【フラワースタイリストが解説】フローラルテープのおすすめ5選

【フラワースタイリストが解説】フローラルテープのおすすめ5選
フラワースタイリスト
Anna Kitano

幼少期より自宅のあったアメリカ/LAを中心とし、様々な国の文化/世界観や空間装飾に触れながら感性を養った。 ​国際線客室乗務員の勤務を経て、フレッシュフラワーアレンジメントの世界へ。 世界的に有名なロンドンの生花店、NYでの生け込みやウェディング装飾等でのフローリスト経験を積む。 現在は東京をベースに、お花単体だけではなくテーブル上のトータルでのプレゼンテーションとし、生花・食器・紅茶を併せての フラワーアレンジメントレッスンを開催。企業でのレッスンや商品スタイリングを手掛け、定期的に海外での花仕事を通し自身のスキルアップに努めている。 またパラレルキャリアとして、お花仕事とオフィスワークの2つの世界で活動中である。

フローラルテープとは、粘着力のある素材でできたお花用のテープのことで、茎が弱って折れそうになった時の補強や、茎に見立てたワイヤーを固定する際などに使われるため緑色のものが多いです。緑といってもさまざまな色があり、ほかにも用途に合わせて、白色や茶色などもあります。微妙な色のちがいで作品のクオリティにも差がでるので、慎重に選びたいところですよね。本記事では、フラワースタイリストのAnna Kitanoさんがおすすめするフローラルテープと選び方をご紹介します!色以外にも、どのようなところに注意すればいいのかチェックしましょう。


フローラルテープの選び方|フラワースタイリストに聞きました

フラワースタイリストのAnna Kitanoさんに、フローラルテープを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

フローラルテープを使ってワイヤリング

Photo by Marci Angeles on Unsplash

フローラルテープを使って、ステキな作品をつくりましょう。

伸縮性で選ぶ

フラワースタイリスト

フローラルテープは「軽く引っ張りながら、らせん状に巻く」という使い方をします。テープの両面が、どちらも接着面となっているので、軽く引っ張ることでゆるみなくピンとした状態になり、テープ同士が自然とくっつき合いやすい状態になるからです。

伸縮性があるタイプは、伸ばしながら薄い状態で巻いていくことができ、ゆるむことなく使いやすさを感じると思います。分厚いままのテープを使用するより繊細な仕上がりになりますので、薄く伸ばしながら使用できる伸縮性のある商品がおすすめです。

日本デキシー『フローラテープ モスグリーン』

引っ張っている途中で切れにくく、伸縮性がとてもよいのでおすすめ。耐水性があり生花にも使用できます。

>> Amazonで詳細を見る

粘着力で選ぶ

フラワースタイリスト

基本的に、両面どちらにも糊(のり)がついていて接着面となっているタイプが主流です。まれに糊がついていなかったり、糊の量が少ないタイプの商品もありますので、購入前に確認をしてください。

引っ張りながら使用することで、テープ同士がくっつき合い粘着の強度を増していきますので、糊の粘着がしっかりあるタイプの商品ですと、不慣れな方にも使用しやすいアイテムとなります。

しかし、接着力が強いほど指にべとつきが移りますので、こまめに手を洗うなどしてテーピング部分をきれいにたもつよう心がけるとよいでしょう。

色味で選ぶ

フラワースタイリスト

緑色がいちばんスタンダードなタイプですが、これはお花の自然な茎の色を表現するためです。濃い緑色、薄い緑色、焦げ茶色の色味は、多様なラインナップで販売されているカラー。明るい緑色よりも、濃い緑色のほうが本物の茎の色に近く自然になじみやすいので、一番使いやすい色味であると思います。

近ごろでは、白色などのカラーバリエーションもあり、そちらは生花よりも、アーティフィシャルフラワーやプリザーブドフラワーにより適しているタイプです。ウェディングの真っ白いイメージの作品を作る際、茎の色味であるグリーンを入れないほうがよいという場面で効果的に使用できます。作品に合わせて色味を選びましょう。

藤久『花創りテープ』

このフローラルテープは、グリーンだけで5種類のカラーバリエーション! 色の表現にこだわる方におすすめです。

>> 楽天市場で詳細を見る

テープの幅で選ぶ

フラワースタイリスト

通常12mm幅のテープが主流ですが、コサージュやヘッドピースなどの小さな作品には細い6mm幅のテープを使用するとよいでしょう。どのようなタイプのテープでも、使用すれば同じに感じるかもしれませんが、さまざまな角度から見た際に細部にまでこだわって作っている作品はやはり美しいものです。

出来上がりの完成イメージが繊細な作品ほど、しっかりと手間をかけてサイズの合ったテープを使用することで、より美しい仕上がりを目指せますよ。

東京堂『お花のテープ #5 オリーブグリーン』

細めの6mm幅のフローラルテープ。繊細でこまかい作業が必要なときにとても重宝します!

