デスクライトのおすすめランキング17選|おしゃれで目にやさしいライトを選ぼう

デスクライト ジェントライト エリート NASA開発 サンスペクトルランプ (蛍光灯タイプ 高演色 Ra95 5,500K) 目に優しい 電気スタンド クランプ付
出典:Amazon
整理収納コンサルタント/暮らしコーディネーター
瀧本 真奈美

「クラシング」代表。 Web上総フォロワー17万人のインフルエンサーとして活動する傍ら、整理収納コンサルタントなど数々の資格を保有し全国で活動中。「NHKあさイチ」「教えてもらう前と後」などのメディア出演多数、書籍5冊を出版、掲載誌は120冊を超える。 執筆、講演、ショップ経営、インテリアスタイリングなども幅広く行う。2人の子供はすでに独立し現在は夫と2人暮らし。小学生の孫を含め5人の孫がいる。 最新刊 『自分に心地よい小さな暮らしごと』2020年9月2日発売 (主婦の友社) オフィシャルブログ <a href="https://ameblo.jp/takimoto-manami/" target="_blank">https://ameblo.jp/takimoto-manami/</a>

ルームコーディネーターの瀧本真奈美さんと編集部が、デスクライトの選び方をご紹介します。毎日机に向かって勉強や作業に励んでいると目が疲れてしまい、集中できないと悩んだことはありませんか。そんなとき役立つのがデスクライト。手元を明るく照らしたり、調光・調色機能で目に優しい光を選べば目への負担も減りやすくなります。ルームコーディネーターの瀧本真奈美さんがおすすめする商品ランキングを発表するので、デスクライト選びに役立ててください。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクを設置、ランキングや口コミなどもぜひご参考に!


目が疲れる原因を知っておこう デスクライトを選ぶ前に

デスクライトもかつて主流であった蛍光管タイプからLEDタイプに移り変わってきています。LEDライトは、省エネで長寿命、調光や光量を細かく調整できたりするなどメリットもたくさんありますが、LEDの特性である小さなLEDの集合体であることにより、目の疲れの原因となってしまうことがあります。

【原因】
●グレア(まぶしさ)
 発光部分の小さな強い光が照射されることで「まぶしさ」を感じてしまう
●フリッカー(ちらつき)
 発行部分が小さくたくさんあって、かつ一つひとつが点滅を繰り返して発光しているため、どうしても細かいちらつきが発生してしまう
●ブルーライト
 波長が短く強いエネルギーをもっているブルーライトが、LEDライトからも出てしまう
●多重影
 小さな光の集合体であるため、一つひとつの光がたくさんの影を作ってしまう


主な原因は上記のとおりです。それらの対策をしている製品を選ぶことが、目に優しいデスクライトを手に入れることにつながります。

デスクライトの選び方 電灯の種類、設置方法、光の強さ、電源の種類、調光・調色、アームの向き

手元を明るく照らしてくれるデスクライトがあれば、机の上での勉強や作業も快適におこなえますね。

デスクライトには機能に特化したものから、デザイン重視のものまでさまざま商品があり、どれを選んだらいいのか悩んでしまいます。

そこで、自分にぴったりのデスクライトを選ぶとき、どんな点に注目して選べばいいのかを説明していきます。

電灯の種類を選ぶ

デスクライトに使われている電灯には、LEDライトと蛍光灯の2種類があります。

LEDライトのものが増えてはきていますが、蛍光灯タイプのものもいまだ多く販売されているのが現状です。それぞれの特徴についてまとめてみました。

LED

LEDのいちばんのメリットは、寿命が長いところです。一般的な蛍光灯の寿命が約6,000~12,000時間なのに対して、LEDの寿命は20,000〜50,000時間と圧倒的に長いです。消費電力も白熱球にくらべて5分の1以下と省エネ性能もすぐれており、赤外線や紫外線をほとんど含まないので、人体にやさしい電球だといえます。

唯一のデメリットはLEDには光源が複数あるために、その光の当たる角度などの違いにより影が多重化し手元が見えにくくなる点。

ですが、最近はこの多重影対策をし、問題を解決した電灯も増えてきています。LEDライトを使ったデスクライトを選ぶときは多重影対策をしているものを選ぶといいでしょう。

蛍光灯

蛍光灯はLEDよりリーズナブルな価格で、初期費用や買い換え費用を抑えることができます。光が拡散するため広範囲を照らすことに長けており、LEDよりもまぶしさを感じにくく多重影の心配もありません。

デメリットはLEDに比べ寿命が短い点。そのため蛍光灯を使用した製品は減少傾向にありますが、愛用者もいるので、まだまだ市場には出回っています。

設置方法で選ぶ

デスクライトには、卓上にそのまま置いて設置するスタンドタイプと、卓上や棚などにクランプという金具で設置するクランプタイプ、大きなクリップで好きな場所に手軽に移動と設置ができるクリップタイプがあります。

それぞれの特徴について、詳しく説明していきます。

スタンドタイプ

その名のとおり、卓上に置いて立てる設置方法です。机だけでなくリビングのテーブルや棚のうえなど、平らな場所であればどこにでもおけて、手軽に移動できます。

少し幅をとるので小さな机など狭いスペースでの使用には向いていません。大きめのテーブルや机に向いています

クランプタイプ

机の天板にクランプという金具をはさみ、手回しのネジでガッチリと固定する設置方法です。しっかり固定することで安定感が得られ、設置場所もとらないので机やテーブルが広々と使えます

