家庭用温室のおすすめ12選|ガラス製・ビニール製・ラックタイプなど幅広く紹介!

家庭用温室のおすすめ12選|ガラス製・ビニール製・ラックタイプなど幅広く紹介!
グリーンアドバイザー・愛玩動物飼養管理士
ふじえりこ

『はじめてでもカンタン!多肉植物の育て方・楽しみ方』(コスミック出版)では文を担当。『土作りで決まる!とびきりおいしい野菜の作り方』(ブティック社)『ベランダ菜園 おいしい野菜づくりのポイント70』(メイツ出版)では監修&執筆。『趣味の山野草』、エバーグリーンなどで連載執筆中。 著書は『花とハーブのおまじない』(主婦の友社)(筆名:セレス)をはじめ、着物の植物文様を中心に執筆した『和のお守り文様366日』(PHP研究所)『開運!日本の伝統文様』(日本実業出版社)『日本の文様』(大和書房)など。 豪華客船飛鳥のクルーズ講師、園芸教室Ceresを主宰するほか、都内植木市の園芸相談員歴20年以上。また、産業安全保健エキスパート、理科支援員・コーディネーター・アドバイザーの経歴を活かし『生き物たちのひみつ』(NHK)などのキッズライターととしての顔も持つ。 映画、漫画、健康分野にも精通し各種ライティング実績があるほか、『愛犬の選び方・飼い方・健康管理(主婦の友)』では取材ライターとしての実績あり。 多種多様、動物園の爬虫類館の植物管理経験も。植物はハーブを中心に、野菜、作物、多肉植物を栽培中。ハーブコーディネーター、植物文様研究家としても活動している。 ほかにも撮影現場のインテリアを手がける撮影インテリアコーディネーターとしても活動しており、植物を中心に現場を明るく彩るエキスパートでもある。

この記事では、グリーンアドバイザーであるふじ えりこさんへの取材をもとに、家庭用温室のおすすめ商品と選び方をご紹介します。家庭菜園で育てている植物や観葉植物などを雨や風、寒さなどから守るのに役立つ「家庭用温室」。いざ購入するとなると、さまざまな種類がありどれを選べばいいのか悩んでしまう方も多いのでは。この記事を参考にして、用途にあったぴったりのものを探してみましょう。


家庭用温室とは

家庭用温室とは、家庭菜園で育てている植物や観葉植物などを寒さや雨風から守るために活用される小型の温室です。おもにビニール製とガラス製の2種類があり、置き場所によるサイズの違いや棚の有無などさまざまなタイプがあります。どのようなものがあるのか、詳しく見ていきましょう。

家庭用温室の選び方

家庭用温室にはさまざまな種類があります。用途や使用環境に合わせてぴったりのものを探してみましょう。まずは、選び方のポイントを解説します。あわせて、グリーンアドバイザーのふじ えりこさんからのアドバイスもご紹介します。

温室の中で育てている植物
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

素材で選ぶ

家庭用温室の素材は、おもにビニール製とガラス製の2種類があります。それぞれの特徴を詳しく確認してみましょう。

お手ごろ価格でバリエーション豊富な「ビニール製」

「ビニールハウス」とも呼ばれる、ビニール製の家庭用温室。ベランダに置ける小さなものから、人が出入りできるほどの大きなものまでさまざまな種類があります。比較的お手ごろな価格で手に入るのもうれしいポイントです。

ほとんどのものは、女性でもかんたんに設置ができる組み立て式で軽量タイプ。手軽に使えるため、はじめての家庭用温室を使う方にもおすすめです。ただし、熱や湿気がこもりやすいので、冬場以外も一年をとおして使いたいという方には向いていないでしょう。設置場所や使用用途に合わせて選びましょう。

おしゃれで耐久性にすぐれた「ガラス製」

ガラス製の家庭用温室は、一年じゅう使いたいという方に適しています。丈夫で劣化や破損がしにくいので、長く使用できるのが特徴です。窓を開けられるタイプが多いので、夏の暑い時期にも使用できます。

