シリコンボトルおすすめ8選【折りたたみでコンパクトに】ムーミンなどおしゃれな柄も!

シリコンボトルおすすめ8選【折りたたみでコンパクトに】ムーミンなどおしゃれな柄も!
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®
SAM

キャンプブロガー、アウトドアライター、一般社団法人日本オートキャンプ協会公認インストラクター・講師、星のソムリエ®(星空案内人®)JAXA宇宙教育リーダー、光学機器メーカーマーケティングディレクター。 アウトドア誌、WEBマガジン、企業広報誌、新聞などへの取材協力・執筆活動、CMコーディネートを行っている傍ら、キャンプ体験・キャンプ料理レシピをまとめた自身のWEBサイト「 Sam-Home Sam-Camp / キャンプの宝物を探そう!」(2001年開設)並びにブログ「SAMのLIFEキャンプブログ Doors , In & Out !」(2004年開設)を運営。 サイトは通算700万人以上に利用され、ブログ投稿数は5000記事を超える。著書には「ベテランキャンプブロガーSAMの、お気に入りキャンプ場教えます」(ベースボールマガジン社)がある。 同時に、星のソムリエ®として全国のキャンプ場や観光施設等にて夜の魅力と星空の楽しみを広めている。

アウトドアライターのSAMさんへの取材をもとに、シリコンボトルのおすすめ商品と選び方をご紹介します。使い終わったらコンパクトに畳んで収納できるシリコンボトルは、環境にやさしいのも注目ポイントのひとつ。軽くて持ち運びに便利なアイテムですが、商品ごとにさまざまな特徴があり、選ぶときには迷ってしまいますよね。ぜひこの記事を参考に、ぴったりの商品を見つけてください。


シリコンボトルの選び方のポイント

素材や機能について、シリコンボトルを選ぶ際のポイントをいくつかご紹介していきます。商品によって使い勝手が異なるので、ポイントをしっかりと確認しておきましょう。あわせて、アウトドアライターのSAMさんからのアドバイスもご紹介します。

シリコンボトルで水を飲む少年
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

シリコンの品質をチェックしよう

洗って何度も利用するシリコンボトルだけあって、素材の安全性は気になるところ。シリコン素材にはいくつかの品質規格があり、食用や医療用認可のある商品であれば安心して使用できます

品質規格には、ヨーロッパ品質基準となるLFGB、SGSなどの認証機関、アメリカ食品医薬局 (FDA)などがあげられますので、購入の際にはチェックしましょう。

対応温度幅が広いと便利

シリコンは耐熱・耐寒性にすぐれており、マイナス30℃から140℃まで対応しているものもあります。対応温度幅が広ければ、熱い飲み物を入れたり、飲み物を冷凍庫で凍らせたりと非常に便利です。商品によって対応可能温度は変わるため、購入前に確認するといいでしょう。

また、BPA(ビスフェノールA)という化学物質を含むシリコンは、高温のものを入れると有害物質が溶け出してしまいます。あたたかいものを入れる予定の方は、対応可能温度をとくに注意して選びましょう。

持ち運びには容量500ml程度で軽量なものが◎

シリコンボトルのサイズはさまざまですが、持ち運ぶならペットボトルと同じ500ml程度の容量が便利です。

また、シリコンボトル自体の重さも重要となります。100g以下のものを選ぶと飲み物を入れてもさほど余計な重量を感じないのでおすすめですよ。

機能性も要チェック

重量や素材以外にも知っておくと便利な機能をご紹介します。使いやすい商品を選ぶポイントをまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

折りたたみ方で携帯性がさらにアップ

シリコンボトルはやわらかいので、飲み終わったら折りたたんでコンパクトにまとめられるのも魅力のひとつ。

折りたたみ方は大きく分けて2種類あり、それぞれ特徴が異なります。ロールアップしてまとめるものは、非常にコンパクトにでき、とにかくサイズを小さくしたい方におすすめです。ボトル自体が伸縮するものは、小さくした状態で飲み物を入れられるので、容量を自由に変化させられます。日によって持ち運ぶ飲み物の量を変えたい方におすすめです。

キャップやパーツの素材も確認を

意外と見落としがちですが、シリコンボトルのキャップやパーツに使われている素材にも注目しましょう。ボトル自体が耐熱・耐冷対応ならば、キャップやパーツも同条件であるかも選択のポイントです。プラスチックなどの素材を選ぶ場合は、熱に対応できるかチェックしましょう。

おすすめは耐熱性にすぐれ、傷つきにくいステンレスタイプです。

開口部が広いとお手入れしやすい!

