メンズムートンブーツのおすすめ14選&ランキング【アグなど人気ブランドも】

[エミュオーストラリア] EMU AUSTRALIA STINGER LO
出典:Amazon
ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者
平 格彦

メンズファッションがメインのライター/編集者/コラムニスト。 AllAbout「メンズファッション」ガイド。[着こなし工学]提唱者。 また、メンサ (JAPAN MENSA) 会員。野菜ソムリエの資格も保有。 出版社から独立後、計60近くのメディアに関わり、客観的、横断的、俯瞰的なファッション分析を得意とする。そんな視点を活かした[着こなし工学]を構築中。 最近の「マイナビおすすめナビ」の記事においては、商品選びのアドバイスなど、監修者として携わる。

冬の定番アイテムである、ムートンブーツ。もこもことしたウールが足を包み込んで、冬でも暖かさをキープしてくれます。レディースだけでなく、メンズのムートンブーツも種類豊富に展開されていますよ。この記事では、ファッションライターの平 格彦さんにお話をうかがい、メンズムートンブーツの選び方とおすすめ商品、ランキングをご紹介します。


メンズムートンブーツの特徴

見た目にも暖かさが伝わるムートンブーツ。かわいらしい雰囲気でレディースに人気ですが、メンズアイテムもおしゃれです。気軽にコーディネートに取り入れやすいですよ。ここからは、男性にも魅力的なムートンブーツの特徴を説明します。

マフラーや帽子と並んだ黒のブーツ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

保温性が高く冬でも暖かい

まず取り上げたいのは、ムートンの保温力。ムートンとは羊の毛皮のことで、天然のムートンには1平方センチメートルに約3,000本もの毛が生えており、毛の間に厚い空気の層が作られます。それが断熱効果を生み、冬でも足元がぽかぽか。ソフトな肌触りなのに、弾力性もあることで快適な履き心地を楽しむことができます

汗をかいていても蒸れにくいように、湿気を逃がしてくれるというメリットもあります。

足元からコーデを魅力的にする

ムートンブーツは、独特な風合いがおしゃれですよね。もこもことした見た目も魅力のひとつ。シックな装いに、はずしアイテムとして取り入れると抜け感を演出できます

オーソドックスなムートンブーツのほかにも、各メーカーからカジュアルに履けるメンズムートンブーツがいろいろとラインナップ。気軽に履けるタイプなら、コーディネートにおいて重宝するでしょう。

メンズムートンブーツの選び方

メンズムートンブーツは、商品によって素材やブーツ丈、機能性もさまざま。ここからは、メンズムートンブーツを選ぶときのポイントをご紹介します。

素材から選ぶ

メンズムートンブーツの素材は、大きくふたつ。ひとつは、天然の羊皮を使ったリアルムートン。もうひとつは、天然皮革に似せて作られた合成皮革であるフェイクファーです。

それぞれの特徴をおさえていきましょう。

保温性とクッション性が高い「リアルムートン」

羊皮を使ったリアルムートンは、高密度の毛によってふつうのブーツでは味わえないような保温性を発揮します。

また、ムートンは一本一本コイルのような形状になっており、それがバネとなってクッション性にもすぐれているのが特徴。長期間履いていても毛がへたりにくいので、快適な履き心地が長続きします。

ファッション性豊かな「フェイクレザー」

フェイクレザーとは、人の手で天然羊皮に似せた合成皮革のこと。フェイク素材を使っているムートンブーツは、「ボアブーツ」と呼ばれることが多いです。

カラーバリエーションが豊富で、リーズナブルな価格で手に入るのが特徴。気軽にコーデに取り入れたい方は、ボアブーツも考慮してみるといいでしょう。

機能性から選ぶ

冬に活躍するムートンブーツですが、路面が滑りやすいときは履くのを躊躇してしまいます。また、革製品であるムートンは、お手入れがたいへんなイメージも。そんな悩みを解決するような機能面について説明します

