DJ用ヘッドホンおすすめ6選|DJ初心者でも使用しやすいモデルも紹介

audio-technica DJヘッドホン ブラック ATH-PRO5X BK
出典:Amazon

クラブハウスやライブなどで、DJが使用しDJヘッドホン。

通常のヘッドホンを使うよりも使いやすく、機能も十分のモデルが多いです。しかし、DJ初心者の方にとっては、どの機能が使いやすく、どのポイントに注目すればいいかわかりませんよね。

本記事では、DJ用のヘッドホンの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


目次

オーディオ・ビジュアル評論家
野村 ケンジ

ポータブルオーディオやホームオーディオなどのAV機器をメインに、専門誌やモノ誌、Web媒体などで幅広く活躍。 特にヘッドホン&イヤホンに関しては、年間300以上の製品を10年以上にわたって試聴し続けるなど、深い造詣を持つ。 また、TBSテレビ「開運音楽堂」やレインボータウンFM「かをる★のミュージックどん丼885」にレギュラー出演するなど、幅広いメディアでの活動を行っている。

DJ用ヘッドホンとは

 

DJヘッドホンとは、DJが使用しやすいように改良されたヘッドホンのこと。

もともとはオーディオテクニカ製スタジオモニターなど、DJが使用しやすいプロ向けのモニターヘッドホンのことを指していましたが、オーディオテクニカやパイオニアなどがDJユースを前提とした専用のヘッドホンを開発。その後、DJヘッドホンという商品ジャンルが確立していきました。前提は「DJが使用すること」。そのため、音質だけでなく、形状や機能などがDJ用に特化したヘッドホンとなっています。

DJ用ヘッドホンの選び方

それでは、DJ用ヘッドホンの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の3つ。

【1】機能性
【2】耐久性
【3】音質


上記の3つのポイントを押さえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】機能性をチェック

 

DJヘッドホンには、密閉型ハウジングの採用やハウジング部分が反転できるなど、機能面での共通項があります。いっぽうで、ケーブル着脱が可能か否か、イヤーパッドがオンイヤータイプかアラウンドイヤータイプかなど、こまかい仕様については商品によって異なってきます。

このあたりは、おもな使用目的によって選択しましょう。バリバリのDJユースでしたら、耐久性や遮音性を考えて着脱式ケーブル+アラウンドイヤーパッドが第1候補といえます。

【2】耐久性をチェック

 

DJヘッドホンとはいえ、その内容はあくまでも普通のヘッドホンではありますが、DJユースを前提にしているだけあって耐久性に配慮されている商品も多くラインナップされています。実際、丈夫なモデルは重宝され、ユーザーの間でも高い人気を誇っています。

毎日のようにDJで使用する人の場合はとくに、ヘッドホンの丈夫さについての評判もチェックしましょう。できれば、耐久性の高い商品が並ぶ上級モデルがおすすめです。

【3】音質をチェック

 

最後の選択ポイントが、音の好みです。自分好みの音を持っているヘッドホンは、DJをしている最中でも音が分かりやすいですし、トラックメイキングをしているときは細やかな表現もしっかり聴けるタイプが望ましいです。

