PR(アフィリエイト)

【2024年】バイクインカムおすすめ11選|ソロツーリング向け、フルフェイス対応も

【2024年】バイクインカムおすすめ11選|ソロツーリング向け、フルフェイス対応も
【2024年】バイクインカムおすすめ11選|ソロツーリング向け、フルフェイス対応も

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2020年07月14日に公開された記事です。

バイクでのツーリング中に、仲間と会話をするための道具であるバイクインカム。高音質で防水機能のものや、音楽が聴けるもの、グループ通話ができるものなども販売されています。

この記事では、バイクインカムの選び方とおすすめ商品を紹介します。ビーコムやデイトナ、SENAといった人気メーカー・ブランドのフルフェイス対応の商品、ソロツーリングに適した商品、安い商品などをピックアップ。

後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

モーターサイクル・ジャーナリスト
野岸“ねぎ”泰之
30年以上にわたってバイク雑誌等に執筆しているフリーライター。ツーリング記事を中心に、近年はWebメディアで新車のインプレッションやアイテムレビューも多く執筆。また、バイクツーリング&アウトドアを楽しむ『HUB倶楽部』を仲間と運営するなど幅広く活動している。 日本の全都道府県をバイクで走破しているほか、オーストラリア、タイ、中国など海外でのツーリング経験も持つ。キャンプツーリング好きのため、バイクはスペックよりも実際の使い勝手や公道での走りが気になる。現在の愛車はヤマハMT-09トレーサー、TT-250Rレイド、カワサキKSR-II。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:スポーツ・自転車、アウトドア・キャンプ、自動車・バイク
大熊 武士

「スポーツ・自転車」「アウトドア・キャンプ」「自動車・バイク」カテゴリーを担当。休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫し、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドア全般を楽しむパパ編集者。おすすめルートは草津から志賀高原に抜ける日本一高い国道292号線。元WEBデザイナーでIT編集者という経歴も持つ。

バイクインカムとは

ナビで道を探しているバイク用インカムをつけた男性
ナビで道を探しているバイク用インカムをつけた男性
Pixabayのロゴ

バイクインカムとは、仲間とのツーリング時に同時通話することができるアイテムのことです。2人から6人程度の人数と同時に通話することができるので、少し離れた距離のコミュニケーションに役立ちます。

複数人と通話するための用途だけでなく、スマホやオーディオ機器と接続することで、音楽を聞く機器に変換します。ツーリングにはもちろん、登山やキャンプなどのアウトドアシーンでも活躍してくれるすぐれものです。

製品のなかには、付け方や操作がかんたんな初心者向きのものがありますので、はじめてバイク用インカムを購入される方はかんたん操作の製品を選びましょう。

バイク用インカムの選び方

バイクでのツーリング中に、仲間と会話をするためのアイテム「バイクインカム」の選び方は、使う人のツーリングの楽しみ方や、どのような機能を求めるかによって異なってきます。

この記事では、モーターサイクル・ジャーナリストの野岸“ねぎ”泰之さんのアドバイスをもとに、バイク用インカムの選び方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ポイントは下記。

【1】利用可能な「人数」をチェック
【2】通話可能な「距離」をチェック
【3】連続利用が可能な「時間」をチェック
【4】悪天候にも対応! 「防水機能」の有無をチェック
【5】ツーリングを快適に!「付随機能」もチェック
【6】操作性も要チェック!
【7】ツーリングスタイルに合ったメーカーを選ぶ


上記のポイントを押さえることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】利用可能な「人数」をチェック

 
DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム 4人通話(DT-E1)』
DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム 4人通話(DT-E1)』

まずはツーリングをする人数を決めましょう。ひとりで気ままに走るソロスタイルか、数人で同じ行き先に向かうのか、ツーリングの楽しみ方は人によって違うもの。

ふたり乗りのタンデムスタイルで会話を楽しみたいなら、ふたり同時通話対応の製品で充分ですし、それ以上の人数なら、3~4人で使えるタイプのインカムがおすすめです。基本的に同時通話人数が多いほど製品の価格があがっていくことも頭にいれておきましょう。

【2】通話可能な「距離」をチェック

 
LEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE『8人以上同時通話 インカム(LX-B4FM)』
LEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE『8人以上同時通話 インカム(LX-B4FM)』