ただ、商品によってクランプできる厚みが違ったり、ガラス天板には不向きであったりと固定できない場合もあるので、手持ちのテーブルや机に対応するものかどうか確認が必要です。

クリップタイプ

土台部分についているクリップで、机や天板、本棚、ガラス板などにはさんでとりつける設置方法です。クリップは手でかんたんに着脱できるので、手軽に取りつけ場所の位置を変えることができます

クリップの開口サイズは、クランプタイプよりも狭い場合が多く、厚みのある天板などには設置できないこともあります。そのためクランプタイプと同じように事前の確認が必要です。

目に優しい光の強さや明るさ、見え方の目安から選ぶ

デスクライトは「明るければいい」というものではありませんし、逆に暗すぎても目に負担がかかります。目に負担のかかりにくい光の強さをあらわす「ルーメン」や、机に反射したときの明るさをあらわす「照度」にも一定の目安があります。

目が疲れてしまって困るという人は、必ずデスクライトの光の目安について確認しておきましょう。

光の強さの目安

LED電球から出された光の強さをあらわす単位をルーメン(lm)といいます。読書や勉強などで使われるデスクライトにはおおよそ300~400ルーメンほどの光の強さが適するといわれています。ですが、光の感じ方には個人差があり、明るすぎると疲れてしまうので、注意が必要です。

ちなみに、蛍光灯の光の強さをあらわす単位はワット(W)といいますが、30~40ワットがLEDでいう300~400ルーメンと同じくらいの数値になります。

照度の目安

照度は光そのものの強さではなく、机や机の上に置いてあるものに反射するときの光の強さのことをいいます。単位はルクス(lx)で表されます。

勉強や読書、パソコンでの作業の照度の目安は400ルクス以上とされています。机上での作業を効率化させたいのであれば400ルクス以上のものを選びましょう。

色温度と演色性も確認しておく

色温度はケルビン(K)であらわされ、値が低いほど暖色系の色味になり、高いほど寒色系の色になります。作業に集中したいときに適している色温度は昼白色といわれる約5000ケルビンといわれています。

また、演色性は自然光にどれだけ近いかをあらわすもので、単位はRaです。最大値の100Raに近いほど自然光に近くなるといわれ、実用的な演出性の値は80Ra以上が目安となります。

電源の種類で選ぶ

デスクライトの電源は電源コードを使うタイプものとパソコンなどからUSB経由で取得するタイプのもの、充電式・電池式で電気を取るコードレスタイプのものがあるので、それぞれ解説していきます。

電源コード

よく目にするのは、コンセントに指す電源コードという方は多いと思います。混戦つがある場所でしか使えない、というデメリットはありますが、オフィスや自宅でコンセントがある決まった場所でしか使用しないのであれば、問題はないと思われます。

電池切れを気にする必要がないので、いつでも使うことが可能です。

USBタイプ

最近では、パソコンやモバイルバッテリーから給電する、USB端子を搭載したデスクライトも増えてきています。コードレスだと外出先でも電源を気にせず気軽に使用できますが、USB給電タイプなら外出先で使用していて、電池がなくなったとしてもパソコンやモバイルバッテリーがあれば安心です。

充電式・電池式

オフィスや自宅のさまざまな場所で使うことが多いなら、コンセントがなくても使える電池式や充電式などコードレスがおすすめです。

電源コードがないので、スッキリ使うことができる点もポイントが高いでしょう。

調光・調色機能はあるか

光の強さや色味を自在に変えられる調光・調色機能もあると便利です。作業を集中して行いたい場合は、太陽光になるべく近い明るさ&昼白色の光のもとで作業するのがいいとされていますが、長時間その明るさで作業をしていると、どうしても目が疲れてしまい、集中力が落ちてきます。

また、夜遅くに作業をする場合、昼白色の光のもとで作業をしていると、そのあと眠りにくくなる場合も。そんなとき、調光・調色機能で光の明るさや色味を調整することで、長時間でも効率的に作業を行いやすくなるでしょう。

アームやセード部分が可動式か

デスクライトのアームや、光を制御するために照明の上に傘状に被せられているセードがどれくらい動かせるか、向きを変えられるかも重要なポイントです。

なかには、ライトとアームのバランスが取りづらく位置が変えにくいものもありますが、アームやセードの可動域は商品の販売ページなどに記載されていることが多いので、それを見てイメージするといいでしょう。

ルームコーディネーターがアドバイス 設置場所に合わせて形状や明るさを選ぶ

整理収納コンサルタント/暮らしコーディネーター

デスクライトを選ぶ場合にはまず机、テーブルなど設置する場所を決めます。設置のために使えるサイズがおおよそわかったら、スタンドか、クランプか、クリップを決めましょう。

クランプおよびクリップは、はさめる天板の厚みや固定に障害となるものがないか確認が必要です。あとは、作業に見合った明るさのもの、目に対して配慮のあるものを選ぶといいでしょう。

エキスパートのおすすめランキング発表! デスクライトTOP17はこれ!

