灯油用ポリタンクおすすめ6選【灯油を安全に保管するための製品選びを】

灯油用ポリタンクおすすめ6選【灯油を安全に保管するための製品選びを】
カージャーナリスト
松村 透

輸入車の取扱説明書の制作を経て、2006年にベストモータリング/ホットバージョン公式サイトのリニューアルを担当し、Webメディアの面白さに目覚める。 その後、大手飲食店ポータルサイトでコンテンツ企画を経験し、2013年にフリーランスとして独立。現在はトヨタ GAZOO愛車紹介の監修・取材・記事制作、ベストカー誌の取材等で年間100人を超えるオーナーインタビューを行う。 また、輸入車専門の自動車メディア・カレントライフの編集長を務める。現在の愛車は、2016年式フォルクスワーゲン ゴルフ トゥーランと1970年式の古いドイツ車。妻と、平成最後の年に産まれた息子、動物病院から譲り受けた保護猫と平和に(?)暮らす日々。

カージャーナリストの松村 透さんに、灯油用のポリタンクについて教えていただきました。「灯油を保管する容器ってあの赤くて四角いのでしょ?」と思っている方も多いと思いますが、実は赤くないポリタンクやキャスターつきの商品、さらには外国製のものなど多岐にわたる種類のなかからおすすめの商品を選んでいただきました。記事の後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、あわせて参考にしてみてください。


種類もさまざまな灯油ポリタンク

石油ストーブや石油ファンヒーターなどの暖房器具を使うには、燃料となる灯油を保管する容器が必要です。

「灯油を保管する容器ってあの赤くて四角いのでしょ?」と思っている方はいませんか。いえいえ、同じに見える灯油用のポリタンクにも、実は形や色をはじめさまざまな製品があるんです。

本記事では、カージャーナリストの松村さんにはお聞きした、赤くないポリタンクやキャスターつきの商品、さらには外国製のものまで、選び方と幅広いおすすめの商品をご紹介します。

ポリタンクで車に給油する女性の画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

10L、18L、20Lの種類のポリタンクの中から、持ち運べて、収納にも困らないポリタンクを選ぼう!

灯油用ポリタンクを選ぶポイント

早速、カージャーナリストの松村 透さんに、灯油用ポリタンクを選ぶポイントを4つ教えていただきました。ぜひ、ひとつずつ項目をチェックし、ご家庭にあった商品を選んでくださいね!

灯油は適切に保管して寒い季節を乗り切りましょう。灯油用ポリタンクを選ぶときのポイントを参考にしてくださいね。

JISマークつきかどうかは必ずチェック!

カージャーナリスト

灯油用ポリタンクのおもな用途は、灯油という燃料を保管しておくための容器であるということです。ちょっとした衝撃で破損したり、穴が開いたりすると灯油が漏れ出し、引火すれば火事になってしまうこともあります。

JISマークつきの製品であれば、品質はお墨つきであることを証明しています。灯油用ポリタンクを選ぶ際には、必ずJISマークの有無を確認するようにしましょう。

村の鍛冶屋『灯油ポリタンク 18L×2個組』

JIS規格に適合したポリタンクふたつがセットになった商品。手についた灯油のニオイを落とすステンレスのリングもついています。

>> Amazonで詳細を見る

容量だけでなく、総重量も考慮して選ぶ

カージャーナリスト

灯油用ポリタンクの容量でもっともポピュラーなのは18L缶でしょう。最近では20L缶も増えてきました。使用頻度の高い方にとって、少しでも容量が大きい方が便利なはず。

しかし、セルフ式のガソリンスタンドで灯油を給油する場合、すべて自力で行なわなければなりません。女性だと満タン状態の灯油で満たされた20L缶は、持ち運んだり、クルマのトランクに置いたりするだけでも相当な重労働になってしまいます。

大容量だからと安易に飛びつかず、持ち運ぶ場面なども思い浮かべてベストなポリタンクを選んでください。

タンゲ化学工業『カラータンク 2000GT』

容量20Lのポリタンクにキャスターと2段階式のハンドルがついたアイデア商品。これなら満タンの灯油をラクに運べそうですね。

>> Amazonで詳細を見る

置き場所を考慮して選ぶ

カージャーナリスト

マンションのベランダなど、いざ置いてみると意外と場所を取る灯油用ポリタンク。しかも、場所によっては1年の半分以上がオフシーズンとなりまったく使わない時期もあります。

最近ではなるべく限られたスペースの妨げにならないよう、重ね置きが可能なものや、形状や容量など、さまざまな工夫を凝らしたポリタンクも存在します。よくよく調べてみると、予想もしなかったようなベストマッチともいえるポリタンクが見つかることもあるので、この機会にじっくりと探してみてください。

北陸土井工業 『JISマーク付 10L灯油缶』

容量が10Lのコンパクトなポリタンク。持ち運びがしやすいうえに、ちょっとしたスペースにも置いておきやすい大きさです。

>> Amazonで詳細を見る

せっかくなら定番の赤以外の色を選んでもいい!

