マレットのおすすめ6選【ティンパニ用からドラム用まで】

マレットのおすすめ6選【ティンパニ用からドラム用まで】
音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター
田澤 仁

90年代にプロドラマーとして活動、その後、音楽ライターとして書籍、雑誌などの執筆を行なっている。 DTM、PCオーディオ関連の著書、DTMソフト、シンセサイザーの日本語マニュアル制作など多数。 Webでは2007年~2009年までサイトAll Aboutで「ロック」のガイドを務めたほか、音楽情報サイトBARKSでは国内外の数多くの有名アーティストのインタビュー、ライブ取材などを行なっている。 得意分野はAOR、ハードロック、フュージョン、80年代。

音楽ライターの田澤 仁さんに、マレット(ばち)のおすすめと選び方を教えてもらいました。打楽器を演奏するときに使うマレットには、さまざまな種類があります。マリンバやヴィブラフォンなどの鍵盤打楽器や、ティンパニ、バスドラムといった太鼓類など、演奏する楽器によって適したマレットはそれぞれ違いますし、ヘッドや柄の材質によって出せる音も違ってきます。どれが自分に合ったマレットなのか、迷ってしまうこともあるでしょう。ぜひ、今後のマレット選びの参考にしてみてください。


マレットの選び方 楽器に合ったもの、ヘッドの素材、柄の材質と長さ

音楽ライターの田澤 仁さんに、マレットを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

マレットと木琴
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

マレットは演奏する楽器に合わせて選びましょう。

楽器に合ったマレットを選ぶ! マリンバ、ヴィブラフォン、シロフォン、ティンパニ、バスドラム

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

マレットを選ぶ際にもっとも重要なのは、演奏する楽器に合ったものを選ぶということです。

鍵盤打楽器の場合、1曲の中でマレットを持ち替える余裕がないときなど、鍵盤打楽器全般に使える汎用のマレットを使うこともあります。通常は、マリンバ用やヴィブラフォン用、シロフォン用など、楽器ごとに適したマレットが決まっています。

楽器に合ったマレットを使わないと、正しい音で演奏できないだけでなく、楽器を傷めることもあるので、とくに初心者は演奏する楽器用に作られたマレットを使うようにしましょう。

パール『ティンパニ マレット 662-H』

スタンダードなティンパニ用マレット。吹奏楽からオーケストラまで幅広く使えるモデルです。

>> Amazonで詳細を見る

音色を左右する、ヘッドの素材で選ぶ! 毛糸巻き、木綿糸巻き、木材、金属、ゴム

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

マレットの球状の部分がヘッドです。ヘッドのかたさによって、出せる音が違ってきます。かたいヘッドなら高音の響きがよい明るい音になり、やわらかいヘッドなら立ち上がりのゆっくりしたあたたかい音で、低音を豊かに鳴らせます。

ヘッドのかたさを左右するのが材質ですが、この材質によって適した楽器も違ってきます。たとえばやわらかい毛糸巻きはマリンバ用、それより少しかたい木綿糸巻きはヴィブラフォン用によく使われます。

木材や、さらにかたい金属はシロフォンやグロッケンシュピールなどに使われます。ゴムは色々なかたさのものがあり、幅広い楽器で使われます。ヘッドのかたさがどの楽器に適しているかを確認してから選んでください。

ヤマハ『MR-820』

グロッケンシュピール用のマレット。真鍮(しんちゅう)ヘッドで、とてもかたいエクストラハードですが、柄がラタンなので適度にしなりがあり、叩いたときの衝撃を吸収してくれます。

>> Amazonで詳細を見る

演奏しやすさに影響する、柄の材質や長さで選ぶ! ラタン、竹、木材、樹脂、金属

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

柄の材質によって重さやしなり具合が違うので、演奏のしやすさが変わってきます。おもな材質は、ラタン(籐)や竹、木材、樹脂や金属などです。ラタンや竹は軽くて適度にしなるので演奏しやすく、叩いた衝撃もやわらげてくれるので、初心者におすすめです。