なかが見えやすく、観賞用の観葉植物を入れるのにもぴったりです。ビニール製に比べて、見た目もすっきりとしていてスタイリッシュなのも魅力。その分お値段は張りますが、耐久性とおしゃれさにもこだわりたい方にはおすすめです。

設置環境や植物に合わせたサイズを選ぶ

家庭用温室のサイズは、鉢植えひとつほどのものから、人が出入りできる大きなものまでさまざまです。設置場所と温室のなかに入れる植物の種類や数にあわせて、適切なサイズを選びましょう。玄関先やベランダ、室内などの限られたスペースに設置する場合は、あらかじめ収まるサイズを計測して把握しておくと安心です。

省スペースでも使いやすい縦長のものや、鉢植えにかぶせるだけの円柱型、農業にも使用されているボックス型、ドーム型など、サイズや形も豊富な種類があります。使用環境と、植物の高さ、数に合わせて選びましょう。

ラックタイプなら省スペースで楽しめる

ラックタイプは置き場所が限られている場合にもおすすめ。縦の空間を有効的に活用することで省スペースになりますよ。ビニール製のラックタイプは、温室として使用していないときにはビニールを外せば通常のラックとしても活躍します。

ラック温室は棚板の高さが調節できるものだと、さまざまな植物の高さに合わせられるので便利です。高さのある縦長のラックタイプの場合は、上の方に重さのある鉢を入れると転倒してしまうおそれがあります。重さのあるものはなるべく下段のほうに入れるように注意しましょう。

ヒーターなどが取り付け可能か確認を!

冬の厳しい寒さから植物を守るには、温室だけでなくヒーターなどの保温機器や、サーモスタッドが必要な場合もあります。設置場所や天候などの環境により調整できるよう、準備を整えておきましょう。

ビニール製の場合は、ヒーターなどがビニールに接触しないように注意が必要です。温湿度計を設置すれば、内部の温度と湿度をつねに確認することができます。

ガラス製の場合は、組み込み式のコンセント口があるかをチェックしましょう。天候を気にせず安心して使用できる、防摘コンセントカバーがついているものがおすすめです。

ワンランク上の家庭菜園を目指すなら家庭温室は必須! グリーンアドバイザーによるアドバイス

グリーンアドバイザー・愛玩動物飼養管理士

家庭菜園で育てている植物、ランの栽培、観葉植物、多肉植物をワンランク上を目指して管理したいなら家庭用温室は必須。温室は冬の寒さだけではなく、温度をキープしたり、あるいは植物のダメージを雨から守るためにも使うことができます。

家庭用温室のおすすめ12選

グリーンアドバイザーのふじ えりこさんとと編集部が厳選した、家庭用温室のおすすめ12選をご紹介します。設置場所や植物に応じて、条件に合ったぴったりのものを見つけてみてください!

グリーンアドバイザー・愛玩動物飼養管理士

タカショー『ポップアップ式温室ラウンド』は、コンパクトに収納できてパッと広げるだけで温室に! 紹介しているのは一鉢用ですが、ポップアップ式の温室は種類もいろいろありますので、自分好みのものを探してみましょう。

国華園『小型ビニールハウス ベータ』は、大型の観葉植物などを冬の寒さから守りたいときにピッタリ。高さが低いので、強風でもしっかり固定をしておけば比較的安全でしょう。リーズナブルな温室が欲しいならぜひ!