雨や雪の日でも安心の「防水加工」

雨の日に濡れたムートンブーツをそのままにしておくと、シミになってしまうことも。防水スプレーをかけるという方法もありますが、効果は長時間は続きません。

防水加工のブーツであれば、そんな手間も省けて防水性をずっと維持することが可能。雨や雪の日でも濡れる心配なく履くことができます

濡れた路面でも安定して歩ける「すべり止め付き」

ソールに滑り止め効果のあるムートンブーツは、滑りやすい路面でもしっかり地面をキャッチするグリップ力を備えています。

寒い冬の日に活躍するムートンブーツですから、雪で路面が凍っているときにはグリップ力のあるものが安心ですね。

筒丈の長さから選ぶ

メンズムートンブーツには、おもに「ショート丈」と「ミドル丈」があります。ショート丈はくるぶしが隠れる長さで、ミドル丈はふくらはぎの中間ぐらいまでの長さです。

それぞれの特徴をおさえて、服装に合わせて選ぶと素敵なコーディネートができますよ。

【ショート丈】歩きやすく服にも合わせやすい

ショート丈は、歩きやすくて脱ぎ履きしやすいのが特徴。足元から主張しすぎず、履く人のスタイルに自然となじんでくれます。カジュアルな雰囲気をもっているので、普段着に合わせられるのもポイント。

普通の靴と同じような感覚で履けるため、デイリーユースにちょうどいいです。

【ミドル丈】ファーを折り返せばメリハリがつく

ムートンブーツの伝統的なスタイルといえばミドル丈。デニムやカーゴパンツをインして、足元からおしゃれを楽しめます。重たく見えるのが気になるときは、裏面のファーを折り返してメリハリをつけるといった履き方も。

足を包み込む範囲が広いので、冬でも暖かく過ごせて便利です。

リアルムートンとボアブーツをうまく使い分けよう ファッションライターからのアドバイス

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

ムートンブーツを購入するのであれば、やはり本物のムートンを使ったものがおすすめ。履き心地、機能性、上質感がまったく異なるからです。そして、もっとも大きな違いは耐久性。フェイク素材を使ったバリューな価格のものは「ボアブーツ」と呼ばれることも多く、すぐに壊れてしまったり劣化してしまったりすることが多いので、1シーズンで履き潰すくらいの覚悟で購入しましょう。また個人的には、着脱がしやすいジップつきのブーツが便利でおすすめです。

【リアルムートンブーツ】おすすめ7選 人気のアグやエミュなど!

選び方のポイントをおさえたところで、ここからは厳選したメンズムートンブーツ(リアルムートン)を7商品ご紹介します。機能面はもちろんデザイン性も豊富な幅広いラインナップとなっているので、ぜひチェックしてお気に入りの一足を見つけてください。

UGG(アグ)『CLASSIC SHORT』

UGG(アグ)『CLASSICSHORT』 UGG(アグ)『CLASSICSHORT』 UGG(アグ)『CLASSICSHORT』

出典:楽天市場

メイン素材 シープスキン
筒丈 ミドル
機能 -

定番ブランドの伝統的なスタイル

ムートンブーツの代表的ブランド・アグを象徴するスタイル。天然のムートンであるだけに、上質な肌触りと高い保温性を備えています。また、ダブルフェイスシープスキンと呼ばれる一枚皮でブーツを作っているため通気性がよく、蒸れずに履きたい人にぴったり

足元が重たく見えるときは、ミドル丈なので折り返してアクセントをつけることもできます。シンプルな見た目ですが、履けば履くほどよさが実感できる一足です。

UGG(アグ)『CLASSIC MINI ZIP』

UGG(アグ)『CLASSICMINIZIP』 UGG(アグ)『CLASSICMINIZIP』 UGG(アグ)『CLASSICMINIZIP』 UGG(アグ)『CLASSICMINIZIP』 UGG(アグ)『CLASSICMINIZIP』

出典:Amazon

メイン素材 シープスキン
筒丈 ショート
機能 防水

防水と撥水加工でお手入れしやすいムートンブーツ

アッパーには防水と撥水加工が施されているので、濡れても皮に染み込まず、さっと拭き取るだけのかんたんお手入れ。リアルムートンは暖かいため、デイリーユースにしたいときに活躍してくれるでしょう。

