富士通ノートパソコンおすすめ5選|持ち運びに便利な軽量タイプも

富士通ノートパソコンおすすめ5選|持ち運びに便利な軽量タイプも
ITライター/プロカメラマン
周防 克弥

デジタルカメラに関しては、黎明期からレビューをし続けて20年以上。また業務での画像編集や趣味のゲーミングのための高性能PCも多数テスト。それらの記事の合計が1000本以上になるベテランレビュアー。

ITライターの周防克弥さんに取材を行い、富士通のノートパソコンの選び方とおすすめ商品についてうかがいました。ひと口にノートパソコンと言っても多くのメーカーからさまざまなラインナップが揃えられていて、どれを選べばいいのかわからない方は多いと思われます。この記事では数あるメーカーの中でも、個人向けのパソコンからスーパーコンピューターまで、幅広い実績のある富士通をピックアップ。2018年度のノートパソコン販売シェア第2位を誇る同社のノートパソコンについて(BCNランキングより)、30年以上趣味に仕事にパソコンを使い倒してきたITライターの周防克弥さんに、今後2〜3年はしっかり"使える"信頼のモデルを選ぶ際のポイントを挙げてもらいました。


富士通ノートパソコンの選び方とポイント ITライターに聞いた

ITライターの周防克弥さんに、富士通ノートパソコンを選ぶときのポイントを教えてもらいました。富士通のノートパソコンを選ぶ際には、どのような点に注目するとよいのでしょうか?

黒いノートパソコンのキーボードのイメージ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

設計、開発、製造すべてを国内で行う富士通のパソコン。ラインナップが豊富な点も特徴です。

基本性能であるCPUを確認

ITライター/プロカメラマン

パソコンの性能に関して一番重要なのはCPUです。CPUには大きく分けるとインテル製の「Core i」シリーズと、AMD製の「Ryzen」シリーズがあります。

Core iとRyzenもシリーズ名に「Core i5」や「Ryzen 5」といったように、「3」「5」「7」「9」の数字がついたCPUがラインナップされていて、メーカーが違っても同じ数字のものがだいたい近いクラスの性能になっています。

「3」系はエントリー向けですが動画やウェブを閲覧するくらいなら十分な性能です。ただし、「3」系を搭載したノートパソコンのモデル構成を見ると、メモリなどのCPU以外の要素が物足りないものもあるので注意が必要です。ネットゲームなど多少負荷の高い処理になら「5」系が、高負荷のかかるクリエイティブ作業や3Dのゲーミングなどには「7」や「9」系が向いています。

富士通『FMV LIFEBOOK WU2/D2』

CPUにCore i7で処理能力の基本スペックはクリアしつつ、価格はリーズナブルなモデル。13,3インチディスプレー搭載の軽量モデルを探しているけど予算重視、という方におすすめのノートパソコン。

>> Amazonで詳細を見る

次に重要なメモリとストレージをチェック

ITライター/プロカメラマン

現在主流のOS、Windows 10を快適に動作させたいなら、メモリは最低でも8GBは載せておきたいところです。写真のレタッチや動画編集などを行う場合には、より多くメモリがあると安心できます。

ストレージは、容量が大きくて比較的安いHDD搭載モデルが以前は基本でしたが、最近は読み込み書き込みが速いSSDを搭載したモデルが増えてきました。特にWindows 10の動作においてストレージの性能は影響大です。HDDだとパソコンの電源を入れてから立ち上がるのに2〜3分かかるのが、SSDなら数十秒でシステム起動が完了します。アプリを起動するといった単純な動作でも、SSDのほうがサクサク動作します。

ストレージの容量は128GB以上、大量の画像や動画を扱うのであればより大容量のものを選びましょう。

富士通『FMV LIFEBOOK WS1/D2(AZ_WS1D2_Z195)』

8GBメモリに256SSDと基本はしっかり押さえられており、書き込み式DVDドライブも備わっているのでデータの受け渡しなどにも便利。実用性重視に方におすすめのモデルです。

