PR(アフィリエイト)

ティムタムおすすめ6選【定番の味は?】オーストラリアのお菓子を楽しもう

ティムタムおすすめ6選【定番の味は?】オーストラリアのお菓子を楽しもう
ティムタムおすすめ6選【定番の味は?】オーストラリアのお菓子を楽しもう

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2020年04月24日に公開された記事です。

「ティムタム」は、ビスケットでクリームをはさみチョコレートでくるんだ、オーストラリアで広く愛されているチョコビスケットです。日本でもネットショッピングなどで手軽に買うことができます。

テイストがいろいろとあり、定番ものと期間限定品もあって、目移りしそうですね。この記事では、料理研究家のRyogoさんにお話をうかがい、ティムタムの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


目次

「ティムタム」って? ティムタムの選び方は? ティムタムおすすめ6選 ティムタムの楽しみ方を紹介!
全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

料理クリエイター、インスタグラマー
Ryogo
掲載レシピ500種類以上。おうちパスタ専門レシピサイト「BINANPASTA」を運営。 「おいしいをもっと身近に」をコンセプトに、簡単でおいしく作れるパスタレシピを日々発信している。 レシピ開発や商品PR、執筆、SNS運用サポートなど幅広く活動。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク
沼田 裕貴

「食品・ドリンク」カテゴリーを担当する40代編集者。好奇心旺盛で「何事にもまずは試してみる」をモットーにしてる。最近は格闘技好きが高じて、ボクシングや柔術を習っている。休日はスーパーでお買い得品を探すのも趣味。新商品には目がないので、ついつい買いすぎてしまうのが悩み。

「ティムタム」って? おみやげによろこばれる

白いお皿に盛られたいろいろな味のティムタム。 Pixabayのロゴ
白いお皿に盛られたいろいろな味のティムタム。 Pixabayのロゴ

オーストラリア旅行のおみやげとして、たいへんよろこばれるティムタムには、長い歴史があります。

ティムタムのルーツは1865年。ウィリアム・アーノッツという人物が、オーストラリアのシドニー北部にあるニューキャッスルでささやかなベーカリーを開店しました。このお店のビスケットをはじめとした商品はとても評判になり、地域の人たちや、港にやってくる船の乗組員たちの間で広まりました。

それから150年以上にわたってアーノッツ社は伸び続け、オーストラリアでビスケットとしては半分以上のシェアをほこるビスケットメーカーに。そんなアーノッツの顔ともいうべきチョコレートビスケットが「ティムタム」なのです。

ティムタムの選び方は? 味の種類などをチェック

ここからは、ティムタムの選び方のポイントについて解説します。あわせて、料理研究家のRyogoさんからのアドバイスもご紹介します。

定番フレーバーか期間限定スポット商品か

 

ティムタムには、「クラシックフレーバー」と呼ばれる定番商品と、期間限定のスポット商品があります。定番商品は「オリジナル」「ダブルコート」「ダークチョコレート」「ホワイト」「チューイカラメル」「チョコミント」の6種類。シンプルで安定した味がいつでも食べられるのがうれしいですね。

一方、スポット商品はそのときどきの人々の嗜好を反映したもので、冒険している部分もありますが新鮮味が特徴です。

コーティングチョコの風味で選ぶ

 

クリームをはさんだビスケットをコーティングする「コーティングチョコ」のフレーバーは、「ミルク」「ホワイト」「ビター」の3種類です。これはズバリ好みで分かれるところでしょう。

単独セットか食べくらべセットか

 

1種類が何個か入っているセットと、数種類が入っていて、食べくらべできるセットがあります。いろいろな味を試したい方は、食べくらべセットで自分のお気に入りを探すのも楽しいです。

組み合わせの違いでも選べる

 

組み合わせのセットの種類も、実はいろいろとあります。ある程度好みが出て来たら、好きなもの同士が組み合わさったセットがなおいいでしょう。

選ぶのに迷ったらセット商品をチョイスするのもアリ! 料理研究家のアドバイス

料理クリエイター、インスタグラマー:Ryogo

料理クリエイター、インスタグラマー

日本でも見かける機会が増えている、オーストラリアの人気お菓子「ティムタム」。定番フレーバー以外にも、期間限定で楽しむことができるものもあるので、ぜひご自身の好みの味を探してみてください。

なかなか決められないときには、複数のフレーバーを一度に楽しめるセット商品がおすすめですよ。

ティムタムおすすめ6選 定番からセット品まで!

