【旅行や出張に活躍】海外で使える充電器のおすすめ5選|ガジェットライターに取材

【旅行や出張に活躍】海外で使える充電器のおすすめ5選|ガジェットライターに取材
ガジェット・家電ライター
渡辺 まりか

ガジェットをこよなく愛すフリーライター。 得意分野はiPhone、Android、Mac、モバイルバッテリーから電子書籍など。自ら足を運び、目で見て、手で触って取材するのが好きな行動派。 専門学校で10年以上講師を務めた経験もあり、わかりやすく、読む人に楽しんでもらえるような文章を目指して修行中。

本記事では、ガジェットライターの渡辺まりかさんに、海外で使える充電器の選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。スマートフォンやタブレット、携帯電話などを充電するために使用する充電器ですが、海外で使用するためには、対応した充電器がないと使用できません。充電器には、急速充電に対応した商品、多くの国に対応した商品などさまざま存在します。どのような点に注目して商品選びをすればよいのか、見分け方をご紹介します。新しく買ったり、買い換えたりする前に、ぜひ参考にしてみてください。


海外で使える充電器の選び方 ガジェットライターに聞きました

ガジェットライターの渡辺まりかさんに、海外で使える充電器を選ぶときのポイントを教えてもらいました。ショートの原因にもなりかねないので、まず対応範囲内の電圧かどうかしっかりとチェックしておきましょう。

空港で海外旅行に向かう女性の画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

海外旅行へ行く際に持っておきたいのが、海外対応の充電器です。

その国の電圧に対応しているか

ガジェット・家電ライター

日本国内では、家庭用AC電源の電圧は100Vが大半です。しかし、国によって電圧は異なります。お隣の韓国では110Vまたは220V、中国や香港は220V、イギリスやオーストラリアでは240Vと高電圧です。

プラグの形状が一致しても、100Vの電圧しか対応していない製品を、外国でそのまま使うのは故障や火災の原因となる危険な行為です。海外で使うことを想定しているのであれば、入力欄にある「AC100-240V」などの表示を確認し、使用国の電圧が対応範囲内か、必ず確認しましょう。

プラグの形状にも注意して

ガジェット・家電ライター

入力電圧が対応いるのを確認したら、プラグの形状も確認しなければいけません。日本とアメリカは「Aタイプ」というおなじみのプラグの形状です。しかし、国によっては丸型、ハの字型、三枚刃など、刃の部分が異なるものがあります。

イギリスでは「BF」、ノルウェーやドイツ、フランスでは「C」または「SE」などに対応したプラグが必要です。アメリカやカナダであれば、電圧の対応している国内の充電器をそのまま使用できる場合が多いです。

充電器に変換プラグが内蔵されているのが理想的ですが、一致する商品を探すのはなかなか難しいこと場合も多いです。その場合は、「海外でも使える充電器」+「変換プラグ」運用が現実的でしょう。

カシムラ『海外用ブロック型変換プラグカムイ+AC充電器(WP-92M)』

A、B、C、CB、O、SE、BF、B3、O2タイプという9種類のプラグに対応した充電器です。コンパクトなので携帯にも便利。

>> Amazonで詳細を見る

充電器の仕様や口数には要注意

ガジェット・家電ライター

USB充電ができる端末は、スマートフォン以外にも、旅行中の出先で役立つモバイルバッテリーやカメラのバッテリー、ノートパソコンなどさまざまです。出力A(アンペア)数が充分か、「クイックチャージ」に対応しているかなどをチェックしましょう。

さらには、PD(PowerDelivery)対応のUSB Type-Cコネクタを搭載していると、充電スピードが速くなりますよ。利用目的に合ったものを選びましょうね。

Anker『Anker PowerPort I PD-1 PD & 4 PowerIQ』

USB Type-Aを4つ、USB Type-Cをひとつ搭載。複数の端末の充電が一度にできますよ。

>> Amazonで詳細を見る

海外で使える充電器のおすすめ5選 ガジェットライターのレコメンド商品

うえで紹介した海外で使える充電器の上手な選び方のポイントをふまえて、ガジェットライターの渡辺まりかさんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

カシムラ『海外用ブロック型変換プラグカムイ+AC充電器(WP-92M)』

サイズ 幅128×奥行39×高さ39mm
重さ 160g
対応電圧 250V、100-240V(AC充電器)
プラグ形状 Aタイプ、Bタイプ、Cタイプ、CBタイプ、Oタイプ、SEタイプ、BFタイプ、B3タイプ、O2タイプ
出力USB端子 USB Type-A×2
Thumb lg 432e32d4 5483 450c 966a 470d30efba0f