>> Amazonで詳細を見る

3DやVRのゲームで遊ぶならGPUが必須

ITライター/プロカメラマン

パソコンで3DゲームやVRゲーム、動画編集などクリエイティブな作業をしたい方にとって、重要なポイントは独立したグラフィックチップ(GPU)の有無です。デスクトップパソコンなら後から搭載できる場合もありますが、ノートパソコンの場合は追加がほぼ無理なので最初の機種選びを慎重に行いましょう。ウェブの閲覧やビジネスアプリの処理ぐらいならCPUに内蔵されいてるグラフィック機能で十分なことが多いです。

ちなみに、富士通のノートパソコンには、オーディオ機器メーカーと共同開発した高性能スピーカーを搭載したモデルもラインナップされているので、ゲーミングや視聴の環境を充実させたいという方はチェックしてみましょう。

富士通『FMV LIFEBOOK AHシリーズ WAB/D1(AZ_WABD1_Z007)』

最大の特徴はAMD Ryzen 7 2700Uを搭載している点。GPUであるRadeon RX Vega 10 が統合されているので、ゲームやクリエイティブな作業での処理に向いています。

>> Amazonで詳細を見る

付属品や付属ソフトを確認

ITライター/プロカメラマン

付属するソフトや周辺機器も確認しておくのがいいでしょう。モデルによっては日本語入力ソフトのATOKや、ビジネスソフトのMS Officeスイートが付属している場合があります。富士通のパソコンは、ATOKを標準搭載しているモデルが充実しているのが特長です。またマウスが付属していると格段に操作しやすくなります。ソフトや周辺機器はパソコンを購入した後に気がつくと二度手間になってしまったり、割高になってしまう場合もあります。

富士通『FMV LIFEBOOK NH90/D2(FMVN90D2B)』

MS Office、ATOKが標準で付属。周辺機器として、外付けの無線マウスも付属しています。

>> Amazonで詳細を見る

接続端子の種類と数は意外と重要

ITライター/プロカメラマン

プリンタや外部メモリなどを接続するUSB端子。USBにも普通のUSB2.0と高速なUSB3.0があって、外部記憶装置をつなげるなら3.1の端子のほうが早くデータ転送が行えます。また最新のUSB3.1Type-Cも電源供給可能な「PD(パワーデリバリー)」対応とそうでないものがあって、接続先に別途電源が必要になる場合があるためPD対応のほうが便利です。

USB端子の数が足りないと別途USBハブが必要になるので、使い方に応じて事前にチェックしておくほうがいいでしょう。セカンドモニタに接続したり、会議などでプロジェクタに出力することがあるという方は、HDMIやVGAなどの映像出力端子の有無も確認しましょう。

富士通『LIFEBOOK WU2/D2(AZ_WU2D2_Z242)』

入出力端子としてUSB3.0を2つ、USB3.1Type-Cを2つ(片方はUSB Power Delivery対応)、HDMI出力、有線LAN端子を標準搭載しており、かなり充実しています。

>> Amazonで詳細を見る

富士通ノートパソコンのおすすめ5選 ITライターがセレクト

うえで紹介した富士通ノートパソコンの上手な選び方のポイントをふまえて、ITライターの周防克弥さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

富士通『FMV LIFEBOOK WAB/D1(AZ_WABD1_Z007)』

富士通『FMVLIFEBOOKWAB/D1(AZ_WABD1_Z007)』 富士通『FMVLIFEBOOKWAB/D1(AZ_WABD1_Z007)』 富士通『FMVLIFEBOOKWAB/D1(AZ_WABD1_Z007)』 富士通『FMVLIFEBOOKWAB/D1(AZ_WABD1_Z007)』 富士通『FMVLIFEBOOKWAB/D1(AZ_WABD1_Z007)』 富士通『FMVLIFEBOOKWAB/D1(AZ_WABD1_Z007)』 富士通『FMVLIFEBOOKWAB/D1(AZ_WABD1_Z007)』 富士通『FMVLIFEBOOKWAB/D1(AZ_WABD1_Z007)』

出典:Amazon

サイズ/重量 378×256×24.7~26.4mm/約2.3kg
CPU AMD Ryzen 7 2700U 2.2GHz(最大3.8GHz)
メモリ 8GB(4GB×2)
ストレージ 約256GB SSD
ディスプレイ 15.6型ワイド 1920×1080ドット
グラフィックス Radeon RX Vega 10
インターフェース USB3.1(Gen1) Type-C×1、USB3.0×2、USB2.0×1、HDMI出力×1、有線LAN×1
Thumb lg 1c980b7e 1f17 4b26 b5f5 d8e4258bea32