>> 楽天市場で詳細を見る

おすすめフローラルテープ5選|フラワースタイリストが厳選

ここまで紹介した、フローラルテープの選び方のポイントをふまえて、フラワースタイリストのAnna Kitanoさんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

日本デキシー『フローラテープ モスグリーン』

日本デキシー『フローラテープモスグリーン』 日本デキシー『フローラテープモスグリーン』 日本デキシー『フローラテープモスグリーン』 日本デキシー『フローラテープモスグリーン』

出典:Amazon

サイズ 幅12mm×27m巻
カラー モスグリーン
材質 クレープ紙
Thumb lg eb6cbf2f 7ac5 490e 9006 3aca050f4770

フラワースタイリスト

初心者も使える定番商品の安心感

12mm幅で少し濃い色であるモスグリーン色のこちらの商品は、これまで私も何本も使用してきました。資材屋さんでも昔からの定番商品であり、伸びがよく、耐水性もあるので生花に使用できます。

軽く引っ張りながら薄く伸ばして使うことでより粘着力が上がりますが、引っ張っている途中で切れにくく、伸縮性がとてもよいのも特徴。

迷ったときはとりあえず定番商品を購入したいという方におすすめです。初心者でも安心してお使いいただけると思いますよ。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ミレニアムアート『フラワーテープ ライトグリーン』

ミレニアムアート『フラワーテープライトグリーン』 ミレニアムアート『フラワーテープライトグリーン』

出典:楽天市場

サイズ 幅13mm×約27.4m巻
カラー ライトグリーン
材質 -
Thumb lg eb6cbf2f 7ac5 490e 9006 3aca050f4770

フラワースタイリスト

ドイツで愛される、上質な質感

ほどよい伸縮性で、ベトつきが少ないのに粘着力もよく、価格的にもお手ごろでコストパフォーマンスのよい商品といえます。こちらの商品は色味の発色がすぐれていると定評があり、なんとも言えない渋さと上質な質感が特徴です。

色味や質感はお花を作るうえでとても重要な要素。テープを巻く部分は細く、目立たない場所ではあるものの、細部までこだわりたい方におすすめの商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ポピー『フローラルテープD モスグリーン』

ポピー『フローラルテープDモスグリーン』 ポピー『フローラルテープDモスグリーン』 ポピー『フローラルテープDモスグリーン』

出典:Amazon

サイズ 幅12.5mm×25m巻
カラー モスグリーン
材質 クレープ紙
Thumb lg eb6cbf2f 7ac5 490e 9006 3aca050f4770

フラワースタイリスト

弱粘着なのでベトつきが少ない

価格がおさえられていて、コストパフォーマンスのよさが特徴の商品です。1巻25mあるので、惜しげなく使えて、練習用や数が必要なときの購入におすすめ。

ベトつきが少ないことで手に引っつかないため扱いやすいのですが、粘着は弱いタイプのテープのため、巻きはじめを重点的に扱うことが大切です。しっかりゆるみなく巻いていき、指先を使って擦りながら使用するとテープ同士の粘着が多少上がります。慣れてくると、手がベトつかない点が使いやすく感じると思います。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

藤久『花創りテープ』

藤久『花創りテープ』 藤久『花創りテープ』

出典:楽天市場

サイズ 幅12mm×27m巻
カラー ライトグリーン、モスグリーン、グリーン、オリーブ、ダークブラウン、ホワイト
材質 -
Thumb lg eb6cbf2f 7ac5 490e 9006 3aca050f4770

フラワースタイリスト

カラーバリエーションが豊富

自然な色味を表現するために、絶妙な色を展開しているのが特徴の商品です。こちらの商品は、グリーンだけで5種類というカラーバリエーション。用途に合わせて色が選びやすくなっているため、色の表現にこだわる方におすすめです。

テーピングされた1本は単体では一見自然な茎のように見えるのですが、やはり生花の茎と並べて比べると多少の色の違いは出てきます。生花の茎も1本1本色が違うように、テーピングを施す際も器やお花の色に合わせて、テープの色をいくつか用意しておくととても便利ですので、使う予定のある方は異なった色味をいくつか持っておくとよいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

