中華ノートパソコンのおすすめ5選【高スペックな商品やサポートが充実した商品など】

中華ノートパソコンのおすすめ5選【高スペックな商品やサポートが充実した商品など】
モバイル情報ブロガー:伊藤 浩一
モバイル情報ブロガー
伊藤 浩一

モバイル関連情報を紹介するブログ「伊藤浩一のモバイルライフ応援団」を主宰するブロガー。 日本初のWindows Mobileスマートフォン「W-ZERO3」への思い入れが強い。 「Androidスゴ技BOOK」(共著、ソフトバンククリエイティブ)などの著書も持つ。

ノートパソコン市場において、かつての日本メーカーや米国メーカーが市場を占有するのでなく、中国、台湾といったアジアメーカーの製品が多く登場しています。安価にも関わらず、機能的にも充分に実用的な機種が多くリリースされています。本記事では、中華ノートパソコンの選び方をモバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんに取材しました。中華ノートパソコンのおすすめ製品5選も合わせて紹介します。


中華ノートパソコンの選び方のコツとは? モバイル情報ブロガーが伝授!

モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんに、中華ノートパソコンを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

ノートPCのイメージ
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

機能が充実していて安い! 中華ノートパソコンの選び方とおすすめ製品を紹介します

スペックと価格は用途に応じて選ぶ!

モバイル情報ブロガー

ネットを見る程度の使い方であれば、廉価版でも充分に使用できます。自分の用途に合わせて、ディスプレイ解像度、メモリ容量、CPU性能、本体の大きさなどを選択して、価格と性能のバランスが良いものを選択するといいでしょう。

「Intel Core i3」搭載機種は主にネット閲覧やSNSなどの用途向き。「Intel Core i5」搭載機種は、PCゲームなども楽しむことができます。

One-Netbook Technology『OneMix2S』

第8世代インテル Core m3-8100Yプロセッサーを搭載したモデルです。

>> Amazonで詳細を見る

サブ機で使うなら小型ノートパソコンがおすすめ

モバイル情報ブロガー

ノートパソコンを持ち運んでいつでもどこでも使いたいというユーザーであれば、6インチ~8インチ程度のウルトラモバイルパソコンがおすすめです。

ウルトラモバイルパソコンとは、超小型パソコンの規格のこと。タッチスクリーンやWi-Fi、30~60GB程度のハードディスクを搭載しています。

ウルトラモバイルパソコンは、小型(幅約20cm)・軽量(900g以下)で、鞄の中にもすっぽりと入るのも魅力なWindows OS搭載のノートPC。パフォーマンスは若干落ちてしまいますが、ネット閲覧やSNS、オフィスアプリなどの用途であれば充分でしょう。

GPD Technology『GPD MicroPC』

6インチディスプレイ搭載、重量は440g。ウルトラモバイルパソコンの中でも小型なモデルです。

>> Amazonで詳細を見る

サポートの充実度を確認する

モバイル情報ブロガー

中華パソコンの場合、サポート体制を確認したほうが安心です。

保証期間や、日本の代理店がサポートするのかどうか、など、故障した場合の対応が重要になってきます。修理対応が中国本国に配送になると、修理に日数が必要であることも考慮しましょう。

モバイル情報ブロガーが選ぶ|中華ノートパソコンのおすすめ商品5選!

先ほど紹介した中華ノートパソコンの選び方のポイントをふまえて、モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんに選んでもらったおすすめ商品を5つ紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

One-Netbook Technology『OneMix2S』

出典:Amazon

本体サイズ
182mm × 110mm × 17mm
重量
515g
ディスプレイ
7インチ
CPU
第8世代インテル Core m3-8100Yプロセッサー
メモリ
8GB
ストレージ
256GB
OS
Windows 10 Home 64bit
Thumb lg f4683a76 e6c0 4324 904a 82da1c07a134
モバイル情報ブロガー

タッチペンに対応した2in1タイプ

OneMix2Sは持ち運びに便利な7型(1920×1200)のIPS液晶ディスプレイを搭載する2in1タイプのWindows 10 Home搭載のウルトラモバイルパソコン。

ディスプレイ部分が360度回転し、タブレットのように使えます。付属のタッチペンを使った手書き入力に対応しています。タブレットとパソコンを持ち歩いている方は、このノートパソコン1台があればOK。パソコンにしようかタブレットにしようか迷っている方であれば、OneMix2Sは最適なⅠ台です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

