ドラムスローンおすすめ11選|座面の形状や高さの調整方法など選び方も紹介!

ドラムスローンおすすめ11選|座面の形状や高さの調整方法など選び方も紹介!

ドラムの演奏時に、正しい姿勢をたもって叩くために欠かせないドラムスローン。丸型やサドル型など、さまざまな種類がありますのでどれを選べばよいのか迷う方も多いはずです。今回、この記事ではピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選んだ、ドラムスローンのおすすめ商品を紹介します。


目次

この記事を担当するエキスパート

ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務
山野辺 祥子

武蔵野音楽大学出身。卒業後某大手楽器メーカーの法人部に入社。 音楽教室の運営や講師指導のサポート、店舗接客、楽器セッティングなどを担当するイベントクルーとして全国を飛び回る。また、出版部に在勤中は楽譜校正、楽譜情報誌編集の経験も。 現在はピアノ講師のかたわらフリーランスライター、校正者として活動中。プライベートでは3児の母。

マイナビおすすめナビ編集部

メディアが大好きな編集部最年少の九州男児。おすすめナビでは、主に『家電・AV機器』を担当。趣味はSEO、サッカー観戦とファッション。休日はJリーグと海外サッカーに捧げる。月に数万円は洋服に浪費していながら、オフィスには着用してこない噂も・・・。ちなみに、毎朝アレクサで起きているものの、『あと、5分寝かせて!』が決まり文句。自称・九州男児の対岸にいる人。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

「ドラムスローン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
YAMAHA(ヤマハ)『DS950』
パール楽器製造『Drum Thrones(ドラムスローン)(D-60N-JR)』
CANOPUS(カノウプス)『Hybrid Drum Throne(CDT-1HY)』
キョーリツコーポレーション『KC ドラムスローン(DT-200)』
星野楽器『TAMA Standard Drum Throne HT130』
キクタニミュージック KIKUTANI『ドラムスローン(椅子)(DT-002)』
モリダイラ楽器 dw『トラクタースタイル・スローン(DW-9120M)』
ラディック アトラス・クラシック『LAC48TH サドルタイプスローン』
YAMAHA(ヤマハ)『DS550U』
モリダイラ楽器 dw『エアーリフト トラクタースタイル・スローン(DW-9120AL)』
パール楽器製造『Roadsterドラムスローン(ガスリフト・丸型シート)(D-1500RGL)』
商品名 YAMAHA(ヤマハ)『DS950』 パール楽器製造『Drum Thrones(ドラムスローン)(D-60N-JR)』 CANOPUS(カノウプス)『Hybrid Drum Throne(CDT-1HY)』 キョーリツコーポレーション『KC ドラムスローン(DT-200)』 星野楽器『TAMA Standard Drum Throne HT130』 キクタニミュージック KIKUTANI『ドラムスローン(椅子)(DT-002)』 モリダイラ楽器 dw『トラクタースタイル・スローン(DW-9120M)』 ラディック アトラス・クラシック『LAC48TH サドルタイプスローン』 YAMAHA(ヤマハ)『DS550U』 モリダイラ楽器 dw『エアーリフト トラクタースタイル・スローン(DW-9120AL)』 パール楽器製造『Roadsterドラムスローン(ガスリフト・丸型シート)(D-1500RGL)』
商品情報
特徴 安定感のあるラージスクエアシートタイプ キッズ用で座面位置の低いモデルのドラムスローン 軽量で持ち運びしやすいドラムスローン 段階式に高さ調整の可能なドラムスローン 日本を代表するTAMAのドラムスローン 座りごこちのいいドラムスローン ガッチリ座るタイプのドラマーに ロッキングスピンドルでかんたんに高さ調節可能 安定性・耐久性・操作性を受け継いだドラムスローン 別売りオプションで背もたれがつけられる アルミ材を採用した新デザインのガスリフト脚部
座面形状 スクエア型 丸型 丸型 丸型 丸型 丸型 トラクタースタイル サドル型 丸型 トラクタースタイル 丸型
素材 - 合成皮革(PVC) アルミ - 合成皮革 合成皮革(PVC) - - - - -
調整方法 スクリューロッド式 - - - パイプロッド方式 スクリューロッド式 ダブル・ロッキング・クランプ式 ロッキングスピンドル クランプロッド方式 - エアーリフト式
レッグ ダブルレッグ・4本 シングルレッグ・3本 ダブルレッグ・3本 ダブルレッグ・3本 ダブルレッグ・3本 ダブルレッグ・3本 ダブルレッグ・3本 ダブルレッグ・3本 シングルレッグ・3本 ダブルレッグ・4本 -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月16日時点 での税込価格