バイクインカムには、通信可能距離が設定されています。タンデムで利用する場合や市街地での通話では、バイク同士の間にそこまで距離が開く心配はないですが、通信可能距離は800mほどある製品だと安心ですね。

通信距離が短いものだと、間に車や障害物が入ってしまうと電波が届きにくくなってしまうこともあります。複数人で同時通話したいなら、通信可能距離1200m~1600mほどのものを選べば、走行中にある程度距離が離れても会話が続けられるでしょう。

【3】連続利用が可能な「時間」をチェック

 
FODSPORTS『M1-S Pro』大容量バッテリー
FODSPORTS『M1-S Pro』大容量バッテリー

バイクインカムの連続使用時間は、1日にバイクに乗る時間に合わせて選びましょう。遠出をしないのであれば連続で3~4時間使用できるタイプでも問題ありません。

ロングツーリングをする場合でも8時間以上連続使用できるもので充分対応できるでしょう。バイクインカムは充電バッテリーで作動します。休憩などで走行しないときは電源をオフにするなど工夫すると、バッテリーが節約できます。

【4】悪天候にも対応! 「防水機能」の有無をチェック

雨の中、バイクに乗ろうとしている人
雨の中、バイクに乗ろうとしている人
Pixabayのロゴ

ツーリング中に突然雨が降ってしまう場合に備えて、防水機能・防塵機能が付いているか確認することをおすすめします。バイクインカムは常に外部に本体がさらされている状態で使用するので、JIS規格をクリアしている製品の方がより安心です。

防塵・防水性をあらわすIPが54以上であれば、多少の雨中や塵が多く舞う高速道路でも快適に走行できます。

【5】ツーリングを快適に!「付随機能」もチェック

 
LEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE『8人以上同時通話 インカム(LX-B4FM)』FMラジオ搭載
LEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE『8人以上同時通話 インカム(LX-B4FM)』FMラジオ搭載

とくにソロツーリングでの長時間バイク走行では、意外と退屈になり音が欲しくなるもの。そんなときに便利なのがラジオ機能です。ラジオ機能がついていればツーリング先のローカル情報を得られる場合もあります

また、音楽共有機能の付いているインカムなら、仲間と一緒に音楽を楽しむことができ、より快適なツーリングができますよ。

【6】操作性も要チェック!

モーターサイクル・ジャーナリスト:野岸“ねぎ”泰之

モーターサイクル・ジャーナリスト

モーターサイクルジャーナリストによるアドバイス

多くの機能を使いこなすにはボタン類の操作のしやすさもチェックしたいところです。操作時の音声案内や声で操作ができるボイスコマンド機能を搭載していると便利ですね。

また、他社製インカムとの接続のしやすさも重要なポイントと言えるでしょう。

【7】ツーリングスタイルに合ったメーカーを選ぶ

仲間とともにツーリング
仲間とともにツーリング
Pixabayのロゴ

ツーリング仲間が決まったメンバーなら、同じメーカーでそろえるようにしましょう。ほかのメーカーでもペアリングは可能ですが、対応できないアプリなどもあるのでご注意を。機種は違っても同じメーカーでそろえていれば、安定感のある会話が楽しめます。

毎回違う仲間と走る、まだ決まったツーリング仲間がいない方は、人気のハイエンドモデルを選ぶのがおすすめです。人気の機種ということで偶然そろう可能性もありますし、機能が充実しているのもおすすめのポイントです。また、他社接続が可能なモデルもあるので、事前に確認しましょう。

バイクインカムおすすめ11選

ここまでのポイントをふまえて、おすすめの商品をご紹介します。

ご自身のツーリングスタイルに合わせて、お気に入りの製品をみつけてみてくださいね!

