アウトドア高機能グローブのおすすめ13選|タイプ・機能・素材で選ぶ

アウトドア高機能グローブのおすすめ13選|タイプ・機能・素材で選ぶ
フリーエディター&SUV生活研究家
山崎 友貴

自動車雑誌編集長を経て、フリーの編集者に。登山やクライミングが趣味で、アウトドア雑誌「フィールダー(笠倉出版社刊)」にて連載中。悩みは増え続けるアウトドア用品などの遊び道具の収納場所で、愛車のJeepラングラーもすっかり倉庫代わりに。昨今は車中泊にもハマり、住居をキャンピングカーに変えるか真剣に悩み中。

キャンプや登山、ウィンタースポーツなどの野外活動で大切な手を守ってくれるのが、アウトドア用高機能グローブ。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介していきます。また、アウトドア高機能グローブの機能についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


アウトドア用高機能グローブの選び方 登山愛好家に聞く

カラビナのついた金属製のロープを掴むアウトドア高性能グローブ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

目的にあわせたアウトドア高性能グローブを選んでみてくださいね。

近年では、アウトドア用高機能グローブを取り扱っているメーカーが多く存在します。海外・日本を問わず、メーカーによって異なる特徴や機能が満載。またアウトドア用とひと口にいっても、用途によって選ぶべきグローブは変わってきます

用途で異なるグローブのタイプ

アウトドアの用途によってさまざまな機能を有するアウトドア高機能グローブ。その種類を知っておけば、自分にはどの機能が必要か、選ぶ際に迷いもなくなるでしょう。

まずはどんな機能があるのかカテゴリ別にご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

火傷を防ぐ! 耐熱性を備えた「キャンプ用」

キャンプ用のグローブには、耐熱・耐火性があります。焚火や野外で行う調理などに使われることを想定し、素材には厚手の革が使われることが多いです。

革以外ではアラミド繊維のものもあり、こちらも耐熱・耐火性にすぐれた素材として知られています。革よりも多少軽くて柔軟性があるのも特徴。大型の鍋やバーベキュープレートなどを持ち運ぶ場合は、耐熱性と合わせてグリップ力もあるものがいいでしょう。

岩場でもOK! 耐摩耗性の高い「登山用」

登山用のグローブは、怪我を防止することが重要な目的のひとつです。かたい岩肌などをつかんで移動してもだいじょうぶなよう、耐摩耗性が高くなければなりません。

手を保護するため厚めの素材が使われることが多いですが、季節によって厚さの違うものを選ぶのもポイント。冬なら革やフリースなどの厚めの素材が防寒にもなってベストですが、夏は薄手のものか、通気性にすぐれたものを選ぶといいでしょう。

保温性の高い「ウィンタースポーツ用」

ウィンタースポーツ用としてカテゴリ分けされるものは、スキーやスノーボードなどで使用されます。長時間活動できるよう、保温性にすぐれているのが特徴。指がすべて隠れるミトンタイプと5本指に分かれたタイプの2種類がありますが、なかには3本指や2本指のものもあります。

ミトンタイプのほうが温かいですが、こまかい手先の動きが必要な場面には向いていません。操作性を重視するのであれば、5本指タイプなどの指が分かれているものをおすすめします。

素材がもつ特徴と機能性もチェック

高機能グローブには、どのような機能があるのかとても気になりますよね。メーカーによって異なる独特な機能も多くありますが、ここでは一般的な機能についてご紹介していきます。

防水機能などがあると雨の日にも便利

アウトドアでは雨のなかで行動することもありますよね。そんなとき、防水機能や撥水機能のあるアウトドアグローブがほしいところですが、こういったグローブのなかには通気性が悪くてムレてしまいやすいものも。

雨の日専用の予備グローブにするか、少し値は張りますが透湿性にもすぐれたゴアテックス素材のものを使うといいでしょう。アウトドアブランドの製品を選んだほうが、信頼性が高いです。