ドラムスローンの選び方 タイプ・素材・種類

まずは、ドラムスローンの選び方をチェックしていきましょう。ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんのアドバイスもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

座面タイプで選ぼう

ドラムスローンは、さまざまな種類の座面タイプがあります。それぞれの特徴をしっかりチェックしておきましょう。

丸型

 

スタジオやライブハウスなどに設置してあるドラムスローンは丸型が多く、もっともスタンダードな形状です。

座っている姿勢がもっとも安定しやすく、このタイプに慣れている方は無理に別の形状にする必要もないでしょう。ライブをするときに、自分のドラムスローンを持ち運ばないという方は、反対に丸型に慣れておいたほうがよいかもしれません。

サドル型

 

サドル型は、自転車のサドルのような形をしているドラムスローンです。太股が触れる部分がカットされているため、ペダルを踏む動作がほかの形状よりもかんたんにこなせます。

ツインペダルなどを使って、バスドラムを連打するときにとても便利なタイプです。ただし、丸型よりも商品数が少ないという特徴があり、値段も高いものが多いです。

スクエア型

 

スクエア型のドラムスローンは、商品数は少ないものの一部の方に根強い人気があるタイプの形状です。一般的には、座面の高さを低くしてパワフルに演奏したい方に向いています。

お尻との接地面が多くなるので、演奏しているときの安定感を求める方にもよいでしょう。デザインがよくて見た目もかっこいいですが、商品数が少ないためかなり限られます。

背もたれがあるタイプ

 

ドラムスローンは一般的に背もたれがないタイプが多いですが、商品によっては背もたれがついているタイプのものもあります。背もたれがあることで、腰をしっかりと支えることができて安定感が増します。

身体全体の負担が軽減されるので、極力負担をかけたくないという方によいでしょう。ただし、背もたれがあるタイプのドラムスローンも商品数が少なく、料金も高いものが多いです。

座面の素材は?

 

ドラムスローンの座面に使われる素材は、大きく分けると布製か合皮製の2種類があります。布製は耐久性にすぐれており、蒸れにくいという特徴があります。通気性を大切にしたい方は布製を選ぶとよいでしょう。

一方で合皮製はコスト面を重視したいという方向けです。布製よりもかなり安価で手に入れられて、スタンダードな種類になります。

クッションのかたさで選ぼう

 

ドラムスローンのクッションのかたさは、座っているときにどれくらい沈むのか、深くなるのかが変わってくるためとても重要です。座面がやわらかいものは、お尻への負担を軽減することができますが、やわらかすぎると安定感に欠けてしまいます。

反対にかたいものは安定感にすぐれるものの、お尻への負担がかかりやすいため長時間の演奏には向いていません。もし、近くに楽器店があれば、実際に座ってみて好みのかたさを確かめてみるといいかもしれません。

高さの調整・固定の仕方で選ぼう

ドラムスローンは、商品によって高さの調節や固定の仕方が異なります。それぞれの種類についても確認しておきましょう。

スクリューロッド式とクランプ式

スクリューロッド式は、ドラムスローンを支える軸自体がネジになっており、座面を回して高さを調節するタイプのものです。座面の高さをこまかく調節できて、多少ネジが緩んでも高さがかんたんに変わることはありません。

クランプ式は、ドラムスローン支える軸となっているパイプに、クランプネジで止めて固定します。しっかりと締めないと緩んで下がるおそれがあるため、固定するときは気をつけましょう。

これらのタイプのものは、かなり安価でコスト面を重視する方に向いています。

エアーリフト式

 

デスクワーク用のチェアで、よく使われるタイプのものがエアーリフト式です。レバーで操作してドラムスローンの高さを調節します。座面を回す必要がなく、レバーを操作するだけですのでかんたんに誰でも操作できるのが特徴的です。

ただし、ネジで固定するタイプのドラムスローンよりも、座面の安定性に欠けてしまいます。

可動域の広さはどれくらいある?

