PR(アフィリエイト)

【2024年】タブレット向けキーボードおすすめ14選|複数台接続・切り替えできるモデルも

【2024年】タブレット向けキーボードおすすめ14選|複数台接続・切り替えできるモデルも
【2024年】タブレット向けキーボードおすすめ14選|複数台接続・切り替えできるモデルも

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2020年02月07日に公開された記事です。

iPadやWindows、Androidタブレットで文字入力をしたい場合は外付けキーボードがおすすめ。

ロジクールやエレコムといった人気メーカーから、Bluetooth接続のワイヤレスモデルや折りたたみ、ケース・カバー一体型など多数の商品が発売されています。

そこでここでは、タブレット向けキーボードの選び方とおすすめ商品を紹介します。おしゃれでかわいいカラーや専用モデルなどもピックアップ。

後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

ITライター
海老原 昭
大学在学中よりパソコン総合誌、Windowsプログラミング誌、Mac専門誌の記者/編集者として活動し、その後輸入自動車やカーナビ等のマニュアル翻訳/制作などを経て、フリーランスとして現在に至る。 キャリアは25年目に突入。専門はアップル製品だが、WindowsもAndroidも周辺機器もソフトも等しく愛する何でも屋。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
天野 駿太郎

「家電・オーディオ」「パソコン・スマホ」「カメラ・ビデオカメラ」カテゴリーを担当する30代編集者。モノを極力持ちたくないミニマリストで、趣味は断捨離。とはいえ、最新ガジェットには興味津々で、多機能な家電に目がない。

タブレット用キーボードの選び方

ピンクの背景の上にタブレット・キーボード・マウス・コーヒー・おしゃれな葉っぱが置いてあります。
ペイレスイメージズのロゴ
ピンクの背景の上にタブレット・キーボード・マウス・コーヒー・おしゃれな葉っぱが置いてあります。
ペイレスイメージズのロゴ

タブレット用キーボードを選ぶ際は、以下の3つに注目しましょう。

【1】設置方法・接続形式
【2】重さ・サイズ
【3】キー配列


上記のポイントを押さえることで、より具体的にほしい機能・必要な機能、そして各キーボードの違いを知ることができます。ひとつひとつ解説していきます。

【1】設置方法・接続形式をチェック


タブレット用のキーボードは、形状から大きく分けて、「無線接続」「有線接続」「カバー一体型」の3種類があります。ひとつひとつ特徴を解説していきます。

無線(Bluetooth接続)|持ち運びにぴったり

 

外出先で使うこと多い方にはBluetoothでつなぐ無線タイプがおすすめ。線を利用しないため比較的軽くコンパクトに持ち運ぶことができます。

使用中の電池切れが怖いですが、Bluetooth接続が可能な場合はPCやスマートフォンでも利用することが可能です。

有線|電池切れの心配がない

 

繋ぐだけで簡単に接続できることや、電池切れの不安がないことがメリット。お家で使うことが多い方には有線タイプのキーボードがおすすめですよ。

ただし、有線タイプの場合は自分の使う端末に対応しているのかチェックする必要があるので注意しましょう。スタンドなどを兼ねるものがありますが、ほかの機器では使えません。

カバー一体型|ケースとしても利用できる

 

カバー一体型タイプは、タブレットカバー・ケースとしても使用できるタイプ。iPadが先行して登場してからそのほかのメーカーも追随しており、さまざまなタイプが登場しています。

接続方式は、無線で接続するタイプ、有線で接続するタイプ、そしてiPadのように磁石で接続するタイプと、商品によって違います。

【2】重さ・サイズをチェック

 

タブレットは持ち運んで使うことが多い機器だけに、キーボードも一緒に持ち歩いて使うことを前提に考えたいもの。バッグに入れたときに邪魔にならないサイズや重さのものを選びましょう

商品の中には小さく折り畳めるものや、スタンドを兼ねたものなどコンパクトに持ち運べるようこだわられた商品もあるのでぜひチェックしてみてください。

【3】キー配列をチェック

 

タブレットキーボードは、「日本語配列」と、「英語配列」の2種類が一般的になっています。日本語配列の製品は、さまざまな変換キーがあることや、エンターキーが大きく作られているのが特徴です。

英語配列のキーボードには、基本的にかな文字表記がなく、エンターキーは小さめ。日本語配列とはキーの配置も異なっているため、しっかり確認してから選びましょう。

エキスパートのアドバイス

ITライター:海老原 昭

ITライター

タブレット向けのキーボードによっては、キーボードの奥側にタブレットやスマートフォンを立てられるような、スタンド替わりの溝が掘ってあるケースがあります。

ですが、溝の左右が閉じているタイプもあり、使用できるデバイスのサイズに制限がかかってしまうこともあります。たとえば12インチを超えるような大型のタブレットを横置きできない、タブレットとスマートフォンを並べて置けない、といったことも起きます。

