PR(アフィリエイト)

キトサンサプリおすすめランキング11選|ダイエット中やコレステロールが気になる方に!

DHC キトサン 30日分
出典:Amazon
DHC キトサン 30日分
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

「キトサン」は、主にカニやエビなどの殻に含まれる食物繊維の一種で、コレステロールなどを吸着して、排出させる働きがあり、免疫力アップや肥満予防に効果的とされています。

本記事では、キトサンサプリについて、選び方やおすすめ商品をご紹介。記事後半にはAmazonの人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね。


この記事を担当するエキスパート

美容ライター
増村 ゆかり
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級資格保有の美容ライター。 「美容は心のケアになる」をモットーに、複数のWEBメディアで美容・健康情報を執筆中。コンプレックスを解消し、チャームポイントをアピールできるコスメ情報を発信します!

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ベビー・キッズ、その他
中村 亜紀子

「ベビー・キッズ」「美容・コスメ・化粧品」「健康」カテゴリーほか、レディース向け商材全般を担当。妊婦・育児・女性向け雑誌の編集歴約15年で、ママやパパ、医療・美容関係者、製造メーカーへの取材経験は3000件以上。「ママやパパ、子供にとって本当にいい物をおすすめする」が信条。

キトサンサプリの選び方

あなたにぴったりのサプリを選ぶために、まずはキトサンサプリを選ぶときのポイントを押さえましょう。

ポイントは下記の通り。
【1】キトサンの原材料・種類
【2】キトサンの含有量
【3】特許成分
【4】GMP認定工場で作られているか
【5】機能性表示食品・特定保健用食品
【6】飲みやすい形状

上記のポイントを押さえることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】キトサンの原材料・種類で選ぶ

かに
ペイレスイメージズのロゴ
かに
ペイレスイメージズのロゴ

キトサンサプリは、カニやエビなどの甲殻類か、キノコが原材料として使用されています。キノコが原材料のキトサンは「キノコキトサン」と呼ばれ、植物性のキトサンに加え、食物繊維の一種である「β-グルカン」を摂ることができるのが特徴です。

一方、カニやエビが使用されたキトサンは、動物性の食物繊維。どちらもコレステロールが気になる方におすすめ。ですが、甲殻類アレルギーの方や動物性の食品を避けたいヴィーガンの方などは、キノコキトサンを使用したサプリを選びましょう。

【2】キトサンの含有量で選ぶ

 

キトサンに限らず、サプリを選ぶときにチェックしてほしいのが「成分の含有量」です。多ければいいということではなく、自分にあった含有量を探っていくのがおすすめ。キトサンは人によって、朝のすっきり感がストップすることがあるため、少ない含有量のものから様子を見るのもいいでしょう。

一般的なキトサンのサプリには、およそ500〜1,000mg前後のキトサンが配合されているケースが多いです。この数値を参考に選んでみてください。

【3】より高い効果を期待するなら特許成分を配合したものを

2匹のエビ
ペイレスイメージズのロゴ
2匹のエビ
ペイレスイメージズのロゴ

特許成分を配合したキトサンサプリなら、より高い効果を期待できます。例えば、アイスランド原産のエビ由来のキトサン「LipoSan ULTRA(リポサンウルトラ)」は特許成分のひとつ。普通のキトサンよりも3~5倍程度の脂肪吸着力があるといわれています。

【4】GMP認定工場で作られているか

 

サプリメントは、基本的に毎日継続して飲むものです。「飲みづらくて途中でやめてしまった」「飽きて結局続かなかった」なんてことにならないよう、GMP(適正製造規範)に則った工場で製造されているか確認しましょう。

また、配合成分、原材料だけでなく、成分含有量も公開しているか、国産の原材料を使用しているかなどをチェックするのがおすすめです。

【5】機能性表示食品・特定保健用食品(トクホ)を選ぶ

 

キトサンが配合されているサプリメントの中には、事業者によって消費者庁に「機能性表示食品」の届け出が出されている商品や、「特定保健用食品(トクホ)」に認定されている商品があります。

特に特定保健用食品(トクホ)は、事業者によって商品の有効性・安全性の科学的根拠が示され、消費者庁の認可を個別に受けた商品です。製品としてより信頼性が高いので、品質にこだわりたい方はトクホの商品を選ぶといいでしょう。

