旅先や家でくつろぐときにも! キャンプライターおすすめのヘリノックスチェア5選

旅先や家でくつろぐときにも! キャンプライターおすすめのヘリノックスチェア5選

キャンプ/釣りライター:中山 一弘
キャンプ/釣りライター
中山 一弘

青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

キャンプライターの中山一弘さんに聞いた、おすすめのヘリノックスチェア5選と選ぶポイントを紹介しています。ヘリノックスチェアは、80以上のテントメーカーに採用されている軽量・高強度なアルミポールで有名なDAC社が立ち上げたブランド。軽量・コンパクトさと同時に快適な座り心地を実現して注目を集めています。キャンプ場でも定番のチェアとしてあちこちで見かけますが、子どもから大柄な大人まで、それぞれの体形に合った豊富なモデルが販売されているんです。ソロキャップからファミリーキャンプでの使用はもちろん、家でくつろぐときに使うという選択肢も。本記事を参考に、自分にぴったりのヘリノックスチェアを探してくださいね。


キャンプライターが解説! ヘリノックスチェア選びのポイント

キャンプライターの中山一弘さんに、ヘリノックスチェアを選ぶポイントを4つ教えていただきました。

キャンプをしている様子

Photo by Chris Holder on Unsplash

ヘリノックスチェアにもさまざまなモデルがあります。座り心地など快適性を重視するか、持ち運びなど収納性を重視するかが選ぶときのポイントのひとつです。

「快適性」と「収納性」、重視するポイントをはっきりさせる

キャンプ/釣りライター

ヘリノックスチェアには豊富なモデルがありますが、人気の中心モデルである『チェアワン』でも重量は890gと軽量。収納は折り畳み式で小さくなり、片手で軽く持てるモデルがほとんどです。これを基準に考えて、より軽いモデルにするか、あるいは重くなっても快適性を重視するモデルを選ぶかを考えるとよいでしょう。

バックパックに入れて出かけたいときなどは、モデルによって収納性もかなり変わってきますので、お店で実際に畳んだ状態で比べてみるとよいでしょう。バックパックだけのソロキャンのときと、家族みんなで出かけるファミリーキャンプとでは、違うモデルを使う分けるという人も多いようです。

Helinox(ヘリノックス)『チェアワン』

ヘリノックスチェアのなかでも、数々の受賞歴を持つフラッグシップモデル。コンパクトに収納できるので、持ち運びも便利です。

>> Amazonで詳細を見る

この記事では、アウトドアライターの大森弘恵さんへの取材をもとに、1kg以下の超軽量アウトドアチェアの選び方のポイントとおすすめ商品を紹介していきます。キャンプやピクニックなどのアウトドアに出かけるとき、持ち運びを考えると、できるだけ軽量のアウトドアチェアがあると便利です。アウトドア好きな方は、ぜひ参考にしてみてください。

キャンプスタイルに合わせて座面高を考える

キャンプ/釣りライター

最近は地面に近い位置に座って焚火を眺めるような、ロースタイルのキャンプも人気です。ベルテントなどのワンポールテントとの相性もよく、お洒落キャンパーのひとつのスタイルとして確立しています。

ヘリノックスチェアはロースタイルに最適な座面高のモデルが中心ですが、一方でテーブルで食事などがしやすいハイスタイルのモデルも用意しています。子どもと一緒の場合には、親と目線が合うようにチェアで調整することもできますね。座面高は1cmの違いでも、座った感覚は大きく異なることがあるので、実際に座って確かめてみることも大切です。

Helinox(ヘリノックス)『スウィベルチェア』

軽量な折り畳み式の利便性はそのままに、座面が回転する構造を採用。座ったまま方向転換できるのが最大の特徴です。メッシュ素材による通気性もしっかり確保しています。

>> Amazonで詳細を見る

この記事ではアウトドア&旅ライターである大森弘恵さんへの取材をもとに、アウトドアチェアと選び方のポイントとおすすめ商品をご紹介していきます! キャンプでの食事や休憩や、ゆったり座って自然を満喫するなど、、キャンプでは必携のアイテムです。材質や座面の高さ、折りたたみタイプかどうかなど、何を基準に選べばいいか解説もします。

耐荷重の大きさで選ぶのもアリ!