しなりの少ない木材は安定して演奏できますが、手に負担がかかることもあります。さらにかたい樹脂や金属は、手の負担は大きいですが、手の動きをそのまま楽器に伝えられるので、繊細な表現もしやすくなり、十分にマレットをコントロールできる上級者に向いているでしょう。

できれば一度は手に取ってみて、コントロールしやすいものを選びましょう。なお、片手に2本持って演奏するなら、長いもののほうが持ちやすいです。

プレイウッド『ティンパニ マレット TCF-MH W』

竹の柄のマレットの感触を、木材の柄で実現したユニークなティンパニ用マレットです。

>> Amazonで詳細を見る

マレットのおすすめ6選 定番のヤマハ製ほか人気の製品から厳選

ここまで紹介した選び方をふまえて、音楽ライターの田澤 仁さんに選んでもらったおすすめのマレットをご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ヤマハ『MR-2020』

ヤマハ『MR-2020』

出典:Amazon

サイズ 全長:400mm、コアサイズ:直径30×20mm
材質 ヘッド:毛糸巻(細糸)、柄:ラタン(藤)
硬度 ミディアムハード
用途 マリンバ、ビブラフォン

Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

初心者にもおすすめの毛糸巻きミディアムハード

数多くのマレットをラインナップするヤマハの製品。おもにマリンバ用として使われる毛糸巻きのマレットです。細糸の毛糸が巻かれたヘッドはミディアムハードのかたさで、抜けのよい明るさとあたたかさを併せ持った音を鳴らせます。

柄は適度にしなるラタンで、コントロールもしやすく、手に負担もかかりにくいので、初心者にもおすすめです。

同じ細糸の毛糸巻きは、かたさによってソフトからエクストラハードまで5タイプがありますので、いくつか用意して、曲によって使い分けるのもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

スズキ『サウンドブロック用マレット SP-191W』

スズキ『サウンドブロック用マレットSP-191W』 スズキ『サウンドブロック用マレットSP-191W』 スズキ『サウンドブロック用マレットSP-191W』

出典:Amazon

サイズ 全長:280mm、コアサイズ:直径20mm
材質 ヘッド:グレーゴム球70°、黒ゴム90°、柄:樹脂
硬度 ミディアム、ハード
用途 サウンドブロック

Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

2種類のヘッドを持つサウンドブロック用

木琴の1音ごとに共鳴ボックスがついていて、1音ずつばらして使えるのがサウンドブロック。このマレットは、そんな音感をつけるための教育用楽器やおもちゃとしても使われているサウンドブロック用ですが、マリンバやグロッケンシュピールなど、一般的な鍵盤楽器で使えます。

樹脂製の柄の両端にかたさの異なるゴム製のヘッドがついていて、黒はハード、もう一方のグレーはミディアムと、かたい音とやわらかめの音を使い分けることができます。

柄は280mmと短めのサイズですが、上下を持ち替えるだけですぐにかたさを変え、音色を切り替えられるところがとても便利です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ヤマハ『MR-820』

ヤマハ『MR-820』

出典:Amazon

サイズ 全長:320mm、コアサイズ:直径16mm
材質 ヘッド:真鍮、柄:ラタン(籐)
硬度 エクストラハード
用途 グロッケンシュピール

Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

グロッケン向けの真鍮(しんちゅう)ヘッド

グロッケンシュピール用のマレットで、ヘッドは小さめの真ちゅう製で、とてもかたいエクストラハード。

アタックが鋭く抜けのよい音で、グロッケンシュピールならではのきらびやかな高音を響かせることができます。ヘッドはとてもかたいですが、柄はラタンなので適度にしなりがあり、叩いたときの衝撃を吸収してくれます。

ヘッドのサイズは16mmですが、ほかに少し小さめの14mmと大きめの18mmも用意されています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

