外付けDVDドライブのおすすめ5選!【ITライターが厳選】

外付けDVDドライブのおすすめ5選!【ITライターが厳選】
ITライター
海老原 昭

大学在学中よりパソコン総合誌、Windowsプログラミング誌、Mac専門誌の記者/編集者として活動し、その後輸入自動車やカーナビ等のマニュアル翻訳/制作などを経て、フリーランスとして現在に至る。 キャリアは25年目に突入。専門はアップル製品だが、WindowsもAndoridも周辺機器もソフトも等しく愛する何でも屋。

ITライターの海老原 昭さんに聞く、外付けDVDドライブの選び方とおすすめ製品を5つ紹介します! お使いのパソコンにDVDドライブが内臓されていない場合は、外付けDVDドライブを保有しておくと便利です。製品選びの際は、対応OSや対応メディア、そのほか書き込み速度、USBのバージョンなどを考慮しましょう。本記事を参考に、用途にぴったりのアイテムを見つけてくださいね。


外付けDVDドライブの選び方|ITライターが解説!

ITライターの海老原 昭さんに、外付けDVDドライブを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

外付けDVDドライブ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

Buffaloやロジテックなど、複数メーカーから販売されている外付けDVDドライブ。

据え置き型 or ポータブル型?

ITライター

外付けDVDドライブには5インチドライブを使う据え置き型と、スリムドライブを使うポータブル型があります。

据え置き型の場合、ディスクへの書き込み速度は最大24倍程度あるのに対し、ポータブル型は4〜8倍程度と差はありますが、読み込み速度にはほとんど差がありません。

現在DVDドライブの用途は、光学ドライブのないパソコンにOSを含むソフトをインストールしたり、音楽CDを取り込む、DVDビデオを見るなどがほとんどです。これらの用途で、かつ普段は使わずに必要なときだけあればいいのなら、サイズはなるべく小さく、軽い、ポータブルタイプのものがおすすめです。

Buffalo『DVSM-PLV8U2-Aシリーズ』

CDジャケットよりひと回り大きい程度で、軽量・コンパクトな外付けDVDドライブ。2,000円代と低価格で購入できるのもうれしいですね。

>> Amazonで詳細を見る

電源の取り方で選ぶ

ITライター

ポータブルタイプのDVDドライブは、ほとんどがUSBポートから電源を取って動作できるバスパワー対応です。ただし、ケーブルの品質や長さ、またパソコン側のUSBポートの電力供給能力によっては、電力が足りず、動作が不安定になってしまうことがあります。

この場合、別途ACアダプターで電源を供給できるか、USBポートを2つ使って給電できると、動作が安定します。安定・確実な動作を求めるのであれば、こうした追加の電源で動作する製品を選びましょう。

対応メディアで選ぶ

ITライター

書き込み型光学メディアは一般に寿命があり、適切に保管していても5〜10年、雑に使っている場合は1年程度でデータが読み込めなくなってしまうこともあります。これはデータ記録層が紫外線などの影響で劣化してしまうためです。

こうした劣化を防ぐために、金属製のデータ層にレーザーで記録する「M-DISC」があります。M-DISCは基本的にDVDまたはBlu-rayのメディアと互換性がありますが、M-DISCでの動作を保証している製品であれば安心して利用できます。

なおDVD±R/RWといったメディアの種類については、今時のドライブはすべて対応(DVD-RAMのみ、カートリッジから出して使用する必要あり)しているので心配はありません。

アイ・オー・データ機器『DVR-UT24EZ』

M-DISCに対応。DVD-Rディスクの書き込み速度は最高24倍速、CD-Rは48倍速と、高速書き込みが特徴の据え置き型製品です。

>> Amazonで詳細を見る

接続するUSBのバージョンで選ぶ

ITライター

現在販売されている外付けDVDドライブのほとんどは、USB2.0または3.0(3.1)接続です。ポータブル型に多い8倍速の場合、USB2.0の転送速度(480Mbps)があれば十分です。

一方、据え置き型になると、24倍速のドライブが登場してきます。24倍速の場合もUSB2.0でカバーできないこともないですが、USB3.0接続(5Gbps)のほうが確実に余裕を持って接続できます。ポータブル型の場合はオーバースペックではありますが、これから選ぶならUSB3.0対応製品を選んでおいたほうがいいでしょう。