ガジェット・家電ライター

ブロック型変換プラグ搭載でほぼすべての国をカバー

世界中のあらゆる国へ出かける用事がある方は、ひとつの充電器で幅広い地域をカバーできるものがほしいですよね。本製品は、9種類のコンセントに対応する変換プラグを搭載。アメリカやフランスをはじめ、さまざまな国でスマホやノートパソコンなどを充電できます。しかも、4つめのブロックには同時出力が最大2.4Aの2口USBポートも搭載しているので、使用するシーンを選びません。

もちろん、手持ちの海外対応充電器(プラグ形状Aタイプ)のものを、変換プラグを介して使うことも可能です。AC充電器は100V~240V対応なので、国内でも海外でも使用可能。スーツケースに入れておきたい1台です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ミヨシ『海外でも日本でも使える 変換プラグ付きUSB-ACアダプタ(MBP-T)』

ミヨシ『海外でも日本でも使える変換プラグ付きUSB-ACアダプタ(MBP-T)』 ミヨシ『海外でも日本でも使える変換プラグ付きUSB-ACアダプタ(MBP-T)』 ミヨシ『海外でも日本でも使える変換プラグ付きUSB-ACアダプタ(MBP-T)』 ミヨシ『海外でも日本でも使える変換プラグ付きUSB-ACアダプタ(MBP-T)』 ミヨシ『海外でも日本でも使える変換プラグ付きUSB-ACアダプタ(MBP-T)』 ミヨシ『海外でも日本でも使える変換プラグ付きUSB-ACアダプタ(MBP-T)』

出典:Amazon

サイズ 約幅38×高さ38×奥行38mm(本体)
重さ 約50g
対応電圧 100Vー240V
プラグ形状 Aタイプ、Cタイプ、Oタイプ、BFタイプ
出力USB端子 USB Type-A×2
Thumb lg 432e32d4 5483 450c 966a 470d30efba0f

ガジェット・家電ライター

渡航先に合わせ、最小限のコンパクトさを目指すなら

合計で最大2.4Aの出力をできる、2口のUSBポートを搭載した変換プラグつきUSB Type-Aアダプターです。変換プラグは「Cタイプ」「BFタイプ」「Oタイプ」があり、渡航先に合わせて選べます。もっとも大きい「BFタイプ」でもサイズは幅5cm以下。必要なものだけを持ち歩きたい人に最適です。

こちらの商品は、PSE取得済みなので、変換プラグを外して国内で利用することも可能。ふだん使いもできる海外対応充電器です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

フォーカルポイント『Twelve South PlugBug World』

【TwelveSouth/トゥエルブサウス】PlugBugWorld(プラグバグワールド)アタッチメント式の10WUSB電源アダプタレッドカラー【プラグバグワールドPlugBugWorld】【海外用電源プラグ5種類付属USB電源アダプタUSB電源ポート】 【TwelveSouth/トゥエルブサウス】PlugBugWorld(プラグバグワールド)アタッチメント式の10WUSB電源アダプタレッドカラー【プラグバグワールドPlugBugWorld】【海外用電源プラグ5種類付属USB電源アダプタUSB電源ポート】 【TwelveSouth/トゥエルブサウス】PlugBugWorld(プラグバグワールド)アタッチメント式の10WUSB電源アダプタレッドカラー【プラグバグワールドPlugBugWorld】【海外用電源プラグ5種類付属USB電源アダプタUSB電源ポート】

出典:楽天市場

サイズ 約幅65×奥行29×高さ53mm
重さ 約280g
対応電圧 100ー240V
プラグ形状 Aタイプ、Cタイプ、Oタイプ、BFタイプ、SEタイプ
出力USB端子 USB Type-A×1
Thumb lg 432e32d4 5483 450c 966a 470d30efba0f

ガジェット・家電ライター

Apple製品を使っているならこれ!

スマホだけでなく、ビジネスシーンにも活躍してくれる充電器です。AppleのMacBookシリーズやiPadシリーズの電源プラグを、取り外せる電源アダプターと組み合わせれば、充電しながらUSB Type-Aポートから別の端末も充電可能。もちろん、MacBookシリーズの電源アダプターがなくても、そのままで充電器として使えます。

海外のACコンセントで使える5つのプラグが付属しているので、渡航先に合わせてチェンジしたり、複数を持っていくことも。サイズも小さめで、PCバックと一緒に持ち歩けそうですね。AC100-240Vの入力に対応しているため、パソコンの端子によってはACバッテリーを置いていけるかも。USB Type-A出力は最大で2.1Aなので、短時間でもしっかり充電できますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Anker『Anker PowerPort I PD-1 PD & 4 PowerIQ』

