ふんわり食パンのふんわり具合とは? 乳酸菌ってどんな味? 食感や味を検証しました

ふんわり食パンのふんわり具合とは? 乳酸菌ってどんな味? 食感や味を検証しました

「ミミまで白くてやわらか」というキャッチフレーズがつけられている山崎製パンのふんわり食パン。見た目も独特、味も風味も独特です。一般的に食パンは無難な味に落ち着きがちですが、この食パンはオリジナリティーに溢れ、毎日食べても飽きのこない味を実現しています。どんな食感なのか、どんな味なのか、実際に食べてみて検証しました。


ふんわり食パンを実際に食べてみました

ふんわり食パン全体像

まっ白なパンと水色を基調としたパッケージとが食欲をそそる山崎製パンのふんわり食パン。ふんわりとした食感、白いミミ、独特の風味が多くの方に支持されています。どのくらいふんわりしているのでしょうか?

パッケージに書かれている「乳酸菌入り」という文字も気になるところです。乳酸菌といえばヨーグルトですが、パンに乳酸菌が入ることによって、どのような味と風味になっているのでしょうか?

さまざまな疑問に答えを出すには、食べてみるのが一番です。実は個人的にもふんわり食パンを食べるのは初めてなので、興味津々で手に取ってみました。

ふんわり食パンとはどんなパン? 公式サイトの情報などを調査

ふんわり食パンが発売されたのは2009年。現在、北海道をのぞく日本各地で販売されています。

公式ページによると、「しっとり感とふんわりソフトな食感」にこだわり、原料配合と焼成方法を工夫した独自の製法によって、ふんわり食パンを完成させたとのこと。

乳酸菌が入ることによって、口どけの良さやなめらかでしっとりとした食感を実現しています。

発売から10年となる2019年3月にリニューアルされ、パン生地にルヴァン種という発酵種が使用されました。このリニューアルによって、しっとり度がさらに増したのです。

このふんわり食パン、日本介護食品協議会によって、ユニバーサルデザインフードの介護食の「容易にかめる」という区分に認定されています。

幅広い層の食べやすさにも考慮しているのがふんわり食パンなのです。

ふんわり食パンの口コミや評判は? SNSやECサイトでの評価は?

ふんわり食パン口コミ

ふんわり食パンについての口コミや評判をインターネットで検索しました。ここでは良かった口コミと悪かった口コミをあわせて紹介します。

ふんわり食パンの良かった口コミ

「やわらかくてしっとりしていて食べやすい」という感想が目立っていました。

「高齢者の母もおいしくいただいています」「歯に優しくてありがたい」といった声もあり、高齢者が安心して食べられるパンという認識が広まっているようです。「やわらかいのでサンドイッチに最適です」といった感想もありました。

食感と味以外で目立っていた感想は香りに関するもの。「包装を開けた瞬間に甘酸っぱい香りがして、この香りがクセになります」という声もありました。

ふんわり食パンの悪かった口コミ

少数派ではありますが、否定的な口コミもありました。「この香りが苦手」「ヨーグルトっぽい香りが好きになれません」など、香りについては好き嫌いがわかれるようです。

また「やわらかすぎて、バターが塗りにくい」という声もありました。良い口コミが多いのですが、個性的であるがゆえに賛否両論あるということでしょう。

ふんわり食パンを実際に食べてわかった美味しい食べ方 検証レビュー

ふんわり食パン中身

ふんわり食パンの味わい、風味、食感、美味しい食べ方を写真とともに紹介します。この食パンの個性は、パッケージを開けた瞬間に実感できました。

確かにミミまで白いのです。まっ白とまではいいませんが、かなり白に近いクリーム色で、見た目からもやわらかそうな印象を受けました

パッケージを開けた瞬間に広がる香りも独特。甘さと酸っぱさ、さらにはマーガリンやバターに通じる風味があります。この香りはふんわり食パンの大きな特徴といっていいでしょう。

ふんわりとしっとりを両立した食感

ふんわり食パン感触

持っただけでふわふわした感触が伝わってきます。ほとんど力を入れずに指で表面を触っただけなのに、跡がしっかりつきました。しかも、その跡はしばらく残ったままです。ふわふわの奥にしっとり感があるということでしょう。