なお、パソコン側はここ数年でほとんどがUSB3.0に対応しています。USB2.0接続の機器を接続しても、互換性があるので問題なく接続できますが、最高速度はUSB2.0のものが適用されます。

また、USB3.1からは新しいコネクター「USB Type-C」ポートを採用するものが増えてきました。今後はスマートフォンなどを中心にこのポートを採用する機器が増えるので、積極的にType-C採用モデルを選んでもいいでしょう。

外付けDVDドライブのおすすめ5選|ITライターが厳選!

上で紹介した外付けDVDドライブの選び方のポイントをふまえて、ITライターの海老原 昭さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します! 自分の使い方に合ったアイテムを探してください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Buffalo『DVSM-PLV8U2-Aシリーズ』

Buffalo『DVSM-PLV8U2-Aシリーズ』 Buffalo『DVSM-PLV8U2-Aシリーズ』 Buffalo『DVSM-PLV8U2-Aシリーズ』 Buffalo『DVSM-PLV8U2-Aシリーズ』 Buffalo『DVSM-PLV8U2-Aシリーズ』 Buffalo『DVSM-PLV8U2-Aシリーズ』 Buffalo『DVSM-PLV8U2-Aシリーズ』

出典:Amazon

サイズ 141×136.5×14mm(突起部除く)
重量 約200g(ケーブル除く)
対応OS Windows7、8.1、10(Sモード含む)、macOSX、macOS 10.12以降
対応メディア DVD-R、DVD+R、DVD-RAM、DVD-RW、DVD+RW、CD-R、CD-RW、DVD+R(M-DISC)など
USBタイプ USB2.0
電源 USBバスパワー、外部電源対応
Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

とにかく低価格でドライブを用意したい人に

USB 2.0接続のスリムタイプなポータブルDVDドライブです。約240gでほぼCDジャケットサイズより一回り大きい程度という軽量・コンパクトさもさることながら、最大の魅力はその価格。メーカー製ながら実売で3,000円を切る、コストパフォーマンスのよさが光ります。

電源は別売りのUSB電源アダプターか、パソコンのUSBバスパワーで動作します。書き込み速度はCD-Rで24倍速、DVD-Rで8倍速と、スリムタイプとしては標準的なものになっています。余計な機能がついていない分、互換性は非常に高く、Windows PCでもMacでも動作します。

とにかくシステムのインストールなどで確実に動くDVDドライブが必要というケースでは大変心強い味方になる一台です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アイ・オー・データ機器『DVRP-UT8LAシリーズ』

アイ・オー・データ機器『DVRP-UT8LAシリーズ』 アイ・オー・データ機器『DVRP-UT8LAシリーズ』 アイ・オー・データ機器『DVRP-UT8LAシリーズ』

出典:Amazon

サイズ 約136×146×14.6mm(突起部分を除く)
重量 約270g
対応OS Windowa7、8、8.1、10、macOS10.12~10.14、OSX10.6~10.11
対応メディア DVD+R、DVD+RW、DVD-R、DVD-RW、DVD-RAM、DVD-ROM、CD-R、CD-RW、CD-ROM
USBタイプ USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)/2.0 ポート
電源 USBバスパワー、ACアダプター
Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

カラーが選べるポータブルスリム

8倍速書き込みに対応したスリムタイプのポータブルDVDドライブです。9.5mm厚のドライブを採用し、インターフェースはUSB 3.1 Gen 1(USB 3.0)対応です。

性能面では標準的なドライブですが、ボディカラーがパールホワイト、ピアノブラック、ルビーレッド、ミレニアム群青の4色から選択できるので、ノートPC本体の色に合わせてコーディネートできます。

M-DISCにも対応しているほか、Windowsでは無償でライティングソフトやハイレゾ対応の音楽再生ソフトをダウンロード入手できます。Windows、Macのどちらでの動作保証もしており、どちらのユーザーも安心して使えるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ロジテック『LDR-PS8WU2RBK』

