カシオのプロトレックおすすめ12選|アウトドアの頼れる相棒!【シリーズ別の特徴も解説】

CASIO(カシオ)『PRX-8000T-7BJF』
出典:Amazon
スタイリスト
高橋 禎美

大手アパレルメーカーを退職後、パーソナルカラーコンサルタント、スタイリストとして独立。 お客様に合わせたバランスの取り方やファッションを楽しむコツを分かりやすくアドバイス。パーソナルカラー診断も会社員時代から仕事の中で関わっており実績と定評がある。 また、ファイナンシャルプランナーとしても活動しており、個人FP相談や投資初心者の女性に向けた「はじめての投資セミナー」を開催中。お金とファッションに興味のある女性に支持されている。

アウトドアシーンで使えるタフな腕時計「カシオプロトレック」。Gショックよりもクライミングやマリンスポーツに特化し、さまざまな機能が搭載されています。フィールドによって適した機種が異なるので、各シリーズの特徴を覚えておきたいところです。本記事では、スタイリスト・高橋禎美さんと編集部が、カシオプロトレックの選び方とおすすめ商品12選をご紹介します。


カシオプロトレックの魅力

Gショックなどタフな時計作りが得意なカシオが、アウトドア専用ラインとして製作している腕時計が「プロトレック」になります。

気圧や温度の変化を察知する「トリプルセンサー」、グローブを着用していても操作しやすい「ダイレクト計測ボタン」、視認性の高いディスプレイなど、アウトドアやスポーツの楽しみ方が広がる多彩な装備が搭載されています。ラインナップの幅広さもプロトレックの魅力です。

カシオプロトレックの選び方

スタイリスト・高橋禎美さんに取材をして、カシオプロトレックの選び方のポイントを教えていただきました。シリーズ別の特徴や利用シーンをよくチェックして、カシオプロトレック選びの参考にしてください。

シリーズ別に選ぶ

プロトレックは、利用シーンに合わせて選べるさまざまなシリーズが展開されています。

過酷なシーンでも使える最高峰の「MANASLU」

標高8,000m級の山「Manaslu(マナスル)」をモチーフにして製作された、プロトレックの最高峰モデルです。おもな金属パーツにチタンを採用。さらに、チタンカーバイト処理を施すことで、過酷な環境下でも使えるすぐれた耐久性と耐摩耗性を実現しています。

視認性にすぐれた大型の立体文字や素早く装着できるアジャストバンドなど、細部にまでこだわった機能性の高さも魅力です。

山で使うなら「クライマーライン」

プロトレックのなかでも、とくに山での使用を考慮して製作されているモデルが「クライマーライン」です。クライマーラインには、クライミングやトレッキングで腕時計を着用しても邪魔にならない、小さめサイズのモデルもそろっています。

軽量タイプも多いので、大きくて重い腕時計が苦手な方もクライマーラインから選んでみるといいでしょう。

使うフィールドを選ばない「マルチフィールドライン」

フィールドを問わず活躍してくれるのが「マルチフィールドライン」です。20気圧防水の機能を備えているので、海や川での本格的なスポーツでも大活躍してくれます。

もちろん、方位や気圧、温度などの計測も可能です。どれを選ぼうか迷っている方は、マルチフィールドラインのプロトレックからチェックしてみてください。

アプリと連動させて使える「PRO TREK SMART」

スマートフォンのアプリとプロトレックを連動させたい方は、GPSも内蔵された「PRO TREK SMART」を選んでみてください。

衛星3測位にも対応しているので、現在地をカラーで高精細地図に表示させることも可能。モノクロとカラーの「二層液晶ディスプレイ」や、タッチパネルになっているガラス部に施された「防汚コーティング」など、使いやすさを考慮した工夫も多彩です。

ほかのシリーズにも注目してみよう

プロトレックには、クライマーラインや、マルチフィールドライン以外の腕時計も用意されています。

マルチフィールドラインなどのプロトレックよりも搭載機能は劣りますが、価格が安めなので、はじめてプロトレックを購入するという方にもおすすめです。リーズナブルな価格ながらも、一般的なアウトドアシーンでは問題なく使えます。