サイドには、脱ぎ履きしやすい撥水ジッパーつき。革の色が変わるバーニッシュ加工で、つま先に陰影が付いているのもおしゃれです。

SUICOKE(スイコック)『KENN-Mwpab』

SUICOKE(スイコック)『KENN-Mwpab』 SUICOKE(スイコック)『KENN-Mwpab』 SUICOKE(スイコック)『KENN-Mwpab』

出典:楽天市場

メイン素材 -
筒丈 ショート
機能 防滑、抗菌剤

濡れた路面でも滑りにくいグリップ力を誇る

高品質なムートンブーツを生み出すメーカーと、ソール専門メーカーがタッグを組み、氷上でも高いグリップ力を持つブーツを実現。さらに上質なムートンが足先を暖めてくれるため、寒冷地での悩みを解決してくれる一足となっています。

インソールには抗菌剤が塗り込まれているのもうれしいポイント。いやなニオイもしにくいことから、長く愛用できるブーツとなってくれるでしょう。

EMU Australia(エミュ オーストラリア)『Stinger Lo』

EMUAustralia(エミュオーストラリア)『StingerLo』

出典:Amazon

メイン素材 シープスキン
筒丈 ミドル
機能 防水

エミュ定番のミドル丈ムートンブーツ

定番かつ汎用性の高いミドル丈ムートンブーツです。折り返してショート丈にすることも可能。素材は雪や雨でも安心して履ける防水加工が施された本革のシープスキンを採用しています。

ムートンの持ち前の履き心地のよさに加え、防水性と通気性にすぐれており、足を涼しくドライに保つので暖かい季節でもOK。独自のアウトソールの歩きやすさもポイントです。

EMU Australia(エミュ オーストラリア)『Stinger Mini』

EMUAustralia(エミュオーストラリア)『StingerMini』 EMUAustralia(エミュオーストラリア)『StingerMini』 EMUAustralia(エミュオーストラリア)『StingerMini』 EMUAustralia(エミュオーストラリア)『StingerMini』 EMUAustralia(エミュオーストラリア)『StingerMini』 EMUAustralia(エミュオーストラリア)『StingerMini』 EMUAustralia(エミュオーストラリア)『StingerMini』

出典:Amazon

メイン素材 シープスキン
筒丈 ミドル
機能 撥水

エミュ定番のミドル丈ムートンブーツ

軽量かつスリムに仕上げられた足首までのショート丈ムートンブーツモデルです。長すぎず短すぎずの丈でタウンユースでも使いやすく使いまわしもきくものなっています。

毛足が長いダブルフェイスシープスキンを使うことで自然でクッション性のあるやわらかな履き心地を実現。撥水加工もされており汚れがつきにくく、お手入れもラクですよ。

MINNETONKA(ミネトンカ)『Sheepskin Ankle Boot』

MINNETONKA(ミネトンカ)『SheepskinAnkleBoot』 MINNETONKA(ミネトンカ)『SheepskinAnkleBoot』 MINNETONKA(ミネトンカ)『SheepskinAnkleBoot』

出典:楽天市場

メイン素材 シープスキン
筒丈 ショート
機能 室内と室外で履ける

着こなしに合わせてアレンジできる2WAYブーツ

表革はスエードでライニングは本革のシープスキンを使った暖かいムートンブーツ。着こなしに合わせて、折り返したり足首まで伸ばしたりとアレンジして履ける2WAYショートブーツです。

パッド入りクッションインソールに軽量のラバーファイヤーソールを使っているため歩きやすさは抜群。また、室内・室外の両方で履ける汎用性の高さもうれしいところです。

UGG(アグ)『HARKLEY』

UGG(アグ)『HARKLEY』 UGG(アグ)『HARKLEY』 UGG(アグ)『HARKLEY』 UGG(アグ)『HARKLEY』 UGG(アグ)『HARKLEY』 UGG(アグ)『HARKLEY』 UGG(アグ)『HARKLEY』 UGG(アグ)『HARKLEY』