キトサンサプリの場合、トクホに認定されているサプリは青汁タイプのものが主流です。

【6】錠剤やカプセルなど、飲みやすい形状を選ぶ

 

キトサンサプリの形状は、タブレット、カプセル、パウダーなどさまざまです。タブレットは手軽に摂取できて、コスパも高い商品が多いですが、1日に摂取目安量の粒が多いサプリもあるので、1日のうち2から3回に分けて飲める方におすすめです。錠剤が苦手な方は、水に溶かして飲むパウダーやドリンクタイプがおすすめです。

キトサンサプリおすすめランキング5選

ここからは、美容ライターの増村さんがおすすめするキトサンサプリをランキング形式でご紹介します。ランキングは、キトサンの配合量や品質、価格とのバランスなどを総合的にみて作成されたものです。

美容ライター:増村 ゆかり

美容ライター

私の一押しは、DHCの『キトサン』です。配合量と価格のバランスがいいだけでなく、高麗人参などのプラスα成分も充実しています。

キトサンの含有量の多さで選びたい方は、山本漢方製薬の『キチンキトサン粒100%』やNow Foods(ナウフーズ)の『キトサン』とチェックしてみてください。

Lipusa(リプサ)『キチンキトサン』はコスパが優秀なので「まずはお財布にやさしい商品から試してみたい」という方に。FANCL『大人のカロリミット』は、プラスα成分が充実しているので、他の成分も効率よく摂取したい方におすすめです。

1位 DHC(ディーエイチシー)『キトサン』

プラスα成分も配合! コスパ優秀な大手のサプリ

品質の良さと価格が魅力のサプリメント大手ブランド「DHC」のサプリです。こちらは、1日でキトサンを630mg摂ることができます

カニの甲羅から抽出したキトサンに加え、高麗人参や米胚芽など体にうれしい成分が配合されているのがポイントです。1ヶ月、約600円で続けられる価格のお手軽さも魅力。公式サイトによると、脂っこい食事が好きな方、ダイエットしている方におすすめとのことです。

内容量 90粒(約30日分)
1日の摂取量(目安) 3粒 
原材料 カニ
タイプ

内容量 90粒(約30日分)
1日の摂取量(目安) 3粒 
原材料 カニ
タイプ

2位 山本漢方製薬『キチンキトサン粒100%』

1日にキトサンが1,000mg以上摂れるサプリ

キトサンの配合量と価格のバランスが良いことから、2位にランクインした製薬会社のキトサンサプリです。カニ由来の「キチンキトサン」が配合されています。

1日にキトサンを1,125mg摂ることが可能です。飲みやすいように、粒の大きさにもこだわられています。1日の目安が9粒なので、昼に3粒、夜に4粒、などお好みで分けて飲むのもおすすめです。

内容量 280粒(約31日分)
1日の摂取量(目安) 9粒
原材料 カニ
タイプ

内容量 280粒(約31日分)
1日の摂取量(目安) 9粒
原材料 カニ
タイプ

3位 Lipusa(リプサ)『キチンキトサン』

3位Lipusa(リプサ)『キチンキトサン』 3位Lipusa(リプサ)『キチンキトサン』 3位Lipusa(リプサ)『キチンキトサン』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

コスパ重視で選ぶならこれがおすすめ!

こちらは、1袋で約3ヶ月分のカプセルが入っているリプサの大容量キトサンサプリです。1日あたり、キチンキトサンを400mg摂ることができます。

リプサは、鹿児島県に自社工場を構える国内のサプリ専門店。原材料の製造以外の、加工から製造、デザイン、販売まですべて自社で行うことで、低価格と品質の良さを両立しています。

内容量 180粒(約90日分)
1日の摂取量(目安) 2粒
原材料 カニ
タイプ カプセル

内容量 180粒(約90日分)
1日の摂取量(目安) 2粒
原材料 カニ
タイプ カプセル

4位 FANCL(ファンケル)『大人のカロリミット』

4位FANCL(ファンケル)『大人のカロリミット』 4位FANCL(ファンケル)『大人のカロリミット』
出典:Amazon この商品を見るview item

キトサン以外にもダイエットに嬉しい成分を配合

CMでもおなじみの、ファンケルの『大人のカロリミット』です。キトサンをはじめ、ギムネマ酸、エピガロカテキンガレートなど複数の成分が配合されています。さらに、粒のコーティング部分には「ブラックジンジャー」を使用。体内への効率にもこだわった一品です。