搭載機能もチェック

高度計、気圧計、温度計は機種を問わず搭載されていますが、防水性能は機種によって異なります。また、電波を受信する機能やタイドグラフは上位モデルに限られます。

いずれにしても、機種やモデルによってスペックが異なるので、各商品の搭載機能をチェックしながら、用途に合ったプロトレックを選ぶようにしましょう。

目的に応じたモデルをチョイス スタイリストがアドバイス

スタイリスト

過酷な環境でのアウトドアスポーツに対応する、カシオプロトレックの機能やラインナップは多彩です。

カシオ独自のトリプルセンサーver.3の気圧計測機能高度計測機能方位計測機能を搭載した、険しい山岳で頼りになるタイプから、トレッキングやハイキングなどのアウトドアシーンや釣り、サーフィン、カヤックなどのウォータースポーツに対応したタイプがあります。

機能性とデザインをシーンに合わせて選びましょう。

カシオプロトレックおすすめ12選 アウトドアシーンはこれで決まり!

スタイリスト・高橋禎美さんと編集部で、上記の選び方をふまえたカシオプロトレックを12商品紹介します。シーンに合った商品選びに役立ててください。

スタイリスト

プロトレックの最高峰、CASIO(カシオ)『PRX-8000T-7BJF』は、8,000m級登山に耐えうる機能性と強度が魅力です。



Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

CASIO(カシオ)『PRX-8000T-7BJF』

CASIO(カシオ)『PRX-8000T-7BJF』 CASIO(カシオ)『PRX-8000T-7BJF』 CASIO(カシオ)『PRX-8000T-7BJF』 CASIO(カシオ)『PRX-8000T-7BJF』 CASIO(カシオ)『PRX-8000T-7BJF』 CASIO(カシオ)『PRX-8000T-7BJF』

出典:Amazon

シリーズ MANASLU
サイズ 59.7×52.5×14.4mm
重さ 140g

本格的なアウトドアギア

「精霊の山」とも呼ばれる標高8,163mの「Manaslu(マナスル)」をモチーフにしたクライマーラインの最高峰です。外ベゼルや裏蓋などの金属部分には耐摩耗性にすぐれたチタンを使用して、過酷な環境下でも使える強度と軽さを実現しています。

世界の電波を受信して時刻を修正する「マルチバンド6」や、蛍光灯のあかりでも充電可能な「タフソーラー」など、プロトレックらしい多彩な機能も魅力です。

スタイリスト

CASIO(カシオ)『PRW-7000-1AJF』は、トリプルセンサーに加えて、防水や潮の満ち引きの表示機能が加わり、釣り、ダイビングにもおすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

CASIO(カシオ)『PRW-7000-1AJF』

CASIO(カシオ)『PRW-7000-1AJF』 CASIO(カシオ)『PRW-7000-1AJF』 CASIO(カシオ)『PRW-7000-1AJF』 CASIO(カシオ)『PRW-7000-1AJF』 CASIO(カシオ)『PRW-7000-1AJF』 CASIO(カシオ)『PRW-7000-1AJF』 CASIO(カシオ)『PRW-7000-1AJF』

出典:Amazon

シリーズ マルチフィールドライン
サイズ 58.7×52.3×14.5mm
重さ 95g

海や川でフル活用できる20気圧防水

機能性と操作性を追求したデジタルとアナログのコンビネーションモデルです。気圧や高度の情報表示だけではなく、潮位を推定するタイドグラフやフィッシングタイム機能も搭載されています。

20気圧防水というすぐれた防水性能は、海や川などでのアウトドアシーンでもフル活用できるでしょう。「マルチバンド6」や「タフソーラー」などの機能も充実しています。

スタイリスト

CASIO(カシオ)『PRT-B50YT-1JF』は、歩数や方位の観測のほか、スマートフォンのアプリと連動して、歩行したルートを記録。運動量の計測がらくにできます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

CASIO(カシオ)『PRT-B50YT-1JF』

CASIO(カシオ)『PRT-B50YT-1JF』

出典:Amazon

シリーズ クライマーライン
サイズ 57.5×50.8×15.8mm
重さ 96g

歩数を測ってアプリと連動

方位や高度、歩数などが計測できる「クワッドセンサー」を搭載したモデルです。モバイルリンク機能が搭載されているので、専用のアプリと連動させた経路の自動取得も可能。時計に表示する機能のカスタマイズもできます。