リスニング向け高級ヘッドホンのような繊細な表現までは必要ありませんが、メリハリのしっかりしたクリアなサウンドを持っていることは必須です。先の丈夫さとともに、上級モデルがおすすめしやすいポイントのひとつです。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
Audio Technica(オーディオテクニカ)『DJヘッドホン ブラック ATH-PRO5X BK』
Audio Technica(オーディオテクニカ)『プロフェッショナルモニターヘッドホン(ATH-M50x)』
Pioneer DJ(パイオニア・ディージェー)『HDJ-X10』
ULTRASONE(ウルトラゾーン)『Signature DJ』
sennheiser(ゼンハイザー)『HD 25 PLUS』
V-MODA(ブイ・モーダ)『Crossfade M-100』
商品名 Audio Technica(オーディオテクニカ)『DJヘッドホン ブラック ATH-PRO5X BK』 Audio Technica(オーディオテクニカ)『プロフェッショナルモニターヘッドホン(ATH-M50x)』 Pioneer DJ(パイオニア・ディージェー)『HDJ-X10』 ULTRASONE(ウルトラゾーン)『Signature DJ』 sennheiser(ゼンハイザー)『HD 25 PLUS』 V-MODA(ブイ・モーダ)『Crossfade M-100』
商品情報
特徴 定番DJヘッドホンの最新バージョン DJからトラックメイキングまで幅広く活用できる 人気ブランドのフラッグシップモデル プロDJにも人気の高いシグネチャーモデル 根強い人気を持つ老舗メーカーのモニターヘッドホン パワフルでディープな低音、そしてデザインも魅力
型式 密閉ダイナミック型 密閉ダイナミック型 密閉ダイナミック型 密閉ダイナミック型 密閉ダイナミック型 密閉ダイナミック型
ドライバー φ40mm φ45mm φ50mm φ50mm - φ50mm
再生周波数帯域 5~35,000Hz 15~28,000Hz 5~40,000Hz 5~32,000Hz 16~22,000Hz 5~30,000Hz
イヤーパッド アラウンドイヤータイプ - - - オンイヤータイプ アラウンドイヤータイプ
コード ロック機構つき着脱式コード ロック機構つき着脱式コード 着脱式コード ロック機構つき着脱式コード 着脱式コード 着脱式コード
付属品 コード(着脱式):片出し1.2m、カールコード(着脱式):片出し(1.2m−3.0m)、φ6.3mm変換プラグアダプター ポーチ、カールコード:片出し1.2m、ストレートコード:片出し3.0m・片出し1.2m 1.2mカールコード(伸長時約3.0m)、1.6mストレートコード、Φ6.3mmプラグアダプター、キャリングケース 1.2mストレートケーブル(マイクロフォン/リモートコントロールつき)、3mカールケーブル、専用収納ボックス 1.5〜3mカールコード、1.5mストレートコード、6.3mm変換アダプター、ベロアイヤーパッド、キャリングポーチ SpeakEasyマイクロフォン・ケーブル、SharePlayオーディオ・ケーブル、専用セミハードケース、インプット・ジャック栓
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年10月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年10月9日時点 での税込価格

DJ用ヘッドホンおすすめ6選

ここまで紹介したDJヘッドホンの選び方のポイントをふまえて、おすすめ商品を紹介します。それぞれの機種の特徴を比較しながら自分のプレイスタイルに合った1台を見つけてください。

Audio Technica(オーディオテクニカ)『DJヘッドホン ブラック ATH-PRO5X BK』

audio-technicaDJヘッドホンブラックATH-PRO5XBK audio-technicaDJヘッドホンブラックATH-PRO5XBK audio-technicaDJヘッドホンブラックATH-PRO5XBK audio-technicaDJヘッドホンブラックATH-PRO5XBK audio-technicaDJヘッドホンブラックATH-PRO5XBK audio-technicaDJヘッドホンブラックATH-PRO5XBK audio-technicaDJヘッドホンブラックATH-PRO5XBK

出典:Amazon

オーディオ・ビジュアル評論家

定番DJヘッドホンの最新バージョン

DJ向けヘッドホンにおける老舗(しにせ)メーカーのひとつである、オーディオテクニカのスタンダードクラスに位置する最新モデル。着脱式ケーブルを採用し、ストレートとカール、2タイプのケーブルが付属するなど、手の出しやすい価格帯の割に充実した内容をもち合わせています。音質についても、DJ用に新設計されたφ40mmドライバーを搭載するなど、しっかりした作り込みがなされています。

イヤーパッドが交換できるなど、メインテナンス性にも配慮されており、DJヘッドホン入門者におすすめしたいモデルです。

Audio Technica(オーディオテクニカ)『プロフェッショナルモニターヘッドホン(ATH-M50x)』

audio-technicaプロフェッショナルモニターヘッドホンATH-M50xブラックスタジオレコーディング/ミキシング/DJ/トラックメイキング audio-technicaプロフェッショナルモニターヘッドホンATH-M50xブラックスタジオレコーディング/ミキシング/DJ/トラックメイキング audio-technicaプロフェッショナルモニターヘッドホンATH-M50xブラックスタジオレコーディング/ミキシング/DJ/トラックメイキング audio-technicaプロフェッショナルモニターヘッドホンATH-M50xブラックスタジオレコーディング/ミキシング/DJ/トラックメイキング audio-technicaプロフェッショナルモニターヘッドホンATH-M50xブラックスタジオレコーディング/ミキシング/DJ/トラックメイキング audio-technicaプロフェッショナルモニターヘッドホンATH-M50xブラックスタジオレコーディング/ミキシング/DJ/トラックメイキング audio-technicaプロフェッショナルモニターヘッドホンATH-M50xブラックスタジオレコーディング/ミキシング/DJ/トラックメイキング

