電気コンロのおすすめ6選【卓上でかんたん調理】選び方も紹介!

電気コンロのおすすめ6選【卓上でかんたん調理】選び方も紹介!
料理研究家/食育インストラクター/紅茶コーディネーター
上田 のりこ

東京都出身 長野県在住。 ベーカリーに勤務しながら大手教室に通い、師範取得。 その後、自身の小さな工房である、無添加・手作り工房『きゃっとてぃる』を開き、パン・お菓子の販売・教室などを行ってきました。 そして現在は【ノンシュガー・トランス脂肪酸フリー・ストレスフリーなお菓子と料理】をコンセプトに、心と身体のバランスを大切にしたレシピを日々考え、提案しています。 ・料理研究家 ・食育インストラクター ・紅茶コーディネーター ・パン講師マイスター ・ガーデンデザイナー ・食品衛生責任者

この記事では、料理研究家の上田のりこさん監修のもと、電気コンロの選び方とおすすめ商品を6つご紹介します。テーブルのうえで調理できる卓上タイプのコンロを探しているけれど、IHヒーターは使える鍋を持っていなかったり、ガスコンロはカセットボンベを買い続けるのが面倒だと感じている方もいるのではないでしょうか。そんなときに重宝するのが電気コンロ。電源コードをつなげばすぐ使えるのでカセットボンベを買い溜めする必要もありません。ぜひこの記事を参考にして、使いやすい電気コンロを見つけてください。


電気コンロのメリット

電気コンロでお湯を沸かすポット

Photo by Lauren Kay on Unsplash

電気コンロの特長と選び方を見ていきましょう。

電気コンロは、IHヒーターに比べ販売価格も安く、消費電力が低いため電気代があまりかからないのが特徴。また、ガスコンロのようにカセットボンベを別途購入する必要がないのも大きなメリットです。

また、IHでは使えないアルミ・銅・耐熱ガラス・土鍋などの調理器具も使うことができるので、利用する調理器具を選びません。直接火を起こさないので、消し忘れによる燃え移りの危険性も少なく安全性も高いです。

電気コンロの選び方 料理研究家が監修

電気コンロを選ぶとき、どんな点に気をつけて選べばよいのでしょうか? 種類や用途別にまとめてみました。

電熱部分の種類で選ぶ

電気コンロの電熱部分は「電熱線むき出し型」「シーズ型」「プレート型」の3種類があります。それぞれの特徴をご紹介します。

電熱部分の種類:電熱線むき出し型

ニクロム線と呼ばれる電熱線がうず巻状にむき出しになっていて、漏電や感電を防ぐため渦巻の合間に白い耐熱陶器のカバーがついているタイプの電気コンロです。昔から作られているタイプの電気コンロで、比較的安価で発売されています。

一方で、電熱部分の拭き取りがしにくいというデメリットがあります。

電熱部分の種類:シーズ型

絶縁物質に包まれている電熱線が、蚊取り線香のようにコイル状に巻かれているタイプの電気コンロです。

金属製のパイプに電熱線が入っているため耐久性にすぐれており、拭き取りもしやすくお手入れがラクなのが特徴。電熱線むき出し型のコンロに比べ、火力が強い製品が多く販売されています。

電熱部分の種類:プレート型

電熱線がプレートで覆われたタイプです。表面が耐熱ガラスなどのプレートで覆われており、耐久性もあります。拭き取り掃除やお手入れも、プレートのうえを拭くだけなのでラクにできますよ。

火力も最大で1200Wと強く、電熱線むき出し型やシーズ型に比べて販売価格も高いものが多いです。

用途に合った消費電力のものを選ぼう

電気コンロには、大きく分けて最大消費電力が600W、1200Wのものがあります。もちろん、消費電力が低い方が電気代も安く済みますが、おもに料理を作るために電気コンロを利用するのであれば、火力の強い1200Wのものを選ぶとよいでしょう。

卓上で鍋料理を保温したり、お餅や焼き魚を網焼きしたりして楽しみたいという場合は、600Wのものでも充分役立ちます。

コードの長さもチェック!

