桑茶おすすめ9選【健康や美容をサポート】ノンカフェインで栄養素たっぷり!

桑茶おすすめ9選【健康や美容をサポート】ノンカフェインで栄養素たっぷり!

日本各地で栽培されている、桑。その桑の葉を利用して作られる桑茶にはさまざまな味や製法、成分のものが存在しており、いざ選ぶとなると迷うこともあるかもしれません。そこでこちらの記事では桑茶の選び方とおすすめ商品を紹介します。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてくださいね。


目次

料理研究家&食専門ライター
松本葉子

紙媒体およびwebで食関連記事を執筆するほか、食物学専攻の学生時代から継続している料理研究および多くの料理人や飲食店、生産現場を取材してきた経験を生かして食品メーカーや飲食店などにレシピ提供・メニューアドバイスを行っている。 また、毎日のように取り寄せる食品・調理関連品の中から厳選した「価値あるお取り寄せ情報」を限定読者に発信していたが、近くブログとして公開予定。

桑茶の魅力とは? うれしい効果がある成分も配合!

桑の葉を使って作られる「桑茶」。マルベリーティーとも呼ばれ、健康や美容を意識する方に人気の健康茶です。そんな人気を集める桑茶には、どんな魅力があるのでしょうか?

健康や美容にうれしい成分が豊富!

桑茶
ペイレスイメージズのロゴ

桑茶の原料となる「桑の葉」には、ビタミンやミネラル、カルシウムやマグネシウム、鉄分や食物繊維など、さまざまな栄養素が含まれています。

また、血糖値を穏やかにするとされる桑。毎日の生活に摂り入れることで、健康をサポートし美容にも効果的です。

桑茶はノンカフェイン!

緑茶や紅茶などのお茶にはカフェインが含まれていますが、桑茶はノンカフェインです。そのため、小さな子どもや妊婦さんでも飲みやすいお茶なのです。カフェインが気になる方や、お休み前でも気軽に楽しむことができますよ。

桑茶の選び方 焙煎・形状・産地をチェック!

桑の葉
ペイレスイメージズのロゴ

桑は日本各地で栽培されています。

料理研究家・松本葉子さんへの取材をもとに、桑茶を選ぶときのポイントを教えてもらいました。

焙煎あり/なしで選ぶ

 

桑茶には、桑の葉を乾燥させただけの緑色のものと、ほうじ茶のように茶色くなるまで焙煎(ばいせん)したものがあります。

乾燥のみのものは、葉の香りが生きたさわやかな味わいですが、人によっては青臭く感じることもあります。一方、焙煎されているタイプは香ばしく飲みやすいのですが、桑の葉の個性を強く感じることはできません。

どちらを選ぶかは色や味の好みということになりますが、用途に応じて適したものを選ぶと効果的です。たとえば、冷茶用なら乾燥のみの桑茶を、食事と一緒に飲む場合は焙煎したものを選ぶというように使い分けてもいいでしょう。

茶葉? 粉末? 使い方にあうタイプを選ぶ

 

桑茶は、茶葉だけでなく粉末(パウダー)タイプの商品も多いので、使い方に合わせてタイプを選んでみましょう。

やかんで煮出して作るときや急須でいれるときには茶葉を使います。定量ずつ紙パックに封入したものなら抽出後の処理も簡単です。ちなみに、桑茶葉は緑茶やほうじ茶と混ぜて使うこともできますよ。

また、水やミルクに溶かして飲んだり、パンやお菓子を作るときに加えたりするなら、粉末タイプの桑茶が便利です。桑の葉をまるごと粉砕してあるパウダーなら、抽出液ではなく桑葉そのものを摂取できるメリットもあります。

桑の葉の産地や生産者で選ぶ

 

桑は北海道から沖縄まで日本各地で栽培されています。しかし、桑畑の場所によって、土壌や日照時間などの生育環境や栽培方法がさまざまで、沖縄県の「シマグワ」のように品種が異なることもあります。そのため、桑茶の味わいや含まれる成分にも産地による微妙な違いがあるのです。

桑茶を選ぶときには、できれば加工地ではなく桑の生産地や生産者がわかる商品を選び、それぞれの生産地に思いをはせながら味わってみるのもおすすめです。数種の産地の桑茶を飲み比べするのも楽しいですよ。

いろいろ試して好みの味をみつけよう 料理研究家からのアドバイス

料理研究家&食専門ライター

桑茶は、製造法によっていれたときの色が緑色系のものと茶色系のものに分かれます。また、生産地による味の違いもあるので、いくつか試して好みのタイプをみつけるとよいでしょう。

桑茶の味が気に入って、いろんなシチュエーションで飲みたいという方は、それぞれに合わせて選んでみてください。携帯用には顆粒やティーバッグタイプ、食事と一緒に楽しむなら香ばしい焙煎タイプ、くつろぎタイムの一杯や冷茶で味わうときには日本茶製法で作った緑茶タイプ、というように使い分けるのもおすすめです。

桑茶おすすめ9選 通販でかんたんお取り寄せ!