また、デバイスを支えても倒れないよう、キーボード自体がある程度重いことが多く、結果として持ち運ぶ際の負担になることもあります。

スタンド自体は安価で軽量な製品も多いため、キーボードと個別に用意してもさほど負担にならないので、キーボード自体の機能としてはあまり重視しなくてもいいでしょう。

タブレット向けキーボードおすすめ|無線(Bluetooth)

ここまでにご紹介した選び方をふまえておすすめ商品をご紹介します。接続方法別に紹介していくので自分が使うシーンに合わせて選んでみてくださいね。まずは無線(Bluetooth接続)のキーボードです。ぜひ参考にしてください。

ELECOM(エレコム)『Slint(‎TK-TM10BPBK)』

ELECOM(エレコム)『Slint(‎TK-TM10BPBK)』 ELECOM(エレコム)『Slint(‎TK-TM10BPBK)』 ELECOM(エレコム)『Slint(‎TK-TM10BPBK)』 ELECOM(エレコム)『Slint(‎TK-TM10BPBK)』 ELECOM(エレコム)『Slint(‎TK-TM10BPBK)』 ELECOM(エレコム)『Slint(‎TK-TM10BPBK)』 ELECOM(エレコム)『Slint(‎TK-TM10BPBK)』
出典:Amazon この商品を見るview item

持ち運び/複数デバイス使いに便利なキーボード

軽量・薄型で持ち運びに便利なキーボードです。Bluetooth接続なので、レシーバーやケーブルを持ち歩く必要もありません。コンパクトながら、キーピッチは19mmとタイピングしやすい設計になっています。デバイスは3台までペアリングができて、切り替えボタンで簡単に切り替えが可能です。また、接続先のOSを自動で判別し、適切な配列に切り替える機能も搭載されています。デバイスを複数使用する方にオススメです。

本体サイズ 幅約291mm×奥行約131mm×高さ約17mm
重量 290g
接続タイプ Bluetooth
対応OS iPadOS 17、Android 13、macOS Ventura 13、Windows 11/10、iOS 17
最大使用時間 -
カラー展開 ブラック
全てを見る全てを見る

本体サイズ 幅約291mm×奥行約131mm×高さ約17mm
重量 290g
接続タイプ Bluetooth
対応OS iPadOS 17、Android 13、macOS Ventura 13、Windows 11/10、iOS 17
最大使用時間 -
カラー展開 ブラック
全てを見る全てを見る

ELECOM(エレコム)『スタンド付キーボード(トラックボール搭載)(TK-DCP03BK)』

ELECOM(エレコム)『スタンド付キーボード(トラックボール搭載)(TK-DCP03BK)』 ELECOM(エレコム)『スタンド付キーボード(トラックボール搭載)(TK-DCP03BK)』 ELECOM(エレコム)『スタンド付キーボード(トラックボール搭載)(TK-DCP03BK)』 ELECOM(エレコム)『スタンド付キーボード(トラックボール搭載)(TK-DCP03BK)』 ELECOM(エレコム)『スタンド付キーボード(トラックボール搭載)(TK-DCP03BK)』 ELECOM(エレコム)『スタンド付キーボード(トラックボール搭載)(TK-DCP03BK)』 ELECOM(エレコム)『スタンド付キーボード(トラックボール搭載)(TK-DCP03BK)』 ELECOM(エレコム)『スタンド付キーボード(トラックボール搭載)(TK-DCP03BK)』 ELECOM(エレコム)『スタンド付キーボード(トラックボール搭載)(TK-DCP03BK)』 ELECOM(エレコム)『スタンド付キーボード(トラックボール搭載)(TK-DCP03BK)』 ELECOM(エレコム)『スタンド付キーボード(トラックボール搭載)(TK-DCP03BK)』
出典:Amazon この商品を見るview item

タブレットを立てるだけで電源オン

トラックボールを搭載しているのが特徴のモデルです。親指で操作するのにちょうどいい配置でトラックボールが付いており、キーボード入力に加えてカーソル操作も可能

上部には、タブレットを立てるための溝が付いているので画面が見やすいうえ、タブレットを置いたり外したりすることで、電源のオン・オフもできるなど、使い勝手に配慮されています。

本体サイズ 280×200×27.5mm
重量 約555g(電池除く)
接続タイプ Bluetooth、USB
対応OS Windows 8.1・10、Android9.0、iOS13.4、iPad OS13.4ほか
最大使用時間 約6カ月
カラー展開 ブラック
全てを見る全てを見る