出典:Amazon

メイン素材 天然ウール
筒丈 ショート
機能 -

足元が引き締まるレースアップブーツ

ムートンブーツとしては珍しいレースアップ。カジュアルな服装にも合わせやすく、大人っぽいスタイルのはずしアイテムとしても活躍してくれるでしょう。

天然の羊皮で保温性は高いのに、ムートンブーツの重たさを感じさせないのはうれしいポイント。足元を引き締めて、見た目にもすっきりと履きこなしたいときに便利ですよ。

【ボアブーツ】おすすめ7選 手軽にコーディネートに取り入れよう

ここからはフェイクファー素材のボアブーツを7商品ご紹介します。カラーバリエーションが豊富でリーズナブルなのでコーデに取り入れるのもラク。お気に入りの一足を見つけてください。

Zeeno(ジーノ)『モカシン ムートンブーツ』

Zeeno(ジーノ)『モカシンムートンブーツ』 Zeeno(ジーノ)『モカシンムートンブーツ』 Zeeno(ジーノ)『モカシンムートンブーツ』

出典:楽天市場

メイン素材 フェイクファー
筒丈 ショート
機能 -

靴ひもつきでカジュアルに履ける

ひもつきで、気取らずラフに履きこなせるムートンブーツです。ブーツのだぶついた感じがなく、足元が引き締まった印象に。内側のフェイクファーはふかふかとして履き心地もよく、暖かく足を包み込んでくれますよ。

カラーバリエーションとして3色を展開。ベージュはさわやかに、ダーク・ブラウンとブラック・グレーは落ち着いたシックな雰囲気を醸し出します。

glabella(グラベラ)『MOUTON ENGINEER BOOTS』

glabella(グラベラ)『MOUTONENGINEERBOOTS』 glabella(グラベラ)『MOUTONENGINEERBOOTS』 glabella(グラベラ)『MOUTONENGINEERBOOTS』

出典:楽天市場

メイン素材 合成皮革
筒丈 ミドル
機能 -

ファーを折り返せば足元のアクセントに

見た目はスリムなのに、内側のボアはボリュームがあるシックな雰囲気のエンジニア風ブーツ。上部にスリットがついているので、折り返しやすくアレンジも可能です。男らしいカッコよさを求めたい人にはぴったり。

低反発素材のインソールはクッション性がよく、長時間履いても疲れにくいのも特徴。日常的に使いたいときに便利です。

luminio(ルミニーオ)『ムートンブーツ』

luminio(ルミニーオ)『ムートンブーツ』 luminio(ルミニーオ)『ムートンブーツ』 luminio(ルミニーオ)『ムートンブーツ』

出典:楽天市場

メイン素材 合成皮革
筒丈 ショート
機能 -

リアルムートンのような履き心地で防寒対策にも

合成皮革ながらムートンブーツの独特な風合いを再現。内側のファーも密度が高く、もこもこが足を包み込んでくれます。リーズナブルにムートンブーツのよさを体感したいという願望をかなえる一足です。

ソールはやわらかく屈曲性のある素材を使用しているため、歩きやすいのもうれしいですね。バックルがワンポイントでおしゃれに仕上がっています。

AAA+(サンエープラス)『ダブルジップ ムートンブーツ』

AAA+(サンエープラス)『ダブルジップムートンブーツ』 AAA+(サンエープラス)『ダブルジップムートンブーツ』 AAA+(サンエープラス)『ダブルジップムートンブーツ』 AAA+(サンエープラス)『ダブルジップムートンブーツ』 AAA+(サンエープラス)『ダブルジップムートンブーツ』 AAA+(サンエープラス)『ダブルジップムートンブーツ』 AAA+(サンエープラス)『ダブルジップムートンブーツ』

出典:Amazon

メイン素材 合成エナメル、合成レザー
筒丈 ショート
機能 -

両側にジップがあるため着脱しやすい

見た目にも軽やかそうなショート丈。軽量素材でできたソールは、歩きやすさを実現しています。サイドのジッパーのおかげで着脱しやすく、スニーカー感覚で履きたいというニーズに応えてくれるブーツ。

シンプルながら足首のデザインがおしゃれで、カジュアルファッションにもピッタリ。カラーバリエーションも5色と豊富なので、服装との組み合わせでファッションを楽しみたいときに重宝します。

