PR(アフィリエイト)

単語カード(単語帳)のおすすめ11選|アプリ連動できるできる商品も!

単語カード(単語帳)のおすすめ11選|アプリ連動できるできる商品も!
単語カード(単語帳)のおすすめ11選|アプリ連動できるできる商品も!

◆本記事はプロモーションが含まれています。

暗記科目やスキマ時間を活用した勉強で活躍する単語カード(単語帳)。近年ではアプリに対応したデジタルノートタイプのものも出てきました。コクヨをはじめとするさまざまな文具メーカーから販売されています。

この記事では単語カードの選び方とおすすめの商品を紹介していきます。記事後半には、Amazonの売れ筋ランキングも掲載しているのであわせてチェックしてみてください。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

教育・受験指導専門家
西村 創
早稲田アカデミー、駿台、河合塾Wings等で指導歴25年、指導生徒3,000人以上。 大学入学と同時に栄光ゼミナールや明光義塾で講師のアルバイトを始める。 新卒入社の早稲田アカデミーでは入社初年度に生徒授業満足度全講師中1位を取り、社長から表彰される。 駿台ではシンガポール校講師を経て、社歴80年初の20代校長として香港校校長を務め、過去最高の合格実績を出す。 河合塾Wingsでは入社後11年間、生徒の授業満足度全講師中1位、講師研修や保護者セミナーなども運営。 また、編集プロダクション運営、All Aboutの教育・受験ガイド、教育・受験情報webメディアのコンテンツ執筆・編集、全国の中学校・高校でのセミナー講演、書籍執筆などに携わる。 書籍出版10冊(KADOKAWA、PHP研究所他)は全て重版更新中、累計14万部突破。 テレビ・新聞・雑誌などのメディア出演、掲載多数。 「にしむら先生 受験指導専門家」としてYouTube配信中。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
平野 慎也

「生活雑貨」「キッチン用品」「ギフト・プレゼント」カテゴリー担当。妻と娘が二人で料理をしているのをほほえましく眺めながら、息子と食べる担当になっている30代編集者。あると便利な日用品を買っても使わず、怒られているのは内緒。

単語カード(単語帳)のおすすめ11選

それでは、数ある単語カードのなかでも、とくにおすすめしたい商品をご紹介します。商品ごとに特徴を紹介していくので、使ってみたい単語カードがないかチェックしてみてください。

無印良品『ポリプロピレンカバー単語カード5セット』

シンプルで大容量、どんなシーンにもマッチする単語

表紙がシンプルな単語カードがほしいという人にご紹介したいのが無印良品の単語カードです。この単語カードはシンプルなデザインで100枚の大容量のため、どんなシーンにもマッチするだけではなく覚えることが多いときにも使えます。

ただ大量に単語カードをつくるだけではなく、覚えたものから随時外して行くことでより効率的な学習が可能になります。また、シンプルな表紙を自分好みにデコレーションする楽しみもあり、「他の人とは違った自分だけのオリジナルの単語カードを!」と希望する人にもぴったりですね。

サイズ 約縦69×横31mm
枚数 100枚

サイズ 約縦69×横31mm
枚数 100枚

エキスパートのおすすめ

レイメイ藤井『単語カード ミニサイズ(WD10)』

教育・受験指導専門家:西村 創

教育・受験指導専門家

暗記シート付きで簡単暗記ができる

表紙に「暗記シート」がついている単語カードです。同じ色のペンで覚えたい文字をなぞり、シートをかぶせるとその文字が消えるので、めくりながら効率よく暗記できます。

単語カードにあらかじめ暗記シートが付属しているのでカードを裏返さなくても覚えられます。100枚以上のボリュームがありますのでたくさん単語を書くことができます。

サイズ 縦30×横72mm
枚数 111枚

サイズ 縦30×横72mm
枚数 111枚

エキスパートのおすすめ

コクヨ『キャンパス 単語カード中 カードリングとじ85枚(101B)』

教育・受験指導専門家:西村 創

教育・受験指導専門家

シンプルなベストセラー

ノートで定番、コクヨのキャンパスシリーズの単語帳です。スタンダードでシンプルなこの単語カードは際立った特徴がないのが最大のメリットで、どんな暗記シーンにもマッチする心強い存在です。

