トラックボールおすすめ5選|有線・ワイヤレスタイプをご紹介!

トラックボールおすすめ5選|有線・ワイヤレスタイプをご紹介!
ITライター
酒井 麻里子

IT関連の書籍、雑誌、Webコンテンツ等の編集・執筆に携わる。 著書に『これからはじめるスマホユーザーのためのLINE Facebook&Twitter 安心・かんたんスタートブック』(秀和システム)、 『今すぐ使えるかんたんFC2ブログ 超入門』(技術評論社)など。

ITライター酒井麻里子さんへの取材をもとに、マウスの中でもトラックボールの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。トラックボールとは、マウスに設けられたボールを回してポインターを動かすポインティングデバイスです。通常のマウスよりもボタンが多く搭載されているものが多く、片手で行える作業が多くなります。また、マウスパッドが必要なく、固定して操作が可能なので、最小限のスペースで作業できます。この記事では、ロジクール、Digio2、エレコム、ケンジントンの各ブランドがリリースする、エントリーモデルから上級者が納得できる1台までをご紹介。ぜひ参考にしていただき、手にしっくりなじむトラックボールを見つけてください!


トラックボールを選ぶポイント ITライターに聞きました

ITライターの酒井麻里子 さんに、トラックボールを選ぶポイントを3つ教えていただきました。

デスクトップパソコン(iMac)とトラックボールマウス
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

トラックボールをうまく活用することで、仕事の作業効率アップも見込めます。ワイヤレスタイプもあり持ち運びにも便利です。あなたに合うタイプは?

トラックボールの位置で選ぶ

ITライター

トラックボールには、本体中央に設置されたボールを中指や人差し指で操作するタイプや、横側に設置されたボールを親指で操作するタイプ、手のひら全体でボールを操作するタイプなどがあります。

親指操作タイプは、クリックボタンやスクロールホイールの位置が通常のマウスと同じ位置にあるので、一般的なマウスに近い感覚で操作が可能。人差し指・中指タイプや、手のひらで操作するタイプは、安定感のある操作ができる点が特徴です。

ナカバヤシ『Digio2 小型無線静音5ボタン トラックボール(MUS-TBLF134)』

親指で操作するタイプのトラックボール。コンパクトサイズで、大型なものは使いづらいという手の小さい方におすすめ。カラーバリエーションが豊富なのもうれしいですね。

>> Amazonで詳細を見る

接続方式で選ぶ

ITライター

パソコンとの接続方式には、USBケーブルを使った有線接続と、専用レシーバーまたはBluetoothを使った無線接続があります。

有線接続は、遅延や電池切れの心配なく使える点がメリットですが、ケーブルがじゃまになるのが難点。レシーバーを使うタイプは、無線接続としては電池持ちがよく、初期設定もかんたんですが、レシーバーと本体の間に障害物がある場合は操作性に影響が出る可能性があります。Bluetoothタイプは、USBポートの少ないパソコンでも使える点がメリットですが、バッテリー駆動時間が短めなので小まめな充電が必要です。

カスタマイズ性で選ぶ

ITライター

トラックボールの多くは、右クリック、左クリックボタン以外にも複数のボタンが搭載されており、機種によっては、これらのボタンに任意の機能を割り当てて使うことが可能です。よく使う機能を登録しておけば、効率的に操作を行なえるようになります。

また、交換用のボールが販売されているモデルなら、滑りが悪くなったときに新しいものに替えることができます。

エレコム『トラックボール(人差し指・中指操作タイプ)(M-HT1URXBK)』

ホイールボタンを含めて合計8つものボタンを搭載。さらに左右スクロールの2方向を加えが計10カ所に好みの機能を割り当てられます。

>> Amazonで詳細を見る

トラックボールおすすめ5選 ITライターが厳選!

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、ITライターの酒井麻里子さんにおすすめの商品を選んでいただきました。トラックボールは、人によって使い心地や使い勝手に違いがあるものなので、自分にあったものを見つけてみましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ロジクール『ワイヤレストラックボール(M570t)』

ロジクール『ワイヤレストラックボール(M570t)』 ロジクール『ワイヤレストラックボール(M570t)』 ロジクール『ワイヤレストラックボール(M570t)』 ロジクール『ワイヤレストラックボール(M570t)』 ロジクール『ワイヤレストラックボール(M570t)』 ロジクール『ワイヤレストラックボール(M570t)』 ロジクール『ワイヤレストラックボール(M570t)』