食べてみると、そのしっとり感をはっきり実感できます。しっとり感というよりも、もっちり感という言葉で表現したくなるほどです。パサパサしたパンが苦手という人にとっては、このもっちり感は好ましい食感だと思われます。

実際に食べてみて感じた味の特徴は、ほのかな甘みとかすかな酸味でした。

乳酸菌入りだからなのか、ヨーグルトを連想させてくれます。個人的にはもう少し素朴な風味が好みですが、多くの人に親しまれそうな風味であることは間違いありません。

トーストしてもしっとり感をキープ

ふんわり食パントースト

次は、トーストして食べてみました。

トーストすると表面はサクサクした感触になりますが、実際に食べてみると、サクサクのすぐあとからしっとり感を感じます。しっとり感、もっちり感は焼いてもほぼ健在なのです。

これは、ルヴァンという発酵種の効果が発揮されているということなのかもしれません。何もつけずに食べるならば、トーストせずにそのままのほうがより風味を味わえますが、バターやマーガリンをつけるならばトーストしたほうが合っていると感じました。

さまざまなアレンジが可能なパン

ふんわり食パンジャム

トーストしたパンにバターを塗り、マーマレードをのせて食べてみましょう。

パンのサクサク感ともっちり感に、ジャムのとろみとバターのまろやかさが加わって、シンプルでありながら深みのある味わいと食感を楽しめます。

独特の酸味はフルーツ系の食品との相性が良く、ジャムはもちろん、キウイやイチゴなどをスライスしてのせるのもいいでしょう。

バター、マーガリン、チーズなどの乳製品との相性も良好。さまざまなアレンジが可能な食パンなのです。

野菜をのせるならばトーストがグッド

ふんわり食パン野菜

のせるものをほとんど選ばないふんわり食パンですが、野菜をのせるならばトーストした状態のほうがいいでしょう。

野菜は水分を含んでいるので、パンをトーストしていない状態だとしっとり感が過剰になってしまう可能性があるからです。

トーストして野菜をのせてオープンサンドで食べると、パンのサクサク感としっとり感と野菜のみずみずしさとがマッチしていて、味も食感もグッドでした。

ヤマザキ『ふんわり食パン』

ヤマザキYショップふんわり食パン6枚入り2個セット

出典:Amazon

スライスの種類 4枚、6枚、8枚
原材料 小麦粉、糖類、植物油脂、パン酵母、ファットスプレッド、食塩、発酵種、脱脂粉乳、乳化剤、酢酸Na ほか

ふんわり食パンを食べてみた評価と感想のまとめ レビュー総括

ふんわり食パンチャート

ふんわり食パンを試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

そのまま食べても良し、トーストしても良しという万能型のふんわり食パン。

口コミではハム、チーズ、果物などを巻いてロールサンドにするのもおすすめとのことでしたが、今回食べた6枚切りでは厚みがありすぎて、裂けてしまいました。

巻くならば8枚切りがいいようです。6枚切りは、ピザトーストに最適でした。ふんわり食パンの大きな魅力となっているのは、さまざまなアレンジが可能であるということ。

独特の個性を持っていて存在感もあるのですが、上にさまざまなものをのせたときにはしっかり脇役に回ってくれます。つまり、主役も脇役もOKなオールラウンドプレイヤーなのです。

食べやすくて、アレンジしやすい、ふんわり食パン。子どもからお年寄りまで、さまざまな年代の人におすすめできるパンです。

そのほかのパンの記事はこちら 【関連記事】

※紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。写真の見え方により、色味などが実際のものと多少異なる場合があります。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更していたり、製造・販売が中止されている場合があります。

(制作協力:peat32、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

折り曲げて使うという従来のマウスとはまったく違うデザインがひときわ目を引くMicrosoftの『Arc Mouse』。ただ奇抜なデザインというだけでなく、薄くて軽量なのでバッグなどに収納しやすく、持ち運びがしやすいというメリットも。外出先で使うのに役立ちそうな『Arc Mouse』ですが、使い心地はどうでしょうか。この記事では、実際に『Arc Mouse』を購入し、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

