クラリネットマウスピースおすすめ12選|バンドーレン、ヤマハなど厳選

バンドーレン B♭クラリネット マウスピース B40-LYRE
出典:Amazon

クラリネットを演奏するうえでマウスピースは音を左右する重要なパーツです。ヤマハやバンドーレンなど、楽器メーカー各社からさまざまなマウスピースが販売されていますが、どれを選べばよいかわからないですよね。この記事では、元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が厳選したクラリネットマウスピースのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務
山野辺 祥子

武蔵野音楽大学出身。卒業後某大手楽器メーカーの法人部に入社。 音楽教室の運営や講師指導のサポート、店舗接客、楽器セッティングなどを担当するイベントクルーとして全国を飛び回る。また、出版部に在勤中は楽譜校正、楽譜情報誌編集の経験も。 現在はピアノ講師のかたわらフリーランスライター、校正者として活動中。プライベートでは3児の母。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
VANDOREN(バンドーレン)『B40 LYRE BB CLARINET MOUTHPIECE』
BUFFET CRAMPON(ビュッフェ・クランポン)『MOUTHPIECES ICON1(A0101/16)』
YAMAHA(ヤマハ)『クラリネットマウスピース(CL4C)』
POMARICO(ポマリコ)『Crystal Mouthpieces for clarinet(5527)』
YAMAHA(ヤマハ)『バスクラリネットマウスピース(BCL4C)』
VANDOREN(バンドーレン)『BLACK DIAMOND BASS CLARINET MOUTHPIECE(CM145)』
VANDOREN(バンドーレン)『5RV BB CLARINET MOUTHPIECE.』
HENRI SELMER PARIS(セルマー・パリ)『B-FLAT CLARINET FOCUS MOUTHPIECE』
PLAYNICK(プレイニック)『French Bb clarinet  PlayEasy B2』
HENRI SELMER PARIS(セルマー・パリ)『B-FLAT CLARINET CONCEPT MOUTHPIECE』
YAMAHA(ヤマハ)『エスクラリネットマウスピース(ECL4C)』
Dilwe『クラリネットマウスピース(B40)』
商品名 VANDOREN(バンドーレン)『B40 LYRE BB CLARINET MOUTHPIECE』 BUFFET CRAMPON(ビュッフェ・クランポン)『MOUTHPIECES ICON1(A0101/16)』 YAMAHA(ヤマハ)『クラリネットマウスピース(CL4C)』 POMARICO(ポマリコ)『Crystal Mouthpieces for clarinet(5527)』 YAMAHA(ヤマハ)『バスクラリネットマウスピース(BCL4C)』 VANDOREN(バンドーレン)『BLACK DIAMOND BASS CLARINET MOUTHPIECE(CM145)』 VANDOREN(バンドーレン)『5RV BB CLARINET MOUTHPIECE.』 HENRI SELMER PARIS(セルマー・パリ)『B-FLAT CLARINET FOCUS MOUTHPIECE』 PLAYNICK(プレイニック)『French Bb clarinet PlayEasy B2』 HENRI SELMER PARIS(セルマー・パリ)『B-FLAT CLARINET CONCEPT MOUTHPIECE』 YAMAHA(ヤマハ)『エスクラリネットマウスピース(ECL4C)』 Dilwe『クラリネットマウスピース(B40)』
商品情報
特徴 多くのミュージシャンが愛用しているモデル 室内楽やソロにぴったりなマウスピース YAMAHAのクラリネット初心者用モデル 珍しいクリスタルガラス製のマウスピース YAMAHAのバスクラリネット用マウスピース 反応よく吹きやすいバスクラリネット用マウスピース 品質と伝統を誇る、多くの演奏者が愛用するモデル 演奏時の音のコントロールがしやすいマウスピース オーケストラやソロなど幅広く使えるマウスピース 研究開発で改良を重ねたマウスピース 幅広い演奏で使えるエスクラリネット用マウスピース リーズナブルな初心者向けマウスピース
材質 エボナイト - フェノール樹脂 クリスタル製 エボナイト、フェノール樹脂 エボナイト エボナイト - - - エボナイト、フェノール樹脂 ABS、コルク
ティップオープニング 1.175mm 1.19mm 1.05mm 1.25mm 1.70mm 1.87mm 1.065mm 1.05mm Vandoren B40 1.10mm 1.00mm -
フェイシング ロング - 19mm 20mm 31mm ミディアムロング ミディアムショート 23mm ミディアム 23 mm 17mm -
対応クラリネット B♭クラリネット B♭クラリネット B♭クラリネット、Aクラリネット B♭クラリネット バスクラリネット バスクラリネット E♭クラリネット B♭クラリネット B♭クラリネット B♭クラリネット E♭クラリネット -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月28日時点 での税込価格