『ガーデンイグルー』は、組み立て式ドーム型テント。アウトドア派には知られていますが、透明なドーム状になっているので植物用の温室としても使うことができます。庭や屋上など設置スペースがあるならいかがでしょうか。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

タカショー『ポップアップ式温室ラウンド(GRH-15)』

タカショー『ポップアップ式温室ラウンド(GRH-15)』

出典:Amazon

サイズ (約)幅71×奥行71×高さ69cm
素材 フレーム:塩化ビニル樹脂・スチール、アンカーピン:スチール、取付ヒモ:ポリエステル
ラック付き ×
コンセント ×

被せるだけで手間なく設置できるポップアップ式

ポップアップ式でかんたんに設置できる、お手軽な温室。上からさっと被せるだけなので、女性でもらくらく使用できます。上部に紐を取り付けて、地面にアンカーピンでしっかり固定すれば、風で飛んでしまう心配もありません。

ひとつの鉢植えやプランター栽培に使用したいときにおすすめ。使わないときはコンパクトに折りたたんで収納できるので、一時的にしか使用しない方にもぴったりです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

国華園『小型ビニールハウス ベータ(6521175)』

サイズ (約)幅180×奥行142×高さ93cm
素材
ラック付き ×
コンセント ×

大きな取り出し口で出し入れらくらく

めずしい横長タイプのビニール製温室です。取り出し口が大きく開くので、お手入れがしやすく使い勝手のよさが魅力。幅も奥行きもたっぷりあるので、鉢植えの数が多い方におすすめ

強化筋入りカバーなので、ビニール製でも耐久性が高く安心です。また、破れてしまってもカバーのみ別売りしているので、取り換えることができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

『Garden Igloo(ガーデンイグルー)』

『GardenIgloo(ガーデンイグルー)』 『GardenIgloo(ガーデンイグルー)』 『GardenIgloo(ガーデンイグルー)』 『GardenIgloo(ガーデンイグルー)』 『GardenIgloo(ガーデンイグルー)』 『GardenIgloo(ガーデンイグルー)』 『GardenIgloo(ガーデンイグルー)』 『GardenIgloo(ガーデンイグルー)』

出典:Amazon

サイズ 本体:(約)直径360×高さ220cm、入り口:(約)幅70×高さ180cm
素材 フレーム:ポリ塩化ビニール、温室カバー:軟質塩化ビニール
ラック付き ×
コンセント ×

おしゃれな温室ドーム!

おしゃれなデザインでお庭のエクステリアとしてもよく映える、ドーム形状が魅力。テーブルや椅子を置けるほど広く、温室としてだけでなくちょっとした庭小屋としても活用できるでしょう。

高さは2.2mもあるので、背の高い植物も入れられます。いろいろな花や木を持ち込んで、自分だけのステキなガーデンルームを作ってみては。

IKEA(イケア)『SOCKER ソッケル温室』

IKEA(イケア)『SOCKERソッケル温室』 IKEA(イケア)『SOCKERソッケル温室』 IKEA(イケア)『SOCKERソッケル温室』

出典:Amazon

サイズ (約)幅45×奥行22×高さ35cm
素材 フレーム: スチール・ポリエステル粉体塗装、パーツ:ポリスチレンプラスチック
ラック付き ×
コンセント ×

インテリアにもなるおしゃれなミニ温室

お部屋のなかにも置けるコンパクトな温室を探している方にぴったり。小さめの観葉植物を入れるのにおすすめな小型タイプです。

すっきりとした見た目の、シンプルなミニマルデザインがポイント。スタイリッシュなホワイトフレームは、インテリアのアクセントとしてもおしゃれに馴染みます。屋根が大きく開くので、植物の出し入れがしやすいのも魅力です。

武田コーポレーション『フラワースタンド 温室(FOST-90BK)』

武田コーポレーション『フラワースタンド温室(FOST-90BK)』 武田コーポレーション『フラワースタンド温室(FOST-90BK)』 武田コーポレーション『フラワースタンド温室(FOST-90BK)』 武田コーポレーション『フラワースタンド温室(FOST-90BK)』 武田コーポレーション『フラワースタンド温室(FOST-90BK)』 武田コーポレーション『フラワースタンド温室(FOST-90BK)』