また、この商品は「糖の吸収を抑える」「脂肪の吸収を抑える」「日常活動時のエネルギー代謝において脂肪を代謝する力を高める」という3つの機能が試験で確認された加工食品として、初めて消費者庁に公開された機能性表示食品です。

※この商品は「機能性表示食品」です。(ギムネマ酸、桑の葉由来イミノシュガー(ファゴミンとして)、エピガロカテキンガレート、キトサン、インゲン豆由来ファセオラミン、ペンタメトキシフラボン)

内容量 120粒(約30日分)
1日の摂取量(目安) 4粒
原材料 カニ
タイプ

内容量 120粒(約30日分)
1日の摂取量(目安) 4粒
原材料 カニ
タイプ

5位 Now Foods(ナウフーズ)『キトサン』

5位NowFoods(ナウフーズ)『キトサン』 5位NowFoods(ナウフーズ)『キトサン』 5位NowFoods(ナウフーズ)『キトサン』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

キトサンの含有量の多さで選ぶならこれ!

アメリカの大手サプリメントブランド「ナウフーズ」のキトサンサプリです。こちらは、1日に1,500mgのリポサンウルトラキトサンを摂ることができます。キトサンの含有量が多いサプリを探している方には、こちらがおすすめです。

こちらのサプリは、GMPに則った品質管理のもと製造されています。また、カプセルも植物性の原料で作られているのがうれしいポイント。1日2回、メインの食事の直前に3粒ずつ摂取しましょう。

内容量 240粒(約40日分)
1日の摂取量(目安) 3粒×2回
原材料 エビ
タイプ カプセル

内容量 240粒(約40日分)
1日の摂取量(目安) 3粒×2回
原材料 エビ
タイプ カプセル

キトサンサプリおすすめ3選【青汁タイプ】

ここからは、編集部が選んだ、キトサンが含まれていて飲みやすい青汁をご紹介します。

お好きな飲み物に溶かして飲むことができるので飲みやすく続けやすいですよ!

小林製薬『キトサン明日葉青汁』

小林製薬『キトサン明日葉青汁』 小林製薬『キトサン明日葉青汁』 小林製薬『キトサン明日葉青汁』 小林製薬『キトサン明日葉青汁』 小林製薬『キトサン明日葉青汁』 小林製薬『キトサン明日葉青汁』
出典:Amazon この商品を見るview item

1日294mgのキトサンが摂れるトクホの青汁

食物繊維などを含む「有機明日葉」と「キトサン」が配合された小林製薬の青汁です。1袋あたり、294mgのキトサンが配合されています。

コレステロールの吸収を抑え、血中コレステロールを低下させる働きのあるキトサンを配合していることから、トクホに認められた商品です。

※この商品は「特定保健用食品(トクホ)」です。(キトサン)

内容量 30袋(約10日分)
1日の摂取量(目安) 3袋
原材料 カニ
タイプ 青汁

内容量 30袋(約10日分)
1日の摂取量(目安) 3袋
原材料 カニ
タイプ 青汁

DHC(ディーエイチシー)『キトサンと葉酸がとれる よくばり明日葉青汁』

DHC(ディーエイチシー)『キトサンと葉酸がとれるよくばり明日葉青汁』 DHC(ディーエイチシー)『キトサンと葉酸がとれるよくばり明日葉青汁』 DHC(ディーエイチシー)『キトサンと葉酸がとれるよくばり明日葉青汁』
出典:Amazon この商品を見るview item

コスパがいい機能性表示食品を選ぶならこれ!

青汁タイプのキトサンサプリの中では、比較的コスパも良くおすすめなのがこちら。悪玉(LDL)コレステロールが高めの方のための青汁サプリです。持ち運びにも便利なスティックタイプになっています。1日あたり、0.88g(880mg)のキトサンを摂ることが可能です。

こちらの商品は、コレステロールの吸収を抑え、悪玉(LDL)コレステロールや総コレステロールを低下させる機能が報告されています。

※この商品は「機能性表示食品」です。(キトサン)