クラリネットマウスピースの選び方

それでは、クラリネットマウスピースの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の5つ。

【1】まずはクラリネットの種類をチェック!
【2】クラリネットマウスピースの材質も確認しよう
【3】ティップオープニングは吹きやすいものを
【4】フェイシングをチェック
【5】なるべく試奏してみるのがベスト


上記の5つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】まずはクラリネットの種類をチェック!

クラリネット
ペイレスイメージズのロゴ

クラリネットには、さまざまな種類があります。一般的によく使われるのがB♭管になりますが、そのほかにもバスクラリネットや音域の高いE♭クラリネットなどがあります。

これらは種類ごとに大きさが違うので、はめられるマウスピースも異なってきます。購入の際、「B♭クラリネット用」や「バスクラリネット用」など表記されていますので、自分の持っている種類に合ったマウスピースを選びましょう。

【2】クラリネットマウスピースの材質も確認しよう

クラリネットマウスピースの材質もさまざまあります。よく使われるエボナイトから、クリスタルガラスと行った変わり種まであり、それぞれ材質ごとに特徴が違うので、チェックしましょう!

▼スタンダードな「エボナイト」

 

クラリネットマウスピースでよく使われるのが、「エボナイト」という材質です。天然ゴムに硫黄を混ぜ、長時間加熱して作られる素材です。硬度は金属並みにかたいいですが、音までかたくなるということではありません。

出音は素直で、クラリネットらしい音を奏でることができます。クラリネットのマウスピース選びでどれを選んでいいかわからない場合は、まずエボナイトを選ぶのがおすすめです。

▼音が鳴りやすい「フェノール樹脂」

 

フェノール樹脂などの樹脂で作られたマウスピースもあります。こちらは音が鳴りやすく吹いたときの反応も早いことが特徴。初心者にとってはぴったりの材質です。

加工もしやすく、透明なものからカラフルなものまでさまざまあり、ちょっと人と違ったマウスピースを使ってみたい方にもいいかもしれません。マウスピースの個体差も少ないのですが、傷みやすいのが難点です。

▼繊細な表現をしたいなら「クリスタルガラス」

 

クラリネットマウスピースをおしゃれにしたいという人は、透明ボディのクリスタルガラスがいいでしょう。見た目の美しさもさることながら、音色も明るくすっきりとしており、こまかいニュアンスもつけやすいので繊細な表現を得意としています。

なお、吹くときにある程度強く吹かないときちんと鳴ってくれないため、技量が必要です。ガラス製で割れやすい点にも注意が必要でしょう。

【3】ティップオープニングは吹きやすいものを

 

ティップオープニングとは、リードとマウスピースの先端の息が入っていく隙間のことを指します。狭いマウスピースであれば少ない音で効率よく鳴らすことができる一方、派手な大きい音が鳴らしにくい特徴があります。

逆に、広いマウスピースであれば大きな音は鳴らしやすい一方、息がたくさん必要なので疲れやすく音が不安定になりやすいという特徴があります。こちらは吹きやすさに個人差が出るので、自分の吹きやすいものを選ぶといいでしょう。