キャンプ/釣りライター

一般的なキャンプ用チェアの場合、耐荷重は80kg程度の商品が多いと思います。ちょっと強度の高いモデルでも、100kgといったところでしょう。これだと、大柄な男性では強度不足に感じることもあります。

これに対してヘリノックスチェアは、基本的に145kgの耐荷重を誇る製品が中心で、群を抜いて強度がある印象です。これは高強度が独自の「TH72M」という合金製ポールを採用し、独特な組み方をしていることで得られるものです。最も耐荷重の低い、子どもから大人まで使えるチェアワンミニでさえ、90kgという数値なので安心です。座り心地は当然ですが、耐荷重でヘリノックスチェアを選ぶのもアリだと思います。

コラボモデルでほかとは違ったデザインを手に入れよう!

キャンプ/釣りライター

ヘリノックスチェアはとても人気があるため、人と「かぶる」こともよくあるかもしれません。そういうときは、限定モデルやほかのアパレル・テキスタイルメーカーなどとのコラボモデルに注目です。

たとえば、高品質なブランケットでおなじみの「PENDLETON」とコラボしたモデルにすると、キャンプコットで使うブランケットなどとも統一したスタイルにできます。ほかにもアパレルメーカーとのコラボモデルなどは、期間・数量限定で販売されるものも多く、気に入ったものがあったらすぐ手に入れないとなくなってしまうこともあります。こういう珍しいモデルを使うのも、自分のヘリノックスチェアにより愛着が生まれて楽しいと思います。

キャンプライターが厳選! おすすめのヘリノックスチェア5選

うえで紹介した選び方のポイントをふまえ、キャンプライターの中山一弘さんにおすすめの商品を選んでいただきました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Helinox(ヘリノックス)『チェアワン』

出典:Amazon

重量
890g
サイズ(本体)
52×50×66cm
サイズ(収納時)
35×10×12cm
座面高
35cm
耐荷重
145kg
Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34
キャンプ/釣りライター

ヘリノックスチェアのフラッグシップモデル

豊富なモデルがあるヘリノックスチェアのなかでも、この『チェアワン』は基本であり中心となるモデルです。背面にはメッシュ生地が使用されているため、包み込まれるような座り心地と風の抜けるさわやかさを同時に楽しむことができます。

ヘリノックスチェアはシートを吊り下げる方式が基本ですが、そのためコンパクトで軽量サイズながら、「何時間でも座っていられる」というユーザーが多いのも納得です。また、暑い季節向けの全面メッシュモデルもありますが、寒い時期向けにオプションでダウン中綿入りのシートウォーマーまで用意されています。最初のヘリノックスチェアとして、おすすめできるモデルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Helinox(ヘリノックス)『チェアツー』

出典:Amazon

重量
1.07kg
サイズ(本体)
55×65×84cm
サイズ(収納時)
46×13×12cm
座面高
34cm
耐荷重
145kg
Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34
キャンプ/釣りライター

ハイバックタイプでのんびりお昼寝にも最適

『チェアツー』は人気のチェアワンをベースにして、背あて部分を長くしてハイバックタイプにしたモデルです。背中から首までしっかり支えてくれるので、のんびりお昼寝タイムを楽しむという使い方に最適です。

おもしろい機能として、収納用に付属するスタッフバッグをヘッドレスト部分に装着することで、枕として活用できます。また、ハイバックタイプの割には、本体重量が1.07kgとかなり軽量なのもポイントです。

『チェアワン』より収納サイズは少し大きくなりますが、それでも大き目のバックパックなら入る程度なので、他社製のハイバックチェアと比較してもそのコンパクトさが際立つと思います。室内使いにもいいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Helinox(ヘリノックス)『スウィベルチェア』

出典:Amazon

重量
1.21kg
サイズ(本体)
52×52×73cm
サイズ(収納時)
40×12×14cm
座面高
38cm
耐荷重
120kg
Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34
キャンプ/釣りライター

インドアでくつろぎのリラックスタイムにも活躍

キャンプで使ったヘリノックスチェアにはまってしまって、家でも使いたいという人が増えているようです。そんなインドアでの使用を考える人にも最適なのが、回転式の『スウィベルチェア』。軽量な折り畳み式というのはチェアワンなどと共通ですが、座面が360度回転するためオフィスチェアのような使い方ができるのです。座面高が38cmと高めなので、テーブルで食事をしたりテレビを観たりするようなときにも快適に使えます。

もちろん、アウトドアでも回転するチェアは意外に便利で、キッチン道具や焚火道具などをちょっと振り向いて取るなどしながら作業するのも快適にできます。サイドがメッシュ素材になっているので、十分な通気性も確保しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Helinox(ヘリノックス)『ビーチチェア』

出典:Amazon

重量
1.34kg
サイズ(本体)
59×73×80cm
サイズ(収納時)
47×12×14cm
座面高
27cm
耐荷重
145kg
Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34
キャンプ/釣りライター