内容量 30本(約15日分)
1日の摂取量(目安) 2本
原材料 カニ
タイプ 青汁

内容量 30本(約15日分)
1日の摂取量(目安) 2本
原材料 カニ
タイプ 青汁

大正製薬『コレスケア キトサン青汁』

大正製薬『コレスケアキトサン青汁』 大正製薬『コレスケアキトサン青汁』 大正製薬『コレスケアキトサン青汁』 大正製薬『コレスケアキトサン青汁』 大正製薬『コレスケアキトサン青汁』 大正製薬『コレスケアキトサン青汁』 大正製薬『コレスケアキトサン青汁』 大正製薬『コレスケアキトサン青汁』
出典:Amazon この商品を見るview item

特殊な製法で粉っぽさがなく飲みやすい

LDLコレステロールが高めの方にはこちら。製薬会社である大正製薬から発売されている「キトサン青汁」です。農薬を使わず栽培した、九州産の有機大麦若葉が使用されています。1日あたり、0.88g(880mg)のキトサンを摂ることが可能です。

溶けやすいよう製造方法が工夫されており、粉っぽさがなく飲みやすいのも魅力! コレステロールの吸収を抑えることで、LDL(悪玉)コレステロールを低下させるキトサンが配合された商品となっています。

※この商品は「機能性表示食品」です。(キトサン)

内容量 30袋(約10日分)
1日の摂取量(目安) 3袋
原材料 カニ
タイプ 青汁

内容量 30袋(約10日分)
1日の摂取量(目安) 3袋
原材料 カニ
タイプ 青汁

キトサンサプリおすすめ3選【ダイエッター向け】

ここからは、キトサンに加えて、そのほかの成分も一緒に摂ることができるサプリをご紹介します。

栄養の過剰摂取を避けるために、基本的にサプリを併用することはおすすめしません。そのため、複数の栄養を摂りたいときは、1粒でさまざまな栄養がバランスよく配合されているものを1つ選んで摂取されることをおすすめします。

イオナス『健やかの杜 サラシアゴールド』

イオナス『健やかの杜サラシアゴールド』 イオナス『健やかの杜サラシアゴールド』 イオナス『健やかの杜サラシアゴールド』 イオナス『健やかの杜サラシアゴールド』 イオナス『健やかの杜サラシアゴールド』 イオナス『健やかの杜サラシアゴールド』 イオナス『健やかの杜サラシアゴールド』
出典:Amazon この商品を見るview item

ウコンやイヌリンなどダイエット注目の成分配合

ダイエットや健康が気になる方に人気の成分「サラシア」を中心に、イヌリンを含む菊芋やウコン、キトサンなど複数の成分が配合されたサプリメントです。

なかなか摂るのが難しい「ウコン」が配合されている唯一のサラシアサプリとのこと。GMP取得の国内工場で製造されています。糖分や炭水化物が多い食事のときに、2〜3粒摂取するのがおすすめです。

内容量 60粒(約20~30日分)
1日の摂取量(目安) 2〜3粒
原材料 カニ
タイプ

内容量 60粒(約20~30日分)
1日の摂取量(目安) 2〜3粒
原材料 カニ
タイプ

FANCL(ファンケル)『カロリミット』

FANCL(ファンケル)『カロリミット』 FANCL(ファンケル)『カロリミット』
出典:Amazon この商品を見るview item

毎食前の新習慣に! ファンケルの人気サプリ

3つの成分において機能性表示食品に届け出されているファンケルのサプリです。1日にキトサンを100mg、桑の葉イミノシュガーを1.75mg、茶花サポニンを0.85mg摂ることができます。1日3回、食事の前に摂るのがおすすめです。

「桑の葉イミノシュガー」は糖の吸収を抑える成分、「キトサン」「茶花サポニン」は脂肪の吸収を抑える成分として配合されています。

※この商品は「機能性表示食品」です。(桑の葉イミノシュガー、キトサン、茶花サポニン)

内容量 90粒(約10日分)
1日の摂取量(目安) 3粒×3回
原材料 カニ
タイプ

内容量 90粒(約10日分)
1日の摂取量(目安) 3粒×3回
原材料 カニ
タイプ

エフ琉球『seedcoms(シードコムス) 桑の葉+キトサン』

エフ琉球『seedcoms(シードコムス)桑の葉+キトサン』 エフ琉球『seedcoms(シードコムス)桑の葉+キトサン』 エフ琉球『seedcoms(シードコムス)桑の葉+キトサン』 エフ琉球『seedcoms(シードコムス)桑の葉+キトサン』 エフ琉球『seedcoms(シードコムス)桑の葉+キトサン』 エフ琉球『seedcoms(シードコムス)桑の葉+キトサン』 エフ琉球『seedcoms(シードコムス)桑の葉+キトサン』
出典:Amazon この商品を見るview item

コスパも優秀! 桑の葉&キトサン配合サプリ

ビタミンや鉄、マグネシウムや食物繊維などさまざまな栄養が含まれている熊本県産の「桑の葉」と、キノコキトサンを配合したサプリメントです。約3ヶ月分の大容量で、2,000円以下とコスパも優秀!

