バイク用グローブおすすめ11選|【夏用・冬用】スマホ対応商品も!

DAYTONA(デイトナ)『ゴートスキングローブ プロテクションタイプ(76373)』
出典:Amazon
バイク雑誌フリーライター
NANDY小菅

各種バイク誌で活躍しているフリーライター。 1998年に独立したのでこの稼業一筋で20年余り。所有バイクは、小さいのから大きいのまで多種に渡り、数としては20台を超えてしまったあたりからもう数えるのをやめてます。 車はサニトラのロング(クーラーなし)。ストリートファイター系を得意としてきたが、昨今では古いバイクのレストアライターとしても活躍の場を広げている様子。 バイクとアニメの探究者で、著書に「アニメバイク本」や「ご奉仕大好き! メイド本」などがある。

バイクでの走行を安全に楽しむために欠かせないバイクグローブ。操作性や防寒性などを考慮したさまざまな機能つきのグローブが各メーカーから販売されています。この記事では、バイクグローブの選び方を解説し、バイク雑誌フリーライターのNANDY小菅さんと編集部が選んだおすすめ商品をご紹介します。


安全性と快適性を高めるバイク用グローブ

グローブをはめているライダー

Photo by Shajan Jacob on Unsplash

安全のためにも自分の手にしっくりとなじむバイク用グローブを選びましょう。

マウンテンバイクからスクーターまで、二輪車を運転するときにバイクグローブを装着することは、ヘルメットをかぶるのと同じく重要です。

安全性は大前提、かつ快適なバイク走行をサポートしてくれるのもバイクグローブの役割。自分の使用シーンに合った機能つきのものを選びましょう。

バイク用グローブの選び方 バイク雑誌フリーライターに聞く

長距離の本格的なツーリングはもちろん、通勤やちょっとした乗車など日常の使用でも、バイクグローブの耐久性のよさは重要なポイント。そのほかに素材やサイズ、必要な付随機能は使用シーンによって少しずつ異なります。バイクグローブを選ぶときは、まず自分がどんなシーンでバイクに乗るのかを想定することが重要です。

けがの防止に! 耐久性にすぐれているか

バイクグローブは身を守るのに加え、冬場には防寒のために装着するもの。選ぶ際には高い耐久性があるかを確認する必要があります。

万が一転倒してしまったときに手を保護できるよう、指先までしっかり覆われているものを選びましょう。とくにおすすめなのがプロテクターが入ったものですが、そうでなくても防護性にすぐれた布や革製の商品がたくさんあるので確認しましょう。

素材は季節に合わせて快適なものを

バイクは車と違って屋根で覆われないため、手元のコンディションは天候に左右されがち。バイクグローブも天候や季節に応じたものを選ぶのがいいでしょう

冬や雨天時には、防水性の高いゴム素材や透湿性の高いゴアテックスを使用した素材のもの、真夏は手の蒸れを防げる通気性が高いメッシュ生地のものがおすすめです。

ライディングシーンに合うタイプを

手首まで覆われたロングタイプは、防寒性や防風性を重視してレザーやゴアテックスなど機能性が高い素材を使ったものが多いのが特徴です。市街地走行からロングツーリングまで、オールマイティに使用できます。

ショートタイプは脱着のしやすさが特徴。比較的お手ごろな価格も魅力です。素材はレザーやメッシュ、ネオプレーンなどが使用されているので夏場におすすめ。

本格的なスポーツ走行を楽しみたい方には、レーシングタイプがおすすめ。プロテクターを備えており、保護性能と操作性にもすぐれているので安心して長距離ライディングを楽しむことができます。

オフロードバイクに向いているオフロードタイプは、軽量で通気性にすぐれているのが特徴。長時間着用しても疲れないという点も。夏場でも使用できます。

サイズ選びも重要

さまざまなメーカーから販売されているバイクグローブは、同じサイズ表記でもメーカーによって規格が少しずつ異なります。実際に試着してサイズを確かめるのが一番ですが、ネットで購入する場合などは、サイズの測り方を調べて、事前に自身で測ることをおすすめします。事故防止のためにも自分の手にしっかり合ったものを選びましょう。

タッチパネル対応なら便利!

