PR(アフィリエイト)

Bluetoothアダプタおすすめ11選|後付けでワイヤレス接続! 複数接続に対応も

IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT40LE)』
出典:Amazon
IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT40LE)』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年10月25日に公開された記事です。

「ひと昔前のパソコンを気に入って使っているが、Bluetooth機能がなくて不便……」。

そんな時に便利なのが、Bluetoothアダプタです。USBジャックに後付けで接続するだけで、ヘッドホンやイヤホン、マウスなど、Bluetooth接続が可能になるアイテムです。複数の機器を同時接続できる製品もあります。

しかし実は、Bluetoothアダプタを選ぶ際は、対応OSや対応コーデックなど、快適に使用するためには意外とチェックポイントは多いです。

本記事では、Bluetoothアダプタの使い方や選び方、おすすめ商品をご紹介。エレコムなどの人気メーカーや、aptX対応の製品などをラインナップしているのでご参考に!

記事後半には通販サイトの最新人気ランキングも掲載しているのでチェックしてみてくださいね。


この記事を担当するエキスパート

モノレビュアー・家電コンシェルジュ
松本 レイナ
カルチャー誌や家電誌、モノ系雑誌にてライター・リサーチャーとして活躍。 大ヒットとなった家電のプロモーションや、ガジェット探しなど、仕事内容は多岐にわたる。 一般的な家電から、ちょっとマニアックなものまで「イイモノはとにかく買って試す!」がモットー。 現在子育て中で、キッズガジェットや知育玩具、花火などレジャーグッズは子どもと一緒に愉しんでレビューしています。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
天野 駿太郎

「家電・オーディオ」「パソコン・スマホ」「カメラ・ビデオカメラ」カテゴリーを担当する30代編集者。モノを極力持ちたくないミニマリストで、趣味は断捨離。とはいえ、最新ガジェットには興味津々で、多機能な家電に目がない。

Bluetoothアダプタとは

 

Bluetoothアダプタとは、アダプタ機器をデバイスに接続するだけで、Bluetooth接続が可能になるアイテムのこと。

そもそも「Bluetooth(ブルートゥース)」とは、スマートフォンとイヤホン、パソコンとマウスやコントローラーなど機器どうしをケーブル無しでつなぐ「ワイヤレス通信」のことを言います。

一般的に、ノートPCやスマホではデフォルトでBluetooth機能が付属しているケースが多いですが、一昔前のデバイスやデスクトップPCなどでは、Bluetooth機能が搭載されていないものもあります。そんな時、BluetoothアダプタをUSBポートに設置することで、Bluetooth機能を使用できるようにしてくれます。

▼複数機器を接続できるモデルも!

1つのBluetoothアダプタで、複数のデバイスに同時接続できる製品もあります。ヘッドホンやマウス、キーボードなど、複数の機器を同時に接続して利用したいという方はぜひチェックしてみてくださいね。

Bluetoothアダプタの選び方

それでは、Bluetoothアダプタの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記。

【1】使用方法と合っているClass
【2】Bluetoothのバージョン
【3】プロファイルに対応しているのか
【4】USBの規格
【5】対応OS
【6】その他の機能


上記のポイントをおさえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】使用方法と合っているClassをチェック

 
モノレビュアー・家電コンシェルジュ:松本 レイナ

モノレビュアー・家電コンシェルジュ

Bluetoothには接続の距離に合わせた規格があります。長距離接続のClass1。一般的なオーディオや、マウスなどでよく使われるClass2。短距離に特化したClass3です。

Class1のモデルは飛び出る大型タイプのものが多く、Class2に比べて価格が高いです。代わりに出力が大きく、混線や断線に強いという特徴があります。一方で、自宅やオフィスでの使用を目的とするのであれば、Class2のモデルが一番おすすめ。ノートパソコンなどであれば、刺したままにできるぐらいのサイズ感ですし、なにより価格も安いですよ。

