密閉型イヤホンおすすめ4選|カナル型に付属するイヤーピースのサイズの違いも注目!

密閉型イヤホンおすすめ4選|カナル型に付属するイヤーピースのサイズの違いも注目!
ガジェットライター
武者 良太

1989年にパソコン誌、ゲーム誌のライターとしてデビュー。 90年代初頭に株式会社三才ブックスに入社。編集職に就き、パソコン雑誌などを手がける。 退職の後にフリーライター/カメラマンとして活動。 現在のカバーエリアはIT、IoT、デジカメ、オーディオ機器、モビリティ、クラウドファンディングなど。 1971年生まれ。元Kotaku Japan編集長。

ガジェットライターである武者良太さんへの取材をもとに、密閉型イヤホンおすすめ4選と失敗しない選び方をご紹介。密閉型イヤホンは、さまざまなメーカーが発売しており、その機能や特性に細かな違いがあるため、どれを選んでいいかわからないという人も多いのではないでしょうか。ショッピングサイトのランキングもありますので、ぜひ購入の参考にしてください。


密閉型イヤホンの選び方|ガジェットライターが教える

ガジェットライターの武者良太さんに、密閉型イヤホンを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

置いてある密閉型イヤホン
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

比較的音漏れが少ないと言われている密閉型イヤホン。どんな点に注意して選べばいいのでしょうか?

イヤーピースのサイズで選ぶ

ガジェットライター

現代のイヤホンの多くは、カナル型と呼ばれる耳栓タイプです。ゆえに密閉型イヤホン選びにおいて重視すべきは、付属するイヤーピースのサイズです。多くの商品はS、M、Lの3サイズが付属しますが、なかには小顔・小耳の方向けに、SS/XSサイズのイヤーピースが同梱されるモデルもあります。

外耳道(耳の入り口)が大きい方はLサイズのイヤーピースでも抜けやすいことがあるので注意が必要です。LL/XLサイズのイヤーピースが付属するモデルはきわめて少ないのですが、ソニーなどのようにオプションとして用意しているメーカーのモデルを選ぶといいでしょう。

AZLA『ORTA with Lightning(オルタ ウィズ ライトニング)』

SSからLまで6サイズのイヤピースが付いているので、フィット感抜群。ピンクもしくはゴールドのワンポイントカラーが入るスタイリッシュなデザインもポイントです。

>> Amazonで詳細を見る

音漏れがより少ないものを選ぶ

ガジェットライター

密閉型イヤホンは構造上音漏れが少ないのですが、それでも聴いている音楽を周囲に漏らしてしまうことがあります。もし音漏れを低減したいのであれば、ウレタンタイプのイヤーピースのものを使いましょう。自分の耳穴よりも多少大きなサイズを選び、ウレタンを潰してから装着することで耳穴とイヤホンの隙間がなくなり音漏れしにくくなります。

ウレタンタイプのイヤーピースは普通のイヤーピースよりも高域の伸びが弱くなり、聴感上は重低音が大きくなったように聴こえてきます。音の変化が気になる方は、プレーヤーやスマートフォンのイコライザー機能を使って調節しましょう。

リケーブルできるかどうかもチェックする

ガジェットライター

イヤホンのケーブルが断線したという経験を持つ方もいるでしょう。ていねいに扱えば長もちしますが、いつもキツめに巻いていたり、気温変化の著しいところで保管するとケーブルは切れやすくなります。ミドルレンジ以上のモデルはケーブルが交換できるような構造となっていますので、もしもケーブルが切れたとしてもリケーブルすれば大丈夫。

他社製ケーブルに交換すると音の傾向が変わるため、リケーブルをして好みのサウンドになるようチューニングにチャレンジするのもいいですね。

Westone『Westone UM Pro10』

リケーブルが可能なモデル。数多くのイヤホン用交換ケーブルが使える仕様になっているので、リケーブルを前提に考えている方におすすめです。

>> Amazonで詳細を見る

おすすめ密閉型イヤホン4選|ガジェットライターが厳選

ここまで紹介した、密閉型イヤホンの選び方のポイントをふまえて、ガジェットライターの武者良太さんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

AZLA『ORTA with Lightning(オルタ ウィズ ライトニング)』

AZLA『ORTAwithLightning(オルタウィズライトニング)』 AZLA『ORTAwithLightning(オルタウィズライトニング)』 AZLA『ORTAwithLightning(オルタウィズライトニング)』 AZLA『ORTAwithLightning(オルタウィズライトニング)』 AZLA『ORTAwithLightning(オルタウィズライトニング)』 AZLA『ORTAwithLightning(オルタウィズライトニング)』 AZLA『ORTAwithLightning(オルタウィズライトニング)』

出典:Amazon

スピーカータイプ ダイナミック型
インピーダンス 26Ω±10%
再生周波数帯域 8Hz~40kHz
出力音圧レベル 105dB
最大入力 -
コードの長さ -
ケーブル端子の規格 Φ2.5mm
Thumb lg f972ace6 8539 429c bc0a 704217d7d50e