停車中にグローブをしたまま、スマートフォンなどの電子機器を操作する機会は意外と多いですよね。タッチパネルに対応したものなら、グローブを外さずに電子機器の操作ができて便利です。人差し指や親指のみに対応しているもの、5本指すべてで操作できるものなどがあるので、自分の使用スタイルに合ったものを選びましょう。

バイクグローブの選び方|重要ポイント バイク雑誌フリーライターからのアドバイス

バイク雑誌フリーライター

グローブの選び方でなにより大事なのは操作性です。縫い目が外側にあるものは見た目はゴツいかもしれませんが、内側は縫い目による余計な出っ張りがなくなりハンドルの握り心地が向上します。

ロードやオフロードでスポーツ走行をする人であれば、プロテクション効果を重視しましょう。街なかで使うのであれば脱着のしやすさや価格もポイント。乗るバイクのスタイルや用途によって、グローブを使い分けることも大事です。

バイクグローブおすすめ11選! 指先保護・素材・電熱線内蔵・タッチパネル対応かどうかもチェック!

ここからは「選び方」で解説したポイントをふまえて、おすすめの商品をご紹介していきます。自身の使用シーンに合ったバイクグローブを見つけてくださいね。

バイク雑誌フリーライター

DAYTONA(デイトナ)『ゴートスキングローブ プロテクションタイプ(76373)』は、表も裏もゴートスキンを使用して作られたグローブ。牛革よりもしなやかで、使っていくうちに次第に手になじんでいく感覚がわかります。プロテクターもゴツゴツさせたデザインではないので、渋いライダーに似合います!

RSタイチ(アールエスタイチ)のクラフトマンシップはグローブの作りに関しても一級品です。RSタイチ(アールエスタイチ)『GP-EVO. レーシング グローブ(NXT054)』の指先にはプロテクターが装着されていますが、操作性は損なわれていません!

KOMINE(コミネ)『Protect M-Gloves-BRAVE(GK-183)』は、オフでもオンでも使用可能なデザインで、街乗りにも都合がいいソフトな使い心地。夏場でもプロテクション効果の高いグローブを探しているのであればこれをおすすめしたいですね。コミネユーザーのアイデンティティでもある「KOMINE」ロゴは人差し指にさり気なく。そして夜間にはリフレクトするので、対向車からの視認性も上がります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DAYTONA(デイトナ)『ゴートスキングローブ プロテクションタイプ(76373)』

DAYTONA(デイトナ)『ゴートスキングローブプロテクションタイプ(76373)』 DAYTONA(デイトナ)『ゴートスキングローブプロテクションタイプ(76373)』 DAYTONA(デイトナ)『ゴートスキングローブプロテクションタイプ(76373)』

出典:楽天市場

指先保護 フルフィンガー
タイプ ショート
メイン素材 ヤギ革
電熱線内蔵 -
タッチパネル対応 -

フィット感と操作性の高いゴートスキン使用

数多くのバイク関連商品を扱っているデイトナのプロテクターつきバイクグローブ。手の甲、手のひら部分ともにゴートスキンを使用しており、手になじむフィット感が特徴。

手の甲部分には3つ山タイプのフローティング仕様ナックルガードを配置し、プロテクション感も良好。操作がしやすいのでビギナーから熟練ライダーまで幅広く使用できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

RSタイチ(アールエスタイチ)『GP-EVO. レーシング グローブ(NXT054)』

RSタイチ(アールエスタイチ)『GP-EVO.レーシンググローブ(NXT054)』 RSタイチ(アールエスタイチ)『GP-EVO.レーシンググローブ(NXT054)』 RSタイチ(アールエスタイチ)『GP-EVO.レーシンググローブ(NXT054)』

出典:Amazon

指先保護 フルフィンガー
タイプ レーシング
メイン素材 牛革、カンガルー革
電熱線内蔵 -
タッチパネル対応 -

独自技術のスプリットアーマーが高い安全性を実現

多層プロテクションと樹脂成形プロテクションを融合させた独自のスプリットアーマーを使用し、複雑な手の動きにも対応できます。さらに外縫い方式を採用した手のひらが操作性の高さを追加

牛革とカンガルー革を含む合成皮革を使用しているところもユニークです。安全性も重視されている作りなので、ハードな環境でのレーシングライダーの要求も満たしてくれるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