ITライター/プロカメラマン

15.6型ノートとしてはコンパクトなモデル。最大の特徴はAMDのAPUと呼ばれるAMD Ryzen 7 2700Uを搭載している点。AMD Ryzen 7 2700UにはGPUであるRadeon RX Vega 10 が統合されているので、グラフィック処理性能が比較的高く、ゲームやクリエイティブな作業での処理が快適に行えます。

スピーカーはONKYOとの共同開発によるハイレゾ対応のものを内蔵していて、サウンドを重視する方にもおすすめ。内蔵メモリ8GB、ストレージのSSDは256GBのものが搭載されていて、前述のゲームや画像処理を行うのに必要な基本的なスペックが備わっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

富士通『FMV LIFEBOOK NH90/D2(FMVN90D2B)』

富士通『FMVLIFEBOOKNH90/D2(FMVN90D2B)』

出典:Amazon

サイズ/重量 398.8×265×26.9mm/約2.9kg
CPU インテル Core i7-9750H 2.60GHz(最大4.50GHz)
メモリ 8GB(4GB×2)
ストレージ 約256GB SSD + 約1TB HDD
ディスプレイ 17.3型ワイド 1920×1080ドット
グラフィックス Intel UHD Graphics 630
インターフェース USB3.1(Gen2)Type-C×1、USB3.0×2、USB2.0×1、HDMI入力×1、HDM出力×1、有線LAN×1
Thumb lg 1c980b7e 1f17 4b26 b5f5 d8e4258bea32

ITライター/プロカメラマン

17.3型と大画面なノートパソコンですが液晶の縁が狭く、同クラスの画面を持つモデルと比較してボディのコンパクトさが魅力です。

CPUには最新のインテル第9世代CPUを搭載しているので快適。メモリは8GB搭載されていて、ストレージも起動ドライブに256GBのSSD、データ保存用に1TBのHDDがデュアルで搭載されているので大容量のデータも扱えます。

キーボードにはテンキーがあり、外付けの無線マウスも付属して、入力デバイスも充実。Blu-rayドライブ内蔵で、映画を見たり、書き込み可能ディスクにデータを保存できます。またノートパソコンでは珍しくHDMI入力が可能なので動画の取り込みもできます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

富士通『FMV LIFEBOOK WU2/D2(AZ_WU2D2_Z242)』

富士通『FMVLIFEBOOKWU2/D2(AZ_WU2D2_Z242)』

出典:Amazon

サイズ/重量 309×212×15.5mm/約698g
CPU インテル Core i7-8565U 1.80GHz(最大4.60GHz)
メモリ 16GB(オンボード交換不可)
ストレージ 約1TB SSD
ディスプレイ 13.3型ワイド 1920×1080ドット
グラフィックス Intel UHD Graphics 620
インターフェース USB3.1 Type-C×2(Gen2/Gen1 各1)、USB3.0×2、HDMI出力×1、有線LAN×1
Thumb lg 1c980b7e 1f17 4b26 b5f5 d8e4258bea32

ITライター/プロカメラマン

13.3インチディスプレー搭載で重さ700g前後と、世界最軽量クラスのモバイルノートUHシリーズの最上位モデル。CPUは4コア8スレッドで動作するCore i7-8565Uを採用。メモリは16GB搭載、ストレージは1TBのSSDが搭載され、余裕のあるスペックです。

スリムなボディながらも、USB3.0を2つ、USB3.1Type-Cを2つ(片方はUSB Power Delivery対応)、HDMI出力、有線LAN端子を標準搭載しており、かなり充実しています。MS Officeも付属しているので、仕事でパソコンを使う方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