本体サイズ 280×200×27.5mm
重量 約555g(電池除く)
接続タイプ Bluetooth、USB
対応OS Windows 8.1・10、Android9.0、iOS13.4、iPad OS13.4ほか
最大使用時間 約6カ月
カラー展開 ブラック
全てを見る全てを見る

Logicool(ロジクール)『PEBBLE KEYS 2 Bluetooth キーボード(K380s)』

Logicool(ロジクール)『PEBBLEKEYS2Bluetoothキーボード(K380s)』 Logicool(ロジクール)『PEBBLEKEYS2Bluetoothキーボード(K380s)』 Logicool(ロジクール)『PEBBLEKEYS2Bluetoothキーボード(K380s)』 Logicool(ロジクール)『PEBBLEKEYS2Bluetoothキーボード(K380s)』 Logicool(ロジクール)『PEBBLEKEYS2Bluetoothキーボード(K380s)』 Logicool(ロジクール)『PEBBLEKEYS2Bluetoothキーボード(K380s)』
出典:Amazon この商品を見るview item

3台切り替え可能なワイヤレス型&日本語配列!

ロジクールの無線キーボードでもっともコンパクトなのがこちら商品です。タブレットとの接続はBluetoothでおこないます。

基本はWindows用ですが、MacやiOSでも利用しやすいよう、CommandやOptionキー、「かな」「英数」なども印字されており、どのタブレットユーザーでもOKです。

電源は単4電池ですが、なんと最大3年程度利用可能な省電力設計になっており、安心して使えます。

F1〜F3キーがBluetoothの接続先切り替え用キーになっており、3台までの機器を登録しておき、切り替えて利用できるので、自宅ではPC用に、外出先ではタブレット用に、と1台で使い分けたい人におすすめです。

本体サイズ 279×124×16mm
重量 415g
接続タイプ Bluetooth
対応OS Windows 10, 11以降、macOS 11以降、iPad OS 14以降、Android OS 9.0以降、Chrome
最大使用時間 3年
カラー展開 グラファイト、ブルー、ローズ、オフホワイト、グレージュ
全てを見る全てを見る

本体サイズ 279×124×16mm
重量 415g
接続タイプ Bluetooth
対応OS Windows 10, 11以降、macOS 11以降、iPad OS 14以降、Android OS 9.0以降、Chrome
最大使用時間 3年
カラー展開 グラファイト、ブルー、ローズ、オフホワイト、グレージュ
全てを見る全てを見る

Logicool(ロジクール)『KEYS-TO-GO(iK1042CB)』

Logicool(ロジクール)『KEYS-TO-GO(iK1042CB)』 Logicool(ロジクール)『KEYS-TO-GO(iK1042CB)』 Logicool(ロジクール)『KEYS-TO-GO(iK1042CB)』 Logicool(ロジクール)『KEYS-TO-GO(iK1042CB)』 Logicool(ロジクール)『KEYS-TO-GO(iK1042CB)』 Logicool(ロジクール)『KEYS-TO-GO(iK1042CB)』 Logicool(ロジクール)『KEYS-TO-GO(iK1042CB)』 Logicool(ロジクール)『KEYS-TO-GO(iK1042CB)』 Logicool(ロジクール)『KEYS-TO-GO(iK1042CB)』
出典:Amazon この商品を見るview item

まるで書類のように持ち運べる薄型軽量のキーボード

厚さ6mm、重さ180gの薄型軽量のキーボードです。ハンドバッグに入れて簡単に持ち運べます。静音設計なので、カフェなど公共の場で使用しても周りの迷惑になりません。耐水性のあるカバーがキーボードを水こぼれやゴミから守ってくれるため、汚れてもすぐに綺麗にすることができます。お子さまに使っていただく際も安心です。キーボードを使用してスマートフォンに文章を打つ際に便利な、スマートフォンスタンドも付属します。

本体サイズ 242 x 6 x 137mm
重量 180g
接続タイプ Bluetooth
対応OS すべてのiOSデバイス(iPhone、iPadおよびApple TVを含む)
最大使用時間 フル充電で最大3ヶ月(1日2時間の使用)
カラー展開 クラシックブルー、ブルー、ブラッシュピンク
全てを見る全てを見る

本体サイズ 242 x 6 x 137mm
重量 180g
接続タイプ Bluetooth
対応OS すべてのiOSデバイス(iPhone、iPadおよびApple TVを含む)
最大使用時間 フル充電で最大3ヶ月(1日2時間の使用)
カラー展開 クラシックブルー、ブルー、ブラッシュピンク
全てを見る全てを見る