電気コンロを選ぶときに盲点になりがちなのが、電源コードの長さです。実は電気コンロの電源コードの長さはさまざまで、1mほどしかないものもあれば、1.8mほどと比較的長いものもあります。

電気コンロを使う場所のすぐ近くに電源があれば、1mでも問題なく使えますが、電源が離れている場合は延長コードを利用しなくてはなりません。電気コンロを選ぶときは、必ずコードの長さをチェックしましょう。

火力や機能をチェックして選びましょう 料理研究家のアドバイス

料理研究家/食育インストラクター/紅茶コーディネーター

コンパクトで収納場所にも困らない卓上コンロは、1台あるとなにかと便利。ただし特徴として覚えておくべきことは、ガスボンベ式の卓上コンロと違って、災害時には使用できない場合が多いという点ですね。

そのことを除けば、日常的な調理の補助目的やイベントごとなどの用途に、またガスコンロが苦手な方などに向けてとくにおすすめできる調理器具です。使用目的によって、必要な火力や機能をよく確かめて選びましょう。

【火力が強い】電気コンロおすすめ3選 料理研究家と編集部が選ぶ

ふだんの自炊や料理で電気コンロを利用したい方には、電力の強い製品がぴったりです。料理研究家の上田のりこさんと編集部が選んだ、消費電力の強い電気コンロを3つ厳選してご紹介します。

料理研究家/食育インストラクター/紅茶コーディネーター

アイテックの『ガラスプレート電気グリル』のようなガラスプレートのコンロは、ほかのタイプに比べ価格は少し高めではありますが、表面が平らなのでお手入れがしやすく、軽量であるため収納や持ち運びがラクなところが利点です。使用する調理器具の種類を選ばないのもうれしいところ。

石崎電機製作所『クッキングヒーター』は、卓上式電気コンロのなかでも、とくに火力の強いヒーターが内蔵されているところが特徴です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アイテック『ガラスプレート電気グリル(IT-1037)』

出典:Amazon

大きさ (約)幅23×奥行25×高さ9cm
重量 1.2kg
電熱部分の種類 プレート
消費電力 1200W
コードの長さ (約)1.2m

耐熱ガラスプレートですぐ温まる!

耐熱ガラスプレートで熱源をカバーしているプレート式。IH非対応の調理器具はもちろん、IH用の調理器具も利用可能です。大きな平面タイプのガラストッププレートで、鍋ややかん、土鍋も使えます。電熱ヒーターはセラミックヒーターを採用。すぐに温まり、スムーズに料理ができますよ。

調理温度の設定は、ダイヤルを回すだけ。かんたんに微調整が可能です。本体サイズもコンパクトなので、一人暮らしで安全に自炊したい方にぴったり。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

石崎電機製作所『クッキングヒーター(SK-1200S)』

出典:Amazon

大きさ 幅30×奥行32.2×高さ10cm
重量 (約)2kg
電熱部分の種類 シーズ
消費電力 1200W
コードの長さ (約)1.8m

最大消費電力は1200W! 丈夫なシーズ型コンロ

シーズ型の熱電源を利用した、火力の強い電気コンロ。耐久性もあり長持ちするので、毎日料理をする人でも使いやすい製品です。

火力は4段階での調理が可能で、さまざまな料理をつくるのに役立ちます。ヒーターの下部に汁受けトレイがあるのでお手入れもラク。電源コードが1.8mと長いのもうれしいポイントです。

ルームメイト『2WAY ガラス電気プレート(RM-77A)』

出典:Amazon

大きさ 幅53×奥行24×高さ8cm
重量 (約)2.7kg
電熱部分の種類 プレート
消費電力 1400W(左:1000W、右:400W)
コードの長さ (約)2.3m

ふたつのプレートで同時に調理と保温ができる

直径18cmのプレートがふたつ並んだ電気コンロです。左側は消費電力1000Wで調理用、右側は消費電力400Wで保温用と使い分けることができます

温度調節はダイヤルを回すだけで、無段階で調節できるのも便利です。IH対応・非対応問わず、どんな材質の鍋やフライパンも使えるので、さまざまなシーンで活躍しそうです。

【お手ごろ価格】電気コンロおすすめ3選 料理研究家と編集部が選ぶ

料理研究家の上田のりこさんと編集部が選んだ、お手ごろ価格で使い勝手のよい電気コンロを3つご紹介します。最低限の機能がついていて、なるべく安い電気コンロをお探しの方にぴったりですよ。

料理研究家/食育インストラクター/紅茶コーディネーター

東芝ライフスタイルの『電気こんろ』は発売当初からほぼ変わらないシンプルなデザインが特徴。火力は600Wと低めではありますが、小さな鍋料理にはちょうどいい火力です。また、付属の五徳を使用して、網のうえで食パンやお餅を焼いたりするのにもぴったり。