Bracciano(ブラッチャーノ)『ムートンブーツ』

Bracciano(ブラッチャーノ)『ムートンブーツ』 Bracciano(ブラッチャーノ)『ムートンブーツ』 Bracciano(ブラッチャーノ)『ムートンブーツ』 Bracciano(ブラッチャーノ)『ムートンブーツ』 Bracciano(ブラッチャーノ)『ムートンブーツ』 Bracciano(ブラッチャーノ)『ムートンブーツ』 Bracciano(ブラッチャーノ)『ムートンブーツ』 Bracciano(ブラッチャーノ)『ムートンブーツ』 Bracciano(ブラッチャーノ)『ムートンブーツ』

出典:Amazon

メイン素材 合成繊維
筒丈 ミドル
機能 -

バックルがおしゃれなカジュアルブーツ

バックルがアクセントになっているミドル丈のブーツ。定番であるデニムをインするスタイルはもちろん、カーゴパンツと合わせてもだぶついた印象になりません。

いろいろなカラーから選ぶことができるので、一味違ったブーツコーデをしたい人にはぴったり。リーズナブルながら、内側のボアが厚く冬でも暖かさをキープしてくれます

GODDESS(ゴッデス)『ボアブーツ Safari』

GODDESS(ゴッデス)『ボアブーツSafari』 GODDESS(ゴッデス)『ボアブーツSafari』 GODDESS(ゴッデス)『ボアブーツSafari』 GODDESS(ゴッデス)『ボアブーツSafari』 GODDESS(ゴッデス)『ボアブーツSafari』 GODDESS(ゴッデス)『ボアブーツSafari』

出典:Amazon

メイン素材 合成繊維
筒丈 ショート
機能 防水

軽い履き心地だから春秋でもさわやかに

サーフブランドから生まれたムートンブーツ。ボアは薄く作られているので、暑苦しくなく、適度な保温力があります。春秋でもさわやかに履けるため、冬以外に使いたいというニーズにも応えてくれるブーツ。

シンプルなデザインで飽きずに使用できるうえに、リーズナブルなので気軽にムートンブーツを手に入れたい人に向いています。

ZIP FIVE(ジップファイブ)『ムートンブーツ』

ZIPFIVE(ジップファイブ)『ムートンブーツ』 ZIPFIVE(ジップファイブ)『ムートンブーツ』 ZIPFIVE(ジップファイブ)『ムートンブーツ』 ZIPFIVE(ジップファイブ)『ムートンブーツ』 ZIPFIVE(ジップファイブ)『ムートンブーツ』 ZIPFIVE(ジップファイブ)『ムートンブーツ』 ZIPFIVE(ジップファイブ)『ムートンブーツ』 ZIPFIVE(ジップファイブ)『ムートンブーツ』 ZIPFIVE(ジップファイブ)『ムートンブーツ』

出典:Amazon

メイン素材 フェイクファー
筒丈 ショート
機能 滑りにくい

長時間歩いても疲れにくいやわらかソール

オーソドックスなスタイルのムートンブーツです。ソールには柔軟性のある素材を使用しているため歩きやすく、快適な履き心地。フェイクファーを内側に惜しげもなく張ってあり、やさしく足を包み込んでくれます。