うえで紹介した桑茶の選び方のポイントをふまえて、おすすめ商品を紹介します。

西森園 さぬきマルベリーティー『桑茶ティーバッグ』

国産桑茶桑の葉茶さぬきマルベリーティー【桑茶ティーバッグ】2g×10P緑茶お茶国産茶ノンカフェインカフェインレス瀬戸内の香りギフトプレゼントおしゃれ人気贈答品オリーブアイランドoliveisland 国産桑茶桑の葉茶さぬきマルベリーティー【桑茶ティーバッグ】2g×10P緑茶お茶国産茶ノンカフェインカフェインレス瀬戸内の香りギフトプレゼントおしゃれ人気贈答品オリーブアイランドoliveisland 国産桑茶桑の葉茶さぬきマルベリーティー【桑茶ティーバッグ】2g×10P緑茶お茶国産茶ノンカフェインカフェインレス瀬戸内の香りギフトプレゼントおしゃれ人気贈答品オリーブアイランドoliveisland

出典:楽天市場

若葉のみを原料に。日本茶と同じ製法の桑茶

こちらの桑茶はティーバッグタイプで、生産地は香川県。さぬき市の山間の天然桑畑で採取されるやわらかな若葉のみを原料としています。

特筆すべきはその製造法。桑の葉を裁断して高温で蒸し、揉んで乾燥させるという、日本茶と同じ作り方なのです。だからこそ、玉露(ぎょくろ)を思わせる深緑色と甘い香りが楽しめます。

パッケージのイラストもかわいくて、プレゼントにもぴったりのおしゃれな桑茶です。

更木ふるさと興社『更木桑茶 顆粒スティック』

更木ふるさと興社桑茶顆粒スティックタイプ(1箱30包入り)(2箱) 更木ふるさと興社桑茶顆粒スティックタイプ(1箱30包入り)(2箱) 更木ふるさと興社桑茶顆粒スティックタイプ(1箱30包入り)(2箱) 更木ふるさと興社桑茶顆粒スティックタイプ(1箱30包入り)(2箱) 更木ふるさと興社桑茶顆粒スティックタイプ(1箱30包入り)(2箱)

出典:Amazon

外出先でも楽しめる、手軽なスティックタイプ

とにかく手軽に、できれば外出先でも桑茶を楽しみたいと思っている方におすすめなのがこちら。桑で町おこしをがんばる岩手県北上市の更木(さらき)町で作られている、インスタントタイプの桑茶です。

桑茶を顆粒状にしたものなので、お湯はもちろん、コーヒーや紅茶、冷たいジュース、お酒などにも溶けやすいのがうれしいポイント。携帯にも便利なスティックパックなので、自販機ドリンクにプラスして飲むこともかんたんです。

浦添市シルバー人材センター『浦添てだ桑茶(焙煎茶タイプ)』

沖縄県産「シマグワ」を使った焙煎タイプの桑茶

日本では南西諸島にのみ分布している「シマグワ」を使って、沖縄県浦添(うらそえ)市で作られている桑茶です。

焙煎してあるタイプで、葉や茎が混じった茶葉はワイルドな雰囲気。しかし、お茶になると一転、とてもやさしい味わいになり、「てだ(=てぃーだ)」(沖縄の方言で太陽のこと)の恵みが感じられます。

桑の葉の機能性成分として知られる血糖値上昇抑制物質「1‐DNJ」の含量が本土の桑品種より多いと報告されており、血糖値コントロールをしている方には注目の桑茶といえるでしょう。

桑郷(くわのさと)『ハンさんのおいしいくわ茶』

桑の葉を丸ごと摂取できるパウダータイプ

パウダータイプの桑茶の魅力は、お湯や水で溶かすだけで手軽に楽しめることだけではありません。抽出した液体を飲む茶葉とは違い、ビタミンA、E、食物繊維など桑の葉の成分をまるごと摂取できるメリットもあります。

またお茶として飲む以外に、お菓子や料理を作る時に混ぜ込んで使いたい方にもこのタイプがおすすめ。とくに、こちらの『ハンさんのおいしいくわ茶』は独自の製法によって鮮やかな緑色に仕上げられているので、ティータイムの彩りとしても効果的です。