砂地などやわらかい地面でもめりこみにくい

夏の砂浜でキャンプやバーベキューを楽しむときは、チェアやテーブルの脚が沈み込みやすいのが難点だったりします。この『ビーチチェア』は名前のとおり、ビーチでもめりこみにくい接地面の大きな足の形状になっていて、体重がある人でも使いやすいものです。バリエーションで、全面メッシュモデルもあります。もちろん、一般的な草地や河原の砂利などでも、環境を選ばず安定して設置できるタイプです。

『チェアツー』と同様、スタッフバッグを枕にできるハイバックタイプですが、こちらは座面高が27cmとかなりロースタイルです。同じようなデザインで、座面高が45cmとかなり高い『サンセットチェア』というモデルもあるので、比べてみるとよいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Helinox(ヘリノックス)『グラウンドチェア』

出典:Amazon

重量
615g
サイズ(本体)
52×44×50cm
サイズ(収納時)
11×11×30cm
座面高
22cm
耐荷重
120kg
Thumb lg 9e85a6da 7fe7 4063 b6de e73f47b48d34
キャンプ/釣りライター

ヘリノックスチェアでもっともロースタイル

座面高がヘリノックスチェアでもっとも低い22cmで、あぐら座椅子のような感覚で使えるモデルです。軽いので、登山テント泊のお供にする人も多いモデルです。焚火などを眺めながらリラックスするにも最適ですが、その形状にもロースタイル向けの工夫がされています。

シートの形状はチェアワンなどを似ていますが、実はロースタイルで座ったときに無理がないように、少し深めの座り心地の設計になっているのです。ドカッと座り込むように見えますが、実際に座ってみるとシートの工夫もあって、立ち座りもそれほど苦になりません。足の組み方の違いのため、耐荷重は120kgに抑えられていますが、それでも一般的には問題ないでしょう。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

Helinox(ヘリノックス)『チェアワン』
Helinox(ヘリノックス)『チェアツー』
Helinox(ヘリノックス)『スウィベルチェア』
Helinox(ヘリノックス)『ビーチチェア』
Helinox(ヘリノックス)『グラウンドチェア』

商品

Helinox(ヘリノックス)『チェアワン』 Helinox(ヘリノックス)『チェアツー』 Helinox(ヘリノックス)『スウィベルチェア』 Helinox(ヘリノックス)『ビーチチェア』 Helinox(ヘリノックス)『グラウンドチェア』

特徴

ヘリノックスチェアのフラッグシップモデル ハイバックタイプでのんびりお昼寝にも最適 インドアでくつろぎのリラックスタイムにも活躍 砂地などやわらかい地面でもめりこみにくい ヘリノックスチェアでもっともロースタイル

価格

Amazon : ¥ 11,340
楽天市場 : ¥ 11,340
Yahoo!ショッピング : ¥ 11,340
※各社通販サイトの 2019年9月12日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 14,580
楽天市場 : ¥ 14,580
Yahoo!ショッピング : ¥ 14,580
※各社通販サイトの 2019年9月12日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 16,200
楽天市場 : ¥ 16,200
Yahoo!ショッピング : ¥ 16,200
※各社通販サイトの 2019年9月12日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 17,280
楽天市場 : ¥ 17,280
Yahoo!ショッピング : ¥ 24,711
※各社通販サイトの 2019年9月19日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 12,420
楽天市場 : ¥ 12,420
Yahoo!ショッピング : ¥ 12,420
※各社通販サイトの 2019年9月12日時点 での税込価格

重量

890g 1.07kg 1.21kg 1.34kg 615g

サイズ(本体)

52×50×66cm 55×65×84cm 52×52×73cm 59×73×80cm 52×44×50cm

サイズ(収納時)

35×10×12cm 46×13×12cm 40×12×14cm 47×12×14cm 11×11×30cm

座面高

35cm 34cm 38cm 27cm 22cm

耐荷重

145kg 145kg 120kg 145kg 120kg

商品情報

通販サイトのヘリノックスチェアランキングを参考にする

Yahoo!ショッピングでのヘリノックスチェアの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:ヘリノックスチェアランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

オプションの活用で自分だけの快適なチェアに|キャンプライターより

キャンプ/釣りライター

ヘリノックスチェアは、オプションが豊富なのも特徴です。たとえば、『チェアワン』『チェアツー』や『サンセットチェア』の足に取り付けるとロッキングチェアになる、ロッキングフットがあります。また、砂地などでの潜り込みを防止する、足につけるグラウンドシートやボールフィートなどがあって、フローリングの室内で使う場合の傷防止にも使えます。