1日2粒で、キノコキトサンを20.4mg摂ることができます。キトサンが摂りたい方にはもちろん、健康が気になる方にもおすすめです。

内容量 180粒(約90日分)
1日の摂取量(目安) 2粒
原材料 キノコ 
タイプ

内容量 180粒(約90日分)
1日の摂取量(目安) 2粒
原材料 キノコ 
タイプ

おすすめ商品の比較一覧表

画像
1位 DHC(ディーエイチシー)『キトサン』
2位 山本漢方製薬『キチンキトサン粒100%』
3位 Lipusa(リプサ)『キチンキトサン』
4位 FANCL(ファンケル)『大人のカロリミット』
5位 Now Foods(ナウフーズ)『キトサン』
小林製薬『キトサン明日葉青汁』
DHC(ディーエイチシー)『キトサンと葉酸がとれる よくばり明日葉青汁』
大正製薬『コレスケア キトサン青汁』
イオナス『健やかの杜 サラシアゴールド』
FANCL(ファンケル)『カロリミット』
エフ琉球『seedcoms(シードコムス) 桑の葉+キトサン』
商品名 1位 DHC(ディーエイチシー)『キトサン』 2位 山本漢方製薬『キチンキトサン粒100%』 3位 Lipusa(リプサ)『キチンキトサン』 4位 FANCL(ファンケル)『大人のカロリミット』 5位 Now Foods(ナウフーズ)『キトサン』 小林製薬『キトサン明日葉青汁』 DHC(ディーエイチシー)『キトサンと葉酸がとれる よくばり明日葉青汁』 大正製薬『コレスケア キトサン青汁』 イオナス『健やかの杜 サラシアゴールド』 FANCL(ファンケル)『カロリミット』 エフ琉球『seedcoms(シードコムス) 桑の葉+キトサン』
商品情報
特徴 プラスα成分も配合! コスパ優秀な大手のサプリ 1日にキトサンが1,000mg以上摂れるサプリ コスパ重視で選ぶならこれがおすすめ! キトサン以外にもダイエットに嬉しい成分を配合 キトサンの含有量の多さで選ぶならこれ! 1日294mgのキトサンが摂れるトクホの青汁 コスパがいい機能性表示食品を選ぶならこれ! 特殊な製法で粉っぽさがなく飲みやすい ウコンやイヌリンなどダイエット注目の成分配合 毎食前の新習慣に! ファンケルの人気サプリ コスパも優秀! 桑の葉&キトサン配合サプリ
内容量 90粒(約30日分) 280粒(約31日分) 180粒(約90日分) 120粒(約30日分) 240粒(約40日分) 30袋(約10日分) 30本(約15日分) 30袋(約10日分) 60粒(約20~30日分) 90粒(約10日分) 180粒(約90日分)
1日の摂取量(目安) 3粒  9粒 2粒 4粒 3粒×2回 3袋 2本 3袋 2〜3粒 3粒×3回 2粒
原材料 カニ カニ カニ カニ エビ カニ カニ カニ カニ カニ キノコ 
タイプ カプセル カプセル 青汁 青汁 青汁
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年10月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月18日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする キトサンサプリの売れ筋をチェック

Amazonでのキトサンサプリの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:キトサンサプリランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

実際に飲んでみてどうだった?口コミをチェック!

ここからは、実際に人気の商品を飲んだ口コミを見てみましょう。※口コミはあくまで個人の感想です。

DHC(ディーエイチシー)『キトサン』の口コミをチェック!

https://cdn.lipscosme.com/image/506b5c112f984213dc98b0ad-1595773018-thumb.png

出典:LIPS

DHCのキトサンサプリメント!

やっっすいのでコスパ最強の脂質カットサプリメントだと思います。

キトサンを飲んでいると焼き肉を食べても胃もたれがしにくかったりするので、飲まないよりは良いかなぁと思います。

アレルギーがある方は注意ですが、安いし特に副作用があるほどでもないので気になる方は見てみてください。

DHCのキトサンサプリメント!

