アロエベラジュースおすす8選|栄養成分や効果も解説!

琉球アロエ『Duguai Vera』
出典:楽天市場

管理栄養士の渡辺愛理さんと編集部が選んだおすすめのアロエベラジュースを紹介します。体にうれしい効果があると期待され、話題のアロエベラジュース。アロエベラに含まれている多くの成分が美容でも注目されています。記事後半には、楽天やヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

温活料理研究家/管理栄養士
渡辺 愛理

大学卒業後、病院・介護老人保険施設での勤務を経て、フリーランス管理栄養士となる。 自身が冷え性に長年悩んできた経験から、冷え性に悩む方への食事カウンセリングや料理教室講師をメインに、その他レシピ開発やコラム執筆、栄養士さん向けWebライター講座を行っている。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:美容・健康,ファッション
八木 裕実葉

「美容・健康」「ファッション」カテゴリーを担当。トレンドに敏感で、旬のアイテムや口コミで評判の化粧品はすぐに試しがち。特に最近は、プチプラアイテムを使った韓国コーデにハマり、暇さえあればファッション通販サイトをチェックしている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

アロエベラとキダチアロエの違い

アロエ商品のなかにはアロエベラとキダチアロエ、ケープアロエのものがあります。なかでもジュースに活用されているのがアロエベラとキダチアロエ。見た目にも違うこの2種類のアロエは、それぞれ成分も生息地域も異なります。

このふたつについて違いを見ていきましょう。

アロエベラ

アロエベラ
Pixabayのロゴ

地面から生えるタイプのアロエベラ。日本でよく見かけるキダチアロエとは異なる形です。

アロエベラは地面から直接葉が生えている、遠目には花のような形のアロエです。現在の主産地はアメリカの乾燥地帯で、大きく、根元の葉肉の厚さは3cm、幅は10cmほどのものもあります。

厚い葉肉の内部はゼリー状で、ムコ多糖類を多く含んでいます。

キダチアロエ

キダチアロエ
Pixabayのロゴ

棘のある、日本でもよく見かけるキダチアロエは古くからその成分に注目されています。

キダチアロエは日本でもよく見かける種類です。キダチアロエのキダチとは「木立」のこと。まるで木の幹から枝が広がるように、葉がついているところからこの名前がつきました。

アロインが多く含まれ、苦味があります。日本ではメジャーなキダチアロエですが、世界的にはめずらしく、日本と中国の一部のみで生息しているアロエです。

アロエベラの栄養成分と効果

健やかな生活に欠かせないダイエット作用
Pixabayのロゴ

お通じが気になる方やダイエッターも注目しているアロエベラ。

アロエベラジュースにもいろいろありますが、試してみたい商品は見つかりそうでしょうか。飲みやすさ、栄養、コストなど、いろいろな面から自分に合ったものを選びましょう。アロエベラには多くの成分が含まれているので、よりこだわりたい方は成分にも注目してみてはいかがでしょうか。では次に、どのような成分があり、どんな働きがあるかを見てみましょう。

ムコ多糖類は肌にうれしい保水性がある

よく肌のケアにヒアルロン酸、関節にグルコサミンなどの成分が挙がりますが、これもムコ多糖類。ムコ多糖とはある条件がそろった多糖類の総称です。ネバネバしていて山芋などにも多く含まれます。

ムコ多糖類は保水性の高さがうれしいポイント。からだが若々しく保てると期待されています。日焼けのあとの肌ケアにもいいでしょう。

ミネラルやビタミン類も豊富

ミネラルやビタミンが豊富なのもアロエベラの特徴です。カリウムや鉄分、カルシウムなどのミネラル、ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンEが含まれています。

なかでもビタミンEは抗酸化作用があり、年齢ケアにも役立つビタミン。さらにアミノ酸などの成分も含む豊富さがアロエベラの魅力です。

アロエベラジュースを飲むときの注意点

アロエベラの豊富な栄養素
Pixabayのロゴ

栄養素は豊富なアロエベラ。摂取しすぎても大丈夫?

アロエベラの成分は取れば取るほどいいというわけではありません。たとえば、アロインは皮に含まれているため、皮を除去すればかなり減ってはいますが、それでも摂取しすぎることで、子宮収縮することがあります。

これは妊娠中の女性には流産の危険性がともなうということで、摂取には注意が必要です。また月経中の女性も、出血が激しくなる可能性もあります。少量であればよいものも、取りすぎることで害となることもあるので、気をつけておきましょう。

アロエベラジュースの選び方 管理栄養士の渡辺愛理さんに取材!

