ウォーターマンのボールペンおすすめ10選【エキスパートやカレンなど】人気シリーズを紹介!

ウォーターマンのボールペンおすすめ10選【エキスパートやカレンなど】人気シリーズを紹介!
元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター
杉浦 直樹(スギウラ ナオキ)

コピーライター、歌舞伎役者、シトロエンのトップセールス、支配人兼ソムリエとしてフレンチレストラン経営、モノ系雑誌の編集ライターを経て現在好事家フリーライター。 編集時代は文房具やスーツケース、ガジェットなどに関するコンテンツを多数担当。 またブルゴーニュとシャンパーニュの「古酒」専門フレンチレストラン、オーセンティックなカウンターBarを経営していたため、ワインはもちろん、スピリッツ・リキュール・日本酒・焼酎にも造詣が深い。

ウォーターマンのボールペンといえば、エキスパートやメトロポリタン、カレンなどが有名です。本記事では、monoライターの杉浦直樹さんにお話をうかがい、ウォーターマンボールペンの選び方とおすすめ商品をご紹介。男性、女性、それぞれにおすすめの商品を厳選しました。通販サイトの最新人気ランキングもリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみてください。


ウォーターマンってどんなブランド?

万年筆のペン先の画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

1883年にフランスで創業した、歴史あるメーカー・ウォーターマン。世界ではじめて、毛細管現象を利用したペン先を開発し、万年筆に採用したことで知られています。

ウォーターマンの魅力は、その美しいデザインと高い機能性、またバリエーションの豊富さでしょう。贅沢な素材を使用していて、長く使える丈夫さも魅力です。自分へのご褒美や、大切な人へのプレゼントとしても人気のブランド。持っているだけで、ワンランク上の自分になれるアイテムが多数揃っていますよ。

ウォーターマンボールペンの選び方 メトロポリタンやエキスパートなど

monoライターの杉浦直樹さんに取材をして、ウォーターマンボールペンの選び方のポイントを教えていただきました。デザインや用途を意識して選ぶことが大切です。ぜひウォーターマンボールペン選びの参考にしてください。

ウォーターマンボールペンの選び方をまとめた画像

Photo by マイナビおすすめナビ

デザインとイメージでシリーズを選ぶ

ウォーターマンのボールペンには、シリーズごとに特徴があります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

スタンダードタイプの「エキスパート」

デイリーユースに使えるタイプなら、エキスパートシリーズがおすすめです。デザインはシンプルですが、丸みを帯びた力強いシルエットがウォーターマンらしさを主張しています。

なめらかな書き心地でオフィスでも使いやすく、ウォーターマンのボールペンをはじめて購入する方にもおすすめできます。

すっきりとして華やかな「メトロポリタン」

細身でスタイリッシュなメトロポリタンは、スマートさを求める方や、手元を鮮やかに彩りたい方に最適なシリーズです。輝くような質感や美しいカラーのボディは、ビジネスからフォーマルまで幅広いシーンで使うことができます。

存在感がありながらもエレガントな装いのボールペンを探している方は、ぜひメトロポリタンシリーズを手にしてみてください。

ビジネスパーソンにぴったりの「チャールストン」

チャールストンは、ウォーターマンボールペンのなかでもアンティークな雰囲気が際立つシリーズです。クラシックなデザインは落ち着きがあるので、ビジネスユースにぴったりでしょう。

レトロなデザインで、上品さも感じさせます。年代を問わずおすすめできるシリーズです。

優雅で高級感のある「カレン」

洗練された流線型のシルエットが、優雅な印象のカレンシリーズ。ボディの流線型は、水上を進む船をイメージしており、細部までこだわったデザインです。持ち主のスタイルと個性を引き立ててくれるでしょう。

美しいシルエットで、高級感のあるカレンは、男女ともに幅広いシーンで活躍するでしょう。

シンプルモダンな「パースペクティブ」

パースペクティブは、近代建築をイメージしたモダンなデザインが特徴です。シンプルで実用性が高いため、ビジネスシーンでの使用に向いています。カラーリングによっては、ファッションとしても楽しめる華やかさも兼ね備えます。

