PR(アフィリエイト)

振動スピーカーおすすめ6選|触れている部分の材質によって音質が変わる

振動スピーカーおすすめ6選|触れている部分の材質によって音質が変わる
振動スピーカーおすすめ6選|触れている部分の材質によって音質が変わる

◆本記事はプロモーションが含まれています。

机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。

本記事では、振動スピーカーの魅力や仕組み、選び方、そしておすすめ商品をご紹介。かっこいいモデルやスペースがいらないタイプまで紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

記事後半には、Amazonの通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。


この記事を担当するエキスパート

モノレビュアー・家電コンシェルジュ
松本 レイナ
カルチャー誌や家電誌、モノ系雑誌にてライター・リサーチャーとして活躍。 大ヒットとなった家電のプロモーションや、ガジェット探しなど、仕事内容は多岐にわたる。 一般的な家電から、ちょっとマニアックなものまで「イイモノはとにかく買って試す!」がモットー。 現在子育て中で、キッズガジェットや知育玩具、花火などレジャーグッズは子どもと一緒に愉しんでレビューしています。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
加藤 佑一

「家電・オーディオ」「パソコン・スマホ」「カメラ・ビデオカメラ」カテゴリーを担当する30代編集者。炊飯器を調べたのがきっかけで、家電やガジェット周りに興味が広がる。日々、ネット・雑誌から新商品をチェックするため、欲しい家電が増えすぎてしまう。現在はドラム式洗濯機購入のため貯金中。

振動スピーカーとは

テーブルの上に置かれた振動スピーカー
ペイレスイメージズのロゴ
テーブルの上に置かれた振動スピーカー
ペイレスイメージズのロゴ

振動スピーカーとは、床や台、壁など、触れている部分に振動を加え、共鳴させることで音を鳴らすスピーカーのこと。

そもそも、一般的なスピーカーには振動板と呼ばれる、音を鳴らす部分が内蔵されており、電磁力で振動板を振動させることで音を鳴らします。この振動板を「スピーカーが触れている部分で補う」のが振動スピーカーの仕組みです。

特徴としては、触れている部分の材質によって音質が変わることで、例えば木製の台であれば柔らかい音声を発し、金属製の台であれば硬い無機質な音声を発します。また、振動板を含まないため、とてもコンパクトな見た目にもなります。そのため、「持ち運んでいろいろな場所でいろいろな音を楽しみたい」という方にピッタリのスピーカーです。

振動スピーカーの選び方

それでは、振動スピーカーの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の3つ。

【1】反射先
【2】再生時間
【3】充電しながら再生できるか


上記の3つのポイントをおさえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】反射先をチェック

 

振動スピーカーは、机などの木製や樹脂天板での振動に強いモデルと、窓ガラスなどのガラス製品での反射に強いモデルがあります。とくに机での利用シーンが多い場合は、振動ユニットや本体が大きめのモノがおすすめ。音量を著しくあげなくても天板全体での振動により、味のある音での音楽試聴がたのしめますよ。

窓ガラスの反射に適したのは吸盤付きのモデル。振動や時間により吸盤の脱落も起きることがあるので、細心の注意を払って使用しましょう。

【2】再生時間をチェック

 

音楽スピーカーとしての重要な要素、再生時間もチェックしておきたいところ。スピーカーユニットから音を出すタイプと異なり、振動スピーカーは電力消費が大きいです。

安価な振動スピーカーほど、内蔵バッテリーも小さく再生時間が短い傾向にあります。公称値をチェックするだけでなく、内蔵バッテリーの容量もチェックしておきましょう。

【3】充電しながら再生できるかチェック

 

とくにおすすめな振動スピーカーは、充電しながら再生できるモデルです。一般的なスピーカーに比べてコンパクトなため、卓上のスペース占有も少ないです。

また、Bluetoothの振動スピーカーを選べば、ケーブルにより机がごちゃごちゃになることも防げます。音質にこだわらないのであれば、今使っているスピーカーとの置き換えとしてもおすすめですよ。

エキスパートのアドバイス

モノレビュアー・家電コンシェルジュ:松本 レイナ

モノレビュアー・家電コンシェルジュ

振動スピーカーのスイートスポットを探そう

しっかりとした音楽再生をおこないたい場合、振動スピーカーはスイートスポット探しが必要になります。たとえば同じ机でも机の真ん中と端でおくのとでは、音の響き具合や音量も変化します。

この作業が楽しい、ワクワクすると感じる人は振動スピーカーに限らずオーディオ全体を趣味にできる素養がある人だと思います。数あるオーディオの中では安価なアイテムですので、ぜひ何台か購入してお試しください。

