JVCヘッドホン・イヤホンのおすすめ5選|ガジェット系ライター厳選

JVCヘッドホン・イヤホンのおすすめ5選|ガジェット系ライター厳選
フリーライター&エディター
堀井塚 高

新聞記者、ゲームライター、パソコン系ライター、雑誌・書籍の編集者、Web編集者など出版系全般に関わり、企画・執筆・編集・校正までをこなす「校了請負人」を自称。 IT関連はもちろん、金融関連、経済関連、医療関連、ラノベ、乙女ゲー攻略本まで幅広く対応する。 家族は息子1人とスマートスピーカー6台。 好きなエヴァンゲリオンは初号機。 行ってみたい場所は仮面舞踏会。 座右の銘は「愚直」「悪党の最期なんて、そんなもんだろ」。

老舗オーディオブランドJVC(ジェイブイシー)によるイヤホン・ヘッドホンは、ファンも多く、これから購入を検討している方もいると思います。ラインアップが充実しているからこそ、じっくり自分に合ったものを選びたいものですよね。本記事では、ガジェット系ライター・堀井塚 高さんへの取材をもとに、JVCのヘッドホン・イヤホンの選び方とおすすめ5選をご紹介します。総合オーディオメーカーとして培ってきたプレーヤー・アンプ・スピーカーなどの開発ノウハウを活かしたアイテム多数なので、ぜひ自分に合ったもので「聞く」を楽しみましょう!


JVCヘッドホン・イヤホンの選び方のコツとは? ガジェット系ライターが伝授!

ガジェット系ライターの堀井塚 高さんに、JVCヘッドホン・イヤホンを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

イヤホンのイメージ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

日本ビクターはKENWOOD(ケンウッド)と経営統合し、JVCKENWOODとなりましたが、JVC(ジェイブイシー)・KENWOOD(ケンウッド)のそれぞれのブランドは維持しています。

普通のワイヤレスと完全ワイヤレス、どっちがいい?

フリーライター&エディター

イヤホンを選ぶとき、「有線」か「ワイヤレス」か選ぶ必要があります。JVCにも当然、両タイプのイヤホンがありますがおすすめは「ワイヤレス」。その理由は、最近のスマホのなかにはイヤホン端子が用意されていないモデルが増えているからです。もちろん変換ケーブルなどを使えば、有線イヤホンも使えますが、音楽を聴いている時は充電できない、という問題もあります。

なお、ワイヤレスイヤホンには、通常のワイヤレスイヤホンと完全ワイヤレスイヤホンがあります。違いは、左右のユニットがケーブルでつながっているかどうか。ワイヤレスイヤホンは、ケーブルが邪魔になることがある半面、音が途切れにくく、バッテリーの持ちがいいというメリットがあります。

一方、完全ワイヤレスイヤホンはケーブルが絡んだりする心配はないものの、小型なのでバッテリーの持ちが悪く、気づかないうちに耳から外れて紛失する可能性も。どちらも一長一短があるので、ケーブルの有無よりも音質や性能で選んだほうがいいかもしれません。

JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-LC50BT』

左右のユニットが分離している完全ワイヤレスイヤホンです。

>> Amazonで詳細を見る

音質重視なら密閉型、ハイレゾ音源対応がおすすめ

フリーライター&エディター

小さい音まで聞き取れる半面、周囲の音が聞き取りにくくなるのが密閉型ヘッドホン・イヤホンの特徴です。音楽に集中したいときにおすすめのモデルと言えます。JVCのヘッドホン・イヤホンではハイレゾ音源に対応した「CLASS-S」シリーズがおすすめになります。

ダンスミュージックやクラブミュージックを楽しみたいなら、重低音に強い「XTREAM XPLOSIVES(XX)」シリーズ、スポーツしながら音楽を聴くという場合には、「AE WIRELESS(Athlete Evolved)」シリーズが選択肢に入ってきます。

また、デザイン優先ならファッション性が高いミニマルコンセプトの「N_W(エヌダブ)」もおすすめ。

JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-FW02BT』

ハイレゾ音源対応の密閉型ワイヤレスイヤホンです。

>> Amazonで詳細を見る

ヘッドホン・イヤホンを着けたまま通話できると便利

フリーライター&エディター

スマートフォンで音楽を聴いているとき、電話がかかってくるたびにヘッドホン・イヤホンを取り外すのは面倒です。電話で話す機会が多い人は、装着したままで通話ができるハンズフリーモデルを選ぶといいでしょう。