Logicool(ロジクール)『Bluetoothマルチデバイスキーボード(K480)』

Logicool(ロジクール)『Bluetoothマルチデバイスキーボード(K480)』 Logicool(ロジクール)『Bluetoothマルチデバイスキーボード(K480)』 Logicool(ロジクール)『Bluetoothマルチデバイスキーボード(K480)』 Logicool(ロジクール)『Bluetoothマルチデバイスキーボード(K480)』 Logicool(ロジクール)『Bluetoothマルチデバイスキーボード(K480)』 Logicool(ロジクール)『Bluetoothマルチデバイスキーボード(K480)』 Logicool(ロジクール)『Bluetoothマルチデバイスキーボード(K480)』
出典:Amazon この商品を見るview item

3台の機器をかんたん切替

スタンド機能が付いた、タブレットキーボードです。本体の溝にタブレットやスマホを立てて使用できます。無線接続なので配線も気にならずスッキリ収まるでしょう。

また、3台までの機器がペアリングでき、ダイヤル操作でかんたんに接続機器の切り替えが可能です。タブレットやスマホ・パソコンなど複数のデバイスで、使いたい方にもぴったりでしょう。

本体サイズ 299×195×20mm
重量 815g
接続タイプ Bluetooth
対応OS Windows 10以降、MacOS 10.15以降、iOS 11以降、iPadOS 13.1以降、Android 7ほか
最大使用時間 2年
カラー展開 ブラック、ホワイト
全てを見る全てを見る

本体サイズ 299×195×20mm
重量 815g
接続タイプ Bluetooth
対応OS Windows 10以降、MacOS 10.15以降、iOS 11以降、iPadOS 13.1以降、Android 7ほか
最大使用時間 2年
カラー展開 ブラック、ホワイト
全てを見る全てを見る

スリーアール『ハイブリッドワイヤレスキーボード 電池式(3R-KBB01)』

スリーアール『ハイブリッドワイヤレスキーボード電池式(3R-KBB01)』 スリーアール『ハイブリッドワイヤレスキーボード電池式(3R-KBB01)』 スリーアール『ハイブリッドワイヤレスキーボード電池式(3R-KBB01)』 スリーアール『ハイブリッドワイヤレスキーボード電池式(3R-KBB01)』 スリーアール『ハイブリッドワイヤレスキーボード電池式(3R-KBB01)』 スリーアール『ハイブリッドワイヤレスキーボード電池式(3R-KBB01)』 スリーアール『ハイブリッドワイヤレスキーボード電池式(3R-KBB01)』
出典:Amazon この商品を見るview item

デスク回りがスッキリするワイヤレス接続が可能

デスク回りはパソコンの充電器などでごちゃごちゃしがちですが、このキーボードはBluetoothと無線接続に対応していて、そんな悩みを解消することができます。

登録可能台数は2台で、端末の切り替えはボタンひとつで簡単に切り替えが可能。電源も単4アルカリ電池が2本、重量約180gと軽量で持ち運びにも便利です。

本体サイズ 約285×118×18mm
重量 約180g
接続タイプ レシーバー/Bluetooth5.0
対応OS Windows 8以降/iOS 9.0以降/iPad OS13以降/Android 3.2以降 ※MacOSは使用不可
最大使用時間 最大1125日間(1日8時間操作のうち5%を割り当てた場合の理論値)
カラー展開 シルバー、ブラック
全てを見る全てを見る

本体サイズ 約285×118×18mm
重量 約180g
接続タイプ レシーバー/Bluetooth5.0
対応OS Windows 8以降/iOS 9.0以降/iPad OS13以降/Android 3.2以降 ※MacOSは使用不可
最大使用時間 最大1125日間(1日8時間操作のうち5%を割り当てた場合の理論値)
カラー展開 シルバー、ブラック
全てを見る全てを見る

Anker(アンカー)『Ultra-Slim Bluetooth Keyboard』

Anker(アンカー)『Ultra-SlimBluetoothKeyboard』 Anker(アンカー)『Ultra-SlimBluetoothKeyboard』 Anker(アンカー)『Ultra-SlimBluetoothKeyboard』 Anker(アンカー)『Ultra-SlimBluetoothKeyboard』 Anker(アンカー)『Ultra-SlimBluetoothKeyboard』
出典:Amazon この商品を見るview item

コンパクト&シンプルな薄型キーボード

モバイルバッテリーなどで人気のAnkerが販売するBluetoothキーボードです。Windows、Mac、iOS、Androidに対応していますが、配列はUS配列(英語配列)で、一部の文字キーの配置がJIS配列と異なる点は要注意です。