振動スピーカーおすすめ3選|置き型タイプ

上記でご紹介した振動スピーカーの選び方のポイントをふまえて、おすすめ商品をご紹介します。

まずは、置き型タイプの振動スピーカーです。商品の特徴を見くらべて、自分にピッタリの振動スピーカーを見つけてみてくださいね。

エキスパートのおすすめ

EWA『A106 ポータブル ミニ ワイヤレス Bluetooth スピーカー』

EWA『A106ポータブルミニワイヤレスBluetoothスピーカー』 EWA『A106ポータブルミニワイヤレスBluetoothスピーカー』 EWA『A106ポータブルミニワイヤレスBluetoothスピーカー』 EWA『A106ポータブルミニワイヤレスBluetoothスピーカー』 EWA『A106ポータブルミニワイヤレスBluetoothスピーカー』 EWA『A106ポータブルミニワイヤレスBluetoothスピーカー』
出典:Amazon この商品を見るview item
モノレビュアー・家電コンシェルジュ:松本 レイナ

モノレビュアー・家電コンシェルジュ

旅行に理想的なコンパクトな振動スピーカー

前面についたスピーカーユニットと、底面についたウーハーユニットにより高音質なポータブルスピーカーです。底面ウーハーは、軽い素材の机に置いてもしっかり反響してくれます。

本体サイズは直径約5cmと小ささが際立つ反面、6〜12時間の音楽再生が可能です。旅行や出張時にもかさばらない大きさですので、旅が趣味の人などにおすすめですよ。

重さ 175g
サイズ 4.8×4.8×3.9cm
連続再生時間 12時間(音量が50%の場合)
最大出力 -
周波数特性 -
振動ユニット数 2つ(振動板1)
全てを見る全てを見る

重さ 175g
サイズ 4.8×4.8×3.9cm
連続再生時間 12時間(音量が50%の場合)
最大出力 -
周波数特性 -
振動ユニット数 2つ(振動板1)
全てを見る全てを見る

FunSounds『HeartShaker』

FunSounds『HeartShaker』 FunSounds『HeartShaker』 FunSounds『HeartShaker』 FunSounds『HeartShaker』 FunSounds『HeartShaker』 FunSounds『HeartShaker』 FunSounds『HeartShaker』
出典:Amazon この商品を見るview item

3つの再生モードを搭載

「バイブレーション(振動)モード」「ダイナミックスピーカーモード」「振動+ダイナミックモード」の3つの再生モードを搭載したスピーカーです。アルミニウム合金製の筐体にLED照明付きのアクリルタッチパネルを搭載しています。

3角柱型のデザインを採用し、左右の面に取り付けられたフルレンジユニットにより中広域を再生、底面に取り付けられたバイブレーションスピーカーにより接している面を振動させて重低音を発生させます。

重さ 715g
サイズ 8.8 x 9.1 x 13.7 cm
連続再生時間 約3時間
最大出力 36w
周波数特性 -
振動ユニット数 -
全てを見る全てを見る

重さ 715g
サイズ 8.8 x 9.1 x 13.7 cm
連続再生時間 約3時間
最大出力 36w
周波数特性 -
振動ユニット数 -
全てを見る全てを見る

docodemoSPEAKER『ワイヤレススピーカー SP-1』

docodemoSPEAKER『ワイヤレススピーカーSP-1』 docodemoSPEAKER『ワイヤレススピーカーSP-1』 docodemoSPEAKER『ワイヤレススピーカーSP-1』 docodemoSPEAKER『ワイヤレススピーカーSP-1』 docodemoSPEAKER『ワイヤレススピーカーSP-1』 docodemoSPEAKER『ワイヤレススピーカーSP-1』 docodemoSPEAKER『ワイヤレススピーカーSP-1』 docodemoSPEAKER『ワイヤレススピーカーSP-1』 docodemoSPEAKER『ワイヤレススピーカーSP-1』
出典:Amazon この商品を見るview item

コンパクトなのにパワフルで高品質なサウンド

「どこでも」「いつでも」「なんでも」スピーカーに変える1台です。コンパクトなのにパワフルで高品質なサウンドを提供します。

直径77mmのサイズで直径52mmの骨伝導デバイスを搭載し、100W級のホームオーディオの重低音サウンドを持ち運ぶことができます。

重さ 360g
サイズ 直径77mm 高さ(-)
連続再生時間 約7時間
最大出力 100W
周波数特性 -
振動ユニット数 -
全てを見る全てを見る

重さ 360g
サイズ 直径77mm 高さ(-)
連続再生時間 約7時間
最大出力 100W
周波数特性 -
振動ユニット数 -
全てを見る全てを見る

振動スピーカーおすすめ3選|天井・壁設置可能タイプ

続いて、天井や壁にも設置できるタイプの振動スピーカーです。こちらもぜひ参考にしてください。

エキスパートのおすすめ

TafuOn『伝振動スピーカー』

TafuOn『伝振動スピーカー』 TafuOn『伝振動スピーカー』 TafuOn『伝振動スピーカー』 TafuOn『伝振動スピーカー』 TafuOn『伝振動スピーカー』 TafuOn『伝振動スピーカー』
出典:Amazon この商品を見るview item
モノレビュアー・家電コンシェルジュ:松本 レイナ

モノレビュアー・家電コンシェルジュ

場所を選ばない! 置く場所により音も大きさも変化

振動スピーカーの楽しさのひとつとして、自分の好きなミュージックに最適な反響元を探すということがあります。窓ガラスや、鉄板の板、ギター、はたまたアルミ製の箱など材質によりまったく違う音に。