ハンズフリーモデルの場合、本体のボタン操作で応答できるので、スマホを取り出す手間もありません。最近ではiOSの「Siri」やAndroidの「Googleアシスタント」といった音声アシスタントと連携し、音声で楽曲を操作できるモデルも登場しています。

ガジェット系ライターが選ぶJVCヘッドホン・イヤホンのおすすめ商品5選!

先ほど紹介したJVCヘッドホン・イヤホンの選び方のポイントをふまえて、堀井塚 高さんに選んでもらったおすすめ商品を5つ紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-XP50BT』

JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-XP50BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-XP50BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-XP50BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-XP50BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-XP50BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-XP50BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-XP50BT』

出典:Amazon

シリーズ XXシリーズ
通信方式 Bluetooth標準規格 Ver.4.1
対応コーデック SBC、AAC、Qualcomm aptX audio
バッテリー駆動時間 約40時間
充電時間 約3.5時間
重量 206g
付属イヤピース -
Thumb lg db5f0bca bf94 4c0f 9d55 09ed1a5cb289

フリーライター&エディター

40時間連続再生、重低音に強い密閉型ヘッドセット

XXブランドの最新モデル。口径40mmドライバーユニットの性能を引き出すエクストリームディープバスポートを採用し、パワフルな重低音サウンドを実現しています。

フル充電からの再生時間が約40時間と長く、10分間の充電で約3時間の再生が可能です。また、バッテリー切れに陥っても有線ヘッドホンとして利用できます。

スマホの音声アシスタント機能に対応したリモコンボタンとマイクを搭載しているので、ハンズフリー通話ができるのも便利です。本体カラーはレッドとブラックの2色。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-FW02BT』

JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-FW02BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-FW02BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-FW02BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-FW02BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-FW02BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-FW02BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-FW02BT』

出典:Amazon

シリーズ CLASS-Sシリーズ
通信方式 Bluetooth標準規格 Ver4.2
対応コーデック SBC、AAC、Qualcomm aptX audio
バッテリー駆動時間 約7時間
充電時間 約2時間
重量 約46g
付属イヤピース スパイラルドットイヤーピース(S/MS/M/ML/L)各2個
Thumb lg db5f0bca bf94 4c0f 9d55 09ed1a5cb289

フリーライター&エディター

ハイレゾ音源対応の密閉型ワイヤレスイヤホン

CLASS-Sシリーズ・WOODブランドの最新モデル。JVC独自のK2 TECHNOLOGYにより、ハイレゾ相当の高音質ワイヤレス再生を実現しています。

フル充電からの再生時間は約7時間と、通勤や通学の間に利用するには充分。専用のヘッドホンケーブルも付属するので、バッテリー切れでも有線接続で対応できます。こちらもスマホの音声アシスタント機能を利用してハンズフリー通話ができます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-LC50BT』

JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-LC50BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-LC50BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-LC50BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-LC50BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-LC50BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-LC50BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-LC50BT』

出典:Amazon

シリーズ N_Wシリーズ
通信方式 Bluetooth標準規格 Ver.5.0
対応コーデック SBC、AAC
バッテリー駆動時間 イヤホン:約5.5時間、充電ケース:約11時間
充電時間 イヤホン:約2.5時間、充電ケース:約2.5時間
重量 イヤホン:約5.8g x 2個、充電ケース:約43g
付属イヤピース イヤーピース(XS、S、M)
Thumb lg db5f0bca bf94 4c0f 9d55 09ed1a5cb289

フリーライター&エディター

4色から選べる密閉型完全ワイヤレスイヤホン

N_W(ニューウェーブ)ブランドの最新モデル。左右のユニットが分離している完全ワイヤレスイヤホンです。フル充電からの再生時間は約5.5時間ながら、充電ケースを利用すれば2回フル充電できるので、最長で16.5時間の利用が可能。