ここからは、ルームコーディネーターの瀧本真奈美さんがおすすめする商品ランキングを発表します。デスクライト選びの参考にしてみてください。

17位から1位の順にご紹介します!

17位 Hashy(ハシートップイン)『ワクワクベンキョウライト(EX-3041/EX-3042)』

出典:Amazon

設置方法 -
電源の種類 乾電池(単三電池×4)、USB
サイズ 展開時:幅60×奥行190×高さ330mm、折りたたみ時:幅60×奥行190×高さ60mm
重量 0.3kg
光の強さ -
照度 -
色温度/演色性 -/Ra90

トラックのおもちゃみたいなかわいいライト!

一見トラックのおもちゃに見えますが、トラックの積荷にアームとライトが折り込まれていて、組み立てるとデスクライトに早変わり。デスクライトは無機質なデザインのものが多いですが、こちらはお子さんも喜ぶかわいらしいデザインです。

電源は乾電池とUSB電源の2種類。アームの開き方で暖色系・寒色系の光を切り替えられるので、勉強から就寝時まで幅広く使えます。お子さんの入学祝いのプレゼントに選ぶのもいいですね。

16位 INTERFORM(インターフォルム)『ロシェリ(LT-4948)』

インターフォルム(INTERFORMINC.)デスクライトROCHERI-ロシェリ-GDゴールド(金色)LT-4948GD

出典:Amazon

設置方法 スタンド
電源の種類 電源コード
サイズ 幅140×奥行240×高さ270mm
重量 1.2kg
光の強さ -
照度 -
色温度/演色性 -

レトロでかわいい! 映画に出てきそうなデザイン

レトロでかわいらしいデスクライトは、部屋においてあるだけで、気分が上がりますよね。とにかくおしゃれで見ているだけで気分の上がる照明がほしい、インテリア重視の人におすすめのデスクライトです。

小さなスタンドタイプなのでおきやすく、デスクやテーブルの上はもちろんベッドサイドに置いて夜間照明にも利用ができます。本格的なデスクライトに比べ機能性はもの足りないかもしれませんので、その場合はサブのデスクライトとして使ってもいいでしょう。

15位 Philips Lighting(フィリップスライティング)『デスクライト ジオメトリー』

PhilipsLighting(フィリップスライティング)『デスクライトジオメトリー』 PhilipsLighting(フィリップスライティング)『デスクライトジオメトリー』 PhilipsLighting(フィリップスライティング)『デスクライトジオメトリー』 PhilipsLighting(フィリップスライティング)『デスクライトジオメトリー』 PhilipsLighting(フィリップスライティング)『デスクライトジオメトリー』

出典:Amazon

設置方法 スタンド
電源の種類 USB
サイズ 幅253×奥行379×高さ396mm
重量 0.26kg
光の強さ 70lm
照度 -
色温度/演色性 4000K/-

USB電源式でコンパクト! PC作業のおともに!

IoT電球も販売しているフィリップスの小型のデスクライト。USB対応の充電器やPCなどに繋いで電源を取ることができるうえに、コンパクトでおき場所を取らないので狭い場所でのパソコン作業や読書も可能です。

また、グースネック部分は自在に曲げられるので、照らしたい場所を変えるときも便利。明るさは70lmなのでデスクの補助照明としておすすめです。部屋を移動してデスクライトを使いたい人、パソコン作業を仕事でも家でも効率的に行いたい人に適しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

14位 山田照明『ゼットライト(Z-6600B)』

山田照明『ゼットライト(Z-6600B)』 山田照明『ゼットライト(Z-6600B)』 山田照明『ゼットライト(Z-6600B)』 山田照明『ゼットライト(Z-6600B)』 山田照明『ゼットライト(Z-6600B)』 山田照明『ゼットライト(Z-6600B)』

出典:Amazon

設置方法 スタンド
電源の種類 ACアダプタ、内蔵バッテリー
サイズ 幅486×高さ405mm
重量 2.2kg
光の強さ 384lm
照度 中心直下:1060lx
色温度/演色性 2700K~4200K/Ra80

無段階調光で気分に合わせた光をチョイス!

充電式のデスクライトですが、専用のAC電源でも明かりがとれる2ウェイ電源。バッテリーの充電が切れてしまってもAC電源で電気を取り、引き続き使うことができます。バッテリーに充電をしておけば停電時も点灯できるので、家にひとつあると便利です。

機能面も優れており、無段階調光機能を搭載し、好きな明るさで作業や学習に集中できます。充電切れを気にせず自分に合った光で机を照らしてくれるデスクライトを探している人や、災害時の電気確保に役立てられるライトを探している人におすすめです。

13位 KISHIMA(キシマ)『ラウタ クランプライト(AMP51077)』

KISHIMA(キシマ)『ラウタクランプライト(AMP51077)』 KISHIMA(キシマ)『ラウタクランプライト(AMP51077)』 KISHIMA(キシマ)『ラウタクランプライト(AMP51077)』