出典:Amazon

サイズ 幅145×奥行95×高さ45mm
重量 142g
接続方式 2.4GHz
ボールの位置 親指
総ボタン数 5ボタン
使用電源 単三電池1本
Thumb lg 0d1fa052 f78e 414b a827 5a98214cb1aa

ITライター

トラックボールの定番といえばこちら

手にフィットしやすい独自の形状が特徴の、トラックボールの定番品といえる製品。親指操作タイプで、ホイールのクリックおよびサイドの2つのボタンに任意の機能を割り当てることが可能。サイドボタンが人差し指で押しやすい位置に配置されていることも魅力です。

また、パソコンとの接続に使用するレシーバーは、キーボードなどほかのロジクール製品を同時につなぐこともできます。シンプルで使いやすいので、はじめてトラックボールを使う方にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ナカバヤシ『Digio2 小型無線静音5ボタン トラックボール(MUS-TBLF134)』

ナカバヤシ『Digio2小型無線静音5ボタントラックボール(MUS-TBLF134)』 ナカバヤシ『Digio2小型無線静音5ボタントラックボール(MUS-TBLF134)』 ナカバヤシ『Digio2小型無線静音5ボタントラックボール(MUS-TBLF134)』 ナカバヤシ『Digio2小型無線静音5ボタントラックボール(MUS-TBLF134)』

出典:Amazon

サイズ 幅88×奥行95×高さ47mm
重量 106g
接続方式 2.4GHz/Bluetooth
ボールの位置 親指
総ボタン数 5ボタン(4ボタン+ホイールボタン)
使用電源 単四電池2本
Thumb lg 0d1fa052 f78e 414b a827 5a98214cb1aa

ITライター

コンパクトで手の小さい方でも使いやすい

手の小さい方でも使いやすいコンパクトなトラックボール。親指操作タイプで、パソコンとの接続はBluetoothが採用されています。

ピンクやゴールド、シルバーなど、カラーバリエーションが豊富なので、明るい色を選べば殺風景になりがちなパソコンまわりのアクセントとしても活躍してくれます。サイズが小さいため、ノートパソコンと一緒に持ち歩いて使いたい方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ロジクール『ワイヤレストラックボール MX ERGO(MXTB1s)』

ロジクール『ワイヤレストラックボールMXERGO(MXTB1s)』 ロジクール『ワイヤレストラックボールMXERGO(MXTB1s)』 ロジクール『ワイヤレストラックボールMXERGO(MXTB1s)』 ロジクール『ワイヤレストラックボールMXERGO(MXTB1s)』 ロジクール『ワイヤレストラックボールMXERGO(MXTB1s)』 ロジクール『ワイヤレストラックボールMXERGO(MXTB1s)』 ロジクール『ワイヤレストラックボールMXERGO(MXTB1s)』

出典:Amazon

サイズ 幅99.8×奥行51.4×高さ132.5mm
重量 164g(メタルプレートなし)、259g(メタルプレートあり)
接続方式 2.4GHz/Bluetooth
ボールの位置 親指
総ボタン数 8ボタン
使用電源 充電式リチウムポリマー電池(500mAh)
Thumb lg 0d1fa052 f78e 414b a827 5a98214cb1aa

ITライター

トラックボールを使いこなせる方に

手の負担を軽減できる20度に傾斜した形状が特徴の、高機能な親指操作トラックボールです。ホイールは回転による上下方向のスクロールに加え、左右に倒すことで横方向のスクロールにも対応。これにより、縦・横どちらの方向にもすばやく移動することが可能です。

マウスからのショートカット操作で多くの操作をこなしたい場合や、すでにトラックボールを使っていて、より機能が充実したモデルに買い替えたいと考えている方におすすめのモデルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エレコム『トラックボール(人差し指・中指操作タイプ)(M-HT1URXBK)』

エレコム『トラックボール(人差し指・中指操作タイプ)(M-HT1URXBK)』 エレコム『トラックボール(人差し指・中指操作タイプ)(M-HT1URXBK)』 エレコム『トラックボール(人差し指・中指操作タイプ)(M-HT1URXBK)』 エレコム『トラックボール(人差し指・中指操作タイプ)(M-HT1URXBK)』 エレコム『トラックボール(人差し指・中指操作タイプ)(M-HT1URXBK)』 エレコム『トラックボール(人差し指・中指操作タイプ)(M-HT1URXBK)』 エレコム『トラックボール(人差し指・中指操作タイプ)(M-HT1URXBK)』 エレコム『トラックボール(人差し指・中指操作タイプ)(M-HT1URXBK)』