【2】Bluetoothのバージョンをチェック

 
モノレビュアー・家電コンシェルジュ:松本 レイナ

モノレビュアー・家電コンシェルジュ

同じBluetooth対応機種であったとしても、機器ごとに仕様が異なります。それぞれセキュリティ強化や、低消費電力化など性能に違いがあり、最新モデルほど高性能となります。(5.1という規格が最新バージョンになります。)

大まかに分けると「Bluetooth1〜3」というクラシックBluetoothというカテゴリーと、「Bluetooth4〜」のBLEというカテゴリーになります。古い機器と新しい機器でカテゴリーまたぎであっても接続はできるのですが、相性や性能どうりに使う場合には適応のバージョンがおすすめです。

使用機器がいろいろある場合や、対応機種のBluetoothのバージョンが分からない場合にはとりあえず「Bluetooth4〜5」のモデルを買っておくとよいでしょう。

【3】プロファイルに対応しているのかチェック

ネットワーク
Pixabayのロゴ
ネットワーク
Pixabayのロゴ

プロファイルは、そのBluetooth機器でどんなことができるのかを定めたものです。通信したい機器同士が同じプロファイルに対応していないと、通信することはできません。

Bluetoothアダプタに搭載されているプロファイルが、通信したいBluetooth機器にも対応している必要があります。そのため、対応しているプロファイルを事前に確認してから選ぶことは大切です。

【4】USBの規格をチェック

 
モノレビュアー・家電コンシェルジュ:松本 レイナ

モノレビュアー・家電コンシェルジュ

そもそもの接続元の機器の入り口部分が何に対応しているのか。必ずチェックした上で購入しましょう。通常のパソコンであれば、USB2.0になります。入り口部分が青色であればUSB3.0のモデルが多いです。そして、ニンテンドースイッチやMacBookなどの最新機種の一部は、Type-C とよばれるモデルとなります。

購入して使えないという事態を避けるために、必ず確認しておきましょう。

【5】対応OSをチェック

windowsのキーボード
Pixabayのロゴ
windowsのキーボード
Pixabayのロゴ

Bluetoothアダプタが自分の使っているパソコンのOSに対応しているかの確認が必要です。現在販売されているBluetoothアダプタは、Windows11、10、8.1、8、Vista、7などに対応しています。しかし、それ以前のOSには対応していない可能性があります。

対応していないOSに接続すると不具合が生じることがあるため、確認してから接続するようにしましょう。

【6】目的に応じてその他の機能をチェック

Bluetoothアダプタは製品によっていろいろな機能があります。重視したいポイントや用途に応じて、便利な機能もチェックしておきましょう。

音質や音の遅延を気にするなら「対応コーデック」をチェック!

 

Bluetoothで音声を伝送する際に使われる圧縮変換方式がコーデックです。SBC・AAC・apt-X・LDAC・aptX-LLなどの種類があります。コーデックは音質、音の遅延、音声データの圧縮率などに影響します。

Bluetoothアダプタと接続するBluetooth機器どうしが、同じコーデックでないと機能しません。音質も重視して選びたいなら、機器のコーデックに対応しているBluetoothアダプタかどうかをチェックしましょう。

PS4などを接続したいなら「ゲーム機対応」かチェック

PS4の写真
Pixabayのロゴ
PS4の写真
Pixabayのロゴ

PS4はソニー純正のPS4用ヘッドセット以外のイヤホンにはワイヤレス対応していません。一方、PS4対応のBluetoothアダプタをUSBポートに挿し込めば、純正でないワイヤレスヘッドホンを接続可能です。ただしPC向けのPS4には使用できないので、PS4対応のBluetoothアダプタを選びましょう。

Bluetooth接続をしたイヤホンでは、ゲームに対して音が遅れる「遅延」が発生します。スピード感が重要なゲームをプレイする場合は、遅延しにくいaptX LLコーデックを搭載しているアダプタなどを選びましょう。