KOMINE(コミネ)『Protect M-Gloves-BRAVE(GK-183)』

KOMINE(コミネ)『ProtectM-Gloves-BRAVE(GK-183)』

出典:Amazon

指先保護 フルフィンガー
タイプ ショート
メイン素材 合成皮革
電熱線内蔵 -
タッチパネル対応 あり

高コスパ! 品質と使いやすさも◎

プロテクションとメッシュが適度に使われているので、ふだん使いで気軽に使用できるのが特徴です。とくに春夏シーズンでの着用がおすすめ。スマートフォンの操作も可能で、カラーは豊富なバリエーションから好きなものを選べますよ。

安全性と機能性、そして費用対効果の高い商品の開発・提供をコンセプトに掲げるコミネブランドだからこそできる、コストパフォーマンスの高い商品です。

RSタイチ(アールエスタイチ)『ラプター レザーグローブ(RST441)』

RSタイチ(アールエスタイチ)『ラプターレザーグローブ(RST441)』

出典:Amazon

指先保護 フルフィンガー
タイプ ショート
メイン素材 牛革、ヤギ革
電熱線内蔵 -
タッチパネル対応 あり

安全性と使い勝手のよさが魅力

スポーティーなデザインが特徴のRSタイチのバイクグローブです。甲部分だけでなく手のひら、カフ部にもカーボンプロテクターを採用し、手首から指先まで保護してくれます。

タッチパネル対応なのでグローブをしながらスマホの操作も可能。使い勝手のよさと安全性を兼ね備えた、幅広いシーズンに対応できるミドルサイズグローブです。

KOMINE(コミネ)『Titanium Racing Gloves(GK-212)』

KOMINE(コミネ)『TitaniumRacingGloves(GK-212)』 KOMINE(コミネ)『TitaniumRacingGloves(GK-212)』 KOMINE(コミネ)『TitaniumRacingGloves(GK-212)』

出典:Amazon

指先保護 フルフィンガー
タイプ レーシング
メイン素材 ヤギ革、牛革
電熱線内蔵 -
タッチパネル対応 あり

安定した保護性とブランドの信頼性が◎

こぶし部分に新型チタニウムプロテクターを採用し、保護性と操作性にすぐれたレーシンググローブです。素材にはゴアテックスを使用し、防水性も備えています

運動性を高める立体裁断と指先に使用された特殊素材で、スマートフォン操作も可能です。バイク用のジャケットやパンツなどで定評のあるコミネブランドファンも納得の仕様でしょう。

JRP(ジェーアールピー)『サマーメッシュグローブ(STM)』

JRP(ジェーアールピー)『サマーメッシュグローブ(STM)』 JRP(ジェーアールピー)『サマーメッシュグローブ(STM)』 JRP(ジェーアールピー)『サマーメッシュグローブ(STM)』

出典:Amazon

指先保護 フルフィンガー
タイプ ショート
メイン素材 牛革
電熱線内蔵 -
タッチパネル対応 -

通気性にすぐれた夏用のバイクグローブ

夏用のモデルで、耐水加工牛革を使用しており汚れに強く色落ちしにくいという特徴を持っています。加えてパンチングメッシュ加工を施しているので、通気性はバツグン。

手首部分にはゴムシャーリングを採用し、耐久性を高める工夫も。モダンで、それでいて品のあるデザインバリエーションもうれしいですね。

JRP(ジェーアールピー)『ショートグローブ(DBS)』

JRP(ジェーアールピー)『ショートグローブ(DBS)』 JRP(ジェーアールピー)『ショートグローブ(DBS)』 JRP(ジェーアールピー)『ショートグローブ(DBS)』

出典:Amazon

指先保護 フルフィンガー
タイプ ショート
メイン素材 牛革、鹿革
電熱線内蔵 -
タッチパネル対応 -

耐久性と操作性にすぐれ、高級感のあるデザイン

こちらはショートタイプのレザーグローブ。シンプルな見た目ながら、革の質感が高級感と落ち着いた雰囲気を引き出しています。手の甲側には耐久性を重視した牛革、手のひら側には柔軟性を重視した鹿革を使用し、それぞれの素材の特徴を生かした性能を備えています。

3シーズン対応でバイクを選ばずに着用できます。飽きの来ない、長く使用できるものをお探しの方に。

TKS(ティーケーエス)『ホットグローブ ヒーターグローブ(TKS00578)』 

TKS(ティーケーエス)『ホットグローブヒーターグローブ(TKS00578)』 TKS(ティーケーエス)『ホットグローブヒーターグローブ(TKS00578)』 TKS(ティーケーエス)『ホットグローブヒーターグローブ(TKS00578)』 TKS(ティーケーエス)『ホットグローブヒーターグローブ(TKS00578)』 TKS(ティーケーエス)『ホットグローブヒーターグローブ(TKS00578)』 TKS(ティーケーエス)『ホットグローブヒーターグローブ(TKS00578)』 TKS(ティーケーエス)『ホットグローブヒーターグローブ(TKS00578)』

