ウォーターマンのボールペンおすすめ10選! エキスパート、カレン、メトロポリタンなどシリーズ別に解説

ウォーターマンのボールペンおすすめ10選! エキスパート、カレン、メトロポリタンなどシリーズ別に解説
元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター
杉浦 直樹(スギウラ ナオキ)

コピーライター、歌舞伎役者、シトロエンのトップセールス、ファイナンシャルプランナー、支配人兼ソムリエとしてフレンチレストラン経営、雑誌の編集ライターを経て現在好事家フリーライター。 モノ系雑誌の編集時代は文房具やスーツケース、ガジェットなどに関するコンテンツを多数担当。 現代の数寄者(スキモノ)を自認。ブルゴーニュとシャンパーニュの「古酒」を愛し、ゼロ・ハリバートン、カスタムナイフ、ヴィンテージワイングラスを収集。PCガジェット・文房具ヲタ。 好きな時代は安土桃山、好きな歌集は新古今。

ウォーターマンといえば、万年筆が有名ですが、ボールペンの書きやすさや使いやすさにも定評があります。本記事では、monoライターの杉浦直樹さんと編集部で、ウォーターマンボールペン選びのポイントとおすすめ商品をご紹介。男性、女性、それぞれにおすすめの商品を厳選しましたので、ウォーターマンボールペン選びの参考にしてくださいね。


ウォーターマンボールペンの選び方 monoライターに取材

monoライターの杉浦直樹さんに取材をして、ウォーターマンボールペンの選び方のポイントを教えていただきました。デザインや用途を意識して選ぶことが大切です。ぜひウォーターマンボールペン選びの参考にしてください。

ビジネスシーンでボールペンを使用している手元の画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ウォーターマンのボールペンは、どのような視点で選べばいいのでしょう。

デザインとイメージで選ぶ

ウォーターマンのボールペンには、シリーズごとに特徴があります。それぞれ詳しく見ていきましょう。

ビジネスパーソンにぴったりの「チャールストン」

チャールストンは、ウォーターマンボールペンのなかでもアンティークな雰囲気が際立つシリーズです。クラシックなデザインは落ち着きがあるので、ビジネスユースにぴったりでしょう。

レトロなデザインで、上品さも感じさせます。年代を問わずおすすめできるシリーズです。

すっきりとして華やかな「メトロポリタン」

細身でスタイリッシュなメトロポリタンは、スマートさを求める方や、手元を鮮やかに彩りたい方に最適なシリーズです。輝くような質感や美しいカラーのボディは、ビジネスからフォーマルまで幅広いシーンで使うことができます。

存在感がありながらもエレガントな装いのボールペンを探している方は、ぜひメトロポリタンシリーズを手にしてみてください。

優雅で高級感のある「カレン」

洗練された流線型のシルエットが、優雅な印象のカレンシリーズ。ボディの流線型は、水上を進む船をイメージしており、細部までこだわったデザインです。持ち主のスタイルと個性を引き立ててくれるでしょう。

美しいシルエットで、高級感のあるカレンは、男女ともに幅広いシーンで活躍するでしょう。

スタンダードタイプの「エキスパート」

デイリーユースに使えるタイプなら、エキスパートシリーズがおすすめです。デザインはシンプルですが、丸みを帯びた力強いシルエットがウォーターマンらしさを主張しています。

なめらかな書き心地でオフィスでも使いやすく、ウォーターマンのボールペンをはじめて購入する方にもおすすめできます。

シンプルモダンな「パースペクティブ」

パースペクティブは、近代建築をイメージしたモダンなデザインが特徴です。シンプルで実用性が高いため、ビジネスシーンでの使用に向いています。カラーリングによっては、ファッションとしても楽しめる華やかさも兼ね備えます。

ウォーターマンに受け継がれてきた伝統と技術が注ぎこまれているので、ワンランクうえのボールペンを探している方にもぴったりです。

最高級シリーズ「エクセプション」

エクセプションは、ウォーターマンボールペンの最高級シリーズです。厳選された質の高い素材と、熟練した職人の技術によって、美しいデザインを実現させています。ボディがスクエア型なのも特徴で、グリップ部分は丸みを帯びて握りやすくなっています

