実験シューズおすすめ11選|安全靴・スニーカータイプ・防水性など徹底解説

実験シューズおすすめ11選|安全靴・スニーカータイプ・防水性など徹底解説

実験を安全におこなうために必要な実験シューズ。危険を伴う作業をする人にとっては、欠かせないアイテムですよね。実験シューズを選ぶときにチェックしたいポイントはたくさん。

当記事では、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が、実験シューズの選び方のポイントとおすすめ商品を紹介します。当記事を参考に、あなたにぴったりの実験シューズをみつけてくださいね。


目次

空間デザイン・DIYクリエイター
網田 真希

「インテリア空間デザイン」「スタイリング」「写真」「テレビ撮影」「監修」「執筆」などフリースタイルにて幅広く活動中。 予算100万円で自身が住む自宅をフルリノベーション、古材、流木などを使った家具作りが話題となり、様々なメディアにて取り上げられている。 幼少期から物作りが好きで、何でもまず作ってみる、やってみる精神、そんな好きが高じて、趣味から現在のお仕事に発展。

実験シューズの選び方 安全靴・スニーカータイプ・通気性・防水性など徹底解説!

白い床に置かれた実験シューズ
Pixabay license logo

実験シューズとは何かを見ていきましょう。

まずは、実験シューズの選び方を解説していきます。タイプや機能性など、ポイントを絞ってみることで、自分に合ったものが選びやすくなりますよ。

シューズのタイプで選ぶ

実験用シューズは、安全靴、スニーカー、スリッポンの3つのタイプに分けられます。どんな実験をするのかによって、適するタイプは異なります。それぞれの特徴を見ていきましょう。

鉄板入りで安心感抜群の「安全靴」タイプ

安全靴は、足の防護と滑り止めを可能とする靴です。つま先には鋼や樹脂でできた先芯がはいっているので、足をぶつけたり、ものが落ちたりしても大怪我には至りません。

頑丈な安全靴は大掛かりな実験や、重機械を扱う際に向いています。防護能力が高い分ほかの靴よりも重くなりますが、軽量化やインソールを工夫するなどして、履き心地を向上しているものも多くあります。

薬品から足を守るなら足をしっかり覆う「スニーカー」タイプ

薬品を扱う化学実験に向いているのが、スニーカータイプです。スニーカータイプは足全体を覆うことができるので、万が一薬品が垂れてしまっても素足に付着するのを防いでくれます。

実験で使う場合は、通常のスニーカーではなく、専用のスニーカーを使いましょう。専用のスニーカーは薬品に強く、滑りにくいので、安全に実験をおこなうことができます。

手軽に使いたいなら「スリッポン」タイプ

実験靴の中には、スリッポンタイプもあります。カンタンに着脱できるので手軽に使えるのが魅力です。液体が靴に入らないような構造のものや先芯の入ったものなら、実験靴としての役割をしっかりと果たしてくれますよ。

大掛かりな機械や危険物を扱わないようなカンタンな実験ならば、スリッポンタイプでも十分でしょう。

「静電気防止機能つき」なら、実験時の安心感がさらにUP

静電気防止機能が付いている実験シューズなら、体内にたまった静電気を逃がし、スパークの発生を防止できます。

引火しやすい薬品を使う実験や、ガスを取り扱う作業など、スパークの発生で危険を及ぼす場合も。そのような実験をおこなうのであれば、静電気防止機能が付いている実験シューズを選びましょう。

「スリップ防止機能」で転倒リスクを抑える

スリップ防止機能がついている実験靴を身に着けることで、転倒の危険性を抑えられます。転倒は大きな事故につながることもあるので、注意が必要です。

スリップ防止機能は、耐滑と表現されることが多いです。滑りにくい靴を選ぶ際はチェックしてみましょう。

「通気性・防水性」に優れているとより快適

快適に実験を続けたいのであれば、通気性や防水性についてもチェックするといいでしょう。メッシュ素材が使われていると蒸れにくいので、長時間の作業でも快適に履き続けられます。