お手入れのことを考えると、できるだけパッキンなどの付属品の少ない、注ぎ口の大きいものがおすすめです。

注ぎ口が広いと洗うときに奥までしっかりと洗うことができますし、シンプルな構造のキャップだと洗い残しも少なく衛生的です。

持ち歩くものだからデザイン・カラーにもこだわりを

シリコンボトルは軽くて持ち運びに便利なだけでなく、デザインも魅力的なものばかり。各ブランドでさまざまな形やカラーバリエーションのものが販売されているので、自分の好みに合ったものを選ぶことで、日常がさらに楽しくなるでしょう。

実用性だけじゃない! 独特のやわらかさも魅力 アウトドアライターによるアドバイス

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

個人的にも、シリコン製品をさまざまな場面でよく使っています。たしかに実用性の高さがいちばんの選択理由だと思うのですが……実をいうと私が大好きなのはあの素材感。柔軟性やサラッとしたタッチに独特の愛着を覚えます

さらには発色のいいカラーもそう。シリコンボトルは自転車ツーリングで使っており、やわらかい素材感のおかげで、振動に伴うカチャカチャ音がしないので助かります。

シリコンボトルのおすすめ8選

ここからは選び方を参考に、アウトドアライターのSAMさんと編集部が選んだ、おすすめのシリコンボトルを紹介していきます。

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

とってもかわいい『que Bottle』。螺旋状の構造は、伸ばしても縮めてもデザイン性を損なっていないですし、カラーバリエーションもセンスを感じます。ワンタッチなどの実用性はありませんが、デザイン優先の方にはおすすめです。

ANCES『折りたたみ水筒』は、ありそうでなかった長方形型。ツーリング用の自転車や、クルマのボトルホルダーには入れづらくなりますが、いっぽうでバッグなどには収まりやすくなります。

ATiC『シリコンボトル 伸縮性』は、これまたかわいい、実にユニークなタンブラー型。アウトドアにはあまり似合う感じではないのですが、オフィスなどでは存在感を示しそうです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

que Factory『que Bottle Sサイズ』

queFactory『queBottleSサイズ』 queFactory『queBottleSサイズ』 queFactory『queBottleSサイズ』 queFactory『queBottleSサイズ』 queFactory『queBottleSサイズ』 queFactory『queBottleSサイズ』 queFactory『queBottleSサイズ』 queFactory『queBottleSサイズ』

出典:Amazon

サイズ 展開時:(約)幅6.4×奥行6.4×高さ17cm、折り畳み時:(約)幅6.4×奥行6.4×高さ10cm
重さ 142g
容量 展開時:約355ml、折り畳み時:約150ml
キャップ・パーツ素材 本体:BPAフリーシリコン、キャップ:ステンレススチール(キッチングレード)
品質規格 FDA、LFGB
対応温度 最大60℃
カラー ブルー、チャコール、オレンジ、ホワイト、グリーン、パープル

おしゃれで環境にもやさしいエコボトル

見た目がとってもオシャレでキュートな食品グレードシリコンボトル。FDAとLFGBの検査をクリアした100%リサイクル可能素材の、人にも環境にもやさしいアイテムです。小さいお子さん用の飲料を入れる場合も安心して利用できます。

カラーバリエーションも豊富で、全6種類の中から選べますよ。複数のカラーを購入して使い分けてもいいですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ANCES『折りたたみ水筒 600ml』

ANCES『折りたたみ水筒600ml』 ANCES『折りたたみ水筒600ml』 ANCES『折りたたみ水筒600ml』 ANCES『折りたたみ水筒600ml』 ANCES『折りたたみ水筒600ml』 ANCES『折りたたみ水筒600ml』 ANCES『折りたたみ水筒600ml』 ANCES『折りたたみ水筒600ml』

出典:Amazon

サイズ 展開時:幅5.3×奥行7.3×高さ19.3cm、折り畳み時:幅5.5×奥行4×高さ11cm
重さ 105g
容量 600ml
キャップ・パーツ素材 BPAフリーシリコン
品質規格 FDA、LFGB
対応温度 -50℃~200℃
カラー ライトグリーン、白