通信方式に最新のBluetooth 5.0を採用している点も魅力です。スマホの音声アシスタント機能にも対応し、本体にはマイクを搭載しているので、ハンズフリー通話もできます。本体カラーはサックスブルー、ストーンホワイト、テラコッタ、チャコールブラックの4色。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-ET870BV』

JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-ET870BV』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-ET870BV』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-ET870BV』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-ET870BV』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-ET870BV』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-ET870BV』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-ET870BV』

出典:Amazon

シリーズ AEシリーズ
通信方式 Bluetooth標準規格 Ver4.2
対応コーデック SBC
バッテリー駆動時間 約7時間(フォームコーチングOFF)/約6時間(フォームコーチングON)
充電時間 約3時間
重量 約20g
付属イヤピース 標準イヤーピース(S/M/L)各2個、低遮音イヤーピース(S/M/L)各2個、イヤーサポート(S/M/L) LR各1個
Thumb lg db5f0bca bf94 4c0f 9d55 09ed1a5cb289

フリーライター&エディター

ジョガー・ランナーにおすすめのカナル型イヤホン

アスリート向けのブランドAE(Athelete Evolved)の最新モデル。走力アップをサポートし、ケガのリスクを低減する「フォームコーチング機能」を搭載を搭載しています。

汗や雨に強く、水洗いもできる防水仕様なので、ジョギング、ランニングが趣味の人に最適です。イヤホンユニットを外したときに、左右のユニットを磁石で留められるのもポイント。本体カラーはブルー、ブラック、グレーの3色となっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-FX87BN』

JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-FX87BN』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-FX87BN』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-FX87BN』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-FX87BN』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-FX87BN』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-FX87BN』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセットHA-FX87BN』

出典:Amazon

シリーズ -
通信方式 Bluetooth標準規格 Ver.4.2
対応コーデック SBC
バッテリー駆動時間 約7時間(ノイズキャンセリング機能OFF時)/約5時間(ノイズキャンセリング機能ON時)
充電時間 約2.5時間
重量 約22g
付属イヤピース イヤーピース(XS/S/M/L)各2個
Thumb lg db5f0bca bf94 4c0f 9d55 09ed1a5cb289

フリーライター&エディター

ノイズキャンセリング機能搭載のワイヤレスイヤホン

周囲の騒音を低減するノイズキャンセリング機能を搭載したワイヤレスイヤホン。ノイズキャンセリング機能を有効にした状態で約5時間の再生が可能になっています。

雨や水しぶきを気にせず使える生活防水にも対応。スマホの音声アシスタント機能にも対応しており、ハンズフリー通話も可能です。本体カラーはブラックとゴールドの2色。

「JVC製ヘッドホン・イヤホン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-XP50BT』
JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-FW02BT』
JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-LC50BT』
JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-ET870BV』
JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-FX87BN』
商品名 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-XP50BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-FW02BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-LC50BT』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-ET870BV』 JVC『ワイヤレスステレオヘッドセット HA-FX87BN』
商品情報
特徴 40時間連続再生、重低音に強い密閉型ヘッドセット ハイレゾ音源対応の密閉型ワイヤレスイヤホン 4色から選べる密閉型完全ワイヤレスイヤホン ジョガー・ランナーにおすすめのカナル型イヤホン ノイズキャンセリング機能搭載のワイヤレスイヤホン
シリーズ XXシリーズ CLASS-Sシリーズ N_Wシリーズ AEシリーズ -
通信方式 Bluetooth標準規格 Ver.4.1 Bluetooth標準規格 Ver4.2 Bluetooth標準規格 Ver.5.0 Bluetooth標準規格 Ver4.2 Bluetooth標準規格 Ver.4.2
対応コーデック SBC、AAC、Qualcomm aptX audio SBC、AAC、Qualcomm aptX audio SBC、AAC SBC SBC
バッテリー駆動時間 約40時間 約7時間 イヤホン:約5.5時間、充電ケース:約11時間 約7時間(フォームコーチングOFF)/約6時間(フォームコーチングON) 約7時間(ノイズキャンセリング機能OFF時)/約5時間(ノイズキャンセリング機能ON時)
充電時間 約3.5時間 約2時間 イヤホン:約2.5時間、充電ケース:約2.5時間 約3時間 約2.5時間
重量 206g 約46g イヤホン:約5.8g x 2個、充電ケース:約43g 約20g 約22g
付属イヤピース - スパイラルドットイヤーピース(S/MS/M/ML/L)各2個 イヤーピース(XS、S、M) 標準イヤーピース(S/M/L)各2個、低遮音イヤーピース(S/M/L)各2個、イヤーサポート(S/M/L) LR各1個 イヤーピース(XS/S/M/L)各2個
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