スマホ対応素材なら脱着の手間が省けて便利

アウトドアグローブにも、スマホ対応機能がついているものがたくさんあります。手袋モードという機能がついているスマホもありますが、グローブ自体がスマホ対応であれば、手袋モードのないスマホでもグローブを着けたままタッチパネル操作ができますよ。

スマホを操作するために手袋を脱ぐ必要がありませんから、冬山においては凍傷予防にもなります。

サイズ選びのポイント

アウトドアグローブは、自分にあったサイズを選ぶことがとても重要です。機能面ですぐれていても、サイズが合っていないと指の先が詰まって痛くなったり、指がうまく動かせなくなってしまうことも。通常の手袋を購入するときよりも注意する必要があります。

メンズ・レディース用で自分にあうフィット感を

アウトドアグローブの場合はユニセックス用のものではなく、基本的に男性ならば男性用、女性ならば女性用を選ぶのがベスト。また、同じサイズでもメーカーやブランドによって多少違いがあります。ジャストサイズかつ、自分の手に合ったフィット感のアウトドアグローブを選びましょう。

アウトドア高機能グローブのお手入れを欠かさずに

木の板の上に置かれた黒色のアウトドア高性能グローブ

Photo by Victor Xok on Unsplash

グローブの機能を損なわないためにも、しっかりお手入れしましょう。

直接手に触れるアウトドアグローブですから、使った後のお手入れをどうすればいいか気になりますよね。グローブの素材によって、お手入れの方法は変わってきます。かならず洗濯タグに表示されている内容を確認しておきましょう。

レザーのグローブの洗い方

レザーのグローブの場合は水洗いした後に柔軟剤を入れ、乾燥したら皮革クリームなどを塗ると、いい風合いになります。ただし、洗濯タグに水洗い不可の表示がある場合は、指示に従いましょう。革がかたくなったり、最悪ヒビが入ってしまうことがあります。

その場合はレザーソープを使って、汚れを拭き取りましょう。汚れが取れたら、洗剤が残らないように取っておきます。乾かすときも直射日光に当てず、日陰干しで。保湿クリームを塗って革の硬化を予防したり、撥水スプレーで防水機能を補うのも効果的です。

ウールのグローブの洗い方

ウールのグローブは、30℃くらいのぬるま湯におしゃれ着用洗剤を混ぜて、押し洗いをします。すすいだ後、今度は水に柔軟剤を混ぜて再び押し洗い。干すときは平干しにすると、ウールが伸びてしまう心配がありません。

ゴアテックスのグローブの洗い方

ゴアテックスのグローブは、洗濯機を使って洗うことができます。30度くらいのぬるま湯に液体洗剤を入れて洗いましょう。ただし、洗剤の使用量は通常使うときの10分の1以下にしてください。また、使える洗剤は無添加の表記があるかどうか確認しましょう。

フィルムに洗剤の蛍光剤などの添加物が詰まってしまうと、機能を発揮できなくなってしまいます。ニクワックスのような、ゴアテックスに特化した洗剤を使うのが無難かもしれません。

乾燥時も乾燥機を使うと、撥水効果を回復させやすくなります。低温でアイロンがけするのもいいですね。撥水効果が弱くなった場合は、撥水スプレーを使って補ってあげましょう。撥水スプレーも、コアテックス専用品を使ったほうが無難です。

購入する前に必要な機能とサイズをかならず確認しておきましょう 登山愛好家よりアドバイス

フリーエディター&SUV生活研究家

アウトドアグローブは用途によって、それぞれ機能に違いがあります。選ぶ前にどのような機能がほしいのかを明確にすると、選択肢の的を絞れるでしょう。

ちなみに購入する際に大切なのはサイズ。自分の手よりも小さいと活動がしにくくなり、ときとして痛みを感じることも。とくに登山用やウインタースポーツ用の場合は、ジャストサイズよりも若干大きめのものを選んだほうがいいと思います。

アウトドア高機能グローブ おすすめ4選(キャンプ用) 耐熱性と快適性

アウトドア高機能グローブのおすすめ商品を、カテゴリーごとにご紹介していきます。まずは、火を扱う際に便利なキャンプ用からどうぞ!

