【助産師監修】ベビーローションおすすめランキング10選|新生児OKやポンプ式も!

ミルふわ ベビーミルキーローション ポンプタイプ 300mL
出典:Amazon

デリケートで乾燥しやすい赤ちゃんの肌に使ってあげたい「ベビーローション」。やさしくみずみずしいテクスチャーでベタつきにくいので、塗ってあげるママも使いやすいです。

ただ、商品売り場には似たような商品が多いですし、赤ちゃんの肌に直接塗るものなので、どれを選べばいいか悩みますよね。

この記事では、助産師が選ぶおすすめのベビーローションをランキング形式で紹介します。 ただ大容量でコスパが高いという視点ではなく、成分やパッケージの使いやすさにも注目して商品を厳選しました。

人気のピジョン、ジョンソン、和光堂などは何位にランクインしたか、ぜひチェックしてみてください!


この記事を担当するエキスパート

助産師・看護師・保育士
河井 恵美

看護師・助産師の免許取得後、大学病院、市民病院、個人病院等に勤務していました。助産師の仕事が大好きで、25年以上この仕事をしています。 青年海外協力隊でアフリカに赴任した後、国際保健医療を学ぶために大学院に進学し、修了しました。親御さん方へのアドバイスを充実させたいと思い、保育士資格も取得して役立てています。 現在、シンガポールに住み2人の子どもを育てつつ、現地の産婦人科に勤務して日本人の妊産婦さん方に関わっています。 インターネットでエミリオット助産院を開設し、妊娠や出産、産後の様々な相談に応じています。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ベビー・キッズ
松林 麻衣

「ベビー・キッズ」カテゴリー担当。抱っこ紐、ヒップシート、妊婦&出産準備グッズがメイン。グッズ選びは、コスパ×機能×デザイン性のバランス重視。使い勝手に注目し、現役ママにしか書けない ”生きた記事を届ける" がモットー。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

ベビーローションはどうして必要?

赤ちゃんの保湿をする女性
ペイレスイメージズのロゴ

大人の肌も保湿が大切なように、赤ちゃんもできるだけ保湿をしてあげることが大切です。生まれたばかりの赤ちゃんの肌は、お母さんのお腹のなかで作られた「胎脂」に包まれていて、しばらくはこの保湿成分で肌の乾燥から守られています。

しかし、沐浴をはじめるとだんだんと胎脂が減っていき、肌の保湿成分がなくなっていきます。肌の乾燥がつづいてしまうと、炎症を起こしたりじんましんが出てしまったり肌によくありません。

赤ちゃんの肌は水分の保持力も低いので、ベビーローションで保湿ケアをしてあげましょう!

赤ちゃんの保湿ケアはいつからいつまで?

ベビーローションの選び方

まずは、助産師・河井恵美さんに聞いたベビーローションの選び方を解説! 成分はもちろん、塗ってあげるママ自身が使いやすい形の商品を選んでいきましょう。

セラミド 、ヒアルロン酸など保湿成分をチェック

 

ベビーローションのおもな役割は、デリケートな赤ちゃんの肌を乾燥から守ること。商品を選ぶときは、どのような保湿成分が配合されているか、しっかりと確認するようにしましょう。

代表的な保湿成分には、
◆セラミド
◆ヒアルロン酸
◆植物オイル
 などがあります。

できるだけ低刺激にこだわりたい場合は、防腐剤などの添加物が入っていないものを選ぶのもおすすめです。

『ベビーローションのおすすめランキングTOP10』を今すぐ見る

肌トラブルが気になるなら「薬用タイプ」を

 

赤ちゃんの肌はとてもデリケート。寝汗やおむつの蒸れであせもができてしまったり、皮脂が多く分泌されることでニキビができてしまうこともあります。

肌のトラブルが気になる赤ちゃんには、あせもやニキビなどに有効とされる成分を配合した、薬用タイプのベビーローションがおすすめです。

大容量&ポンプ式なら親子で一緒に使いやすい

 

ベビーローションは毎日のケアで使うものだけに、容量やコスパにも注目して選びたいもの。赤ちゃんの全身に塗ったり、親子で一緒に使ったりする場合は、300ml入りなどの容量が多い商品がおすすめ。ポンプ式になっていると、赤ちゃんをお世話しながら片手でプッシュできて使いやすいです。

ただし、はじめて使う場合は、肌に合うかどうかを確認することも大切。容量にバリエーションのある商品であれば、まずは容量の少ないものから試し、肌に合うようであれば容量が多いものを購入するとなおいいです。

ベビーローションおすすめランキングTOP10 新生児から使える商品多数!