視認性にすぐれた大型のアラビック時字や、モノトーンで仕上げられた精悍なフォルムも魅力です。

CASIO(カシオ)『WSD-F21HR-BK』

CASIO(カシオ)『WSD-F21HR-BK』 CASIO(カシオ)『WSD-F21HR-BK』 CASIO(カシオ)『WSD-F21HR-BK』 CASIO(カシオ)『WSD-F21HR-BK』 CASIO(カシオ)『WSD-F21HR-BK』 CASIO(カシオ)『WSD-F21HR-BK』

出典:Amazon

シリーズ PRO TREC Smart
サイズ 約61.7×57.7×16.8 mm
重さ 約81g(バンド含む)

アクティビティアプリと連動できるスマートウォッチ

裏面に搭載された「光学式センサー」が心拍数をリアルタイムで計測するスマートウォッチです。フィットネスレベルが把握できるVO2maxの計測にも対応しているので、コンディションを確認しながら無理のないトレーニングが楽しめます。

アクティビティアプリと連動させることが可能で、GPSログデータをインポートすれば、ジョギングルートも設定できます。

CASIO(カシオ)『PRW-6100YT-1BJF』

CASIO(カシオ)『PRW-6100YT-1BJF』 CASIO(カシオ)『PRW-6100YT-1BJF』 CASIO(カシオ)『PRW-6100YT-1BJF』 CASIO(カシオ)『PRW-6100YT-1BJF』 CASIO(カシオ)『PRW-6100YT-1BJF』 CASIO(カシオ)『PRW-6100YT-1BJF』 CASIO(カシオ)『PRW-6100YT-1BJF』

出典:Amazon

シリーズ その他
サイズ 58×51.6×12.8mm
重さ 112g

ブルーモーメントをモチーフにした電波ソーラー

高度と気圧・温度、方位を計測するトリプルセンサーを搭載したPRW-6100のブルーモーメントモチーフモデルです。

ケースやバンドなどの主要パーツをブラックで統一しながら、サファイアガラスの蒸着やベゼルなどにブルーを使ってアクセントにしています。直感的なコントロールを実現する電子式のリューズスイッチも見逃せないポイントです。

CASIO(カシオ)『PRW-60T-7AJF』

CASIO(カシオ)『PRW-60T-7AJF』 CASIO(カシオ)『PRW-60T-7AJF』 CASIO(カシオ)『PRW-60T-7AJF』

出典:Amazon

シリーズ クライマーライン
サイズ 50.5×47.2×13.3mm
重さ 98g

ふだん使いもできる小型の軽量タイプ

大きなダウンサイジングを実現させて装着性を高めたクライマーラインの電波ソーラーです。日常的な使いやすさも考慮し、軽量でサビに強いチタンをバンドに採用しています。

小型タイプながらも「トリプルセンサー」や「10気圧防水」などの機能を搭載しているので、気軽に装着できるプロトレックを探している方にもぴったりです。

CASIO(カシオ)『PRG-270-1JF』

CASIO(カシオ)『PRG-270-1JF』 CASIO(カシオ)『PRG-270-1JF』 CASIO(カシオ)『PRG-270-1JF』 CASIO(カシオ)『PRG-270-1JF』 CASIO(カシオ)『PRG-270-1JF』 CASIO(カシオ)『PRG-270-1JF』

出典:Amazon

シリーズ その他
サイズ 54.6×52.4×14.4mm
重さ 67g

進化した計測機能が登山をサポート

トリプルセンサー機能の計測間隔や計測単位を進化させたモデルです。気圧の急降下や急上昇のような変化があるとアラームが知らせる「気圧傾向インフォメーションアラーム」も搭載されています。

ワンプッシュで計測できる大型のダイレクトボタンもうれしい装備です。計測機能と実用性の高さを両立させたプロトレックを探している方は要チェック。

CASIO(カシオ)『PRW-3100-1JF』

CASIO(カシオ)『PRW-3100-1JF』 CASIO(カシオ)『PRW-3100-1JF』 CASIO(カシオ)『PRW-3100-1JF』 CASIO(カシオ)『PRW-3100-1JF』 CASIO(カシオ)『PRW-3100-1JF』 CASIO(カシオ)『PRW-3100-1JF』

出典:Amazon

シリーズ その他
サイズ 56×47.1×12mm
重さ 68g

幅広いアクティビティをサポート

本格的な登山から気軽なウォータースポーツまで、幅広いアクティビティのサポートしてくれるプロトレックです。

ベゼルにはステンレスを使い、ベースモデルのPRW-3000よりも0.3mmの薄型化を実現。世界の電波を受信する「マルチバンド6」や、わずかな光も動力にする「ソーラー充電システム」などの機能も充実しています。