ティムタムにはいろいろな風味や、定番商品と期間限定商品、食べくらべセットなどがあり、買い物自体も楽しさがあります。

ここからは、料理研究家のRyogoさんと編集部が選んだ、ティムタムのおすすめ商品をご紹介します。

料理クリエイター、インスタグラマー:Ryogo

料理クリエイター、インスタグラマー

『ティムタム オリジナル』は、その名のとおりまずはスタンダードなティムタムを食べてみたい方におすすめ。多くのファンから支持される伝統の味わいを楽しむことができます。

エキスパートのおすすめ

アーノッツ『ティムタム オリジナル』

アーノッツ『ティムタムオリジナル』 アーノッツ『ティムタムオリジナル』 アーノッツ『ティムタムオリジナル』 アーノッツ『ティムタムオリジナル』 アーノッツ『ティムタムオリジナル』
この商品を見るview item 出典:Amazon
アーノッツ『ティムタムオリジナル』 アーノッツ『ティムタムオリジナル』 アーノッツ『ティムタムオリジナル』 アーノッツ『ティムタムオリジナル』 アーノッツ『ティムタムオリジナル』
この商品を見るview item 出典:Amazon

迷ったら原点に! 定番の味

数あるティムタムのなかでも、まずは定番を食べてみたいという方におすすめ。ベーシックなタイプであり、オリジナルという名のとおり「原点」といっていいでしょう。

クリームをはさむビスケットとコーティングするチョコレートの見事な調和は、定番中の定番のなせるわざとしかいえません。ややニュートラルな風味は、飽きがこなくてとてもすてきです。

※Amazonは4個セット、楽天は6個セットです

フレーバータイプ オリジナル
コーティングチョコ ミルク
内容量 11枚

フレーバータイプ オリジナル
コーティングチョコ ミルク
内容量 11枚

料理クリエイター、インスタグラマー:Ryogo

料理クリエイター、インスタグラマー

『ティムタム 5種食べ比べセット』は、定番フレーバーを一度に楽しみたい方にぴったりのセット商品。好きなフレーバーを組み合わせて、さまざまな食べ方ができるのもうれしいポイントです。

エキスパートのおすすめ

キャンベルジャパン アーノッツ『ティムタム 5種食べ比べセット』

キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタム5種食べ比べセット』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタム5種食べ比べセット』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタム5種食べ比べセット』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタム5種食べ比べセット』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタム5種食べ比べセット』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタム5種食べ比べセット』
この商品を見るview item 出典:Amazon
キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタム5種食べ比べセット』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタム5種食べ比べセット』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタム5種食べ比べセット』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタム5種食べ比べセット』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタム5種食べ比べセット』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタム5種食べ比べセット』
この商品を見るview item 出典:Amazon

5つのフレーバーが同時に楽しめるセット

このセットの魅力は、なんといっても5種類のフレーバーが楽しめるところです。定番のオリジナルとクラシックダーク、ホワイト、チューイキャラメル、ダブルコートと、どれも魅力的ではじめてティムタムを買う人にもおすすめ。

食べ比べをしたり、複数の味を重ねて食べて組み合わせを楽しんだりと、ティムタムをめいいっぱい味わうことができそうです。

フレーバータイプ オリジナル、クラシックダーク、ホワイト、チューイキャラメル、ダブルコート
コーティングチョコ ミルク、ビター、ホワイト
内容量 オリジナル:11枚、クラシックダーク:11枚、ホワイト:9枚、チューイキャラメル:9枚、ダブルコート:9枚

フレーバータイプ オリジナル、クラシックダーク、ホワイト、チューイキャラメル、ダブルコート
コーティングチョコ ミルク、ビター、ホワイト
内容量 オリジナル:11枚、クラシックダーク:11枚、ホワイト:9枚、チューイキャラメル:9枚、ダブルコート:9枚

キャンベルジャパン アーノッツ『ティムタム ダブルコート』

リッチ感あふれる二重コーティングされたチョコ

数あるティムタムのなかでも、グレード感やラグジュアリー感がただようタイプがこちら。チョコクリームをはさんだビスケットをさらにチョコレートでコーティングする基本形は同じですが、さらにもう1回、2重コーティングされています。

1枚食べただけで満足できそうな、ぜいたくな味わい。また、ほかのティムタムの表面が凹凸になっているのに、この商品はなめらかな表面であることもひと味違ってリッチな気分になれます。

フレーバータイプ ダブルコート
コーティングチョコ ミルク
内容量 9枚

フレーバータイプ ダブルコート
コーティングチョコ ミルク
内容量 9枚

キャンベルジャパン アーノッツ『ティムタム ホワイト』

キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムホワイト』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムホワイト』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムホワイト』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムホワイト』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムホワイト』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムホワイト』
この商品を見るview item 出典:Amazon
キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムホワイト』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムホワイト』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムホワイト』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムホワイト』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムホワイト』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムホワイト』
この商品を見るview item 出典:Amazon

ミルクフレーバーの甘く上品な香りにうっとり

ホワイトタイプの上品で甘い香りに、うっとりさせられるチョコレートビスケットです。なかのまろやかなミルククリームをホワイトビスケットではさんで、ホワイトチョコレートでコーティングしています。

まろやかな味わいが、ほかのタイプとの大きな違い。コーヒーや紅茶に合わせて楽しむと、優雅なティータイムになるでしょう。

フレーバータイプ ホワイト
コーティングチョコ ホワイト
内容量 9枚

フレーバータイプ ホワイト
コーティングチョコ ホワイト
内容量 9枚

キャンベルジャパン アーノッツ『ティムタム チューイカラメル』

とろける甘さのカラメルがくせになる

いちばん中心に入っている濃厚なカラメルクリームとサクサクのビスケットにはさまれ、かむほどにそのサクッとした食感を楽しめます。さらにその先にまろやかな甘みが広がって、しあわせな味わい。