Anker『AnkerPowerPortIPD-1PD&4PowerIQ』 Anker『AnkerPowerPortIPD-1PD&4PowerIQ』 Anker『AnkerPowerPortIPD-1PD&4PowerIQ』 Anker『AnkerPowerPortIPD-1PD&4PowerIQ』 Anker『AnkerPowerPortIPD-1PD&4PowerIQ』 Anker『AnkerPowerPortIPD-1PD&4PowerIQ』 Anker『AnkerPowerPortIPD-1PD&4PowerIQ』 Anker『AnkerPowerPortIPD-1PD&4PowerIQ』

出典:Amazon

サイズ 約幅103×奥行28×高さ78mm
重さ 約213g
対応電圧 100-240V
プラグ形状
出力USB端子 USB Type-A×4、USB Type-C×1
Thumb lg 432e32d4 5483 450c 966a 470d30efba0f

ガジェット・家電ライター

充電する端末がたくさんある人向け

最大30W出力のPD対応USB Type-Cポートをひとつ、最大2.4A出力のPowerIQ USB Type-Aポート4つを搭載。PDは急速充電が出来る規格で、電池容量が大きいスマホでもスピーディに充電してくれます。AC100-240Vの入力に対応しているので、渡航先に合った変換プラグさえあれば、国内同様、そのままチャージャーとして使えます。

サイズが幅103×奥行28×高さ78mmと少し大きめですが、複数の充電器を荷物にいれる必要がなくなるというメリットがあります。電子端末をいろいろと持ち歩く人にとっては、ベストバイかもしれません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

cheero『cheero 2 port PD Charger (PD 18W + USB)』

cheero『cheero2portPDCharger(PD18W+USB)』 cheero『cheero2portPDCharger(PD18W+USB)』 cheero『cheero2portPDCharger(PD18W+USB)』 cheero『cheero2portPDCharger(PD18W+USB)』 cheero『cheero2portPDCharger(PD18W+USB)』 cheero『cheero2portPDCharger(PD18W+USB)』 cheero『cheero2portPDCharger(PD18W+USB)』 cheero『cheero2portPDCharger(PD18W+USB)』

出典:Amazon

サイズ 約幅62×奥行60×高さ23mm
重さ 約110g
対応電圧 100-240V
プラグ形状 Aタイプ
出力USB端子 USB Type-A×1、USB Type-C×1
Thumb lg 432e32d4 5483 450c 966a 470d30efba0f

ガジェット・家電ライター

コンパクトでPD対応USB Type-Cポートも

AC100-240V対応のコンパクトタイプ充電器。充電ポートは最大出力2.4AのUSB Type-Aと、18WまでのPDに対応したUSB Type-Cの2口。スマホとタブレットの2台持ちや、友人のスマホを同時充電といった使い方も可能です。

渡航先のコンセント形状に合った変換プラグが必要ですが、本体サイズが幅62×奥行60×高さ23mmとコンパクトなため、合わせてカバンに詰めてもスペースを取りません。色がブラック、ホワイト、ピンクから選べるのもうれしいですね。

「海外対応・充電器」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
カシムラ『海外用ブロック型変換プラグカムイ+AC充電器(WP-92M)』
ミヨシ『海外でも日本でも使える 変換プラグ付きUSB-ACアダプタ(MBP-T)』
フォーカルポイント『Twelve South PlugBug World』
Anker『Anker PowerPort I PD-1 PD & 4 PowerIQ』
cheero『cheero 2 port PD Charger (PD 18W + USB)』
商品名 カシムラ『海外用ブロック型変換プラグカムイ+AC充電器(WP-92M)』 ミヨシ『海外でも日本でも使える 変換プラグ付きUSB-ACアダプタ(MBP-T)』 フォーカルポイント『Twelve South PlugBug World』 Anker『Anker PowerPort I PD-1 PD & 4 PowerIQ』 cheero『cheero 2 port PD Charger (PD 18W + USB)』
商品情報
特徴 ブロック型変換プラグ搭載でほぼすべての国をカバー 渡航先に合わせ、最小限のコンパクトさを目指すなら Apple製品を使っているならこれ! 充電する端末がたくさんある人向け コンパクトでPD対応USB Type-Cポートも
サイズ 幅128×奥行39×高さ39mm 約幅38×高さ38×奥行38mm(本体) 約幅65×奥行29×高さ53mm 約幅103×奥行28×高さ78mm 約幅62×奥行60×高さ23mm
重さ 160g 約50g 約280g 約213g 約110g
対応電圧 250V、100-240V(AC充電器) 100Vー240V 100ー240V 100-240V 100-240V
プラグ形状 Aタイプ、Bタイプ、Cタイプ、CBタイプ、Oタイプ、SEタイプ、BFタイプ、B3タイプ、O2タイプ Aタイプ、Cタイプ、Oタイプ、BFタイプ Aタイプ、Cタイプ、Oタイプ、BFタイプ、SEタイプ Aタイプ
出力USB端子 USB Type-A×2 USB Type-A×2 USB Type-A×1 USB Type-A×4、USB Type-C×1 USB Type-A×1、USB Type-C×1
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