ここからは、助産師・看護師・保育士の河井恵美がおすすめする商品をランキング形式でご紹介!

エキスパートのおすすめ

1位 ピジョン『ベビーミルクローション』

ピジョンPigeonベビーミルクローション300g ピジョンPigeonベビーミルクローション300g ピジョンPigeonベビーミルクローション300g ピジョンPigeonベビーミルクローション300g ピジョンPigeonベビーミルクローション300g ピジョンPigeonベビーミルクローション300g ピジョンPigeonベビーミルクローション300g
出典:Amazon この商品を見るview item

見事1位に輝いた『ピジョン』のベビーローションは、成分・価格・パッケージのバランスがよいです。300mlは、ベビーローションのなかではけっこう大容量なタイプ。お肌に合うかどうか気になるママは、120mlの方から試してみて。

しっとりとした乳液タイプのベビーローション

赤ちゃんの胎脂に近い保湿成分を配合した、乳液タイプのベビーローションです。弱酸性、無着色、無香料、パラベンフリーなのも魅力的なポイントです。

ヒアルロン酸やアミノ酸も配合しており、伸びがよく、しっとりすべすべな使用感が特徴。新生児から使うことができます。

エキスパートのおすすめ

2位 花王『メリーズ 新生児から使えるベビーローション(ポンプ)』

メリーズベビーローション[新生児から使える]無香料(ポンプ式)300ml メリーズベビーローション[新生児から使える]無香料(ポンプ式)300ml メリーズベビーローション[新生児から使える]無香料(ポンプ式)300ml メリーズベビーローション[新生児から使える]無香料(ポンプ式)300ml メリーズベビーローション[新生児から使える]無香料(ポンプ式)300ml メリーズベビーローション[新生児から使える]無香料(ポンプ式)300ml メリーズベビーローション[新生児から使える]無香料(ポンプ式)300ml メリーズベビーローション[新生児から使える]無香料(ポンプ式)300ml メリーズベビーローション[新生児から使える]無香料(ポンプ式)300ml メリーズベビーローション[新生児から使える]無香料(ポンプ式)300ml メリーズベビーローション[新生児から使える]無香料(ポンプ式)300ml
出典:Amazon この商品を見るview item

使いやすい300mlのポンプ式。ピジョンのベビーローションとの違いは、保湿成分であるセラミド機能成分(セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド)を配合している点と、最後までフレッシュに使えるこだわりの独自ボトル。価格はピジョンよりも気持ち高くなっていますが、ママの好みで選んでみて。

肌研究生まれのうるおいセラミド機能成分を配合

肌の上でするする伸びて、すーっとなじむ、乳液タイプのベビーローションです。うるおいセラミド機能成分を配合しており、赤ちゃんのデリケートな肌を乾燥や刺激から守ります。

低刺激、弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリーと肌にやさしく、新生児から使用可能。便利なポンプタイプで使いやすいのもうれしいです。

エキスパートのおすすめ

3位 和光堂『ミルふわ ベビーミルキーローション ポンプタイプ』

ミルふわベビーミルキーローションポンプタイプ300mL ミルふわベビーミルキーローションポンプタイプ300mL
出典:Amazon この商品を見るview item

息子が敏感肌ですぐに肌が赤くなってしまうのですが、ミルふわはトラブルが起きたことがないんです! 安いですし、ドラックストアでも手に入るので、ずっとリピートしています。(Kさん/2歳男の子)

赤ちゃんの肌にやさしい弱酸性

水と油のバランスにこだわった乳液タイプの弱酸性ベビーローション。肌でスムーズに伸びてべたつかず、顔や背中、腕など全身に使えます。ポンプタイプで手軽に使えるのも魅力です。

水溶性保湿成分としてオリゴ糖とイノシトールを、うるおい脂質成分としてリン脂質とセラミドを配合。赤ちゃんの肌にやさしい低刺激のベビーローションで、香料、着色料、パラベン、アルコール、鉱物油、乳由来成分を使用していません。