設定が苦手な人は、「ドライバーインストール不要」タイプがおすすめ

 

Bluetoothアダプタは、使用するまえにドライバーのインストールが必要な場合が多いです。画面の手順にしたがってインストールできるのでそれほど手間はかかりません。

ただ、その設定すらも不安という方にはドライバーインストール不要のものがおすすめ。挿すだけなのでよりかんたん・すぐにBluetoothアダプタを使用できます。OSの種類など、自分の環境に合ったものを選びましょう。

有名メーカー・ブランドの特徴

Bluetoothアダプタはいろいろなメーカーから発売されています。メーカーごとの特徴を知って製品選びにつなげましょう。

初心者向けの商品も豊富な「エレコム」

 

エレコムのBluetoothアダプタは、初心者向けのラインナップが揃っているメーカー。最大通信距離10mの商品や長いもので100mを超えるモデルも。

もちろん、玄人向けの製品も揃っており、様々なモデルがあるため、幅広い用途で使用できます。

音楽好きにおすすめの「バッファロー」

 

バッファローは、Wi-FiルーターやUSBといったPC周りのデバイスを扱う有名メーカー。Bluetoothアダプタも扱っており、安価で質のいい製品も多数揃っています。

特に、Class1モデルでは、高音質なコーデックに対応しており、高音質で音楽などを楽しめるなど、音楽好きに相性のいいモデルも販売されていますよ。

PC周辺機器も一緒に揃えるなら「サンワサプライ」

 

サンワサプライはWi-FiルーターやUSBといったPC周りのデバイスだけでなく、PCを設置する棚などの家具アイテムなども扱う有名メーカー。

Bluetoothアダプタももちろん扱っており、コンパクトで使用時を想定した取り回しの良さが魅力の製品が多いです。USB Type-Aに接続して使用するClass1、Class2のもののほか、USB Type-Cに接続できるClass1のものも発売されています。

Bluetoothアダプタおすすめ11選

上記で紹介したBluetoothアダプタの上手な選び方のポイントをふまえて、おすすめ商品を紹介します。

TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth 5.0 ナノUSBアダプタ(UB5A)』

TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth5.0ナノUSBアダプタ(UB5A)』 TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth5.0ナノUSBアダプタ(UB5A)』 TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth5.0ナノUSBアダプタ(UB5A)』 TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth5.0ナノUSBアダプタ(UB5A)』 TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth5.0ナノUSBアダプタ(UB5A)』 TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth5.0ナノUSBアダプタ(UB5A)』 TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth5.0ナノUSBアダプタ(UB5A)』
出典:Amazon この商品を見るview item

21種類のBluetoothプロファイルに対応

21種類のBluetoothプロファイルに対応しているアダプタ。差し込むだけで簡単に強力かつ安定したワイヤレス接続を提供します。一度に7台までのデバイスに対応できる汎用性の高さも特徴の一つです。

Bluetooth 5.0に対応しているため、PCと他のデバイス間の伝送範囲が広く、距離を気にすることなく音楽を楽しむことができるのも嬉しいポイント。

Class -
重さ 約27g
大きさ 幅14.8×高さ18.9×奥行6.8mm
対応規格 Bluetooth 5.0
対応OS Windows 11/10/8.1/7
インターフェース USB
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

Class -
重さ 約27g
大きさ 幅14.8×高さ18.9×奥行6.8mm
対応規格 Bluetooth 5.0
対応OS Windows 11/10/8.1/7
インターフェース USB
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth 5.0 ナノUSBアダプター(UB500)』

TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth5.0ナノUSBアダプター(UB500)』 TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth5.0ナノUSBアダプター(UB500)』 TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth5.0ナノUSBアダプター(UB500)』 TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth5.0ナノUSBアダプター(UB500)』 TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth5.0ナノUSBアダプター(UB500)』 TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth5.0ナノUSBアダプター(UB500)』 TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth5.0ナノUSBアダプター(UB500)』 TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth5.0ナノUSBアダプター(UB500)』
出典:Amazon この商品を見るview item