富士通『FMV LIFEBOOK WU2/D2(AZ_WU2D2_Z230)』

富士通『FMVLIFEBOOKWU2/D2(AZ_WU2D2_Z230)』 富士通『FMVLIFEBOOKWU2/D2(AZ_WU2D2_Z230)』 富士通『FMVLIFEBOOKWU2/D2(AZ_WU2D2_Z230)』 富士通『FMVLIFEBOOKWU2/D2(AZ_WU2D2_Z230)』 富士通『FMVLIFEBOOKWU2/D2(AZ_WU2D2_Z230)』 富士通『FMVLIFEBOOKWU2/D2(AZ_WU2D2_Z230)』 富士通『FMVLIFEBOOKWU2/D2(AZ_WU2D2_Z230)』 富士通『FMVLIFEBOOKWU2/D2(AZ_WU2D2_Z230)』 富士通『FMVLIFEBOOKWU2/D2(AZ_WU2D2_Z230)』 富士通『FMVLIFEBOOKWU2/D2(AZ_WU2D2_Z230)』

出典:Amazon

サイズ/重量 309×212×15.5mm/約698g
CPU インテル Core i7-8565U 1.80GHz(最大4.60GHz)
メモリ 8GB(オンボード交換不可)
ストレージ 約256GB SSD
ディスプレイ 13.3型ワイド 1920×1080ドット
グラフィックス Intel UHD Graphics 620
インターフェース USB3.1 Type-C×2(Gen2、Gen1 各1)、USB3.0×2、HDMI出力×1、有線LAN×1
Thumb lg 1c980b7e 1f17 4b26 b5f5 d8e4258bea32

ITライター/プロカメラマン

上で紹介したUHシリーズのミドルクラスモデル。CPUにはCore i7で処理能力の基本スペックはクリアしつつ、メモリは8GB、ストレージは256GBのSSDと上に挙げたモデルから減ってはいるものの、使用感としては大きな不満のないレベルです。

また、MS Officeは非搭載になりますが、その分価格はリーズナブルになっています。13,3インチディスプレー搭載の軽量モデルを探しているけど予算重視、という方におすすめのノートパソコンです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

富士通『FMV LIFEBOOK WS1/D2(AZ_WS1D2_Z195)』

富士通『FMVLIFEBOOKWS1/D2(AZ_WS1D2_Z195)』 富士通『FMVLIFEBOOKWS1/D2(AZ_WS1D2_Z195)』 富士通『FMVLIFEBOOKWS1/D2(AZ_WS1D2_Z195)』 富士通『FMVLIFEBOOKWS1/D2(AZ_WS1D2_Z195)』 富士通『FMVLIFEBOOKWS1/D2(AZ_WS1D2_Z195)』 富士通『FMVLIFEBOOKWS1/D2(AZ_WS1D2_Z195)』 富士通『FMVLIFEBOOKWS1/D2(AZ_WS1D2_Z195)』

出典:Amazon

サイズ/重量 315.8×214×11~19.8mm/約1.18kg
CPU インテル Core i5-8250U 1.60GHz(最大3.40GHz)
メモリ 8GB(4GBオンボード+4GB×1)
ストレージ 約256GB SSD
ディスプレイ 13.3型ワイド 1920×1080ドット
グラフィックス Intel UHD Graphics 620
インターフェース USB3.1(Gen1)Type-C×1、USB3.0×2、VGA出力×1、HDMI出力×1、有線LAN×1
Thumb lg 1c980b7e 1f17 4b26 b5f5 d8e4258bea32

ITライター/プロカメラマン

光学ドライブも搭載したオールインワンノート

耐久性能に優れつつ、基本的な性能を押さえたオールインワンが魅力な13.3インチディスプレイ搭載ノートパソコンです。最大の特徴はその本体の堅牢性で、前面加圧試験約200kgf、一点加圧約35kgf、落下試験約76cmをクリア。満員電車で押されたり、落下トラブルにも強くなっています。

入出力端子は、USB3.0が2つにUSB3.1Type-Cが1つ、有線LAN端子にHDMI出力に加えてVGA端子も備えているので、プロジェクターへの接続などが可能です。CPUには4コア8スレッドで動作するCore i5-8250Uを搭載、8GBメモリに256GB SSDと基本はしっかり押さえられています。