出典:楽天市場

設置方法 クランプ
電源の種類 電源コード
サイズ 幅490×奥行179×高さ670mm
重量 1kg
光の強さ -
照度 -
色温度/演色性 -

カフェ風のデザインで机をおしゃれに演出

レトロモダンなデザインと蛍光灯のやさしい光がテーブルや机の上を優しく照らし、まるでカフェのようなおしゃれな雰囲気を作り出してくれます。中間スイッチで灯りをつけたり消したりするのもかんたん。アームも広範囲に動くので便利です。

ふだん勉強や作業をするテーブルの雰囲気を変えたい人や、まるでカフェにいるような気分になりたい、リビングをおしゃれに演出してみたい! という人におすすめです。

12位 コイズミファニテック『ワイドLEDライト(PCL-811)』

コイズミファニテック『ワイドLEDライト(PCL-811)』

出典:Amazon

設置方法 クランプ
電源の種類 ACアダプタ
サイズ 幅590×奥行70×高さ470mm
重量 1.2kg(ACアダプタ含む)
光の強さ -
照度 約1800lx
色温度/演色性 約6500K/Ra85

スマホの充電ができるUSBポートつき!

横広なセードタイプのデスクライトです。幅が約60cmととてもワイドで、広げた新聞紙も幅広くカバーできるほどです。2段階調光で目にやさしく、フレキシブルチューブで光の向きも自在に変えられます。

机の上を明るく照らしつつ、色温度、照度ともに学習や作業に適した数値なので、お子さんの学習用ライトや書斎に利用するのもいいですね。USBポートつきなのでスマホやタブレットの充電ができるのも便利です。

11位 PHIVE『LEDデスクライト(CL-2)』

PHIVE『LEDデスクライト(CL-2)』 PHIVE『LEDデスクライト(CL-2)』 PHIVE『LEDデスクライト(CL-2)』 PHIVE『LEDデスクライト(CL-2)』 PHIVE『LEDデスクライト(CL-2)』 PHIVE『LEDデスクライト(CL-2)』 PHIVE『LEDデスクライト(CL-2)』 PHIVE『LEDデスクライト(CL-2)』 PHIVE『LEDデスクライト(CL-2)』

出典:Amazon

設置方法 クランプ
電源の種類 ACアダプタ
サイズ 幅345×高さ720mm
重量 1.39kg
光の強さ 500lm
照度 -
色温度/演色性 5000K/Ra85

多重影対策をしているライトのなかではお手ごろ!

シンプルでスタイリッシュなこちらのデスクライトは、面発光型のパネルで光が適度に分散されるので、目にやさしく使うことができます。多重影を抑えるタイプで影がチラつかず目が疲れにくいのがメリットです。

また、スイッチを長押しすると明るさの変更ができ、無段階にこまかく調光することが可能。メモリー機能搭載で、点灯時に調整した明るさを次の点灯時にも再現してくれます。

10位 東京メタル工業『デスクライト(SL-106WEFZ)』

SL-106BEFZ東京メタルアームライト

出典:楽天市場

設置方法 クランプ
電源の種類 電源コード
サイズ 直径約172×高さ970mm
重量 1kg
光の強さ -
照度 -
色温度/演色性 -

丸いセードが手元を優しく照らす!

丸い傘のようなセードが印象的な、スタンダードなデザインのデスクライトです。付属している電球は蛍光灯ですが、口金E26タイプであればLED電球にも交換できます

アームの可動域が広く、デスクまわりのさまざまな部分をピンポイントでてらすことが可能。クランプ式なので振動に強く落下もしにくいです。セードが丸いぶん照らせる範囲は狭くなりやすいので、小物の創作やこまかい作業時の利用に適しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

9位 ヒーリングライト研究所『ジェントライト エリート(D0005)』

ヒーリングライト研究所『ジェントライトエリート(D0005)』 ヒーリングライト研究所『ジェントライトエリート(D0005)』 ヒーリングライト研究所『ジェントライトエリート(D0005)』 ヒーリングライト研究所『ジェントライトエリート(D0005)』 ヒーリングライト研究所『ジェントライトエリート(D0005)』 ヒーリングライト研究所『ジェントライトエリート(D0005)』 ヒーリングライト研究所『ジェントライトエリート(D0005)』 ヒーリングライト研究所『ジェントライトエリート(D0005)』 ヒーリングライト研究所『ジェントライトエリート(D0005)』

出典:Amazon

設置方法 スタンド・クランプ
電源の種類 ACアダプタ
サイズ 幅650×奥行215×高さ587mm
重量 スタンド時:1.6kg、クランプ時:1.1kg
光の強さ -
照度 -
色温度/演色性 5500K/Ra95

NASAが開発した目がつかれにくいランプを採用

このデスクライトに採用されているランプはNASAでも採用されており、パイロットの眼精疲労、ストレス軽減、健康維持に役立っているとのこと。自然光に近い演色性でありながら、有害な紫外線をカットしていて、とにかく目に優しいのが大きな特徴です。

LEDライトは明るすぎ&多重影対策をしていないものも多く、LEDに抵抗がある人や目にやさしいデスクライトがほしいという人向けのライトです。

8位 オーム電機『LEDデスクランプ クランプ ホワイト(LTC-LS36-W)』

オーム電機『LEDデスクランプクランプホワイト(LTC-LS36-W)』

出典:Amazon

設置方法 クランプ
電源の種類 ACアダプタ
サイズ (約)幅540×奥行65×高さ390mm
重量 約0.43kg(専用ACアダプター含む)
光の強さ 約420lm
照度 約1300lx
色温度/演色性 -

クランプタイプ&コード式で安定感抜群!