ウォーターマンに受け継がれてきた伝統と技術が注ぎこまれているので、ワンランクうえのボールペンを探している方にもぴったりです。

最高級シリーズ「エクセプション」

エクセプションは、ウォーターマンボールペンの最高級シリーズです。厳選された質の高い素材と、熟練した職人の技術によって、美しいデザインを実現させています。ボディがスクエア型なのも特徴で、グリップ部分は丸みを帯びて握りやすくなっています

スタイリッシュなだけではなく、高級感がある特別なボールペンを探しているなら、エクセプションシリーズを選んでみてください。

上品で美しいデザインの「エレガンス」

フランスのメーカーらしく、現代的なフレンチスタイルをかたちにしたのがエレガンスです。繊細でいて華やか、気品漂う装飾が美しいですね。

ふだん使うにはもったいないほどの高級感で、持っているだけでいつもと違う自分になれそうです。大切な人へのプレゼントとしてもおすすめ。

実用度と書き心地も確認する

書き心地のよさも追求しているウォーターマンのボールペンですが、シリーズによって書き心地は異なります。サラサラと軽く書くのが好きな方や、粘りのある書き心地が好きな方など、個人的な好みによっても感じ方は変わってくるでしょう。

購入する前に試し書きをするか、難しければ、各商品の口コミなどをチェックしてみるといいでしょう。

持ちやすさにも注目

ウォーターマンのボールペン選びでは、持ちやすさを意識することも大切です。商品を購入する前に、各商品のサイズや重量をチェックしてみましょう。

どのようなタイプが自分の手に合うかは、人それぞれですが、手の大きい人は、軸が太いタイプを選ぶと、長時間の使用でも手が疲れにくくなるでしょう。重量感があるタイプは、ペン先が安定します。一方で、手の小さい方や女性は、軸が細く軽いタイプを選択してみると使いやすいかもしれません。

ウォーターマンの魅力とは monoライターがアドバイス

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

エレガントな雰囲気から「ライティング・ジュエリー」と称されるウォーターマン。その美しいデザインはもちろん魅力的ですが、「ペンの不具合が原因で契約をパーにした」という創業者のエピソードから、ペン先の品質、書き心地にも並々ならぬこだわりがあります

エキスパートのヌルヌルとした粘りのある書き心地は万年筆に近く、さすがは「万年筆の礎を築いた」といわれるブランドです。

ウォーターマンボールペン|男性におすすめ5選 人気の「エキスパート」など

monoライターの杉浦直樹さんと編集部で、上記の選び方をふまえた男性にぴったりのウォーターマンボールペンを5商品紹介します。自分にぴったり合うウォーターマンボールペン選びに役立ててください。

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

エーゲ海を思わせる、深みのあるブルーと端正なシルバーの組み合わせは洗練の極み! 『エキスパート デラックスCT ボールペン』は本物を知る男性にこそおすすめです。太めのボディと万年筆のような書き味は、一分の隙も感じさせません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ウォーターマン『エキスパート デラックスCT ボールペン』

ウォーターマン『エキスパートデラックスCTボールペン』 ウォーターマン『エキスパートデラックスCTボールペン』 ウォーターマン『エキスパートデラックスCTボールペン』

出典:Amazon

長さ×軸径 約143×12mm
重さ 約37g

レトロクラシックと最新技術の融合

洗練されたデザインと、スムーズな書き心地を両立したエキスパートシリーズ。約37gという重みと、丸みのある形状は握りやすく、手にしっかりフィットしてくれます。

ビジネスの大事なシーンでボールペンを利用したいときにもぴったり。洗練された輝きで、あなたをより輝かせてくれるでしょう。

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

パースペクティブ(perspective)には、「将来の見通し、展望」という意味があります。近代建築をモチーフにした重厚感のある『パースペクティブ CTボールペン』は、あなたのビジネスの先行きを明るく照らしてくれることでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ウォーターマン『パースペクティブ ブラックCTボールペン』

ウォーターマン『パースペクティブブラックCT』 ウォーターマン『パースペクティブブラックCT』 ウォーターマン『パースペクティブブラックCT』 ウォーターマン『パースペクティブブラックCT』

出典:Amazon

長さ×軸径 約135×9mm
重さ 約44g

都市空間を思わせるモダンなデザインが魅力

モダンなデザインが特徴の、パースペクティブシリーズです。モダニズム建築にヒントを得た直線的なフォルムも魅力。約44gというしっかりとした重量感があるので、手が大きめの男性におすすめです。