出典:Amazon

サイズ 幅114.7×奥行181.9×高さ57.2mm
重量 268g
接続方式 有線
ボールの位置 人差し指、中指
総ボタン数 8ボタン(7ボタン+ホイールボタン)
使用電源 USBバスパワー
Thumb lg 0d1fa052 f78e 414b a827 5a98214cb1aa

ITライター

人差し指と中指で安定した操作が可能

直径52mmのボールを搭載した、人差し指・中指操作タイプのトラックボール。ボールが大きいので一度の操作で広範囲を移動できます。

計8つのボタンへの任意の機能の割り当ておよびマウスポインタの移動速度切り替えが可能。2本の指でボールを動かせるので安定した操作が可能なうえ、手首を置くための「パームレスト」も付属しています。操作の安定感を求める方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ケンジントン『ExpertMouse ワイヤレストラックボール(K72359JP)』

ケンジントン『ExpertMouseワイヤレストラックボール(K72359JP)』 ケンジントン『ExpertMouseワイヤレストラックボール(K72359JP)』 ケンジントン『ExpertMouseワイヤレストラックボール(K72359JP)』 ケンジントン『ExpertMouseワイヤレストラックボール(K72359JP)』 ケンジントン『ExpertMouseワイヤレストラックボール(K72359JP)』 ケンジントン『ExpertMouseワイヤレストラックボール(K72359JP)』 ケンジントン『ExpertMouseワイヤレストラックボール(K72359JP)』 ケンジントン『ExpertMouseワイヤレストラックボール(K72359JP)』

出典:Amazon

サイズ 幅130×奥行157×高さ65mm
重量 345g
接続方式 2.4GHz/Bluetooth
ボールの位置 中指
総ボタン数 4ボタン
使用電源 単三電池2本
Thumb lg 0d1fa052 f78e 414b a827 5a98214cb1aa

ITライター

左右対称の形状で左利きでも使えるトラックボール

大型のボールの周囲に4つのボタンが配置され、手のひら全体でボールを操作できるトラックボール。各ボタンにはよく使う機能を割り当てて使えます。Bluetooth接続およびレシーバーを使った接続の両方に対応しているので、状況に応じて使い分けできる点も便利。

左右対称の形状なので、右利きでも左利きでも使えることも特徴です。左利きで使えるトラックボールを探している方にもおすすめ。

「トラックボール」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ロジクール『ワイヤレストラックボール(M570t)』
ナカバヤシ『Digio2 小型無線静音5ボタン トラックボール(MUS-TBLF134)』
ロジクール『ワイヤレストラックボール MX ERGO(MXTB1s)』
エレコム『トラックボール(人差し指・中指操作タイプ)(M-HT1URXBK)』
ケンジントン『ExpertMouse ワイヤレストラックボール(K72359JP)』
商品名 ロジクール『ワイヤレストラックボール(M570t)』 ナカバヤシ『Digio2 小型無線静音5ボタン トラックボール(MUS-TBLF134)』 ロジクール『ワイヤレストラックボール MX ERGO(MXTB1s)』 エレコム『トラックボール(人差し指・中指操作タイプ)(M-HT1URXBK)』 ケンジントン『ExpertMouse ワイヤレストラックボール(K72359JP)』
商品情報
特徴 トラックボールの定番といえばこちら コンパクトで手の小さい方でも使いやすい トラックボールを使いこなせる方に 人差し指と中指で安定した操作が可能 左右対称の形状で左利きでも使えるトラックボール
サイズ 幅145×奥行95×高さ45mm 幅88×奥行95×高さ47mm 幅99.8×奥行51.4×高さ132.5mm 幅114.7×奥行181.9×高さ57.2mm 幅130×奥行157×高さ65mm
重量 142g 106g 164g(メタルプレートなし)、259g(メタルプレートあり) 268g 345g
接続方式 2.4GHz 2.4GHz/Bluetooth 2.4GHz/Bluetooth 有線 2.4GHz/Bluetooth
ボールの位置 親指 親指 親指 人差し指、中指 中指
総ボタン数 5ボタン 5ボタン(4ボタン+ホイールボタン) 8ボタン 8ボタン(7ボタン+ホイールボタン) 4ボタン
使用電源 単三電池1本 単四電池2本 充電式リチウムポリマー電池(500mAh) USBバスパワー 単三電池2本
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月10日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする トラックボールの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのトラックボールの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:トラックボールランキング
楽天市場:マウスランキング
Yahoo!ショッピング:マウス、トラックボールランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

パソコン操作に欠かせないマウス。最近では無線通信が可能なワイヤレスマウスが主流となっていて、エレコム、バッファロー、ロジクールほか各メーカーから多数発売されています。パソコンとの接続方法、充電方法、読み取り方式など製品ごとに違うため、何を基準に選べばよいかわからないこともありそうです。この記事...