出典:Amazon

オーディオ・ビジュアル評論家

DJからトラックメイキングまで幅広く活用できる

スタジオモニターヘッドホンとして高い人気をたもつ「M50」のモデルです。基本的にはレコーディングスタジオ向けの商品ですが、90度の反転モニター機構を採用して片耳モニタリングを可能とするなど、DJ用としても使い勝手のいい内容が盛り込まれています。

ケーブルは着脱式で、ストレートとカールタイプの2つを付属。ダイレクト感の高いストレートな表現のサウンドをもち合わせていますので、DJからトラックメイキングまで1台で済ませたい人におすすめです。

Pioneer DJ(パイオニア・ディージェー)『HDJ-X10』

PioneerDJプロフェッショナルDJヘッドホンHDJ-X10-K PioneerDJプロフェッショナルDJヘッドホンHDJ-X10-K PioneerDJプロフェッショナルDJヘッドホンHDJ-X10-K PioneerDJプロフェッショナルDJヘッドホンHDJ-X10-K

出典:Amazon

オーディオ・ビジュアル評論家

人気ブランドのフラッグシップモデル

DJヘッドホンとして高い人気を集めるPioneer DJの最新フラッグシップモデル。ドライバーは50mm口径のユニットを搭載し、ワイドレンジで定位感のよい、広がり感のあるサウンドを実現しています。また、 アメリカ国防総省制定のMIL規格に準拠した試験をクリアし、さらにイヤーパッドやヘッドバンドの表面に撥水効果の高いナノコーティング加工を表面に施すなど、耐久性の高さも追求されています。

ケーブルは着脱式で、1.2mカールコード(伸長時 約3.0 m)と1.6 mストレートの2種類が付属しています。1台ですべてをこなし、かつ、ずっと使い続けたい高級DJヘッドホンがほしい人におすすめです。

ULTRASONE(ウルトラゾーン)『Signature DJ』

ULTRASONE(ウルトラゾーン)ヘッドホンSignatureDJ ULTRASONE(ウルトラゾーン)ヘッドホンSignatureDJ ULTRASONE(ウルトラゾーン)ヘッドホンSignatureDJ ULTRASONE(ウルトラゾーン)ヘッドホンSignatureDJ ULTRASONE(ウルトラゾーン)ヘッドホンSignatureDJ

出典:Amazon

オーディオ・ビジュアル評論家

プロDJにも人気の高いシグネチャーモデル

ULTRASONE商品中最大のSPL(Sound Pressure Level=音圧)を誇る、DJユースをメインに据えたシグネチャーモデル。メリハリのしっかりしたスピード感溢れるサウンドが好評で、プロDJやミュージシャンの間でも高い人気を集めています。

独自特許のS-Logic PLUSテクノロジーにより、定位感のしっかりした音場をもち合わせているのもこの商品の大きな特徴となっています。ケーブルは着脱式で、リモコン付1.2mストレートと3mカールの2種類が同梱されています。

sennheiser(ゼンハイザー)『HD 25 PLUS』

ゼンハイザーモニターヘッドホン密閉型HD25PLUS【国内正規品】 ゼンハイザーモニターヘッドホン密閉型HD25PLUS【国内正規品】 ゼンハイザーモニターヘッドホン密閉型HD25PLUS【国内正規品】 ゼンハイザーモニターヘッドホン密閉型HD25PLUS【国内正規品】 ゼンハイザーモニターヘッドホン密閉型HD25PLUS【国内正規品】

出典:Amazon

オーディオ・ビジュアル評論家

根強い人気を持つ老舗メーカーのモニターヘッドホン

25年以上にわたって基本スタイルを変えず作り続けられている、モニターヘッドホンの最新バージョン。もともとはスタジオヘッドホンとして定評を集めていたモデルですが、その軽量な作りや独自のハウジング部回転機構などにより、DJ用としても根強い人気を保ち続けているモデルです。

イヤーパッドはオンイヤータイプ。ケーブルは片出しの着脱式で、3mカールと1.5mストレートが付属しています。オンイヤーパッドで持ち運びしやすいヘッドホンがほしいという人におすすめです。

V-MODA(ブイ・モーダ)『Crossfade M-100』

RolandV-MODACrossfadeM-100MasterマットブラックM-100MA-MB RolandV-MODACrossfadeM-100MasterマットブラックM-100MA-MB RolandV-MODACrossfadeM-100MasterマットブラックM-100MA-MB RolandV-MODACrossfadeM-100MasterマットブラックM-100MA-MB RolandV-MODACrossfadeM-100MasterマットブラックM-100MA-MB RolandV-MODACrossfadeM-100MasterマットブラックM-100MA-MB RolandV-MODACrossfadeM-100MasterマットブラックM-100MA-MB