ブラックコーヒーや砂糖を入れない紅茶と一緒に味わうと、苦みやさっぱり感と甘みをバランスよく楽しめそう。大人のおやつの時間にぴったりです。

フレーバータイプ チューイカラメル
コーティングチョコ ミルク
内容量 9枚

フレーバータイプ チューイカラメル
コーティングチョコ ミルク
内容量 9枚

キャンベルジャパン アーノッツ『ティムタム コレクション』

キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムコレクション』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムコレクション』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムコレクション』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムコレクション』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムコレクション』
この商品を見るview item 出典:Amazon
キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムコレクション』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムコレクション』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムコレクション』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムコレクション』 キャンベルジャパンアーノッツ『ティムタムコレクション』
この商品を見るview item 出典:Amazon

絶妙な組み合わせの4フレーバーを堪能できるセット

4種類のティムタムが楽しめるうれしいセットです。プレーンなオリジナルが11枚、グレード感があるダブルコートが9枚、大人のクラス感があるクラッシックダークが11枚、濃厚なカラメルフレーバーのチューイーカラメルが9枚入っています。

偏りなくさまざまなフレーバーを楽しめる、まさに絶妙な組み合わせといえるでしょう。

フレーバータイプ オリジナル、チューイーカラメル、クラッシックダーク、ダブルコート
コーティングチョコ ミルク、ビター
内容量 オリジナル:11枚、チューイーカラメル:9枚、クラッシックダーク:11枚、ダブルコート:9枚

フレーバータイプ オリジナル、チューイーカラメル、クラッシックダーク、ダブルコート
コーティングチョコ ミルク、ビター
内容量 オリジナル:11枚、チューイーカラメル:9枚、クラッシックダーク:11枚、ダブルコート:9枚

「ティムタム」のおすすめ商品の比較一覧表

画像 アーノッツ『ティムタム オリジナル』 キャンベルジャパン アーノッツ『ティムタム 5種食べ比べセット』 キャンベルジャパン アーノッツ『ティムタム ダブルコート』 キャンベルジャパン アーノッツ『ティムタム ホワイト』 キャンベルジャパン アーノッツ『ティムタム チューイカラメル』 キャンベルジャパン アーノッツ『ティムタム コレクション』
商品名 アーノッツ『ティムタム オリジナル』 キャンベルジャパン アーノッツ『ティムタム 5種食べ比べセット』 キャンベルジャパン アーノッツ『ティムタム ダブルコート』 キャンベルジャパン アーノッツ『ティムタム ホワイト』 キャンベルジャパン アーノッツ『ティムタム チューイカラメル』 キャンベルジャパン アーノッツ『ティムタム コレクション』
商品情報
特徴 迷ったら原点に! 定番の味 5つのフレーバーが同時に楽しめるセット リッチ感あふれる二重コーティングされたチョコ ミルクフレーバーの甘く上品な香りにうっとり とろける甘さのカラメルがくせになる 絶妙な組み合わせの4フレーバーを堪能できるセット
フレーバータイプ オリジナル オリジナル、クラシックダーク、ホワイト、チューイキャラメル、ダブルコート ダブルコート ホワイト チューイカラメル オリジナル、チューイーカラメル、クラッシックダーク、ダブルコート
コーティングチョコ ミルク ミルク、ビター、ホワイト ミルク ホワイト ミルク ミルク、ビター
内容量 11枚 オリジナル:11枚、クラシックダーク:11枚、ホワイト:9枚、チューイキャラメル:9枚、ダブルコート:9枚 9枚 9枚 9枚 オリジナル:11枚、チューイーカラメル:9枚、クラッシックダーク:11枚、ダブルコート:9枚
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年12月13日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ティムタムの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのティムタムの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:ティムタムランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

 

ティムタムの楽しみ方を紹介!

「ティムタムスラム」という、ティムタムの角を対角線上にかじって、ストローに見立てて飲み物を吸うという、本場オーストラリア流の楽しみ方があります。あたたかいコーヒーや紅茶を吸うことで、ティムタムのなかのチョコレートが溶けはじめます。最後にティムタムを一気に食べることで、口のなかでとろけるおいしさを味わうことができますよ。

2019年には、期間限定でこの「ティムタムスラム」専用のティムタムも販売されています。

ほかにも、ティムタムの2種類をひと口ずつかじって、同時に2つの味を口のなかであじわう食べ方もあります。いろいろな楽しみ方があるので、ぜひ試してみてください。

おやつに関連するほかの商品情報はこちら 【関連記事】

好みのティムタムをおいしく味わおう

オーストラリアの国民的銘菓ともいえる、ティムタムの選び方を解説し、おすすめ商品をご紹介しました。

プレーンなものや濃厚なもの、ほろ苦いものやリッチ感のあるものなど、いろいろあって選ぶのも楽しいです。組み合わせなどで試しながら、あなたの好みに合うティムタムを選んでくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button