また、通気性と防水性の両方を併せ持った通気性防水素材もあり、屋外での実験が多い方におすすめです。

安全性と耐久性を左右する「ソール」にも注目を

安全性と耐久性の高い安全靴が欲しい場合は、ソールにも注目しましょう。厚めのソールであれば、尖ったものを踏んでしまっても突き抜けて怪我をするリスクを減らせます。踏み抜き防止板が入っているものなら、更に安全でしょう。

また、ソールが厚い靴はすり減りにくいので、長く使うことができますよ。

自分の作業内容にあったシューズを選ぶ DIYクリエイターによるアドバイス

空間デザイン・DIYクリエイター

実験シューズは、作業をスムーズに安全に行うためのシューズです。どのような作業をするのかによって、実験シューズのタイプを考えなくてはなりません。

作業内容にあったシューズはどのタイプなのか、きちんと理解した上で選択するようにしましょう。

実験シューズおすすめ11選 DIYクリエイターと編集部が選ぶ

ここからは、おすすめの実験シューズをご紹介していきます。タイプや機能性など、さまざまなポイントに着目して見ていきましょう。あなたにぴったりの実験シューズをみつけてくださいね。

ハマー『セーフティースニーカー(HS-007)』

HUMMERハマー/セーフティースニーカー/ハマーHS-007カラー:イエローサイズ:26.0cm品番:HS-007 HUMMERハマー/セーフティースニーカー/ハマーHS-007カラー:イエローサイズ:26.0cm品番:HS-007 HUMMERハマー/セーフティースニーカー/ハマーHS-007カラー:イエローサイズ:26.0cm品番:HS-007 HUMMERハマー/セーフティースニーカー/ハマーHS-007カラー:イエローサイズ:26.0cm品番:HS-007 HUMMERハマー/セーフティースニーカー/ハマーHS-007カラー:イエローサイズ:26.0cm品番:HS-007 HUMMERハマー/セーフティースニーカー/ハマーHS-007カラー:イエローサイズ:26.0cm品番:HS-007

出典:Amazon

サイズ 24.5~27.0cm、28.0cm
重さ -
ソールの厚さ -
シューズタイプ 安全靴
静電気防止 ×
スリップ防止

履き心地と耐久性を両立させたスニーカー

スポーティなデザインの安全スニーカー。鋼製鉄芯を搭載しているので、安全性や耐久性にすぐれています。また、ソールがEVA+合成ゴム製なので防滑性もあり、安全に実験をおこなえます。

EVAミッドソールと衝撃吸収材付インソールを採用しているので、長時間の着用でも疲れにくいです。吸汗性もあるので、ムレが少なく、快適に過ごせますよ。

シモン『安全靴(7517)』

シモン『安全靴(7517)』 シモン『安全靴(7517)』 シモン『安全靴(7517)』 シモン『安全靴(7517)』 シモン『安全靴(7517)』 シモン『安全靴(7517)』 シモン『安全靴(7517)』 シモン『安全靴(7517)』 シモン『安全靴(7517)』 シモン『安全靴(7517)』 シモン『安全靴(7517)』

出典:Amazon

サイズ 23.5~28.0cm
重さ 26.0cm/両足:840g
ソールの厚さ 2cm
シューズタイプ スリッポン
静電気防止 ×
スリップ防止

履き心地のいいスリッポン安全靴

スリッポンタイプの履きやすい安全靴です。クッション性と屈曲性が高いので、長時間履いていても疲れにくいのが特徴です。気軽に使える実験シューズをお探しの方におすすめ。

液体の侵入を防ぐプロテクトラインにより、油や薬液が足に付着するのを防いでくれます。また、つま先が上がっている構造により、つまづきを防止。履きやすさだけでなく機能性にもすぐれた商品です。

ジーベック『プロスニーカー プレミアム(85131)』

ジーベック『プロスニーカープレミアム(85131)』 ジーベック『プロスニーカープレミアム(85131)』 ジーベック『プロスニーカープレミアム(85131)』 ジーベック『プロスニーカープレミアム(85131)』 ジーベック『プロスニーカープレミアム(85131)』 ジーベック『プロスニーカープレミアム(85131)』 ジーベック『プロスニーカープレミアム(85131)』 ジーベック『プロスニーカープレミアム(85131)』 ジーベック『プロスニーカープレミアム(85131)』 ジーベック『プロスニーカープレミアム(85131)』 ジーベック『プロスニーカープレミアム(85131)』 ジーベック『プロスニーカープレミアム(85131)』 ジーベック『プロスニーカープレミアム(85131)』