料理を温かいまま食卓で楽しみたいときには、強すぎない火力がとくにおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

東芝ライフスタイル『電気こんろ(HP-635)』

東芝ライフスタイル『電気こんろ(HP-635)』

出典:楽天市場

大きさ 幅28.9×奥行20.8×高さ9.3cm
重量 (約)1.5kg
電熱部分の種類 電熱線
消費電力 内/外600W
コードの長さ 1.7m

大手家電メーカーで安心&リーズナブル

東芝ライフスタイルから発売されている、電熱線むき出し型の電気コンロ。コンパクト設計なので場所を取らず、小さな鍋でも調理がしやすいので、一人暮らしの方にぴったりです。

火力は3段階で調節可能。五徳も付属しているため、料理や鍋底の大きさに合わせて利用することができます。コードの長さが1.7mと長いので電源から離れた場所でも使いやすく、価格もお手ごろなのが魅力です。

マクセルイズミ『電気コンロ(IEC-105)』

マクセルイズミ『電気コンロ(IEC-105)』

出典:楽天市場

大きさ 幅28.5×奥行22×9.5cm
重量 (約)1.4kg
電熱部分の種類 電熱線
消費電力 内/外600W
コードの長さ 1m

コスパにすぐれた昔ながらの電気コンロ

必要最低限の機能を備えた、レトロな見た目もかわいらしいリーズナブルな製品。火力は3段階調整ができ、五徳つきで遠くからじっくり火を通すことが可能です。600Wと火力は少ないですが、とろ火調理や保温に使うのであれば充分に役立ちます。

電源コードが1mと短いため、電源の近くで利用するか、電源の遠くで利用する場合は延長コードを利用する必要があります。

石崎電機製作所『シュアー電気コンロ(SK-65S)』

出典:Amazon

大きさ 幅29×奥行22×高さ8.5cm
重量 (約)1.3kg
電熱部分の種類 電熱線
消費電力 内/外600W
コードの長さ (約)1.8m

コスパ抜群! 温度が安定しやすいので保温向け

発売されて40年以上、モデルチェンジを繰り返してきたものの基本設計は変わらない昔ながらの製品です。最大電力600Wと火力は決して強くはありませんが、温度が安定しやすくとろ火調理や保温に向いています。火力は3段階で調節可能です。

本体重量が2kgとやや重めのですが、ステンレス製ボディーは丈夫で拭き取りがしやすいのでお手入れがラク。電源コードが1.8mと長いので、電源から離れた場所でも使うことができます。

「電気コンロ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
アイテック『ガラスプレート電気グリル(IT-1037)』
石崎電機製作所『クッキングヒーター(SK-1200S)』
ルームメイト『2WAY ガラス電気プレート(RM-77A)』
東芝ライフスタイル『電気こんろ(HP-635)』
マクセルイズミ『電気コンロ(IEC-105)』
石崎電機製作所『シュアー電気コンロ(SK-65S)』
商品名 アイテック『ガラスプレート電気グリル(IT-1037)』 石崎電機製作所『クッキングヒーター(SK-1200S)』 ルームメイト『2WAY ガラス電気プレート(RM-77A)』 東芝ライフスタイル『電気こんろ(HP-635)』 マクセルイズミ『電気コンロ(IEC-105)』 石崎電機製作所『シュアー電気コンロ(SK-65S)』
商品情報
特徴 耐熱ガラスプレートですぐ温まる! 最大消費電力は1200W! 丈夫なシーズ型コンロ ふたつのプレートで同時に調理と保温ができる 大手家電メーカーで安心&リーズナブル コスパにすぐれた昔ながらの電気コンロ コスパ抜群! 温度が安定しやすいので保温向け
大きさ (約)幅23×奥行25×高さ9cm 幅30×奥行32.2×高さ10cm 幅53×奥行24×高さ8cm 幅28.9×奥行20.8×高さ9.3cm 幅28.5×奥行22×9.5cm 幅29×奥行22×高さ8.5cm
重量 1.2kg (約)2kg (約)2.7kg (約)1.5kg (約)1.4kg (約)1.3kg
電熱部分の種類 プレート シーズ プレート 電熱線 電熱線 電熱線
消費電力 1200W 1200W 1400W(左:1000W、右:400W) 内/外600W 内/外600W 内/外600W
コードの長さ (約)1.2m (約)1.8m (約)2.3m 1.7m 1m (約)1.8m
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年3月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月13日時点 での税込価格