シンプルで丈夫な単語帳を求めている方にもおすすめの商品です。安価なのでまとめ買いにも適しています。もちろんキャンパスシリーズだけあって書きやすく、ある程度の厚みもあるので、折れ曲がりにくく、耐久性もあります。表紙が3色あるので、ジャンル別に使い分けができるのもうれしいところです。

サイズ 縦30×横68mm
枚数 85枚

サイズ 縦30×横68mm
枚数 85枚

エキスパートのおすすめ

クツワ『STAD 暗記単語カード小(SC109)』

教育・受験指導専門家:西村 創

教育・受験指導専門家

赤と緑の暗記シート付単語カード

こちらの単語カードには、赤と緑の2色の暗記シートが付属しています。どちらのシートにも対応しているペンを使うことで、学習の幅を広げることができる優れものです。

英単語を覚える際には動詞を赤、名詞を緑シートを使うなど分けて学習ができますし、数学の公式や答えを分けることもできますね。

年号を覚えたい場合には時事問題や歴史で色分けしてもいいかもしれません。シンプルで持ち歩きやすいコンパクトな単語カードですので学生に使いやすいと評判です。

サイズ 縦30×横70mm
枚数 70枚

サイズ 縦30×横70mm
枚数 70枚

A-one(エーワン)『マルチカード 単語カード』

A-one(エーワン)『マルチカード単語カード』 A-one(エーワン)『マルチカード単語カード』 A-one(エーワン)『マルチカード単語カード』 A-one(エーワン)『マルチカード単語カード』 A-one(エーワン)『マルチカード単語カード』 A-one(エーワン)『マルチカード単語カード』
出典:Amazon この商品を見るview item

プリンター対応の単語カード

手書きはもちろん、インクジェット・レーザー・熱転写・コピー・ドットの各種プリンターでの印刷にも対応した単語カードです。カード1枚1枚に穴があいているので、印刷してから穴を開ける手間がありません。

メーカーサイトでは、きれいに印刷できる専用ソフトがフリーダウンロードできます。

一度にたくさんの単語カードをつくりたい人や、手書きするのが苦手な人にぴったりです。

サイズ 縦70×横29.7mm
枚数 5シート(150枚)

サイズ 縦70×横29.7mm
枚数 5シート(150枚)

エキスパートのおすすめ

コクヨ『キャンパス 単語カード(カバー付き表紙)大長60枚(120)』

コクヨ『キャンパス単語カード(カバー付き表紙)大長60枚(120)』 コクヨ『キャンパス単語カード(カバー付き表紙)大長60枚(120)』 コクヨ『キャンパス単語カード(カバー付き表紙)大長60枚(120)』 コクヨ『キャンパス単語カード(カバー付き表紙)大長60枚(120)』 コクヨ『キャンパス単語カード(カバー付き表紙)大長60枚(120)』
出典:Amazon この商品を見るview item
教育・受験指導専門家:西村 創

教育・受験指導専門家

汚したくない人向けの単語カード

単語カードが折れてしまったり汚れてしまったりするのを防ぐための、ビニールカバー付きの単語カードです。カード全体をしっかり守ってくれるので持ち歩いてもきれいなまま。水にぬれても安心です。

見やすくてカードもずれにくい設計になっているのできれいな単語カードで勉強できます。カードがバラバラしづらい設計なのもうれしいです。

サイズ 縦38×横85mm
枚数 60枚

サイズ 縦38×横85mm
枚数 60枚

エキスパートのおすすめ

ぺんてる『手ぶらで暗記 Smatan(スマ単)』

ぺんてる『手ぶらで暗記Smatan(スマ単)』 ぺんてる『手ぶらで暗記Smatan(スマ単)』 ぺんてる『手ぶらで暗記Smatan(スマ単)』 ぺんてる『手ぶらで暗記Smatan(スマ単)』 ぺんてる『手ぶらで暗記Smatan(スマ単)』 ぺんてる『手ぶらで暗記Smatan(スマ単)』
出典:Amazon この商品を見るview item
教育・受験指導専門家:西村 創