GPD Technology『GPD Pocket2』

出典:Amazon

本体サイズ
181mm × 113mm × 8~14mm
重量
510g
ディスプレイ
7インチ
CPU
第8世代インテル Core m3-8100Y
メモリ
4GB/8GB
ストレージ
128GB
OS
Windows 10 Home 64bit
Thumb lg f4683a76 e6c0 4324 904a 82da1c07a134
モバイル情報ブロガー

持ち運びしやすいウルトラモバイルパソコン

GPD Pocket2 は、Windows 10 Homeを搭載した7インチサイズのウルトラモバイルパソコンです。初代のGPD Pocketが人気となり、小型のウルトラモバイルPCが普及しました。

GPD Pocket2となり、全体的にスペックが上がったため、ノートパソコンと性能が匹敵するほどになっており、快適に操作できます。持ち歩きたいけれど、ノートパソコンの処理速度に妥協したくない方であれば、この1台がおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

GPD Technology『GPD MicroPC』

出典:Amazon

本体サイズ
153mm × 113mm × 23.5mm
重量
440g
ディスプレイ
6インチ
CPU
インテル N4100プロセッサー
メモリ
6GB
ストレージ
128GB
OS
Windows 10 Pro 64bit
Thumb lg f4683a76 e6c0 4324 904a 82da1c07a134
モバイル情報ブロガー

モバイラーに最適な超小型パソコン

「GPD MicroPC」は、ウルトラモバイルパソコンの中でも小型。スマートフォンと同じサイズのディスプレイでありながら、Windows 10 Proを搭載し、ポート類も充実。

立ったまま使えるので、使用場所を選びません。自宅や会社のみならず、移動中や喫茶店など、どこでもパソコンを使いたい、という方にうってつけのノートパソコンです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HUAWEI『MateBook 13』

出典:Amazon

本体サイズ
286mm × 211mm × 14.9mm
重量
1.28 kg
ディスプレイ
13インチ
CPU
第8世代インテル Core i7-8565U プロセッサー
メモリ
8GB
ストレージ
512GB/256GB
OS
Windows 10 Home
Thumb lg f4683a76 e6c0 4324 904a 82da1c07a134
モバイル情報ブロガー

高スペックでリーズナブルなノートパソコン

13インチディスプレイモデルのWindows 10搭載のノートパソコン。高スペックでありながら、リーズナブルな価格設定となっており、実用性を重視するユーザーのメインパソコンとして利用ができます。本体サイズは若干大きめですが、長時間利用できるバッテリーが特徴です。出張が多い方や外出先での利用が多い方、大きなディスプレイでしっかりと画面を確認したい、という方はこのノートパソコンがおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Lenovo『ThinkPad X395』

Lenovo『ThinkPad X395』

出典:楽天市場

本体サイズ
311.9mm x 217.2mm x 16.9mm
重量
1.28kg~
ディスプレイ
13.3インチ
CPU
AMD Ryzen 5 PRO 3500U (2.1GHz, 4MB)
メモリ
8GB
ストレージ
256GB
OS
Windows 10 Pro 64bit
Thumb lg f4683a76 e6c0 4324 904a 82da1c07a134
モバイル情報ブロガー

安心のブランド、LTE内蔵モデルも!

ThinkPadは、かつてIBMが販売していた人気ブランドで、Lenovoがブランドを引き継いでいます。ThinkPadの特徴であるキーボード、トラックポイントの使いやすさは継承されつつ、スペックは、Windows 10 Pro搭載、13.3インチディスプレイと現代的に向上しています。

特に、LTE内蔵モデルの選択が可能で、モバイル用途で使いやすくなっています。いつでもどこでもストレスなくネットに接続したい方に特におすすめ。メーカーサポートが充実しているのも○。

「中華ノートパソコン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像

One-Netbook Technology『OneMix2S』
GPD Technology『GPD Pocket2』
GPD Technology『GPD MicroPC』
HUAWEI『MateBook 13』
Lenovo『ThinkPad X395』

商品

One-Netbook Technology『OneMix2S』 GPD Technology『GPD Pocket2』 GPD Technology『GPD MicroPC』 HUAWEI『MateBook 13』 Lenovo『ThinkPad X395』

特徴

タッチペンに対応した2in1タイプ 持ち運びしやすいウルトラモバイルパソコン モバイラーに最適な超小型パソコン 高スペックでリーズナブルなノートパソコン 安心のブランド、LTE内蔵モデルも!