通販サイトのランキングを参考にする 電気コンロの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での電気コンロの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:電気コンロランキング
楽天市場:電気コンロランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

電気コンロの便利な使い方

電気コンロは、スイッチを入れて温まるまでにどうしても時間がかかり、火力が600Wの電気コンロだと火力不足の心配もあります。そんな低パワーの電気コンロも、テーブルで鍋料理の保温用として使うと便利です。

また、IHヒーターでは不可能な網焼きも、電気コンロであれば可能。火力調整機能や付属の五徳をうまく利用することで、お餅や焼き魚、マシュマロ等をじっくり火をとおしておいしく焼くことができます。

【関連記事】その他コンロや鍋に関する記事はこちら

備え・防災アドバイザーの高荷智也さんに、防災向けカセットコンロの選び方とおすすめ商品をうかがいました。近年相次ぐ自然災害。電気やガスのライフラインが停止してしまうと急に生活が深刻になります。カセットコンロがあれば、災害にあったとき役に立つでしょう。加熱調理ができるようになりますし、お湯を沸かす...

カセットコンロに比べて火を使わないので安全、使い終わったあとゴミが出ない、掃除が手軽にできるなどの理由で評判の高いIHクッキングヒーター。しかし、カセットコンロより値が張るというイメージもあり、購入に踏み切れない方も多いのではないでしょうか。そこで、家電選びのプロである、家電コンシェルジュの松...

ココット鍋は、熱伝導がよく素材を生かした料理を作るのに最適です。また、見た目もかわいくておしゃれなものが多く、調理した料理をそのままテーブルに出して熱々の料理を楽しむことができるのも魅力です。ココット鍋はお料理が上手な方が使うイメージですが、実は逆なんです! 煮たり焼いたり、そのままオーブンに...

料理研究家で料理講師の指宿さゆりさんに聞いた、鍋セット選びのポイントとおすすめの商品を紹介します。鍋はもちろん、フライパンやフタなどがセットになっている「鍋セット」。それぞれひとつずつ購入する手間がなく便利ですよね。ティファールや貝印、アイリスオーヤマなど、さまざまなメーカーから豊富な種類の鍋...

料理研究家の指宿さゆりさんに聞いた、ホーロー鍋の選び方とおすすめ商品を紹介します。丈夫で長持ち、煮込みやスープをはじめ、さまざまな料理に活用できるホーロー鍋は、キッチンの頼もしいアイテム。かわいらしい色やデザイン性にすぐれた商品が多いのも魅力のひとつですね。購入を検討されている方は、ぜひ本記事...

使用シーンを考えて電気コンロを選ぼう

電気コンロにはガスコンロやIHヒーターにはない魅力がたくさんあります。どれくらいの頻度でどのように電気コンロを利用するのか、家のどの場所で使うのかによって購入すべき電気コンロは変わってきます。

消費電力やコードの長さなどに注目して、ぜひあなたにぴったりの電気コンロを見つけてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


エアーポットおすすめ12選│ステンレス・ガラス製・大容量・保温できるタイプも!

エアーポットおすすめ12選│ステンレス・ガラス製・大容量・保温できるタイプも!

電気を使わず保温・保冷ができるエコなアイテム「エアーポット」。一度沸騰させたお湯を入れておけば毎回お湯を沸かす必要がなく、かんたんに温かい飲み物を飲むことができます。本記事では、家電販売員のたろっささんと編集部が厳選したエアーポットのおすすめ商品をご紹介します。また、選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてください。


ステンレスタンブラーのおすすめ11選|保温、保冷、真空断熱タイプまで一挙紹介します!

ステンレスタンブラーのおすすめ11選|保温、保冷、真空断熱タイプまで一挙紹介します!

ステンレスタンブラーは保温性や保冷性に富んだ容器で、コーヒーやビールなどさまざまな飲みものを長い時間適温で楽しめます。なかには電子レンジや食洗器に対応しているものもあり、使い方はさまざま。おしゃれな名入れタイプならギフトにすることも可能です。この記事ではステンレスタンブラーの選び方や料理研究家・指宿さゆりさんと編集部が選んだ11選をご紹介します。ぜひお気に入りの1品を見つけてください。


日本酒セラーおすすめ11選|自宅用保管庫ならおいしい時期を逃さず飲める!

日本酒セラーおすすめ11選|自宅用保管庫ならおいしい時期を逃さず飲める!