やっっすいのでコスパ最強の脂質カットサプリメントだと思います。

キトサンを飲んでいると焼き肉を食べても胃もたれがしにくかったりするので、飲まないよりは良いかなぁと思います。

アレルギーがある方は注意ですが、安いし特に副作用があるほどでもないので気になる方は見てみてください。

FANCL(ファンケル)『大人のカロリミット』の口コミをチェック!

https://cdn.lipscosme.com/image/96302bae9cac7da635181575-1604400220-thumb.png https://cdn.lipscosme.com/image/96302bae9cac7da635181575-1604400220-thumb.png https://cdn.lipscosme.com/image/96302bae9cac7da635181575-1604400220-thumb.png

出典:LIPS

ダイエット目的で飲み続けています。


私は夕食がカロリー高めな傾向があるので、夕食の前に毎回飲んでいます。
小さめの粒が3粒だけなので、手軽に飲めます。

最近リニューアルして、私が購入したのは新しい方です。
新しい成分が配合されたそうなので、興味のある方はチェックしてみてください!

現在1か月目なので、効果が出ることを楽しみに3ヶ月頑張ってみます…!

ダイエット目的で飲み続けています。


私は夕食がカロリー高めな傾向があるので、夕食の前に毎回飲んでいます。
小さめの粒が3粒だけなので、手軽に飲めます。

最近リニューアルして、私が購入したのは新しい方です。
新しい成分が配合されたそうなので、興味のある方はチェックしてみてください!

現在1か月目なので、効果が出ることを楽しみに3ヶ月頑張ってみます…!

FANCL(ファンケル)『カロリミット』の口コミをチェック!

https://cdn.lipscosme.com/image/b3e65b8c9bbe3fc4f9c24a87-1517152908-thumb.png

出典:LIPS

もちろん、これを飲むと必ず痩せます!という代物ではないので、これを飲んでも体重が激減することはありません。

ですが、適度な運動と食事制限を伴ったダイエットをしている時に、どうしても食べなければいけないって時ありますよね?

その食事の前に飲むと、糖と脂肪の吸収を抑えてくれているのか、体重の変化が殆ど見られませんでした!あくまでも「緊急用」としての使い方がベストだと思われます

もちろん、これを飲むと必ず痩せます!という代物ではないので、これを飲んでも体重が激減することはありません。

ですが、適度な運動と食事制限を伴ったダイエットをしている時に、どうしても食べなければいけないって時ありますよね?

その食事の前に飲むと、糖と脂肪の吸収を抑えてくれているのか、体重の変化が殆ど見られませんでした!あくまでも「緊急用」としての使い方がベストだと思われます

キトサンサプリに関するQ&A

question icon▼キトサンサプリはいつ飲むのがいい?

answer icon

キトサンサプリは、食事の直前に飲むのがおすすめです。サプリを飲むタイミングが1日に1回なら、カロリーが高くなりやすい夜ご飯の前に飲むといいでしょう。摂取目安の粒数が3粒以上の場合は、朝・昼・夜と複数回に分けて摂るのもおすすめです。

question icon▼キトサンサプリを飲めば痩せるの?

answer icon

キトサンサプリを飲むだけで簡単に痩せるということはありません。科学的根拠のないネットの情報を鵜呑みにしないように注意してください。バランスの良い食事や運動を意識したうえで、脂肪の消化・吸収を穏やかにしてくれるなどのサポートとしてキトサンサプリを取り入れるようにしましょう。

question icon▼デメリットや副作用は?

answer icon

キトサンは食物繊維なので、大量に摂取すると下痢などの症状が出る可能性があります。また、キトサンは重金属や化学物質など吸着する働きがあるので、服用している医薬品の吸収を阻害してしまう恐れがあります。医者から処方されている薬がある場合は併用を避けるか、医師や薬剤師に相談するようにしましょう。

ダイエッターにおすすめの商品はこちらから!

食生活や運動などとともに、サプリを活用してみて!

種類豊富なキトサンサプリですが、この記事の「選び方」を参考にすることであなたに合った商品の選び方がはっきりしたのではないでしょうか。商品の品質や価格、キトサンの含有量などを総合的に判断したランキングもご紹介しましたので、ぜひお気に入りの商品を見つけて、適度な運動やバランスの良い食事とサプリを両立してくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button