【4】フェイシングをチェック

クラリネットの画像
ペイレスイメージズのロゴ

フェイシングとは、マウスピースの先端からリードが接するところまでの長さのことをいいます。大きく分けてショート・ミディアム・ロングの3つの種類があり、短いものは明るい音、長くなるとやわらかい音を奏でることができます。

また長さのほか、カーブの角度や形状でも音が変わってきます。表情豊かな音を鳴らしたいという人は長いフェイシングのほうがいいでしょう。

【5】なるべく試奏してみるのがベスト

クラリネットの試奏
Pixabayのロゴ

マウスピースは手作業で作られることが多く、個体差が出やすいものです。同じモデルのマウスピースであっても吹き心地や音に差があります。

最近はネットで国内外メーカーのクラリネットマウスピースを購入できますが、できるかぎり楽器屋さんに出向いて試奏をして吹きやすいものをチョイスするのがいいでしょう。

クラリネットを楽しく演奏するための大事なものなので、ぜひ「これだ!」と思うものを選んでください。

マウスピースは求める音色が出せるものを選ぼう 元大手楽器メーカー勤務がアドバイス

ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務

クラリネットをはじめたきっかけが部活動という方もいらっしゃるでしょう。その場合「楽器は借りて練習する」ことも多くなりますが、口をつけるマウスピースは、できればご自身のものを用意したいものですね。

選ぶ際は、くわえやすい形状で、求める音が出しやすいマウスピースを探すことをおすすめします。口コミなどもこまかくチェックして希望に合う一本を見つけてください。

クラリネットマウスピースおすすめ12選 材質・ティップオープニング・フェイシング・対応クラリネットもチェック!

ここからは、元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が厳選した、クラリネットマウスピースのおすすめ商品を紹介します。

VANDOREN(バンドーレン)『B40 LYRE BB CLARINET MOUTHPIECE』

多くのミュージシャンが愛用しているモデル

1905年創業のフランスVandoren社では、あらゆるタイプの奏者に対応すべく、さまざまなクラリネットマウスピースが作られています。このモデルは、丸い音と豊かな音色が特徴でとくに高音域で吹きやすいといわれています。

またティップレールの幅が広いため、コンパクトで芯のある音を鳴らすことができます。音量や音程の調整幅が広いため、数多くのミュージシャンが愛用しているモデルです。

BUFFET CRAMPON(ビュッフェ・クランポン)『MOUTHPIECES ICON1(A0101/16)』

BUFFETCRAMPONPARIS『MOUTHPIECESICON1(A0101/16)』 BUFFETCRAMPONPARIS『MOUTHPIECESICON1(A0101/16)』 BUFFETCRAMPONPARIS『MOUTHPIECESICON1(A0101/16)』

出典:Amazon

室内楽やソロにぴったりなマウスピース

200年近くの業歴があるビュッフェ・クランポンのクラリネットマウスピースです。この商品は、フランス管楽器界の巨匠、ミシェル・アリニョン氏監修のもと誕生し、音程のバランスがよいと定評があり、とくに上管の音域を正確に鳴らすことができます。

また丸みを帯びた優しい音色ながら倍音が豊かに響く、ふくよかな音が特徴です。室内楽やソロにぴったりのマウスピースです。

YAMAHA(ヤマハ)『クラリネットマウスピース(CL4C)』

YAMAHAのクラリネット初心者用モデル

このマウスピースはYAMAHAの入門用クラリネットにも同梱されているもので、吹いたときの抵抗感が少ないため初心者でも音を鳴らしやすいです。吹いたときの反応も軽いのも特徴のひとつ。

また、大手メーカーの製品ながら価格がリーズナブルなところも、初心者の方にとっては魅力を感じるところでしょう。なお、材質はフェノール樹脂でできており、エボナイトなどの材質よりやや摩耗が早めとのことで、注意が必要です。