教育・受験指導専門家

スマホでパシャ!暗記単語カードアプリ

単語カードを作ったり、持ち歩くのは面倒という人のためのアプリ式単語カード。覚えたい単語とその意味を書いたらスマートフォンで撮影し、専用アプリをインストールするとスマホが単語カードに早変わりします。

とても便利なアイテムですがたくさん撮るのは大変ということもあり、ちょっとだけ覚えたいときにおすすめのアイテムです。集中的に覚えたいといったようなポイント学習にはよいのではないでしょうか。

サイズ -
枚数 -

サイズ -
枚数 -

クツワ『STAD 風呂単(大)(SC220)』

クツワ『STAD風呂単(大)(SC220)』 クツワ『STAD風呂単(大)(SC220)』 クツワ『STAD風呂単(大)(SC220)』 クツワ『STAD風呂単(大)(SC220)』
出典:Amazon この商品を見るview item

お風呂での勉強にぴったり

試験の直前時期は入浴の時間さえ惜しい、と感じる人も多いのではないでしょうか。お風呂で学習効率を上げたい人にご紹介したいのがクツワの『STAD風呂単』です。

この単語カードは耐水ペーパーで作られているため、入浴中の学習にぴったりです。水に濡らせば浴室の壁に貼ることもできるので、テストや受験などの勉強に活用できますね。

サイズ 縦78×横52mm
枚数 60枚

サイズ 縦78×横52mm
枚数 60枚

泰明紙加工『他の受験生には教えたくない 色で覚える単語帳(TKK-TAN)』

泰明紙加工『他の受験生には教えたくない色で覚える単語帳(TKK-TAN)』 泰明紙加工『他の受験生には教えたくない色で覚える単語帳(TKK-TAN)』 泰明紙加工『他の受験生には教えたくない色で覚える単語帳(TKK-TAN)』 泰明紙加工『他の受験生には教えたくない色で覚える単語帳(TKK-TAN)』 泰明紙加工『他の受験生には教えたくない色で覚える単語帳(TKK-TAN)』
出典:Amazon この商品を見るview item

カラフルなデザインで高級感のある単語カード

おしゃれなデザインの単語カードです。20色が3枚ずつセットになっています。カラフルなので、使い方次第で色で識別しながら効率よく覚えられるでしょう。普通の紙ではなく、紀州の上質紙が使われていて、高級感があるのも特徴です。一つ一つが丁寧に手作りで作られています。

他の人とはひと味違う単語カードで、気分を高めながら勉強をしたい方におすすめです。受験生の勉強に、テスト対策に自分のニーズに合わせて活用しましょう。

サイズ 直径70mm
枚数 60枚

サイズ 直径70mm
枚数 60枚

KAHNIs『単語カード』

KAHNIs『単語カード』 KAHNIs『単語カード』 KAHNIs『単語カード』 KAHNIs『単語カード』 KAHNIs『単語カード』 KAHNIs『単語カード』
出典:Amazon この商品を見るview item

大容量タイプで文章を書くスペースもある

表紙と裏表紙が黒色無地なのでシンプルなデザインです。光沢素材の紙を使用していて、シャープペンシルだけでなく色鉛筆や水性ペン、油性ペンなどに対応しています。一つに100枚入っている大容量タイプ。

覚えたい単語などが多いときに便利です。単語だけでなく、補足の説明文などを書くスペースも十分にあるので、英語の会話文など少し長めの文章を書くときにもおすすめ。単語カードを作り、通学や通勤中を活用し勉強しましょう。

サイズ 縦40×横70mm
枚数 100枚

サイズ 縦40×横70mm
枚数 100枚

ライフ『イコール 単語カード(P317a)』

ライフ『イコール単語カード(P317a)』 ライフ『イコール単語カード(P317a)』 ライフ『イコール単語カード(P317a)』
出典:Amazon この商品を見るview item

方眼タイプで書きやすい!大きい単語カード

紙のサイズが大きめで、縦長タイプの単語カードです。リングが大きいので紙をめくりやすく、勉強の効率アップにつながるでしょう。紙は方眼タイプで書きやすいのが特徴。メモ書きにもおすすめです。表紙の色はミントグリーンをはじめ4色あるので、自分の好みのものを選びましょう。