4位 N&O life『アロベビー ミルクローション』

ベビーローションアロベビーミルクローション150mlオーガニック無添加新生児保湿 ベビーローションアロベビーミルクローション150mlオーガニック無添加新生児保湿 ベビーローションアロベビーミルクローション150mlオーガニック無添加新生児保湿 ベビーローションアロベビーミルクローション150mlオーガニック無添加新生児保湿 ベビーローションアロベビーミルクローション150mlオーガニック無添加新生児保湿 ベビーローションアロベビーミルクローション150mlオーガニック無添加新生児保湿 ベビーローションアロベビーミルクローション150mlオーガニック無添加新生児保湿
出典:Amazon この商品を見るview item

少し価格は高めですが、天然由来の保湿成分をぜいたくに配合しています。乳児湿疹で悩むママや、新生児の限られた時期、乾燥がひどくなる冬場だけ使用するなど、限定で使うのも手です。癒しのアロマがほんのり香ってきます。

ナチュラル派にうれしい! 99%天然由来成分

肌へのやさしさにこだわったベビーローションで、99%天然由来成分を使用しています。保湿成分として、ホホバ種子油、シア脂、オリーブ油、ヒマワリ種子油を配合。赤ちゃんの肌に不足しがちな皮脂を補うように、もっちりと保湿します。

無香料、無着色、ノンアルコールなど全8つの無添加で、肌が敏感な新生児のケアにも使えます。世界的なオーガニック基準のエコサート認証も取得している商品です。

5位 丹平製薬『アトピタ 保湿全身ミルキィローション』

【大容量】アトピタ保湿全身ローションポンプタイプ300ml 【大容量】アトピタ保湿全身ローションポンプタイプ300ml 【大容量】アトピタ保湿全身ローションポンプタイプ300ml 【大容量】アトピタ保湿全身ローションポンプタイプ300ml 【大容量】アトピタ保湿全身ローションポンプタイプ300ml
出典:Amazon この商品を見るview item

肌トラブルのなかでも、「カサカサ」「かゆみ」といった悩みに特化して生まれた『アトピタシリーズ』。あせもができてしまったときや、カサカサに悩んでいるママはぜひ使ってみてください。

カサカサ肌やかゆみが気になる赤ちゃんに

肌のカサカサやかゆみが気になる赤ちゃんに適した、保湿力の高い乳液タイプのベビーローションです。赤ちゃんが生まれる前に包まれている胎脂によく似た成分を配合。デリケートな肌を刺激や乾燥から守り、しっとりと保湿します。

プッシュするだけでかんたんに使えるポンプボトルで、使い勝手がいいのも魅力です。

6位 ナチュラルサイエンス『ママ&キッズ ベビーミルキーローション』

ベビーミルキーローション150ml ベビーミルキーローション150ml ベビーミルキーローション150ml ベビーミルキーローション150ml ベビーミルキーローション150ml ベビーミルキーローション150ml ベビーミルキーローション150ml ベビーミルキーローション150ml ベビーミルキーローション150ml
出典:Amazon この商品を見るview item

「乳状」とあるように、かなりサラッとしたテクスチャーで、さっぱり使えるのにしっとりとしてくれます。塗っても白くならないので、かなりナチュラルに保湿ケアができます。価格は高めですが、保湿剤のベタつきを嫌がる赤ちゃんにおすすめです。

胎内環境をお手本にした保湿成分を配合

さまざまなテストを実施し、皮膚科専門医協力のもとで開発された、低刺激処方のベビーローション。ママの胎内環境をモデルにした保湿成分を配合しており、デリケートな肌のバリア機能をサポート。生まれてすぐから使用できるやさしさが魅力です。