リーズナブルでありながら、ムートンブーツの魅力を体感できる一足。足裏の溝のおかげで滑りにくくなっており、濡れた路面でも安心ですね。

「メンズムートンブーツ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
UGG(アグ)『CLASSIC SHORT』
UGG(アグ)『CLASSIC MINI ZIP』
SUICOKE(スイコック)『KENN-Mwpab』
EMU Australia(エミュ オーストラリア)『Stinger Lo』
EMU Australia(エミュ オーストラリア)『Stinger Mini』
MINNETONKA(ミネトンカ)『Sheepskin Ankle Boot』
UGG(アグ)『HARKLEY』
Zeeno(ジーノ)『モカシン ムートンブーツ』
glabella(グラベラ)『MOUTON ENGINEER BOOTS』
luminio(ルミニーオ)『ムートンブーツ』
AAA+(サンエープラス)『ダブルジップ ムートンブーツ』
Bracciano(ブラッチャーノ)『ムートンブーツ』
GODDESS(ゴッデス)『ボアブーツ Safari』
ZIP FIVE(ジップファイブ)『ムートンブーツ』
商品名 UGG(アグ)『CLASSIC SHORT』 UGG(アグ)『CLASSIC MINI ZIP』 SUICOKE(スイコック)『KENN-Mwpab』 EMU Australia(エミュ オーストラリア)『Stinger Lo』 EMU Australia(エミュ オーストラリア)『Stinger Mini』 MINNETONKA(ミネトンカ)『Sheepskin Ankle Boot』 UGG(アグ)『HARKLEY』 Zeeno(ジーノ)『モカシン ムートンブーツ』 glabella(グラベラ)『MOUTON ENGINEER BOOTS』 luminio(ルミニーオ)『ムートンブーツ』 AAA+(サンエープラス)『ダブルジップ ムートンブーツ』 Bracciano(ブラッチャーノ)『ムートンブーツ』 GODDESS(ゴッデス)『ボアブーツ Safari』 ZIP FIVE(ジップファイブ)『ムートンブーツ』
商品情報
特徴 定番ブランドの伝統的なスタイル 防水と撥水加工でお手入れしやすいムートンブーツ 濡れた路面でも滑りにくいグリップ力を誇る エミュ定番のミドル丈ムートンブーツ エミュ定番のミドル丈ムートンブーツ 着こなしに合わせてアレンジできる2WAYブーツ 足元が引き締まるレースアップブーツ 靴ひもつきでカジュアルに履ける ファーを折り返せば足元のアクセントに リアルムートンのような履き心地で防寒対策にも 両側にジップがあるため着脱しやすい バックルがおしゃれなカジュアルブーツ 軽い履き心地だから春秋でもさわやかに 長時間歩いても疲れにくいやわらかソール
メイン素材 シープスキン シープスキン - シープスキン シープスキン シープスキン 天然ウール フェイクファー 合成皮革 合成皮革 合成エナメル、合成レザー 合成繊維 合成繊維 フェイクファー
筒丈 ミドル ショート ショート ミドル ミドル ショート ショート ショート ミドル ショート ショート ミドル ショート ショート
機能 - 防水 防滑、抗菌剤 防水 撥水 室内と室外で履ける - - - - - - 防水 滑りにくい
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月11日時点 での税込価格

エキスパートのおすすめランキング【TOP3】 メンズムートンブーツのTOP3はこれ!

ご紹介した商品のなかから、ファッションライターのの平 格彦さんがおすすめする商品ランキングを3位から1位の順に発表します。メンズムートンブーツ選びの参考にしてみてください。

3位 UGG(アグ)『CLASSIC SHORT』

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

UGG(アグ)『CLASSIC SHORT』は、これぞ「ムートンブーツ」といえるアイコニックな逸品。クセのないシンプルなデザインなので、コーディネートしやすいのもポイントです。ムートンブーツはサイズ選びが難しいので、一度は試着してみるのがおすすめ。

2位 SUICOKE(スイコック)『KENN-Mwpab』

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

スポーツサンダルで人気のスイコックですが、実はブーツも狙い目です。『KENN-Mwpab』は、デザートブーツのようなデザインですが、ジップ式で脱ぎ履きがラク。撥水性や防水性を備え、雪の日でも活躍してくれます。

1位 UGG(アグ)『CLASSIC MINI ZIP』

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

UGG(アグ)『CLASSIC MINI ZIP』は、定番的ムートンブーツと思いきや、サイドジップつきで着脱がかんたん。ブーツ内が蒸れたら開放して換気したり、履き方をアレンジしたりできるのも便利です。撥水性があると汚れもつきにくく、明るい色でも安心。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする メンズムートンブーツの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのメンズムートンブーツの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ムートンランキング
Yahoo!ショッピング:メンズムートンブーツランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのメンズブーツもチェック 【関連記事】

雨の日でも、雨を気にせずおしゃれを楽しみたい! そんな方は、レインブーツを取り入れてみましょう。最近では、いわゆる「長靴」のようなデザインのものではなく、ビジネスの場面でも使えるぐらいデザイン性の高い商品がたくさんあります。本記事では、ライターで編集者、そしてファッションライターの平 格彦さん...