カージャーナリスト

灯油用ポリタンクの定番カラーといえば「赤」です。しかし、最近ではグリーンやイエローなどのカラーバリエーションも用意されるようになってきました。

事実、赤以外のポリタンクにするだけで、置き場所の雰囲気もずいぶん変わることがあります。一度購入したら最低でも5年は使う(5年ごとに交換することが推奨されています)ものなので、思い切った選択をしてみるのもありかもしれません。

タンゲ化学工業『灯油缶 18L』

容量は定番の18Lで、灯油用ポリタンクらしいデザインながらも色はブルー。これまで赤いタンクを使っていた方は選択肢に入れてみては。

>> Amazonで詳細を見る

灯油用ポリタンクおすすめ6選

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、カージャーナリストの松村 透さんにおすすめの商品を選んでいただきました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

北陸土井工業『適合マーク付・20L灯油缶スリムタイプ』

北陸土井工業『適合マーク付・20L灯油缶スリムタイプ』

出典:Amazon

サイズ 幅350×奥行190×高さ425mm
容量 約20.0L
重量 約1260g
付属品 -
素材 ポリエチレン
カラー展開 レッド、ブルー
Thumb lg 33548410 686e 4f6b ad7e f5478b3d255a

カージャーナリスト

大容量20Lタイプ。安心のJIS規格適合品

ホームセンターなどでも意外と選択肢が少ない、大容量・20Lタイプのポリタンク。こちらの製品は日本産業規格に定められた消防法や検査・試験などの基準をクリアしたJIS製品です。

持ち運びに便利なスリムタイプで、トランク容積が少ないクルマに積む際にも場所を取りません。カラーバリエーションは、定番のレッドのほかに鮮やかなブルーも用意されています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

タンゲ化学工業『灯油缶 18L』

タンゲ化学工業『灯油缶18L』 タンゲ化学工業『灯油缶18L』 タンゲ化学工業『灯油缶18L』 タンゲ化学工業『灯油缶18L』

出典:Amazon

サイズ 幅340×奥行190×高さ400mm
容量 18L
重量 1200g
付属品 -
素材 本体:ポリエチレン、キャップ:ポリプロピレン
カラー展開 レッド、ブルー
Thumb lg 33548410 686e 4f6b ad7e f5478b3d255a

カージャーナリスト

定番の灯油専用の18Lタンク。JIS規格適合品

灯油ポリタンクでもっともポピュラーなサイズといえば18L缶。定番カラーはレッドですが、セルフ式ガソリンスタンドで給油する方にはブルーがおすすめ。

その理由はノズルの色が「黄色・ハイオク、赤・レギュラー、青・灯油、緑・軽油」と定められているから。ポリタンクとノズルの色が同じと覚えておくと間違える可能性を軽減できます。

さらにタンゲ化学工業社製のこちらの商品は、容量別に10L/18L/20Lが用意されており、カラーバリエーションはレッド&ブルーの2色展開。用途に応じてお好みのタイプを選んでください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

村の鍛冶屋『灯油ポリタンク 18L×2個組』

村の鍛冶屋『灯油ポリタンク18L×2個組』 村の鍛冶屋『灯油ポリタンク18L×2個組』 村の鍛冶屋『灯油ポリタンク18L×2個組』

出典:Amazon

サイズ (1個)幅340×奥行180×高さ390mm
容量 (1個)18L
重量 (1個)約1100g
付属品 ステンレスリング
素材 ポリエチレン
カラー展開 レッド
Thumb lg 33548410 686e 4f6b ad7e f5478b3d255a

カージャーナリスト

18L×2個買い。安心の日本製&JIS規格適合品

灯油を給油する際、どうせならばポリタンク2個分まとめて……という方も多いのではないでしょうか。こちらの製品は2個セットで販売されているので、手間いらずでサッと購入したいときなどとくに便利です。しかも、安心の日本製で、JIS規格をクリアした灯油ポリタンクです。

さらに、石けんやハンドソープと一緒に洗うと、灯油のニオイを落とすというステンレスリングつき。おまけつきでしかも日本製ポリタンクなので、ちょっとお得感も味わえる商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

タンゲ化学工業『カラータンク 2000GT』

タンゲ化学工業『カラータンク2000GT』 タンゲ化学工業『カラータンク2000GT』 タンゲ化学工業『カラータンク2000GT』 タンゲ化学工業『カラータンク2000GT』 タンゲ化学工業『カラータンク2000GT』

出典:Amazon

サイズ 幅405×奥行250×高さ350mm
容量 20L
重量 1900g
付属品 -
素材 本体&キャップ:ポリエチレン、ホイール&ハンドル:ポリプロピレン
カラー展開 レッド
Thumb lg 33548410 686e 4f6b ad7e f5478b3d255a