出典:Amazon

サイズ 23.0cm、24.0~27.0cm、28.0cm、29.0cm
重さ 26.0cm/両足:920g
ソールの厚さ 2cm
シューズタイプ 安全靴
静電気防止 ×
スリップ防止

軽量で鋼製先芯入りの安全靴

ユニホーム&安全靴を製造している国内メーカー、ジーベックの安全靴です。先芯が鋼製なので強度が高く、大掛かりな実験にも適しています。

ミッドソールにEVAを使用しているので、足や腰への負担が少なく、履き心地抜群。TPU素材を使用したシャンク(インソールに埋め込まれた芯材)によりしっかりとかかとを支えるので、歩行の際の横ブレを防止し、疲労を軽減します。

エドウイン『セーフティーシューズ(ESM-101)』

エドウイン『セーフティーシューズ(ESM-101)』 エドウイン『セーフティーシューズ(ESM-101)』 エドウイン『セーフティーシューズ(ESM-101)』 エドウイン『セーフティーシューズ(ESM-101)』 エドウイン『セーフティーシューズ(ESM-101)』 エドウイン『セーフティーシューズ(ESM-101)』 エドウイン『セーフティーシューズ(ESM-101)』 エドウイン『セーフティーシューズ(ESM-101)』

出典:Amazon

サイズ 24.5~27.0cm、28.0cm
重さ 26.5cm/片足:390g
ソールの厚さ 3.5cm
シューズタイプ 安全靴
静電気防止 ×
スリップ防止

おしゃれなセーフティシューズ

デニムメーカーのエドウィンから発売されているセーフティシューズです。おしゃれを楽しみたい人にもぴったりの、ヴィンテージ感あふれるデザインになっています。

クッション性が高く、鉄芯入りながらも軽量なので、長時間履いていても疲れにくいでしょう。ハイカットタイプなので、足首周りもしっかりと保護してくれます。

おたふく手袋『安全シューズハイカットタイプ(JW-760)』

おたふく手袋『安全シューズハイカットタイプ(JW-760)』 おたふく手袋『安全シューズハイカットタイプ(JW-760)』 おたふく手袋『安全シューズハイカットタイプ(JW-760)』 おたふく手袋『安全シューズハイカットタイプ(JW-760)』 おたふく手袋『安全シューズハイカットタイプ(JW-760)』 おたふく手袋『安全シューズハイカットタイプ(JW-760)』 おたふく手袋『安全シューズハイカットタイプ(JW-760)』 おたふく手袋『安全シューズハイカットタイプ(JW-760)』

出典:Amazon

サイズ 23.5~28.0cm、29.0cm、30.0cm
重さ 26.0cm/片足:520g
ソールの厚さ 2.5cm
シューズタイプ 安全靴
静電気防止
スリップ防止

ハイカットタイプで足首まで安全

作業用手袋や安全靴などを製造する、国内老舗メーカーおたふく手袋の安全靴。ハイカットタイプなので、足首までしっかりと保護してくれます。

耐油性のソールで、油がついても劣化しにくいのがポイント。先芯は安心感のある鋼鉄製で、工業機械を使うようなハードな実験でも安心して使えます。ウレタン二層底のソールで、長時間の着用でも疲れにくいです。

アシックス『ウィンジョブ CP103(FCP103)』

アシックス『ウィンジョブCP103(FCP103)』 アシックス『ウィンジョブCP103(FCP103)』 アシックス『ウィンジョブCP103(FCP103)』 アシックス『ウィンジョブCP103(FCP103)』 アシックス『ウィンジョブCP103(FCP103)』 アシックス『ウィンジョブCP103(FCP103)』 アシックス『ウィンジョブCP103(FCP103)』 アシックス『ウィンジョブCP103(FCP103)』 アシックス『ウィンジョブCP103(FCP103)』 アシックス『ウィンジョブCP103(FCP103)』 アシックス『ウィンジョブCP103(FCP103)』