電源は単4乾電池で、3カ月以上利用が可能。重さ約200gと軽量なので、タブレットと一緒に持ち歩きやすいのはうれしいところです。

また、価格も比較的安価なため、なにかとトラブルが多いモバイル向け周辺機器としては、思い切って使えることも魅力といえます。入門用の1台としてぴったりでしょう。

本体サイズ 約284×122×18.5mm
重量 約190g
接続タイプ Bluetooth
対応OS iOS、及びAndroid 3.0~、Mac OS X 10.2.8~、Windows 8・7・Vista・XP
最大使用時間 約360時間
カラー展開 ホワイト、ブラック
全てを見る全てを見る

本体サイズ 約284×122×18.5mm
重量 約190g
接続タイプ Bluetooth
対応OS iOS、及びAndroid 3.0~、Mac OS X 10.2.8~、Windows 8・7・Vista・XP
最大使用時間 約360時間
カラー展開 ホワイト、ブラック
全てを見る全てを見る

Ewin『Bluetooth 折りたたみ式 キーボード』

Ewin『Bluetooth折りたたみ式キーボード』 Ewin『Bluetooth折りたたみ式キーボード』 Ewin『Bluetooth折りたたみ式キーボード』 Ewin『Bluetooth折りたたみ式キーボード』 Ewin『Bluetooth折りたたみ式キーボード』 Ewin『Bluetooth折りたたみ式キーボード』 Ewin『Bluetooth折りたたみ式キーボード』
出典:Amazon この商品を見るview item

コンパクトで優れた携帯性!折り畳み式モバイル用!

モバイル用途のキーボードはサイズがネックになりがちですが、折りたたむことでスマートフォン程度のサイズに片づけられるモバイル用Bluetoothキーボード。

コンパクトに収納できるので、持ち運びの際に邪魔になりにくく、またキーが内側を向いて畳まれるため、輸送中に押されて壊れたりするおそれも少ないです。

3台まで接続先を登録しておき、「fn」キーとF1〜F3キーの組み合わせで接続先を切り替える機能もあり、複数の機器でキーボードを共有できます。

折りたたみキーボード自体は比較的昔からあるのですが、これまではやや色物的な存在だったのが、最近はバッテリー技術の進歩などによってかなり実用度が高まっており、じゅうぶん検討に値するものになっています。

本体サイズ 約145×12×99mm
重量 157g
接続タイプ Bluetooth
対応OS iOS、Windows、Android、Mac
最大使用時間 60時間
カラー展開 ブラウン、ブラック
全てを見る全てを見る

本体サイズ 約145×12×99mm
重量 157g
接続タイプ Bluetooth
対応OS iOS、Windows、Android、Mac
最大使用時間 60時間
カラー展開 ブラウン、ブラック
全てを見る全てを見る

タブレット向けキーボードおすすめ|カバー一体型

最後に「カバー一体型」のタブレット向けキーボードをご紹介します。

Logicool(ロジクール)『Silm Combo』

Logicool(ロジクール)『SilmCombo』 Logicool(ロジクール)『SilmCombo』 Logicool(ロジクール)『SilmCombo』 Logicool(ロジクール)『SilmCombo』 Logicool(ロジクール)『SilmCombo』 Logicool(ロジクール)『SilmCombo』 Logicool(ロジクール)『SilmCombo』
出典:Amazon この商品を見るview item

楽々タイピング!一体型カバー付きのiPad用機種

iPadシリーズのうち、第7世代iPad、およびiPad Air(第3世代)、iPad Pro(10.5インチ)に対応したカバー兼キーボード。iPadとの接続は、側面にあるSmart Connectorでおこないます。

キーボード部は純正キーボードと同じ配置で、LEDバックライトも備えたフルサイズキーになっており、ファンクションキーで画面の明るさや音量なども調節可能です。

カバーとしては背面から全体をカバーするフォリオ(2つ折り)タイプとなります。背面に2段階の角度調整機能を持ったスタンドがあり、縦置きも含めて3種類の置き方が可能です。

また、キーボードは外すことができるので、タブレットとして持つときはキーボードを外せば軽く持ちやすくなります。

apple純正でも「Smart Keyboard」がありますが、こちらは角度が調節できず、キーボードも外せません。価格差を考慮しても、こちらのほうがより高機能でお買い得感が高いでしょう。

本体サイズ 184×27×258mm
重量 526g
接続タイプ Smart Connector
対応OS 第7世代iPad、およびiPad Air(第3世代)、iPad Pro
最大使用時間 -
カラー展開 ブラック
全てを見る全てを見る

本体サイズ 184×27×258mm
重量 526g
接続タイプ Smart Connector
対応OS 第7世代iPad、およびiPad Air(第3世代)、iPad Pro
最大使用時間 -
カラー展開 ブラック
全てを見る全てを見る