珍しい四角型! BPAフリーで熱い飲みものもOK

四角い形状の見た目がユニークな商品。しっかり容量があるにもかかわらず、収納時はロールアップしてコンパクトにまとめられます。

BPAフリーシリコンを使用しており、200℃までの耐熱仕様。さらに、LFGB・FDA認証で安全性もばっちりです。 安全面と衛生面を重視し、活用範囲が広いものを探している方におすすめ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ATiC『シリコンボトル 伸縮性』

ATiC『シリコンボトル伸縮性』 ATiC『シリコンボトル伸縮性』 ATiC『シリコンボトル伸縮性』 ATiC『シリコンボトル伸縮性』 ATiC『シリコンボトル伸縮性』 ATiC『シリコンボトル伸縮性』 ATiC『シリコンボトル伸縮性』 ATiC『シリコンボトル伸縮性』

出典:Amazon

サイズ 展開時:幅8.5×高さ15.6cm、折り畳み時:幅8.5×高さ6.8cm
重さ 165g
容量 450ml
キャップ・パーツ素材 BPAフリーシリコン
品質規格 -
対応温度 -
カラー パープル、グレー

しっかり持てるタンブラー型

タンブラー型の折りたたみシリコンボトル。プラスチックパーツには滑り止めの突起もついており、しっかりと持つことができます。さらに、蓋は漏れ防止、ロック可能なので、飲み物を漏らしたりこぼしたりしにくい仕様です。

リユーザブルストローが付属しており、直飲みと使い分けができる点も特徴的。オフィスなどに飲み物を持ち込みたい方にもおすすめのアイテムです。

viv『シリコンボトルアクティブ』

viv『シリコンボトルアクティブ』 viv『シリコンボトルアクティブ』 viv『シリコンボトルアクティブ』

出典:Amazon

サイズ 展開時:幅7×奥行4.5×高さ22cm
重さ 103g
容量 500ml
キャップ・パーツ素材 本体・パッキン・リング:BPAフリーシリコン、フタ:ポリプロピレン
品質規格 -
対応温度 -30℃~140℃
カラー ブルー、ピンク、グリーン、オレンジ

ワンタッチ式ノズルでランニングにも便利

キャップがワンタッチのポップアップノズルになっているので、ランニングでの水分補給に便利です。飲み終わったらクルクルと丸めてコンパクトにできるので、かさばりにくいのもうれしいポイント。

容量も500ml~1500mlまで幅広く揃っているので、好みのサイズを選べます。カラーバリエーションも豊富なので、お気に入りの1本を探しやすいでしょう。

Freesia『折り畳み式エコボトル』

Freesia『折り畳み式エコボトル』 Freesia『折り畳み式エコボトル』 Freesia『折り畳み式エコボトル』 Freesia『折り畳み式エコボトル』 Freesia『折り畳み式エコボトル』 Freesia『折り畳み式エコボトル』 Freesia『折り畳み式エコボトル』

出典:Amazon

サイズ -
重さ 210g
容量 展開時:500ml、折り畳み時:180ml
キャップ・パーツ素材 本体・キャップ:シリコン、フック:アルミ
品質規格 -
対応温度 -
カラー ブルー

折りたたんだ状態でも使用可能!

食品グレードシリコン使用のシリコンボトルです。小さくたたんだ状態でも使用できるので、飲み物の量を調整して持ち歩きたい方に適した商品です。

キャップを取り外せば、大口の注ぎ口で飲み物を入れやすいのも特徴。洗いやすく、お手入れもラクラクです。機能的で扱いやすいシリコンボトルをお探しの方におすすめです。

iKiKin『折り畳み式ボトル』

iKiKin『折り畳み式ボトル』 iKiKin『折り畳み式ボトル』 iKiKin『折り畳み式ボトル』 iKiKin『折り畳み式ボトル』 iKiKin『折り畳み式ボトル』 iKiKin『折り畳み式ボトル』 iKiKin『折り畳み式ボトル』

出典:Amazon

サイズ 展開時:幅8.9×奥行7.3×23cm、折り畳み時:幅8.9×奥行7.3×13cm
重さ 166g
容量 550ml
キャップ・パーツ素材 本体:BPAフリーシリコン、キャップ:ポリプロピレン
品質規格 FDA、LFGB、SGS
対応温度 本体:-40℃~200℃、ふた・ボトルネック:-40℃~150℃
カラー 紫、水色、グレー