出典:Amazon

サイズ (約)幅96×奥行72×高さ120cm
素材 フレーム:スチール、 ジョイント部:ポリプロピレン、カバー:PVC
ラック付き ×
コンセント ×

手持ちのスタンドに被せるだけのお手軽タイプ

鉢植えを乗せたフラワースタンドや園芸棚に上から被せるだけのお手軽タイプです。手持ちのラックを有効活用して、家庭用温室として使用したい方におすすめ。

特別な工具も不要で、だれでもかんたんに組立てることができます。フロントは大きくひらくファスナー仕様で、植物の出し入れがしやすいのも魅力。ビニールが劣化しても、カバーだけ交換すればいいので、経済的にもうれしいアイテムです。

スワン商事『折りたたみ温室(FGO-600S)』

スワン商事『折りたたみ温室(FGO-600S)』 スワン商事『折りたたみ温室(FGO-600S)』 スワン商事『折りたたみ温室(FGO-600S)』

出典:楽天市場

サイズ (約)幅80×奥行き60×高さ120cm
素材 フレーム:アルミ、ガラス:半強化ガラス、棚板:スチール、底板:アルミ樹脂複合板
ラック付き
コンセント 〇(2口)

便利な折りたたみ式! 丈夫な強化ガラス温室

抜群の耐久性を誇る、本格志向のガラス製温室です。厚さ3mmの半強化ガラスを採用し、冬の厳しい寒さや雨・雪などからしっかりと保護してくれます。フレームは高級なアルミ素材なので、サビや腐食の心配もなく、一年じゅう安心して使用できます。

組み立て不要の折りたたみ式なので、道具もいらず設置もかんたん。スリムに収納できるので、未使用時には立て掛けておけばスペースもとりません。便利で丈夫な一品です。

国華園『小型ビニールハウス テトラ(6521034)』

国華園『小型ビニールハウステトラ(6521034)』 国華園『小型ビニールハウステトラ(6521034)』 国華園『小型ビニールハウステトラ(6521034)』 国華園『小型ビニールハウステトラ(6521034)』 国華園『小型ビニールハウステトラ(6521034)』 国華園『小型ビニールハウステトラ(6521034)』 国華園『小型ビニールハウステトラ(6521034)』

出典:Amazon

サイズ 本体:(約)幅89×奥行48×高さ158cm、棚板:(約)幅83×奥行44cm
素材 フレーム:鉄、ジョイント部:プラスチック、カバー:ビニール
ラック付き
コンセント ×

棚板の取り外しができる小型ビニールハウス

ラックの棚板をアレンジできる小型ビニールハウスです。棚板はかんたんに取り外しができるので、なかに入れる植物に合わせて空間を調整できます。サイズの異なるさまざまな植物を育てている方におすすめです。

前面のファスナーは大きく開閉するので、植物の出し入れやお世話もしやすく使い勝手のいいアイテムです。丈夫な鉄製のラックなので、耐久性にもすぐれています。

武田コーポレーション『ヘキサゴン 温室(HOS-60)』

武田コーポレーション『ヘキサゴン温室(HOS-60)』 武田コーポレーション『ヘキサゴン温室(HOS-60)』 武田コーポレーション『ヘキサゴン温室(HOS-60)』 武田コーポレーション『ヘキサゴン温室(HOS-60)』

出典:Amazon

サイズ (約)幅70×奥行60×高さ200cm
素材 フレーム:スチール、ジョイント部:ポリプロピレン樹脂、カバー:ポリエチレン
ラック付き
コンセント ×

おしゃれで省スペースな六角形のスリム温室

限られた場所でも設置できる、スリムな縦長タイプのラック型温室です。縦のスペースを有効活用し、省スペースで多くの植物を収納することができます。フロント面は縦に大きくひらくので、鉢植えの出し入れやお世話もらくらく。

めずらしい六角形の形をした、おしゃれでかわいらしいフォルムもポイントです。お庭のデザインにこだわる方でも使いやすいでしょう。

刀川平和『ビニール温室ロング 大きな植物用(HS008)』

刀川平和『ビニール温室ロング大きな植物用(HS008)』

出典:Amazon

サイズ (約)幅100×奥行50×高さ150cm
素材 プラスチック、スチール、ビニール
ラック付き ×
コンセント ×

背の高い植物も収納できるロングタイプ

高さのある大きな観葉植物もすっぽり入る、ロングタイプのビニール製温室。棚板やこまかい仕切りがないので、花台ごとそのまま収納したり、手持ちのラックを覆いたい方にもおすすめです。