CASIO(カシオ)『PRG-600YB-3JF』

CASIO(カシオ)『PRG-600YB-3JF』 CASIO(カシオ)『PRG-600YB-3JF』 CASIO(カシオ)『PRG-600YB-3JF』 CASIO(カシオ)『PRG-600YB-3JF』 CASIO(カシオ)『PRG-600YB-3JF』 CASIO(カシオ)『PRG-600YB-3JF』 CASIO(カシオ)『PRG-600YB-3JF』

出典:Amazon

シリーズ その他
サイズ 51.6×51.5×13.4mm
重さ 67g

装着かんたんでデイリーユースにもぴったり

デイリーユースにも使えるアウトドアウォッチが「PRG-600YB-3JF」です。ベゼルにはステンレスを採用して力強さを演出。12・3・9時の時字に使われている太字のアラビアンインデックスも個性を主張しています。

ラグ部分は可動式になっているので装着はかんたんです。プロトレックの特徴ともいえるトリプルセンサーやタフソーラーも搭載されています。

CASIO(カシオ)『PRW-3510-1JF』

CASIO(カシオ)『PRW-3510-1JF』 CASIO(カシオ)『PRW-3510-1JF』 CASIO(カシオ)『PRW-3510-1JF』 CASIO(カシオ)『PRW-3510-1JF』 CASIO(カシオ)『PRW-3510-1JF』 CASIO(カシオ)『PRW-3510-1JF』

出典:Amazon

シリーズ マルチフィールドライン
サイズ 56.9×53.4×14.5mm
重さ 94g

実用的な機能が充実

ベースのブラックとシルバーのベゼルが精悍なイメージを演出するマルチフィールドラインのプロトレックです。実用度の高い「コンパス機能」や、60秒間連続で計測できる「方位計測機能」を搭載した本格仕様。

でこぼこのある形状で操作性を高めたレジスターリングや、やわらかいシリコンを採用した装着しやすいバンドといった使いやすい装備も豊富です。

CASIO(カシオ)『PRW-70-7JF』

CASIO(カシオ)『PRW-70-7JF』

出典:Amazon

シリーズ マルチフィールドライン
サイズ 51.1×49.9×14.5mm
重さ 79g

メタルの質感が魅力的

高級感のある質感が際立つマルチフィールドラインのプロトレックです。メタルのベゼルが時計本体を挟む「メタルレイヤー構造」と、ラグが一体型になった「ケースバック」を採用して手元になじみやすいサイズを実現。

5時側にレイアウトされた扇型のベアリングインジケーターやチタン製のバンドは、スタイリッシュなイメージを持たせてくれます。

CASIO(カシオ)『PRW-6600Y-1A9JF』

CASIO(カシオ)『PRW-6600Y-1A9JF』 CASIO(カシオ)『PRW-6600Y-1A9JF』 CASIO(カシオ)『PRW-6600Y-1A9JF』

出典:Amazon

シリーズ その他
サイズ 51.6×51.5×13.6mm
重さ 78g

洞窟探検がテーマのおしゃれなプロトレック

「洞窟探検」をテーマに制作されたプロトレックです。漆黒の闇をイメージしたベースのブラックに、差し色としてオレンジやイエローを使用。

インデックスやベゼルの色埋めには蓄光素材を採用し、暗闇での視認性を高めています。デザイン性にもすぐれているため、ふだん使いやアウトドアファッションにも適しているでしょう。