中身が空気に触れない二重構造の容器に入っているので、最後までフレッシュな状態のまま使えます。全国180カ所以上の産院で沐浴指導に使われています。

7位 雪印ビーンスターク『ビーンスターク 薬用ローション』

こちらは薬用タイプなので、肌あれやあれ性に悩んでいる方におすすめ。ママのお肌の保湿やパパのシェービング後にも使えます。

低刺激性の薬用ローション

弱酸性の薬用ローションで、肌を清潔にたもつヒノキチオール、肌にうるおいを与えるヒアルロン酸ナトリウムを配合しています。

香料、着色料、パラベンを使用していません

8位 ピジョン『薬用ローション(ももの葉)』

ピジョン薬用ローション(ももの葉)200ml(医薬部外品)(0ヵ月~) ピジョン薬用ローション(ももの葉)200ml(医薬部外品)(0ヵ月~) ピジョン薬用ローション(ももの葉)200ml(医薬部外品)(0ヵ月~) ピジョン薬用ローション(ももの葉)200ml(医薬部外品)(0ヵ月~) ピジョン薬用ローション(ももの葉)200ml(医薬部外品)(0ヵ月~) ピジョン薬用ローション(ももの葉)200ml(医薬部外品)(0ヵ月~) ピジョン薬用ローション(ももの葉)200ml(医薬部外品)(0ヵ月~)
出典:Amazon この商品を見るview item

半透明のとろっとしたローションで塗りやすいです。おむつが蒸れるのか、おしりをかゆがる子どもに塗ってあげると、かゆいと言わなくなります!(Mさん/1歳女の子)

あせもや肌あれ対策に適した薬用ローション

たくさんのママに愛されている「ピジョン」の薬用タイプローション。弱酸性、低刺激のベビーローションで、あせもやニキビが気になる赤ちゃんや敏感肌の方にも向いています。

保湿成分として、ももの葉エキス、アロエエキスを配合。とろみのあるローションが肌にすっとなじみ、やさしくうるおしてくれます。塗ったあと、肌がサラサラしてべたつかないのもうれしいポイントです。

9位 ユースキン製薬『薬用ユースキンS ローションa』

ユースキンシソラローション76mLチューブ【医薬部外品】リキッド76ミリリットル(x1) ユースキンシソラローション76mLチューブ【医薬部外品】リキッド76ミリリットル(x1) ユースキンシソラローション76mLチューブ【医薬部外品】リキッド76ミリリットル(x1) ユースキンシソラローション76mLチューブ【医薬部外品】リキッド76ミリリットル(x1) ユースキンシソラローション76mLチューブ【医薬部外品】リキッド76ミリリットル(x1)
出典:Amazon この商品を見るview item

肌荒れ防止有効成分を配合した薬用タイプのローション。ベビー用として販売している商品ではありませんが、無香料・無着色で低刺激。敏感肌の方も使えます。日焼けや雪焼け後のほてりを防ぐ目的でも使えます。

カサカサ肌や敏感肌でも使いやすい薬用タイプ

うるおい成分にしその葉エキスを配合した、薬用タイプのベビーローション。肌にやさしい弱酸性で、乾燥肌や敏感肌にも使いやすい商品です。

乳白色のジェルタイプのローションを肌にのせると水のように変化します。肌へなめらかに広がりすーっとなじむ、心地よい使用感も特徴的。塗ったあとは、さらっとしてべたつきません。

10位 ジョンソン・エンド・ジョンソン ジョンソンベビー『ジョンソン無香ローション』

塗るとすぐにサッと肌にはいっていく感覚で、ベタつきません。値段もお手頃ですし、お店でもネットでも買いやすいのでリピートしていますが、ボトルデザインは好みが分かれるかも?(Nさん/2歳女の子)

1万人以上のママの声から生まれた弱酸性ローション

原材料の90%以上が天然由来で、低刺激処方、弱酸性のベビーローションです。パラベン、着色料、香料を使用していません。赤ちゃんが生まれたその日から、これ1本で顔も体もケアできます。

伸びがよく、さっぱりとした使いごこちで、肌をしっとりうるおしながら、べたつかないのが魅力的。300ml入りなので、赤ちゃんの全身ケアにたっぷり使いたい方や、大人のスキンケア用にもぴったりです。