 

ドラムスローンの座面の高さは、商品によって可動域の広さが異なります。自分の身長に合ったものを選ぶためにも、事前に可動域の範囲をチェックしておきましょう。

一般的にドラムを演奏するのに適している姿勢は、ドラムスローンに座ったときに膝が90度より広いくらいになるものがよいそうです。もちろん、個人の好みによってベストの高さは異なりますが、ドラムスローンを探すときの参考にしてみてください。

レッグの種類で選ぼう

 

レッグは、ドラムスローンの安定性を左右する重要な部分です。おもに、脚の部分が二重になっているダブルレッグと、なっていないシングルレッグの2種類があります。ダブルレッグのドラムスローンのほうが安定しますが、シングルレッグよりも重くなるため、持ち運びしたい方はシングルレッグのほうがよいでしょう。

また、レッグの本数も3本と4本のタイプがありますが、スタンダードなものは3本タイプです。

叩きやすさとペダルの踏みやすさが重要 ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務がアドバイス

ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務

ドラム椅子のことをドラムスローンやドラムスツールなどと呼ぶことがあります。選ぶ際は、叩きやすさとペダルの踏みやすさを重視しましょう。

腰への負担をなくして、長時間演奏しても疲れない椅子を選ぶことをおすすめします。また、座面の高さを変える場合は、指をはさまないように注意し、緩んで落ちることのないようしっかり固定してください。

ドラムスローンおすすめ11選

それでは、ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務の山野辺祥子さんと編集部が選んだ、ドラムスローンのおすすめ商品を紹介していきます。ぜひ、ご自分に合ったドラムスローンを見つけてみてください。

ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務

ヤマハ『DS950』は4本脚タイプ。安定感が増すスクエア型は、ゆったり座れるでしょう

エキスパートのおすすめ

YAMAHA(ヤマハ)『DS950』

ヤマハYAMAHAドラムスツールDS950 ヤマハYAMAHAドラムスツールDS950

出典:Amazon

安定感のあるラージスクエアシートタイプ

ヤマハ「DS950」は大きめのスクエアシートと、4本タイプのダブルレッグを採用した安定感のあるドラムスローンです。スクリューロッド式なので、シートを回転させて自分好みの高さにこまかく調節ができます。

シートマウントはアルミダイカスト製ラージダイカストマウントを採用しており、安定性と耐久性があるのが特徴的です。

ピアノ講師・元大手楽器メーカー勤務

お子さん向けならパール楽器製造『Drum Thrones(ドラムスローン)(D-60N-JR)を。シンプルな作りとリーズナブルさがメリットです』

エキスパートのおすすめ

パール楽器製造『Drum Thrones(ドラムスローン)(D-60N-JR)』

PearlパールドラムスローンD-60N-JR PearlパールドラムスローンD-60N-JR PearlパールドラムスローンD-60N-JR PearlパールドラムスローンD-60N-JR

出典:Amazon

キッズ用で座面位置の低いモデルのドラムスローン

高さ調整幅が365~485mmと、幼児や小学校低学年向きの座面位置の低いモデルのドラムスローンです。身長100cm前後の子どもにも対応できるように、低いセッティングが可能となっています。

大人用のドラムスローンだと、足がしっかりとつかないので安定性が悪く姿勢が崩れるおそれがありますが、子ども用なら問題ありません。

CANOPUS(カノウプス)『Hybrid Drum Throne(CDT-1HY)』

軽量で持ち運びしやすいドラムスローン

カノウプスのドラムスローンは、軽さをテーマに掲げています。そのため、使用している素材は軽量素材のアルミ。軽量素材のアルミを使用しつつ、必要な個所には頑強なスティールを使うことで安定性と丈夫さを実現。ハードなプレイに対しても安定性を発揮します。

また、シート部はかための低反発性シートを採用して、タイトな座りごこちになっています。シートの厚みも60mmなので、ケースに収納しやすいです。

キョーリツコーポレーション『KC ドラムスローン(DT-200)』

KC(ケーシー)ドラムスローンブラック440mm~560mm1個 KC(ケーシー)ドラムスローンブラック440mm~560mm1個 KC(ケーシー)ドラムスローンブラック440mm~560mm1個

出典:Amazon

段階式に高さ調整の可能なドラムスローン

高さ調節が段階的にできて、可動域が440~560mmまであるタイプのドラムスローン。ドラム入門者の方や備品として向いているハイコストパフォーマンスモデルです。

価格が1万円を切っているので、ドラムをはじめたばかりであまりお金をかけられないという方などによいでしょう。また、シンプルな丸型のドラムスローンは、安定した座りでドラムが叩けます。