管理栄養士の渡辺愛理さんのアドバイスをもとに、アロエベラジュースの選び方を紹介します。ポイントは下記の3つ。

【1】ジュースのタイプや原材料で選ぶ
【2】産地を確認
【3】半月で飲みきれる量を購入する


上記の3つのポイントをおさえることで、より具体的に自分に合うアロエベラジュースを選ぶことができます。一つひとつ解説していきます。

ジュースのタイプや原材料で選ぶ

原材料がアロエベラ100%の商品が望ましいですが、アロエベラジュースは青臭いため、ぶどうジュースなどが加わるなど、甘くするための甘味料が入っているものも多くあります。なかには防腐剤が入っているものもあるので選ぶ時には成分表示をしっかりチェックする必要があります。

また、ストレートで飲むタイプ以外にも、水や炭酸などで希釈するタイプ、葉肉入りで食感が楽しめるタイプもあります。お好みのアロエジュースを探してみてくださいね。

産地を確認しよう

アフリカのアロエベラ
Pixabayのロゴ

アフリカに生えるアロエベラはかなりの大きさです。

アロエベラの原産国はアフリカ大陸です。現在ではその成分が体にいいことに着目され、世界中で栽培されています。そのため、購入時には原材料の生産国をチェックしておきましょう。

防腐剤を使わないためには、輸送が短時間であることが重要です。したがって、近隣で収穫、生産されることが、フレッシュなアロエベラジュースといえる目安になります。そう考えると、国内生産加工の商品がよいと考えられます。

半月で飲みきれる量を購入しましょう

 

アロエベラジュースの多くはフレッシュな生ジュース。また成分のことを考えても、早めに飲みきるほうがいいでしょう。また、開封後は冷蔵庫で保管する必要があり、あまり多くの量をまとめて買わないほうが新鮮なものを口にできます。

一度に買う量は半月で飲みきれる程度がおすすめです。スタートは30ml程度から飲みはじめるものが多いので、参考にしましょう。

管理栄養士からのアドバイス

温活料理研究家/管理栄養士

アロエベラジュースと言っても、原材料がアロエベラだけの商品を選べばいいだけではありません。なぜなら、アロエベラ単体では青臭くて飲みにくいためです。一般的にはぶどうジュースを加えて割るなどして、味が調えられています。

また甘味料が含まれるものも多いです。なかには防腐剤が入っているものもあるので、必要以上に添加物が含まれていないかどうかにも注意が必要です。

アロエベラジュースのおすすめ8選 管理栄養士と編集部が選んだ

アロエベラの成分から体にもうれしい働きがあるといわれているアロエベラジュースを選出しました。成分や飲みやすさ、気になるアロエベラジュースをチェックしてみましょう。

温活料理研究家/管理栄養士

『葉肉入りアロエベラ100』は、オーガニックでヨーグルトのトッピングとしても楽しめるためおすすめです。

『ハーバルアロエ コンセントレート グレープフレーバー』は、グレープ味の希釈タイプで小さめのボトル。長持ちするのもうれしいポイントです。冷蔵庫に1本入れておきたいですね。

フォーエバーリビングプロダクツ ジャパン『フォーエバー アロエベラ ジュース』

アロエベラジュースのベストセラー

「フォーエバーリビングプロダクツ」のアロエベラジュースは、見かけることも多い人気商品。保存料、化学合成物質を使用していないナチュラル志向のアロエベラジュースです。

アロエベラ95%以上の高成分に加え、ジュースで割って飲むこともできるので、アロエベラジュース初心者にも挑戦しやすい商品です。飲みやすくしたい場合は野菜ジュースや乳酸菌飲料、はちみつなどと混ぜると飲みやすくなります。

琉球アロエ『Duguai Vera』

沖縄産アロエベラジュース(国産アロエドリンク/アロエジュース)送料無料平日12時までのご注文で即日出荷国際オーガニック協会認定有機加工食品琉球アロエの食物繊維 沖縄産アロエベラジュース(国産アロエドリンク/アロエジュース)送料無料平日12時までのご注文で即日出荷国際オーガニック協会認定有機加工食品琉球アロエの食物繊維 沖縄産アロエベラジュース(国産アロエドリンク/アロエジュース)送料無料平日12時までのご注文で即日出荷国際オーガニック協会認定有機加工食品琉球アロエの食物繊維
出典:楽天市場 この商品を見るview item