熱い飲み物もOK! お手入れもラクラク

ボトル本体、蓋ともに幅広い温度に対応した商品。FDA認定されたBPAフリーシリコンなので、熱いものを入れても安全です。本体は200℃、蓋は150℃までOKなので、あたたかい飲み物を持ち運びたい方におすすめです。

洗浄がカンタンにできるよう工夫されたデザインなので、お手入れの手間も省くことができます。

Honel『折りたたみ式ボトル』

Honel『折りたたみ式ボトル』 Honel『折りたたみ式ボトル』 Honel『折りたたみ式ボトル』

出典:Amazon

サイズ -
重さ -
容量 500ml
キャップ・パーツ素材 BPAフリーシリコン
品質規格 FDA、LFGB、SGS
対応温度 本体:-60℃~200℃、キャップ:-40℃~120℃
カラー ホワイト、ブルー、ローズレッド、ブラック

コスパ重視の良品質ボトル

手に取りやすい価格のシリコンボトル。医療用シリコンを使用しているので、安全性が高く、臭いもしないのが特徴。ワンタッチで開けられるキャップには誤作動防止のリングが付いており、誤ってボタンが押されても蓋が開くのを防いでくれます。

比較的安価ながらも充分な機能をもった、コストパフォーマンスの高い商品といえます。

ワールドクリエイト『ムーミン シリコンボトル』

ワールドクリエイト『ムーミンシリコンボトル』

出典:Amazon

サイズ 展開時:(約)幅7×奥行4.5×高さ22cm
重さ 約106g
容量 約510ml
キャップ・パーツ素材 本体・パッキン・リング:シリコン樹脂、フタ:ポリプロピレン・シリコン樹脂
品質規格 -
対応温度 -30℃~140℃
カラー ムーミン一家、スナフキン&ムーミン、リトルミイ&ニョロニョロ、ムーミン、スティンキー&ムーミン、スノークのおじょうさん

かわいいムーミン柄! 子どもも使いやすい

ムーミンが描かれた、かわいらしいアイテム。コミカルでポップなデザインなので、スポーツシーンだけでなく普段のお出かけでも使いやすいでしょう。ムーミン好きな方は見逃せないアイテムです。

ポップアップノズルタイプで、飲みやすいのもうれしいポイント。大人はもちろん、お子さん用のボトルとしてもおすすめです。

「シリコンボトル」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
que Factory『que Bottle Sサイズ』
ANCES『折りたたみ水筒 600ml』
ATiC『シリコンボトル 伸縮性』
viv『シリコンボトルアクティブ』
Freesia『折り畳み式エコボトル』
iKiKin『折り畳み式ボトル』
Honel『折りたたみ式ボトル』
ワールドクリエイト『ムーミン シリコンボトル』
商品名 que Factory『que Bottle Sサイズ』 ANCES『折りたたみ水筒 600ml』 ATiC『シリコンボトル 伸縮性』 viv『シリコンボトルアクティブ』 Freesia『折り畳み式エコボトル』 iKiKin『折り畳み式ボトル』 Honel『折りたたみ式ボトル』 ワールドクリエイト『ムーミン シリコンボトル』
商品情報
特徴 おしゃれで環境にもやさしいエコボトル 珍しい四角型! BPAフリーで熱い飲みものもOK しっかり持てるタンブラー型 ワンタッチ式ノズルでランニングにも便利 折りたたんだ状態でも使用可能! 熱い飲み物もOK! お手入れもラクラク コスパ重視の良品質ボトル かわいいムーミン柄! 子どもも使いやすい
サイズ 展開時:(約)幅6.4×奥行6.4×高さ17cm、折り畳み時:(約)幅6.4×奥行6.4×高さ10cm 展開時:幅5.3×奥行7.3×高さ19.3cm、折り畳み時:幅5.5×奥行4×高さ11cm 展開時:幅8.5×高さ15.6cm、折り畳み時:幅8.5×高さ6.8cm 展開時:幅7×奥行4.5×高さ22cm - 展開時:幅8.9×奥行7.3×23cm、折り畳み時:幅8.9×奥行7.3×13cm - 展開時:(約)幅7×奥行4.5×高さ22cm
重さ 142g 105g 165g 103g 210g 166g - 約106g
容量 展開時:約355ml、折り畳み時:約150ml 600ml 450ml 500ml 展開時:500ml、折り畳み時:180ml 550ml 500ml 約510ml
キャップ・パーツ素材 本体:BPAフリーシリコン、キャップ:ステンレススチール(キッチングレード) BPAフリーシリコン BPAフリーシリコン 本体・パッキン・リング:BPAフリーシリコン、フタ:ポリプロピレン 本体・キャップ:シリコン、フック:アルミ 本体:BPAフリーシリコン、キャップ:ポリプロピレン BPAフリーシリコン 本体・パッキン・リング:シリコン樹脂、フタ:ポリプロピレン・シリコン樹脂
品質規格 FDA、LFGB FDA、LFGB - - - FDA、LFGB、SGS FDA、LFGB、SGS -
対応温度 最大60℃ -50℃~200℃ - -30℃~140℃ - 本体:-40℃~200℃、ふた・ボトルネック:-40℃~150℃ 本体:-60℃~200℃、キャップ:-40℃~120℃ -30℃~140℃
カラー ブルー、チャコール、オレンジ、ホワイト、グリーン、パープル ライトグリーン、白 パープル、グレー ブルー、ピンク、グリーン、オレンジ ブルー 紫、水色、グレー ホワイト、ブルー、ローズレッド、ブラック ムーミン一家、スナフキン&ムーミン、リトルミイ&ニョロニョロ、ムーミン、スティンキー&ムーミン、スノークのおじょうさん
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月10日時点 での税込価格