「ベビーローション」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
1位 ピジョン『ベビーミルクローション』
2位 花王『メリーズ 新生児から使えるベビーローション(ポンプ)』
3位 和光堂『ミルふわ ベビーミルキーローション ポンプタイプ』
4位 N&O life『アロベビー ミルクローション』
5位 丹平製薬『アトピタ 保湿全身ミルキィローション』
6位 ナチュラルサイエンス『ママ&キッズ ベビーミルキーローション』
7位 雪印ビーンスターク『ビーンスターク 薬用ローション』
8位 ピジョン『薬用ローション(ももの葉)』
9位 ユースキン製薬『薬用ユースキンS ローションa』
10位 ジョンソン・エンド・ジョンソン ジョンソンベビー『ジョンソン無香ローション』
商品名 1位 ピジョン『ベビーミルクローション』 2位 花王『メリーズ 新生児から使えるベビーローション(ポンプ)』 3位 和光堂『ミルふわ ベビーミルキーローション ポンプタイプ』 4位 N&O life『アロベビー ミルクローション』 5位 丹平製薬『アトピタ 保湿全身ミルキィローション』 6位 ナチュラルサイエンス『ママ&キッズ ベビーミルキーローション』 7位 雪印ビーンスターク『ビーンスターク 薬用ローション』 8位 ピジョン『薬用ローション(ももの葉)』 9位 ユースキン製薬『薬用ユースキンS ローションa』 10位 ジョンソン・エンド・ジョンソン ジョンソンベビー『ジョンソン無香ローション』
商品情報
特徴 しっとりとした乳液タイプのベビーローション 肌研究生まれのうるおいセラミド機能成分を配合 赤ちゃんの肌にやさしい弱酸性 ナチュラル派にうれしい! 99%天然由来成分 カサカサ肌やかゆみが気になる赤ちゃんに 胎内環境をお手本にした保湿成分を配合 低刺激性の薬用ローション あせもや肌あれ対策に適した薬用ローション カサカサ肌や敏感肌でも使いやすい薬用タイプ 1万人以上のママの声から生まれた弱酸性ローション
内容量 120g/300g 120ml/300ml 150ml/300ml 150ml/380ml 120ml/300ml 150ml/380ml 150ml 200ml 150ml 100ml/300ml
成分 水、パルミチン酸エチルヘキシル、グリセリン、ジメチコン、イソステアリン酸コレステリル、セラミドNG、グリチルリチン酸2K ほか 水、グリセリン、スクワラン、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド、ポリソルベート60、ジメチコン ほか 水、BG、グリセリン、スクワラン、メドウフォーム油、ステアリン酸、ステアリン酸グリセリル(SE)、ラフィノース ほか 水、グリセリン、オレンジ果実水、トリ(カプリル/カプリン酸)グリセリル、オリーブ果実油、シア脂 ほか 水、BG、グリセリン、尿素、ソルビトール、ミネラルオイル、ジメチコン、ベヘニルアルコール、ペンチレングリコール ほか 水、BG、グリセリン、スクワラン、オリーブ油、水添パーム油、ジメチコン、イソステアリン酸PEG-60グリセリル ほか ヒノキチオール、エタノール、濃グリセリン、モノラウリン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.) ほか グリチルリチン酸2K、アラントイン、桃葉エキス、アロエエキス-2(アロエベラ由来)、グリセリンエチルヘキシルエーテル ほか グリチルレチン酸ステアリル、酢酸トコフェロール、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、イソノナン酸イソノニル ほか 水、パルミチン酸イソプロピル、グリセリン、ステアリン酸グリセリル、セタノール、セテアリルアルコール、ヤシ油 ほか
薬用 ×(薬用ではない) ×(薬用ではない) ×(薬用ではない) ×(薬用ではない) ×(薬用ではない) ×(薬用ではない) 〇(医薬部外品) 〇(医薬部外品) ×(薬用ではない)
新生児からの使用 〇(使用可) 〇(使用可) 〇(使用可) 〇(使用可) 〇(使用可) 〇(使用可) - - 〇(使用可)
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月15日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ベビーローションの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのベビーローションの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ベビーローションランキング
楽天市場:ベビーローション・オイルランキング
Yahoo!ショッピング:ベビーオイル、ローションランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ベビーローションに関するQ&A 使用頻度や使用期間は?

ベビーローション
ペイレスイメージズのロゴ

赤ちゃんの保湿ケアはいつからいつまで? 1日に何回塗る?

ベビーローションはいつからいつまで使える? と疑問に思う方もいますよね。
●いつから:新生児から
●いつまで:実は、大人まで使いつづけるのがベター!