特別な工具などは一切不要で、パイプをパーツに差し込むだけのかんたん組み立て。付属のアンカーを使えば、地面にしっかり固定することもでき、冬の寒さからしっかり守ってくれます。

タカショー『ビニール温室 フラワースタンド用 スリム A(GRH-17)』

タカショー『ビニール温室フラワースタンド用スリムA(GRH-17)』 タカショー『ビニール温室フラワースタンド用スリムA(GRH-17)』 タカショー『ビニール温室フラワースタンド用スリムA(GRH-17)』 タカショー『ビニール温室フラワースタンド用スリムA(GRH-17)』 タカショー『ビニール温室フラワースタンド用スリムA(GRH-17)』 タカショー『ビニール温室フラワースタンド用スリムA(GRH-17)』

出典:Amazon

サイズ (約)幅70.5×奥行50×高さ111cm
素材 フレーム・アンカーピン:スチール、カバー:塩化ビニル樹脂、ジョイント:ポリプロピレン
ラック付き ×
コンセント ×

天井窓つきで温室内を適切な状態に

棚板のない、スリムタイプのビニール製温室。なかの仕切りがないので、手持ちのフラワースタンドごとそのまま収納することができます。鉢植えの観葉植物や、背の高い植物を入れるのもおすすめです。

蒸れを防止できる天井窓つきなので、天候に合わせて適度な状態に調節することができます。同シリーズには幅の広いレギュラータイプもあるので、用途に合わせて選んでみてください。

武田コーポレーション『ワイド温室(WOST-140)』

武田コーポレーション『ワイド温室(WOST-140)』

出典:楽天市場

サイズ 本体:(約)幅143×奥行73×高さ195cm、 棚アミ:(約)幅57×奥行37cm
素材 フレーム:スチール、ジョイント部:ポリプロピレン樹脂、カバー:ポリエチレン
ラック付き
コンセント ×

大きな植物も収納できるワイドタイプ

背の高い植物から、複数の鉢植えまで、さまざまな植物を収納できる大容量タイプ。人もらくらく入ることができるウォークイン設計で、ビニールハウス内でのお世話も可能です。

中央部の広々とした縦長スペースに加え、両サイドにはラックがついています。たくさんの植物を収納できるワイドな温室をお探しの方にぴったりなアイテムです。

ピカコーポレーション『洋ラン用栽培用温室(FAL-1811)』

サイズ (約)幅112×奥行65.7×高さ185.2cm
素材 アルミ(アルマイト仕上げ)
ラック付き
コンセント 〇(4口)

ほしい機能をすべて搭載! 高機能な本格派温室

大きく変動する天候や環境に対応するためには、温度だけでなく加湿や換気といった、さまざまな点に気を使わなければなりません。それらの環境変化に対応できる、あったら便利な機能を盛り込んだ高性能な温室です。

加温加湿器や換気扇、ヒータ・換気サーモから日よけカーテン、保温カバーまで、プロ仕様の充実の内容が揃っています。お値段は張りますが、品質にこだわった高機能な本格派温室をお探しの方におすすめです。