フリーエディター&SUV生活研究家

アウトドアグローブの代名詞ともいえるのが、GRIP SWANY(グリップスワニー)『CAMP GLOVES(G-70)』。もとはアメリカのフォーティナイナーが金を掘るために生まれました。頑丈でハードな作業や熱いものを持つときなどに重宝します。

Flamen(フレイメン)『耐熱性キッチン&BBQグローブ』は、レーサーや戦闘機パイロットのスーツにも使われている、メタ系アラミド繊維でできた手袋。軍手感覚で使えるのがいいですね。ただし耐熱温度が500℃までですので、焚火には使わないほうがいいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

GRIP SWANY(グリップスワニー)『CAMP GLOVES(G-70)』

GRIPSWANY(グリップスワニー)『CAMPGLOVES(G-70)』 GRIPSWANY(グリップスワニー)『CAMPGLOVES(G-70)』 GRIPSWANY(グリップスワニー)『CAMPGLOVES(G-70)』 GRIPSWANY(グリップスワニー)『CAMPGLOVES(G-70)』 GRIPSWANY(グリップスワニー)『CAMPGLOVES(G-70)』 GRIPSWANY(グリップスワニー)『CAMPGLOVES(G-70)』

出典:Amazon

用途 キャンプ
素材 牛革
タッチパネル対応 ×
サイズ展開 キッズフリー(19cm)、S(23cm)、M(24cm)、L(25cm)、XL(26cm)

アメリカ老舗メーカーのビギナー用グローブ

西部開拓時代から頑強なグローブを提供し続けている、アメリカのメーカー・グリップスワニー。このキャンプ用グローブは1.3mm厚の牛革を使用しており、ビギナー用でありながらとてもタフな作りになっています。

グリップスワニーのグローブで使われている革は特殊な加工がされており、使えば使うほどその人の手にフィットするようになっています。キッズサイズもありますので、お子さんの分も用意できますね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Flamen(フレイメン)『耐熱性キッチン&BBQグローブ』

用途 キャンプ、キッチン
素材 アラミド繊維、綿
タッチパネル対応 -
サイズ展開 -

500℃まで対応可能な耐熱性と快適性をあわせ持つ

フレイメンの最大500℃まで耐えられる耐熱性グローブです。アラミド繊維をメインに作られていますが、内側の素材は綿。発汗を抑えてくれるうえに通気性もあり、長時間の作業や夏場でも快適に使用できるでしょう。

手首が締まったデザインなので衣服の袖に汚れがつくのを防ぎ、また脱着もしやすくなっています。表面にはシリコン素材を配合しているためどんなものも滑らずつかむことができ、さまざまな場面で強い味方になること間違いなしです。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『アウトドア レザーグローブ(M-5560)』

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アウトドアレザーグローブ(M-5560)』

出典:Amazon

用途 アウトドア
素材 牛革
タッチパネル対応 ×
サイズ展開 フリーサイズ(25cm)

やわらかく使いやすい、コスパも◎

豊富な商品ラインナップで知られるキャプテンスタッグのアウトドア向けグローブ。牛革で作られているので柔軟性があり作業がしやすく、幅広いシーンで使用できるでしょう。手首の部分を絞ってあるデザインなので、防寒対策になる点もポイント

やや薄手の革素材なので熱いものを長時間持つ場合には注意が必要ですが、スキレットなど鉄鍋の使用時などに活躍してくれます。コストパフォーマンスもよく、はじめて購入する方にもおすすめです。

PETROMAX(ペトロマックス)『アラミドプロ 300グローブ(12611)』

PETROMAX(ペトロマックス)『アラミドプロ300グローブ(12611)』 PETROMAX(ペトロマックス)『アラミドプロ300グローブ(12611)』 PETROMAX(ペトロマックス)『アラミドプロ300グローブ(12611)』 PETROMAX(ペトロマックス)『アラミドプロ300グローブ(12611)』