Logicool(ロジクール)『スリムフォリオプロ(iK1174A)』

Logicool(ロジクール)『スリムフォリオプロ(iK1174A)』 Logicool(ロジクール)『スリムフォリオプロ(iK1174A)』 Logicool(ロジクール)『スリムフォリオプロ(iK1174A)』 Logicool(ロジクール)『スリムフォリオプロ(iK1174A)』 Logicool(ロジクール)『スリムフォリオプロ(iK1174A)』 Logicool(ロジクール)『スリムフォリオプロ(iK1174A)』 Logicool(ロジクール)『スリムフォリオプロ(iK1174A)』 Logicool(ロジクール)『スリムフォリオプロ(iK1174A)』
出典:Amazon この商品を見るview item

iPad Proをより使いやすく

iPad Pro用のタブレットキーボードです。第1世代~第4世代まで対応しており、Apple Pencilの保管スペースもあるなど、iPad Proユーザーにはうれしい設計になっています。

キーボードとタブレットをドッキングしたタイピングモードや、イラストを描くときに便利なスケッチモード、キーボードを折りたたんだリーディングモードと、利用シーンに合わせて3つのモードに切り替え可能です。

本体サイズ 253×22.55×195mm
重量 552.42g
接続タイプ Bluetooth
対応OS iPad Pro
最大使用時間 3カ月
カラー展開 ブラック
全てを見る全てを見る

本体サイズ 253×22.55×195mm
重量 552.42g
接続タイプ Bluetooth
対応OS iPad Pro
最大使用時間 3カ月
カラー展開 ブラック
全てを見る全てを見る

Logicool(ロジクール)『Combo Touch(iK1275GRAr)』

Logicool(ロジクール)『ComboTouch(iK1275GRAr)』 Logicool(ロジクール)『ComboTouch(iK1275GRAr)』 Logicool(ロジクール)『ComboTouch(iK1275GRAr)』 Logicool(ロジクール)『ComboTouch(iK1275GRAr)』 Logicool(ロジクール)『ComboTouch(iK1275GRAr)』 Logicool(ロジクール)『ComboTouch(iK1275GRAr)』 Logicool(ロジクール)『ComboTouch(iK1275GRAr)』 Logicool(ロジクール)『ComboTouch(iK1275GRAr)』 Logicool(ロジクール)『ComboTouch(iK1275GRAr)』
出典:Amazon この商品を見るview item

キーボードでタブレット端末を操作できる

タブレット端末をまるでノートパソコンのように使用できるキーボードです。ペアリング作業は必要なく、また電池ではなくタブレットの電源を使っているので、接続するだけですぐに使用が可能です。キーボードはケースから取り外し可能で、タブレットで読書をしたりする際には避けておくことができます。さらにショートカットキーを搭載しており、キー1つで画面の明るさや音量調節を簡単にできて便利です。

本体サイズ ‎22.57 x 28.56 x 1.74 cm
重量 780g
接続タイプ Smart Connector接続
対応OS iPad Pro 12.9インチ 第6世代 第5世代
最大使用時間 -
カラー展開 オックスフォードグレー
全てを見る全てを見る

本体サイズ ‎22.57 x 28.56 x 1.74 cm
重量 780g
接続タイプ Smart Connector接続
対応OS iPad Pro 12.9インチ 第6世代 第5世代
最大使用時間 -
カラー展開 オックスフォードグレー
全てを見る全てを見る

『タッチパッド搭載キーボード』

『タッチパッド搭載キーボード』 『タッチパッド搭載キーボード』 『タッチパッド搭載キーボード』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

お手頃価格が嬉しい!おしゃれなカバー一体型

シンプルなブラックはもちろん、くすみカラーなどおしゃれなカラーも豊富なのも嬉しいポイントです。

また、付属のキーボードは取り外し可能。カバーに取り付けて使うことはもちろん、キーボード単体で使うことや、外出先でキーボードを使用しない場合はずして持ち歩くことができます。さらにペンシルホルダー付きなので絵を描かれる方にもぴったり。

ただしキーボードの配列がUS配列になっているので、JIS配列で慣れている方はご注意ください。

本体サイズ 機種によって異なります
重量 機種によって異なります
接続タイプ Bluetooth
対応OS iOS13.4以降
最大使用時間 1時間充電で約30日間使用
カラー展開 ブルー・くすみピンク・桜ピンク・グリーン・イエロー・スカイブルー・パープル・ブラック・抹茶グリーン・ダークグリーン
全てを見る全てを見る