収穫して当日加工。フレッシュな沖縄産

沖縄、今帰仁村の畑から収穫した当日に殺菌し、不良部分を除いて洗浄。低温度で水分を蒸発させて、より濃縮。新鮮なうちに加工されるアロエベラジュース。

保存料、甘味料を一切使用していない商品です。リピーターにうれしいエコパックタイプもあり、毎日続けたい人が選びたくなる商品です。国際オーガニックテクニカル協会認定の工場で作られています。

エキスパートのおすすめ

沖縄ウコン販売『葉肉入りアロエベラ100』

葉肉入りで食感が楽しめる国産アロエベラジュース

フレッシュなうちに流通可能な国内産のアロエベラジュース。有機JAS認定で、品質もお墨つきのオーガニックで栽培されたアロエベラを使った商品です。葉肉の3mmスライスカットが入っており、ヨーグルトのトッピングとしても楽しめます。

また、化粧水としても活用でき、保水作用で肌もすべすべに。収穫後に加工・殺菌し、品質検査、細菌検査を経て、仕上げられた鮮度の高い原液です。

エキスパートのおすすめ

ハーバライフ・オブ・ジャパン『ハーバルアロエ コンセントレート グレープフレーバー』

飲みやすいグレープ味の希釈タイプ

グレープ味で糖質・脂質ゼロのアロエベラジュースです。希釈タイプで小さめのボトルながら、長持ちするのもうれしいポイント。毎日の習慣にぴったりです。

ハーバライフヘルスケアは栄養に関して研究を重ね、人気も高いメーカーです。アロエベラの葉肉に加えてカミツレ花エキスも入っています。日常的にヘルスメンテナンスを意識している人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

沖縄アロエ 琉球ショップ『沖縄県産オーガニックアロエベラ』

琉球しょっぷ沖縄県産オーガニックアロエベラ1L 琉球しょっぷ沖縄県産オーガニックアロエベラ1L 琉球しょっぷ沖縄県産オーガニックアロエベラ1L 琉球しょっぷ沖縄県産オーガニックアロエベラ1L 琉球しょっぷ沖縄県産オーガニックアロエベラ1L 琉球しょっぷ沖縄県産オーガニックアロエベラ1L
出典:Amazon この商品を見るview item

有機アロエベラがたっぷり含まれた国産素材

ペットボトルで手軽な沖縄県産のオーガニックアロエベラジュースです。有機JAS認定の畑で栽培した新鮮なアロエベラを使ったジュースは水や保存料を使っていない、自然なままのジュースです。

葉肉のつぶも皮を除去してそのまま加工。素材が生きる飲みやすさがポイントです。防腐剤を使用していないので2週間で飲みきることが推奨されています。

アロエベラ本舗『あろえべらジュース 宮古』

多くの成分を含んだ葉肉もたっぷり!

もともと海底にあったといわれる宮古島産のアロエベラで作られたアロエベラジュース。サンゴ礁のミネラルやムコ多糖体をたっぷり含んでいます。必要なものしか入れていないとメーカーが自負するほど、シンプルでありながら栄養素がたっぷりと含まれています。

つくば分析センターによって残留農薬テストもおこなうほど管理もしっかりしています。毎日飲むものなので、不安のないものがいいですね。

しろう農園『アロエベラ100%ジュース』

【アロエベラジュース】100%720ml3本セット沖縄宮古島国産有機JAS送料無料アロエ保湿健康抗酸化美肌サプリ腸活スッキリダイエットデトックス美容生活習慣 【アロエベラジュース】100%720ml3本セット沖縄宮古島国産有機JAS送料無料アロエ保湿健康抗酸化美肌サプリ腸活スッキリダイエットデトックス美容生活習慣 【アロエベラジュース】100%720ml3本セット沖縄宮古島国産有機JAS送料無料アロエ保湿健康抗酸化美肌サプリ腸活スッキリダイエットデトックス美容生活習慣
出典:楽天市場 この商品を見るview item

無農薬栽培のアロエでていねいに作られたジュース

沖縄の宮古島で、無農薬で育てられたアロエを絞った100%アロエベラジュース。ジュース3本とアロエの生葉3kgのセットになります。

ジュースは、アロエベラの皮を取り除いて、栄養たっぷりの葉肉だけを絞ったもの。水は一滴も加えられていない、アロエをうんと堪能できる商品です。

アロエに含まれるニガミ成分アロインは、手仕事によって丁ていねいに取り除かれています。大人も子どもも、そのまま飲んだり、はちみつとレモンを加えて飲んだりと楽しめるうえに、生葉の葉肉をヨーグルトに入れるtなどの楽しみも!

