車コーティング剤おすすめ11選|撥水タイプから親水タイプまで【業務用も】

車コーティング剤おすすめ11選|撥水タイプから親水タイプまで【業務用も】

新車のようなツヤや光沢を与えてくれる車のコーティング剤。しかし、プロ仕様のものや親水性のものなどたくさんの商品があり、どうやって選べばいいかわからないという方も多いのではないでしょうか? この記事では、車コーティング剤の選び方とおすすめ商品を紹介します! 記事後半には、商品の比較一覧表、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


目次

車コーティング剤を使うメリット 耐久性と艶出し

赤い布を使って車を拭いている人の手
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

車コーティング剤を使うことで新車のようなツヤ感を出すことができます。似たような製品でカーワックスがありますが、車コーティング剤はより耐久性のあるアイテムになります。

コーティングをすることで、車についた汚れを水洗いで簡単に落とせるだけでなく、きれいな状態を長く保つことができるのです。

車コーティング剤の選び方 成分やコーティング剤の種類

今回は、コーティング剤に使われる成分や車体の色による選び方を紹介していきます。

成分ごとの仕上がりの違いや値段で判断する

コーティング剤に使われる素材は、大きく「ガラス」、「フッ素コーティング」、「ポリマー」とに分けることができます。

素材によって仕上がりや値段も変わるため、3つを比較してどれが自分に向いているか考えてみましょう。

光沢と長持ちするガラスコーティング

ガラスコーティングは、ガラス成分で強度の高い膜を形成。光沢感が出るのはもちろん、キズ・汚れにも強いという特徴があります。持ちがよく、長いものでは1年間塗り直しせずにすむのもうれしいところ。

はじめての人はフッ素コーティング

価格帯やツヤ感はポリマーよりは高めになりますが、その分安くて効果もしっかりと感じられるはず。

ポリマータイプよりは高い機能性のものが欲しいけど、ガラスタイプまでは手が出せないコスパ重視の人におすすめ

ツヤとコスパを重視するならポリマー

ポリマーは高分子化合物で表面に膜を形成。ガラスに比べて安く、艶出しにすぐれた素材として知られています

使い方はかんたんですが、膜が薄いためこまめな塗り直しが必要。2~3カ月に1回の手入れができる方に適しています。

車体の色に合わせて選ぶ

コーティング剤には水を弾く効果がありますが、これも大きく「撥水」と「親水」の2つに分けることができます

車体の色によって相性が変わるため、それぞれの特性を理解したうえで、色に合わせて選ぶことが大切です。

淡色車なら撥水性の高いものを

撥水タイプは、雨などの水を玉のように丸く弾きます。しかし、玉状の水はレンズのように太陽光を集めてしまうので、「ウォータースポット」というシミの原因にも

色の濃い車体はよりシミが目立ちやすいので、より淡色のボディに適しているといえるでしょう。

濃色車なら親水性で水切れをよくする

親水タイプは、水が玉状にならず、ボディを伝って流れ落ちます。ウォータースポットもできないため、色の濃い車でも安心です。

淡色でも使用できるので、濃色車と淡色車のどちらも持っているという方にも適しています

より本格的に仕上げたい方は業務用をチェック

市販品の車コーティング剤がもの足りないという方は業務用をチェック。

業務用は市販品と比べてやや高額で、きれいに仕上げるには多少の技術が必要ですが、その分仕上がりも美しくなりますよ

車コーティング剤おすすめ11選 市販やプロ仕様まで

ここからは、ポリマーコーティングやガラスコーティングなどおすすめ商品を紹介。撥水性や親水性などの情報もまとめていますので、ぜひ参考にしてお気に入りの商品を見つけてくださいね。

Prostaff(プロスタッフ)『CCウォーターゴールド(S121)』

Prostaff(プロスタッフ)『CCウォーターゴールド(S121)』 Prostaff(プロスタッフ)『CCウォーターゴールド(S121)』 Prostaff(プロスタッフ)『CCウォーターゴールド(S121)』 Prostaff(プロスタッフ)『CCウォーターゴールド(S121)』 Prostaff(プロスタッフ)『CCウォーターゴールド(S121)』 Prostaff(プロスタッフ)『CCウォーターゴールド(S121)』 Prostaff(プロスタッフ)『CCウォーターゴールド(S121)』