使い慣れると快適なパソコン操作が可能! ITライターからのアドバイス

ITライター

トラックボールは、通常のマウスに比べるとややマイナーな存在ではありますが、使い慣れると手にかかる負担が少なく、効率的に操作できます。

また、場所を動かさずに固定したままの状態で使えるので、狭いスペースでも使いやすい点もメリットです。それぞれのトラックボールのタイプや特徴を知り、快適に使える1台を選んでください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/2/10 一部修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 加藤佑一)

※2020/04/28 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年】ゲーミングキーボードおすすめ17選|片手用やテンキーレスなども

【2020年】ゲーミングキーボードおすすめ17選|片手用やテンキーレスなども

IT・テックライターの石井英男さんに取材した内容をもとに、ゲーミングキーボー17選と選び方をご紹介します。世界大会の開催やプレイヤーのプロ化など、PCゲームを取り巻く環境は急速に変わりつつあります。そして、ゲームをプレイするためのデバイス(機材)もまた進化しています。なかでも、自分の手足の役割を果たすキーボードは、その操作性によってプレイの結果に違いをもたらす重要パーツのひとつ。さらに、タイプ別の人気商品や通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ商品選びの参考にしてみてください。


【3ボタンやワイヤレスも!】CADマウスのおすすめ5選|ITライター厳選

【3ボタンやワイヤレスも!】CADマウスのおすすめ5選|ITライター厳選

「CADに特化したCADマウスで作業効率化!」と思ってみるものの、マウス形状、有線・無線(ワイヤレス)、ボタン数や機能性など、多機能ゆえに、どう選べばいいかわからない……なんてことはないでしょうか? 本記事ではITライターの酒井麻里子さんへの取材をもとに、CADマウスの選び方のポイントとおすすめ商品を紹介します。シンプルなCADマウスから多機能なもの、トラックボールマウスなど、幅広く教えていただいたので、ぜひ参考にしてみてください。


Mac向けキーボードおすすめ6選|掃除がラクなタイプもご紹介!

Mac向けキーボードおすすめ6選|掃除がラクなタイプもご紹介!

ガジェットレビュアーが選ぶMac向けキーボード6選をご紹介します。Macユーザーの方は純正のキーボードを利用している方は多いでしょうが、ほかにもMac向けのキーボードは各社から販売されています。パソコンを触れるときに必ず使うものですから、自分に合った商品を選ぶことはとても大切です。キー配列やタッチしたときの感覚など、売りとなるポイントもいろいろありますので、どの商品が自分に向いているのかわかりづらいという方も少なくないはず。そこで、ガジェットレビュアーの東雲八雲さんに、Mac向けキーボードの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


Bluetoothキーボードおすすめ7選|折りたたみ型もご紹介!

Bluetoothキーボードおすすめ7選|折りたたみ型もご紹介!

ガジェットレビュアーの東雲八雲さんにお話をうかがい、Bluetoothキーボードの選び方とおすすめ7選をご紹介します。Bluetoothキーボードは、ワイヤレス化できるとパソコンまわりをスッキリできるメリットがありますが、種類が多くてどれを選んだらいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。複数ペアリングができるものや、テンキー付きのものもあります。キーボードをワイヤレス化したいという方、買い替えを検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください。


静音マウスおすすめ5選|Bluetooth対応タイプもご紹介!

静音マウスおすすめ5選|Bluetooth対応タイプもご紹介!

ITライターの酒井麻里子さんに聞く、静音マウスの選び方とおすすめ製品を5つ紹介します。PC操作に便利なマウスですが、図書館や授業中、深夜の作業では小さなクリック音でも気になるものです。このような環境でPCを操作することが多い方は、静音マウスを使うと便利ですよ! しかし、静音マウスのなかでもクリック感や接続反応がいいもの、長時間使っても疲れにくい形をしているものなど、さまざまな特徴があって選ぶときに迷ってしまいますよね。商品選びにお困りの方は、ぜひ本記事を参考にしてくださいね。


新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る