宮古島の無農薬栽培のアロエを存分に味わってみてください。

OKF『アロエベラキング』

韓国発のアロエベラジュース

オーガニックアロエベラを使用した韓国発のドリンクです。350mlのミニボトルもあり、日常的に飲むのに便利。アロエベラ果汁の成分は高くないものの、品質はモンド・セレクション 2008、2013、2015 金賞受賞を受賞するほど。

世界各国に輸出され、かなりのシェアと人気を持っています。防腐剤や人工香味料、着色料も使っていません。

※通販サイトのリンク先は、10本セットなどのセット販売の場合があります。購入するときは数量も確認してみてくださいね。

「アロエベラジュース」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
フォーエバーリビングプロダクツ ジャパン『フォーエバー アロエベラ ジュース』
琉球アロエ『Duguai Vera』
沖縄ウコン販売『葉肉入りアロエベラ100』
ハーバライフ・オブ・ジャパン『ハーバルアロエ コンセントレート グレープフレーバー』
沖縄アロエ 琉球ショップ『沖縄県産オーガニックアロエベラ』
アロエベラ本舗『あろえべらジュース 宮古』
しろう農園『アロエベラ100%ジュース』
OKF『アロエベラキング』
商品名 フォーエバーリビングプロダクツ ジャパン『フォーエバー アロエベラ ジュース』 琉球アロエ『Duguai Vera』 沖縄ウコン販売『葉肉入りアロエベラ100』 ハーバライフ・オブ・ジャパン『ハーバルアロエ コンセントレート グレープフレーバー』 沖縄アロエ 琉球ショップ『沖縄県産オーガニックアロエベラ』 アロエベラ本舗『あろえべらジュース 宮古』 しろう農園『アロエベラ100%ジュース』 OKF『アロエベラキング』
商品情報
特徴 アロエベラジュースのベストセラー 収穫して当日加工。フレッシュな沖縄産 葉肉入りで食感が楽しめる国産アロエベラジュース 飲みやすいグレープ味の希釈タイプ 有機アロエベラがたっぷり含まれた国産素材 多くの成分を含んだ葉肉もたっぷり! 無農薬栽培のアロエでていねいに作られたジュース 韓国発のアロエベラジュース
内容量 1,000ml 瓶タイプ900ml、袋タイプ(パウチタイプ)1,000ml 720ml 473ml 1,000ml・2,000ml 1,000ml 720ml 500ml
タイプ ストレート 濃縮 ストレート・葉肉入り 希釈 ストレート ストレート・葉肉入り ストレート・葉肉入り ストレート
成分・原材料 アロエベラジェル、イソマルトオリゴ糖、レモン、ライム/クエン酸、酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE) アロエベラ葉内部位(国内産 沖縄産)、クエン酸、ビタミンC 有機アロエベラゲル(沖縄産)、クエン酸、酸化防止剤(ビタミンC) アロエベラ(葉肉)末、カミツレ花エキス、クエン酸、香料、甘味料(スクラロース)、保存料(安息香酸Naε-ポリリシン) 有機アロエベラ(沖縄産)、クエン酸、ビタミンC アロエベラ(葉肉)、クエン酸、ビタミンC アロエゲル100%、クエン酸、ビタミンC、香料 無農薬アロエベラ果汁、砂糖/果糖、アロエベラゲル、安定剤(乳酸カルシウム、ジェランガム)、PH調整剤、ブドウ香料
産地 アメリカ 沖縄 沖縄 - 沖縄 宮古島 沖縄・宮古島 韓国
アロエの種類 アロエベラ アロエベラ アロエベラ アロエベラ アロエベラ アロエベラ アロエベラ アロエベラ
不使用添加物 保存料・化学合成物質 保存料、甘味料 防腐剤無添加 防腐剤無添加、保存料、甘味料、香料 保存料
テイスト グレープ味 さっぱりとした味 無果糖
商品リンク

※各社通販サイトの¥4 / mlでの税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月11日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする アロエベラジュースの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのアロエベラジュースの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:アロエベラジュースランキング
Yahoo!ショッピング:アロエベラジュースランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

大人気アロエクリームやジェル商品はこちら

この記事では、アロエクリームについて美容ライターの増村ゆかりさんにお話をお伺いしながら、選び方やおすすめ商品8点をご紹介していきます。アロエには肌を健やかに保つ作用もあるため、ニキビを増やしたくない方のお手入れや手荒れに悩む方のスキンケアにもおすすめです。記事を読んで、あなたにぴったりのアロエ...