東京堂『お花のテープ #5 オリーブグリーン』

東京堂『お花のテープ#5オリーブグリーン』 東京堂『お花のテープ#5オリーブグリーン』 東京堂『お花のテープ#5オリーブグリーン』

出典:楽天市場

サイズ 幅6mm×27m巻
カラー オリーブグリーン
材質
Thumb lg eb6cbf2f 7ac5 490e 9006 3aca050f4770

フラワースタイリスト

細いタイプはめずらしく重宝します

こちらの商品はなかなかめずらしい細さで、6mm幅の2個セット。フラワーアレンジメントのような大ぶりな作品をつくるときには細くて用を足しませんが、アクセサリーなど小さな作品をつくるときや、繊細でこまかい作業が必要なときにはとても重宝するサイズです。

太い幅のテープを使って小さな作品を作ることももちろんできますが、サイズのあった細いテープでこまかく巻きつけていくことで、仕上がりの見た目がぐっと変わります。繊細な作品を作りたい方におすすめです。

「フローラルテープ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
日本デキシー『フローラテープ モスグリーン』
ミレニアムアート『フラワーテープ ライトグリーン』
ポピー『フローラルテープD モスグリーン』
藤久『花創りテープ』
東京堂『お花のテープ #5 オリーブグリーン』
商品名 日本デキシー『フローラテープ モスグリーン』 ミレニアムアート『フラワーテープ ライトグリーン』 ポピー『フローラルテープD モスグリーン』 藤久『花創りテープ』 東京堂『お花のテープ #5 オリーブグリーン』
商品情報
特徴 初心者も使える定番商品の安心感 ドイツで愛される、上質な質感 弱粘着なのでベトつきが少ない カラーバリエーションが豊富 細いタイプはめずらしく重宝します
サイズ 幅12mm×27m巻 幅13mm×約27.4m巻 幅12.5mm×25m巻 幅12mm×27m巻 幅6mm×27m巻
カラー モスグリーン ライトグリーン モスグリーン ライトグリーン、モスグリーン、グリーン、オリーブ、ダークブラウン、ホワイト オリーブグリーン
材質 クレープ紙 - クレープ紙 -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月29日時点 での税込価格

ECサイトのフローラルテープランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのフローラルテープの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:フローラテープランキング
楽天市場:フローラテープランキング
Yahoo!ショッピング:フラワーアレンジメント用フローラテープランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

プロから初心者まで、必要不可欠なアイテム|フラワースタイリストより

フラワースタイリスト

フローラルテープはすべての方が幅広く使用できる便利なアイテムですので、ぜひ使い方を覚えておくとよいでしょう。自然に近い色味を選ぶことはとても重要で、数種類の異なった色味をそろえておくと、さまざまなシーンに合わせられます。

また、両面にほどよい糊がついているタイプか、多少の伸縮性があるかということも必要なポイントになりますので、使用者の口コミコメントも参考にしてみてください。引っ張りながら薄く伸ばして使用していくことが仕上がりを左右しますので、はじめは練習用として 「まずは1個」購入することをおすすめします。

目につきにくい小さな範囲での使用になりますが、だからこそ美しく完璧に仕上げたい部分。フローラルテープを使用して、もっとお花を楽しみましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

2020/04/20 一部修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 横尾忠徳)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


紙粘土のおすすめ7選【子どもも大人も!】重量? 軽量? 作りたい作品で選ぼう

紙粘土のおすすめ7選【子どもも大人も!】重量? 軽量? 作りたい作品で選ぼう

子どものときに工作で使ったことがあるという方も多い紙粘土。子どもはもちろん、大人もアクセサリーやスイーツデコなど作品作りを楽しめますよね。この記事では、使い道に合った紙粘土の選び方を詳しく解説します。 住まいづくりナビゲーター・神村さゆりさんと編集部が選んだ7選の紙粘土を紹介します。収縮率や強度に着目してみてください。通販サイトの売れ筋ランキングもあわせてチェックしてくださいね!


手芸マジックテープのおすすめ12選|DIYや工作に! 貼り付けが便利なタイプも

手芸マジックテープのおすすめ12選|DIYや工作に! 貼り付けが便利なタイプも

手芸や工作からDIYまで幅広く使える、手芸マジックテープ。縫いつけタイプや手軽に使えるシールタイプなど、いろいろな種類があります。ここではレザークラフト作家のHARUさんと編集部が選んだおすすめの商品と選び方を紹介します。


子ども向け粘土のおすすめ12選|想像力を伸ばそう【安全で楽しい!】

子ども向け粘土のおすすめ12選|想像力を伸ばそう【安全で楽しい!】

知育玩具としても取り入れられているのが粘土遊びです。作品作りはもちろん、自宅でも気軽に粘土遊びが楽しめる商品が幅広く発売されています。本記事では、住まいづくりナビゲーター・神村さゆりさんと編集部で子ども向け粘土の選び方とおすすめ12商品を紹介します。小さな子供が誤って口に入れても無害な素材でできた商品を厳選しました。おうち遊びとして粘土を取り入れたいときにぜひ参考にしてみてください!