出典:Amazon

用途 キャンプ
素材 アラミド合成繊維
タッチパネル対応 ×
サイズ展開 フリーサイズ

耐熱性と強度、耐摩擦性を持つおしゃれなグローブ

ぺトロマックスのアウトドアグローブ。耐熱性、耐火性そして耐摩擦性にすぐれたアラミド合成繊維を使用しているこの防火グローブは、250℃の熱に対応が可能。ロングタイプなので手元をガードし、火傷防止にもなります。サイズは、少し大きめのフリーサイズです。

手のひらと手の甲側の色を変えているデザイン。おしゃれなグローブを探している方も注目すべきアイテムです。

アウトドア高機能グローブおすすめ4選(登山用) 登山愛好家と編集部が選ぶ

続いて、トレッキングなどに便利な機能のついた登山用アウトドア高機能グローブおすすめ商品をご紹介していきます!

フリーエディター&SUV生活研究家

monoii(モノイー)『トレッキンググローブ(MNI-80)』は、厚すぎず薄すぎず、絶妙な生地の厚さのグローブです。伸縮性がいいので、トレッキングポールを握ったときでも圧迫感を感じることはありません。また雨の日のグリップ力もしっかりしています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

monoii(モノイー)『トレッキンググローブ(MNI-80)』

monoii(モノイー)『トレッキンググローブ(MNI-80)』 monoii(モノイー)『トレッキンググローブ(MNI-80)』 monoii(モノイー)『トレッキンググローブ(MNI-80)』 monoii(モノイー)『トレッキンググローブ(MNI-80)』 monoii(モノイー)『トレッキンググローブ(MNI-80)』 monoii(モノイー)『トレッキンググローブ(MNI-80)』 monoii(モノイー)『トレッキンググローブ(MNI-80)』

出典:Amazon

用途 アウトドア、登山、自転車
素材 ナイロン
タッチパネル対応
サイズ展開 M(17~18cm)、L(19~20cm)、XL(20~21cm)

グリップ力にすぐれた3シーズン対応グローブ

モノイーの3シーズン対応型登山用グローブです。伸縮性のあるストレッチ素材で指先を動かしやすく、高いフィット感が特徴。さらに衝撃吸収パッドもついており、サイクリングやトレッキングの際に役立ちます。指先はスマホのタッチスクリーン対応。

手のひら全体に滑り止め加工がされていて自転車のハンドルなどが握りやすいので、グリップ力を重視する方におすすめのアイテムです。

SHOWA GLOVE(ショーワグローブ)『TEMRES 01winter』

SHOWAGLOVE(ショーワグローブ)『TEMRES01winter』 SHOWAGLOVE(ショーワグローブ)『TEMRES01winter』 SHOWAGLOVE(ショーワグローブ)『TEMRES01winter』

出典:楽天市場

用途 アウトドア、登山
素材 ポリウレタン、ナイロン、アクリル ほか
タッチパネル対応 ×
サイズ展開 M(21.5cm)、L(24.5cm)、LL(26.5cm)、3L(28.0cm)

防水性・透湿性を兼ね備えてムレない

防水性と透湿性を兼ね備えたアウトドア高機能グローブです。手袋本体の全面に、防水性のあるポリウレタンをコーティング。また、汗などの湿気を手袋の外に放出する仕組みになっているので、ムレにくくなっています。

とても軽量で長時間使用しても疲れにくく、また低温な環境でもグローブのやわらかさを保つ柔軟性があります。ただ、防寒性はありますが、冷気を完全に遮断するわけではないので注意しましょう。

