家庭菜園で最低限用意したい便利グッズ4選|初心者におすすめな商品も紹介

家庭菜園で最低限用意したい便利グッズ4選|初心者におすすめな商品も紹介

大人になってから趣味にする方も多い家庭菜園。はじめるときにどのような道具やセットが必要なのか、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。最近では収納にすぐれたものやおしゃれでプレゼントに向いているものもあります。

本記事では、ガーデニング研究家で樹木医でもある、はた あきひろさん監修のもと、最低限そろえたい道具の選び方とおすすめの商品を聞きました。初心者の方が家庭菜園をはじめるときに便利な道具をご紹介。

さらに、通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

ガーデニング研究家
はたあきひろ

1967年生。兵庫県西宮市出身。1991年に大手住宅メーカーに入社し、研究所(造園研究室)、マンション事業、本社設計部などを経験。現在は独立し、人と人、人と自然の繋がりを大切にし、毎日丁寧に暮らすことを提案する『庭暮らし研究所』を設立。 奈良市で草屋根の家に暮らしながら、家族5人分のお米と野菜をつくり、自給生活を送る。NHK総合テレビ「ぐるっと関西おひるまえ」では、野菜づくり講師として10年間毎月出演。NHK出版WEBサイト「みんなの趣味の園芸」でブログ担当。YouTubeチャンネル「園芸研究家はたさんの野菜づくりチャンネル」を発信。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家具・インテリア、住まい・DIY、本・音楽・映画
横尾 忠徳

「家具・インテリア」「住まい・DIY」「本・音楽・映画」「ファッション」カテゴリーを担当。リプロダクト家具や秀逸なデザインのアイテムが好み。本はkindle、音楽はSpotify、映像はNetflixを愛用、劇場にも通う。服とスニーカー好きの50代編集者。

◆本記事の公開は、2019年03月29日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

商品詳細がすぐに見たいという方は、下記の「『おすすめ商品』を今すぐ見る」ボタンをクリックしてください。本記事の商品紹介箇所にジャンプします。

『おすすめ商品』を今すぐ見る

選び方からじっくり読みたいという方は、ぜひ、そのままスクロールして読み進めてくださいね。

また、「『おすすめ商品』を今すぐ見る」ボタンは記事の各所に設置していますので、こちらも、ぜひご利用ください。

それでは、選び方やおすすめ商品を解説していきます。

家庭菜園の道具の選び方

最低限、揃えておきたい家庭菜園の道具は下記の4種類。

【1】「ハサミ」
【2】「移植ゴテ」
【3】「ジョウロ」
【4】「ガーデンシューズ」


それでは、上記の4種類について、選ぶポイントも含めて解説していきます。

『すべてのおすすめ商品』を今すぐ見る

【1】「ハサミ」:初心者は多用途向けを選ぼう

 

ガーデニング研究家

園芸用のハサミはいろいろありますが、家庭菜園用のハサミはさまざまな用途に使えるものがよいです。

葉物野菜を収穫する程度なら、どのようなハサミでも切ることができますが、ブロッコリーの茎のような太いものや、夏野菜の支柱に使う細竹を1つのハサミでカットすることができれば便利です。

おすすめの色は、菜園の中で見つけやすい赤やピンクです。

【2】「移植ゴテ」:サビにくいステンレス製がおすすめ!

 

ガーデニング研究家

コンパクトな家庭菜園やプランター菜園なら、鍬(くわ)は必要ありません。移植ゴテ(ハンドスコップ・シャベル)で十分です。

可能であれば移植ゴテはステンレス製を選んでください。ステンレス製はサビが発生しにくく汚れにくいので手入れがラクです。さらにオールステンレスの商品が扱いやすいです。

また、ステンレスは金属の中でも硬いので曲がりにくいですが、力づくで土をこねないように注意してください。

【3】「ジョウロ」:容量をしっかり確認しよう!

 

ガーデニング研究家

ジョウロは小さなものから大きなものまで、たくさんの種類があります。一般的には6~7リットル入りのジョウロをよく見かけます。

購入される前に、ご自宅にあるバケツに水を入れて持ってみてください。自分に合った大きさがわかると思います。

同じものを2つ購入して左右同時に持って歩くとバランスが取りやすいです。

【4】「ガーデンシューズ」:シンプルな方が履きやすく・扱いやすい

 

ガーデニング研究家

ガーデンシューズは1足あると重宝します。ガーデンシューズを履いていると、汚れを気にすることなく作業ができます。

デザインがシンプルで靴底の凹凸が少ないものを選びましょう。シンプルであれば、濡れ雑巾などでふき取るだけで汚れを落とせます。

靴底の凹凸が大きいと滑りにくくなるのですが、土や石がつきやすくなるので、玄関や勝手口を汚すことがあります。

家庭菜園の道具おすすめ4選

それでは、家庭菜園の道具のおすすめ商品をご紹介いたします。

▼【ハサミ】はこちら

▼【移植ゴテ】はこちら

▼【ジョウロ】はこちら

▼【ガーデンシューズ】はこちら

▼【おすすめ商品の比較一覧表】はこちら


すぐに各商品が見たい方は、上記のリンクをクリックしてくださいね。

▼【ハサミ】はこちら

エキスパートのおすすめ
ガーデニング研究家:はたあきひろ

ガーデニング研究家

家庭菜園でラクラク収穫できるハサミ

この商品は園芸バサミと剪定(せんてい)バサミの中間的なハサミなので、レタスやコマツナなど比較的柔らかい葉物野菜の収穫はもちろん、ブロッコリーなど太い茎を切る場合でも、かんたんにカットすることができます。