出典:Amazon

指先保護 フルフィンガー
タイプ ロング
メイン素材 ナイロン、ポリエステル
電熱線内蔵 あり
タッチパネル対応 -

厳しい寒さから手を守り快適な走行が可能

電熱線を内蔵したヒーターバイクグローブです。バッテリーに直接つなぐだけでハンドルを握る手を温めることができます。オン・オフスイッチがついているので、必要なときだけ使用が可能。バッテリーの浪費を回避できます。

滑り止め加工も施されていて安心です。真冬や極寒環境でのツーリングにはもちろん、通勤・通学などのふだん使いにも活躍するアイテムです。

ILM(アイエルエム)『バイク グローブ(GRC01-B-M)』

ILM(アイエルエム)『バイクグローブ(GRC01-B-M)』 ILM(アイエルエム)『バイクグローブ(GRC01-B-M)』 ILM(アイエルエム)『バイクグローブ(GRC01-B-M)』 ILM(アイエルエム)『バイクグローブ(GRC01-B-M)』 ILM(アイエルエム)『バイクグローブ(GRC01-B-M)』 ILM(アイエルエム)『バイクグローブ(GRC01-B-M)』 ILM(アイエルエム)『バイクグローブ(GRC01-B-M)』

出典:Amazon

指先保護 フルフィンガー
タイプ レーシング
メイン素材 -
電熱線内蔵 -
タッチパネル対応 -

360度しっかり保護された安心感

レーシングをイメージして作られた、カーボンプロテクター入りのグローブ。関節部にはパッドとナックルガードがついて保護感が高く、さらにはグリップ感も充分です。手のひら部分には耐震パッドも入っており、振動を吸収して手の疲労感を軽減してくれます。

360度しっかりガードされていながら、通気性が高いのがポイント。見た目もクールなデザインで、バイクだけでなく、インラインスケートなどでの使用も可能です。

HANDLE KING(ハンドルキング)『めちゃヒート(MHG-01)』

HANDLEKING(ハンドルキング)『めちゃヒート(MHG-01)』 HANDLEKING(ハンドルキング)『めちゃヒート(MHG-01)』 HANDLEKING(ハンドルキング)『めちゃヒート(MHG-01)』 HANDLEKING(ハンドルキング)『めちゃヒート(MHG-01)』 HANDLEKING(ハンドルキング)『めちゃヒート(MHG-01)』 HANDLEKING(ハンドルキング)『めちゃヒート(MHG-01)』 HANDLEKING(ハンドルキング)『めちゃヒート(MHG-01)』 HANDLEKING(ハンドルキング)『めちゃヒート(MHG-01)』 HANDLEKING(ハンドルキング)『めちゃヒート(MHG-01)』

出典:Amazon

指先保護 フルフィンガー
タイプ ロング
メイン素材 ポリエステル
電熱線内蔵 あり
タッチパネル対応 あり

電源を入れて約1分で温かくなる超伝熱力

スイッチをONにして、約1分で温かくなるヒートグローブです。極細繊維のマイクロカーボンファイバーを使用して伝熱力を発揮。温度調整スイッチつきなので、低温から高音まで好きな熱さに調整ができます

伸縮性にすぐれたポリエステルがメイン素材なので、肌ざわりがよくフィット感もバッチリ。S、M、Lサイズはそれぞれ薄手と厚手タイプに分かれているので、好きなほうを選んでくださいね。

FOX(フォックス)『リージョン グローブ(MX19)』

FOX(フォックス)『リージョングローブ(MX19)』 FOX(フォックス)『リージョングローブ(MX19)』

出典:楽天市場

指先保護 フルフィンガー
タイプ オフロード
メイン素材 ナイロン、スパンデックス
電熱線内蔵 -
タッチパネル対応 -

あらゆる機能性を高めたロングライダーグローブ

トレイルライドを想定したオフロードグローブです。裏地はフリースになっており、強度にすぐれた素材を採用。マチ部分には雨風の侵入を防ぐ素材を使用し、総合的に保温性と保護性を高める作りになっています。