Bluetoothと対応コーデックをチェック|ガジェット系ライターのアドバイス

フリーライター&エディター

最近のモデルはBluetooth 5.0に対応したものが増えていますが、旧モデルには古いバージョンしか対応していないものが多くあります。バージョン3.0以前のBluetoothでは通信に遅延が生じたり、音声が途切れたりすることがあるため、Bluetooth 4.0以上を搭載したモデルがおすすめです。

また、音声のコーデック(圧縮方法)にはSBC(SubBand Codec)とAAC(Advanced Audio Coding)、aptXの3種類があり、SBCよりもACC、ACCよりもaptXのほうが高音質で遅延も軽減されます。購入前にはヘッドホン・イヤホンの対応コーデックを確認しましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/03/06 コンテンツを一部修正しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年最新版】ソニーおすすめイヤホン26選|ノイキャン、ハイレゾ対応も!

【2020年最新版】ソニーおすすめイヤホン26選|ノイキャン、ハイレゾ対応も!

ソニーショップ店長である野田博之さんと編集部が選ぶSONY(ソニー)のイヤホンの選び方&厳選商品をランキング形式でご紹介します。ノイズキャンセリングやワイヤレス(Bluetooth)、ハイレゾ対応など最新技術をつめ込んだ高性能モデルも続々登場。自分に合ったイヤホンを見つけてみてください。


2020年【DTM向け】モニターヘッドホンおすすめ19選|密閉型・開放型など

2020年【DTM向け】モニターヘッドホンおすすめ19選|密閉型・開放型など

モニターヘッドホンとは、レコーディングやミックス作業、DTMなど音源制作現場で使われているヘッドホンです。本記事では、コール徳島店店長の野田博之さんと編集部が選ぶモニターヘッドホンをランキング形式でご紹介します。選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


【2020年】ヘッドホンおすすめ商品32選|密閉・ワイヤレス型などタイプで選ぶ

【2020年】ヘッドホンおすすめ商品32選|密閉・ワイヤレス型などタイプで選ぶ

オーディオを楽しむ際に欠かせないヘッドホン。ヘッドホンにはさまざまな種類があり、選ぼうとしても迷ってしまう方が多いのではないでしょうか。そこで、音響機器メーカーCEOの眞壁征生さんと編集部が選ぶおすすめの2020年最新ヘッドホン32選をご紹介します。新しいヘッドホンの購入を考えている方は、参考にしてみてください。


骨伝導ヘッドホンおすすめ4選+番外編2選|有線接続タイプもご紹介!

骨伝導ヘッドホンおすすめ4選+番外編2選|有線接続タイプもご紹介!

骨伝導ヘッドホンは、鼓膜を介さずに外の音と音楽を同時に聴くことができるヘッドホンです。骨伝導ヘッドホンは頭骨経由で内耳(ないじ)の蝸牛(かぎゅう)を振動させ、脳に信号を届けます。本記事では、ガジェットライターの武者良太さんに選び方とおすすめ商品、また骨伝導ヘッドホンと同じく外音と音楽を同時に聴くことができるヘッドホンを番外編として紹介していただきます。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!


オーディオテクニカ製イヤホンおすすめ5選|有線タイプから完全ワイヤレスまでご紹介

オーディオテクニカ製イヤホンおすすめ5選|有線タイプから完全ワイヤレスまでご紹介

本記事では、オーディオ・ビジュアル評論家の野村ケンジさんへの取材をもとに、オーディオテクニカ製イヤホンの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。オーディオテクニカは、エントリークラスからハイエンドモデル、有線タイプから完全ワイヤレスタイプまで、数多くのイヤホンを取りそろえています。その分、商品を購入しようとなると、次から次へと目移りしてしまいますね。本記事を参考にして、好みの音質やライフスタイルにあった商品を見つけてみてください。


新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る