「カシオプロトレック」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
CASIO(カシオ)『PRX-8000T-7BJF』
CASIO(カシオ)『PRW-7000-1AJF』
CASIO(カシオ)『PRT-B50YT-1JF』
CASIO(カシオ)『WSD-F21HR-BK』
CASIO(カシオ)『PRW-6100YT-1BJF』
CASIO(カシオ)『PRW-60T-7AJF』
CASIO(カシオ)『PRG-270-1JF』
CASIO(カシオ)『PRW-3100-1JF』
CASIO(カシオ)『PRG-600YB-3JF』
CASIO(カシオ)『PRW-3510-1JF』
CASIO(カシオ)『PRW-70-7JF』
CASIO(カシオ)『PRW-6600Y-1A9JF』
商品名 CASIO(カシオ)『PRX-8000T-7BJF』 CASIO(カシオ)『PRW-7000-1AJF』 CASIO(カシオ)『PRT-B50YT-1JF』 CASIO(カシオ)『WSD-F21HR-BK』 CASIO(カシオ)『PRW-6100YT-1BJF』 CASIO(カシオ)『PRW-60T-7AJF』 CASIO(カシオ)『PRG-270-1JF』 CASIO(カシオ)『PRW-3100-1JF』 CASIO(カシオ)『PRG-600YB-3JF』 CASIO(カシオ)『PRW-3510-1JF』 CASIO(カシオ)『PRW-70-7JF』 CASIO(カシオ)『PRW-6600Y-1A9JF』
商品情報
特徴 本格的なアウトドアギア 海や川でフル活用できる20気圧防水 歩数を測ってアプリと連動 アクティビティアプリと連動できるスマートウォッチ ブルーモーメントをモチーフにした電波ソーラー ふだん使いもできる小型の軽量タイプ 進化した計測機能が登山をサポート 幅広いアクティビティをサポート 装着かんたんでデイリーユースにもぴったり 実用的な機能が充実 メタルの質感が魅力的 洞窟探検がテーマのおしゃれなプロトレック
シリーズ MANASLU マルチフィールドライン クライマーライン PRO TREC Smart その他 クライマーライン その他 その他 その他 マルチフィールドライン マルチフィールドライン その他
サイズ 59.7×52.5×14.4mm 58.7×52.3×14.5mm 57.5×50.8×15.8mm 約61.7×57.7×16.8 mm 58×51.6×12.8mm 50.5×47.2×13.3mm 54.6×52.4×14.4mm 56×47.1×12mm 51.6×51.5×13.4mm 56.9×53.4×14.5mm 51.1×49.9×14.5mm 51.6×51.5×13.6mm
重さ 140g 95g 96g 約81g(バンド含む) 112g 98g 67g 68g 67g 94g 79g 78g
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年5月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年5月15日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする カシオプロトレックの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのカシオプロトレックの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:カシオプロトレックランキング
Yahoo!ショッピング:カシオプロトレックランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】Gショックもチェック!

この記事では、コーディネートに合わせたいデジタルモデルのGショックを、ファッションライターで[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんに厳選していただきました。最初のモデルが発売されてから30年以上の歴史を誇るGショックは、「タフ」をキーワードにこれまで数多くのモデルがリリースされ、今なお進化を続け...

カシオのプロトレックを使ってアウトドアを満喫しよう!

アウトドアシーンで大活躍するカシオのプロトレック。多彩なシリーズが展開されているので商品選びに迷ってしまいがちですが、各シリーズの特徴がわかると、用途に適したプロトレックが選べるようになるはずです。

プロトレックを使いたいフィールドを意識すれば、搭載されているさまざまな機能をフル活用できます。今回ご紹介したプロトレックの選び方やおすすめ商品を参考にして、ご自身に合うものを選んでアウトドアを思いきり楽しんでください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:山岡光、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


100万円以上の腕時計おすすめ47選|ハイブランドが勢ぞろい!

100万円以上の腕時計おすすめ47選|ハイブランドが勢ぞろい!

100万円以上の腕時計は、長きにわたって愛用できるアイテムです。いつかは手に入れたいと、高級ブランドの腕時計に憧れている人も多いことでしょう。この記事では、スタイリスト・高橋禎美さんと編集部が選んだ100万円以上の腕時計のおすすめ商品47選と、選び方のポイントをご紹介します。


安いスマートウォッチおすすめ13選|高コスパで高性能!

安いスマートウォッチおすすめ13選|高コスパで高性能!

スマートウォッチに興味があるけれど、高性能な商品は高いですよね。電子マネー決済機能やメール機能、LINE、SNSの本文表示が必要ないのであれば、安いスマートウォッチでも充分ですよ。ここでは高コスパのスマートウォッチの選び方を解説し、ITライターの傍島康雄さんと編集部が選んだおすすめの13商品をランキングとともにご紹介します。


【プロ厳選ランキング】ニクソン腕時計おすすめ12選|サーファー向けの防水腕時計も[メンズ・レディース]

【プロ厳選ランキング】ニクソン腕時計おすすめ12選|サーファー向けの防水腕時計も[メンズ・レディース]

アメリカ発祥のニクソンが展開している腕時計は、カジュアルにスポーツを楽しむ方向けの商品が多いのが特徴。しかし、ブランド腕時計だけに手を出しづらいという方もいるかもしれません。そこで、ファッション専門エディターのLisaさんと編集部が、ニクソンの腕時計を12商品ピックアップ。メンズとレディース両方をご紹介し、シリーズごとの特徴についてもご説明します。


【2020年版】スマートウォッチおすすめ22選|人気ランキングをタイプ別に紹介!