POMARICO(ポマリコ)『Crystal Mouthpieces for clarinet(5527)』

POMARICO『CrystalMouthpiecesforclarinet(5527)』 POMARICO『CrystalMouthpiecesforclarinet(5527)』 POMARICO『CrystalMouthpiecesforclarinet(5527)』

出典:Amazon

珍しいクリスタルガラス製のマウスピース

ポマリコは、マウスピースの材質にクリスタルガラスを使っている珍しいメーカーです。クリスタルガラス製のマウスピースは、やわらかめのリードを使っていても、まろやかながらしっかりとした大きな音を鳴らすことができるのが特徴です。

演奏時の抵抗感は強いので、息を吹く力が強い人にとっては使いやすいマウスピースでしょう。なお、ガラス製で割れやすいので、じゅうぶん注意しましょう。

YAMAHA(ヤマハ)『バスクラリネットマウスピース(BCL4C)』

YAMAHAのバスクラリネット用マウスピース

クラリネットの中でバスクラリネットに使えるYAMAHAのマウスピースです。エボナイトを使用しており、艶のある豊かな音色を奏でることができます。

国内楽器のリーディングカンパニーであるYAMAHAの楽器作りノウハウが生かされ、ていねいに作られており、長時間の演奏でも疲れにくいのが特徴です。スムーズな息の流れと軽快なレスポンスで吹きやすいため、初心者にぴったりのマウスピースです。

VANDOREN(バンドーレン)『BLACK DIAMOND BASS CLARINET MOUTHPIECE(CM145)』

VANDORENPARIS『BLACKDIAMONDBASSCLARINETMOUTHPIECE(CM145)』 VANDORENPARIS『BLACKDIAMONDBASSCLARINETMOUTHPIECE(CM145)』 VANDORENPARIS『BLACKDIAMONDBASSCLARINETMOUTHPIECE(CM145)』 VANDORENPARIS『BLACKDIAMONDBASSCLARINETMOUTHPIECE(CM145)』

出典:Amazon

反応よく吹きやすいバスクラリネット用マウスピース

マウスピースメーカーVandorenのBLACK DIAMONDモデルは、吹いたときの反応が非常によく、少ない息でも丸い豊かな音色を奏でることができます。

実は、開発の段階から多くの演奏者の話題になっていたクラリネットマウスピースとのこと。このモデルはそのなかでもバスクラリネット用のモデルです。反応がよいので初心者の方にもよいでしょう。

VANDOREN(バンドーレン)『5RV BB CLARINET MOUTHPIECE.』

品質と伝統を誇る、多くの演奏者が愛用するモデル

VandorenのE♭クラリネットマウスピースで、5RVは品質と伝統を誇るモデルです。

ティップオープニングが狭いモデルで少ない息でも吹きやすいため、明るい音色で安定した演奏が可能であり、初心者にもぴったりなクラリネットマウスピースといえます。レスポンスもよく、こまかいニュアンスもつけやすいのが特徴です。

HENRI SELMER PARIS(セルマー・パリ)『B-FLAT CLARINET FOCUS MOUTHPIECE』

HENRISELMERPARIS『B-FLATCLARINETFOCUSMOUTHPIECE』 HENRISELMERPARIS『B-FLATCLARINETFOCUSMOUTHPIECE』 HENRISELMERPARIS『B-FLATCLARINETFOCUSMOUTHPIECE』 HENRISELMERPARIS『B-FLATCLARINETFOCUSMOUTHPIECE』

出典:Amazon

演奏時の音のコントロールがしやすいマウスピース

マウスピースのスロートの設計を見直し、多様な音色が得られるようになり、世界中のクラリネット奏者から高い評価を得たこのモデル。

ティップオープニングの開きを小さくしたことで、音のコントロールがしやすくなり、すべての音域で表現力豊かな演奏をすることができます。自然な響きもかんたんに得られるように設計に工夫があるところも、評価を得ているポイントです。