出典:Amazon

サイズ 22.5~28.0cm、29.0cm、30.0cm
重さ 26.5cm/両足:798g
ソールの厚さ 2.5cm
シューズタイプ 安全靴
静電気防止 ×
スリップ防止

スポーティな見た目の安全靴

スポーティなデザインが目を惹く商品。樹脂製先芯を使用しているので、軽くて動きやすいでしょう。落下物の危険性が少ない、ちょっとした実験などに適しています。

スポーツシューズメーカーらしい、クッション性の高さがポイント。立体形状のSPB中敷も使用しているので、足への負担が軽減されます。耐油性ラバーを採用しているため、油による劣化もしにくいです。

富士手袋工業『ルート66 ミドルカット オーバーキャップ(66-392)』

富士手袋工業『ルート66ミドルカットオーバーキャップ(66-392)』 富士手袋工業『ルート66ミドルカットオーバーキャップ(66-392)』

出典:楽天市場

サイズ 24.5~28.0cm
重さ -
ソールの厚さ -
シューズタイプ 安全靴
静電気防止 ×
スリップ防止

快適な履き心地で耐久性が高い安全靴

ミドルカットタイプの安全靴。外付け鉄芯により、つま先が破れにくく、耐久性が強くなっています。靴先の内面に段差がないので、履いていても痛くなりにくいのもうれしいポイントです。

ソールには、耐油性のゴムを使用。また、耐滑仕様なので、スリップの危険性も少なくなっています。油など滑りやすいものを扱う実験に適した商品です。

アズワン『アズピュア静電安全シューズ SCSS(2-2144)』

アズワン『アズピュア静電安全シューズSCSS(2-2144)』

出典:Amazon

サイズ 23.0~28.0cm、29.0cm、30.0cm
重さ -
ソールの厚さ -
シューズタイプ 安全靴
静電気防止
スリップ防止

シンプルな静電気防止シューズ

病院・介護用品などを販売する商社、アズワンの安全シューズです。先芯はポリカーボネートを使用しているので、簡単な実験などにぴったりの靴です。

静電気を防止することができるから、発火しやすい環境でも安心して使用することができます。カラーがホワイトなので、薬品などの汚れが一目でわかるというメリットがありますよ。

ミズノ『プロテクティブスニーカー(C1GA1700)』

[ミズノ]安全靴オールマイティLS軽量紐JSAA・普通作業用(A種)ブラック×シルバー×ブルー27cm3E [ミズノ]安全靴オールマイティLS軽量紐JSAA・普通作業用(A種)ブラック×シルバー×ブルー27cm3E [ミズノ]安全靴オールマイティLS軽量紐JSAA・普通作業用(A種)ブラック×シルバー×ブルー27cm3E [ミズノ]安全靴オールマイティLS軽量紐JSAA・普通作業用(A種)ブラック×シルバー×ブルー27cm3E [ミズノ]安全靴オールマイティLS軽量紐JSAA・普通作業用(A種)ブラック×シルバー×ブルー27cm3E [ミズノ]安全靴オールマイティLS軽量紐JSAA・普通作業用(A種)ブラック×シルバー×ブルー27cm3E

出典:Amazon

サイズ 22.5~28.0cm、29.0cm
重さ -
ソールの厚さ -
シューズタイプ 安全靴
静電気防止 ×
スリップ防止

メッシュ素材で通気性良好!

スポーツ用品メーカーであるミズノから販売されている安全靴です。側面がメッシュになっているので、通気性がよく蒸れにくくなっています。夏場や高温下での実験にも使いやすいでしょう。

先芯は樹脂製なので、軽い実験などに適しています。また、ソールは曲げやすく、軽量設計なので、快適な履き心地。安全性と履き心地を両立したシューズです。

ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』

ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』 ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』 ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』 ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』 ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』 ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』 ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』 ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』 ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』 ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』 ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』 ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』 ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』

出典:Amazon

サイズ 23.0cm、24.0~27.0cm、28.0cm、29.0cm、30.0cm
重さ 26.0cm/両足:870g
ソールの厚さ 2cm
シューズタイプ 安全靴
静電気防止 ×
スリップ防止