目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

目打ちおすすめ12選|手芸やレザークラフトに!【美しい出来上がりを】

レザークラフト作家のHARUさんと編集部が、目打ちの選び方とおすすめ12選をご紹介します。目打ちはレザークラフトや刺繍、裁縫などの手芸で使う道具で、目打ちを使うことで、作品の出来上がりに差が出ます。こまかい部分まで美しく仕上げたい人は、ぜひ一度使ってみましょう。


ウェルカムボードおすすめ8選|こだわりのアイテムで結婚式を演出しよう

ウェルカムボードおすすめ8選|こだわりのアイテムで結婚式を演出しよう

ハンディクラフト作家の正久りかさんが選ぶ、ウェルカムボードのおすすめ8選と選び方を紹介します。ウェルカムボードとは、結婚式に参加したゲストを最初に迎える重要なアイテムのひとつで、まさに「結婚式の顔」といっても過言ではないでしょう。かわいくおしゃれな既製品から、作り手の想いが込められるハンドメイド用キットまでさまざま。自分たちの結婚式や披露宴をイメージしながら、ぴったりなものを選びましょう! あれこれと目移りしてしまって困っているという方は、ぜひこの記事を参考に選んでみてくださいね。


関連するブランド・メーカー


東京堂

新着記事


ふくらはぎサポーターおすすめ12選| パフォーマンス向上に!【ミズノ、ザムスト】

ふくらはぎサポーターおすすめ12選| パフォーマンス向上に!【ミズノ、ザムスト】

立ち仕事や激しいスポーツをしている人に、多いふくらはぎの悩み。ふくらはぎのトラブルを未然に防いだり、負担を軽減したいと考えるでしょう。ふくらはぎサポーターは着用することでふくらはぎを保護し安定をサポートします。この記事では医療ライター・宮座美帆さんと編集部で選んだふくらはぎサポーターの12商品をご紹介します。段階式着圧タイプや巻きつけタイプなどについても触れています。選ぶ際の参考にしてみてください。


アルコール消毒液おすすめ9選|濃度や効果や有効成分など選び方も解説

アルコール消毒液おすすめ9選|濃度や効果や有効成分など選び方も解説

この記事では有効成分や手へのやさしさなどアルコール消毒液の選び方を医療ライターの宮座美帆さんに解説していただき、おすすめの商品を紹介します。アルコール消毒液はできるだけ除菌作用があるものを選びたいですよね。自分に合ったものを選んで、毎日を清潔に過ごしましょう。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


ひざ掛けのおすすめ23選|電気ひざ掛けやブランケットタイプも紹介

ひざ掛けのおすすめ23選|電気ひざ掛けやブランケットタイプも紹介

カラーコーディネーターでイメージコンサルタントでもある川島彩子さんへの取材をもとに、ひざ掛けのおすすめ商品23選をご紹介します。ブランケットや毛布とも呼ばれることがある「ひざ掛け」。夏の冷房対策や、冬の防寒対策に必要なアイテムで、学校や自宅、オフィスなどさまざまな場面で活躍します。記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


アロエベラジュースおすす9選|有効成分や効果について解説!

アロエベラジュースおすす9選|有効成分や効果について解説!

管理栄養士の渡辺愛理さんと編集部が選んだおすすめのアロエベラジュースを紹介します。体にうれしい効果があると期待され、話題のアロエベラジュース。アロエベラに含まれている多くの成分が美容でも注目されています。記事後半には、楽天やヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


歩行器おすすめ14選|日本製のものからおもちゃ付きも【腰が据わった子どもに】

歩行器おすすめ14選|日本製のものからおもちゃ付きも【腰が据わった子どもに】

赤ちゃんがつかまり立ちができるようになると、歩行器があるといいかなと考えるかもしれませんね。あと追いしてくるので料理ができなかったり、目を離すと危なっかしくてトイレにもいけなかったりと、たいへんな時期の強い味方。この記事では、保育士・河井恵美さんと編集部が選び方、おすすめの14商品をご紹介します。遊び道具にもなるので、使いやすい歩行器を見つける参考にしてみてください。


住まい・DIYの人気記事


>>もっと見る