サイズは変換プラグ込みで考える ガジェットライターからのアドバイス

ガジェット・家電ライター

海外へ旅行する際は荷物が多くなりがちなため、できるだけコンパクトサイズのものを選びたいと思うかもしれません。しかし、海外対応の充電器でも、別途変換プラグが必要な場合が多いもの。用意する変換プラグと合わせて、どれほどの重量や容量になるかを考慮したいところです。

また、充電対象の端末が多い場合、複数の充電器を持っていくより、口数の多いタイプがトータル的には荷物が少なくなる場合が多いです。ピンポイントで価格やサイズを見ずに、全体で考えるといいでしょう。

【関連記事】そのほかの充電器のおすすめ商品はこちら

電脳系フリーライターの早川厚志さんへの取材をもとに、USB PD対応充電器の選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

本記事では、ITライターの酒井麻里子さんへの取材をもとに、ワイヤレス充電器の選び方とおすすめ商品5選をご紹介をします。ワイヤレス充電に対応した機器を使っている方は、ぜひチェックしてみてください。

ITサポートエンジニアの古賀竜一さんへの取材をもとに、アンドロイド用の充電器を選ぶときに気をつけたいポイントや、古賀さんにピックアップしていただいたおすすめの商品5点をご紹介いたします。加えて、タイプ別のアンドロイド用の充電器もご紹介していますので参考にしてみてくださいね。

iPhoneの充電器について選び方のポイントとおすすめの商品についてITライターの鈴木朋子さんに教えてもらいました。ぜひこの記事を参考に自分にあった充電器を見つけてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/02/07 本文・商品情報を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


2020年【USB充電器】おすすめ18選|大容量・コンパクト・急速充電対応も

2020年【USB充電器】おすすめ18選|大容量・コンパクト・急速充電対応も

USB充電器は、新しい商品が次々と発売されています。機能やスペックはもちろん、コンパクト・高速充電・バッテリー内蔵・海外対応タイプなどさまざまです。そこで、ITライターの傍島康雄さんと編集部が選ぶUSB充電器おすすめ18選をご紹介します。選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてくださいね。


ネックストラップおすすめ13選【カメラやスマホ、コンデジなどの携帯に!】

ネックストラップおすすめ13選【カメラやスマホ、コンデジなどの携帯に!】

ネックストラップはシーンを選ばず便利に使えるアイテム。カメラだけでなく、スマホや双眼鏡など、なにかを首から下げたいときに活躍します。機能性やデザインにこだわったものなど、さまざまな特徴の商品がありますが、どこに注目して選ぶべきなのでしょうか? 本記事では、ネックストラップの特徴や選び方のポイント、おすすめの商品をフォトグラファーの高月 優さんにうかがいました。


【2020年版】ワイヤレス充電器おすすめ22選|充電方法が簡単な商品も紹介

【2020年版】ワイヤレス充電器おすすめ22選|充電方法が簡単な商品も紹介

ITライターの酒井麻里子さんへの取材をもとに、2020年版ワイヤレス充電器おすすめ22選をご紹介します。オフィスや自宅だけでなく車でも充電可能なワイヤレス充電器をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


Apple Watchベルト10選|有名ブランドとのコラボアイテムも!

Apple Watchベルト10選|有名ブランドとのコラボアイテムも!

ITライターである鈴木朋子さんへの取材をもとに、Apple Watch(アップルウォッチ)のベルトの選び方と、おすすめの製品を紹介します。機能性の高さだけではなく、おしゃれでかっこいいアイテムとしても楽しめるApple Watch。ベルト交換をすれば、シーンに合わせた楽しみ方ができます。純正品や正規品だけではなく、サードパーティー製も揃っていますので、Apple Watchのベルト選びで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。


Apple Watchケースのおすすめ11選 | 高機能搭載! 衝撃・防水・高速反応タイプ! series5対応モデルも紹介!

Apple Watchケースのおすすめ11選 | 高機能搭載! 衝撃・防水・高速反応タイプ! series5対応モデルも紹介!

プロの家電販売員で家電ライターでもあるたろっささんにApple Watchケースのおすすめ商品と選び方を教えてもらいました。Apple社が販売している腕時計型のスマートデバイス「Apple Watch (アップルウォッチ)」。スマートウォッチの便利さとApple独自の機能が融合したアイテムです。そのなかでも、Apple Watch(アップルウォッチ)を外的要因から守るためのApple Watchケースも、さまざまな機能性やデザインのものが販売されています。この記事を参考にしていただき、ぜひ自分にぴったりの商品を見つけてくださいね。


新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る