SYGN HOUSE(サインハウス)『B+COM(ビーコム) SB6X』

SYGNHOUSE(サインハウス)『B+COM(ビーコム)SB6X』 SYGNHOUSE(サインハウス)『B+COM(ビーコム)SB6X』 SYGNHOUSE(サインハウス)『B+COM(ビーコム)SB6X』 SYGNHOUSE(サインハウス)『B+COM(ビーコム)SB6X』 SYGNHOUSE(サインハウス)『B+COM(ビーコム)SB6X』 SYGNHOUSE(サインハウス)『B+COM(ビーコム)SB6X』 SYGNHOUSE(サインハウス)『B+COM(ビーコム)SB6X』
出典:Amazon この商品を見るview item

高品質・デザイン搭載のハイエンドモデル

インカム通話ボタンとデバイス操作ボタンが、それぞれ独立しているのが特徴。同モデル製品同士なら、グループの誰か一人が通話ボタンを押すだけでグループ通話が始められ、30秒という短時間でのペアリングが可能。よりシンプルな操作感を実現しています。

独自の高音質スピーカーによりハイエンドモデルクラスの音質も装備。品質・デザイン共にこだわる方も満足できる製品です。

同時通話人数 6人
通信可能距離 1400m
連続使用時間 16時間
防水・防塵性能 IP67

同時通話人数 6人
通信可能距離 1400m
連続使用時間 16時間
防水・防塵性能 IP67

DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム 4人通話(DT-E1)』

DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム4人通話(DT-E1)』 DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム4人通話(DT-E1)』 DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム4人通話(DT-E1)』 DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム4人通話(DT-E1)』 DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム4人通話(DT-E1)』 DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム4人通話(DT-E1)』
出典:Amazon この商品を見るview item

かんたん操作ではじめてのインカムにぴったり!

Bluetoothでスマートフォンと接続し、電話も音楽もかんたん操作で楽しめるので、インカム初心者にもぴったりな製品です。他社インカムとの接続が可能なのもうれしいポイント。

ウィンドリダクションやノイズキャンセリング機能を搭載し、約800m先までクリアな音質で会話が可能です。よく使用する電話番号をパソコンを使用してデバイスに最大3つまで登録可能な「スピードダイヤル機能」付き。

同時通話人数 4人
通信可能距離 800m
連続使用時間 12時間
防水・防塵性能 IP67

同時通話人数 4人
通信可能距離 800m
連続使用時間 12時間
防水・防塵性能 IP67

DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム 6人通話(DT-01)』

DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム6人通話(DT-01)』 DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム6人通話(DT-01)』 DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム6人通話(DT-01)』 DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム6人通話(DT-01)』 DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム6人通話(DT-01)』 DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム6人通話(DT-01)』 DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム6人通話(DT-01)』
出典:Amazon この商品を見るview item

こだわりのデザインと高機能性を併せ持つ

1000m先まで通信可能で、通信が途切れてしまっても、通話可能圏内に戻れば自動的に通話を再開できる機能を搭載。ペアリングなど一連の操作が直感的にできるよう、ボタンの配置も工夫されており、使い勝手のいい製品です。

豊富なカラーが揃うフェイスパネルも魅力的。ヘルメットやコーディネートに合わせて色を選べるので、デザインに気を配りたい人におすすめです。

同時通話人数 4人
通信可能距離 1000m
連続使用時間 12時間
防水・防塵性能 IP67

同時通話人数 4人
通信可能距離 1000m
連続使用時間 12時間
防水・防塵性能 IP67

SENA(セナ)『バイク用インカム(30K-03)』

SENA(セナ)『バイク用インカム(30K-03)』 SENA(セナ)『バイク用インカム(30K-03)』 SENA(セナ)『バイク用インカム(30K-03)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

大人数との同時接続が可能

セナメッシュインターコムテクノロジーに対応しており、約1600mの範囲内で最大30000人との同時接続が可能。大人数と通話ができるので、大規模なツーリングイベントなどでも活躍してくれるでしょう。

また、通信距離や人数は少なくなりますがBluetooth接続にも対応しており、従来のバイクインカムとの通信も可能です。

同時通話人数 6人
通信可能距離 Bluetoothインターコム:2000m、Meshインターコム:8000m(6人以上)
連続使用時間 Bluetoothインターコム:13時間、Meshインターコム:8時間
防水・防塵性能

同時通話人数 6人
通信可能距離 Bluetoothインターコム:2000m、Meshインターコム:8000m(6人以上)
連続使用時間 Bluetoothインターコム:13時間、Meshインターコム:8時間
防水・防塵性能