「家庭温室」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
タカショー『ポップアップ式温室ラウンド(GRH-15)』
国華園『小型ビニールハウス ベータ(6521175)』
『Garden Igloo(ガーデンイグルー)』
IKEA(イケア)『SOCKER ソッケル温室』
武田コーポレーション『フラワースタンド 温室(FOST-90BK)』
スワン商事『折りたたみ温室(FGO-600S)』
国華園『小型ビニールハウス テトラ(6521034)』
武田コーポレーション『ヘキサゴン 温室(HOS-60)』
刀川平和『ビニール温室ロング 大きな植物用(HS008)』
タカショー『ビニール温室 フラワースタンド用 スリム A(GRH-17)』
武田コーポレーション『ワイド温室(WOST-140)』
ピカコーポレーション『洋ラン用栽培用温室(FAL-1811)』
商品名 タカショー『ポップアップ式温室ラウンド(GRH-15)』 国華園『小型ビニールハウス ベータ(6521175)』 『Garden Igloo(ガーデンイグルー)』 IKEA(イケア)『SOCKER ソッケル温室』 武田コーポレーション『フラワースタンド 温室(FOST-90BK)』 スワン商事『折りたたみ温室(FGO-600S)』 国華園『小型ビニールハウス テトラ(6521034)』 武田コーポレーション『ヘキサゴン 温室(HOS-60)』 刀川平和『ビニール温室ロング 大きな植物用(HS008)』 タカショー『ビニール温室 フラワースタンド用 スリム A(GRH-17)』 武田コーポレーション『ワイド温室(WOST-140)』 ピカコーポレーション『洋ラン用栽培用温室(FAL-1811)』
商品情報
特徴 被せるだけで手間なく設置できるポップアップ式 大きな取り出し口で出し入れらくらく おしゃれな温室ドーム! インテリアにもなるおしゃれなミニ温室 手持ちのスタンドに被せるだけのお手軽タイプ 便利な折りたたみ式! 丈夫な強化ガラス温室 棚板の取り外しができる小型ビニールハウス おしゃれで省スペースな六角形のスリム温室 背の高い植物も収納できるロングタイプ 天井窓つきで温室内を適切な状態に 大きな植物も収納できるワイドタイプ ほしい機能をすべて搭載! 高機能な本格派温室
サイズ (約)幅71×奥行71×高さ69cm (約)幅180×奥行142×高さ93cm 本体:(約)直径360×高さ220cm、入り口:(約)幅70×高さ180cm (約)幅45×奥行22×高さ35cm (約)幅96×奥行72×高さ120cm (約)幅80×奥行き60×高さ120cm 本体:(約)幅89×奥行48×高さ158cm、棚板:(約)幅83×奥行44cm (約)幅70×奥行60×高さ200cm (約)幅100×奥行50×高さ150cm (約)幅70.5×奥行50×高さ111cm 本体:(約)幅143×奥行73×高さ195cm、 棚アミ:(約)幅57×奥行37cm (約)幅112×奥行65.7×高さ185.2cm
素材 フレーム:塩化ビニル樹脂・スチール、アンカーピン:スチール、取付ヒモ:ポリエステル フレーム:ポリ塩化ビニール、温室カバー:軟質塩化ビニール フレーム: スチール・ポリエステル粉体塗装、パーツ:ポリスチレンプラスチック フレーム:スチール、 ジョイント部:ポリプロピレン、カバー:PVC フレーム:アルミ、ガラス:半強化ガラス、棚板:スチール、底板:アルミ樹脂複合板 フレーム:鉄、ジョイント部:プラスチック、カバー:ビニール フレーム:スチール、ジョイント部:ポリプロピレン樹脂、カバー:ポリエチレン プラスチック、スチール、ビニール フレーム・アンカーピン:スチール、カバー:塩化ビニル樹脂、ジョイント:ポリプロピレン フレーム:スチール、ジョイント部:ポリプロピレン樹脂、カバー:ポリエチレン アルミ(アルマイト仕上げ)
ラック付き × × × × × × ×
コンセント × × × × × 〇(2口) × × × × × 〇(4口)
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 家庭用温室の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの家庭用温室の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ビニールハウス・温室用品ランキング
楽天市場:ハウス資材ランキング
Yahoo!ショッピング:温室、ビニールハウス資材ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】家庭用温室に関連する記事をご紹介

グリーンアドバイザーのふじえりこさんに聞いた、初心者におすすめの家庭菜園の種や苗を紹介します! 「買ってくるのもいいけれど、自分で野菜を育ててみたい!」「無農薬の野菜がほしい」、そんな思いから家庭菜園をスタートする方も少なくありません。なかには「野菜が高いから自分で」なんて方もいます。この記事...