一度に7台までのデバイスに対応

Bluetooth 5.0に対応しており、PCと他のデバイス間の伝送範囲が広く、汎用性の高いアダプタです。差し込むだけで簡単に強力かつ安定したワイヤレス接続を提供します。一度に7台までのデバイスに対応できる汎用性の高さも特徴の一つです。

ナノサイズのデザインのおかげで、持ち運びの際に端末のUSBポートに挿したまま持ち運んでも邪魔になることはありません。

Class -
重さ 約27g
大きさ 幅14.8×高さ6.8×奥行18.9mm
対応規格 Bluetooth 5.0
対応OS Windows 11/10/8.1/7
インターフェース USB 2.0
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

Class -
重さ 約27g
大きさ 幅14.8×高さ6.8×奥行18.9mm
対応規格 Bluetooth 5.0
対応OS Windows 11/10/8.1/7
インターフェース USB 2.0
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

TP-Link(ティーピーリンク)『USBアダプタ(UB400)』

TP-Link(ティーピーリンク)『USBアダプタ(UB400)』 TP-Link(ティーピーリンク)『USBアダプタ(UB400)』 TP-Link(ティーピーリンク)『USBアダプタ(UB400)』 TP-Link(ティーピーリンク)『USBアダプタ(UB400)』 TP-Link(ティーピーリンク)『USBアダプタ(UB400)』 TP-Link(ティーピーリンク)『USBアダプタ(UB400)』 TP-Link(ティーピーリンク)『USBアダプタ(UB400)』 TP-Link(ティーピーリンク)『USBアダプタ(UB400)』 TP-Link(ティーピーリンク)『USBアダプタ(UB400)』
出典:Amazon この商品を見るview item
モノレビュアー・家電コンシェルジュ:松本 レイナ

モノレビュアー・家電コンシェルジュ

ドライバのインストールなしで使える

WindowsXPから最新の10までのWindows搭載パソコンに対応。Windows8以降であればUSBに挿すだけでそのまま使えますので、面倒な設定やドライバのインストールはありません。

かんたん手軽に扱えるBluetoothアダプタをお探しの人におすすめです。

機械があまり得意ではない方にやさしい親切設計でありながら、価格は非常にリーズナブル。はじめてBluetoothを使ってみたいという方にも手を出しやすい1品といえます。

Class Class 2
重さ -
大きさ 幅14.8×高さ18.9×奥行6.8mm
対応規格 Bluetooth 4.0
対応OS Windows 10/8.1/8/7/XP
インターフェース USB 2.0
ドライバー 不要(Windows 8以降)
全てを見る全てを見る

Class Class 2
重さ -
大きさ 幅14.8×高さ18.9×奥行6.8mm
対応規格 Bluetooth 4.0
対応OS Windows 10/8.1/8/7/XP
インターフェース USB 2.0
ドライバー 不要(Windows 8以降)
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT40LE)』

IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT40LE)』 IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT40LE)』 IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT40LE)』 IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT40LE)』 IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT40LE)』 IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT40LE)』
出典:Amazon この商品を見るview item
モノレビュアー・家電コンシェルジュ:松本 レイナ

モノレビュアー・家電コンシェルジュ

幅広い規格に対応したBluetoothアダプタ

接続するUSB端子のほうが大きい、小型のBluetoothアダプタ。パソコンカバーやバッグと干渉しづらいため、持ち運んで使うノートパソコンにもぴったりの商品です。

家用に使うデスクトップパソコンであれば、手元でぶつかる心配はありませんし、壁側に干渉しません。

Bluetooth SMART READYに対応していますので、本製品と同じBluetooth4.0はもちろん、それ以前の規格に対応した機器とも接続可能です。

スマホやタブレットをはじめ、スピーカーやヘッドホンなど、手持ちのワイヤレス機器が多い方におすすめ。どれを買おうか悩むのであれば、これを1個買っておけばよいのではないでしょうか。