スタイリッシュなだけではなく、高級感がある特別なボールペンを探しているなら、エクセプションシリーズを選んでみてください。

上品で美しいデザインの「エレガンス」

フランスのメーカーらしく、現代的なフレンチスタイルをかたちにしたのがエレガンスです。繊細でいて華やか、気品漂う装飾が美しいですね。

ふだん使うにはもったいないほどの高級感で、持っているだけでいつもと違う自分になれそうです。大切な人へのプレゼントとしてもおすすめ。

実用度と書き心地も確認する

書き心地のよさも追求しているウォーターマンのボールペンですが、シリーズによって書き心地は異なります。サラサラと軽く書くのが好きな方や、粘りのある書き心地が好きな方など、個人的な好みによっても感じ方は変わってくるでしょう。

購入する前に試し書きをするか、難しければ、各商品の口コミなどをチェックしてみるといいでしょう。

持ちやすさにも注目

ウォーターマンのボールペン選びでは、持ちやすさを意識することも大切です。商品を購入する前に、各商品のサイズや重量をチェックしてみましょう。

どのようなタイプが自分の手に合うかは、人それぞれですが、手の大きい人は、軸が太いタイプを選ぶと、長時間の使用でも手が疲れにくくなるでしょう。重量感があるタイプは、ペン先が安定します。一方で、手の小さい方や女性は、軸が細く軽いタイプを選択してみると使いやすいかもしれません。

ウォーターマンの魅力とは monoライターがアドバイス

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

エレガントな雰囲気から「ライティング・ジュエリー」と称されるウォーターマン。その美しいデザインはもちろん魅力的ですが、「ペンの不具合が原因で契約をパーにした」という創業者のエピソードから、ペン先の品質、書き心地にも並々ならぬこだわりがあります

エキスパートのヌルヌルとした粘りのある書き心地は万年筆に近く、さすがは「万年筆の礎を築いた」といわれるブランドです。

ウォーターマンボールペン【男性に】おすすめの5選 monoライターと編集部が選んだ

monoライターの杉浦直樹さんと編集部で、上記の選び方をふまえた男性にぴったりのウォーターマンボールペンを5商品紹介します。自分にぴったり合うウォーターマンボールペン選びに役立ててください。

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

エーゲ海を思わせる、深みのあるブルーと端正なシルバーの組み合わせは洗練の極み! 『エキスパート デラックスCT ボールペン』は本物を知る男性にこそおすすめです。太めのボディと万年筆のような書き味は、一分の隙も感じさせません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ウォーターマン『エキスパート デラックスCT ボールペン』

ウォーターマン『エキスパートデラックスCTボールペン』 ウォーターマン『エキスパートデラックスCTボールペン』 ウォーターマン『エキスパートデラックスCTボールペン』

出典:Amazon

長さ×軸径 約143×12mm
重さ 約37g

レトロクラシックと最新技術の融合

洗練されたデザインと、スムーズな書き心地を両立したエキスパートシリーズ。約37gという重みと、丸みのある形状は握りやすく、手にしっかりフィットしてくれます。

ビジネスの大事なシーンでボールペンを利用したいときにもぴったり。洗練された輝きで、あなたをより輝かせてくれるでしょう。

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

パースペクティブ(perspective)には、「将来の見通し、展望」という意味があります。近代建築をモチーフにした重厚感のある『パースペクティブ CTボールペン』は、あなたのビジネスの先行きを明るく照らしてくれることでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ウォーターマン『パースペクティブ ブラックCTボールペン』

ウォーターマン『パースペクティブブラックCT』 ウォーターマン『パースペクティブブラックCT』 ウォーターマン『パースペクティブブラックCT』 ウォーターマン『パースペクティブブラックCT』

出典:Amazon

長さ×軸径 約135×9mm
重さ 約44g

都市空間を思わせるモダンなデザインが魅力

モダンなデザインが特徴の、パースペクティブシリーズです。モダニズム建築にヒントを得た直線的なフォルムも魅力。約44gというしっかりとした重量感があるので、手が大きめの男性におすすめです。