日本酒を適切な温度で保管するのに便利なのが日本酒セラー。日本酒セラーで保管することで日本酒をおいしいまま、長期間保存することができます。この記事では、日本酒セラーの選び方や、おすすめの商品をご紹介。また、ワインセラーとして販売されているものでも、ポイントをおさえれば日本酒セラーとして活用できます。日本酒をおいしいまま味わうために、購入するときの参考にしてみてくださいね。


トレイのおすすめ11選|整理整頓に大活躍! アクセや調味料はお盆にまとめよう!

トレイのおすすめ11選|整理整頓に大活躍! アクセや調味料はお盆にまとめよう!

食事をまとめて運んだり、熱い食器から机を保護したりするのに欠かせないトレイ(お盆)。機能面ではもちろんですが、デザインによっても食卓の雰囲気が変わるのでこだわって選びたいアイテムです。この記事では、管理栄養士・渡辺愛理さんと編集部が選んだおすすめのトレイ11選と選び方をご紹介していきます。毎日の食事が楽しくなるお気に入りのトレイを見つけてくださいね。


ガステーブルおすすめ16選|コンロ数・グリルの有無・機能で選ぶ!

ガステーブルおすすめ16選|コンロ数・グリルの有無・機能で選ぶ!

日々の暮らしに欠かせないガステーブル。毎年新しいモデルが発売されていてどんどんパワーアップしています。そこで、ガステーブルの選び方のポイントと、キッチン収納コンサルタント・岩佐弥生さんと編集部が厳選したおすすめ商品をご紹介します。ぜひ用途に合ったものを見つけてみてください。


新着記事


カッティングマシンおすすめ8選|初心者でもかんたん【コスト削減にも】

カッティングマシンおすすめ8選|初心者でもかんたん【コスト削減にも】

自宅でオリジナルステッカーやオリジナルTシャツを作るときに重宝するのが「カッティングマシン」です。別名、「カッティングプロッター」とも呼ばれているカッティングマシンは、各メーカーからさまざまな種類のものが販売されており、機能やサイズがそれそれ異なります。今回はそんなカッティングマシンをプロの家電販売員のたろっささんと編集部がご紹介します。この記事をじっくりと読み、あなたにとっての最高の1台を見つけてください。


USBヘッドセットのおすすめ12選|タイプ別に解説! 音質・マイク性能もチェック

USBヘッドセットのおすすめ12選|タイプ別に解説! 音質・マイク性能もチェック

ハンズフリーで通話やゲームを楽しめるUSBヘッドセット。BUFFALO・プラントロニクス・LOGICOOL・ゼンハイザーなど、メーカーが多数あり、選ぶのに迷ってしまいますよね。そこで、ゲームキャスターの吉﨑智宏さんと編集部が選ぶUSBヘッドセットのおすすめ商品をご紹介します。また、選び方のポイントについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


工具セットおすすめ11選|用途別に紹介【家庭用、DIY用、整備用】

工具セットおすすめ11選|用途別に紹介【家庭用、DIY用、整備用】

流行りのDIYをしたり、ちょっとした家具の組み立てや修理、バイクや自動車の整備をするときに便利な「工具セット」は、ひとつ持っているととても役立ちます。プロ仕様のセットや初心者でも使えるようなセットまで、さまざまな種類があるので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、工具セットの選び方のポイントとおすすめの11商品を、DIYアドバイザーの野口 僚さんと編集部がご紹介します。ぜひ、選ぶときの参考にしてみてください。


アウトドア用まな板おすすめ12選|木・樹脂・ゴム製・折りたたみ式も

アウトドア用まな板おすすめ12選|木・樹脂・ゴム製・折りたたみ式も

アウトドアでの調理で必需品となるまな板。アウトドア用まな板には、機能的でコンパクトなもの、おしゃれで素材にこだわったものまでさまざまあります。そこで、アウトドアライターの大森弘恵さんと編集部が厳選した商品12選をご紹介します。また、素材や機能を含め、使用シーンを踏まえた選び方についてもくわしく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


【騒音計】おすすめ11選│精度・測定範囲・機能について解説!

【騒音計】おすすめ11選│精度・測定範囲・機能について解説!

音の大きさを数値化して測定してくれる「騒音計」。オフィスや自宅まわりで、工事などの騒音に悩まされている場合などに役立つでしょう。そこで、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が厳選した商品11選をご紹介します。あわせて、騒音計のタイプや機能についても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る