テーブル厚約5~60mmまで対応のクランプタイプのデスクライト。横向きにもできる回転式セードとフレキシブルなアームで、思いどおりの場所を照らせるのが特徴です。

光の強さは約420lmで必要な方向を広範囲に明るく照らすことができるので、読書、学習、デスクワークなどに向きます。軽くまわすだけでかんたんにしっかり固定できるので安心です。

7位 Twinbird(ツインバード)『アーム型タッチインバータ蛍光灯(LK-H766B)』

Twinbird(ツインバード)『アーム型タッチインバータ蛍光灯(LK-H766B)』 Twinbird(ツインバード)『アーム型タッチインバータ蛍光灯(LK-H766B)』 Twinbird(ツインバード)『アーム型タッチインバータ蛍光灯(LK-H766B)』

出典:Amazon

設置方法 クランプ
電源の種類 電源コード
サイズ (約)幅370×高さ700mm
重量 約1.7kg
光の強さ 1334lm
照度 500lx以上
色温度/演色性 -

大きなセードでまぶしさを感じさせない!

大きなセードが印象的なこちらの蛍光灯デスクライトは、触れるだけで灯りを消したりつけたりできる、タッチセンサー式スイッチが魅力。セードで光を手元に反射させるしくみで目に光が直接入りにくく、手元は明るく照らすことができます。

価格も手ごろで求めやすいのもうれしいポイント。見やすいのに目はつかれにくいので、LEDのまぶしすぎる光がどうしても苦手で、まぶしさに配慮されたデスクライトを探している人にも適しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

6位 Woputne『LEDクリップライト』

Woputne『LEDクリップライト』 Woputne『LEDクリップライト』 Woputne『LEDクリップライト』 Woputne『LEDクリップライト』 Woputne『LEDクリップライト』 Woputne『LEDクリップライト』 Woputne『LEDクリップライト』 Woputne『LEDクリップライト』

出典:Amazon

設置方法 クリップ
電源の種類 ACアダプタ、USB
サイズ -
重量 -
光の強さ 700lm
照度 -
色温度/演色性 -

お手ごろ価格で調光・調色機能もついている!

10段階調光・3段階調色が可能。光の強さはもちろん、勉強や作業に没頭したいときは昼白色、夜寝る前や就寝時には暖色系の色味に変えるなど用途によって自在に変えることができます。

アーム部分も自由に曲げて動かせるので、照らしたい場所を変えたいときにも便利。コストを抑えたうえで使いやすいデスクライトを探している人におすすめです。

5位 SIS『充電式LED デスクライト(WTG-1001)』

SIS『充電式LEDデスクライト(WTG-1001)』 SIS『充電式LEDデスクライト(WTG-1001)』 SIS『充電式LEDデスクライト(WTG-1001)』

出典:楽天市場

設置方法 スタンド
電源の種類 USB充電
サイズ 幅245×奥行95×高さ270mm
重量 0.37kg
光の強さ -
照度 -
色温度/演色性 -

折りたたみ式で場所を取らない! 子どもの学習机に

モダンでシンプルなデザインで、使わないときには折りたたんでおける機能的なデスクライトです。本体には時計、カレンダー、温度計がパネルに表示され、アラーム機能も搭載。これひとつでデスクワークや勉強時に幅広く役立ちます。

スタンドタイプですが足元がコンパクトで、作業スペースを広く取りやすい形状です。薄型・軽量なので、持ち運びがしやすいメリットもあります。

4位 IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『LEDデスクライト 701クランプタイプ(LDL-701CL)』

IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『LEDデスクライト701クランプタイプ(LDL-701CL)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『LEDデスクライト701クランプタイプ(LDL-701CL)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『LEDデスクライト701クランプタイプ(LDL-701CL)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『LEDデスクライト701クランプタイプ(LDL-701CL)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『LEDデスクライト701クランプタイプ(LDL-701CL)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『LEDデスクライト701クランプタイプ(LDL-701CL)』 IRISOHYAMA(アイリスオーヤマ)『LEDデスクライト701クランプタイプ(LDL-701CL)』

出典:Amazon

設置方法 クランプ
電源の種類 ACアダプタ
サイズ (約)幅265×奥行50×高さ465mm
重量 0.85kg
光の強さ -
照度 3000lx
色温度/演色性 5000K/Ra85

左右両利き対応で、誰でも使いやすい!