Class Class 2
重さ 約2g
大きさ 約幅16×高さ8×奥行19mm
対応規格 Bluetooth 4.0+EDR/LE
対応OS Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP
インターフェース USB2.0
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

Class Class 2
重さ 約2g
大きさ 約幅16×高さ8×奥行19mm
対応規格 Bluetooth 4.0+EDR/LE
対応OS Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP
インターフェース USB2.0
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT50LE)』

IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT50LE)』 IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT50LE)』 IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT50LE)』 IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT50LE)』 IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT50LE)』 IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT50LE)』 IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT50LE)』
出典:Amazon この商品を見るview item

挿すだけで使える!windows11対応アダプタ

約8mmの超小型・軽量タイプのBluetoothアダプタ。ノートPCに挿してもほとんど飛び出さないのでテレワークや出張でPCを持ち運ぶことが多い方にもおすすめです。

さらに、Bluetoothを通じたテザリングも可能。外出先でもスマホのバッテリー消費を節約しながら快適にテザリングを使えます。

「class 1」の送信電力で、最大100mの広範囲まで安定した通信が可能。離れた場所から音声を流すのも問題ありません。また、Windows10はもちろん最新のWindows11にも対応してます。

※下記のPCには対応していません。
Windows 11 ARMベース、Windows10(Sモード)、Windows 10 ARMベース

Class class 1
重さ 約1.6g
大きさ 約14(W)×19(D)×6.3(H)mm
対応規格 Bluetooth® バージョン5.0 +EDR/LE class 1
対応OS Windows 11、Windows 10 バージョン 1903〜21H2
インターフェース USB 2.0
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

Class class 1
重さ 約1.6g
大きさ 約14(W)×19(D)×6.3(H)mm
対応規格 Bluetooth® バージョン5.0 +EDR/LE class 1
対応OS Windows 11、Windows 10 バージョン 1903〜21H2
インターフェース USB 2.0
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

BUFFALO(バッファロー)『BSBT5D200BK』

BLE対応アダプタ

BLE(低消費電力モード)に対応したアダプタです。BLE対応機器に接続すると、低消費電力モードになり、バッテリーの動作時間が延長されるため長時間使用する際も安心です。

Bluetooth5.0に対応。さらに、下位互換性もあるのでBluetooth4.0、3.0、2.1などの従来の規格の機器にも使用できます。

Class -
重さ 約2g
大きさ 幅14.9×高さ7.1×奥行17.5mm
対応規格 Bluetooth® Ver5.0+EDR/LE
対応OS USB端子(Type-A)搭載のWindowsパソコン
インターフェース USB 2.0
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

Class -
重さ 約2g
大きさ 幅14.9×高さ7.1×奥行17.5mm
対応規格 Bluetooth® Ver5.0+EDR/LE
対応OS USB端子(Type-A)搭載のWindowsパソコン
インターフェース USB 2.0
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

BUFFALO(バッファロー)『BSBT4D100BK』

BUFFALO(バッファロー)『BSBT4D100BK』 BUFFALO(バッファロー)『BSBT4D100BK』 BUFFALO(バッファロー)『BSBT4D100BK』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

離れた場所の機器と快適に通信!

class1採用で最大100mまで通信可能。プリンターを離れた場所に置いても使用できますし、イヤホンを耳にはめたまま離れても音声が途切れず快適に使用できます。Bluetooth4.0のデバイスと繋ぐと低消費電力モードになるので、長時間使えるのも魅力。

ヘッドセットやマイク、プリンターなどさまざまな機器をつなげるので作業効率がグンとアップします。

Class Class1
重さ 約2g
大きさ 23×6.5×14mm
対応規格 Bluetooth Ver 4.0+EDR/LE
対応OS Windows 10 / 8.1 / 7
インターフェース USB2.0
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