本体サイズ 機種によって異なります
重量 機種によって異なります
接続タイプ Bluetooth
対応OS iOS13.4以降
最大使用時間 1時間充電で約30日間使用
カラー展開 ブルー・くすみピンク・桜ピンク・グリーン・イエロー・スカイブルー・パープル・ブラック・抹茶グリーン・ダークグリーン
全てを見る全てを見る

HUAWEI(ファーウェイ)『スマートマグネティックキーボード』

HUAWEI(ファーウェイ)『スマートマグネティックキーボード』 HUAWEI(ファーウェイ)『スマートマグネティックキーボード』 HUAWEI(ファーウェイ)『スマートマグネティックキーボード』 HUAWEI(ファーウェイ)『スマートマグネティックキーボード』 HUAWEI(ファーウェイ)『スマートマグネティックキーボード』 HUAWEI(ファーウェイ)『スマートマグネティックキーボード』
出典:Amazon この商品を見るview item

マグネットでかんたん接続&充電

ファーウェイのMatePad Pro専用に作られた、英語配列のタブレットキーボードです。ユニークなマグネット接続タイプで、タブレットとかんたんにつなげて自動充電もできるのが便利。タブレットの画面アングルは、2段階で切り替えられます。

使用しないときは、カバーを閉じればタブレットをキズや衝撃から保護してくれます。タブレットやキーボードを持ち運びながら使うことが多い方に適しているでしょう。

本体サイズ 246×159×4mm
重量 200g
接続タイプ マグネット
対応OS Matepad Pro
最大使用時間 -
カラー展開 ブラック
全てを見る全てを見る

本体サイズ 246×159×4mm
重量 200g
接続タイプ マグネット
対応OS Matepad Pro
最大使用時間 -
カラー展開 ブラック
全てを見る全てを見る

Microsoft(マイクロソフト)『Surface Pro タイプ カバー』

Surface Pro純正カバー兼キーボード

Microsoft純正のタブレットPC「Surface Pro」シリーズ用のカバー兼キーボードです。このモデルに加え、指紋認証機能付きモデルや、アルカンターラ生地を使った高級モデルの「Surface Pro Signatureタイプカバー」もあります。

また、Surfaceの入門モデルにあたる「Surface Go」用にもSignatureタイプカバーが用意されています。

Surfaceとの接続は、Surface Proの側面にある専用ポート経由でおこないます。ふだんはディスプレイを保護するカバーとなり、使用時はノートPCと同等のフルサイズキーボードと大型のトラックパッドを備えたバックライト付きのキーボードとして機能します。

薄型ながらすぐれたキータッチを実現してくれるため、Surface Proシリーズを使っている人にはおすすめなキーボードと言えるでしょう。

本体サイズ 295×217×5mm
重量 310g
接続タイプ -
対応OS Surface Pro 3・4・5・6・7
最大使用時間 -
カラー展開 ブラック
全てを見る全てを見る

本体サイズ 295×217×5mm
重量 310g
接続タイプ -
対応OS Surface Pro 3・4・5・6・7
最大使用時間 -
カラー展開 ブラック
全てを見る全てを見る