星野楽器『TAMA Standard Drum Throne HT130』

TAMAタマスタンダードドラム・スローンHT130 TAMAタマスタンダードドラム・スローンHT130 TAMAタマスタンダードドラム・スローンHT130 TAMAタマスタンダードドラム・スローンHT130 TAMAタマスタンダードドラム・スローンHT130

出典:Amazon

日本を代表するTAMAのドラムスローン

星野楽器グループの有力ブランドのひとつである、TAMAのドラムスローンです。演奏中にスローンが下がらないようにしっかりと作りこみ、頑丈で耐久性がある製品を実現しました。

また、高さの微調整もかんたんにできるので、ご自身に合ったベストな高さにすることができます。さまざまな機能を盛り込みつつも、コストパフォーマンスのよいモデルです。

キクタニミュージック KIKUTANI『ドラムスローン(椅子)(DT-002)』

MAXTONEドラム椅子座面直径330mm高さ調整470~640mmDT-002 MAXTONEドラム椅子座面直径330mm高さ調整470~640mmDT-002 MAXTONEドラム椅子座面直径330mm高さ調整470~640mmDT-002 MAXTONEドラム椅子座面直径330mm高さ調整470~640mmDT-002

出典:Amazon

座りごこちのいいドラムスローン

やわらかい合成皮革(PVC)を素材に採用しており、スポンジのかたさなどを計算し座りごこちのよいドラムスローンに仕上げました。3脚部はダブルレッグで、安定感もしっかりとあります。

また、スクリューロッド式で高さを調節するので、予期せぬボルトの緩みにもシートが下がらないつくりになっています。激しいドラミングでも、身体をしっかりと預けられます。

モリダイラ楽器 dw『トラクタースタイル・スローン(DW-9120M)』

DWDW-9120MTractorseatDrumThroneドラムスローン DWDW-9120MTractorseatDrumThroneドラムスローン DWDW-9120MTractorseatDrumThroneドラムスローン DWDW-9120MTractorseatDrumThroneドラムスローン DWDW-9120MTractorseatDrumThroneドラムスローン

出典:Amazon

ガッチリ座るタイプのドラマーに

dwの9000シリーズである、トラクタースタイルのドラムスローンです。座面が広いので深く腰掛けてガッチリと座るタイプのドラマーに向いています。

シートの高さ調節は51~74cmまでとなっており、ダブル・ロッキング・クランプ式を採用しています。太めのベースパイプなので、安定感もしっかりとあって演奏しやすいです。

ラディック アトラス・クラシック『LAC48TH サドルタイプスローン』

LudwigLAC48TH[ATLASCLASSIC/SaddleDrumThrone] LudwigLAC48TH[ATLASCLASSIC/SaddleDrumThrone] LudwigLAC48TH[ATLASCLASSIC/SaddleDrumThrone]

出典:Amazon

ロッキングスピンドルでかんたんに高さ調節可能

シンプルな設計ながらも、利便性にすぐれているラディックのアトラス・クラシックシリーズのドラムスローン。

シートの厚みのある高密度のフォームは、長時間演奏をしても足と背中にかかるストレスを軽減して快適性をたもってくれます。また、ロッキングスピンドルでかんたんに高さを調節できるつくりになっています。座面に書かれている、「Ludwig」のロゴがとてもおしゃれです。

YAMAHA(ヤマハ)『DS550U』

安定性・耐久性・操作性を受け継いだドラムスローン

上位機種から安定性・耐久性・操作性を受け継いだ、ドラムスローンのエントリーモデルです。クランプロット方式なので、高さ調節をするときはしっかりとねじを止めましょう。

シングルレッグで3本タイプ、丸型なので姿勢をたもちやすいタイプになっています。コストパフォーマンスがよく、1万円以下で購入できるのでドラム初心者の方に向いています。

モリダイラ楽器 dw『エアーリフト トラクタースタイル・スローン(DW-9120AL)』

別売りオプションで背もたれがつけられる

dwのDW-9120ALは、別売りオプションでバックレストがつけられるタイプのドラムスローンです。演奏中に腰にあまり負担をかけたくないという方に向いています。

また、トラクタースタイルで座面が広いので、深く座ることが可能です。しっかりと足がつけられるので、安定性にすぐれていてとても演奏しやすいでしょう。

パール楽器製造『Roadsterドラムスローン(ガスリフト・丸型シート)(D-1500RGL)』

PearlパールRoadsterドラムスローン(ガスリフト・丸型シート)D-1500RGL PearlパールRoadsterドラムスローン(ガスリフト・丸型シート)D-1500RGL PearlパールRoadsterドラムスローン(ガスリフト・丸型シート)D-1500RGL