シンプルなので、どんなシーンでも使いやすいですよ。

ウォーターマン『カレン ブラック・シーGT ボールペン』

ウォーターマン『カレンブラック・シーGTボールペン』 ウォーターマン『カレンブラック・シーGTボールペン』 ウォーターマン『カレンブラック・シーGTボールペン』

出典:Amazon

長さ×軸径 約144×12mm
重さ 約42g

流線型のシルエットが美しい

漕ぎ進む船の船首のような、流線型のボディが特徴のカレン。太めの軸と重量感のあるボディのすぐれたバランスは、男性向けのボールペンとしても最適。

高級素材を採用するなど、各所にウォーターマンの先駆者精神を受け継いでいるモデルといえるでしょう。ビジネスシーンでの利用はもちろん、フォーマルなシーンでも違和感なく使えます。

ウォーターマン『エキスパート プレシャス BTボールペン』

ウォーターマン『エキスパートプレシャスBTボールペン』 ウォーターマン『エキスパートプレシャスBTボールペン』 ウォーターマン『エキスパートプレシャスBTボールペン』 ウォーターマン『エキスパートプレシャスBTボールペン』 ウォーターマン『エキスパートプレシャスBTボールペン』

出典:Amazon

長さ×軸径 約141×13mm
重さ 約35g

都会的なボールペンを探している方にぴったり

シンプルでありながらも、ななめに入ったラインが特徴的なボールペン。全体的なフォルムは落ち着いているので、オフィスでの利用にも適しています。ぽってりと丸みを帯びたボディは握りやすく、手の大きな男性でも扱いやすいでしょう。

使いやすいというだけでなく、都会的なデザインでファッション性も兼ね備えているのもポイントです。

ウォーターマン『チャールストン エボニーブラックGTボールペン』

ウォーターマン『チャールストンエボニーブラックGTボールペン』 ウォーターマン『チャールストンエボニーブラックGTボールペン』 ウォーターマン『チャールストンエボニーブラックGTボールペン』

出典:Amazon

長さ×軸径 約141×12mm
重さ 約35g

クラシカルで高級感のあるモデル

レトロなデザインが特徴のチャールストン。ブラックとゴールドのコントラストが、高級感をかもし出します。ビジネスやフォーマルなシーンなど、幅広く利用できますよ。

ボディには「WATERMAN」のロゴ、天冠にも「W」のロゴがデザインされています。プレゼントにもぴったりです。

ウォーターマンボールペン|女性におすすめ5選 メトロポリタンやエレガンスなど

monoライターの杉浦直樹さんと編集部で、上記の選び方をふまえた女性にぴったりのウォーターマンボールペンを5商品紹介します。お気に入りのウォーターマンボールペン選びに役立ててください。

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

『エレガンス アイボリーGTボールペン』をひとことで表現するとすれば、ゴージャス! 象牙を思わせるアイボリーのボディに、ゴールドの装飾。セレモニーに似合うペンは数多くありますが、「パーティーに似合うペン」はほかにありません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ウォーターマン『エレガンス アイボリーGTボールペン』

ウォーターマン『エレガンスアイボリーGT』

出典:Amazon

長さ×軸径 約165×10.5mm
重さ 約55g

上品で華やかなデザインが魅力

ウォーターマンのエレガンスは、優雅で上品な印象のボールペン。落ち着きあるアイボリーのなかにゴールドが映え、スタイリッシュなデザインをより際立たせています。

ビジネスからプライベートまで活用できる、華やかなボールペンを探している女性にもぴったりです。

ウォーターマン『メトロポリタン エッセンシャルブライトブルーCTボールペン』

ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』

出典:Amazon

長さ×軸径 約135×9mm
重さ 約28g

鮮やかなブルーが存在感ばつぐん

ビビッドなブルーが鮮やかで、スタイリッシュなボディでありながら存在感のあるモデルです。細めでエレガントな印象で、ブルー以外にもカラーバリエーションが豊富なところも魅力。