がばい農園『国産 桑の葉茶』

がばい農園国産手作り桑の葉茶3g×40包お茶ノンカフェイン健康茶ティーバッグ がばい農園国産手作り桑の葉茶3g×40包お茶ノンカフェイン健康茶ティーバッグ がばい農園国産手作り桑の葉茶3g×40包お茶ノンカフェイン健康茶ティーバッグ がばい農園国産手作り桑の葉茶3g×40包お茶ノンカフェイン健康茶ティーバッグ がばい農園国産手作り桑の葉茶3g×40包お茶ノンカフェイン健康茶ティーバッグ がばい農園国産手作り桑の葉茶3g×40包お茶ノンカフェイン健康茶ティーバッグ がばい農園国産手作り桑の葉茶3g×40包お茶ノンカフェイン健康茶ティーバッグ

出典:Amazon

マイボトルに入れっぱなしOK! 桑茶を外出先でも

がばい農園が長年研究し、最適に味が引き出せる大きさに粉砕された茶葉が三角ティーバッグに入っています。抽出力にこだわり、無漂白のティーバッグを使用。急須に入れたり、煮出したりして飲むのはもちろんのこと、マイボトルに入れて毎日、手軽に飲みたい方にもおすすめです。

食品事故を未然に防止するための国際基準を満たした工場で生産されています。

LOHAStyle『有機生桑茶』

LOHAStyle(ロハスタイル)生桑茶茶の雫90g特別栽培桑使用糖質対策専用 LOHAStyle(ロハスタイル)生桑茶茶の雫90g特別栽培桑使用糖質対策専用 LOHAStyle(ロハスタイル)生桑茶茶の雫90g特別栽培桑使用糖質対策専用 LOHAStyle(ロハスタイル)生桑茶茶の雫90g特別栽培桑使用糖質対策専用 LOHAStyle(ロハスタイル)生桑茶茶の雫90g特別栽培桑使用糖質対策専用 LOHAStyle(ロハスタイル)生桑茶茶の雫90g特別栽培桑使用糖質対策専用

出典:Amazon

難消化性デキストリンも配合で毎日の健康をサポート

桑茶の産地のひとつとして知られている島根県桜江町産です。農薬を使わず、有機栽培で育てられた茶葉を使用しています。オーガニックの粉末タイプをお探しの方におすすめ。

健康のために桑茶を飲みたいという方のために難消化性デキストリンも配合されています。苦みが少なく、まろやかで抹茶のような味わいが特徴です。他の桑茶が飲みにくかった方もこの商品で再挑戦してみてはいかがでしょうか。

山本漢方製薬『桑の葉茶100% 』

山本漢方製薬桑の葉茶100%3gX20H 山本漢方製薬桑の葉茶100%3gX20H 山本漢方製薬桑の葉茶100%3gX20H 山本漢方製薬桑の葉茶100%3gX20H 山本漢方製薬桑の葉茶100%3gX20H 山本漢方製薬桑の葉茶100%3gX20H 山本漢方製薬桑の葉茶100%3gX20H

出典:Amazon

毎日飲めるお手頃価格でリピーターも多い

とにかくコスパ重視の方におすすめなのが、こちら。お手頃価格で、味も飲みやすいのがメリットです。毎回の食事に飲みたいという方や、水筒やマイボトルに入れて外出時も飲みたいという方におすすめ。

産地の記載はありませんが、国産の茶葉を使用しています。このままでも十分美味しいですが、他のお茶とブレンドして好みの味を探ってみるのも良いでしょう。

ヴィーナース メディカルハーブLabo『国産桑の葉茶』

国産桑の葉茶(2g×60ティーパック) 国産桑の葉茶(2g×60ティーパック) 国産桑の葉茶(2g×60ティーパック) 国産桑の葉茶(2g×60ティーパック) 国産桑の葉茶(2g×60ティーパック) 国産桑の葉茶(2g×60ティーパック) 国産桑の葉茶(2g×60ティーパック) 国産桑の葉茶(2g×60ティーパック) 国産桑の葉茶(2g×60ティーパック)

出典:Amazon

ハーブの専門家監修! 浅煎りの香ばしさを楽しむ

ハーブティーと健康茶を販売するヴィーナースの桑茶は、無農薬の桑茶100%使用した商品です。ハーブの専門家であるハーバルプラクティショナーが原料を確認し、監修のもと作られています。

浅煎りの程よい香ばしい風味が楽しめるので食後のひとときの一杯にもぴったりです。ティーバッグはテトラ型(三角型)のメッシュタイプなので手軽に美味しく抽出できますよ。

ヘルシーカンパニー『オーガニック 京都府産 桑の葉パウダー100g』

オーガニック京都府産桑の葉パウダー100g(有機栽培桑の葉茶粉末有機青汁国産) オーガニック京都府産桑の葉パウダー100g(有機栽培桑の葉茶粉末有機青汁国産) オーガニック京都府産桑の葉パウダー100g(有機栽培桑の葉茶粉末有機青汁国産)