シンプルなので、どんなシーンでも使いやすいですよ。

ウォーターマン『カレン ブラック・シーGT ボールペン』

ウォーターマン『カレンブラック・シーGTボールペン』 ウォーターマン『カレンブラック・シーGTボールペン』 ウォーターマン『カレンブラック・シーGTボールペン』

出典:Amazon

長さ×軸径 約144×12mm
重さ 約42g

流線型のシルエットが美しい

漕ぎ進む船の船首のような、流線型のボディが特徴のカレン。太めの軸と重量感のあるボディのすぐれたバランスは、男性向けのボールペンとしても最適。

高級素材を採用するなど、各所にウォーターマンの先駆者精神を受け継いでいるモデルといえるでしょう。ビジネスシーンでの利用はもちろん、フォーマルなシーンでも違和感なく使えます。

ウォーターマン『エキスパート プレシャス BTボールペン』

ウォーターマン『エキスパートプレシャスBTボールペン』 ウォーターマン『エキスパートプレシャスBTボールペン』 ウォーターマン『エキスパートプレシャスBTボールペン』 ウォーターマン『エキスパートプレシャスBTボールペン』 ウォーターマン『エキスパートプレシャスBTボールペン』

出典:Amazon

長さ×軸径 約141×13mm
重さ 約35g

都会的なボールペンを探している方にぴったり

シンプルでありながらも、ななめに入ったラインが特徴的なボールペン。全体的なフォルムは落ち着いているので、オフィスでの利用にも適しています。ぽってりと丸みを帯びたボディは握りやすく、手の大きな男性でも扱いやすいでしょう。

使いやすいというだけでなく、都会的なデザインでファッション性も兼ね備えているのもポイントです。

ウォーターマン『チャールストン エボニーブラックGTボールペン』

ウォーターマン『チャールストンエボニーブラックGTボールペン』 ウォーターマン『チャールストンエボニーブラックGTボールペン』 ウォーターマン『チャールストンエボニーブラックGTボールペン』

出典:Amazon

長さ×軸径 約141×12mm
重さ 約35g

クラシカルで高級感のあるモデル

レトロなデザインが特徴のチャールストン。ブラックとゴールドのコントラストが、高級感をかもし出します。ビジネスやフォーマルなシーンなど、幅広く利用できますよ。

ボディには「WATERMAN」のロゴ、天冠にも「W」のロゴがデザインされています。プレゼントにもぴったりです。

ウォーターマンボールペン【女性に】おすすめの5選 monoライターと編集部がセレクト

monoライターの杉浦直樹さんと編集部で、上記の選び方をふまえた女性にぴったりのウォーターマンボールペンを5商品紹介します。お気に入りのウォーターマンボールペン選びに役立ててください。

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

『エレガンス アイボリーGTボールペン』をひとことで表現するとすれば、ゴージャス! 象牙を思わせるアイボリーのボディに、ゴールドの装飾。セレモニーに似合うペンは数多くありますが、「パーティーに似合うペン」はほかにありません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ウォーターマン『エレガンス アイボリーGTボールペン』

ウォーターマン『エレガンスアイボリーGT』

出典:Amazon

長さ×軸径 約165×10.5mm
重さ 約55g

上品で華やかなデザインが魅力

ウォーターマンのエレガンスは、優雅で上品な印象のボールペン。落ち着きあるアイボリーのなかにゴールドが映え、スタイリッシュなデザインをより際立たせています。

ビジネスからプライベートまで活用できる、華やかなボールペンを探している女性にもぴったりです。

ウォーターマン『メトロポリタン エッセンシャルブライトブルーCTボールペン』

ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』 ウォーターマン『メトロポリタンブライトブルーCT』

出典:Amazon

長さ×軸径 約135×9mm
重さ 約28g

鮮やかなブルーが存在感ばつぐん

ビビッドなブルーが鮮やかで、スタイリッシュなボディでありながら存在感のあるモデルです。細めでエレガントな印象で、ブルー以外にもカラーバリエーションが豊富なところも魅力。

軸は9mmと比較的スリムなので、手の小さい方でも扱いやすいでしょう。

ウォーターマン『パースペクティブ デコ・ブルーCTボールペン』

ウォーターマン『パースペクティブデコ・ブルーCT』

出典:Amazon

長さ×軸径 約139×10mm
重さ 約45g

無駄を排除したファッショナブルデザイン

シンプルで直線的なシルエットは、パースペクティブシリーズならではの個性的なスタイルといえるでしょう。近代建築にインスパイアされたモデルで、軸のデザインも特徴的ですね。