軸は9mmと比較的スリムなので、手の小さい方でも扱いやすいでしょう。

ウォーターマン『パースペクティブ デコ・ブルーCTボールペン』

ウォーターマン『パースペクティブデコ・ブルーCT』

出典:Amazon

長さ×軸径 約139×10mm
重さ 約45g

無駄を排除したファッショナブルデザイン

シンプルで直線的なシルエットは、パースペクティブシリーズならではの個性的なスタイルといえるでしょう。近代建築にインスパイアされたモデルで、軸のデザインも特徴的ですね。

ブルーのほかにも、明るいシャンパンなどのカラーが用意されているので、ファッション感覚でボールペンを持ち歩きたいという女性にも向いています。

ウォーターマン『メトロポリタン ローズウェーブCTボールペン』

ウォーターマン『メトロポリタンデラックスローズウェーブCT』 ウォーターマン『メトロポリタンデラックスローズウェーブCT』 ウォーターマン『メトロポリタンデラックスローズウェーブCT』 ウォーターマン『メトロポリタンデラックスローズウェーブCT』

出典:Amazon

長さ×軸径 約135×9mm
重さ 約26g

グリップのデザインが個性を演出

波打つようなパターンが魅力的なこちらは、スリムなボディのメトロポリタンシリーズ。スタイリッシュさ、上品さを持ち合わせています。

その気品は、ビジネスシーンだけではなく、プライベートでも手元を華やかにしてくれるはずです。ほかのパターンやカラーも豊富なので、お気に入りを見つけてみては。

ウォーターマン『エクセプション スリム ブルーラッカーSTボールペン』

ウォーターマン『エクセプション・スリムブルーラッカーST』

出典:Amazon

長さ×軸径 約140×10mm
重さ 45g

独特のスクエア型フォルム

スクエア型のフォルムが魅力的なエクセプションシリーズ。スリムでスタイリッシュなシルエットがクールな印象です。

細みのボディでありながらも、45gと重さがあるので、使っていて安定感がありますよ。手にしっかりとなじむので、こだわり派の方も満足できるはず。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
ウォーターマン『エキスパート デラックスCT ボールペン』
ウォーターマン『パースペクティブ ブラックCTボールペン』
ウォーターマン『カレン ブラック・シーGT ボールペン』
ウォーターマン『エキスパート プレシャス BTボールペン』
ウォーターマン『チャールストン エボニーブラックGTボールペン』
ウォーターマン『エレガンス アイボリーGTボールペン』
ウォーターマン『メトロポリタン エッセンシャルブライトブルーCTボールペン』
ウォーターマン『パースペクティブ デコ・ブルーCTボールペン』
ウォーターマン『メトロポリタン ローズウェーブCTボールペン』
ウォーターマン『エクセプション スリム ブルーラッカーSTボールペン』
商品名 ウォーターマン『エキスパート デラックスCT ボールペン』 ウォーターマン『パースペクティブ ブラックCTボールペン』 ウォーターマン『カレン ブラック・シーGT ボールペン』 ウォーターマン『エキスパート プレシャス BTボールペン』 ウォーターマン『チャールストン エボニーブラックGTボールペン』 ウォーターマン『エレガンス アイボリーGTボールペン』 ウォーターマン『メトロポリタン エッセンシャルブライトブルーCTボールペン』 ウォーターマン『パースペクティブ デコ・ブルーCTボールペン』 ウォーターマン『メトロポリタン ローズウェーブCTボールペン』 ウォーターマン『エクセプション スリム ブルーラッカーSTボールペン』
商品情報
特徴 レトロクラシックと最新技術の融合 都市空間を思わせるモダンなデザインが魅力 流線型のシルエットが美しい 都会的なボールペンを探している方にぴったり クラシカルで高級感のあるモデル 上品で華やかなデザインが魅力 鮮やかなブルーが存在感ばつぐん 無駄を排除したファッショナブルデザイン グリップのデザインが個性を演出 独特のスクエア型フォルム
長さ×軸径 約143×12mm 約135×9mm 約144×12mm 約141×13mm 約141×12mm 約165×10.5mm 約135×9mm 約139×10mm 約135×9mm 約140×10mm
重さ 約37g 約44g 約42g 約35g 約35g 約55g 約28g 約45g 約26g 45g
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年3月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ウォーターマンボールペンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのウォーターマンボールペンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:WATERMAN(ウォーターマン)ランキング
楽天市場:ボールペン(ウォーターマン)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

替え芯はどうしたらいい?