【関連記事】シリコンボトルの関連記事をご紹介

いつでも飲み物が手に入る日常とは違って、キャンプや登山などのアウトドアでは、飲み物も持って行かなければならないケースがよくあります。そんなとき、軽くて丈夫なナルゲンボトルがとても役立ちます。アウトドアはもちろん、オフィスやスポーツの場面など、日常的にも活躍してくれるので1つ持っていると便利です...

水分補給に必要となる登山用水筒。登山では水を確保できる場所が限られており、脱水症状を防ぐためにも水筒の携帯は欠かせません。しかし登山用水筒を選ぼうと思っても、材質や形状、容量など、なにを基準に買えばいいか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで山岳/アウトドアライターの高橋庄太郎さんへ...

夏場のお出かけやスポーツ、アウトドアなどで必要になってくる水筒。子どもは、大人に比べて脱水症状になりやすく、こまめな水分補給が必要です。軽くてシンプルな水筒や、動き回ってもリュックのなかで中身が漏れないような商品を選んであげたいですよね。子ども用の水筒は飲み口の形状がさまざまありますし、メーカ...

子どもの遠足用などの用途はもちろん、ビジネスワーカーもスリムで保冷保温能力に優れた水筒を愛用するようになりました。自宅からお気に入りのドリンクをつめていくこともでき、コーヒーショップで補充も可能。ペットボトルのゴミを出さずにすむのもいいですね。タイガー、アイリスオーヤマ、サーモス、ドウシシャな...

オフィスや学校、スポーツ、アウトドアなどさまざまな場面で活躍するマイボトル。選ぶときに気にするのは容量だけだと思っていませんか? マイボトルを選ぶときは、容量はもちろん、保温性や軽さ、洗いやすさなど、用途によって選ぶ基準がたくさんあります。本記事では、マイボトル選びに詳しいエコライター・曽我美...

お気に入りのシリコンボトルでアウトドアを楽しもう

この記事では、シリコンボトルおすすめ8選をご紹介しました。

シリコンボトルを選ぶ際は、シリコン素材の品質を必ずチェックしておきましょう。また、熱いものを入れたい方は、対応温度を確認しましょう。

おなたがほしいお気に入りのシリコンボトルを見つけて、スポーツやレジャーをさらに楽しんでくださいね!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年版】燻製器・スモーカーおすすめ6選+α|野外料理のプロに取材!

【2020年版】燻製器・スモーカーおすすめ6選+α|野外料理のプロに取材!