カージャーナリスト

持ち運びに便利なホイールつき灯油ポリタンク

こちらはグッドデザイン賞を受賞しているアイデア商品の灯油ポリタンク。ホイール&身長に合わせて使える2段階式ハンドルが採用されています。

「灯油が満タン状態のポリタンクを持ち上げるのが大変」「クルマを運転してガソリンスタンドまで行けない……」という方にこそおすすめしたい商品です。安全性能試験適合品なので安心してお使いいただけます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

北陸土井工業『JISマーク付 10L灯油缶』

北陸土井工業『JISマーク付10L灯油缶』

出典:Amazon

サイズ 幅335×奥行180×高さ260mm
容量 約11.0L
重量 約810g
付属品 -
素材 ポリエチレン
カラー展開 レッド、ブルー
Thumb lg 33548410 686e 4f6b ad7e f5478b3d255a

カージャーナリスト

18Lや20Lが重い方に。JISマークつき10L

灯油ポリタンクの定番18L、大容量20Lタイプを使いたいけれど、満タン状態だと重くて運べない……という方もいらっしゃるはず。しかし、灯油が必要。どうにかならないものか……という方にこそおすすめしたいのがこちらの商品です。

容量が10Lのタンクなので、持ち運びもしやすくなります。さらに安心の日本製でJIS(日本産業規格)適合商品でもあります。安心かつコンパクトさを求めるならこの灯油ポリタンクです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ヒューナースドルフ『ポリタンク フューエルカンプロ 10L』

ヒューナースドルフ『ポリタンクフューエルカンプロ10L』 ヒューナースドルフ『ポリタンクフューエルカンプロ10L』 ヒューナースドルフ『ポリタンクフューエルカンプロ10L』

出典:楽天市場

サイズ 幅350×奥行165×高さ310mm
容量 10L
重量 788g
付属品 -
素材 高密度ポリエチレン
カラー展開 オリーブグリーン
Thumb lg 33548410 686e 4f6b ad7e f5478b3d255a

カージャーナリスト

ビジュアル重視の方に。無骨なデザインはドイツ製

最後に異色の灯油ポリタンクをご紹介します。1829年に創業し、2003年に燃料タンクの製造分野でヨーロッパシェア第1位になったHunersdorff(ヒューナースドルフ)社のポリタンクです。

JIS規格はクリアしていませんが、ドイツの製品安全基準TUV(テュフ)規格の認証を受けた商品です。タンクの容量は10L。タンク本体に格納可能なホースつき。オリーブグリーンのカラーリングがミリタリー感を演出します。灯油ポリタンクにもビジュアルを重視したい方におすすめいたします。

「灯油用ポリタンク」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
北陸土井工業『適合マーク付・20L灯油缶スリムタイプ』
タンゲ化学工業『灯油缶 18L』
村の鍛冶屋『灯油ポリタンク 18L×2個組』
タンゲ化学工業『カラータンク 2000GT』
北陸土井工業『JISマーク付 10L灯油缶』
ヒューナースドルフ『ポリタンク フューエルカンプロ 10L』
商品名 北陸土井工業『適合マーク付・20L灯油缶スリムタイプ』 タンゲ化学工業『灯油缶 18L』 村の鍛冶屋『灯油ポリタンク 18L×2個組』 タンゲ化学工業『カラータンク 2000GT』 北陸土井工業『JISマーク付 10L灯油缶』 ヒューナースドルフ『ポリタンク フューエルカンプロ 10L』
商品情報
特徴 大容量20Lタイプ。安心のJIS規格適合品 定番の灯油専用の18Lタンク。JIS規格適合品 18L×2個買い。安心の日本製&JIS規格適合品 持ち運びに便利なホイールつき灯油ポリタンク 18Lや20Lが重い方に。JISマークつき10L ビジュアル重視の方に。無骨なデザインはドイツ製
サイズ 幅350×奥行190×高さ425mm 幅340×奥行190×高さ400mm (1個)幅340×奥行180×高さ390mm 幅405×奥行250×高さ350mm 幅335×奥行180×高さ260mm 幅350×奥行165×高さ310mm
容量 約20.0L 18L (1個)18L 20L 約11.0L 10L
重量 約1260g 1200g (1個)約1100g 1900g 約810g 788g
付属品 - - ステンレスリング - - -
素材 ポリエチレン 本体:ポリエチレン、キャップ:ポリプロピレン ポリエチレン 本体&キャップ:ポリエチレン、ホイール&ハンドル:ポリプロピレン ポリエチレン 高密度ポリエチレン
カラー展開 レッド、ブルー レッド、ブルー レッド レッド レッド、ブルー オリーブグリーン
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月24日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 灯油用ポリタンクの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでの灯油用ポリタンクの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:灯油缶ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