ほかにも交換用のシート生地で、暑い時期だけメッシュシートに変えたり、逆に寒い時期用の保温カバーを使うなど応用ができます。ドリンクホルダーなどの便利グッズもありますが、通販サイトなどでは純正オプション以外にもいろいろあるので、探してみると面白いでしょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/10/01 タグ修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 横塚枝緒里)

※2019/09/30 表示されている価格は税込価格ですが、消費税率は掲載時点、あるいは更新時点のものです。(マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【トレッキング用リュックおすすめ5選!】アウトドアライターに聞く|フィットする商品の選び方

【トレッキング用リュックおすすめ5選!】アウトドアライターに聞く|フィットする商品の選び方

アウトドアライターの夏野 栄さんに、トレッキング用リュックのおすすめ商品5選と選び方を教えてもらいました。山へ行くのに欠かすことができないアイテムといえば、まずはリュックですよね。疲れや身体への負担を軽くするためにも体型や目的に合ったものを使う必要がありますが、各ブランドから数多くのモデルが販売されていて選ぶのが難しいと感じている人も多いようです。そこで、アウトドアライターの夏野 栄さんにお話しをうかがい、トレッキング用リュックを選ぶポイントを解説していただきました。後半では各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひトレッキング用リュック選びの参考にしてください。


【アウトドアライターに聞く!】登山用のザックカバーおすすめ5選|軽量・防水

【アウトドアライターに聞く!】登山用のザックカバーおすすめ5選|軽量・防水

アウトドアライターの夏野 栄さんに登山用ザックカバーの選び方とおすすめの商品を教えていただきました。登山用のザックを購入するなら、あわせてそろえておきたいのがザックカバーです。山の天気は変わりやすいもの。ザックカバーは雨や雪はもちろん、ときにはホコリや砂からも大切な荷物を守ってくれます。後半では各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。備えあれば憂いなし。いざというとき頼りになる登山用ザックカバー選びの参考にしてください。


【アタックザック】の選び方&おすすめ5選|アウトドアライターが商品を厳選!

【アタックザック】の選び方&おすすめ5選|アウトドアライターが商品を厳選!

アウトドアライターの夏野 栄さんが選ぶアタックザックのおすすめ5選をご紹介します。登山では山小屋やベースキャンプから頂上を目指す場合などに、最小限の荷物だけを持って挑むことがあります。こうしたときに役立つのが「アタックザック」や「サミットパック」と呼ばれる、携帯性にすぐれた予備のザックです。糸や生地の品質に加えてザックそのものの性能が向上し、各メーカーから軽量でコンパクトな製品が数多くリリースされています。そこで、夏野さんにアタックザックを選ぶポイントをうかがい、おすすめの商品について解説していただきました。記事後半の各通販サイトの売れ筋ランキングとあわせて参考にしてみてください。


【クライミングロープ】のおすすめ商品5選|アウトドアライターが選び方を解説

【クライミングロープ】のおすすめ商品5選|アウトドアライターが選び方を解説

アウトドアライターの夏野 栄さんが選ぶクライミングロープ5選をご紹介します。クライミングにもさまざまな種類があり、それぞれ適したロープがあります。命を預けることになるロープなので、安全性を考慮して商品を選びたいですよね。そこで、夏野さんに選ぶときに気をつけるポイントとおすすめの商品について教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


キャンプライターが選ぶ【DODテント5選】| 個性的なテントを求めるキャンパーにもおすすめ!

キャンプライターが選ぶ【DODテント5選】| 個性的なテントを求めるキャンパーにもおすすめ!

DODは日本のアウトドア用品メーカーですが、従来はドッペルギャンガーアウトドアというブランド名で知られていました。2018年2月からはDOD(ディーオーディー)にブランド名が変更され、今ではウサギとDODが組み合わされたロゴマークのテントやタープでおなじみです。ちなみに現在ではドッペルギャンガーというブランドは、同社の自転車ブランド名になっています。DODは幅広いアウトドア用品を提供していますが、テーブル・チェアや焚火用品をはじめ、ユニークな名前や機能を持つ製品が多いのも特徴です。この記事では、キャンプライターの中山一弘さんがDODテントの選び方のコツとおすすめ商品を紹介します。


最新の記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

家電コンシェルジュが選ぶ振動スピーカー5選をご紹介します。机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんにお話をうかがい、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介いただきました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりかさんに選び方やおすすめ商品についてうかがいました。