ガジェットライター

6サイズのイヤピースで確実なフィッティング

クリスタルのようなスケルトンケースに、ピンクもしくはゴールドのワンポイントカラーが入るスタイリッシュな密閉型イヤホン。接続端子がLightningとなっており、iPhone・iPadと直結できます。リモコン・マイクも備わっているので通話も可能です。

弾力性のあるサウンドが魅力で、サウンドステージの表現力にすぐれており楽器の音・ボーカルの声を立体的に描きます。SSからLまで6サイズのイヤーピースが付属しているのもポイントのひとつですね。デザイン性と立体的な音を求めている方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Westone『Westone UM Pro10』

Westone『WestoneUMPro10』 Westone『WestoneUMPro10』 Westone『WestoneUMPro10』 Westone『WestoneUMPro10』 Westone『WestoneUMPro10』 Westone『WestoneUMPro10』 Westone『WestoneUMPro10』 Westone『WestoneUMPro10』 Westone『WestoneUMPro10』

出典:Amazon

スピーカータイプ バランスドアーマチュア型
インピーダンス 19Ω
再生周波数帯域 20Hz~16KHz
出力音圧レベル 114dB
最大入力 -
コードの長さ 128cm
ケーブル端子の規格 Φ3.5mm
Thumb lg f972ace6 8539 429c bc0a 704217d7d50e

ガジェットライター

プロ用に乗り換えたいかたにおすすめの入門機

演奏しているアーティストの感情が伝わってくるかのような、音のニュアンスをダイレクトに聴けるバランスドアーマチュアドライバー搭載の密閉型イヤホン。ロングセラーモデルのリデザイン版ですが、すぐれたサウンドは時代を超えて魅力を放ちます。

リケーブルが可能なモデルで、コネクタはMMCX。数多くのイヤホン用交換ケーブルが使える仕様になっていますので、リケーブルを前提に考えている方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

TTR『茶楽音人 Co-Donguri Brass』

TTR『茶楽音人Co-DonguriBrass』 TTR『茶楽音人Co-DonguriBrass』 TTR『茶楽音人Co-DonguriBrass』

出典:Amazon

スピーカータイプ ダイナミック型
インピーダンス 18Ω
再生周波数帯域 5Hz~40kHz
出力音圧レベル 106dB
最大入力 200mW
コードの長さ 120cm
ケーブル端子の規格 Φ3.5mm
Thumb lg f972ace6 8539 429c bc0a 704217d7d50e

ガジェットライター

クリアで引き締まった低音を再現

まるでどんぐりのような愛らしい見た目の密閉型イヤホンですが、サウンドの品質は高く、とくに弦楽器や管楽器の響きが秀でています。音の響き・広がりを重視する方におすすめです。この響きはケースに使われている真鍮(しんちゅう)が生んだもの。もともと金属楽器に使われるほど音楽特性にすぐれた真鍮は、イヤホンにおいても音質を高めるために効果的なのです。

密閉型ではありますが、ほかのモデルと比較してやや音漏れが多めなのが難点。満員電車のなかではボリュームを絞って使うようにしたいですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SONY『ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WI-C600N』

SONY『ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWI-C600N』 SONY『ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWI-C600N』 SONY『ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWI-C600N』 SONY『ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWI-C600N』 SONY『ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWI-C600N』 SONY『ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWI-C600N』 SONY『ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWI-C600N』 SONY『ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセットWI-C600N』

出典:Amazon

スピーカータイプ ダイナミック型
インピーダンス -
再生周波数帯域 50Hz~8kHz
出力音圧レベル -
最大入力 -
コードの長さ -
ケーブル端子の規格 -
Thumb lg f972ace6 8539 429c bc0a 704217d7d50e

ガジェットライター

場面に合わせたノイズキャンセリング機能搭載

リーズナブルな価格でBluetoothワイヤレス&ノイズキャンセリングを実現した価値ある1機。ワイヤレスの密閉型イヤホンにしては珍しいネックバンドスタイルというのも注目のポイントです。携帯性はケーブルタイプの方が上ですが、普通のワイヤレスイヤホンよりも重量を感じない点が魅力的ですので、使ってみればそのよさがわかるでしょう。

軽くてストレスを感じないものを探している方におすすめです。

「密閉型イヤホン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
AZLA『ORTA with Lightning(オルタ ウィズ ライトニング)』
Westone『Westone UM Pro10』
TTR『茶楽音人 Co-Donguri Brass』
SONY『ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WI-C600N』
商品名 AZLA『ORTA with Lightning(オルタ ウィズ ライトニング)』 Westone『Westone UM Pro10』 TTR『茶楽音人 Co-Donguri Brass』 SONY『ワイヤレスノイズキャンセリングステレオヘッドセット WI-C600N』
商品情報
特徴 6サイズのイヤピースで確実なフィッティング プロ用に乗り換えたいかたにおすすめの入門機 クリアで引き締まった低音を再現 場面に合わせたノイズキャンセリング機能搭載
スピーカータイプ ダイナミック型 バランスドアーマチュア型 ダイナミック型 ダイナミック型
インピーダンス 26Ω±10% 19Ω 18Ω -
再生周波数帯域 8Hz~40kHz 20Hz~16KHz 5Hz~40kHz 50Hz~8kHz
出力音圧レベル 105dB 114dB 106dB -
最大入力 - - 200mW -
コードの長さ - 128cm 120cm -
ケーブル端子の規格 Φ2.5mm Φ3.5mm Φ3.5mm -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