ロジテック『LDR-PS8WU2RBK』 ロジテック『LDR-PS8WU2RBK』

出典:楽天市場

サイズ 136×153×25mm(本体のみ、突起部を除く)
重量 310g
対応OS iOS9.0~12.0、Android4.1以上
対応メディア 音楽CD(CD-ROM)、音楽用CD-R、音楽用CD-RW、DVD再生(専用アプリ使用)
USBタイプ USB2.0
電源 USB ACアダプター、モバイルバッテリー(出力2A以上。動作確認済み機種のみ推奨)
Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

スマホ単体で音楽CDが取り込める

iOSやAndroid OSのスマートフォン/タブレットとWi-Fiで接続して使用するDVDドライブです。専用アプリ「Logitec CD Ripper」で接続し、音楽CDをスマートフォンに直接リッピングすることが可能です。

取り込んだ音楽は、iOSでは専用アプリ「ELECOM Hi-Res Music Player」で再生しますが、Androidの場合は標準のミュージックプレーヤーで再生できます。さらに有償アプリ「Logitec Wireless DVD Player Plus」を使えばDVDビデオを再生することも。

パソコンからはUSBで接続すれば、通常のUSB DVD±R/RWドライブと同様に使用できるため、汎用性の高さでは群を抜いた一台です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アイ・オー・データ機器『DVR-UT24EZ』

アイ・オー・データ機器『DVR-UT24EZ』 アイ・オー・データ機器『DVR-UT24EZ』 アイ・オー・データ機器『DVR-UT24EZ』 アイ・オー・データ機器『DVR-UT24EZ』 アイ・オー・データ機器『DVR-UT24EZ』 アイ・オー・データ機器『DVR-UT24EZ』 アイ・オー・データ機器『DVR-UT24EZ』 アイ・オー・データ機器『DVR-UT24EZ』 アイ・オー・データ機器『DVR-UT24EZ』

出典:Amazon

サイズ 約158×220×50mm(突起部分を除く)
重量 約1,000g(ACアダプター除く)
対応OS Windows7、8、8.1、10
対応メディア M-DISC、DVD+R、DVD+RW、DVD-R、DVD-RW、DVD-RAM、DVD-ROM、CD-R、CD-RW
USBタイプ USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)/2.0ポート
電源 ACアダプター
Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

高速書き込み可能な据え置きドライブ

DVD-Rディスクの書き込み速度が最高で24倍速、CD-Rは48倍速という高速書き込みが特徴の据え置き型ドライブです。推奨メディアであれば16倍速書き込み用のメディアであっても24倍速で書き込める「オーバースピード」機能を搭載しており、一般的な市販メディアでも24倍速の恩恵を受けられます。

なお、最高速度が出せるのは接続がUSB 3.1 Gen.1経由のときだけで、USB 2.0では最高速度は低下します。もちろんM-DISCにも対応しており、大切なデータを高速かつ安全に保管するのにピッタリです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Pioneer『BDR-XS07JM』

Pioneer『BDR-XS07JM』 Pioneer『BDR-XS07JM』 Pioneer『BDR-XS07JM』 Pioneer『BDR-XS07JM』

出典:Amazon

サイズ 135×135×18mm
重量 280g
対応OS Mac OS X(10.11~10.14)
対応メディア BD-R、BD-RE、M-DISC、DVD-R、DVD-RW、DVD+R、DVD+RW、CD-R、CD-RW
USBタイプ USB 3.1 Gen1/3.0/2.0
電源 USBバスパワー(オプションでACアダプター)
Thumb lg 60e03aca 3acd 4759 8da8 328fb53d3398

ITライター

Macとの組み合わせがベストマッチ

品質に定評のあるパイオニア製スリムドライブを採用したポータブルBlu-rayドライブです。MacBookシリーズと共通するアルミ製ボディを採用し、ノート型Macとの相性は抜群です。

ドライブはスロットインタイプで、ディスクを入れる際にトレイが出てこないスマートな作りはアップルの純正DVDドライブに共通します。本体のインターフェースはUSB Type-Cポートになっているので、USB Type-Cポートに統一された最新のMacを使用していて、Type-Cにケーブル類も統一したいという場合にもピッタリ。

なお、本機はDVDではなくBlu-rayドライブですが、Blu-rayビデオの再生はできません。Macユーザーにとっては大容量バックアップも可能な外付けドライブとして役立つでしょう。