パール『ティンパニ マレット 662-H』

パール『ティンパニマレット662-H』

出典:Amazon

サイズ 全長:360mm、コアサイズ:直径15mm
材質 -
硬度 ハード
用途 ティンパニ

Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

スタンダードなティンパニ用マレット

もっともスタンダードなティンパニ用マレットです。吹奏楽からオーケストラまで幅広く使えるモデルで、ティンパニ用の最初の1本としてもおすすめです。

ヘッドはかためで、アタックがはっきりとした粒立ちのよい音を鳴らすことができます。このシリーズには、やわらかいソフトからとてもかたいエクストラハードまで、ヘッドのかたさが4種類あります。出したい音色に応じて選ぶことができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ゼンオン『バスドラム マレット Z-66』

ゼンオン『バスドラムマレットZ-66』

出典:Amazon

サイズ 全長:335mm、ヘッド:直径61mm
材質 -
硬度 ミディアム
用途 バスドラム

Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

低価格のバスドラム用マレット

コストパフォーマンスのよい低価格なバスドラム用マレットです。柄にはヒモもついているので、手に巻き付けておけば、力いっぱい叩いてもマレットを飛ばしてしまう心配がありません。ガンガン叩く応援団などにもおすすめです。

ヘッドのかたさはミディアムですが、小さめの円柱形になっているので、うまくコントロールできるようになれば、角度のつけかたによって多彩な音色を出せるようになるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

プレイウッド『TCF-MH W』

PLAYWOODティンパニ・マレットTCFWウッド芯(MH-Wミディアムハード) PLAYWOODティンパニ・マレットTCFWウッド芯(MH-Wミディアムハード) PLAYWOODティンパニ・マレットTCFWウッド芯(MH-Wミディアムハード) PLAYWOODティンパニ・マレットTCFWウッド芯(MH-Wミディアムハード) PLAYWOODティンパニ・マレットTCFWウッド芯(MH-Wミディアムハード)

出典:Amazon

サイズ 全長:360mm、コアサイズ:直径25mm
材質 ヘッド:コルク芯、ウッド芯、フェルト、柄:CHIFUKU材
硬度 ミディアムハード
用途 ティンパニー

Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

竹の感触で使える木製柄のティンパニ用

竹の柄のマレットの感触を、木材の柄で実現したユニークなティンパニ用マレットです。木材の内部をくり抜いて、竹に近いバランスに加工したものが柄に使われています。

竹ほどのしなやかさはありませんが、持ったときの軽さや振ったときのバランスはかなり竹に近いものになっています。

ヘッドの芯がウッドのものとコルク芯のものがあり、どちらもヘッドのかたさはソフトからベリーハードまで6種類の中から選ぶことができます。

「マレット」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ヤマハ『MR-2020』
スズキ『サウンドブロック用マレット SP-191W』
ヤマハ『MR-820』
パール『ティンパニ マレット 662-H』
ゼンオン『バスドラム マレット Z-66』
プレイウッド『TCF-MH W』
商品名 ヤマハ『MR-2020』 スズキ『サウンドブロック用マレット SP-191W』 ヤマハ『MR-820』 パール『ティンパニ マレット 662-H』 ゼンオン『バスドラム マレット Z-66』 プレイウッド『TCF-MH W』
商品情報
特徴 初心者にもおすすめの毛糸巻きミディアムハード 2種類のヘッドを持つサウンドブロック用 グロッケン向けの真鍮(しんちゅう)ヘッド スタンダードなティンパニ用マレット 低価格のバスドラム用マレット 竹の感触で使える木製柄のティンパニ用
サイズ 全長:400mm、コアサイズ:直径30×20mm 全長:280mm、コアサイズ:直径20mm 全長:320mm、コアサイズ:直径16mm 全長:360mm、コアサイズ:直径15mm 全長:335mm、ヘッド:直径61mm 全長:360mm、コアサイズ:直径25mm
材質 ヘッド:毛糸巻(細糸)、柄:ラタン(藤) ヘッド:グレーゴム球70°、黒ゴム90°、柄:樹脂 ヘッド:真鍮、柄:ラタン(籐) - - ヘッド:コルク芯、ウッド芯、フェルト、柄:CHIFUKU材
硬度 ミディアムハード ミディアム、ハード エクストラハード ハード ミディアム ミディアムハード
用途 マリンバ、ビブラフォン サウンドブロック グロッケンシュピール ティンパニ バスドラム ティンパニー
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年10月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年10月7日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする マレットの売れ筋をチェック