インクを使い切ったあとも、ウォーターマンの純正品を使うようにしましょう。別メーカーの替え芯が使えるシリーズもありますが、インク漏れの原因になる可能性もあるので注意が必要です。

なお、純正の替え芯はカラーがブラックとブルーの2色、サイズは中字と細字の2タイプが用意されています。ネット通販などで手軽に購入できますので、安心してくださいね。

ウォーターマン『ボールペン替芯 ブラックM』

こちらは、ブラック/中字の替え芯です。

>> Amazonで詳細を見る

長く愛用できる1本を見つけよう

デザインも機能性も追求したワンランク上のボールペンメーカー、ウォーターマン。シリーズによって個性が異なるので、自分に合ったボールペンを選べば、より快適な書き心地を楽しめるでしょう。

ウォーターマンのボールペンは、ビジネスからプライベートまで用途の幅は広いので、この記事でご紹介した選び方や商品を参考にしながら、自分に合った1本を見つけてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:山岡光、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/09 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 矢部栞)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


中屋万年筆おすすめ14選│手作りで高品質【個性的な背鰭や女性向けピッコロも紹介】

中屋万年筆おすすめ14選│手作りで高品質【個性的な背鰭や女性向けピッコロも紹介】

プラチナ万年筆の製造工場で、40年以上勤務してきた万年筆職人が開いた手作り万年筆ショップである「中屋万年筆」。ひとりひとりに合った書き心地の万年筆を、ていねいに1本1本作り上げています。中屋万年筆では「ロング」や「ポータブル」などの定番商品から、特注品までさまざまな万年筆を扱っています。この記事では、小物王の納富廉邦(のうとみやすくに)さんと編集部が、中屋万年筆を選ぶときのポイントや、おすすめ商品をご紹介します。


高級ボールペンおすすめ24選|価格別に紹介!男性や女性のプレゼントにも!

高級ボールペンおすすめ24選|価格別に紹介!男性や女性のプレゼントにも!

男性へのプレゼントとして人気の高級ボールペン。高級ブランドのパーカーや国産のパイロットなど、女性向けのデザインもあります。そこで、教育・受験指導専門家の西村創さんがおすすめする高級ボールペンをご紹介します。さらにAmazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミ掲載もありますのでぜひチェックしてみてくださいね!


青ペンおすすめ12選【集中力アップ!】暗記や試験勉強に活用しよう!

青ペンおすすめ12選【集中力アップ!】暗記や試験勉強に活用しよう!

「青ペン書きなぐり勉強法」でも注目の青ペン。青は集中力を高める色といわれています。試験勉強など青ペンをうまく取り入れたいですね。本記事では、住まいづくりナビゲーター・神村さゆりさんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、青ペンの選び方を紹介します。三菱鉛筆のジェットストリームやパイロット、コクヨなどの人気商品をピックアップしました。ぜひチェックしてみてください。


フィッシャーのボールペンおすすめ11選【アストロノートやブレットなど】シリーズの特徴も紹介

フィッシャーのボールペンおすすめ11選【アストロノートやブレットなど】シリーズの特徴も紹介

フィッシャーのボールペンは、宇宙飛行士にも使われている、無重力などの過酷な環境でも使える高性能なボールペンです。NASAにも認められたボールペンにはさまざまなラインがあり、コレクションとしても日常使いにもぴったりな好みの1本が見つかります。この記事では、monoライターの杉浦直樹さんに取材し、そんなフィッシャーのボールペンの選び方おすすめの11選をご紹介します。


ロットリングのボールペンおすすめ8選!【ラピッドプロや600シリーズも】

ロットリングのボールペンおすすめ8選!【ラピッドプロや600シリーズも】

世界中で愛されている製図・筆記具ブランドの「ロットリング」。計算され尽くした安定した書き心地で、製図やデザインの専門家だけでなく多くのビジネスマンからも選ばれています。洗練されたデザインなのでギフトにもぴったりですよ! この記事では、monoライターの杉浦直樹さんにお話をうかがい、おすすめのロットリングボールペン8選と、各シリーズの特徴についてご紹介していきます。記事後半には、通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


関連するブランド・メーカー


WATERMAN(ウォーターマン)

新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る