DVDドライブも備わっていて、データの受け渡しなどにも便利。実用性重視に方におすすめのモデルです。

「富士通ノートパソコン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
富士通『FMV LIFEBOOK WAB/D1(AZ_WABD1_Z007)』
富士通『FMV LIFEBOOK NH90/D2(FMVN90D2B)』
富士通『FMV LIFEBOOK WU2/D2(AZ_WU2D2_Z242)』
富士通『FMV LIFEBOOK WU2/D2(AZ_WU2D2_Z230)』
富士通『FMV LIFEBOOK WS1/D2(AZ_WS1D2_Z195)』
商品名 富士通『FMV LIFEBOOK WAB/D1(AZ_WABD1_Z007)』 富士通『FMV LIFEBOOK NH90/D2(FMVN90D2B)』 富士通『FMV LIFEBOOK WU2/D2(AZ_WU2D2_Z242)』 富士通『FMV LIFEBOOK WU2/D2(AZ_WU2D2_Z230)』 富士通『FMV LIFEBOOK WS1/D2(AZ_WS1D2_Z195)』
商品情報
特徴 光学ドライブも搭載したオールインワンノート
サイズ/重量 378×256×24.7~26.4mm/約2.3kg 398.8×265×26.9mm/約2.9kg 309×212×15.5mm/約698g 309×212×15.5mm/約698g 315.8×214×11~19.8mm/約1.18kg
CPU AMD Ryzen 7 2700U 2.2GHz(最大3.8GHz) インテル Core i7-9750H 2.60GHz(最大4.50GHz) インテル Core i7-8565U 1.80GHz(最大4.60GHz) インテル Core i7-8565U 1.80GHz(最大4.60GHz) インテル Core i5-8250U 1.60GHz(最大3.40GHz)
メモリ 8GB(4GB×2) 8GB(4GB×2) 16GB(オンボード交換不可) 8GB(オンボード交換不可) 8GB(4GBオンボード+4GB×1)
ストレージ 約256GB SSD 約256GB SSD + 約1TB HDD 約1TB SSD 約256GB SSD 約256GB SSD
ディスプレイ 15.6型ワイド 1920×1080ドット 17.3型ワイド 1920×1080ドット 13.3型ワイド 1920×1080ドット 13.3型ワイド 1920×1080ドット 13.3型ワイド 1920×1080ドット
グラフィックス Radeon RX Vega 10 Intel UHD Graphics 630 Intel UHD Graphics 620 Intel UHD Graphics 620 Intel UHD Graphics 620
インターフェース USB3.1(Gen1) Type-C×1、USB3.0×2、USB2.0×1、HDMI出力×1、有線LAN×1 USB3.1(Gen2)Type-C×1、USB3.0×2、USB2.0×1、HDMI入力×1、HDM出力×1、有線LAN×1 USB3.1 Type-C×2(Gen2/Gen1 各1)、USB3.0×2、HDMI出力×1、有線LAN×1 USB3.1 Type-C×2(Gen2、Gen1 各1)、USB3.0×2、HDMI出力×1、有線LAN×1 USB3.1(Gen1)Type-C×1、USB3.0×2、VGA出力×1、HDMI出力×1、有線LAN×1
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月14日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 富士通ノートパソコンの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでの富士通ノートパソコンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:ノートPC(富士通)ランキング
Yahoo!ショッピング:Windowsノート(富士通)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ノートパソコンは後からアップグレードしづらいので注意 ITライターからアドバイス

ITライター/プロカメラマン

パソコンで何をするのかがわかっているならそれに合わせて構成を選べるますが、実際はそんなこともなく、使い始めてからアレやコレと興味が出てくることが多いでしょう。

ノートパソコンの場合、CPUやGPUは後から交換できませんし、メモリの追加についても上限がある場合も多いので、できるだけ購入時にスペックに余裕のある選択をして、後悔しないようにしましょう。

【関連記事】そのほかのノートパソコンの記事はこちら 国産メーカーから格安モデルまで

IT・テックライターが選ぶパナソニック・ノートパソコン5選をご紹介します。ノートパソコンは持ち歩きができるのでとても便利です。いろいろな製品があるなかで、パナソニックのノートパソコンは堅牢・軽量・使いやすいことで人気があります。

ITライター・海老原 昭さんに東芝製ノートパソコンの選び方とおすすめ機種を教えてもらいました。東芝製ノートパソコンといえば「dynabook(ダイナブック)」です。ボディの頑丈さ、軽さ、ハイスペックと三拍子そろったモバイルパソコンとして人気を集めています。