出典:Amazon

タイプ 撥水
車の色 全色
内容量 300ml

ぬれたボディに使えるツヤ重視のWコーティング仕様

洗車後のぬれた状態で、ボディにスプレーし拭くだけでコーティングできるCCウォーターシリーズのひとつ。ツヤ重視のプレミアムタイプで、透明感のある輝きとこれまでにない光沢が出せます

浸透性の高い成分と深いツヤの出るプレミアム成分を配合。Wのコーティング成分でより美しく仕上げられます。繰り返し使用すれば皮膜が厚くなり、コーティングがより深まっていく様子も楽しめますよ。

ジュディジャパン『ガラコート』

ジュディジャパン『ガラコート』 ジュディジャパン『ガラコート』 ジュディジャパン『ガラコート』 ジュディジャパン『ガラコート』 ジュディジャパン『ガラコート』 ジュディジャパン『ガラコート』 ジュディジャパン『ガラコート』 ジュディジャパン『ガラコート』 ジュディジャパン『ガラコート』

出典:Amazon

タイプ 撥水
車の色 全色
内容量 100ml

長持ちする全色対応の業務用タイプ

日本の研究機関で、車に使うことを目的に開発された国産のコーティング剤。業務用の高密度ガラス繊維を使用しており、クセになるつるつる感が魅力的です

使い方も付属のマイクロファイバークロスに吹きつけ、2~3回拭くだけ。全車種全色対応で、ムラにならないよう特殊調合されているので、誰でも気軽に購入できるでしょう。

Surluster(シュアラスター)『ゼロウォーター(S-108)』

Surluster(シュアラスター)『ゼロウォーター(S-108)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロウォーター(S-108)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロウォーター(S-108)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロウォーター(S-108)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロウォーター(S-108)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロウォーター(S-108)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロウォーター(S-108)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロウォーター(S-108)』

出典:Amazon

タイプ 親水
車の色 シルバー、濃色車
内容量 280ml

ナノ成分を配合した親水性のスプレー

「nano+」というナノ成分を配合した、新しいタイプのコーティング剤。ガラス系の特殊シリコーンとnano+を組み合わせることで、表面の凹凸をなくし、きめ細かく美しい仕上がりになります。

親水性なので、水引効果で汚れがつきにくいのもポイント。屋根がない駐車場でも安心して車をおくことができるでしょう。

Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』

Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』

出典:Amazon

タイプ 撥水
車の色 -
内容量 300ml

耐熱性が高くマフラーやエンジンにも使用できる

クリーナー成分が配合されており、拭くだけで汚れを落としながらコーティングができるアイテム。ガラス系なので、汚れにも強く水をしっかりと弾きます。

耐熱性が高いのも魅力のひとつ。耐熱試験で300℃をクリアしているため、マフラーやエンジン回りにも使用できます。すみずみまで磨きたいという方も満足できる仕様。

VOODOORIDE(ブードゥーライド)『シルクシンセティックリキッドポリッシュ(VR7002)』

VOODOORIDE(ブードゥーライド)『シルクシンセティックリキッドポリッシュ(VR7002)』

出典:Amazon

タイプ -
車の色 -
内容量 473ml

油分を多用しない下地効果もあるポリマータイプ

ボディ以外にも、ホイールやガラスなどに使用できる、ポリマータイプの車コーティング剤。下地処理の効果もあり、拭くだけで汚れを落としながらコーティングできます。

ホコリや汚れがつかないよう、油分を多用していないのもうれしいところ。使用のたびに皮膜が置き換わるので、いつでも劣化のない美しい状態が保てます。

Prostaff(プロスタッフ)『CCウォータープロテクト(S152)』

Prostaff(プロスタッフ)『CCウォータープロテクト(S152)』 Prostaff(プロスタッフ)『CCウォータープロテクト(S152)』 Prostaff(プロスタッフ)『CCウォータープロテクト(S152)』 Prostaff(プロスタッフ)『CCウォータープロテクト(S152)』 Prostaff(プロスタッフ)『CCウォータープロテクト(S152)』 Prostaff(プロスタッフ)『CCウォータープロテクト(S152)』 Prostaff(プロスタッフ)『CCウォータープロテクト(S152)』