Amazonでのマレットの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:マレット の 売れ筋ランキングランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ドラムセットでもマレットを活用しよう! 音楽ライターからアドバイス

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

バンドのドラマーなら、スティックやブラシのほかにマレットも使ってみると、面白い演奏ができます。

ティンパニ用やバスドラム用のマレットを使えば、タムをティンパニのような深い響きで鳴らせるし、シンバルロールもやわらかく広がりのある独特のサウンドで演奏することができます。色々な使い方ができるので、スティックケースにマレットを1組入れておくのがおすすめです。

ドラムセットの場合は、ヘッドがやわらかい材質のマレットを使うとドラムを鳴らしきれず、かたすぎるとスティックと変わらない音になってしまうので、中程度のかたさのマレットがおすすめです。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/10/12 一部修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 横尾忠徳)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ドラムマシン(リズムマシン)おすすめ13選|DTMに! サンプラー機能つきも

ドラムマシン(リズムマシン)おすすめ13選|DTMに! サンプラー機能つきも

DTMや自宅での録音、ドラマーがいないバンドにとって強い味方の「ドラムマシン(リズムマシン)」。作曲や編曲などをするときにもあると便利なアイテムです。ここでは、元大手楽器メーカー店員・山野辺祥子さんと編集部が選んだ最新ドラムマシンのおすすめ13選と選び方をご紹介します。後半に通販サイトの最新人気ランキングのリンクもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


ドラムトレーニングパッドのおすすめ10選|初心者や自宅練習に最適!

ドラムトレーニングパッドのおすすめ10選|初心者や自宅練習に最適!

ドラムはバンドや吹奏楽などのリズムキープに欠かせない楽器ですが、自宅練習となると、スペースや音の問題などでドラムセットが設置できないこともあるでしょう。そんなときに役立つのが「ドラムトレーニングパッド」。ヤマハなどのメーカーをはじめ、ラバーやウレタンなど素材もさまざま。また、アパートやマンションでの練習では静粛性も重要です。そこで、ピアノ講師で元大手楽器メーカー店員の山野辺祥子さんと編集部が、ドラムトレーニングパッドの選び方とおすすめの商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


【プロ厳選ランキング】カホンのおすすめ12選|初心者でもかっこよく演奏しよう!日本製も

【プロ厳選ランキング】カホンのおすすめ12選|初心者でもかっこよく演奏しよう!日本製も

穴の空いた長方形の木の箱を叩いて音を出す楽器「カホン」。ここ数年ストリートミュージシャンがドラム代わりに使ったり、小編成のアコースティックライブでアコギやピアノといっしょに演奏されたりして注目を集めてきました。この記事では、レコーディングエンジニアである小野寺孝樹さんに聞いた、カホン選びのポイントとおすすめの商品をご紹介。


ドラムスティックのおすすめ人気ランキング11選|初心者〜上級者まで!元プロドラマーが厳選

ドラムスティックのおすすめ人気ランキング11選|初心者〜上級者まで!元プロドラマーが厳選

元プロドラマーの田澤 仁さんに聞いた、ドラムスティックの選び方とおすすめ製品ランキングをご紹介します。ドラマーにとってスティック選びは上級者になっても難しいもの。また初心者の場合、合わないスティックを選ぶと変なクセがついてしまい上達しにくくなることも。自分に合うドラムスティックを見つけるために、ぜひ本記事を参考にしてみてください。