今回は、ガーデンデザイナーの居場英則さんにお話をうかがい、エアプランツを選ぶときのポイントとおすすめの商品を銀葉種と緑葉種に分けて16商品紹介していきます。土が不要な観葉植物の「エアプランツ」。作りものの植物のような見た目ですが、成長して花を咲かせる種類もあり、おしゃれなインテリアとして注目さ...

ガーデンデザイナーの居場英則さんと編集部が、お庭をおしゃれに演出するパーゴラをご紹介します。ガーデニングをしているお庭にひとつあるだけで高級感が感じられ、上品な仕上がりとなるパーゴラ。植物を這わせて日陰を作り、おしゃれなサンシェードとしても活用できます。今回はパーゴラの選び方、おすすめ商品をご...

グリーンアドバイザーのふじえりこさんに、ハーブ初心者栽培キットの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。ハーブとは、ハーブと言う名前の植物があるワケではなく、日本では人の役に立つ香りのよい植物のことをハーブと呼んでいます。そのため、ハーブには1年草だけでなく、多年草、低木などさまざまな種類...

グリーンアドバイザーのふじ えりこさんに鉢のおすすめ5選と選び方を教えてもらいました。鉢は、コンテナ、ポットとも呼ばれ、サイズが大きいプランターなどもある意味で鉢と呼ばれます。鉢の大きな役割は、地植えではなく、土を入れ植物を人工的に管理できる環境を作ることにあります。そのため、鉢は管理をしやす...

家庭用温室で家庭菜園をもっと楽しく

この記事では、家庭用温室のおすすめ12選をご紹介しました。使用用途にあわせた、ぴったりのものを探してみてください。設置する環境に応じて、素材や形状だけでなく、サイズ感や機能性にも着目して比較検討してみましょう。

目的にあったお気に入りの家庭用温室を見つけて、上手に家庭菜園やガーデニングを楽しみたいですね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【ベランダの目隠しに!】グリーンフェンスおすすめ9選|グリーンアドバイザーが選ぶ

【ベランダの目隠しに!】グリーンフェンスおすすめ9選|グリーンアドバイザーが選ぶ

自然な感じでお部屋や家の目隠しをしてくれるアイテム「グリーンフェンス」。植物の葉や葉のようなオブジェがカーテンのように連なっているので、日よけ効果がありつつも、涼しげな雰囲気が演出できます。本記事では、グリーンアドバイザーとして活躍されているふじ えりこさんへの取材をもとに、グリーンフェンスを選ぶポイントとおすすめの商品を紹介していきます。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


家庭菜園におすすめの道具6選【初心者でも使える最低限用意したい便利グッズ】

家庭菜園におすすめの道具6選【初心者でも使える最低限用意したい便利グッズ】

大人になってから趣味にする方も多い家庭菜園。はじめるときにどのような道具やセットが必要なのか、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。最近では収納にすぐれたものやおしゃれでプレゼントに向いているものもあります。そこで、ガーデニング研究家で樹木医でもあるはた あきひろさんに、最低限そろえたい道具の選び方とおすすめの商品を聞きました。初心者の方が家庭菜園をはじめるときに便利な道具を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


【2020年版】高枝切りバサミおすすめ22選|ラクに切れる・軽量・小さくたためる

【2020年版】高枝切りバサミおすすめ22選|ラクに切れる・軽量・小さくたためる

ガーデニング研究家のはたあきひろさんへの取材をもとに、高枝切りバサミの選び方、おすすめ22選をご紹介します。剪定や収穫などさまざまな使い方ができる高枝切りバサミをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。