おしゃれさがありながらもシンプルなデザインなので、飽きることなく使えます。覚えたい単語が多い方は、100枚をフルで活用してみてくださいね。

サイズ 縦125×横75mm
枚数 100枚

サイズ 縦125×横75mm
枚数 100枚

おすすめ商品の比較一覧表

画像
無印良品『ポリプロピレンカバー単語カード5セット』
レイメイ藤井『単語カード ミニサイズ(WD10)』
コクヨ『キャンパス 単語カード中 カードリングとじ85枚(101B)』
クツワ『STAD 暗記単語カード小(SC109)』
A-one(エーワン)『マルチカード 単語カード』
コクヨ『キャンパス 単語カード(カバー付き表紙)大長60枚(120)』
ぺんてる『手ぶらで暗記 Smatan(スマ単)』
クツワ『STAD 風呂単(大)(SC220)』
泰明紙加工『他の受験生には教えたくない 色で覚える単語帳(TKK-TAN)』
KAHNIs『単語カード』
ライフ『イコール 単語カード(P317a)』
商品名 無印良品『ポリプロピレンカバー単語カード5セット』 レイメイ藤井『単語カード ミニサイズ(WD10)』 コクヨ『キャンパス 単語カード中 カードリングとじ85枚(101B)』 クツワ『STAD 暗記単語カード小(SC109)』 A-one(エーワン)『マルチカード 単語カード』 コクヨ『キャンパス 単語カード(カバー付き表紙)大長60枚(120)』 ぺんてる『手ぶらで暗記 Smatan(スマ単)』 クツワ『STAD 風呂単(大)(SC220)』 泰明紙加工『他の受験生には教えたくない 色で覚える単語帳(TKK-TAN)』 KAHNIs『単語カード』 ライフ『イコール 単語カード(P317a)』
商品情報
特徴 シンプルで大容量、どんなシーンにもマッチする単語 暗記シート付きで簡単暗記ができる シンプルなベストセラー 赤と緑の暗記シート付単語カード プリンター対応の単語カード 汚したくない人向けの単語カード スマホでパシャ!暗記単語カードアプリ お風呂での勉強にぴったり カラフルなデザインで高級感のある単語カード 大容量タイプで文章を書くスペースもある 方眼タイプで書きやすい!大きい単語カード
サイズ 約縦69×横31mm 縦30×横72mm 縦30×横68mm 縦30×横70mm 縦70×横29.7mm 縦38×横85mm - 縦78×横52mm 直径70mm 縦40×横70mm 縦125×横75mm
枚数 100枚 111枚 85枚 70枚 5シート(150枚) 60枚 - 60枚 60枚 100枚 100枚
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年7月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年6月5日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 単語カードの売れ筋をチェック

Amazonでの単語カードの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:単語帳・単語カードランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

単語カード(単語帳)の選び方

 

暗記する際の便利アイテム「単語カード(単語帳)」。スマホと連携できるものもあり、スタンダードなものから最新のものまで、さまざまな種類が販売されています。この記事では、単語カードの選び方を解説していきます。ポイントは下記5点!

【1】サイズで選ぶ
【2】単語カードの枚数で選ぶ
【3】めくりやすいものを選ぶ
【4】材質やデザインで選ぶ
【5】より便利に使える機能をチェック


とくに【5】では、さまざまな機能の単語帳を紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

【1】サイズで選ぶ

 

単語カードを選ぶときは、持ち運びやすいサイズのものを選びましょう。大きすぎるものは持ち運びにくく、単語帳を開く頻度が下がります。

3×7cm程度のものは、手のひらにすっぽり収まるサイズで持ち運びやすく、電車やバスでの移動中にも学習できるのがポイント。解説や付随する情報などを書き込みたいときは、少し大きめのものを選ぶと書きやすいです。