価格

Amazon : ¥94,999
楽天市場 : ¥ 102,600
PayPayモール : ¥ 100,775
※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格
Amazon : ¥58,900
楽天市場 : ¥ 66,448
Yahoo!ショッピング : ¥ 80,680
※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格
Amazon : ¥49,466
Yahoo!ショッピング : ¥ 80,740
※各社通販サイトの 2019年12月16日時点 での税込価格
Amazon : ¥131,172
楽天市場 : ¥ 132,859
PayPayモール : ¥ 132,859
※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 201,428
Yahoo!ショッピング : ¥ 196,550
※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

本体サイズ

182mm × 110mm × 17mm 181mm × 113mm × 8~14mm 153mm × 113mm × 23.5mm 286mm × 211mm × 14.9mm 311.9mm x 217.2mm x 16.9mm

重量

515g 510g 440g 1.28 kg 1.28kg~

ディスプレイ

7インチ 7インチ 6インチ 13インチ 13.3インチ

CPU

第8世代インテル Core m3-8100Yプロセッサー 第8世代インテル Core m3-8100Y インテル N4100プロセッサー 第8世代インテル Core i7-8565U プロセッサー AMD Ryzen 5 PRO 3500U (2.1GHz, 4MB)

メモリ

8GB 4GB/8GB 6GB 8GB 8GB

ストレージ

256GB 128GB 128GB 512GB/256GB 256GB

OS

Windows 10 Home 64bit Windows 10 Home 64bit Windows 10 Pro 64bit Windows 10 Home Windows 10 Pro 64bit

商品情報

ECサイトのノートパソコンランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの中華ノートパソコンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ノートパソコンランキング
楽天市場:ノートパソコンンキング
Yahoo!ショッピング:ノートパソコンランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

初期不良対応は量販店のほうが安心感がある|モバイル情報ブロガーからのアドバイス

モバイル情報ブロガー

ノートパソコンは、通信販売が増えてきています。特にメーカーが直接販売する形が増えています。しかし、万が一のトラブルを考えると、初期不良の際、製品交換に対応できるメーカーのほうが安心感があります。初めて購入するブランドの場合は、日本国内にサポート窓口があるようなメーカーの商品を検討してみてはいかがでしょうか。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/25 タイトルを修正しました(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【タブレットスタンド】おすすめ商品5選|電脳系フリーライター&編集部が厳選!

【タブレットスタンド】おすすめ商品5選|電脳系フリーライター&編集部が厳選!

電脳系フリーライターが選ぶタブレットスタンドおすすめ5選と選び方をご紹介します。最近はタブレットの性能がどんどん高機能になり、ノートPCの代わりにタブレットを導入する家庭や職場も増えてきました。タブレットの画面は年々大きくなり、重量も増加傾向にあります。そんなタブレットを手に持って使うとなると、腕が疲れてしまいますよね。そこで活用したいのが「タブレットスタンド」です。この記事では、電脳系フリーライターの早川厚志さんが、数あるタブレットスタンドのなかでも厳選して商品をご紹介しています。購入を検討している方はぜひ参考にしてください。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【タイプいろいろ】電脳系ライターが選ぶキーボードカバーおすすめ5選

【タイプいろいろ】電脳系ライターが選ぶキーボードカバーおすすめ5選

キーボードの変色、また、ホコリや食べかすなどによる故障の可能性からキーボードを守るためにも、キーボードカバーはぜひ活用していただきたいもの。本記事では、電脳系フリーライターの早川厚志さんが厳選したキーボードカバーのおすすめ5選と選び方をご紹介します。


HPノートパソコンおすすめ5選【高コスパのPavilion・Spectre・Chromebookも】

HPノートパソコンおすすめ5選【高コスパのPavilion・Spectre・Chromebookも】

IT&家電ライターの秋葉けんたさんに、HPのノートパソコンの選び方とおすすめ商品をお聞きしました。パソコンやプリンターのメーカーとして知られるHP(ヒューレットパッカード)。上位モデルのSpectre、ENVYほか、定番スペックでコスパの高いPavilionなどのシリーズがあります。そのほか、ゲームに特化したゲーミングPCモデル、Chrome OS を搭載したChromebookなど、ライナップも豊富です。選び方とおすすめモデルを参考にして、目的に合う一台を見つけてください。