この記事では、美容ライターの増村ゆかりさんにお話をお伺いし、アロエジェルの選び方やおすすめアイテムをご紹介していきます。アロエを配合し、みずみずしい使用感が楽しめる「アロエジェル」は、フェイス・ボディケアの保湿ケアだけでなく、日焼け後の冷却ケアにもおすすめのアイテムです。記事を読めばきっと、あ...

古くから日焼けのケアなど家庭におけるさまざまなシーンで用いられてきた「アロエ」。化粧品にも配合されていて、化粧水や美容液、クリームなど多種多様なアイテムが販売されています。そのようななか、比較的手軽に取り入れやすいアロエ化粧品といえば、やはり化粧水です。この記事では、美容ライター・エイジング美...

編集部からのひと言

過剰摂取に気をつける必要はあるものの、アロエベラにはたくさんの魅力的な成分が含まれており、ジュースとして飲むことで、さまざまな栄養素を摂取できます。よりイキイキとした毎日を過ごしたい方は分量を守って、長く飲む習慣を続けてみましょう。直接食べることが難しいアロエベラも、アロエベラジュースであれば手軽ですし、葉肉が含まれるものはヨーグルトなどの軽食として取り入れてもいいです。無理せず続けられるように毎日の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


コラーゲンドリンク人気おすすめ23選|資生堂やDHCも紹介!【口コミも】

コラーゲンドリンク人気おすすめ23選|資生堂やDHCも紹介!【口コミも】

年齢が上がるにつれて、乾燥やたるみなどお肌の悩みは増えてくるもの。美容にいい成分を摂取して、美しさを保ちたいですよね。そんな美意識が高い方に人気を集めるコラーゲンドリンク。この記事では効果や選び方のほか、DHC、資生堂、森永などのおすすめ人気商品を紹介します。後半には、通販の人気ランキングやクチコミ情報もあるのでぜひ参考にしてくださいね。

tag icon 美容ドリンク , 健康食品・サプリメント , ヘルスケア・衛生用品・健康グッズ

プラセンタドリンクのおすすめランキング8選【女性のキレイをサポート】

プラセンタドリンクのおすすめランキング8選【女性のキレイをサポート】

コスメコンシェルジュの中島葉月さんへの取材をもとに、プラセンタドリンクのおすすめ商品ランキングを紹介します。プラセンタドリンクは、いつまでも美しくありたいという女性に人気の商品。市販のプラセンタドリンクをお試ししてみたい方に選び方もご紹介します。記事後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。

tag icon 美容ドリンク , 健康食品・サプリメント , ヘルスケア・衛生用品・健康グッズ

美容ドリンクおすすめランキング11選|人気の資生堂やプラセンタ【口コミも紹介】

美容ドリンクおすすめランキング11選|人気の資生堂やプラセンタ【口コミも紹介】

「特別な日に備えて肌の調子を整えたい」「不規則な生活に不安を感じて肌が荒れがち」というときに取り入れたい美容ドリンク。この記事では、美容のプロ・増村ゆかりさんが選ぶ、おすすめランキング11選を紹介します! 後半にはAmazonなど通販サイトの最新人気ランキングや愛飲者の口コミもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

tag icon 美容ドリンク , 健康食品・サプリメント , ヘルスケア・衛生用品・健康グッズ

酵素ドリンクおすすめ21選|腸活・ファスティングやダイエットに!

酵素ドリンクおすすめ21選|腸活・ファスティングやダイエットに!

野菜や果物を熟成発酵させ栄養分が詰まった酵素ドリンク。ここでは、医療ライターの西村テツジさん監修のもと、酵素ドリンクでダイエットを始めようとしている人にわかりやすい選び方とおすすめ商品をご紹介します。さらにAmazonや楽天など通販サイトの人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてください。

tag icon 美容ドリンク , 健康食品・サプリメント , ヘルスケア・衛生用品・健康グッズ

粉末グリーンスムージーおすすめ10選【置き換えダイエットや朝食に!】

粉末グリーンスムージーおすすめ10選【置き換えダイエットや朝食に!】

生のグリーン葉野菜、フルーツと水をミキサーで混ぜてつくるグリーンスムージー。新鮮野菜や果物を毎日買いにいく時間がない人には、粉末グリーンスムージーがぴったり! この記事では、料理ライターの横川仁美さんへの取材をもとに、粉末グリーンスムージーの選び方とおすすめの商品を紹介します。さらに通販サイトの人気売れ筋ランキングも紹介するので、ぜひ参考にして朝食や置き換えダイエットなどに取り入れてくださいね。

tag icon 美容ドリンク , 健康食品・サプリメント , 野菜・果実飲料

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。