ほとんどのベビーローションが、新生児から大人まで使うことができます。また、塗る頻度はお風呂上りに1回塗れば十分でしょう。ただし、乾燥しているなと思ったら何度でも塗ってあげてOKですよ。

保湿ケアは大人も大切なように、赤ちゃんもできるだけ継続してケアしてあげることが大切です。
肌が弱い子や、赤くなってしまうなど変化があれば、低刺激なものを引き続き使うようにしてあげてくださいね。子どもが成長していくにつれて、自分で保湿クリームを塗れるように教えてあげましょう。

【口コミ】ベビーローションは1歳半まで使用

娘が1歳半を過ぎた頃には、ベビーローションから大人用の保湿ローションへ切り替え、大人と一緒に保湿してあげていました。(Mさん/3歳女の子)

使用期限と保存方法は?

ベビーローションは、防腐剤などの刺激成分を使用していない商品が多いです。添加物が少ないぶん、日が経つほどに新鮮さが失われやすいので、開封したらできるだけ早めに使い切るようにしましょう。

また、品質の劣化を防ぐために、保存方法にも注意が必要。直射日光や高温多湿、気温の変化が激しい場所での保管は避けてください。

ベビーローションは顔に塗っても大丈夫?

ベビーローションは、お肌がデリケートな赤ちゃんのために作られた商品。そのため、赤ちゃんの顔に塗っても大丈夫です。ただし、皮膚が薄い唇や目のまわりなどデリケートな部分は、念のため避けたほうがいいでしょう。

ベビーローションを使う前の注意点は?

デリケートな赤ちゃんの肌は、刺激に対して敏感です。ベビーローションに「低刺激」「添加物フリー」などの記載があったとしても、トラブルが起きないとはかぎりません。

ベビーローションを本格的に使う前に、まずは赤ちゃんの肌でパッチテストをおこないましょう。もし、赤みやかゆみなどの気になる症状が出るようであれば、自己判断せずに病院で相談してください。

助産師・看護師・保育士

はじめて使用するときは少しの量で試してから

赤ちゃんの肌に直接塗るベビーローションは、低刺激で保湿力にすぐれているものがおすすめです。

また、余計なにおいがしないものが赤ちゃんには受け入れられやすいです。アレルギーテストが済んでいるベビーローションが出ていますが、すべての赤ちゃんに当てはまるわけではありません。

赤ちゃんに使用する場合は、少量を肌につけて変化がないかどうか確認してから全身に使うようにしましょう。

赤ちゃんの保湿アイテムの使い分けは?

赤ちゃんを保湿するアイテムとして、ベビーローションと似たものにベビーオイルやベビークリームもありますよね。違いについて気になる方も多いのではないでしょうか。特徴や役割について、下記を参考にしてください!

●ベビーローション:お肌の水分を補い、保湿してくれる。
●ベビーオイル:お肌の水分が蒸発して乾燥してしまうのを防ぎ、水分を保持してくれる。
●ベビークリーム:乾燥が気になるときの保湿におすすめ。
●ベビーワセリン:摩擦などから肌を守り乾燥も防ぎます。ワセリンが水や汗をはじくので、皮膚がこすれにくく、肌荒れ防止にもつながります。
●ベビーパウダー:あせもやおむつかぶれの予防に。

ベビーローションは、ベビーオイルよりもさらさらとしたテクスチャーなため、顔の保湿ケアをするときにおすすめ。ベビーローションで水分を補ってから、さらにベビーオイルを塗ってあげるとよりしっとり感がつづきます。

そのほかおすすめのベビー衛生用品はこちら

ベビーローションで赤ちゃんの肌を乾燥から守ろう

大切な赤ちゃんの肌に使うベビーローションは、成分や使用感にこだわってしっかり選びたいものです。

薬用タイプや添加物フリー、天然成分を多く配合したものなどいろいろな商品があるので、赤ちゃんの肌の状態に適したものを選んであげるといいでしょう。

ベビーローションを全身にたっぷり塗る場合は、手軽に使えるポンプタイプも便利です。基本的にベビーローションは刺激が抑えられたものが多いですが、使用するときは注意点も合わせてチェックしてみてくださいね!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ベビー用散髪ハサミおすすめ9選【赤ちゃん・子供の散髪に】失敗しないやり方は?