PLAYNICK(プレイニック)『French Bb clarinet PlayEasy B2』

オーケストラやソロなど幅広く使えるマウスピース

オーストリアのクラリネット奏者、ヴェンチェル・フックスやエルンスト・オッテンザマーが愛用している、Playnickのクラリネットマウスピースです。

Playnick自体は2001年設立とまだ新しい企業ながら、製作されるマウスピースは、念入りな仕上げで非常に精密に作られている、との評価を得ています。吹奏楽から室内楽、オーケストラやソロに至るまで幅広く使えるマウスピースです。

HENRI SELMER PARIS(セルマー・パリ)『B-FLAT CLARINET CONCEPT MOUTHPIECE』

HENRISELMERPARIS『B-FLATCLARINETCONCEPTMOUTHPIECE』 HENRISELMERPARIS『B-FLATCLARINETCONCEPTMOUTHPIECE』 HENRISELMERPARIS『B-FLATCLARINETCONCEPTMOUTHPIECE』 HENRISELMERPARIS『B-FLATCLARINETCONCEPTMOUTHPIECE』

出典:Amazon

研究開発で改良を重ねたマウスピース

1885年創業のセルマー・パリ社が製造するこのマウスピースは、徹底した研究開発の末、スロートの設計を新しくしています。その結果、多様な音色の広がりが得られるようになり評価を得ています。

吹きやすさをたもちつつ、ティップオープニングを大きくとった設計になっており、すべての音域で音の広がりが感じられるのに加え、音の抜けもよくなっています。

YAMAHA(ヤマハ)『エスクラリネットマウスピース(ECL4C)』

YAMAHA『エスクラリネットマウスピース(ECL4C)』 YAMAHA『エスクラリネットマウスピース(ECL4C)』 YAMAHA『エスクラリネットマウスピース(ECL4C)』

出典:Amazon

幅広い演奏で使えるエスクラリネット用マウスピース

YAMAHAの小さいサイズのエスクラリネット用のマウスピースです。Eフラット用のマウスピースであり、Bフラット用ではないので注意してください。

吹奏楽だけでなくジャズやポップスでクラリネットを演奏してみたい方にもぴったりなマウスピースです。材質であるフェノール樹脂はリードの振動を伝えやすいのでレスポンスもよく、初心者にも使いやすいマウスピースです。

Dilwe『クラリネットマウスピース(B40)』

Dilwe『クラリネットマウスピース(B40)』 Dilwe『クラリネットマウスピース(B40)』 Dilwe『クラリネットマウスピース(B40)』 Dilwe『クラリネットマウスピース(B40)』 Dilwe『クラリネットマウスピース(B40)』 Dilwe『クラリネットマウスピース(B40)』 Dilwe『クラリネットマウスピース(B40)』 Dilwe『クラリネットマウスピース(B40)』 Dilwe『クラリネットマウスピース(B40)』

出典:Amazon

リーズナブルな初心者向けマウスピース

このクラリネットマウスピースは、ABS樹脂で作られ、リーズナブルな商品です。買い求めやすいので、趣味でクラリネットをはじめてみた初心者の方にぴったりのマウスピースでしょう。

音は明るく抜けがよいのが特徴。ジャズを演奏するのにぴったりの音色を得ることができます。リーズナブルですがコルクの品質もよく、しっかりと本体にジョイントさせることができます。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする クラリネットマウスピースの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのクラリネットマウスピースの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:クラリネットマウスピースランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