出典:Amazon

タイプ 疎水
車の色 全色
内容量 300ml

紫外線からボディの劣化を保護できる

ぬれたボディにスプレーし、拭くだけでコーティングできるシリーズ商品のひとつ。浸透力の高いコーティング成分を強化した高耐久ガラス系コーティング成分と、濃縮UV吸収剤を組み合わせています。

W効果で強い皮膜を形成し、透明感ある輝きに仕上げることが可能。繰り返し使用すれば長期間車体を紫外線のダメージから防げますよ。

SONAX(ソナックス) 『エクストリーム ブリリアント シャイン ディテイラー(287400)』

SONAX(ソナックス)『エクストリームブリリアントシャインディテイラー(287400)』 SONAX(ソナックス)『エクストリームブリリアントシャインディテイラー(287400)』 SONAX(ソナックス)『エクストリームブリリアントシャインディテイラー(287400)』 SONAX(ソナックス)『エクストリームブリリアントシャインディテイラー(287400)』 SONAX(ソナックス)『エクストリームブリリアントシャインディテイラー(287400)』 SONAX(ソナックス)『エクストリームブリリアントシャインディテイラー(287400)』 SONAX(ソナックス)『エクストリームブリリアントシャインディテイラー(287400)』

出典:Amazon

タイプ 撥水
車の色 全色
内容量 750ml

ドイツ製の濡れた状態でも使えるポリマータイプ

ドイツメーカーのソナックスが、独自の技術でつくり出した車コーティング剤。洗車後の車体がぬれた状態で使用できるので拭き上げ作業が一度で済みます。美しいツヤや撥水力が高いのはもちろん、施工するだけで洗車キズも消えるというすぐれモノです

先進のハイブリッドポリマー技術を採用。耐久メッシュレイヤーと、超撥水レイヤーを重ねることによって、撥水効果の持続が期待できます。

Prostaff(プロスタッフ)『俺の黒 一発極上コート 黒専用(S139)』

Prostaff(プロスタッフ)『俺の黒一発極上コート黒専用(S139)』 Prostaff(プロスタッフ)『俺の黒一発極上コート黒専用(S139)』 Prostaff(プロスタッフ)『俺の黒一発極上コート黒専用(S139)』 Prostaff(プロスタッフ)『俺の黒一発極上コート黒専用(S139)』

出典:Amazon

タイプ -
車の色
内容量 250ml

クリーナーつきで新車のような仕上がりに

クリーナーつきの黒色系の車専用コーティング剤。クリーナーはしつこい雨ジミや水アカ、虫よごれもまとめて除去し、ボディの状態をリセットします。

コーティング剤は手軽ながら新車のような美しい黒ツヤを復活させることが可能です。紫外線吸収剤も配合しているため、紫外線によるボディへのダメージを防ぐこともできますよ

CarZoot(カーズート)『ガラスコーティング剤』

CarZoot(カーズート)『ガラスコーティング剤』 CarZoot(カーズート)『ガラスコーティング剤』 CarZoot(カーズート)『ガラスコーティング剤』 CarZoot(カーズート)『ガラスコーティング剤』 CarZoot(カーズート)『ガラスコーティング剤』 CarZoot(カーズート)『ガラスコーティング剤』 CarZoot(カーズート)『ガラスコーティング剤』

出典:Amazon

タイプ 撥水
車の色 -
内容量 -

下地処理剤もついた実店舗でプロ仕様のセット商品

プロが実際に使用しているアイテムで、市販製品ではなかなか出せない持続力とツヤが魅力。通常のコーティング剤と違い、ひび割れや剥がれも発生しにくいアイテムです。

コーティング施工に必要な下地処理剤が付属でついてくるのもうれしいところ。ボディの状態を整え、よりクオリティの高いコーティングをおこなうことができるでしょう。

CCI(シーシーアイ)『スマートミストEX クリーナーセット(W-167)』

CCI(シーシーアイ)『スマートミストEXクリーナーセット(W-167)』 CCI(シーシーアイ)『スマートミストEXクリーナーセット(W-167)』 CCI(シーシーアイ)『スマートミストEXクリーナーセット(W-167)』