「外付けDVDドライブ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Buffalo『DVSM-PLV8U2-Aシリーズ』
アイ・オー・データ機器『DVRP-UT8LAシリーズ』
ロジテック『LDR-PS8WU2RBK』
アイ・オー・データ機器『DVR-UT24EZ』
Pioneer『BDR-XS07JM』
商品名 Buffalo『DVSM-PLV8U2-Aシリーズ』 アイ・オー・データ機器『DVRP-UT8LAシリーズ』 ロジテック『LDR-PS8WU2RBK』 アイ・オー・データ機器『DVR-UT24EZ』 Pioneer『BDR-XS07JM』
商品情報
特徴 とにかく低価格でドライブを用意したい人に カラーが選べるポータブルスリム スマホ単体で音楽CDが取り込める 高速書き込み可能な据え置きドライブ Macとの組み合わせがベストマッチ
サイズ 141×136.5×14mm(突起部除く) 約136×146×14.6mm(突起部分を除く) 136×153×25mm(本体のみ、突起部を除く) 約158×220×50mm(突起部分を除く) 135×135×18mm
重量 約200g(ケーブル除く) 約270g 310g 約1,000g(ACアダプター除く) 280g
対応OS Windows7、8.1、10(Sモード含む)、macOSX、macOS 10.12以降 Windowa7、8、8.1、10、macOS10.12~10.14、OSX10.6~10.11 iOS9.0~12.0、Android4.1以上 Windows7、8、8.1、10 Mac OS X(10.11~10.14)
対応メディア DVD-R、DVD+R、DVD-RAM、DVD-RW、DVD+RW、CD-R、CD-RW、DVD+R(M-DISC)など DVD+R、DVD+RW、DVD-R、DVD-RW、DVD-RAM、DVD-ROM、CD-R、CD-RW、CD-ROM 音楽CD(CD-ROM)、音楽用CD-R、音楽用CD-RW、DVD再生(専用アプリ使用) M-DISC、DVD+R、DVD+RW、DVD-R、DVD-RW、DVD-RAM、DVD-ROM、CD-R、CD-RW BD-R、BD-RE、M-DISC、DVD-R、DVD-RW、DVD+R、DVD+RW、CD-R、CD-RW
USBタイプ USB2.0 USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)/2.0 ポート USB2.0 USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)/2.0ポート USB 3.1 Gen1/3.0/2.0
電源 USBバスパワー、外部電源対応 USBバスパワー、ACアダプター USB ACアダプター、モバイルバッテリー(出力2A以上。動作確認済み機種のみ推奨) ACアダプター USBバスパワー(オプションでACアダプター)
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

通販サイトの外付けDVDドライブランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの外付けDVDドライブの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon: 外付記録型DVDドライブランキング 
楽天市場:外付けDVDドライブランキング
Yahoo!ショッピング:DVDドライブランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

「Mac用ドライブ」はWindowsで使える? ITライターからのアドバイス

ITライター

DVDドライブ製品の多くはWindows用、またはMac用として販売されています。なかには両対応をうたっているものも。では、Windows用はMacで、Mac用はWindowsで使えないのでしょうか? 結論から言うと、どちらも別のOSで利用できます。

Windows用、Mac用とうたっている場合、それは付属アプリがそれぞれの環境用であったり、動作確認を取っているのがそれぞれの環境のみということがほとんどで、USB接続で専用のドライバーソフトを使わないものであれば、基本的な機能の利用ができないということはありません。

また、Windwos XPやVistaといった古いOSでも、DVDドライブ自体は利用可能です。ただしXPの場合、DVD±R/RWメディアに記録するには、別途ライティングソフトが必要になります(CD-R/RWの場合はシステム標準機能で書き込み可能です)。XPで動作するライティングソフトで、新しいドライブをサポートしているかどうかを確認してください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/17 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年最新版】家電専門ライターが選ぶ、プリンターのおすすめ人気ランキング16選