また、同じ木製の板でもケヤキの板と合板では音が変わってきます。値段が高い木ほど音がきれいに響くというわけでもありません。個人利用でももちろんOKですが、子どもの科学の勉強としても使えるガジェットです。むき出しのユニット部分のみの販売ですが、工夫次第で楽しみ方が倍増しますよ。

重さ 35g
サイズ 3.4×3.4×1.4cm
連続再生時間 -
最大出力 -
周波数特性 50Hz~30KHz
振動ユニット数 1
全てを見る全てを見る

重さ 35g
サイズ 3.4×3.4×1.4cm
連続再生時間 -
最大出力 -
周波数特性 50Hz~30KHz
振動ユニット数 1
全てを見る全てを見る

Salinr『振動スピーカー』

Salinr『振動スピーカー』 Salinr『振動スピーカー』 Salinr『振動スピーカー』 Salinr『振動スピーカー』 Salinr『振動スピーカー』 Salinr『振動スピーカー』 Salinr『振動スピーカー』 Salinr『振動スピーカー』 Salinr『振動スピーカー』
出典:Amazon この商品を見るview item

360°周波数伝送の振動スピーカー

360°周波数伝送のスピーカーはボディ定在波がないため、各音の周波数帯の音質は非常に明確です。低音は非常に強く、8インチの低音効果と同等です。

コンピューターやラップトップ、携帯電話などのサウンド再生やサウンド拡張に最適で、コンパクトなデザインで使いやすいです。

重さ 268g
サイズ 50x50x30mm
連続再生時間 -
最大出力 25w
周波数特性 フルスペクトルバンド(フルレンジ)
振動ユニット数 -
全てを見る全てを見る

重さ 268g
サイズ 50x50x30mm
連続再生時間 -
最大出力 25w
周波数特性 フルスペクトルバンド(フルレンジ)
振動ユニット数 -
全てを見る全てを見る

ウエタックス『防水振動スピーカー UTX40』

ウエタックス『防水振動スピーカーUTX40』 ウエタックス『防水振動スピーカーUTX40』 ウエタックス『防水振動スピーカーUTX40』 ウエタックス『防水振動スピーカーUTX40』 ウエタックス『防水振動スピーカーUTX40』
出典:Amazon この商品を見るview item

防水性能IP67の振動スピーカー

壁やガラスなど貼り付けた物全体を振動させることで音を作り出すスピーカーです。

防水性能IP67のため水がかかっても安心です。熱帯魚などの水槽に取り付けることで水槽自体がスピーカーにかわります。

重さ 350g
サイズ φ100×35 mm
連続再生時間 -
最大出力 15W
周波数特性 80Hz~10kHz
振動ユニット数 -
全てを見る全てを見る

重さ 350g
サイズ φ100×35 mm
連続再生時間 -
最大出力 15W
周波数特性 80Hz~10kHz
振動ユニット数 -
全てを見る全てを見る

「振動スピーカー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
EWA『A106 ポータブル ミニ ワイヤレス Bluetooth スピーカー』
FunSounds『HeartShaker』
docodemoSPEAKER『ワイヤレススピーカー SP-1』
TafuOn『伝振動スピーカー』
Salinr『振動スピーカー』
ウエタックス『防水振動スピーカー UTX40』
商品名 EWA『A106 ポータブル ミニ ワイヤレス Bluetooth スピーカー』 FunSounds『HeartShaker』 docodemoSPEAKER『ワイヤレススピーカー SP-1』 TafuOn『伝振動スピーカー』 Salinr『振動スピーカー』 ウエタックス『防水振動スピーカー UTX40』
商品情報
特徴 旅行に理想的なコンパクトな振動スピーカー 3つの再生モードを搭載 コンパクトなのにパワフルで高品質なサウンド 場所を選ばない! 置く場所により音も大きさも変化 360°周波数伝送の振動スピーカー 防水性能IP67の振動スピーカー
重さ 175g 715g 360g 35g 268g 350g
サイズ 4.8×4.8×3.9cm 8.8 x 9.1 x 13.7 cm 直径77mm 高さ(-) 3.4×3.4×1.4cm 50x50x30mm φ100×35 mm
連続再生時間 12時間(音量が50%の場合) 約3時間 約7時間 - - -
最大出力 - 36w 100W - 25w 15W
周波数特性 - - - 50Hz~30KHz フルスペクトルバンド(フルレンジ) 80Hz~10kHz
振動ユニット数 2つ(振動板1) - - 1 - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月16日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スピーカーの売れ筋をチェック

Amazonでのスピーカーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ポータブルスピーカーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかのスピーカー関連する記事はこちら

まとめ|どこでも使える魅力がある振動スピーカー

本記事では、振動スピーカーの選び方、そしておすすめ商品をご紹介しましたが、いかがでしたか?

壁や床、机など、様々なものから音楽を流す振動スピーカー。さらに設置スペースも小さく、持ち運びやスッキリとした部屋にも合います。1つ持っていれば、きっと様々なところで活躍するはずですので、ぜひ本記事を参考に、自分にピッタリの商品を見つけてくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button