出典:Amazon

タイプ 撥水
車の色 黒、赤、濃色車
内容量 180ml

ハイブリッドで深いツヤを実現した濃色車用

黒や赤などの濃色車や経年車に、深いツヤと輝きを与えてくれるコーティング剤。マイクロファイバーのクロスつきで、ぬれたボディにスプレーして拭き上げるだけでコーティングできます。

コーティング剤には、特殊ガラス成分と高輝度ポリマーの2種類を配合。ハイブリッド構造なので、ワックスのような輝きとツヤが楽しめます。

EMIトレーディング『クリスタルレインプレミアムセット』

EMIトレーディング『クリスタルレインプレミアムセット』 EMIトレーディング『クリスタルレインプレミアムセット』 EMIトレーディング『クリスタルレインプレミアムセット』 EMIトレーディング『クリスタルレインプレミアムセット』 EMIトレーディング『クリスタルレインプレミアムセット』 EMIトレーディング『クリスタルレインプレミアムセット』 EMIトレーディング『クリスタルレインプレミアムセット』 EMIトレーディング『クリスタルレインプレミアムセット』

出典:Amazon

タイプ 撥水
車の色 -
内容量 -

滑水効果で水だけでなく汚れも防ぐボディ用セット

ハイグレードのガラス成分を含み、プロショップが扱うコーティング剤と同じ濃度で製造されたアイテム。プロ仕様でありながら、初心者でも塗りやすく失敗しにくいのがメリットです。

付属のトップコートには、滑水効果があるのも大きなポイント。水だけでなく汚れからも車体を守ってくれるので、きれいな状態が長続きします。

「車コーティング剤」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Prostaff(プロスタッフ)『CCウォーターゴールド(S121)』
ジュディジャパン『ガラコート』
Surluster(シュアラスター)『ゼロウォーター(S-108)』
Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』
VOODOORIDE(ブードゥーライド)『シルクシンセティックリキッドポリッシュ(VR7002)』
Prostaff(プロスタッフ)『CCウォータープロテクト(S152)』
SONAX(ソナックス) 『エクストリーム ブリリアント シャイン ディテイラー(287400)』
Prostaff(プロスタッフ)『俺の黒 一発極上コート 黒専用(S139)』
CarZoot(カーズート)『ガラスコーティング剤』
CCI(シーシーアイ)『スマートミストEX クリーナーセット(W-167)』
EMIトレーディング『クリスタルレインプレミアムセット』
商品名 Prostaff(プロスタッフ)『CCウォーターゴールド(S121)』 ジュディジャパン『ガラコート』 Surluster(シュアラスター)『ゼロウォーター(S-108)』 Surluster(シュアラスター)『ゼロフィニッシュ(S-125)』 VOODOORIDE(ブードゥーライド)『シルクシンセティックリキッドポリッシュ(VR7002)』 Prostaff(プロスタッフ)『CCウォータープロテクト(S152)』 SONAX(ソナックス) 『エクストリーム ブリリアント シャイン ディテイラー(287400)』 Prostaff(プロスタッフ)『俺の黒 一発極上コート 黒専用(S139)』 CarZoot(カーズート)『ガラスコーティング剤』 CCI(シーシーアイ)『スマートミストEX クリーナーセット(W-167)』 EMIトレーディング『クリスタルレインプレミアムセット』
商品情報
特徴 ぬれたボディに使えるツヤ重視のWコーティング仕様 長持ちする全色対応の業務用タイプ ナノ成分を配合した親水性のスプレー 耐熱性が高くマフラーやエンジンにも使用できる 油分を多用しない下地効果もあるポリマータイプ 紫外線からボディの劣化を保護できる ドイツ製の濡れた状態でも使えるポリマータイプ クリーナーつきで新車のような仕上がりに 下地処理剤もついた実店舗でプロ仕様のセット商品 ハイブリッドで深いツヤを実現した濃色車用 滑水効果で水だけでなく汚れも防ぐボディ用セット
タイプ 撥水 撥水 親水 撥水 - 疎水 撥水 - 撥水 撥水 撥水
車の色 全色 全色 シルバー、濃色車 - - 全色 全色 - 黒、赤、濃色車 -
内容量 300ml 100ml 280ml 300ml 473ml 300ml 750ml 250ml - 180ml -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月31日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 車コーティング剤の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの車コーティング剤の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:車用コーティング剤ランキング
楽天市場:コーティング剤ランキング
Yahoo!ショッピング:カーワックス、コーティング剤ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