関節や指への衝撃を抑える製法を採用して、機能性を高める工夫も随所に施されており、まさにロングトレイル、ロングツーリングライダーにぴったりの商品でしょう。

「バイクグローブ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
DAYTONA(デイトナ)『ゴートスキングローブ プロテクションタイプ(76373)』
RSタイチ(アールエスタイチ)『GP-EVO. レーシング グローブ(NXT054)』
KOMINE(コミネ)『Protect M-Gloves-BRAVE(GK-183)』
RSタイチ(アールエスタイチ)『ラプター レザーグローブ(RST441)』
KOMINE(コミネ)『Titanium Racing Gloves(GK-212)』
JRP(ジェーアールピー)『サマーメッシュグローブ(STM)』
JRP(ジェーアールピー)『ショートグローブ(DBS)』
TKS(ティーケーエス)『ホットグローブ ヒーターグローブ(TKS00578)』 
ILM(アイエルエム)『バイク グローブ(GRC01-B-M)』
HANDLE KING(ハンドルキング)『めちゃヒート(MHG-01)』
FOX(フォックス)『リージョン グローブ(MX19)』
商品名 DAYTONA(デイトナ)『ゴートスキングローブ プロテクションタイプ(76373)』 RSタイチ(アールエスタイチ)『GP-EVO. レーシング グローブ(NXT054)』 KOMINE(コミネ)『Protect M-Gloves-BRAVE(GK-183)』 RSタイチ(アールエスタイチ)『ラプター レザーグローブ(RST441)』 KOMINE(コミネ)『Titanium Racing Gloves(GK-212)』 JRP(ジェーアールピー)『サマーメッシュグローブ(STM)』 JRP(ジェーアールピー)『ショートグローブ(DBS)』 TKS(ティーケーエス)『ホットグローブ ヒーターグローブ(TKS00578)』  ILM(アイエルエム)『バイク グローブ(GRC01-B-M)』 HANDLE KING(ハンドルキング)『めちゃヒート(MHG-01)』 FOX(フォックス)『リージョン グローブ(MX19)』
商品情報
特徴 フィット感と操作性の高いゴートスキン使用 独自技術のスプリットアーマーが高い安全性を実現 高コスパ! 品質と使いやすさも◎ 安全性と使い勝手のよさが魅力 安定した保護性とブランドの信頼性が◎ 通気性にすぐれた夏用のバイクグローブ 耐久性と操作性にすぐれ、高級感のあるデザイン 厳しい寒さから手を守り快適な走行が可能 360度しっかり保護された安心感 電源を入れて約1分で温かくなる超伝熱力 あらゆる機能性を高めたロングライダーグローブ
指先保護 フルフィンガー フルフィンガー フルフィンガー フルフィンガー フルフィンガー フルフィンガー フルフィンガー フルフィンガー フルフィンガー フルフィンガー フルフィンガー
タイプ ショート レーシング ショート ショート レーシング ショート ショート ロング レーシング ロング オフロード
メイン素材 ヤギ革 牛革、カンガルー革 合成皮革 牛革、ヤギ革 ヤギ革、牛革 牛革 牛革、鹿革 ナイロン、ポリエステル - ポリエステル ナイロン、スパンデックス
電熱線内蔵 - - - - - - - あり - あり -
タッチパネル対応 - - あり あり あり - - - - あり -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする バイクグローブの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのバイクグローブの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:バイク用グローブランキング
楽天市場:グローブランキング
Yahoo!ショッピング:バイク用 グローブランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】バイクグローブに関連するほかの商品情報

monoライター・杉浦直樹さんと編集部が選ぶ、おすすめの防水バッグ・リュック20選をご紹介! 釣りやキャンプ、ツーリングといったアウトドアシーンにはもちろん、ふだん使いにもぴったりなおしゃれなデザイン、さらに収納力や機能性にすぐれた商品を多数ピックアップしています。ぜひチェックしてみてください...

自転車やオートバイなどの車高調整に便利なフックレンチ。フックレンチには調整式タイプや丸ピン型など、さまざまな種類があるので、いざ必要になったときになにを選べばいいのか迷ってしまうかもしれませんね。当記事では、空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんに監修いただき、おすすめのフックレンチや...

