ふんわり食パンのふんわり具合とは? 乳酸菌ってどんな味? 食感や味を検証しました

ふんわり食パンのふんわり具合とは? 乳酸菌ってどんな味? 食感や味を検証しました

「ミミまで白くてやわらか」というキャッチフレーズがつけられている山崎製パンのふんわり食パン。見た目も独特、味も風味も独特です。一般的に食パンは無難な味に落ち着きがちですが、この食パンはオリジナリティーに溢れ、毎日食べても飽きのこない味を実現しています。どんな食感なのか、どんな味なのか、実際に食べてみて検証しました。


ふんわり食パンを実際に食べてみました

ふんわり食パン全体像

まっ白なパンと水色を基調としたパッケージとが食欲をそそる山崎製パンのふんわり食パン。ふんわりとした食感、白いミミ、独特の風味が多くの方に支持されています。どのくらいふんわりしているのでしょうか?

パッケージに書かれている「乳酸菌入り」という文字も気になるところです。乳酸菌といえばヨーグルトですが、パンに乳酸菌が入ることによって、どのような味と風味になっているのでしょうか?

さまざまな疑問に答えを出すには、食べてみるのが一番です。実は個人的にもふんわり食パンを食べるのは初めてなので、興味津々で手に取ってみました。

ふんわり食パンとはどんなパン? 公式サイトの情報などを調査

ふんわり食パンが発売されたのは2009年。現在、北海道をのぞく日本各地で販売されています。

公式ページによると、「しっとり感とふんわりソフトな食感」にこだわり、原料配合と焼成方法を工夫した独自の製法によって、ふんわり食パンを完成させたとのこと。

乳酸菌が入ることによって、口どけの良さやなめらかでしっとりとした食感を実現しています。

発売から10年となる2019年3月にリニューアルされ、パン生地にルヴァン種という発酵種が使用されました。このリニューアルによって、しっとり度がさらに増したのです。

このふんわり食パン、日本介護食品協議会によって、ユニバーサルデザインフードの介護食の「容易にかめる」という区分に認定されています。

幅広い層の食べやすさにも考慮しているのがふんわり食パンなのです。

ふんわり食パンの口コミや評判は? SNSやECサイトでの評価は?

ふんわり食パン口コミ

ふんわり食パンについての口コミや評判をインターネットで検索しました。ここでは良かった口コミと悪かった口コミをあわせて紹介します。

ふんわり食パンの良かった口コミ

「やわらかくてしっとりしていて食べやすい」という感想が目立っていました。

「高齢者の母もおいしくいただいています」「歯に優しくてありがたい」といった声もあり、高齢者が安心して食べられるパンという認識が広まっているようです。「やわらかいのでサンドイッチに最適です」といった感想もありました。

食感と味以外で目立っていた感想は香りに関するもの。「包装を開けた瞬間に甘酸っぱい香りがして、この香りがクセになります」という声もありました。

ふんわり食パンの悪かった口コミ

少数派ではありますが、否定的な口コミもありました。「この香りが苦手」「ヨーグルトっぽい香りが好きになれません」など、香りについては好き嫌いがわかれるようです。

また「やわらかすぎて、バターが塗りにくい」という声もありました。良い口コミが多いのですが、個性的であるがゆえに賛否両論あるということでしょう。

ふんわり食パンを実際に食べてわかった美味しい食べ方 検証レビュー

ふんわり食パン中身

ふんわり食パンの味わい、風味、食感、美味しい食べ方を写真とともに紹介します。この食パンの個性は、パッケージを開けた瞬間に実感できました。

確かにミミまで白いのです。まっ白とまではいいませんが、かなり白に近いクリーム色で、見た目からもやわらかそうな印象を受けました

パッケージを開けた瞬間に広がる香りも独特。甘さと酸っぱさ、さらにはマーガリンやバターに通じる風味があります。この香りはふんわり食パンの大きな特徴といっていいでしょう。

ふんわりとしっとりを両立した食感

ふんわり食パン感触

持っただけでふわふわした感触が伝わってきます。ほとんど力を入れずに指で表面を触っただけなのに、跡がしっかりつきました。しかも、その跡はしばらく残ったままです。ふわふわの奥にしっとり感があるということでしょう。

食べてみると、そのしっとり感をはっきり実感できます。しっとり感というよりも、もっちり感という言葉で表現したくなるほどです。パサパサしたパンが苦手という人にとっては、このもっちり感は好ましい食感だと思われます。

実際に食べてみて感じた味の特徴は、ほのかな甘みとかすかな酸味でした。

乳酸菌入りだからなのか、ヨーグルトを連想させてくれます。個人的にはもう少し素朴な風味が好みですが、多くの人に親しまれそうな風味であることは間違いありません。

トーストしてもしっとり感をキープ

ふんわり食パントースト

次は、トーストして食べてみました。

トーストすると表面はサクサクした感触になりますが、実際に食べてみると、サクサクのすぐあとからしっとり感を感じます。しっとり感、もっちり感は焼いてもほぼ健在なのです。

これは、ルヴァンという発酵種の効果が発揮されているということなのかもしれません。何もつけずに食べるならば、トーストせずにそのままのほうがより風味を味わえますが、バターやマーガリンをつけるならばトーストしたほうが合っていると感じました。