車コーティング剤に関連するほかの商品情報はこちら

編集部からひと言

車コーティング剤の11商品をご紹介しました。

コーティング剤は仕上がりやコスパ、車体の色によって選び方が変わってきます。それぞれの特徴を捉え、愛車にぴったりのタイプを探しましょう。

あなたがほしい車コーティング剤を選んでみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/02/15 コンテンツ追加のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 福本航大)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


カーセキュリティおすすめ11選|愛車を守るために、種類や選び方も解説

カーセキュリティおすすめ11選|愛車を守るために、種類や選び方も解説

クルマの防犯対策に欠かせないカーセキュリティ。警報、アラーム通知、ハンドルロック、ホイールロック、タイヤロックなどいろいろな機能があるため、どれが自分に必要で適切なのか判断のむずかしい商品でもあります。本記事では、カーセキュリティの種類ごとの特徴や選び方、そしておすすめ商品をご紹介。愛車を守るために、自分のクルマに合うカーセキュリティで、しっかり自衛しましょう!


車バッテリー充電器おすすめ11選|初心者でも簡単操作でトラブル対応できる!

車バッテリー充電器おすすめ11選|初心者でも簡単操作でトラブル対応できる!

車バッテリー充電器があれば、車のバッテリーが突然上がっても大丈夫。ルームランプのつけっぱなしやライトの消し忘れなどが原因で、車のバッテリーが上がってしまった経験はないでしょうか。そんなときに重宝するのが車バッテリー充電器です。本記事では、「車バッテリー充電器」について解説し、おすすめ商品をご紹介。さらに、選ぶ際のチェックポイントも解説しているので、ぜひ参考にしてください。


ウォッシャー液おすすめ10選|フロントガラスを清潔に!撥水タイプや油膜取りタイプも

ウォッシャー液おすすめ10選|フロントガラスを清潔に!撥水タイプや油膜取りタイプも

「ウォッシャー液がなくなった」場合、液を切れたままにしないで補充や交換をしなければいけません。通常は同じものを継ぎ足して、補充のみでよいですが、撥水タイプから油膜タイプなど違う種類に変更する場合は、一度すべて空にしてから交換するほうが安心です。ウォッシャー液は、原液での利用、希釈しての利用のほか、汚れを取るだけでなく、撥水や油膜取りなどの効果の違いもあり、用途に応じてさまざまなタイプがあります。もちろん、容量やコスパも重要です。この記事では、カージャーナリストの松村 透さんに伺ったウォッシャー液の選び方とおすすめ商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


チャイルドシートの選び方&おすすめランキング17選|ママ・パパの負担が減る!

チャイルドシートの選び方&おすすめランキング17選|ママ・パパの負担が減る!

本記事では、公認チャイルドシート指導員の加藤久美子さんへの取材と先輩ママ・パパ300人へのアンケート調査をもとに、チャイルドシートの選び方と、【新生児から】【1歳から】のおすすめチャイルドシートをご紹介します。どこに注目すれば安心で、楽チンか。いつまで使用するべきかなどの基本知識も紹介しています。ぜひ参考にしてください!


ドライブレコーダーおすすめ26選|信頼できるドラレコの選び方も紹介

ドライブレコーダーおすすめ26選|信頼できるドラレコの選び方も紹介

クルマにドライブレコーダーを装置する方が増えている一方、有名・無名さまざまなメーカーからドライブレコーダーが発売されており「どれを選べばよいか?」の判断が難しい状況です。本記事では、初めてドライブレコーダーを購入するという方に向け、家電流通のプロ・近藤克己さんとへの取材のもと、撮影範囲別のおすすめドライブレコーダーをご紹介いたします。また、人気メーカーや近年流行しているミラー型まで、各ドラレコの解説と失敗しない選び方もご紹介いたします。初めて購入する方でも確実に分かる内容なので、ぜひ確認してください。


関連するタグ


カー用品

関連するブランド・メーカー


シュアラスター プロスタッフ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。