通販サイトのイヤホンランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのイヤホンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:イヤホンランキング
楽天市場:ヘッドホン・イヤホン(カナル型)ランキング
Yahoo!ショッピング:イヤホン本体ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

使い心地だけではなくデザインも気に入るものを|ガジェットライターのアドバイス

ガジェットライター

公共交通機関での移動中や人の混み合う場所でも周囲に迷惑をかけずに使える密閉型イヤホン。ユーザーによっては毎日の通勤通学時に使うため、長く音楽と触れ合うアイテムとなるかもしれません。だからこそ、選ぶときは長時間つけ続けても負担にならないかを重視してください。

移動時間・使用時間が短い方であれば、デザインで選択するのもいいでしょう。カラーバリエーションも含めて、自分がもっとも気に入った見た目のモデルをゲットしてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/10 コンテンツ追加・修正と価格を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

※2020/04/27 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年最新版】ソニーおすすめイヤホン26選|ノイキャン、ハイレゾ対応も!

【2020年最新版】ソニーおすすめイヤホン26選|ノイキャン、ハイレゾ対応も!

ソニーショップ店長である野田博之さんと編集部が選ぶSONY(ソニー)のイヤホンの選び方&厳選商品をランキング形式でご紹介します。ノイズキャンセリングやワイヤレス(Bluetooth)、ハイレゾ対応など最新技術をつめ込んだ高性能モデルも続々登場。自分に合ったイヤホンを見つけてみてください。


2020年【DTM向け】モニターヘッドホンおすすめ19選|密閉型・開放型など

2020年【DTM向け】モニターヘッドホンおすすめ19選|密閉型・開放型など

モニターヘッドホンとは、レコーディングやミックス作業、DTMなど音源制作現場で使われているヘッドホンです。本記事では、コール徳島店店長の野田博之さんと編集部が選ぶモニターヘッドホンをランキング形式でご紹介します。選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


【2020年】ヘッドホンおすすめ商品32選|密閉・ワイヤレス型などタイプで選ぶ

【2020年】ヘッドホンおすすめ商品32選|密閉・ワイヤレス型などタイプで選ぶ

オーディオを楽しむ際に欠かせないヘッドホン。ヘッドホンにはさまざまな種類があり、選ぼうとしても迷ってしまう方が多いのではないでしょうか。そこで、音響機器メーカーCEOの眞壁征生さんと編集部が選ぶおすすめの2020年最新ヘッドホン32選をご紹介します。新しいヘッドホンの購入を考えている方は、参考にしてみてください。


骨伝導ヘッドホンおすすめ4選+番外編2選|有線接続タイプもご紹介!

骨伝導ヘッドホンおすすめ4選+番外編2選|有線接続タイプもご紹介!

骨伝導ヘッドホンは、鼓膜を介さずに外の音と音楽を同時に聴くことができるヘッドホンです。骨伝導ヘッドホンは頭骨経由で内耳(ないじ)の蝸牛(かぎゅう)を振動させ、脳に信号を届けます。本記事では、ガジェットライターの武者良太さんに選び方とおすすめ商品、また骨伝導ヘッドホンと同じく外音と音楽を同時に聴くことができるヘッドホンを番外編として紹介していただきます。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてみてくださいね!


オーディオテクニカ製イヤホンおすすめ5選|有線タイプから完全ワイヤレスまでご紹介

オーディオテクニカ製イヤホンおすすめ5選|有線タイプから完全ワイヤレスまでご紹介

本記事では、オーディオ・ビジュアル評論家の野村ケンジさんへの取材をもとに、オーディオテクニカ製イヤホンの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。オーディオテクニカは、エントリークラスからハイエンドモデル、有線タイプから完全ワイヤレスタイプまで、数多くのイヤホンを取りそろえています。その分、商品を購入しようとなると、次から次へと目移りしてしまいますね。本記事を参考にして、好みの音質やライフスタイルにあった商品を見つけてみてください。


関連するブランド・メーカー


SONY(ソニー) Westone(ウェストン)

新着記事


外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装は、施工を依頼する会社によって工事費が大幅に異なります。しかも、仕上がり具合もまちまちであるため、どこの塗装会社に依頼していいのか迷う人も多いのではないでしょうか。そこで今注目されているのが、外壁塗装会社一括検索サイトです。このサイトを活用することで、条件にぴったりマッチした優良な塗装会社を選択することができるのです。建築基準適合判定資格者の切塗よしをさんの解説とともに、外壁塗装会社一括検索サイトをご紹介します。


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る