Dellノートパソコンのおすすめ5選【軽量モデルからビジネス用、ゲーミングPCまで】

Dellノートパソコンのおすすめ5選【軽量モデルからビジネス用、ゲーミングPCまで】

ITライターの周防克弥さんに取材を行い、Dellノートパソコンの選び方とおすすめ商品についてうかがいました。Dellのパソコンにはファミリーユースからeスポーツ向けのゲーミングPC、ビジネス用など、数多くのラインナップが用意されていています。またコスパに優れたモデルが多くあるのも人気の要因の1つです。そこで、ITライターの周防克弥さんに、用途に見合ったスペックのノートPCを選ぶ際のポイントと、おすすめ5モデルを教えてもらいました。この記事を参考に、自分にぴったりのDellノートパソコンを見つけてください!


理系大学生向けパソコンおすすめ商品5選【CPU・メモリーなど】ポイントを解説!

理系大学生向けパソコンおすすめ商品5選【CPU・メモリーなど】ポイントを解説!

ITライターが選ぶ理系大学生向けパソコン5選をご紹介します。レポートの提出や実験データの集計など、何かとパソコンを使う事が多い理系大学生。そんな理系大学生に適したパソコンの選び方をITライターの秋葉けんたさんが解説します。また、理系大学生パソコンのおすすめ商品についても教えてもらいました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


新着記事


メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別トースターの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。朝はトーストにコーヒーという人も多いと思います。トーストを焼くにはトースターが必要ですが、メーカー別にどのような違いがあるのでしょうか? この記事ではフードコーディネーターの國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーの中から、バルミューダ、デロンギ、アラジンを厳選。焼き加減にこだわっていたり、おしゃれなデザインだったりと、それぞれ特徴がみえてくると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。


ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別ホットプレートの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。家族や友人を呼んでわいわい焼き肉やお好み焼き、たこ焼きパーティーなど、ホットプレートは欠かせませんよね。最近では、料理に合わせてプレートを変えられたりと各メーカーで独自の進化を続けています。この記事では國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーから象印、パナソニック、YAMAZEN、アイリスオーヤマ、ブルーノを厳選。それぞれのメーカーごとの特徴やおすすめの商品を紹介しています。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

料理研究家の上田のりこさんへの取材のもと、手軽にパン作りを楽しめるホームベーカリーを、メーカー別にご紹介します。パンを本格的に作るとなると生地をこねるところから始まり、焼きあがるまでにさまざまな工程を経て、早くても3時間ほどかかります。パンの種類や大きさによっては、さらに時間がかかることも。ところがホームベーカリーがあれば、家庭で手軽にパンを作れるうえ、焼き立てを毎日でも楽しむことができます。この記事では数あるホームベーカリーの中から、厳選したシロカ、ツインバード、タイガー、象印、パナソニックをご紹介します。はじめて購入しようとしている方も、買い替えを検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。


【ゲーミングスマホ】選び方&おすすめ5選|CPU・GPU・メモリ容量など性能で選ぶ

【ゲーミングスマホ】選び方&おすすめ5選|CPU・GPU・メモリ容量など性能で選ぶ

モバイル情報ブロガーが選ぶゲーミングスマホおすすめ商品5選をご紹介します。ゲームのなかには、高スペックゲーミングPCのようなゲーム向けパソコンを推奨するゲームがあります。同じくスマホゲームにおいても、高いスペックのスマートフォンが必要なゲームがあります。そこで、モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんにお話をうかがい、ゲーミングスマホの選び方とおすすめ機種について教えてもらいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ハンドミキサーおすすめ5選|調理時間が大幅に短縮!【お菓子作りにも】

メーカー別ハンドミキサーおすすめ5選|調理時間が大幅に短縮!【お菓子作りにも】

フードコーディネーターの倉田沙也加さんに、ハンドミキサーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。ケーキの生地をまぜたり、クリームを泡立てたりするのに使うハンドミキサー。最近ではアタッチメントを付け替えて1台で複数の調理に活用できるもの、ハイパワーで時短調理できるもの、安全性や取り扱いに工夫があるものなど、各メーカーからさまざまなハンドミキサーが発売されています。この記事では、ブラウン、クイジナート、テスコム、タイガー、貝印を厳選。それぞれの特徴とおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る