SENA(セナ)『バイク用インカム(50C-01)』

SENA(セナ)『バイク用インカム(50C-01)』 SENA(セナ)『バイク用インカム(50C-01)』 SENA(セナ)『バイク用インカム(50C-01)』
出典:Amazon この商品を見るview item

4Kアクションカメラを搭載

ライディング中の、静止画・連続撮影・またはタイムラプスモードでは12MPの画像撮影が可能です。1080p HD動画では、電子スタビライザー機能にて、ブレを抑えた滑らかな動画が撮れます。Harman Kardon新設計のマイクにより、外部の音に打ち消されることなく、声が動画に録音されます。聴いている音楽も動画に自然にブレンドできるのもうれしいポイント。

マイクに向かって「ヘイセナ、録画開始」と話せば、撮影開始も撮影中も音声案内により進捗を確認できます。

同時通話人数 4人
通信可能距離 オープンBluetoothインターコム:1.6km、メッシュインターコム:2.0km※ともに見通しのよいところ
連続使用時間 メッシュインターコム:12時間 、Bluetoothインターコム:22時間
防水・防塵性能 -

同時通話人数 4人
通信可能距離 オープンBluetoothインターコム:1.6km、メッシュインターコム:2.0km※ともに見通しのよいところ
連続使用時間 メッシュインターコム:12時間 、Bluetoothインターコム:22時間
防水・防塵性能 -

FODSPORTS『M1-S Pro』

FODSPORTS『M1-SPro』 FODSPORTS『M1-SPro』 FODSPORTS『M1-SPro』 FODSPORTS『M1-SPro』 FODSPORTS『M1-SPro』 FODSPORTS『M1-SPro』 FODSPORTS『M1-SPro』 FODSPORTS『M1-SPro』 FODSPORTS『M1-SPro』
出典:Amazon この商品を見るview item

こだわりのデザインと高機能性を併せ持つ

大人数でのツーリングに適したバイク用インカムで、最大8人のグループ通話ができます。CVC騒音抑制機能が搭載されているので、騒音を低減しクリアな音質で通話することが可能

Bluetooth4.1対応で、スマホやGPSなどさまざまな機器のほか、ほかメーカーのバイク用インカムとも接続できるのがうれしいポイントです。IPX5相当の防水性能を備えているため、急な雨や雪にも困りません。

同時通話人数 8人
通信可能距離 500m
連続使用時間 20時間
防水・防塵性能 IPX5

同時通話人数 8人
通信可能距離 500m
連続使用時間 20時間
防水・防塵性能 IPX5

Mihono『6人対応 バイク用インカム』

Mihono『6人対応バイク用インカム』 Mihono『6人対応バイク用インカム』 Mihono『6人対応バイク用インカム』 Mihono『6人対応バイク用インカム』 Mihono『6人対応バイク用インカム』 Mihono『6人対応バイク用インカム』 Mihono『6人対応バイク用インカム』
出典:Amazon この商品を見るview item

6台接続可能で大勢でのツーリングをもっと楽しく

同時通話はふたりまでですが、最大6台まで接続できるのでたくさんの仲間とつながれるバイクインカム。タンデムマイクとしても活用することが可能です。

IPX5の防水機能付きなので、小雨や小雪程度の天候であれば安心して使用することができます。ツーリングはもちろん、スキーやスノーボードなどのアウトドアスポーツ時にも活躍してくれるでしょう。

同時通話人数 ふたり
通信可能距離 1200m
連続使用時間 7時間
防水・防塵性能 IPX5

同時通話人数 ふたり
通信可能距離 1200m
連続使用時間 7時間
防水・防塵性能 IPX5

LEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE『8人以上同時通話 インカム(LX-B4FM)』

LEXINELECTRONICSDESIGNFORBIKE『8人以上同時通話インカム(LX-B4FM)』 LEXINELECTRONICSDESIGNFORBIKE『8人以上同時通話インカム(LX-B4FM)』 LEXINELECTRONICSDESIGNFORBIKE『8人以上同時通話インカム(LX-B4FM)』 LEXINELECTRONICSDESIGNFORBIKE『8人以上同時通話インカム(LX-B4FM)』 LEXINELECTRONICSDESIGNFORBIKE『8人以上同時通話インカム(LX-B4FM)』 LEXINELECTRONICSDESIGNFORBIKE『8人以上同時通話インカム(LX-B4FM)』 LEXINELECTRONICSDESIGNFORBIKE『8人以上同時通話インカム(LX-B4FM)』 LEXINELECTRONICSDESIGNFORBIKE『8人以上同時通話インカム(LX-B4FM)』 LEXINELECTRONICSDESIGNFORBIKE『8人以上同時通話インカム(LX-B4FM)』
出典:Amazon この商品を見るview item