「かっこいいブーツ、男らしいブーツがほしいけれどどんなものを選んだらいいかわからない」と迷っているなら、エンジニアブーツがおすすめです。頑丈な作りで、流行に左右されず履き続けられるシンプルなデザインが魅力。チペワ、ウエスコ、レッドウィングなどが代表的な定番人気ブランドです。安全性も高いため、バ...

シンプルかつ上品な風合いが特徴的なチャッカブーツ。その面持ちから履くだけでコーディネートにエレガントな要素を加えることができるので、取り入れている人は多いです。市場に出回っているなかには、スウェードやレザーなど、素材の違い、ソールにも種類があり、どこをポイントにして選ぶべきか、迷うところです。...

アウトドアテイストのアイテムや、アウトドアミックスの着こなしが人気を集めています。メンズファッションにおいて、マウンテンブーツもそのひとつ。登山やトレッキングに行く際に履くのはもちろん、タウンユースで取り入れる人も多いです。もともと山道で使用する靴なので、ソールのグリップ性の高さ、素材に防水透...

プロダクトコンセプターの土居輝彦さんと編集部が、大人らしさを与えてくれる、自分にとってぴったりなデッキシューズの選び方、今注目したい人気おすすめブランド14選をご紹介します。春夏の定番シューズといえば、マリンテイストのあるデッキシューズ。記事後半には、履くときのコツやAmazonなどの人気売れ...

メンズムートンブーツで足元をおしゃれに

メンズムートンブーツのおすすめ14商品をご紹介しました。ムートンブーツは、素材によってそれぞれ長所が異なります。上質な履き心地と高い保温性を求めるなら天然のムートンを、カジュアルに履きたいならデザイン豊富なフェイクムートンを選びましょう。

筒丈によっても足元の印象が変わり、ミドル丈の場合はファーを折り返せる2WAY仕様。機能面では滑り止めや防水加工のブーツを選べば、日常的に使うのに便利です。お気に入りのメンズムートンブーツを見つけてみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


メンズエンジニアブーツおすすめ7選【人気定番ブランド・サイズ感・格安モデルも】

メンズエンジニアブーツおすすめ7選【人気定番ブランド・サイズ感・格安モデルも】

「かっこいいブーツ、男らしいブーツがほしいけれどどんなものを選んだらいいかわからない」と迷っているなら、エンジニアブーツがおすすめです。頑丈な作りで、流行に左右されず履き続けられるシンプルなデザインが魅力。チペワ、ウエスコ、レッドウィングなどが代表的な定番人気ブランドです。安全性も高いため、バイカー(バイク乗り)にも愛用者が多く、ライダースジャケットやレザーパンツなど、バイカースタイルとの相性もぴったり。特に天然皮革を使ったものは、キズや汚れがオリジナルの味になっていきます。本記事では、ファッションライター・編集者でもあり、[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんにメンズエンジニアブーツの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。


スノーボードブーツおすすめ6選と選び方【有名メーカー製ソールの商品も! 】

スノーボードブーツおすすめ6選と選び方【有名メーカー製ソールの商品も! 】

プロのスノーボードコーチである出口 超さんにスノーボードブーツの選び方とおすすめ商品をうかがいました。スノーボード用具の中でスノーボードブーツが選ぶ際に一番難しいと言われています。BOAフィットシステム搭載モデルをはじめ、BURTON(バートン)、FLUX(フラックス)、RIDE(ライド)などのメーカーからさまざまなモデルが出ています。この記事ではプロスノーボードコーチの出口 超さんに、スノーボードブーツの選び方とおすすめ商品を教えていただきました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メンズ用レインブーツおすすめ13選|人気のハンターやエーグルなど

メンズ用レインブーツおすすめ13選|人気のハンターやエーグルなど

雨の日に欠かせないレインブーツ。防水性の高いロングタイプだけでなく、ビジネスにも使えるデザインのものもありますよ。本記事では、ファッションライターの平 格彦さんへの取材をもとに、メンズ用レインブーツの選び方とおすすめ商品をご紹介。記事後半では、Amazonや楽天市場など大手通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。