踏み抜き防止付き! 屋外での作業で活躍

ジーベックから発売されている、踏み抜き防止機能付きの安全靴です。釘などの突起物が落ちている場所でも安全に使用できるでしょう。また、グリップ力の高いソールを使用しているので防滑性もあり、足元のさまざまな危険から身を守ってくれます。

反射材を使用しているので、夜間や暗所での作業も安心。屋外での実験で実力を発揮してくれる安全靴です。

アシックス『ウィンジョブ CP601 G-TX(FCP601)』

アシックス『ウィンジョブCP601G-TX(FCP601)』 アシックス『ウィンジョブCP601G-TX(FCP601)』 アシックス『ウィンジョブCP601G-TX(FCP601)』

出典:楽天市場

サイズ 24.5~28.0cm、29.0cm、30.0cm
重さ 26.5cm/両足:445g
ソールの厚さ -
シューズタイプ 安全靴
静電気防止 ×
スリップ防止

高機能素材を使った防水・通気性にすぐれた一足

アッパー素材に防水透湿性にすぐれた「ゴアテックスファブリクス」を採用。外からの水分をガードしながら湿度を逃がしてくれるので、靴のなかはいつも快適です。屋外での作業が多い方におすすめ。

ガラス繊維強化樹脂の軽量先芯を採用することで、防護性能と軽量さの両立を実現しています。JSAA規格A種の認定を受けているので、安全性の品質は充分です。

「実験シューズ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
 ハマー『セーフティースニーカー(HS-007)』
シモン『安全靴(7517)』
ジーベック『プロスニーカー プレミアム(85131)』
エドウイン『セーフティーシューズ(ESM-101)』
おたふく手袋『安全シューズハイカットタイプ(JW-760)』
アシックス『ウィンジョブ CP103(FCP103)』
富士手袋工業『ルート66 ミドルカット オーバーキャップ(66-392)』
アズワン『アズピュア静電安全シューズ SCSS(2-2144)』
ミズノ『プロテクティブスニーカー(C1GA1700)』
ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』
アシックス『ウィンジョブ CP601 G-TX(FCP601)』
商品名 ハマー『セーフティースニーカー(HS-007)』 シモン『安全靴(7517)』 ジーベック『プロスニーカー プレミアム(85131)』 エドウイン『セーフティーシューズ(ESM-101)』 おたふく手袋『安全シューズハイカットタイプ(JW-760)』 アシックス『ウィンジョブ CP103(FCP103)』 富士手袋工業『ルート66 ミドルカット オーバーキャップ(66-392)』 アズワン『アズピュア静電安全シューズ SCSS(2-2144)』 ミズノ『プロテクティブスニーカー(C1GA1700)』 ジーベック『踏み抜き防止セフティシューズ(85208)』 アシックス『ウィンジョブ CP601 G-TX(FCP601)』
商品情報
特徴 履き心地と耐久性を両立させたスニーカー 履き心地のいいスリッポン安全靴 軽量で鋼製先芯入りの安全靴 おしゃれなセーフティシューズ ハイカットタイプで足首まで安全 スポーティな見た目の安全靴 快適な履き心地で耐久性が高い安全靴 シンプルな静電気防止シューズ メッシュ素材で通気性良好! 踏み抜き防止付き! 屋外での作業で活躍 高機能素材を使った防水・通気性にすぐれた一足
サイズ 24.5~27.0cm、28.0cm 23.5~28.0cm 23.0cm、24.0~27.0cm、28.0cm、29.0cm 24.5~27.0cm、28.0cm 23.5~28.0cm、29.0cm、30.0cm 22.5~28.0cm、29.0cm、30.0cm 24.5~28.0cm 23.0~28.0cm、29.0cm、30.0cm 22.5~28.0cm、29.0cm 23.0cm、24.0~27.0cm、28.0cm、29.0cm、30.0cm 24.5~28.0cm、29.0cm、30.0cm
重さ - 26.0cm/両足:840g 26.0cm/両足:920g 26.5cm/片足:390g 26.0cm/片足:520g 26.5cm/両足:798g - - - 26.0cm/両足:870g 26.5cm/両足:445g
ソールの厚さ - 2cm 2cm 3.5cm 2.5cm 2.5cm - - - 2cm -
シューズタイプ 安全靴 スリッポン 安全靴 安全靴 安全靴 安全靴 安全靴 安全靴 安全靴 安全靴 安全靴
静電気防止 × × × × × × × × ×
スリップ防止
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月6日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 実験シューズの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での実験シューズの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:実験用シューズランキング
楽天市場:作業靴・安全靴ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