バスドラムフットペダルおすすめ8選【定番から名品までシングル・ダブルペダルも】

バスドラムフットペダルおすすめ8選【定番から名品までシングル・ダブルペダルも】

音楽ライターの田澤仁さんに、フットペダルの選び方と、おすすめ商品を教えてもらいました。まずは、自分のクセに合う、踏み心地のよいフットペダルを見つけることをおすすめします。とはいえ、さまざまなフットペダルがあるし、構造も複雑で、どれが自分に合うペダルなのかわからないという人も多いでしょう。自分好みのフットペダルを手に入れて、これからバスドラムを一緒に楽しむ相棒を見つけてくださいね。


関連するブランド・メーカー


YAMAHA(ヤマハ) パール

新着記事


フィッシンググローブおすすめ13選&ランキング【ダイワやシマノなど】

フィッシンググローブおすすめ13選&ランキング【ダイワやシマノなど】

ゴツゴツした岩場や魚の鋭いヒレや歯から手を守るフィッシンググローブ。岩場で釣りをする人であれば、一双は持っておきたいもの。手の保護だけでなく、夏の紫外線や冬の寒さからも守ってくれます。ここでは、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんにお話をうかがい、フィッシンググローブの選び方とおすすめ商品、ランキングをご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


シャッドルアーおすすめ11選|初心者向けに浮力や重心、浸水深度も解説

シャッドルアーおすすめ11選|初心者向けに浮力や重心、浸水深度も解説

ワイルドライフクリエーターで山岳写真家の荒井裕介さんへの取材をもとに、シャッドルアーのおすすめ商品をご紹介します。幅広いタイプのバスにアプローチできるのがメリットのシャッドルアー。テクニックと経験が必要なワームやラバージグとは違い、一定のスピードを保ちながら巻くだけで一定層をトレースできるため、初心者にも使いやすいアイテムです。選び方も解説しているのでぜひ参考にしてくださいね。


【プロ厳選】磁気枕おすすめランキング6選|首や肩のコリに効果的!

【プロ厳選】磁気枕おすすめランキング6選|首や肩のコリに効果的!

フィット感や医療機器認証の有無、清潔感を保てるかどうかなど、さまざまな特徴がある磁気枕。枕に埋め込まれている磁気によって、肩や首の凝りを軽減することができます。自分にあったものを選ぶと、毎日安心して眠ることができるもの。この記事では、磁気枕の選び方と暮らしコーディネーター・瀧本真奈美さんのおすすめランキングを紹介します。記事の後半には、枕の人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。


釣り初心者入門セットおすすめ6選【魚・場所別に】ダイワやシマノなど人気メーカーも!

釣り初心者入門セットおすすめ6選【魚・場所別に】ダイワやシマノなど人気メーカーも!

入門セットの多くはショップのオリジナルセットで、釣り具メーカーが販売しているものはほとんどありません。それは、同じ魚を狙う場合でも、地域によってタックルが異なったり、釣り人の好みもあるからです。この記事では、フィッシングライターの田澤 晃さんにお話をうかがい、釣り初心者入門セットの選び方とおすすめ商品をご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


【プロ厳選ランキング】釣り糸おすすめ11選|素材ごとの特徴を捉えた選び方と厳選アイテムをご紹介

【プロ厳選ランキング】釣り糸おすすめ11選|素材ごとの特徴を捉えた選び方と厳選アイテムをご紹介

近年は釣りのジャンルに関わらず、PEラインの使用率が高めですが、必ずしもPEラインが良いというわけではありません。キャッチ&リリースが前提の釣りには、魚を弱らせやすいPEラインは不向きです。また、特性上タックルや仕掛けに掛かる負荷も大きく、扱いを間違えるとリールのシャフトを曲げてしまったり、スナップなど接続金具が簡単に破損してしまうこともあります。この記事では、フィッシングライター/職業釣師の田澤 晃さんと編集部が選んだおすすめの商品をご紹介しています。


本・音楽・映画の人気記事


>>もっと見る