クラリネットマウスピースのお手入れ方法

楽譜のうえにおかれたクラリネット
Pixabayのロゴ

クラリネットのマウスピースは非常に繊細なので、丁寧なお手入れが欠かせません。

練習後は、毎回必ずしっかりと水分をふき取りましょう。特にエボナイトの場合は、傷つきやすいので、クロスやスワブを使用してでやさしく丁寧にふき取ってください。

また、お手入れの際に誤ってマウスピースを落として破損させてしまうと修復ができなくなってしまいます。

落としたりぶつけたりしてしまわないように、身の回りをきっちりと整頓し、安定した姿勢でお手入れしましょう。

自分にあったクラリネットマウスピースを見つけよう

この記事では、クラリネットマウスピースの選び方と、おすすめクラリネットマウスピースを、元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部で紹介しました。

クラリネットマウスピースも、材質や大きさなどでさまざまな種類があり、楽器にあったものを選ぶ必要があります。

しかし、重要なのは演奏者の吹き心地です。気持ちよく演奏することで、演奏の表現も豊かになり素晴らしいハーモニーを生み出す原動力となるでしょう。

その意味ではなるべくお店で試奏するのが大事。ぜひ、自分に合ったマウスピースをぜひ選んでみてください。

【関連記事】クラリネットマウスピース関連商品

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

関連する記事


ホルンケースおすすめ12選【ワンピース用・ベルカット用を厳選紹介】

ホルンケースおすすめ12選【ワンピース用・ベルカット用を厳選紹介】

ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんへの取材をもとに、ホルンケースの選び方とおすすめの商品を厳選! 「ワンピース用」「ベルカット用」とタイプ別に商品を紹介します。記事の後半には、Yahoo!ショッピングの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひ参考にして自分に合うホルンケース選びに役立ててください。

tag icon 管楽器・吹奏楽器 , 楽器 , 収納ケース・ボックス

トランペットケースおすすめ13選【おしゃれなリュック型も】ケースの種類も紹介

トランペットケースおすすめ13選【おしゃれなリュック型も】ケースの種類も紹介

トランペットケースは、トランペットを保管するために欠かせないもの。ハード・セミハード・ソフトとケースにも3つの種類があります。この記事では、元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選んだトランペットケースおすすめ12選を厳選! ケースの種類別に紹介します。記事の後半には、比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon 管楽器・吹奏楽器 , 楽器 , 音楽用品

トランペット用マウスピースおすすめ11選|ヤマハなど人気メーカー厳選! 練習用も

トランペット用マウスピースおすすめ11選|ヤマハなど人気メーカー厳選! 練習用も

トランペットを演奏するうえで必須のアイテム「マウスピース」。メッキの種類、低・高音、数字によるサイズ・厚みの違いなどさまざまで、とくにトランペット初心者は何を基準に選べばいいか迷ってしまいますよね。値段も安いものから高価なものまで。そこで、この記事ではピアノ講師で元大手楽器メーカー店員の山野辺祥子さんと編集部が選んだおすすめのトランペット用マウスピースを紹介します。カップ容量・リムサイズなど商品の選び方についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。また通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon 管楽器・吹奏楽器 , 楽器 , 音楽用品

バイオリンケースのおすすめ13選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンケースのおすすめ13選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンを購入する際に一緒に選ぶことが多いバイオリンケース。形や木製から樹脂加工まで素材もさまざまです。持ち運びの便利さや保管性能など、気になるポイントもたくさん。本記事では、バイオリンケースの選び方とおすすめ商品をご紹介。ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon 管楽器・吹奏楽器 , バイオリン , 楽器

リコーダーのおすすめ10選&ランキング|ソプラノ・アルトそれぞれの商品も紹介

リコーダーのおすすめ10選&ランキング|ソプラノ・アルトそれぞれの商品も紹介

リコーダーと聞くと、小学校のころ音楽の授業で苦戦した思い出のある方も多いのではないでしょうか。本記事では、ピアノ講師で大手楽器メーカーで勤務経験のある山野辺祥子さんと編集部が厳選したリコーダーのおすすめと選び方をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon 管楽器・吹奏楽器 , 楽器 , 音楽用品

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。