これだけは絶対に守ってほしいこと 灯油ポリタンクを使う上で

カージャーナリスト

灯油用ポリタンクは5年ごとを目安に交換しよう

安心して長く使いたい……というのであれば、やはりJIS規格をはじめ、専門機関の基準をクリアしたポリタンクをおすすめいたします。

また、あまり知られていないことかもしれませんが、灯油ポリタンクには寿命があります。そのため、定期的な交換が必要です。その目安が「5年」とされています。

車検のように法令で定められたわけではありませんが、劣化したポリタンクを使い続けていると、タンクの破損や劣化による燃料漏れが起こることがありますので注意してください。

灯油の保管方法について もっとも身近で、実は危険な灯油

灯油は、主にストーブなどで暖を取るのに使われる、生活に欠かせない存在です。ガソリンスタンドでも手軽に手に入る、わたしたちの生活にもっとも身近な燃料のひとつです。しかし、便利な反面、とても危険な燃料でもあります。

灯油の温度が上がると引火の危険性は増します。霧状になるとさらに危険。容器の揺れなどで簡単に静電気が発生してしまうなど、持ち運び、保管には十分注意しなければいけません。

保管方法については、
ポリタンクに入れる
(白いポリタンクは遮光性が悪いためNG)
室内で日光が当たらない場所に保管する
雨水も含め、不純物は混ぜない

少しでも安心・安全な灯油ポリタンクをご購入いただき、しっかり保管し、寒いシーズンを乗り切ってくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ハンドソープおすすめ14選! 高い洗浄力・手肌にもやさしい【手洗いのコツも紹介】

ハンドソープおすすめ14選! 高い洗浄力・手肌にもやさしい【手洗いのコツも紹介】

美容ライター・yokoさんに取材のもと、ハンドソープの選び方とおすすめ14選を「泡タイプ」「液体タイプ」別に紹介します。細菌やウイルスを消毒・殺菌する薬用ソープや、人気のミューズ・キレイキレイのほか、敏感肌の方にうれしい無添加・保湿成分配合の商品など幅広くピックアップ。後半では、Amazonや楽天市場など各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


足の角質パックおすすめ11選|ニオイ・かかとケアに効果的な成分も【専門家が解説】

足の角質パックおすすめ11選|ニオイ・かかとケアに効果的な成分も【専門家が解説】

この記事では「フットピーリング」ともいわれる足の角質パックについて、美容ライターの増村ゆかりさんに取材のもと、選び方とおすすめ商品を紹介していきます。硬くなってザラザラした足裏は見た目が悪いだけではなく、靴下やストッキングに引っかかったりと不快感がありますよね。そんな足裏のお悩みに効果的な角質パックを使用して、自慢の素足を目指しましょう! 配合成分や香りなどをよくチェックして選んでみてくださいね。後半では、各通販サイトの人気商品ランキングも掲載しています。


冷却ジェル枕おすすめ11選|発熱時や熱帯夜にスヤスヤ快眠!【冬にも活躍】

冷却ジェル枕おすすめ11選|発熱時や熱帯夜にスヤスヤ快眠!【冬にも活躍】

寝苦しい熱帯夜の快眠枕として、急な発熱時の熱冷ましとして役立つのが冷却ジェル枕です。湿度が高いと汗が蒸発せず身体に熱がこもるため、冷却ジェル枕でひんやり感をあたえてあげると熱帯夜の寝苦しさがやわらぎます。この記事では、医療ライターの宮座美帆さんと編集部が、冷却ジェル枕の選び方、だおすすめ11選をご紹介します。


ガスライターおすすめ21選|【有名ブランドもピックアップ】

ガスライターおすすめ21選|【有名ブランドもピックアップ】

愛煙家にとって必需品であるライター。こだわってガスライターやオイルライターを使う方も少なくありません。おしゃれなデザインやブランドイメージ、アンティークな雰囲気など、好みで選んだガスライターを使っている方もたくさんいます。この記事では、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部がガスライターの選び方を詳しく解説し、おすすめのガスライター21商品を紹介します。


防鳥網おすすめ12選|用途・網目の大きさ・サイズで選ぶ

防鳥網おすすめ12選|用途・網目の大きさ・サイズで選ぶ

鳥の被害から守ってくれる「防鳥網」。ゴミや農作物を荒らしたり、ベランダに糞や羽根をまき散らしたりと被害はそれぞれ違います。そこで、ガーデニング研究家のはた あきひろさんと編集部が、サイズ・用途別に選び方のポイントとおすすめ商品12選をご紹介します。目的に合った防鳥網を選んで、鳥害に悩まされずに快適に過ごしましょう。


関連するブランド・メーカー


タンゲ化学工業 村の鍛冶屋

新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る