オフロードブーツのおすすめ11選|【衝撃や転倒時のケガを防ぐ】

オフロードブーツのおすすめ11選|【衝撃や転倒時のケガを防ぐ】

オフロードバイクに乗る際、衝撃や転倒時のケガを防いでくれたり、悪路の走行時には持っておきたいオフロードブーツ。この記事では、ガエルネやFOXなど定番メーカーのものを中心に、モーターサイクル・ジャーナリストの野岸“ねぎ”泰之さんと編集部が、選び方とおすすめ11選をご紹介します。記事の後半には、野岸“ねぎ”泰之さんのおすすめランキングも掲載しているので、参考にしてみてください。


クラークスメンズシューズのおすすめ11選|【定番モデルから履きやすい革靴まで】

クラークスメンズシューズのおすすめ11選|【定番モデルから履きやすい革靴まで】

イギリス生まれのシューズメーカー「クラークス」のメンズシューズは、おしゃれでコーディネートに取り入れやすく、注目を集めるアイテム。定番タイプや機能性にすぐれたシューズをたくさん販売していており、選ぶのに迷う方もいるはずです。この記事では、プロダクトコンセプターの土居輝彦さんと編集部が、クラークスのメンズシューズの選び方、おすすめ11選をご紹介します。


関連するブランド・メーカー


MINNETONKA(ミネトンカ) UGG(アグ)

新着記事


丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

丸大豆せんべいはホッとする味? 実際に食べて口コミや評判を検証しました

三幸製菓が販売している「丸大豆せんべい」。どこか懐かしさを覚えるようなパッケージに安心感が芽生えます。インターネットで口コミや評判を調査してみても、味や食感に満足している人が目立ちますが、実際はどうなのか気になるところ。そこで、今回は丸大豆せんべいを実食してみます。口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

MicrosoftのArc Mouseは使いやすいのか? 実際に使用して検証してみた

折り曲げて使うという従来のマウスとはまったく違うデザインがひときわ目を引くMicrosoftの『Arc Mouse』。ただ奇抜なデザインというだけでなく、薄くて軽量なのでバッグなどに収納しやすく、持ち運びがしやすいというメリットも。外出先で使うのに役立ちそうな『Arc Mouse』ですが、使い心地はどうでしょうか。この記事では、実際に『Arc Mouse』を購入し、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのMXGM10DBは使いやすい? 実際に使用して検証してみた

ELECOMのワイヤレスマウス『MXGM10DB』。手の形状をもとにした握りやすいフォルムで、使う場所を選ばないBlueLED搭載などをウリにしています。そしてなんといっても魅力的なのは、選びやすい価格。安いうえに機能性にもすぐれたコストパフォーマンスのいい商品です。この記事ではそんな『MXGM10DB』を実際に購入して、商品の特徴や操作性などを検証してみました。


幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

幅広いシーンで活躍する! 『ケイト アイブロウ』使用感や落ちやすさを検証レビュー

顔の印象を決めるといわれるほど重要なまゆ。メイクの中で、まゆに多くの時間を割く女性も多いのではないでしょうか。現在は、ペンシルやリキッド、まゆマスカラなど、さまざまな種類のアイブロウアイテムがあるので、どれが自分に合っているのかわからない人も多いはずです。そこで今回は、プチプラで注目を集めるケイトのアイブロウを紹介します。実際にケイトのアイブロウを使った人の口コミや評判も紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボン バタークッキーの評判や口コミの真実は? 実際に食べて徹底レポート

ブルボンから発売されている『バタークッキー』は、赤いパッケージに小麦と商品の実物の画像が描かれていて、明るくておいしそうなイメージ。インターネットの評判を見るとよい評価がたくさん見られますが、はたしてそのレビューは信じてもいいのでしょうか。そこで、『バタークッキー』を実際に購入して、口コミの是非を徹底検証しました。クッキー好きの方は、ぜひ見逃さずにご覧ください。


ファッションの人気記事


>>もっと見る