さまざまなアレンジが可能なパン

ふんわり食パンジャム

トーストしたパンにバターを塗り、マーマレードをのせて食べてみましょう。

パンのサクサク感ともっちり感に、ジャムのとろみとバターのまろやかさが加わって、シンプルでありながら深みのある味わいと食感を楽しめます。

独特の酸味はフルーツ系の食品との相性が良く、ジャムはもちろん、キウイやイチゴなどをスライスしてのせるのもいいでしょう。

バター、マーガリン、チーズなどの乳製品との相性も良好。さまざまなアレンジが可能な食パンなのです。

野菜をのせるならばトーストがグッド

ふんわり食パン野菜

のせるものをほとんど選ばないふんわり食パンですが、野菜をのせるならばトーストした状態のほうがいいでしょう。

野菜は水分を含んでいるので、パンをトーストしていない状態だとしっとり感が過剰になってしまう可能性があるからです。

トーストして野菜をのせてオープンサンドで食べると、パンのサクサク感としっとり感と野菜のみずみずしさとがマッチしていて、味も食感もグッドでした。

ヤマザキ『ふんわり食パン』

ヤマザキYショップふんわり食パン6枚入り2個セット

出典:Amazon

スライスの種類 4枚、6枚、8枚
原材料 小麦粉、糖類、植物油脂、パン酵母、ファットスプレッド、食塩、発酵種、脱脂粉乳、乳化剤、酢酸Na ほか

ふんわり食パンを食べてみた評価と感想のまとめ レビュー総括

ふんわり食パンチャート

ふんわり食パンを試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです。

そのまま食べても良し、トーストしても良しという万能型のふんわり食パン。

口コミではハム、チーズ、果物などを巻いてロールサンドにするのもおすすめとのことでしたが、今回食べた6枚切りでは厚みがありすぎて、裂けてしまいました。

巻くならば8枚切りがいいようです。6枚切りは、ピザトーストに最適でした。ふんわり食パンの大きな魅力となっているのは、さまざまなアレンジが可能であるということ。

独特の個性を持っていて存在感もあるのですが、上にさまざまなものをのせたときにはしっかり脇役に回ってくれます。つまり、主役も脇役もOKなオールラウンドプレイヤーなのです。

食べやすくて、アレンジしやすい、ふんわり食パン。子どもからお年寄りまで、さまざまな年代の人におすすめできるパンです。

そのほかのパンの記事はこちら 【関連記事】

※紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。写真の見え方により、色味などが実際のものと多少異なる場合があります。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更していたり、製造・販売が中止されている場合があります。

(制作協力:peat32、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


きな粉の選び方とおすすめ15選|カロリーや大豆の栄養成分にも注目!

きな粉の選び方とおすすめ15選|カロリーや大豆の栄養成分にも注目!

きな粉といえば、ひと昔前までは和菓子などに使われる食材として知られていました。今ではその栄養価の高さから健康やダイエットとして注目が集まる機会も多く、毎日きな粉を食べる人もいるほどの人気フードになっています。きな粉は、発売されるメーカーや種類も多く、原料の産地もさまざままなので、どれを買えばいいか迷ってしまうことも。この記事では、フードコーディネーターで料理・お菓子研究家の佐々木ちひろさんへの取材をもとに、きな粉の選び方やおすすめの商品をご紹介していきます。通販サイトの最新人気ランキングも掲載していますので、売れ筋も確認してみましょう。


マカダミアナッツおすすめ6選【塩・無塩】おやつに、お酒のおともに

マカダミアナッツおすすめ6選【塩・無塩】おやつに、お酒のおともに

マカダミアナッツといえば、ハワイ土産のチョコレートでコーティングされたものをイメージする方が多いかもしれません。しかし、マカダミアナッツはそれ以外にも塩味の効いたもの、クリーミーなもの、はちみつがかかったものなど多くの種類があり、産地や製法もさまざまです。そこで、グラノーラ研究家である梶原はるきさんへの取材をもとに、おすすめのマカダミアナッツを紹介します。


キウイのおすすめ7選|フルーツアドバイザーが選び方を解説!

キウイのおすすめ7選|フルーツアドバイザーが選び方を解説!

フルーツアドバイザーの原 詩織さんに、キウイ(キウイフルーツ)の特徴や選び方、おすすめの商品などを教えてもらいました。キウイといえばニュージーランドのイメージですが、近年では国産のキウイも数多く登場しています。とくに香川県は珍しい品種の栽培に取り組んでいる地域とのこと。果肉の色も一般的なグリーン以外に、ゴールドや赤色(レインボーレッド)などの種類があり、産地や品種によって甘さや酸味に違いがあります。自分好みのキウイを取り寄せて、その味わいを楽しんでくださいね。通販サイトの売れ筋ランキングも参考にしてください。


市販トマトソース12選! 暮らしスタイリスト/料理家が教える選び方とおすすめ製品

市販トマトソース12選! 暮らしスタイリスト/料理家が教える選び方とおすすめ製品

ピザやパスタをはじめとしたイタリアンメニューの多くにつかわれるトマトソース。お好みの具材を入れてソースとして仕上げるだけでなく、スープやシチューなどのソースとしても活用できますし、料理の幅も広げられるソースのひとつです。近年では、そのまま手軽に使える市販のトマトソースも多く発売されるようになりました。そこで、暮らしスタイリスト・料理研究家の河野真希さんに上手な市販のトマトソースの選び方と、おすすめ製品11点を教えていただきました。ぜひ役立ててください。


おいしい梨のおすすめ7選! フルーツアドバイザーが選び方や種類も解説

おいしい梨のおすすめ7選! フルーツアドバイザーが選び方や種類も解説

フルーツアドバイザーの原 詩織さんに、梨の選び方のポイントとおすすめの梨を教えていただきました。梨には、赤梨と青梨があり、品種や産地ごとに特徴はさまざまです。幸水、あきづき、秋麗、南水、二十世紀梨など、名前を聞いたり、実際に食べたりした梨があると思います。千葉県産、鳥取県産、熊本県産、長野県産など、全国各地のおすすめの梨を紹介しています。ショッピングサイトの売れ筋ランキングも参考にしてください。


関連するブランド・メーカー


ヤマザキ

新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る