机のうえでのみ使うのであれば、たくさん書き込めるノートサイズの単語帳もよいでしょう。

【2】単語カードの枚数で選ぶ

カードの写真
Pixabayのロゴ
カードの写真
Pixabayのロゴ

単語カードをどのように使うかで、枚数にも注目してみましょう

単語カードを選ぶ際には、紙の枚数も重要なポイントです。用途にあった枚数の単語カードを選ぶことで学習の効率が上がります

たとえば、シンプルに単語や年号などをたくさん覚えたい場合には、枚数が多い単語カードがよいでしょう。何度も繰り返し学習し、覚えたものからどんどん外していくことで、なかなか覚えられない部分を重点的に学習することができます。

ふだんは参考書やノートを使って勉強し、隙間時間の活用のために単語カードを取り入れたいという人には、持ち歩きやすい枚数が少ないものが使いやすいでしょう。

【3】めくりやすいものを選ぶ

 
教育・受験指導専門家:西村 創

教育・受験指導専門家

単語カードは基本的にはめくって使うもののため、めくりやすい紙質、設計のものを選ぶのがおすすめです。大きなノートタイプの単語カードの場合、半分を隠して使用するものも多いですが、暗記の便利アイテムという単語カードの性質上、ノートタイプでもページをめくるシーンは多くなります。

めくりにくいと「覚える気もなくなる」となりますから、しっかり学習したい人はさっとめくれるものを選んでくださいね。

また、良質な紙であれば何度めくってもやぶれづらいです。厚めで硬めの紙のものを選ぶと長持ちします。

【4】材質やデザインで選ぶ

 

カードの材質は、筆記用具の種類に応じて「使いやすい」「使いづらい」があります。学習スタイルでいうと、シャーペンやボールペン、蛍光ペンや油性ペンなどが多く使用されると思いますが、「シャーペンには書きやすく向いていたが、そのうえから蛍光ペンを引いたらにじんでしまった」や、「油性ペンで書いたら裏うつりする」など、対応する筆記用具の種類によっても異なりますので、自分がよく使うペンの種類で材質を選びましょう。

また、デザインについても、長方形や円形、動物型など、さまざまな形が販売されています。単語帳を見るたびにホッとするかわいいデザインを選ぶのも、使うのが楽しみになるのでおすすめです。

【5】より便利に使える機能をチェック

単語カードは、書き込めるカード以外にもいろいろな機能が付いているものがあり、勉強以外のシーンにも使用できます。使用シーンに応じて、便利に使える機能もチェックしてみましょう。

キッチンやお風呂場でも使える「防水タイプ」

 
教育・受験指導専門家:西村 創

教育・受験指導専門家

単語カードには防水カバーのついているものや汚れや水に強いような加工が施されているものもあります。お風呂場での学習やキッチン用のレシピカードなどの用途に使えて便利です。繰り返し使うなら、リングを通している穴のところが切れにくく、しっかりした紙質のものを選ぶとよいでしょう。

また、防水仕様のカードはリングを外すと、お風呂場の壁に貼り付けられるものもあります。

インクにじみやカード折れを防ぐ「カバー付き」

 
教育・受験指導専門家:西村 創

教育・受験指導専門家

毎日カバンに入れて持ち歩くことが多い単語カードは汚れてしまったり外側が折れたりしやすいものですが、透明カバーがついているだけできれいに保存できますし、かばんのなかで単語カードがバラバラになりにくいというメリットもあります。

なかのインクがにじんでしまったりすることも防げますし、気持ちよく使えます。利便性という特徴から見ると、チェック用の暗記シートが付いているものもあり、目的に合わせて特徴のある単語カードを選ぶとよいでしょう。

多様な使い方が可能な「入れ替えできるタイプ」

 

英単語カード・単語帳の使い方は、覚えたい単語を書いて、繰り返しめくって暗記するのが一般的です。英語の単語だけでなく、古文の単語や元素記号などさまざまな単語の暗記に使えます。

金具を外してカードの順番を入れ替えられる単語カードは、よりしっかりと暗記したいときにぴったり。カードの順番を入れ替えてランダムにすることで、書いた順番で覚えてしまうことが防げます

長く使うなら「耐久性が高いもの」

 