作家でアウトドアライターの夏野 栄さんにバラクラバ(目出し帽)のおすすめ5選と選び方を教えてもらいました。防寒性に優れ、ウィンタースポーツやロードバイクなどで使用することも多いバラクラバですが、夏場に嬉しいUVカット機能付きのタイプや、花粉をカットしてくれるタイプなど種類がさまざまです。この記...

タイヤ交換などで便利なクロスレンチ。折りたたみできたり、取り外しできたりなど、収納場所という問題をクリアした商品も意外とあったりします。両手で力を加えられるので、ラクにナットをゆるめたり締めたりでき、使い方もかんたんです。サイズを変えれば、軽自動車からトラックまで使用可能です。本記事では、住ま...

バイク雑誌フリーライターのNANDY小菅さんへの取材をもとに、2020年版バイク用スマホホルダーのおすすめ商品をご紹介します。携帯ホルダーとして役立つもの、防水なもの、着脱しやすいものなど紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

まとめ

バイクグローブのおすすめ11選をご紹介しました。

耐久性の高さや素材は季節に合わせて快適なものを選ぶことがポイントです。ナビ機能などでスマートフォンを使うならタッチパネル対応かどうかもチェックしましょう。

あなたの好きなバイクグローブを見つけてくださいね!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


オフロードブーツのおすすめ11選|【衝撃や転倒時のケガを防ぐ】

オフロードブーツのおすすめ11選|【衝撃や転倒時のケガを防ぐ】

オフロードバイクに乗る際、衝撃や転倒時のケガを防いでくれたり、悪路の走行時には持っておきたいオフロードブーツ。この記事では、ガエルネやFOXなど定番メーカーのものを中心に、モーターサイクル・ジャーナリストの野岸“ねぎ”泰之さんと編集部が、選び方とおすすめ11選をご紹介します。記事の後半には、野岸“ねぎ”泰之さんのおすすめランキングも掲載しているので、参考にしてみてください。


バイク用チェーンオイルおすすめ12選|正しい頻度・塗り方も解説

バイク用チェーンオイルおすすめ12選|正しい頻度・塗り方も解説

バイクのチェーンのお手入れに必須となるバイク用チェーンオイル。チェーンルブともよばれているバイク用チェーンオイルは、アイテムによって粘度や色、様式が異なるので飛び散りにくく使いやすいものを選びましょう。ここでは、バイクライター・福田満雄さんと編集部が選ぶバイク用チェーンオイルおすすめ12選と選び方をご紹介します。


バイク用ロックおすすめ15選|チェーン・ディスク・地球ロック・アラーム付きも

バイク用ロックおすすめ15選|チェーン・ディスク・地球ロック・アラーム付きも

大切なバイクを盗難から守るため、バイク用ロックは必須のアイテムです。ガレージのない自宅周辺でも使えるタイプから、外出先でも使いやすいコンパクトなタイプまであります。ここでは、バイクライター・福田満雄さんと編集部で選んだバイク用ロックのおすすめ15選と選び方についてご紹介します。


バイク用バッグおすすめ12選|ウエストやヒップタイプ、防水機能付きまで紹介!

バイク用バッグおすすめ12選|ウエストやヒップタイプ、防水機能付きまで紹介!

バイクを運転しているときに身に着けられるバイク用バッグ。仕事やキャンプ、ツーリングなどで必要なもの、貴重品を入れるのに便利です。この記事では、バイクライター・福田満雄さんと編集部が選んだおすすめ商品と選び方を紹介します。記事後半にはAmazonや楽天の人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね。


オフロードヘルメットおすすめ11選|シールドやゴーグルつきも

オフロードヘルメットおすすめ11選|シールドやゴーグルつきも

山道や林道などの荒れた道を走行するのに役立つオフロードヘルメット。しかし、特殊な状況で使う商品だけに選ぶのに苦労するのではないでしょうか。ここでは、オフロードヘルメットの選び方について解説し、バイク雑誌フリーライターのNANDY小菅さんと編集部が選んだおすすめ商品をランキングとともに紹介します。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月29日:アウトドアチェア

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月29日:アウトドアチェア

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールは「アウトドアチェア」。キャンプを快適にさせてくれるアイテムです。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月28日:モバイルバッテリー

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月28日:モバイルバッテリー

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはChuda『モバイルバッテリー』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはSoarmax『ワンタッチテント』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


自動車・バイクの人気記事


>>もっと見る