デスクライトは右利き対応のものが多く、日々勉強や作業をしにくいと悩んでいる左利きの人もいるのではないでしょうか。そんな人にぴったりなのがこのデスクライトです。

クランプタイプで天板のどこへでも土台を取りつけることができ、三段階アームや可動域が広いヘッドで、右利きの人はもちろん左利きや両利きの人でも使いやすい商品。まぶしすぎる光を遮るガードがついてるため、目もつかれにくいです。

3位 okamura(オカムラ)『コンセント&USB付卓上クランプタイプ シングルアーム(865BSZ)』

okamura(オカムラ)『コンセント&USB付卓上クランプタイプシングルアーム(865BSZ)』 okamura(オカムラ)『コンセント&USB付卓上クランプタイプシングルアーム(865BSZ)』 okamura(オカムラ)『コンセント&USB付卓上クランプタイプシングルアーム(865BSZ)』

出典:楽天市場

設置方法 クランプ
電源の種類 電源コード
サイズ 幅400×奥行52×高さ390mm
重量 -
光の強さ 850lm
照度 中心直下:1750lx
色温度/演色性 -/Ra80以上

ブルーライトをカット! 目にやさしい

学習机メーカーの老舗オカムラが開発したデスクライト。人の目や睡眠に影響を与えるといわれているブルーライトを45%以上カットしている点が特徴です。

ブルーライトをカットしていても、演色性は変わらないので机の上を明るく照らしてくれます。目がつかれやすい人、長時間の勉強や作業が必要な人、お子さんの目へのダメージが心配な人などにおすすめです。

2位 Panasonic(パナソニック)『LEDデスクスタンド ホワイト仕上(SQ-LC528-W)』

Panasonic(パナソニック)『LEDデスクスタンドホワイト仕上(SQ-LC528-W)』

出典:Amazon

設置方法 クランプ
電源の種類 電源コード
サイズ 幅330×高さ362mm
重量 0.9kg
光の強さ 1025lm
照度 -
色温度/演色性 6200K/Ra83

明るい昼白色の光で文字が見やすい!

JIS照度AA形相当、色温度が6200Kとデスクライトのなかでも明るい昼白色が特徴。20~100%の調光ボリュームつきで、目にやさしいのも安心できるポイントです。

本などの活字を読む機会が多く、小さな文字を読みやすくしたいという人におすすめ。広範囲を照らすので、新聞などを広げて読むときも役立ちます。

1位 カリモク家具『LEDスタンドライト(KS0160SH)』

カリモク家具『LEDスタンドライト(KS0160SH)』

カリモク家具『LEDスタンドライト(KS0160SH)』 カリモク家具『LEDスタンドライト(KS0160SH)』 カリモク家具『LEDスタンドライト(KS0160SH)』

出典:Amazon

設置方法 クランプ
電源の種類 -
サイズ -
重量 -
光の強さ -
照度 直下:1780lx
色温度/演色性 6500K/Ra82

人感センサー搭載で消し忘れの悩みを解消!

人の動きをセンサーで察知し、座ると点灯する業界初のハイテクなデスクライトです。測距センサーも搭載しているので、イスに座ったまま動かなくても人がいることをしっかり感知し、消えてしまうことはありません。