この記事では、アウトドア&旅ライターで、野外料理にくわしい大森弘恵さんへの取材をもとに、燻製器(スモーカー)の選び方とおすすめ商品を紹介をしていきます。軽くて、お弁当箱サイズ程度の手軽なモデルも増えてきている燻製器。肉や魚、ナッツやチーズ、ゆで卵など、身近な食材をスモークするだけで驚くほどおいしくなるので、キャンプやアウトドア好きだけでなく、料理に凝りはじめた人やお酒好きでおいしいおつまみを探している人からも注目を集めています。ぜひ、使いやすい燻製器を選んで、お手製のスモーク料理を楽しんでくださいね。


トランシーバーのおすすめ12選!免許不要ですぐ使える|種類別に機種を紹介

トランシーバーのおすすめ12選!免許不要ですぐ使える|種類別に機種を紹介

イベント会場や登山などのアウトドア、ツーリングやドライブなど、さまざまなシーンで活用されているトランシーバー。発売するメーカーでは、アイコムやケンウッドなどが有名です。本記事では、数あるトランシーバーのなかから、家電ジャーナリストの安蔵靖志さんと編集部おすすめの商品を10選に厳選しました。また、選び方についても解説しています。ぜひ自分に合ったトランシーバーを見つけてみてください。


【2020年版】オペラグラス(双眼鏡)おすすめ17選|宝塚などの観劇やコンサート用も紹介

【2020年版】オペラグラス(双眼鏡)おすすめ17選|宝塚などの観劇やコンサート用も紹介

フリーライターで小物王の納富廉邦さんへの取材をもとに、オペラグラス(双眼鏡)おすすめ17選をご紹介します。東京ドームや武道館といった広い会場や宝塚といった劇場にも役立つオペラグラスをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

キャンプやバーベキューで炭を使って火を起こすとき、うちわであおいでいると時間がかかりますが、火起こし送風機を使えば、効率よく炭に風を送り、かんたんに火を起こすとができます。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、電動式と手動式それぞれのおすすめ商品をご紹介します。効率よく火を起こして、バーベキューやたき火を快適に楽しみましょう!


アウトドア【メタル/オイル】マッチおすすめ14選|着火種別ごとにご紹介!

アウトドア【メタル/オイル】マッチおすすめ14選|着火種別ごとにご紹介!

アウトドアシーンに欠かせない「火おこし」用のアウトドアマッチですが、「木軸タイプ」「メタルマッチ」「オイルマッチ」と種類があります。また、アウトドア以外でも災害や緊急時にも使用できるものもあります。そこで、それぞれの特徴と選び方を解説し、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの商品をご紹介します。


新着記事


宅配クリーニングのおすすめ15選|一般衣類からフォーマル、靴やバッグまで

宅配クリーニングのおすすめ15選|一般衣類からフォーマル、靴やバッグまで

PCやスマホから申し込んで、クリーニングに出したい衣類を宅配などで発送する宅配クリーニングが便利です。この記事ではライフアレンジニストの出口知子さんに宅配クリーニングのおすすめ15選をご紹介していただきます。ふだん着るものだけでなく、着物やドレス、靴やバッグなどに対応してくれる宅配クリーニングもあります。


浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

浴室手すりおすすめ11選 | お風呂にかんたん設置、工事不要な商品を紹介!

住宅コンサルタントの森 雅樹さんと編集部が選んだ浴室手すりのおすすめ商品11選を紹介します。浴室での介護や転倒事故防止に必要な浴室手すり。取りつけには工事費が必要になる商品もありますが、自分でかんたんに設置できるタイプの浴室手すりも発売されています。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンケースのおすすめ12選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンを購入する際に一緒に選ぶことが多いバイオリンケースですが、形や木製から樹脂加工まで素材もさまざまです。持ち運びの便利さや保管性能などがまったくことなるため、最初のうちはどれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。そこで本記事では、大手楽器メーカーで勤務経験のあるピアノ講師の山野辺祥子さんに取材し、バイオリンケースの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

【耳毛カッターおすすめ12選】パナソニック、フィリップス、ブラウンなど厳選紹介!

この記事では、医療ライターの宮座美帆さん監修のもと、耳毛カッターの選び方とおすすめの商品を厳選! パナソニックやフィリップス、ブラウンや貝印などさまざまなメーカーの製品を紹介します。耳毛に特化したものや、アタッチメント付きでほかのムダ毛処理に使えるものも。記事の後半では、各通販サイトの人気ランキングも掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

フードコーディネーターの倉田沙也加さんへの取材をもとに、アガベシロップの選び方とおすすめの商品を厳選! 低GI値食品として注目を集める「アガベシロップ」。製法や添加物の有無など、選ぶ際に気にすべきポイントはたくさんあります。この記事を参考に、ふだんの生活にも取り入れやすいアガベシロップをみつけてくださいね。


人気の記事


>>総合ランキングを見る