少し大きめの観葉植物や、細い庭木の剪定にも使用可能。刃についているネジを調節するとグリップの開き角度が2段階に切り替えられ、手のひらの大きさに合わせられます。

小ぶりなので、ガーデニング初心者の女性でも扱いやすいです。

▼【移植ゴテ】はこちら

エキスパートのおすすめ

永塚製作所『EIZUKA 園芸スコップ(移植鏝)ステンレスシリーズ A9』

ガーデニング研究家:はたあきひろ

ガーデニング研究家

耐久性のあるステンレス移植ゴテ

家庭菜園では鍬(くわ)より移植ゴテをよく使います。

安価な移植ゴテはさびやすい鉄製であったり劣化しやすいプラスチック製の場合が多いです。

ステンレス製の移植ゴテはさびにくく劣化しにくいのですが、安価な商品になると薄くて耐久性が低いものがあり、硬い土を堀り返すだけで移植ゴテの先が曲がってしまうことがあります。

この商品ならば安心して使用できます。初心者が最初に購入する移植ゴテとして、長く使えておすすめです。

▼【ジョウロ】はこちら

▼【ガーデンシューズ】はこちら

エキスパートのおすすめ

スター・トレーディング『ALLEXONS(アレクソン) レディースガーデンブーツ ST5536 』

ガーデニング研究家:はたあきひろ

ガーデニング研究家

家庭菜園用のブーツで足元が快適に

家庭菜園では長靴までは必要ないと思いますが、普段の靴では汚れが気になります。そこでおすすめしたいのが、ガーデニングシューズです。

この商品はくるぶしの高さまでカバーし、ゴム製でゆったりしていて履いたり脱いだりがらくにできます。これくらいの高さがあれば靴の中に土が入ることを気にしなくても済むようになるでしょう。手入れも水洗いとかんたん。

ふだんの家庭菜園で靴の汚れが気になっている方におすすめです。

福山ゴム工業『園芸ブーツ』

[福山ゴム]長靴園芸ブーツメンズグリーンM(24.0~24.5cm) [福山ゴム]長靴園芸ブーツメンズグリーンM(24.0~24.5cm) [福山ゴム]長靴園芸ブーツメンズグリーンM(24.0~24.5cm) [福山ゴム]長靴園芸ブーツメンズグリーンM(24.0~24.5cm) [福山ゴム]長靴園芸ブーツメンズグリーンM(24.0~24.5cm) [福山ゴム]長靴園芸ブーツメンズグリーンM(24.0~24.5cm) [福山ゴム]長靴園芸ブーツメンズグリーンM(24.0~24.5cm)
出典:Amazon この商品を見るview item
ラバーソールで滑りにくい長靴タイプ

可愛い花のマークが付いた園芸ブーツです。天然ゴムメリヤス裏で履き心地抜群。作業しやすい斜めカットで、畑の畝を傷めないフラットな足底です。また底面がラバーソールで覆われているため、滑りやすい足場でも安心。気軽にガーデニングや園芸を楽しむのにぴったりの1足です。

▼【おすすめ商品の比較一覧表】はこちら

画像
アルスコーポレーション『アルス ミニチョキデラックス130DX』
永塚製作所『EIZUKA 園芸スコップ(移植鏝)ステンレスシリーズ A9』
スター・トレーディング『ALLEXONS(アレクソン) レディースガーデンブーツ ST5536 』
福山ゴム工業『園芸ブーツ』
商品名 アルスコーポレーション『アルス ミニチョキデラックス130DX』 永塚製作所『EIZUKA 園芸スコップ(移植鏝)ステンレスシリーズ A9』 スター・トレーディング『ALLEXONS(アレクソン) レディースガーデンブーツ ST5536 』 福山ゴム工業『園芸ブーツ』
商品情報
特徴 家庭菜園でラクラク収穫できるハサミ 耐久性のあるステンレス移植ゴテ 家庭菜園用のブーツで足元が快適に ラバーソールで滑りにくい長靴タイプ
本体サイズ 全長:185mm、刃長:43mm 幅61×長さ289×高さ31mm (25cmの計測サイズ)ソールの厚さ:1cm、履き口:30cm、筒丈:12.5cm、展開サイズ:23.0cm/24.0cm/25 履き口:43cm/筒丈:36cm(計測サイズLL )
重量 135g 200g 350g(計測サイズ25cm/片足) 660g (片足/LL )
素材 高炭素刃物鋼(ハードクローム仕上げ) ステンレス メイン素材:ゴム、ソール素材または裏地:合成底 メイン素材:ゴム、ソール素材または裏地:ラバーソール
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月9日時点 での税込価格

通販サイトの人気ランキング 家庭菜園・道具の売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでの家庭菜園・道具の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:家庭菜園 キットランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかの関連アイテムもチェック

最後に|エキスパートのアドバイス

ガーデニング研究家

家庭菜園は、気軽に楽しむことが大事!

家庭菜園を楽しむ商品をご紹介しました。

家庭菜園は農業ではないので、クワや農機具が使えなくても大丈夫です。また、野菜を出荷することもないので、野菜が上手に育たなくても問題ありません。

それでも丹精こめて育てた野菜は、たとえミニトマト1つでも宝物のように感じることもあるでしょう。

家庭菜園は気軽に楽しむことが大切です。初めての方は種から始めるより、苗を購入して苗の植付けからスタートすると成功率が高まります。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部