除草剤おすすめ21選! 使い方に応じた種類別で紹介【ネコソギやラウンドアップも】

除草剤おすすめ21選! 使い方に応じた種類別で紹介【ネコソギやラウンドアップも】

グリーンアドバイザーのふじえりこさんへの取材をもとに、除草剤のおすすめ商品をたっぷり厳選! 液剤、顆粒、ハイブリットとタイプ別に紹介します。農地でも使用できるものや、雨に強いもの、庭の芝生に生えた雑草だけを除去できるもの、子どもやペットがいる家でも使える、やさしい成分で作られたものなど。記事の後半では、各通販サイトの売れ筋ランキングも紹介しますので、ぜひ参考にして、使い方に合う除草剤をみつけてくださいね。


人工芝おすすめ17選【庭やベランダをおしゃれに】ジョイントタイプ・ロールタイプなど人気ランキングも

人工芝おすすめ17選【庭やベランダをおしゃれに】ジョイントタイプ・ロールタイプなど人気ランキングも

人工芝といっても、ジョイントタイプやロールタイプ、ショートパイルやロングパイルなど種類はさまざまで、メリット・デメリットも違います。また購入を検討している方は、その機能や耐久性、おしゃれを追求する見た目なども気になるところです。この記事では、グリーンアドバイザーのふじ えりこさんへの取材をもとに、人工芝の選び方と2020年版のおすすめ商品を紹介します。庭やベランダ、バルコニーの模様替えにも役立つ商品を紹介していますので、あなたにぴったりの人工芝選びの参考にしてみてください。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


新着記事


ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

『ジョッター』は、英国王室御用達(ロイヤルワラント)の称号をふたつも獲得する高級筆記具ブランド「パーカー」のコレクションのひとつ。万年筆やボールペンだけでなく、シャーペンもラインナップされています。「パーカー」の象徴である矢羽をモチーフにしたクリップをそなえたシャーペンは、上質な雰囲気でスタイリッシュ。特別感があって、所有するよろこびを感じさせてくれます。しかも、1,000円台で販売されており手を出しやすいのがうれしいところ。本記事では、『ジョッター』のシャーペンを実際に試したレビューをご紹介していきます。手に取ってみないと分からない持ち心地や書き心地もくわしく見ていくので、ぜひ記事を読んで購入の参考にしてくださいね。


コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

フェイスパウダーは、ベースメイクの仕上げに欠かせないアイテムのひとつ。たくさんの種類のアイテムがあり、カバー力やキープ力などその特徴もさまざまです。そこで今回は、プチプラコスメの『マシュマロフィニッシュパウダー』をご紹介。カバー力や使い心地などについて、徹底検証してみました!


汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

メイクの仕上がりを左右するといっても過言ではない、フェイスパウダー。選ぶアイテムによって仕上がる肌の質が異なり、販売されている種類もさまざまです。そこで今回は、汗に強くキープ力が高いと評価されているチャコットの『フィニッシングパウダー』をご紹介。カバー力や使用感などの評価について、実際に検証してみました。ぜひ参考にしてみてください。


【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

2021年度の手帳をどうしようかいろいろ情報収集していくなかで、よく見かける「クオバディス」のビジネス手帳。海外製の手帳で自分に合っているのかどうか不安に思っていたり、どのように使えばいいのかわからず購入をためらっている人もいるのではないでしょうか。そこで、ここでは『クオバディス手帳』の「ビジネスプレステージ・クラブ」を実際に購入したので、カバーの質感や気になる手帳の中身を、写真を交えながら徹底レビューします。『クオバディス手帳』の中身や機能性が気になる人は、当記事を参考にしてみてくださいね。


乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

毎日のスキンケア。保湿力が高くても、なかには肌トラブルを起こしてしまう刺激の強いものもあり、購入したものの肌に合わず使用を中止した経験がある方もいるのではないでしょうか。とくに敏感肌の方などは、スキンケアのアイテム選びはなかなか難しいですよね。そんな方におすすめなのが、乾燥性敏感肌のためにつくられた『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』。肌へのやさしさを考慮しつつも、しっとり保湿し軽やかな使い心地が魅力の保湿クリームですが、なかには残念なレビューも。この記事では、実際に使って、商品の特徴や使用感を詳しく検証。気になっているけど購入を迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


住まい・DIYの人気記事


>>もっと見る