ブルーのほかにも、明るいシャンパンなどのカラーが用意されているので、ファッション感覚でボールペンを持ち歩きたいという女性にも向いています。

ウォーターマン『メトロポリタン ローズウェーブCTボールペン』

ウォーターマン『メトロポリタンデラックスローズウェーブCT』 ウォーターマン『メトロポリタンデラックスローズウェーブCT』 ウォーターマン『メトロポリタンデラックスローズウェーブCT』 ウォーターマン『メトロポリタンデラックスローズウェーブCT』

出典:Amazon

長さ×軸径 約135×9mm
重さ 約26g

グリップのデザインが個性を演出

波打つようなパターンが魅力的なこちらは、スリムなボディのメトロポリタンシリーズ。スタイリッシュさ、上品さを持ち合わせています。

その気品は、ビジネスシーンだけではなく、プライベートでも手元を華やかにしてくれるはずです。ほかのパターンやカラーも豊富なので、お気に入りを見つけてみては。

ウォーターマン『エクセプション スリム ブルーラッカーSTボールペン』

ウォーターマン『エクセプション・スリムブルーラッカーST』

出典:Amazon

長さ×軸径 約140×10mm
重さ 45g

独特のスクエア型フォルム

スクエア型のフォルムが魅力的なエクセプションシリーズ。スリムでスタイリッシュなシルエットがクールな印象です。

細みのボディでありながらも、45gと重さがあるので、使っていて安定感がありますよ。手にしっかりとなじむので、こだわり派の方も満足できるはず。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
ウォーターマン『エキスパート デラックスCT ボールペン』
ウォーターマン『パースペクティブ ブラックCTボールペン』
ウォーターマン『カレン ブラック・シーGT ボールペン』
ウォーターマン『エキスパート プレシャス BTボールペン』
ウォーターマン『チャールストン エボニーブラックGTボールペン』
ウォーターマン『エレガンス アイボリーGTボールペン』
ウォーターマン『メトロポリタン エッセンシャルブライトブルーCTボールペン』
ウォーターマン『パースペクティブ デコ・ブルーCTボールペン』
ウォーターマン『メトロポリタン ローズウェーブCTボールペン』
ウォーターマン『エクセプション スリム ブルーラッカーSTボールペン』
商品名 ウォーターマン『エキスパート デラックスCT ボールペン』 ウォーターマン『パースペクティブ ブラックCTボールペン』 ウォーターマン『カレン ブラック・シーGT ボールペン』 ウォーターマン『エキスパート プレシャス BTボールペン』 ウォーターマン『チャールストン エボニーブラックGTボールペン』 ウォーターマン『エレガンス アイボリーGTボールペン』 ウォーターマン『メトロポリタン エッセンシャルブライトブルーCTボールペン』 ウォーターマン『パースペクティブ デコ・ブルーCTボールペン』 ウォーターマン『メトロポリタン ローズウェーブCTボールペン』 ウォーターマン『エクセプション スリム ブルーラッカーSTボールペン』
商品情報
特徴 レトロクラシックと最新技術の融合 都市空間を思わせるモダンなデザインが魅力 流線型のシルエットが美しい 都会的なボールペンを探している方にぴったり クラシカルで高級感のあるモデル 上品で華やかなデザインが魅力 鮮やかなブルーが存在感ばつぐん 無駄を排除したファッショナブルデザイン グリップのデザインが個性を演出 独特のスクエア型フォルム
長さ×軸径 約143×12mm 約135×9mm 約144×12mm 約141×13mm 約141×12mm 約165×10.5mm 約135×9mm 約139×10mm 約135×9mm 約140×10mm
重さ 約37g 約44g 約42g 約35g 約35g 約55g 約28g 約45g 約26g 45g
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年3月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年3月3日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ウォーターマンボールペンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのウォーターマンボールペンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:WATERMAN(ウォーターマン)ランキング
楽天市場:ボールペン(ウォーターマン)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

替え芯はどうしたらいい?