点け忘れも消し忘れもないので、よく動きまわるお子さんの机にも適しています。調光機能がついていて多重影を低減してくれるので、目にやさしいのもポイントです。

「デスクライト」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
17位 Hashy(ハシートップイン)『ワクワクベンキョウライト(EX-3041/EX-3042)』
16位 INTERFORM(インターフォルム)『ロシェリ(LT-4948)』
15位 Philips Lighting(フィリップスライティング)『デスクライト ジオメトリー』
14位 山田照明『ゼットライト(Z-6600B)』
13位 KISHIMA(キシマ)『ラウタ クランプライト(AMP51077)』
12位 コイズミファニテック『ワイドLEDライト(PCL-811)』
11位 PHIVE『LEDデスクライト(CL-2)』
10位 東京メタル工業『デスクライト(SL-106WEFZ)』
9位 ヒーリングライト研究所『ジェントライト エリート(D0005)』
8位 オーム電機『LEDデスクランプ クランプ ホワイト(LTC-LS36-W)』
7位 Twinbird(ツインバード)『アーム型タッチインバータ蛍光灯(LK-H766B)』
6位 Woputne『LEDクリップライト』
5位 SIS『充電式LED デスクライト(WTG-1001)』
4位 IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『LEDデスクライト 701クランプタイプ(LDL-701CL)』
3位 okamura(オカムラ)『コンセント&USB付卓上クランプタイプ シングルアーム(865BSZ)』
2位 Panasonic(パナソニック)『LEDデスクスタンド ホワイト仕上(SQ-LC528-W)』
カリモク家具『LEDスタンドライト(KS0160SH)』
商品名 17位 Hashy(ハシートップイン)『ワクワクベンキョウライト(EX-3041/EX-3042)』 16位 INTERFORM(インターフォルム)『ロシェリ(LT-4948)』 15位 Philips Lighting(フィリップスライティング)『デスクライト ジオメトリー』 14位 山田照明『ゼットライト(Z-6600B)』 13位 KISHIMA(キシマ)『ラウタ クランプライト(AMP51077)』 12位 コイズミファニテック『ワイドLEDライト(PCL-811)』 11位 PHIVE『LEDデスクライト(CL-2)』 10位 東京メタル工業『デスクライト(SL-106WEFZ)』 9位 ヒーリングライト研究所『ジェントライト エリート(D0005)』 8位 オーム電機『LEDデスクランプ クランプ ホワイト(LTC-LS36-W)』 7位 Twinbird(ツインバード)『アーム型タッチインバータ蛍光灯(LK-H766B)』 6位 Woputne『LEDクリップライト』 5位 SIS『充電式LED デスクライト(WTG-1001)』 4位 IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)『LEDデスクライト 701クランプタイプ(LDL-701CL)』 3位 okamura(オカムラ)『コンセント&USB付卓上クランプタイプ シングルアーム(865BSZ)』 2位 Panasonic(パナソニック)『LEDデスクスタンド ホワイト仕上(SQ-LC528-W)』 カリモク家具『LEDスタンドライト(KS0160SH)』
商品情報
特徴 トラックのおもちゃみたいなかわいいライト! レトロでかわいい! 映画に出てきそうなデザイン USB電源式でコンパクト! PC作業のおともに! 無段階調光で気分に合わせた光をチョイス! カフェ風のデザインで机をおしゃれに演出 スマホの充電ができるUSBポートつき! 多重影対策をしているライトのなかではお手ごろ! 丸いセードが手元を優しく照らす! NASAが開発した目がつかれにくいランプを採用 クランプタイプ&コード式で安定感抜群! 大きなセードでまぶしさを感じさせない! お手ごろ価格で調光・調色機能もついている! 折りたたみ式で場所を取らない! 子どもの学習机に 左右両利き対応で、誰でも使いやすい! ブルーライトをカット! 目にやさしい 明るい昼白色の光で文字が見やすい! 人感センサー搭載で消し忘れの悩みを解消!
設置方法 - スタンド スタンド スタンド クランプ クランプ クランプ クランプ スタンド・クランプ クランプ クランプ クリップ スタンド クランプ クランプ クランプ クランプ
電源の種類 乾電池(単三電池×4)、USB 電源コード USB ACアダプタ、内蔵バッテリー 電源コード ACアダプタ ACアダプタ 電源コード ACアダプタ ACアダプタ 電源コード ACアダプタ、USB USB充電 ACアダプタ 電源コード 電源コード -
サイズ 展開時:幅60×奥行190×高さ330mm、折りたたみ時:幅60×奥行190×高さ60mm 幅140×奥行240×高さ270mm 幅253×奥行379×高さ396mm 幅486×高さ405mm 幅490×奥行179×高さ670mm 幅590×奥行70×高さ470mm 幅345×高さ720mm 直径約172×高さ970mm 幅650×奥行215×高さ587mm (約)幅540×奥行65×高さ390mm (約)幅370×高さ700mm - 幅245×奥行95×高さ270mm (約)幅265×奥行50×高さ465mm 幅400×奥行52×高さ390mm 幅330×高さ362mm -
重量 0.3kg 1.2kg 0.26kg 2.2kg 1kg 1.2kg(ACアダプタ含む) 1.39kg 1kg スタンド時:1.6kg、クランプ時:1.1kg 約0.43kg(専用ACアダプター含む) 約1.7kg - 0.37kg 0.85kg - 0.9kg -
光の強さ - - 70lm 384lm - - 500lm - - 約420lm 1334lm 700lm - - 850lm 1025lm -
照度 - - - 中心直下:1060lx - 約1800lx - - - 約1300lx 500lx以上 - - 3000lx 中心直下:1750lx - 直下:1780lx
色温度/演色性 -/Ra90 - 4000K/- 2700K~4200K/Ra80 - 約6500K/Ra85 5000K/Ra85 - 5500K/Ra95 - - - - 5000K/Ra85 -/Ra80以上 6200K/Ra83 6500K/Ra82
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月23日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする デスクライトの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのデスクライトの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:デスクライトランキング
楽天市場:デスクライト・テーブルランプランキング
Yahoo!ショッピング:デスクライトランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

関連記事はこちら

置くスペースが取れず困ったときに活躍してくれるクリップライト。取り付け方もかんたんです。クリップライトといっても、作業用として机全体を照らすタイプから、ヘッドボードに取り付けて手元のみを照らすタイプ、キャンプや釣りなどのアウトドアに便利な屋外でも使えるタイプなどさまざまな種類があります。なかに...

照明器具のひとつ、シーリングライト。10年ほど前までは蛍光灯タイプが主流でしたが、最近ではLEDタイプが大多数です。デザイン先行な商品やカラー変更などの機能が搭載されたモデルが毎年新製品で登場しており、違いがわからず、選ぶのが大変になってきたと感じる方もいるのではないでしょうか。この記事では、...

お部屋をやさしく明るく照らすフロアライト。間接照明としてソファの横やテレビの後ろに配置すると、おしゃれなムードを演出します。キッチンや寝室など、必要に応じて持ち運びができ、スタンドライトの役割をするタイプも。ただ、電球の色や明るさ、用途の違い、デザインなど多種多様で、どれを買おうか迷ってしまう...

暗い寝室をやさしく照らすベッドサイドライト。一日のなかで意外と長くいることが多い寝室は、リラックスして過ごせるような空間にしたいものです。睡眠だけでなく、睡眠前のひとときに読書をして過ごす方も多い寝室では、ベッドサイドライトの活用がポイントとなります。ただし、インテリアとしても人気が高いベッド...