FMラジオ、音楽共有機能搭載で楽しくツーリングを

グループ会話で4riders同時通話できるインカムです。ハンズフリーで4人同時通話でき、グループで最大1600m通信が可能。BluetoothにてスマートフォンのアプリからFMラジオを聴けます。また、B4FM自体に搭載したFMラジオから、ご好きなチャンネルを聞くこともできます。

ユニバーサルインカム機能で、他社インカムとのペアリングが可能(1台のみ)。大容量800mAhのバッテリーで、連続通話可能時間は15時間を実現。長時間のツーリングでもバッテリー容量を気にせず楽しめます。

同時通話人数 4人
通信可能距離 1600m
連続使用時間 15時間
防水・防塵性能 IP67

同時通話人数 4人
通信可能距離 1600m
連続使用時間 15時間
防水・防塵性能 IP67

MIDLAND(ミッドランド)『BTX2 PRO S』

MIDLAND(ミッドランド)『BTX2PROS』 MIDLAND(ミッドランド)『BTX2PROS』 MIDLAND(ミッドランド)『BTX2PROS』 MIDLAND(ミッドランド)『BTX2PROS』 MIDLAND(ミッドランド)『BTX2PROS』 MIDLAND(ミッドランド)『BTX2PROS』 MIDLAND(ミッドランド)『BTX2PROS』 MIDLAND(ミッドランド)『BTX2PROS』
出典:Amazon この商品を見るview item

ノイズキャンセリングでクリアな会話

Bluetooth接続することで最大4人同時に会話ができるバイクインカム。A2DP2回線同時使用が可能で、通話しながらスマホの音楽を聴くことができます。また、ソロ使用時ならナビとスマートフォンなど、2台同時に接続も可能です。

高音質Hi-Fiスピーカーとノイズキャンセル技術を搭載することで、クリアな通話や視聴を楽しめます。音や使い勝手にこだわる方におすすめの1台です。

同時通話人数 4人
通信可能距離 1200m
連続使用時間 20時間
防水・防塵性能 IPX6

同時通話人数 4人
通信可能距離 1200m
連続使用時間 20時間
防水・防塵性能 IPX6

SYGN HOUSE(サインハウス) 『B+COM SB6XR』

音楽やナビを聞きながらの通話が可能に

ハイスペックな「B+COM SB6X」をよりタイトにブラッシュアップしたのが「B+COM SB6XR」です。24時間使用可能な大容量のバッテリーを搭載しながら、さらにスリムなボディへと移行しています。取り付けのベースも、着脱が簡単なロック機構を搭載しました。

また音楽やナビを聞きながらの通話も可能となったため、切り替えのためにわざわざ走りを止めたりスピードを落とす必要がありません。

同時通話人数 6名
通信可能距離 -
連続使用時間 インカム通話 最大約22時間 / 携帯通話、音楽再生 最大約24時間
防水・防塵性能 IP67レベル相当

同時通話人数 6名
通信可能距離 -
連続使用時間 インカム通話 最大約22時間 / 携帯通話、音楽再生 最大約24時間
防水・防塵性能 IP67レベル相当

エキスパートのおすすめ

Cardo『バイク インカム FREECOM 2X(FRC2X003)』

Cardo『バイクインカムFREECOM2X(FRC2X003)』 Cardo『バイクインカムFREECOM2X(FRC2X003)』 Cardo『バイクインカムFREECOM2X(FRC2X003)』 Cardo『バイクインカムFREECOM2X(FRC2X003)』 Cardo『バイクインカムFREECOM2X(FRC2X003)』 Cardo『バイクインカムFREECOM2X(FRC2X003)』 Cardo『バイクインカムFREECOM2X(FRC2X003)』 Cardo『バイクインカムFREECOM2X(FRC2X003)』 Cardo『バイクインカムFREECOM2X(FRC2X003)』
出典:Amazon この商品を見るview item
同時通話人数 2名
通信可能距離 800m
連続使用時間 13時間
防水・防塵性能 IP65相当