レノボノートパソコンを購入してみたいけれど、商品がいろいろあって決められないという方もいますよね。そこで、ITライターとして活躍されている海老原 昭さんにレノボノートパソコンの選び方についてお話をうかがいました。おすすめ商品5選も紹介するので、気になる商品があれば購入を検討してみてください。

5万円以下で購入できるノートパソコンの選び方をIT&家電ライターの秋葉けんたさんが解説します。安価でも使い勝手やパフォーマンスに妥協したくない人は必見! あわせてDell、Lenovoなど複数のメーカーからおすすめの製品を5つ紹介しますので、こちらもぜひチェックしてくださいね。

ITライターの海老原 昭さんに、3万円台で購入できる格安ノートPCのおすすめ製品をお聞きしました! 3万円台のノートパソコンというと、一般的なノートPCと比較してスペック面で劣るのは否めません。しかし、一般的な作業をする分には、実は3万円のノートパソコンでもじゅうぶんなのです。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/04/28 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


2020年【Surface】おすすめ9選|LTE対応・GPU搭載モデルも!

2020年【Surface】おすすめ9選|LTE対応・GPU搭載モデルも!

通常のパソコンよりもコンパクトで軽量なだけでなく、幅広い用途に使えるSurface(サーフェス)。そこで、Surfaceを選ぶうえでおさえておきたいポイントを解説するとともに、プロの家電販売員・たろっささんと編集部が厳選した6選を紹介します。


【2020年】ICカードリーダーおすすめ10選と|確定申告や給付金申請で使えるモデルも紹介!

【2020年】ICカードリーダーおすすめ10選と|確定申告や給付金申請で使えるモデルも紹介!

この記事では、ICカードリーダーの選び方やおすすめ商品を紹介します。確定申告や、マイナンバーカードを使った給付金申請、電子マネーのチャージなどに使えるICカードリーダー。そのほかにも、社員証をかざして会社の勤怠管理をおこなったり、学校の出席管理をおこなったりと、いろいろ使うことができます。電子化、オンライン化の進展に向けて、今後ますます必要になりそうなICカードリーダー、使いやすい商品選びの参考にしてくださいね。


【2020年】NASおすすめ15選|家庭用ネットワークHDの性能・特徴・選び方

【2020年】NASおすすめ15選|家庭用ネットワークHDの性能・特徴・選び方

面倒なケーブル接続をせずにネットワークでスマートにHDDにアクセスできるNAS。本記事では、HDD内蔵型とNASキットの特徴、ベイ・RAIDなどについて解説しています。さらに、プロの家電販売員・たろっささんと編集部が選んだ2020年版NAS製品15選を紹介します。


【2020年版】高校生のパソコンの選び方とおすすめ15選|ITライターに取材!

【2020年版】高校生のパソコンの選び方とおすすめ15選|ITライターに取材!

高校生になると、「そろそろ自分のパソコンを持ちたい」と話すお子さんも多いかと思います。一方で、高校生にはどういったパソコンが向いているのか気になる人もいるでしょう。そこで今回は、ITライターの鈴木朋子さんに取材した内容をもとに、高校生がパソコンを選ぶときにおさえておきたいポイントとおすすめ商品を紹介します。


2020年【Wi-Fi中継器】おすすめ21選|通信規格・周波数帯で選ぶ!

2020年【Wi-Fi中継器】おすすめ21選|通信規格・周波数帯で選ぶ!

インターネットが普及している現代社会でも、部屋によっては電波がとどかない場所があります。そこで、離れた部屋をネット環境にしてくれるWi-Fi中継器について、家電販売員のたろっささんと編集部が選び方を解説! あわせておすすめ商品もご紹介します。記事を参考にして、ぜひ自分に合った商品を見つけてください。


関連するブランド・メーカー


FMV LIFEBOOK FUJITSU(富士通)

新着記事


外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装は、施工を依頼する会社によって工事費が大幅に異なります。しかも、仕上がり具合もまちまちであるため、どこの塗装会社に依頼していいのか迷う人も多いのではないでしょうか。そこで今注目されているのが、外壁塗装会社一括検索サイトです。このサイトを活用することで、条件にぴったりマッチした優良な塗装会社を選択することができるのです。建築基準適合判定資格者の切塗よしをさんの解説とともに、外壁塗装会社一括検索サイトをご紹介します。


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る