単語カードは、繰り返しめくって使うものです。長く使うのであれば、耐久性が高い素材でできたものを選びましょう。耐久性が高い素材には、厚手の画用紙やポリプロピレンなどがあります。

薄くてやわらかい紙でできた単語カードの場合、何度もめくっているうちに破れたり折れ曲がったりしてしまうことがあります。厚みがある紙でできた単語カードは丈夫なので、頻繁に単語カードを使って勉強する人にぴったりです。

書き込みの手間を省ける「印刷機能付き」

プリンターの写真
Pixabayのロゴ
プリンターの写真
Pixabayのロゴ

プリンター印刷できるタイプは、大量に書き込みたいときにも便利です

単語カードには、プリンターを使ってそのまま印刷できるタイプの商品もあります。プリンターで印刷するときにも、専用ソフトを使うとかんたんです。大量に単語カードを作りたいときや、手書きの手間を省きたいときに向いています。

また、手書きよりも文字がきれいで見やすいというメリットもあります。勉強はもちろん、いろいろな単語カード作りに活用できます。

スマホでかんたんに学習できる「アプリ連動機能付き」

 

単語カードには、専用アプリと連動しているものもあります。単語カードに覚えたい単語や意味を書き込んでからスマホで撮影すると、アプリに取り込めます。単語カード自体が手元になくても、スマホアプリを開けばいつでも単語カードを活用できます。

単語カードを持ち歩く手間を省きたい人や、隙間時間などにいつでも単語カードを見たい人に向いています。

単語カードの作り方

単語カードの一般的な作り方は、例えば英単語の場合、表に英単語、裏に日本語を書く方法があります。この方法で作れば、表からは日本語→英語、裏からは、英語→日本語として使うことができるのでとても便利です。書き込む内容もシンプルな方が良いですが、正式名称で書くことを心掛けましょう。発音記号やカタカナなどを追記しておくことで、より覚えやすくなりますよ。

また、一問一答形式で作る方法もあります。表にエピソードを書き込み、裏で説明をすることもできます。重要である単語は、目立つように文字を大きくしたり、色を付けたりすることでどこを重点的に覚えるべきか分かるようになります。

一度作れば、繰り返し使えるものなので自分が使いやすい方法で作るようにしましょう。

単語カードに関するQ&A

名刺用紙
Pixabayのロゴ
名刺用紙
Pixabayのロゴ

オリジナルの単語カードを使えば、暗記学習が楽しくなりますね!

ここでは、単語カードに関するQ&Aをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

question icon単語カードのメリット・デメリットは?

answer icon

暗記グッズの定番、単語カード。そのメリットは、小さいため持ち運びに便利で、電車のなかなどどこでも勉強できることです。また、自分で作るため、作ってる工程がすでに勉強になりますよ

一方デメリットは、書き込める情報量が少ないこと、防水機能がなければ濡らせないためお風呂場などでは使用できないことが挙げられます。

question icon単語カードの使い方のコツは?

answer icon

単語カードを作ったら、順番にめくって覚えていきますよね。それにプラスして、「裏面からもめくってみる」「単語カードをシャッフルして暗記チェック」というような方法もやってみることをおすすめします。

オリジナル単語カードをつくるならこちらの記事も! 【関連記事】

最近では単語カードを手作りして面白い使い方をしてる方やオリジナルなものを作る方も増えています。手作りしたい方には以下の記事がぴったり! 便利で役立つアイテムを紹介しているので参考にしてみてください。

自分にぴったりの単語カードを選ぼう!

単語カードは、英単語など英語以外に、歴史の出来事や化学式や理科の用語など、さまざまな教科で暗記するときに使えます。かんたんな使い方なので、受験や資格試験の勉強には心強いアイテムです。

人気の100均や無印良品などでも売っている単語カードですが、サイズや材質などの違いでさまざまな種類の商品が販売されています。使いにくいものは勉強へのモチベーションを下げてしまうこともありますよね。

そのため、単語カードを使う場所や勉強する科目など、自分の使い方に合わせた単語カードを選ぶことが大切です! 使いやすい単語カードを手に入れて、空いた時間も効率よく勉強して合格を目指しましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button