Class Class1
重さ 約2g
大きさ 23×6.5×14mm
対応規格 Bluetooth Ver 4.0+EDR/LE
対応OS Windows 10 / 8.1 / 7
インターフェース USB2.0
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『USB Type-Cアダプタ(MM-BTUD45)』

SANWASUPPLY(サンワサプライ)『USBType-Cアダプタ(MM-BTUD45)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『USBType-Cアダプタ(MM-BTUD45)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『USBType-Cアダプタ(MM-BTUD45)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『USBType-Cアダプタ(MM-BTUD45)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『USBType-Cアダプタ(MM-BTUD45)』 SANWASUPPLY(サンワサプライ)『USBType-Cアダプタ(MM-BTUD45)』
出典:Amazon この商品を見るview item

通信が途切れにくい安定性の高さ

出力クラスClass1に対応したBluetoothアダプタで、ワイヤレス接続の最大通信可能距離は100mになっています。26種類のプロファイルに対応しているため、いろいろな機器と接続できるのが魅力です。

通信中の接続も切れにくいため、動画視聴のヘッドフォンからゲームのコントローラーまで、いろいろな用途で使いやすいです。Windows10ならドライバーのインストール不要、USBポートに刺すだけですぐに使用できます。

Class Class 1
重さ 2g
大きさ 幅13.7×高さ21.5×奥行6.6mm
対応規格 Bluetooth Ver4.0+LE/EDR
対応OS Windows 10/8.1/8/7
インターフェース USB2.0(Type-C)
ドライバー Windows 10は不要、Windows 8.1/8/7は必要
全てを見る全てを見る

Class Class 1
重さ 2g
大きさ 幅13.7×高さ21.5×奥行6.6mm
対応規格 Bluetooth Ver4.0+LE/EDR
対応OS Windows 10/8.1/8/7
インターフェース USB2.0(Type-C)
ドライバー Windows 10は不要、Windows 8.1/8/7は必要
全てを見る全てを見る

ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C2)』

ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C2)』 ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C2)』 ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C2)』 ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C2)』 ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C2)』 ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C2)』 ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C2)』 ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C2)』
出典:Amazon この商品を見るview item

多くのプロトコルに対応するマルチユースなアダプタ

IVT社製のBlueSoleilというスタックを採用し、Windows標準搭載の2倍以上、27種類ものプロトコルに対応しています。データ転送や音楽再生はもちろん、PCをスマホの音楽を再生したりリモートコントロールしたりする機器として使用することも可能です。

IVT社製スタック(Bluesoleil)以外のWindows11に標準で搭載されているプロファイルには対応しています。また、Windows Vista以降の幅広いOSに対応しているので、多少古いPCであってもBluetooth機能を提供できます。

小型、軽量なので、モバイルPCで使用しても持ち歩きに気をつかうことはありません。

Class Class 2
重さ 約2g
大きさ 幅19.0×高さ6.1×奥行12.8mm
対応規格 Bluetooth 4.0+LE/EDR
対応OS Windows 10/8.1/8/7/Vista
インターフェース USB2.0
ドライバー Windows10以外は要インストール
全てを見る全てを見る

Class Class 2
重さ 約2g
大きさ 幅19.0×高さ6.1×奥行12.8mm
対応規格 Bluetooth 4.0+LE/EDR
対応OS Windows 10/8.1/8/7/Vista
インターフェース USB2.0
ドライバー Windows10以外は要インストール
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C1)』

ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C1)』 ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C1)』
出典:Amazon この商品を見るview item
モノレビュアー・家電コンシェルジュ:松本 レイナ

モノレビュアー・家電コンシェルジュ

通信距離の長いClass1対応モデル

Bluetooth4.0系のなかでもっとも出力が強いClass1に対応。

Class2と比べて理論値では約10倍離れていてもつながりますので、音楽を聴きながら冷蔵庫のものを取りに行ったり、本棚に本を取りに行ったりなど、つないだままで動きたい人に向いています。