インクを使い切ったあとも、ウォーターマンの純正品を使うようにしましょう。別メーカーの替え芯が使えるシリーズもありますが、インク漏れの原因になる可能性もあるので注意が必要です。

なお、純正の替え芯はカラーがブラックとブルーの2色、サイズは中字と細字の2タイプが用意されています。ネット通販などで手軽に購入できますので、安心してくださいね。

ウォーターマン『ボールペン替芯 ブラックM』

こちらは、ブラック/中字の替え芯です。

>> Amazonで詳細を見る

長く愛用できる1本を見つけよう

デザインも機能性も追求したワンランク上のボールペンメーカー、ウォーターマン。シリーズによって個性が異なるので、自分に合ったボールペンを選べば、より快適な書き心地を楽しめるでしょう。

ウォーターマンのボールペンは、ビジネスからプライベートまで用途の幅は広いので、この記事でご紹介した選び方や商品を参考にしながら、自分に合った1本を見つけてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:山岡光、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020】パーカーボールペンのおすすめ10選|名入れできる? ソネット・IMなど

【2020】パーカーボールペンのおすすめ10選|名入れできる? ソネット・IMなど

パーカー(PARKER)はイギリスの高級筆記具メーカー。名入れができるので、プレゼントとしても大人気。本記事では、パーカーボールペンの選び方と、JSA認定ソムリエの数寄monoライター・杉浦直樹さんと編集部が厳選したおすすめの10本をご紹介します。アーバン、ジョッター、デュオフォールドなど多数紹介していきます! 後半には通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているのであわせてチェックしてみてください。


女友達に贈る誕生日プレゼントおすすめ41選|喜ぶ姿をイメージして【コスメ、高級スイーツも】

女友達に贈る誕生日プレゼントおすすめ41選|喜ぶ姿をイメージして【コスメ、高級スイーツも】

仲のいい女友達の誕生日には、日頃の感謝の気持ちを込めてプレゼントを送りたいですね。ですが、相手の好みを理解しているつもりでも、いざプレゼントを選ぶとなるとなにがいいのか迷ってしまうもの。この記事では、ギフトソムリエ・Papp Hidekoさんと編集部が、女友達に贈る誕生日プレゼントの選び方、おすすめ41選を8つのカテゴリに分けてご紹介していきます。


中屋万年筆おすすめ11選│【個性的な背鰭や女性向けのピッコロも紹介】

中屋万年筆おすすめ11選│【個性的な背鰭や女性向けのピッコロも紹介】

プラチナ万年筆の製造工場で、40年以上勤務してきた万年筆職人が開いた手作り万年筆ショップである「中屋万年筆」。ひとりひとりに合った書き心地の万年筆を、ていねいに1本1本作り上げています。中屋万年筆では「ロング」や「ポータブル」などの定番商品から、特注品までさまざまな万年筆を扱っています。この記事では、小物王の納富廉邦(のうとみやすくに)さんと編集部が、中屋万年筆を選ぶときのポイントや、おすすめ商品をご紹介します。


ファーバーカステルボールペンのおすすめ11選|シリーズごとの特徴を解説|新卒祝いに!

ファーバーカステルボールペンのおすすめ11選|シリーズごとの特徴を解説|新卒祝いに!

JSA認定ソムリエの数寄monoライター・杉浦直樹さんと編集部が選んだファーバーカステルのボールペン11選を紹介します。ファーバーカステルは、1761年にドイツで創業した世界的な筆記具メーカーです。色彩豊かな色鉛筆をはじめ、ボールペンや万年筆などたくさんの良質な製品を作り続けています。オンドロ、アンビジョンといったスタンダードなシリーズから、クラシック、ギロシエなど高級シリーズまで幅広く紹介します!


アウロラボールペンのおすすめ11選|オプティマ・スタイル・イプシロンなど|価格は?

アウロラボールペンのおすすめ11選|オプティマ・スタイル・イプシロンなど|価格は?

トリノ生まれのペンメーカー、アウロラ社。1919年の創業以来、ペン先からボディまで一貫して自社工場で生産し、「Made in Italy」を体現しつづけているメーカーです。本記事では、monoライター・杉浦直樹さんに聞いたアウロラボールペンの選び方、編集部も一緒に選んだアウロラボールペンのおすすめ11選を紹介します。洗練されたデザインでギフトにもぴったり。若い世代へおすすめのシリーズもあります。ぜひ参考にしてくださいね!


新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る