「タブレット向けキーボード」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
 ELECOM(エレコム)『Slint(‎TK-TM10BPBK)』
ELECOM(エレコム)『スタンド付キーボード(トラックボール搭載)(TK-DCP03BK)』
Logicool(ロジクール)『PEBBLE KEYS 2 Bluetooth キーボード(K380s)』
 Logicool(ロジクール)『KEYS-TO-GO(iK1042CB)』
Logicool(ロジクール)『Bluetoothマルチデバイスキーボード(K480)』
スリーアール『ハイブリッドワイヤレスキーボード 電池式(3R-KBB01)』
Anker(アンカー)『Ultra-Slim Bluetooth Keyboard』
Ewin『Bluetooth 折りたたみ式 キーボード』
Logicool(ロジクール)『Silm Combo』
Logicool(ロジクール)『スリムフォリオプロ(iK1174A)』
 Logicool(ロジクール)『Combo Touch(iK1275GRAr)』
『タッチパッド搭載キーボード』
HUAWEI(ファーウェイ)『スマートマグネティックキーボード』
Microsoft(マイクロソフト)『Surface Pro タイプ カバー』
商品名 ELECOM(エレコム)『Slint(‎TK-TM10BPBK)』 ELECOM(エレコム)『スタンド付キーボード(トラックボール搭載)(TK-DCP03BK)』 Logicool(ロジクール)『PEBBLE KEYS 2 Bluetooth キーボード(K380s)』 Logicool(ロジクール)『KEYS-TO-GO(iK1042CB)』 Logicool(ロジクール)『Bluetoothマルチデバイスキーボード(K480)』 スリーアール『ハイブリッドワイヤレスキーボード 電池式(3R-KBB01)』 Anker(アンカー)『Ultra-Slim Bluetooth Keyboard』 Ewin『Bluetooth 折りたたみ式 キーボード』 Logicool(ロジクール)『Silm Combo』 Logicool(ロジクール)『スリムフォリオプロ(iK1174A)』 Logicool(ロジクール)『Combo Touch(iK1275GRAr)』 『タッチパッド搭載キーボード』 HUAWEI(ファーウェイ)『スマートマグネティックキーボード』 Microsoft(マイクロソフト)『Surface Pro タイプ カバー』
商品情報
特徴 持ち運び/複数デバイス使いに便利なキーボード タブレットを立てるだけで電源オン 3台切り替え可能なワイヤレス型&日本語配列! まるで書類のように持ち運べる薄型軽量のキーボード 3台の機器をかんたん切替 デスク回りがスッキリするワイヤレス接続が可能 コンパクト&シンプルな薄型キーボード コンパクトで優れた携帯性!折り畳み式モバイル用! 楽々タイピング!一体型カバー付きのiPad用機種 iPad Proをより使いやすく キーボードでタブレット端末を操作できる お手頃価格が嬉しい!おしゃれなカバー一体型 マグネットでかんたん接続&充電 Surface Pro純正カバー兼キーボード
本体サイズ 幅約291mm×奥行約131mm×高さ約17mm 280×200×27.5mm 279×124×16mm 242 x 6 x 137mm 299×195×20mm 約285×118×18mm 約284×122×18.5mm 約145×12×99mm 184×27×258mm 253×22.55×195mm ‎22.57 x 28.56 x 1.74 cm 機種によって異なります 246×159×4mm 295×217×5mm
重量 290g 約555g(電池除く) 415g 180g 815g 約180g 約190g 157g 526g 552.42g 780g 機種によって異なります 200g 310g
接続タイプ Bluetooth Bluetooth、USB Bluetooth Bluetooth Bluetooth レシーバー/Bluetooth5.0 Bluetooth Bluetooth Smart Connector Bluetooth Smart Connector接続 Bluetooth マグネット -
対応OS iPadOS 17、Android 13、macOS Ventura 13、Windows 11/10、iOS 17 Windows 8.1・10、Android9.0、iOS13.4、iPad OS13.4ほか Windows 10, 11以降、macOS 11以降、iPad OS 14以降、Android OS 9.0以降、Chrome すべてのiOSデバイス(iPhone、iPadおよびApple TVを含む) Windows 10以降、MacOS 10.15以降、iOS 11以降、iPadOS 13.1以降、Android 7ほか Windows 8以降/iOS 9.0以降/iPad OS13以降/Android 3.2以降 ※MacOSは使用不可 iOS、及びAndroid 3.0~、Mac OS X 10.2.8~、Windows 8・7・Vista・XP iOS、Windows、Android、Mac 第7世代iPad、およびiPad Air(第3世代)、iPad Pro iPad Pro iPad Pro 12.9インチ 第6世代 第5世代 iOS13.4以降 Matepad Pro Surface Pro 3・4・5・6・7
最大使用時間 - 約6カ月 3年 フル充電で最大3ヶ月(1日2時間の使用) 2年 最大1125日間(1日8時間操作のうち5%を割り当てた場合の理論値) 約360時間 60時間 - 3カ月 - 1時間充電で約30日間使用 - -
カラー展開 ブラック ブラック グラファイト、ブルー、ローズ、オフホワイト、グレージュ クラシックブルー、ブルー、ブラッシュピンク ブラック、ホワイト シルバー、ブラック ホワイト、ブラック ブラウン、ブラック ブラック ブラック オックスフォードグレー ブルー・くすみピンク・桜ピンク・グリーン・イエロー・スカイブルー・パープル・ブラック・抹茶グリーン・ダークグリーン ブラック ブラック
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年3月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月22日時点 での税込価格

通販サイトの人気ランキング タブレット キーボードの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのタブレット キーボードの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:タブレット用キーボードランキング
楽天市場:タブレット用キーボードランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのタブレットに関連する記事はこちら 【関連記事】

タブレットをさらに便利に

本記事では、タブレット用キーボードの選び方、そしてタイプ別のおすすめ商品をご紹介しましたが、いかがでしたか?

仕事や作業にタブレットを使用していると、文章などを打つのに便利なキーボード。通常のタブレット操作でもフリック・キーボード入力などでの文字入力はできますが、PCの感覚のようにタイピングができると、効率もきっと上がるはずです。ぜひ本記事を参考に、自分にピッタリの商品を見つけてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button