DABADA(ダバダ)『トレッキンググローブ(DA-1016)』

DABADA(ダバダ)『トレッキンググローブ(DA-1016)』 DABADA(ダバダ)『トレッキンググローブ(DA-1016)』 DABADA(ダバダ)『トレッキンググローブ(DA-1016)』 DABADA(ダバダ)『トレッキンググローブ(DA-1016)』 DABADA(ダバダ)『トレッキンググローブ(DA-1016)』 DABADA(ダバダ)『トレッキンググローブ(DA-1016)』 DABADA(ダバダ)『トレッキンググローブ(DA-1016)』

出典:Amazon

用途 登山、自転車
素材 -
タッチパネル対応
サイズ展開 S(16~18cm)、M(18~20cm)、L(20~22cm)、XL(22~24cm)

高いクッション性とフィット感を感じられる設計

手の第二関節までをカバーした、フィンガーレスタイプのグローブです。低反発のクッション素材が内蔵されているため、長時間力を入れても手のひらが疲れにくくなっています。手首部分はイージーフックつきで取り外しもかんたん。

木や地面に手をつけても安心なので、登山をはじめトレイルラン、サイクリングにも向いています。1000円以下というコスパのよさも見逃せません。

MILLET(ミレー)『ウォーム ストレッチ トレック グローブ(19F-MIV01468)』

MILLET(ミレー)『ウォームストレッチトレックグローブ(19F-MIV01468)』

出典:Amazon

用途 登山
素材 ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン
タッチパネル対応
サイズ展開 XS(18cm)、S(20cm)、M(23cm)、L(25cm)

幅広い季節で活躍する保温性と操作性

登山家から高い評価を受けているミレーの登山用グローブは、保温性の高いストレッチの効いた素材が特徴。手のひらはやわらかいポリエステル、滑り止めはシリコン素材がその役割を担っています。親指・人差し指・中指はスマホに対応しており、操作性もグッド。

外側には防風性にすぐれたナイロンが採用されているので、夏は単体で、冬はインナーグローブとして使用できるのがお得ですね。

アウトドア高機能グローブおすすめ5選(ウィンタースポーツ用) 登山愛好家と編集部が選ぶ

最後は、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツに欠かせない防寒グローブをご紹介していきます! 透湿素材のゴアテックスを使用したグローブもありますよ。

フリーエディター&SUV生活研究家

新進スポーツブランドながら、作りのよさでは定評のあるnamelessage(ネームレスエイジ)。 この『SNOW ACCESSARY 2019ー20 MODEL GLOVES(AGEー51)』も多様な機能が盛り込まれており、しかもゴアテックスなのに低価格です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

namelessage(ネームレスエイジ)『SNOW ACCESSARY 2019ー20 MODEL GLOVES(AGEー51)』

namelessage(ネームレスエイジ)『SNOWACCESSARY2019ー20MODELGLOVES(AGEー51)』 namelessage(ネームレスエイジ)『SNOWACCESSARY2019ー20MODELGLOVES(AGEー51)』 namelessage(ネームレスエイジ)『SNOWACCESSARY2019ー20MODELGLOVES(AGEー51)』

出典:楽天市場

用途 ウィンタースポーツ
素材 -
タッチパネル対応 ×
サイズ展開 インナー/グローブ:S(22cm/24.5cm)、M(22.5cm/25cm)、L(23cm/26cm)ほか

あらゆる機能を兼ね備えた高品質グローブ

プロライダーの監修のもと製作されたこちらの商品。もちろんゴアテックスを使用しています。内部にはインナーグローブが内蔵されており、単体で使用できるのも魅力的ですね。

インナー素材には撥水フリースを使用していてとても快適。レザーの滑り止め、紛失防止のジョイントパーツまでついています。豊富なサイズやカラーと手ごろな価格、そして品質の高さを兼ね備えたアイテムです。