出典:Amazon

アルミ材を採用した新デザインのガスリフト脚部

アルミ材を採用した新デザインのガスリフト脚部は、安定性があり軽量化を実現しています。エアーリフト式なので、レバーを操作するだけでかんたんに高さ調節をすることが可能です。

ドラマーのみならず、キーボードプレイヤーなどさまざまなニーズに対応しているドラムスローン。上の2層はかなりやわらかく、ベース層がかための多層クッションで体のブレを抑えます。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ドラムスローンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのドラムスローンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ドラムスローンランキング
楽天市場:ドラムスローンランキング
Yahoo!ショッピング:ドラムスツールランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのドラムに関連する記事はこちら 【関連記事】

自分に合ったドラムスローンを選ぼう!

ドラムスローンのおすすめ11選を紹介しました。

ドラムスローンは座面が丸型なのが一般的ですが、サドル型やスクエア型、背もたれがあるタイプなどさまざまな種類があります。また、高さ調節の仕方やレッグなども種類がありますので、しっかりと特徴をおさえて自分に合ったドラムスローンを選びましょう。また、価格も商品によって差があるため注意が必要です。

今回紹介したドラムスローンを参考にして、ぜひ自分に合ったものを見つけてみてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


トランペットのおすすめ9選【初心者~中級者】材質やベルの種類で選ぶ!

トランペットのおすすめ9選【初心者~中級者】材質やベルの種類で選ぶ!

この記事では、トランペットの選び方とおすすめ商品をご紹介します。初心者でも手が出しやすい値段のものから、中級者レベルのものまで幅広くご紹介しています。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね!

tag icon 楽器 , 音楽用品

尺八のおすすめ11選|初心者向け!ワダ楽器やヤマハの人気商品も紹介!

尺八のおすすめ11選|初心者向け!ワダ楽器やヤマハの人気商品も紹介!

尺八は年配の方が趣味にされる和楽器というイメージが強いですが、最近では洋楽とのコラボをおこなうバンドがあるなど、若い人の趣味となるケースもあるようです。本記事では、尺八について、選び方やおすすめ商品をご紹介。Amazonや楽天の人気売れ筋ランキングや口コミもありますのでチェックしてみてくださいね。

tag icon 楽器 , 音楽用品

ハーモニカおすすめ人気10選|子供・初心者入門からプロ愛用モデルまで

ハーモニカおすすめ人気10選|子供・初心者入門からプロ愛用モデルまで

1980年以前は小学生なら誰もが持っていたハーモニカですが、最近では鍵盤(けんばん)ハーモニカに取って代わられ、教育の場ではあまり使われなくなりました。そのせいもあってか、ハーモニカを作っている会社は今では世界でも数社のみ。しかし、吹けば誰でも音が出せる手軽さがうけて、子どもからお年寄りまで幅広く、根強い人気のある楽器でもあります。そんなハーモニカの選び方、おすすめ商品についてレコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんに教えていただきました。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や口コミなども確認してみましょう。

tag icon 楽器 , 音楽用品

初心者におすすめの三線セット8選【練習用工工四付き】すぐに始められる!

初心者におすすめの三線セット8選【練習用工工四付き】すぐに始められる!

三線は沖縄民謡を歌うときに使われうる沖縄の伝統楽器です。今回は初めて三線を買う人におすすめの練習用セットをご紹介します。楽譜付きなのですぐに始められます。さらに通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や評判・口コミなども確認してみましょう。

tag icon 楽器 , 沖縄 , 国内エリア・地域

サックススタンドおすすめ19選|K&M・ハーキュレス・オオハシほか人気モデルも

サックススタンドおすすめ19選|K&M・ハーキュレス・オオハシほか人気モデルも

サックスを演奏するときに、サックスを置けるサックススタンドがあると便利です。本記事では、選び方のポイントのほか、人気メーカーのオオハシやハーキュレスなどもラインナップしています。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon 楽器 , 音楽用品

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。