【2020年最新版】家電専門ライターが選ぶ、プリンターのおすすめ人気ランキング16選

20200327更新)家電製品・家電流通ライター近藤克己さん特選の家庭用プリンターベスト16選をご紹介します。プリンターに関する読者アンケートの結果も発表。みなさんのプリンター選びの悩みや注目ポイントを明らかにしつつ、失敗しないプリンター選びをお手伝いします。


2020年【CPU】おすすめ15選|コスパ・機能・処理性能別に紹介

2020年【CPU】おすすめ15選|コスパ・機能・処理性能別に紹介

コンピューターを構成する中枢部分であるCPU。おもにIntel(インテル)とAMD(エーエムディー)から発売されており、性能などはさまざま。そこで、CPUを選ぶポイントを解説しつつ、ITサポートエンジニアの古賀竜一さんと編集部が選んだおすすめの15選をランキングとともにご紹介します。


【2020年版】PCスピーカーおすすめ22選|5.1chのものやBluetooth接続可能な商品を紹介

【2020年版】PCスピーカーおすすめ22選|5.1chのものやBluetooth接続可能な商品を紹介

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家の折原一也さんへの取材をもとに、2020年版PCスピーカー22選をご紹介します。5.1chのスピーカーや、Bluetooth接続ができるスピーカーなどをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


【2020年最新版】電源タップのおすすめ12選【USBポート・おしゃれなタワー式・マグネット付きも】

【2020年最新版】電源タップのおすすめ12選【USBポート・おしゃれなタワー式・マグネット付きも】

PCやテレビなど、生活家電を使っているとコンセントの数が不足してしまうことがありますよね。そんなとき便利なのが「電源タップ」。使用できるコンセントの数を増やしてくれたり、延長コードで機器を使えるようにしてくれたり機能や形状もさまざまです。この記事では、IT・家電ライターの河原塚英信さんと編集部が選んだ電源タップのおすすめ商品をタイプ別にご紹介。選ぶポイントについても解説しているので参考にしてみてください。


【2020年】NASおすすめ15選|家庭用ネットワークHDの性能・特徴・選び方

【2020年】NASおすすめ15選|家庭用ネットワークHDの性能・特徴・選び方

面倒なケーブル接続をせずにネットワークでスマートにHDDにアクセスできるNAS。本記事では、HDD内蔵型とNASキットの特徴、ベイ・RAIDなどについて解説しています。さらに、プロの家電販売員・たろっささんと編集部が選んだ2020年版おすすめのNAS製品をランキングとともに紹介します。


新着記事


司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

最近は実にたくさんの法律事務所が、過払い金請求のCMなどで宣伝をしています。しかし債務整理の相談はデリケートな問題であり、周囲に知られたくないという方もいるでしょう。また、CMなどで有名なところよりも、さらに実績があって信頼できる司法書士事務所もたくさんあります。そこで本記事では、司法書士事務所のおすすめ11選をFP2級技能士の逆瀬川勇造さんの解説とともにご紹介します。債務整理以外の相談ができるところもありますので、ぜひ参考にしてくださいね。


クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

アッセンダーは登高器とも呼ばれるクライミング時に使用するギア。ロープ上に固定し、クライミングを効率よくするものです。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。サイズ・重量・右手用と左手用など、クライミング用アッセンダーの選び方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。


火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

キャンプやバーベキューで炭を使って火を起こすとき、うちわであおいでいると時間がかかりますが、火起こし送風機を使えば、効率よく炭に風を送り、かんたんに火を起こすとができます。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、電動式と手動式それぞれのおすすめ商品をご紹介します。効率よく火を起こして、バーベキューやたき火を快適に楽しみましょう!


菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

野菜を刻んだり切ったりするときに大活躍する「菜切り包丁」。しかし菜切り包丁といっても素材・大きさがさまざまで、なにを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では、フードコーディネーターの加治佐由香里さんと編集部が、菜切り包丁の選び方と厳選したおすすめの12商品をご紹介します。


2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

ギターとアンプをシールドを使わずに接続できる機材がギターワイヤレスシステム。それぞれ、チャンネル数、使用周波数帯、通信可能範囲などが異な音楽機材です。そこで、 ピアノ講師/元大手楽器メーカー勤務・山野辺祥子さんと編集部で、ギターワイヤレスシステムを選ぶときのポイントと、おすすめ商品12選をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る