REUSCH(ロイッシュ)『RACE-TEC 18 GS(4811111)』

REUSCH(ロイッシュ)『RACE-TEC18GS(4811111)』

出典:Amazon

用途 ウィンタースポーツ、レーシング
素材 -
タッチパネル対応 ×
サイズ展開 6.5~9.0

ウィンウタースポーツ御用達、ロイシュのグローブ

機能性とデザイン性を兼ね備え、スキーやスノーボードにおいて必須アイテムともいわれるロイシュのグローブ。羽のように軽くて、高い保温性と柔軟性を持った超微細マイクロファイバー素材を使用。撥水性と圧縮性にもすぐれています。

ロイシュでは手の暖かさに対するニーズに対応すべく、防水・防風・通気の3つのカテゴリーにおいて高い基準を設けています。もちろん、このグローブもその基準をクリアしていますので、安心して使うことができますよ。

DAKINE(ダカイン)『SATURN GLOVE(AJ237-750)』

DAKINE(ダカイン)『SATURNGLOVE(AJ237-750)』 DAKINE(ダカイン)『SATURNGLOVE(AJ237-750)』 DAKINE(ダカイン)『SATURNGLOVE(AJ237-750)』 DAKINE(ダカイン)『SATURNGLOVE(AJ237-750)』 DAKINE(ダカイン)『SATURNGLOVE(AJ237-750)』

出典:Amazon

用途 ウィンタースポーツ
素材 ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン
タッチパネル対応
サイズ展開 S(16.5~19cm)、M(19~21.5cm)、L(21.5~24cm)、XL(24~27cm)

ゴアテックス素材でタッチパネルにも対応

ハワイにおいてサーフボードから始まり、ウィンターアイテムもそろえているダカインのグローブです。防水性や撥水性だけでなく、透湿性にもすぐれたゴアテックス素材を採用しているので、グローブのなかで手がムレる心配がありません。

5本指のグローブでタッチパネルにも対応しているので、スマホの操作が可能。ブラックのシンプルなデザインで、ウェアとのコーディネートもしやすいでしょう。

Black Diamond(ブラックダイヤモンド)『LEGEND GLOVE(BD75114)』

BlackDiamond(ブラックダイヤモンド)『LEGENDGLOVE(BD75114)』

出典:Amazon

用途 登山、ウィンタースポーツ
素材 -
タッチパネル対応 ×
サイズ展開 XS(18.4~19.7cm)、S(19.7~21cm)、M(21.5~23cm)、L(23~24cm)

独自の立体デザインで圧倒的な操作性と耐久性

独自の3D立体パターンデザインにより、操作性とフィット感を追求したブラックダイヤモンドのゴアテックス素材グローブ。しなやかな指先の動きを可能にしています。保温性はもちろん、圧倒的な耐久性も保持した万能グローブです。

シェル(外側の素材)は耐摩耗性もすぐれており、厳冬期に向けてプロテクション効果を重視する方におすすめです。

HESTRA(ヘストラ)『OMNI GTX FULL LEATHER(31910)』

HESTRA(ヘストラ)『OMNIGTXFULLLEATHER(31910)』 HESTRA(ヘストラ)『OMNIGTXFULLLEATHER(31910)』 HESTRA(ヘストラ)『OMNIGTXFULLLEATHER(31910)』 HESTRA(ヘストラ)『OMNIGTXFULLLEATHER(31910)』

出典:Amazon

用途 ウィンタースポーツ
素材 牛革
タッチパネル対応 ×
サイズ展開 5、6、7、8、9

圧倒的な防水性で水分を通さない

ヘストラのウィンタースポーツ用グローブ。こちらは表面に山羊皮、裏地に防水透湿性にすぐれたゴアテックスを使用していて、あたたかく快適なつけ心地。とくに防水面に長けており、雨のなかでも、湿った冷たい雪に手を入れても水分を通さないほどです。