Class1対応機種のなかでは、出っ張りも比較的少なく、音楽が断線しがちという人や、広い部屋で通信をしたいという人に最適なモデルです。

Class Class 1
重さ 約2g
大きさ 幅23.0×高さ5.1×奥行12.0mm
対応規格 Bluetooth 4.0
対応OS Windows 10/8.1/8/7
インターフェース USB2.0、1.1
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

Class Class 1
重さ 約2g
大きさ 幅23.0×高さ5.1×奥行12.0mm
対応規格 Bluetooth 4.0
対応OS Windows 10/8.1/8/7
インターフェース USB2.0、1.1
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

プリンストン『USBアダプタ(PTM-UBT7X)』

プリンストン『USBアダプタ(PTM-UBT7X)』 プリンストン『USBアダプタ(PTM-UBT7X)』 プリンストン『USBアダプタ(PTM-UBT7X)』 プリンストン『USBアダプタ(PTM-UBT7X)』 プリンストン『USBアダプタ(PTM-UBT7X)』
出典:Amazon この商品を見るview item

ドライバのインストール不要の使いやすいアダプタ

Windows 10及び8.1とMac OS10.9から10.14の標準ドライバで動作し、プラグアンドプレイですぐに使用できます。デュアルチップを搭載しているので、従来規格の3.0や2.0とも互換しています。すでにお持ちのBluetooth機器も引き続き使えます。

通信に使う2.4Hz帯の周波数は無線LANでも用いられていますが、802.11 coexistenceに対応していますので、電波干渉を抑えられます。小型、軽量化をぎりぎりまで図り、PCに挿した状態でも邪魔になることはありません。

Class Class2
重さ 約2.0g
大きさ 幅14×高さ4.5×奥行19mm
対応規格 Bluetooth 4.0+LE/EDR
対応OS Windows 10/8.1 Mac OS10.9~10.14
インターフェース USB
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

Class Class2
重さ 約2.0g
大きさ 幅14×高さ4.5×奥行19mm
対応規格 Bluetooth 4.0+LE/EDR
対応OS Windows 10/8.1 Mac OS10.9~10.14
インターフェース USB
ドライバー 不要
全てを見る全てを見る