【2020年版】スマートウォッチおすすめ22選|人気ランキングをタイプ別に紹介!

たくさんの種類があるスマートウォッチ。エキスパートが選ぶ商品をランキング形式で紹介します。タイプ別に、健康管理ができる高機能モデル、コスパ重視のモデル、おしゃれなレディースモデル、メンズモデルに分けてあげてもらいました。ブランドものから安いモデルまで揃っています。そのほかスマートウォッチの選び方などもご紹介します。


10万円以下のメンズ腕時計おすすめ16選|プレゼントやビジネス用に!

10万円以下のメンズ腕時計おすすめ16選|プレゼントやビジネス用に!

大人になるとビジネスやおしゃれをするときなどある程度の腕時計をしていたいと思う人も多いと思います。この記事ではスタイリストの高橋禎美さんと編集部が選んだおすすめの10万円以下の腕時計をご紹介します。後半にはAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね。


関連するブランド・メーカー


CASIO(カシオ)

新着記事


【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|おすすめ目玉商品を厳選!

【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|おすすめ目玉商品を厳選!

楽天市場では、「楽天お買い物マラソン」が2020年9月21日(月)20:00~2020年9月26日(土)1:59の期間で開催中。複数のショップを買いまわることでポイント還元率が最大10倍になるお得なキャンペーンです。この記事では、9月21〜26日の目玉商品をご紹介していきます。


【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|事前準備でポイントアップ!

【2020年9月21日20時~】楽天お買い物マラソン|事前準備でポイントアップ!

2020年9月21日(月)20:00~2020年9月26日(土)1:59の期間で開催される「楽天お買い物マラソン」。複数のショップを買いまわることでポイント還元率を最大10倍にアップできるお得な機会です。そこで、この記事では、事前にやっておくべき準備からポイント獲得についての情報をご紹介していきます。


【プロ厳選ランキング】PS4向けUSBメモリおすすめ15選|3.0以上の高性能な商品をご紹介!

【プロ厳選ランキング】PS4向けUSBメモリおすすめ15選|3.0以上の高性能な商品をご紹介!

プロの家電販売員 兼 家電・ITライターである、たろっささんへの取材をもとに、PS4向けのUSBメモリのおすすめ商品と選び方をご紹介します。「PS4のセーブデータをUSBメモリにバックアップしておきたい」「ゲーム動画をUSBメモリに録画保存して配信したい」など、さまざまな理由でUSBメモリがほしい方もいるのではないでしょうか。PS4で選びたいUSBは3.0以上。容量によって使い勝手が異なるので、用途や目的に合った商品を選ぶことが大切です。


【プロ厳選ランキング】ASUSタブレットおすすめ6選|学習用からビジネス用まで幅広くご紹介

【プロ厳選ランキング】ASUSタブレットおすすめ6選|学習用からビジネス用まで幅広くご紹介

スマートフォンでは画面が小さいけれど、パソコンを持ち歩くのは大変……そんな方にちょうどいいのが、機能性と適度な大きさを兼ね備えたタブレット。ただ、購入しようとなると、学校でも使われているシンプルな機能のものから、ビジネスに活用しやすい2in1タイプのものまで、種類が幅広くどれにしようか迷ってしまいますよね。そこでここでは、数あるブランドのなかからASUSのタブレットにスポットを当て、ITライターの酒井麻里子さんと編集部が選んだおすすめの8商品をご紹介します。選び方の解説とあわせて、ぜひ参考にしてみてください。


ニコンのカメラ交換レンズおすすめ21選|【単焦点・広角・望遠ズーム】厳選

ニコンのカメラ交換レンズおすすめ21選|【単焦点・広角・望遠ズーム】厳選

カメラ本体が手に入ったら、次はレンズ。風景やポートレートなどのシチュエーションによって、より理想的な写真を撮るためにはレンズを替えてみるのもひとつの方法です。この記事ではカメラマンの三浦一紀さんに、使いやすさや焦点距離などに着目した選び方と、おすすめの商品を紹介してもらいます。


ファッションの人気記事


>>もっと見る