冬季だけでなく、春先の湿った雪でのスキーやスノーボードにも向いているグローブです。

「アウトドア高機能グローブ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
GRIP SWANY(グリップスワニー)『CAMP GLOVES(G-70)』
Flamen(フレイメン)『耐熱性キッチン&BBQグローブ』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『アウトドア レザーグローブ(M-5560)』
PETROMAX(ペトロマックス)『アラミドプロ 300グローブ(12611)』
monoii(モノイー)『トレッキンググローブ(MNI-80)』
SHOWA GLOVE(ショーワグローブ)『TEMRES 01winter』
DABADA(ダバダ)『トレッキンググローブ(DA-1016)』
MILLET(ミレー)『ウォーム ストレッチ トレック グローブ(19F-MIV01468)』
 namelessage(ネームレスエイジ)『SNOW ACCESSARY 2019ー20 MODEL GLOVES(AGEー51)』
REUSCH(ロイッシュ)『RACE-TEC 18 GS(4811111)』
DAKINE(ダカイン)『SATURN GLOVE(AJ237-750)』
Black Diamond(ブラックダイヤモンド)『LEGEND GLOVE(BD75114)』
HESTRA(ヘストラ)『OMNI GTX FULL LEATHER(31910)』
商品名 GRIP SWANY(グリップスワニー)『CAMP GLOVES(G-70)』 Flamen(フレイメン)『耐熱性キッチン&BBQグローブ』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『アウトドア レザーグローブ(M-5560)』 PETROMAX(ペトロマックス)『アラミドプロ 300グローブ(12611)』 monoii(モノイー)『トレッキンググローブ(MNI-80)』 SHOWA GLOVE(ショーワグローブ)『TEMRES 01winter』 DABADA(ダバダ)『トレッキンググローブ(DA-1016)』 MILLET(ミレー)『ウォーム ストレッチ トレック グローブ(19F-MIV01468)』 namelessage(ネームレスエイジ)『SNOW ACCESSARY 2019ー20 MODEL GLOVES(AGEー51)』 REUSCH(ロイッシュ)『RACE-TEC 18 GS(4811111)』 DAKINE(ダカイン)『SATURN GLOVE(AJ237-750)』 Black Diamond(ブラックダイヤモンド)『LEGEND GLOVE(BD75114)』 HESTRA(ヘストラ)『OMNI GTX FULL LEATHER(31910)』
商品情報
特徴 アメリカ老舗メーカーのビギナー用グローブ 500℃まで対応可能な耐熱性と快適性をあわせ持つ やわらかく使いやすい、コスパも◎ 耐熱性と強度、耐摩擦性を持つおしゃれなグローブ グリップ力にすぐれた3シーズン対応グローブ 防水性・透湿性を兼ね備えてムレない 高いクッション性とフィット感を感じられる設計 幅広い季節で活躍する保温性と操作性 あらゆる機能を兼ね備えた高品質グローブ ウィンウタースポーツ御用達、ロイシュのグローブ ゴアテックス素材でタッチパネルにも対応 独自の立体デザインで圧倒的な操作性と耐久性 圧倒的な防水性で水分を通さない
用途 キャンプ キャンプ、キッチン アウトドア キャンプ アウトドア、登山、自転車 アウトドア、登山 登山、自転車 登山 ウィンタースポーツ ウィンタースポーツ、レーシング ウィンタースポーツ 登山、ウィンタースポーツ ウィンタースポーツ
素材 牛革 アラミド繊維、綿 牛革 アラミド合成繊維 ナイロン ポリウレタン、ナイロン、アクリル ほか - ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン - - ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン - 牛革
タッチパネル対応 × - × × × × × × ×
サイズ展開 キッズフリー(19cm)、S(23cm)、M(24cm)、L(25cm)、XL(26cm) - フリーサイズ(25cm) フリーサイズ M(17~18cm)、L(19~20cm)、XL(20~21cm) M(21.5cm)、L(24.5cm)、LL(26.5cm)、3L(28.0cm) S(16~18cm)、M(18~20cm)、L(20~22cm)、XL(22~24cm) XS(18cm)、S(20cm)、M(23cm)、L(25cm) インナー/グローブ:S(22cm/24.5cm)、M(22.5cm/25cm)、L(23cm/26cm)ほか 6.5~9.0 S(16.5~19cm)、M(19~21.5cm)、L(21.5~24cm)、XL(24~27cm) XS(18.4~19.7cm)、S(19.7~21cm)、M(21.5~23cm)、L(23~24cm) 5、6、7、8、9
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月12日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする アウトドア高機能グローブの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのアウトドア高機能グローブの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:アウトドア高機能グローブランキング
Yahoo!ショッピング:アウトドア高機能グローブランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