同時通話人数 2名
通信可能距離 800m
連続使用時間 13時間
防水・防塵性能 IP65相当

おすすめ商品の比較一覧表

画像
SYGN HOUSE(サインハウス)『B+COM(ビーコム) SB6X』
DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム 4人通話(DT-E1)』
DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム 6人通話(DT-01)』
SENA(セナ)『バイク用インカム(30K-03)』
SENA(セナ)『バイク用インカム(50C-01)』
FODSPORTS『M1-S Pro』
Mihono『6人対応 バイク用インカム』
LEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE『8人以上同時通話 インカム(LX-B4FM)』
MIDLAND(ミッドランド)『BTX2 PRO S』
SYGN HOUSE(サインハウス) 『B+COM SB6XR』
Cardo『バイク インカム FREECOM 2X(FRC2X003)』
商品名 SYGN HOUSE(サインハウス)『B+COM(ビーコム) SB6X』 DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム 4人通話(DT-E1)』 DAYTONA(デイトナ)『バイク用インカム 6人通話(DT-01)』 SENA(セナ)『バイク用インカム(30K-03)』 SENA(セナ)『バイク用インカム(50C-01)』 FODSPORTS『M1-S Pro』 Mihono『6人対応 バイク用インカム』 LEXIN ELECTRONICS DESIGN FOR BIKE『8人以上同時通話 インカム(LX-B4FM)』 MIDLAND(ミッドランド)『BTX2 PRO S』 SYGN HOUSE(サインハウス) 『B+COM SB6XR』 Cardo『バイク インカム FREECOM 2X(FRC2X003)』
商品情報
特徴 高品質・デザイン搭載のハイエンドモデル かんたん操作ではじめてのインカムにぴったり! こだわりのデザインと高機能性を併せ持つ 大人数との同時接続が可能 4Kアクションカメラを搭載 こだわりのデザインと高機能性を併せ持つ 6台接続可能で大勢でのツーリングをもっと楽しく FMラジオ、音楽共有機能搭載で楽しくツーリングを ノイズキャンセリングでクリアな会話 音楽やナビを聞きながらの通話が可能に 音質と通信性にこだわりを持ったインカム
同時通話人数 6人 4人 4人 6人 4人 8人 ふたり 4人 4人 6名 2名
通信可能距離 1400m 800m 1000m Bluetoothインターコム:2000m、Meshインターコム:8000m(6人以上) オープンBluetoothインターコム:1.6km、メッシュインターコム:2.0km※ともに見通しのよいところ 500m 1200m 1600m 1200m - 800m
連続使用時間 16時間 12時間 12時間 Bluetoothインターコム:13時間、Meshインターコム:8時間 メッシュインターコム:12時間 、Bluetoothインターコム:22時間 20時間 7時間 15時間 20時間 インカム通話 最大約22時間 / 携帯通話、音楽再生 最大約24時間 13時間
防水・防塵性能 IP67 IP67 IP67 - IPX5 IPX5 IP67 IPX6 IP67レベル相当 IP65相当
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする バイクインカムの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのバイクインカムの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:バイク用通信機器ランキング
楽天市場:通信機器ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】バイクに関連する記事をご紹介

使いやすいインカムでツーリングをさらに楽しく!

本記事は、バイクインカムのおすすめ商品をご紹介しました。いかがでしたか?

バイクインカムを選ぶ際には、一緒にツーリングを楽しむ仲間の数から、通話可能人数や通信距離を確認しましょう。長距離ツーリングを楽しむ方は、連続使用時間も重要です。また、防水・防塵性能や、ソロでも楽しめるラジオ機能など、付帯機能にも注目すると、より便利なアイテムが選べるでしょう。

ご紹介した情報をもとに、あなたの好きなバイクインカムを見つけてくださいね!

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button