三幸製菓が販売している「丸大豆せんべい」。どこか懐かしさを覚えるようなパッケージに安心感が芽生えます。インターネットで口コミや評判を調査してみても、味や食感に満足している人が目立ちますが、実際はどうなのか気になるところ。そこで、今回は丸大豆せんべいを実食してみます。口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


スイーツ好きは必見! 安納芋トリュフの評判を実際に食べて確かめてみました

スイーツ好きは必見! 安納芋トリュフの評判を実際に食べて確かめてみました

スイーツファクトリー・スリーズが販売している『安納芋トリュフ』。安納芋とベルギーチョコという組み合わせが話題を呼んでいるため、気になっている方も多いのではないでしょうか。この記事では『安納芋トリュフ』の口コミや評判を確かめるべく、実際に購入して試食をしてみました。スイーツ好きはもちろん、お土産を探している人にもうってつけなのでぜひチェックしていください。


ダヴ洗顔料 センシティブマイルドの洗浄効果は? 実際の使用感をレビュー

ダヴ洗顔料 センシティブマイルドの洗浄効果は? 実際の使用感をレビュー

美しい肌の基本は、毎日の汚れをしっかり落とすこと。特にメイクをする女性は、洗顔料の洗浄力が気になりますよね。この記事ではやさしい洗い上がりが評判の『ダヴ洗顔料 センシティブマイルド』を実際に購入して、その実力を体感してみました。毎日使ううえで気になる泡立ちのよさや肌への刺激についてもまとめているので、購入を検討している人はぜひ参考にしてみてくださいね。


ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのワイヤレスマウス『MXGM10DB』。手の形状をもとにした握りやすいフォルムで、使う場所を選ばないBlueLED搭載などをウリにしています。そしてなんといっても魅力的なのは、選びやすい価格。安いうえに機能性にもすぐれたコストパフォーマンスのいい商品です。この記事ではそんな『MXGM10DB』を実際に購入して、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


関連するブランド・メーカー


ヤマザキ

新着記事


丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

三幸製菓が販売している「丸大豆せんべい」。どこか懐かしさを覚えるようなパッケージに安心感が芽生えます。インターネットで口コミや評判を調査してみても、味や食感に満足している人が目立ちますが、実際はどうなのか気になるところ。そこで、今回は丸大豆せんべいを実食してみます。口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

折り曲げて使うという従来のマウスとはまったく違うデザインがひときわ目を引くMicrosoftの『Arc Mouse』。ただ奇抜なデザインというだけでなく、薄くて軽量なのでバッグなどに収納しやすく、持ち運びがしやすいというメリットも。外出先で使うのに役立ちそうな『Arc Mouse』ですが、使い心地はどうでしょうか。この記事では、実際に『Arc Mouse』を購入し、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのワイヤレスマウス『MXGM10DB』。手の形状をもとにした握りやすいフォルムで、使う場所を選ばないBlueLED搭載などをウリにしています。そしてなんといっても魅力的なのは、選びやすい価格。安いうえに機能性にもすぐれたコストパフォーマンスのいい商品です。この記事ではそんな『MXGM10DB』を実際に購入して、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

顔の印象を決めるといわれるほど重要なまゆ。メイクの中で、まゆに多くの時間を割く女性も多いのではないでしょうか。現在は、ペンシルやリキッド、まゆマスカラなど、さまざまな種類のアイブロウアイテムがあるので、どれが自分に合っているのかわからない人も多いはずです。そこで今回は、プチプラで注目を集めるケイトのアイブロウを紹介します。実際にケイトのアイブロウを使った人の口コミや評判も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボンから発売されている『バタークッキー』は、赤いパッケージに小麦と商品の実物の画像が描かれていて、明るくておいしそうなイメージ。インターネットの評判を見るとよい評価がたくさん見られますが、はたしてそのレビューは信じてもいいのでしょうか。そこで、『バタークッキー』を実際に購入して、口コミの是非を徹底検証しました。クッキー好きの方は、ぜひ見逃さずにご覧ください。


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る