アウトドア高機能グローブに関連するそのほかの商品

ポイントのおさらい

アウトドア高機能グローブのおすすめ13選をご紹介しました。

まずはアウトドアグローブを使用する目的を明確にしましょう。そのうえで素材がもつ特徴や必要とする機能をチェック。そして自分に合ったサイズのものを選ぶことが大事です。

あなたに合ったアウトドア高機能グローブをみつけてみてくださいね!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/01/12 コンテンツ追加のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 福本航大)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


おしゃれなメンズマウンテンブーツおすすめ20選|登山やタウンユースでも

おしゃれなメンズマウンテンブーツおすすめ20選|登山やタウンユースでも

登山やトレッキングに行く際に履くのはもちろん、タウンユースで取り入れる人も多いマウンテンブーツ。もともと山道で使用する靴なので、ソールのグリップ性の高さ、素材に防水透湿素材GORE-TEX(ゴアテックス)を使うなど、耐久性や機能面も優れています。ここでは、ファッションライターの平 格彦さんが選んだマウンテンブーツの選び方とおすすめ商品をご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


アタックザックおすすめ10選|軽量・耐久性・収納力のあるものを厳選

アタックザックおすすめ10選|軽量・耐久性・収納力のあるものを厳選

登山では山小屋やベースキャンプから頂上を目指す場合などに、最小限の荷物だけを持って挑むことがあります。こうしたときに役立つのが「アタックザック」や「サミットパック」と呼ばれる、携帯性にすぐれた予備のザックです。ここでは、アウトドアライターの夏野 栄さんと編集部が厳選したアタックザックのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。記事後半の各通販サイトの売れ筋ランキングとあわせて参考にしてみてください。


【2021年】チョークバッグおすすめ12選|クライミング・ボルダリングに!

【2021年】チョークバッグおすすめ12選|クライミング・ボルダリングに!

クライミングや、ボルダリングのときに欠かせないチョークバッグ。小物やちょっとしたものを持ち運びするアイテムとしても便利です。機能性やデザイン性もいろいろとあるがゆえに、どれを選べばいいか迷ってしまう方もいるのでは。この記事では、チョークバッグの選び方と、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


登山ゲイターおすすめ11選│素材・タイプ・サイズで選ぶ!

登山ゲイターおすすめ11選│素材・タイプ・サイズで選ぶ!

雪山登山からトレラン、ハイキングまで、愛用者の多い登山ゲイター。雨や小石などから足元を守って快適なアクティビティをサポートしてくれます。そこで、登山愛好家でエディターの山崎友貴さんと編集部が選んだ、登山ゲイターおすすめ商品11選をご紹介します。選び方についても解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


ワカンおすすめ10選|雪山登山に【ベルト式・ラチェット式・アイゼン併用も】

ワカンおすすめ10選|雪山登山に【ベルト式・ラチェット式・アイゼン併用も】

ワカンとは「輪かんじき」の略で、深い雪の上を歩く際に靴に装着して歩く道具です。とくに雪国や雪山登山には欠かせないワカンは、しばしば「スノーシュー」と呼ばれることもありますが、一般的にワカンは小型で小回りがきくのが特徴。ここでは、はじめてワカンを使用する方にもわかりやすくその特性と用途を解説し、おすすめ商品を選んでみました。スノーシーズンに向けてぜひ参考にしてみてくださいね。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


アウトドア・キャンプの人気記事


>>もっと見る