実験シューズに関連する記事をご紹介 【関連記事】

ポイントのおさらない

本記事では実験シューズの12商品をご紹介しました。

実験シューズには、さまざまな種類があります。機能性や素材など、ポイントを絞ってチェックしていくことで、用途にあった実験シューズが見つけやすくなりますよ。

あなたが欲しい実験シューズを選んでみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

休日は車やバイクでドライブ・ツーリングを満喫しながら、ゴルフ、釣り、キャンプといったアウトドアスポーツ・レジャー全般を楽しむパパ編集者。一方平日は、おうち時間でゲーム・アニメ・マンガに没頭するインドア派の一面も。元WEBデザイナーでIT編集者という異色の経歴も持つ。

関連する記事


テスターおすすめ14選&選び方|種類や人気メーカーの特徴も解説

テスターおすすめ14選&選び方|種類や人気メーカーの特徴も解説

電流測定や電圧測定、抵抗測定などに使われるテスターですが、アナログやデジタルなど、アイテムによって使い勝手が異なります。本記事では、テスターの選び方とおすすめ商品をご紹介。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

Icon mini tag DIY , 作業用品

脚立のおすすめ16選|折りたたみ式でおしゃれな脚立を紹介【伸縮タイプやはしごになるものも】

脚立のおすすめ16選|折りたたみ式でおしゃれな脚立を紹介【伸縮タイプやはしごになるものも】

脚立は、キッチンなどの高い場所にあるものの出し入れや、園芸、窓掃除、電球交換、エアコン掃除、写真の撮影用などさまざまなシーンで大活躍します。この記事では、空間デザイン・DIYクリエイターである網田真希さんへの取材をもとに、脚立の選び方とおすすめ商品をご紹介します。安全性はもちろん、見た目がおしゃれな商品を厳選しました。さらにAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングも参考にしてくださいね!

Icon mini tag DIY , インテリア雑貨 , 作業用品

チェーンソーオイルおすすめ11選│鉱物性のほか水溶性、植物性タイプも

チェーンソーオイルおすすめ11選│鉱物性のほか水溶性、植物性タイプも

ガーデニング研究家のはた あきひろさんに取材のもと、チェーンソーオイルの選び方とおすすめ商品11選を紹介します。チェーンソーをスムーズに回転させ、正常に動かすために必要不可欠な潤滑油であるチェーンソーオイル。チェーンが回るたびに起こる摩擦抵抗を軽減し、チェーンの摩耗を防ぐ役割があります。ぜひこの記事を参考に、オイルの種類や粘度、使用時期などを考慮して最適なものを選んでくださいね。

Icon mini tag DIY , 工具 , 作業用品

グルーガンおすすめ14選|手芸やDIYに大活躍

グルーガンおすすめ14選|手芸やDIYに大活躍

手芸やDIYで強力な接着剤として役立つグルーガン。ピストル型の中にグルースティックという棒状の接着材を入れて使用します。この記事では、ルームコーディネーターの瀧本真奈美さんと編集部が選んだ、おすすめ商品を紹介します。初心者でも扱いやすい商品を取り揃えました。記事後半には通販サイトの人気売れ筋ランキングもありますので参考にしてみてくださいね。

Icon mini tag DIY , 作業用品

クランプメーターおすすめ10選|漏れ・負荷電流測定などタイプ別に厳選

クランプメーターおすすめ10選|漏れ・負荷電流測定などタイプ別に厳選

はさむだけで電流を測定できるクランプメーター。通電中にかんたんに測定ができ、電気工事はもちろん、一般家庭における漏電チェックや契約アンペア数の見直しにも使えます。この記事では、クランプメーターの選び方と、おすすめ商品をご紹介。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。

Icon mini tag DIY , 工具 , 作業用品

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。