「Bluetoothアダプタ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth 5.0 ナノUSBアダプタ(UB5A)』
TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth 5.0 ナノUSBアダプター(UB500)』
TP-Link(ティーピーリンク)『USBアダプタ(UB400)』
IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT40LE)』
IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT50LE)』
BUFFALO(バッファロー)『BSBT5D200BK』
BUFFALO(バッファロー)『BSBT4D100BK』
SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『USB Type-Cアダプタ(MM-BTUD45)』
ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C2)』
ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C1)』
プリンストン『USBアダプタ(PTM-UBT7X)』
商品名 TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth 5.0 ナノUSBアダプタ(UB5A)』 TP-Link(ティーピーリンク)『Bluetooth 5.0 ナノUSBアダプター(UB500)』 TP-Link(ティーピーリンク)『USBアダプタ(UB400)』 IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT40LE)』 IODATA(アイ・オー・データ)『USBアダプター(USB-BT50LE)』 BUFFALO(バッファロー)『BSBT5D200BK』 BUFFALO(バッファロー)『BSBT4D100BK』 SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『USB Type-Cアダプタ(MM-BTUD45)』 ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C2)』 ELECOM(エレコム)『USBアダプタ(LBT-UAN05C1)』 プリンストン『USBアダプタ(PTM-UBT7X)』
商品情報
特徴 21種類のBluetoothプロファイルに対応 一度に7台までのデバイスに対応 ドライバのインストールなしで使える 幅広い規格に対応したBluetoothアダプタ 挿すだけで使える!windows11対応アダプタ BLE対応アダプタ 離れた場所の機器と快適に通信! 通信が途切れにくい安定性の高さ 多くのプロトコルに対応するマルチユースなアダプタ 通信距離の長いClass1対応モデル ドライバのインストール不要の使いやすいアダプタ
Class - - Class 2 Class 2 class 1 - Class1 Class 1 Class 2 Class 1 Class2
重さ 約27g 約27g - 約2g 約1.6g 約2g 約2g 2g 約2g 約2g 約2.0g
大きさ 幅14.8×高さ18.9×奥行6.8mm 幅14.8×高さ6.8×奥行18.9mm 幅14.8×高さ18.9×奥行6.8mm 約幅16×高さ8×奥行19mm 約14(W)×19(D)×6.3(H)mm 幅14.9×高さ7.1×奥行17.5mm 23×6.5×14mm 幅13.7×高さ21.5×奥行6.6mm 幅19.0×高さ6.1×奥行12.8mm 幅23.0×高さ5.1×奥行12.0mm 幅14×高さ4.5×奥行19mm
対応規格 Bluetooth 5.0 Bluetooth 5.0 Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.0+EDR/LE Bluetooth® バージョン5.0 +EDR/LE class 1 Bluetooth® Ver5.0+EDR/LE Bluetooth Ver 4.0+EDR/LE Bluetooth Ver4.0+LE/EDR Bluetooth 4.0+LE/EDR Bluetooth 4.0 Bluetooth 4.0+LE/EDR
対応OS Windows 11/10/8.1/7 Windows 11/10/8.1/7 Windows 10/8.1/8/7/XP Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP Windows 11、Windows 10 バージョン 1903〜21H2 USB端子(Type-A)搭載のWindowsパソコン Windows 10 / 8.1 / 7 Windows 10/8.1/8/7 Windows 10/8.1/8/7/Vista Windows 10/8.1/8/7 Windows 10/8.1 Mac OS10.9~10.14
インターフェース USB USB 2.0 USB 2.0 USB2.0 USB 2.0 USB 2.0 USB2.0 USB2.0(Type-C) USB2.0 USB2.0、1.1 USB
ドライバー 不要 不要 不要(Windows 8以降) 不要 不要 不要 不要 Windows 10は不要、Windows 8.1/8/7は必要 Windows10以外は要インストール 不要 不要
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

【ランキング】通販サイトの最新人気! Bluetoothアダプタの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのBluetoothアダプタの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:Bluetoothアダプタランキング
楽天市場:ネットワークカードランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

扉や壁を挟むと通信が弱くなるので注意! エキスパートのコメント

モノレビュアー・家電コンシェルジュ:松本 レイナ

モノレビュアー・家電コンシェルジュ

Bluetoothは、最新機種ほど断線しにくい傾向があります。しかし、アダプタの前に物が置かれていたり、壁をはさんで使用したり、はたまた7〜8m以上離れると途切れがちです。

アダプタと機種の接続がうまくいかない場合は、
1.直線距離で妨げる物がないか 
2.電波を阻害する家電(電子レンジや電話機など)が稼動していないか 
3.ファームウェアは最新か


をチェックするとよいでしょう。それでもダメな場合は、メーカーへの問い合わせをおすすめします。

【関連記事】一緒に使いたい製品も確認

【まとめ】ネット作業をもっと快適に

本記事では、Bluetoothアダプタのメリットや選び方、そしておすすめ商品をご紹介しましたが、いかがでしたか?

ちょっと古いデパイスやPCを気に入っているものの、Bluetooth機能がなく、イヤホンやマウスの取り回しが悪いなんてこともあると思います。そんな課題を解決してくれるのがBluetoothアダプタです。対応OSをしっかり注意した上で使用すれば、作業効率などもグンと上がるかもしれません。ぜひ本記事を参考に、自分にピッタリの商品を見つけてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button