部屋を明るく照らし、さまざまな雰囲気を演出してくれるリビングライト。部屋の雰囲気を左右する重要なポジションのインテリアアイテムです。しかし、いざ買おうとすると、シーリングライトやペンダントライト、ダウンライトなど、多くの種類があって悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。この記事では、カラー...

学習・作業効率を高めよう!

デスクライトには目の疲れに配慮したものや、明るさを重視したもの、見た目にこだわったものなど、さまざまな特徴を持った商品があります。

勉強や読書、こまかい作業やパソコンでの作業など、机に向かっておもになにをするか、デスクライトを使うことで、どんな悩みを解決したいかによってデスクライトを選びましょう。このページを参考に、あなたにぴったりのデスクライトを見つけてみてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/09/23 コンテンツを一部更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ガスランタンおすすめ10選【2020年】人気のコールマンやスノーピークも紹介!

ガスランタンおすすめ10選【2020年】人気のコールマンやスノーピークも紹介!

アウトドアライターが選ぶガスランタンおすすめ商品10選をご紹介します。マントルが必要なガスランタンから、不要なタイプまでおしゃれなガスランタンをラインナップ! 初心者にもわかりやすくガスランタンの使い方も交えて紹介します。記事後半にはAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。


キャンプをもっと快適にする【ランタンスタンドの選び方&おすすめ13選】

キャンプをもっと快適にする【ランタンスタンドの選び方&おすすめ13選】

アウトドアライターと編集部が選ぶランタンスタンドおすすめ13選をご紹介します。ランタンスタンドは高い位置にランタンを設置することで夜間の視界を広げるアイテム。本記事を参考に、ぜひピッタリのランタンスタンドを選んでください!


ブックライトおすすめ5選|クリップ付きのタイプもご紹介!プロが実用性から厳選

ブックライトおすすめ5選|クリップ付きのタイプもご紹介!プロが実用性から厳選

布団で寝ながら本を読むときなど、ゆったりとした読書の時間を快適にサポートしてくれるブックライト。旅行や出張の際などの携帯読書灯としても活躍します。電池式でコードレスなタイプや持ち運びに便利な小さいタイプなど、形もサイズもさまざまあります。この記事では、文具や雑貨のライター・納富廉邦さんへの取材をもとに、商品選びのポイントと、おすすめの製品5つをご紹介します。紙面をただ明るくすればよいというわけでもないむずかしさや、専門メーカーの倒産などから、どうしても選択肢が少なくなってしまうブックライトですが、その中からとりわけ実用的な製品をご紹介します。記事後半にある通販サイトの人気売れ筋ランキングもご参考に!


LEDデスクライトのおすすめ17選|作業効率アップ【在宅勤務やテレワークにも】

LEDデスクライトのおすすめ17選|作業効率アップ【在宅勤務やテレワークにも】

この記事では、インテリアコーディネーターの嶋﨑都志子さんと編集部が、LEDデスクライトや選び方のポイントや、おすすめ17選をご紹介します。長持ちしやすく長時間使っても熱くなりにくい、LEDデスクライト。便利なだけでなく安全性も高いので、勉強や読書、在宅勤、やテレワークの際のデスクライトを選ぶならLEDを使用したタイプがおすすめです。選び方やおすすめ商品を参考に、あなたに合ったLEDデスクライトをみつけてくださいね。


キャンドルライトおすすめ21選【LEDで安心】ガラス製のおしゃれなデザインも!

キャンドルライトおすすめ21選【LEDで安心】ガラス製のおしゃれなデザインも!

キャンドルのゆらゆらと揺れる炎は心が落ち着くといいますが、消し忘れが心配。また、小さな子どもやペットがいる家庭はとくに、火災や火傷が怖いという人もいるのではないでしょうか。LEDなどが灯るキャンドルライトなら、安全に楽しめます。ここでは、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんにお話をうかがい、キャンドルライト選び方と、本物の炎のようにきらめくおすすめ商品をご紹介します。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはSoarmax『ワンタッチテント』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車ハンドルカバーおすすめ15選|シンプルからかわいい・デザイン性が高いものまで!

車の内装グッズのなかでも、手軽に車内の雰囲気を変えられる「ハンドルカバー」。しかし、デザインや素材、サイズなどが幅広く、どれを選べばいいのか悩みますよね。この記事では、車ハンドルカバーの選び方のポイントを解説していきます。また、自動車ライターの塚田勝弘さんと編集部が、タイプ別に選んだ魅力的な商品15点もご紹介します。すてきなハンドルカバーを選んで、愛車でのドライブを楽しみましょう。


【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

【2020年最新版】iPhone対応スピーカーおすすめランキング16選| Bluetooth対応&安定の有線タイプの商品を紹介!

iPhoneに収録してある音楽を、本格的なイヤホンで楽しみたい人もいるのではないでしょうか。持ち運びのしやすいポータブルスピーカーなら、車内や旅行先でも音楽を楽しめますし、大きめで音質にこだわったスピーカーならば家でのリラックスタイムに重宝します。ここでは、ITライターの傍島康雄さんへの取材をもとに、iPhoneに対応しているスピーカーの選び方とおすすめの商品を全部で16商品ご紹介します。


家具・インテリアの人気記事


>>もっと見る