ベビー用散髪ハサミおすすめ9選【赤ちゃん・子供の散髪に】失敗しないやり方は?

赤ちゃんや子供の散髪に便利なベビー用ハサミ。美容院デビューの前、ママやパパが髪の毛をセルフカットしてあげるときに役立つアイテムです。小さな子供に使うものなので、カットしやすく、安全に使えるハサミを選びたいもの。ベビー用散髪ハサミは赤ちゃんを誤ってキズつけにくい仕様のため、あわてずに散髪することができますよ。この記事では元美容師のsakuranboさんに取材のもと、ベビー用散髪ハサミの選び方とおすすめ商品を紹介します! 一般的な散髪ハサミとすきバサミの2種類を厳選したので、使い方に合わせて選んでくださいね。後半では通販の人気ランキングや口コミも掲載しています。

tag icon ベビーお手入れグッズ , 衛生用品(ベビー用) , ベビー用品

【新生児にも】赤ちゃん用くし・ベビーブラシの人気おすすめ12選|いつから必要?

【新生児にも】赤ちゃん用くし・ベビーブラシの人気おすすめ12選|いつから必要?

寝ていることの多い赤ちゃんは、気がつくと髪の毛が絡まってしまいがち。成長して髪の量や長さが増えるとますます絡まりやすくなります。そんなときは、ベビーブラシを使ってやさしくお手入れしてあげましょう。この記事では、保育士の武田優希さんに取材のもと、赤ちゃん用くし・ヘアブラシの選び方とおすすめ商品を紹介。通販サイトの最新人気ランキングや口コミもあるので、きっとお気に入りが見つかります!

tag icon ベビーお手入れグッズ , 衛生用品(ベビー用) , ベビー用品

歯固めおすすめ人気ランキング14選|おしゃれな木製やメリット&デメリットも解説

歯固めおすすめ人気ランキング14選|おしゃれな木製やメリット&デメリットも解説

赤ちゃんの乳歯の生えはじめのムズムズを軽減し、噛む練習にもなる「歯固め」。赤ちゃんが口に入れるものだから、事故がないように慎重に選びたいですよね。この記事は医療系ライター・粟飯原ももこさんに取材のもと、安全に使える歯固めの選び方とおすすめランキングを紹介! おしゃれな木製やコンビ、ピジョンなど人気ベビーメーカーの商品を厳選しました。さらに記事後半には、通販サイトの売れ筋ランキングや口コミも掲載。「歯固めはいつからいつまで使える?」「歯並びに影響する?」など気になる疑問にもお答えするので、ぜひチェックしてみてくださいね!

tag icon 衛生用品(ベビー用) , おもちゃ(ベビー用) , ベビー用品

【肌に優しい】赤ちゃんバスタオルおすすめ16選|人気の西松屋やニトリも!

【肌に優しい】赤ちゃんバスタオルおすすめ16選|人気の西松屋やニトリも!

赤ちゃんに使うバスタオルは、肌に優しく吸水性にすぐれたものを選びたいですよね。西松屋のほか、ニトリ、無印良品、しまむらなどでも安い値段で購入できますが、通販ならさらに豊富な種類から選べます。この記事ではママライターに取材のもと、赤ちゃん用バスタオルの選び方とおすすめ商品を紹介! 人気の今治タオルも厳選しました。通販の人気ランキングや口コミも掲載するのでぜひチェックしてくださいね。

tag icon バスタオル , 衛生用品(ベビー用) , タオル

ベビーソープおすすめ26選|新生児・敏感肌にも使える低刺激【泡・液体・固形】

ベビーソープおすすめ26選|新生児・敏感肌にも使える低刺激【泡・液体・固形】

ベビーソープは、赤ちゃんの敏感で繊細な肌を優しく洗ってくれる赤ちゃんのための石鹸です。沐浴期から使えるうえ、湿疹になったときにも使える肌に優しい成分を用いた商品も存在します。この記事では、デリケートな赤ちゃんの肌にも使えるおすすめのベビーソープをご紹介! 刺激となりうる成分をできるだけカットした低刺激タイプの商品を厳選しました。実際に商品を使っていた先輩ママからの口コミも掲載しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon ボディソープ・せっけん , 沐浴・入浴便利グッズ , ボディケア

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。