出典:Amazon

オーディオ・ビジュアル評論家

パワフルでディープな低音、そしてデザインも魅力

もともとDJ用ではありませんが、50mm口径ドライバーによるパワフルな低域やヌケのいい高音などによって、DJ用としても高い人気を誇るヘッドホンです。ケーブルは着脱式で、スマートフォン用のリモコン付属タイプのほかに、音楽を2台のCrossfade M-100で楽しむことができるようになる分岐ケーブルも付属しています。

ゴリゴリのディープな低音を楽しみたい人や、ヘッドホンのデザインにもこだわりたい人にもおすすめです。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする DJ用ヘッドフォンの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのDJ用ヘッドフォンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:DJ用ヘッドフォンランキング
Yahoo!ショッピング:DJ ヘッドホンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのオーディオ機器に関連する記事はこちら 【関連記事】

最後に|エキスパートのアドバイス

オーディオ・ビジュアル評論家

好みや場所によってヘッドホンの使い分けを

DJヘッドホンは騒音レベルの高い場所で使用することから、ヘッドバンドの側圧が高く、低域もかなりのボリュームがあります。そのため、自宅や屋外でのリスニング用や、トラックメイキング時のモニター用ヘッドホンとしては使いづらい時もあります。

装着感や音色傾向(とくに帯域バランス)が気になる方は、別にもうひとつヘッドホンを所有して、場所によって使い分けるようにしましょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

関連する記事


SONY製ヘッドホンおすすめ20選|ノイズキャンセリング、ワイヤレスも

SONY製ヘッドホンおすすめ20選|ノイズキャンセリング、ワイヤレスも

SONY(ソニー)のヘッドホンは、ワイヤレスタイプや有線タイプ、ノイズキャンセリングにハイレゾ対応など、シリーズが豊富です。ここでは、SONY製ヘッドホンの選び方とおすすめ商品をご紹介します。記事後半には、比較一覧表や、Amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せていますので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon Bluetoothワイヤレスイヤホン , イヤホン・ヘッドホン , オーディオ

オーディオ・ビジュアル評論家が選ぶ! おすすめのパナソニック製ヘッドホン・イヤホン7選

オーディオ・ビジュアル評論家が選ぶ! おすすめのパナソニック製ヘッドホン・イヤホン7選

本記事では、パナソニック製のヘッドホン・イヤホンの選び方とおすすめ商品をご紹介。家電やAVジャンルにおいては総合メーカーといえる存在のパナソニックですが、ヘッドホンやイヤホンに関しても充実したラインナップをそろえています。商品によって特徴が少しずつ違ってきますので、本記事を参考にお気に入りの商品を見つけてみてくださいね。

tag icon イヤホン・ヘッドホン , オーディオ

ONKYOヘッドホン・イヤホンおすすめ9選|簡単ペアリング! aptX・ハイレゾ対応も

ONKYOヘッドホン・イヤホンおすすめ9選|簡単ペアリング! aptX・ハイレゾ対応も

ONKYOは日本の老舗オーディオメーカー。そのONKYOからは、徹底的に音質にこだわった高級イヤホンや安価な入門用ヘッドホン、使い勝手のいいBluetoothイヤホンなど多彩なラインナップが展開されています。そこで、オーディオ・ビジュアル評論家の野村ケンジさんと編集部が厳選したONKYOのヘッドホン・イヤホンのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。

tag icon イヤホン・ヘッドホン , オーディオ

JVCのヘッドホン・イヤホンのおすすめ11選|シリーズの特徴を押さえて選ぼう!

JVCのヘッドホン・イヤホンのおすすめ11選|シリーズの特徴を押さえて選ぼう!

老舗オーディオブランドJVC(ジェイブイシー)によるイヤホン・ヘッドホンは、ファンも多く、これから購入を検討している方もいると思います。この記事では、JVCのヘッドホン・イヤホンの選び方とおすすめ商品をご紹介。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon イヤホン・ヘッドホン , オーディオ

ゼンハイザーのヘッドホン・イヤホンおすすめ18選|高音質やおしゃれなモデルも紹介

ゼンハイザーのヘッドホン・イヤホンおすすめ18選|高音質やおしゃれなモデルも紹介

この記事では、ガジェット系ライターの堀井塚 高さんへの取材のもと、ゼンハイザーのヘッドホン・イヤホンを選ぶ際のポイントとおすすめ商品をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

tag icon イヤホン・ヘッドホン , オーディオ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。