出典:Amazon

お茶としてだけでなく、工夫次第で美味しく摂取

有機JAS認定を取得している桑の葉パウダーは、工夫次第でさまざまな飲み方や料理に応用できます。パウダーの量を調節して飲めるのもパウダータイプのメリット。

お茶としてだけでなく、水に溶かして青汁のように飲んだり、牛乳で割ったりすれば抹茶オレのような感覚で飲めます。こちらの商品は癖がないので、ヨーグルトやアイスにかけて抹茶風味のデザートとして手軽に摂取できるのもおすすめのポイントです。

「桑茶」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
西森園 さぬきマルベリーティー『桑茶ティーバッグ』
更木ふるさと興社『更木桑茶 顆粒スティック』
浦添市シルバー人材センター『浦添てだ桑茶(焙煎茶タイプ)』
桑郷(くわのさと)『ハンさんのおいしいくわ茶』
がばい農園『国産 桑の葉茶』
LOHAStyle『有機生桑茶』
山本漢方製薬『桑の葉茶100% 』
ヴィーナース メディカルハーブLabo『国産桑の葉茶』
ヘルシーカンパニー『オーガニック 京都府産 桑の葉パウダー100g』
商品名 西森園 さぬきマルベリーティー『桑茶ティーバッグ』 更木ふるさと興社『更木桑茶 顆粒スティック』 浦添市シルバー人材センター『浦添てだ桑茶(焙煎茶タイプ)』 桑郷(くわのさと)『ハンさんのおいしいくわ茶』 がばい農園『国産 桑の葉茶』 LOHAStyle『有機生桑茶』 山本漢方製薬『桑の葉茶100% 』 ヴィーナース メディカルハーブLabo『国産桑の葉茶』 ヘルシーカンパニー『オーガニック 京都府産 桑の葉パウダー100g』
商品情報
特徴 若葉のみを原料に。日本茶と同じ製法の桑茶 外出先でも楽しめる、手軽なスティックタイプ 沖縄県産「シマグワ」を使った焙煎タイプの桑茶 桑の葉を丸ごと摂取できるパウダータイプ マイボトルに入れっぱなしOK! 桑茶を外出先でも 難消化性デキストリンも配合で毎日の健康をサポート 毎日飲めるお手頃価格でリピーターも多い ハーブの専門家監修! 浅煎りの香ばしさを楽しむ お茶としてだけでなく、工夫次第で美味しく摂取
内容量 2g×10・18・30P 1g×30P 2g×12P 1.5g×10包 3g×40P 90g 3g×20P 2g×60P 100g
タイプ ティーバッグ 顆粒 ティーバッグ 粉末 ティーバッグ 粉末 ティーバッグ ティーバッグ 粉末
産地 香川県さぬき市 岩手県 沖縄県 山梨県市川三郷町 徳島県・長野県 島根県桜江町 - 徳島県 京都府
焙煎の有無 なし なし あり なし - 有(浅焙煎)
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月10日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 桑茶の売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでの桑茶の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:桑茶ランキング
Yahoo!ショッピング:桑茶ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

桑茶に関連する記事のご紹介

タイプや加工方法、また生産者や産地などを見比べて選んでいきましょう

桑茶を選ぶ時のポイントと、おすすめ商品をご紹介しました。桑茶を選ぶポイントは、飲みやすさや味わいを重視するなら焙煎のありなしを、飲み方や作り方などが気になる場合は粉末や茶葉などのタイプを、品質にこだわるなら生産者や産地を吟味して選ぶとよいでしょう。

毎日の健康をサポートしてくれる桑茶はあなたの助けとなるはずです。ぜひこの記事を参考に、あなたにぴったりな桑茶をみつけてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

メディアが大好きな編集部最年少の九州男児。おすすめナビでは、主に『家電・AV機器』を担当。趣味はSEO、サッカー観戦とファッション。休日はJリーグと海外サッカーに捧げる。月に数万円は洋服に浪費していながら、オフィスには着用してこない噂も・・・。ちなみに、毎朝アレクサで起きているものの、『あと、5分寝かせて!』が決まり文句。自称・九州男児の対岸にいる人。

関連する記事


美味しいルイボスティーおすすめ40選|人気のオーガニックや国産も!

美味しいルイボスティーおすすめ40選|人気のオーガニックや国産も!

カフェインレスで子どもから妊婦さんまで安心して飲めるルイボスティー。ポリフェノールやミネラル、SOD様酵素などが含まれており、健康を求める方や妊活中の方に人気があります。また、マグネシウムも含まれているため、むくみやすい方やダイエット中の方にも好まれています。そこでこの記事ではルイボスティーが持つ栄養素や効果、選び方、おすすめ商品を紹介。リプトンや伊藤園、ティーライフなど茶葉や粉末、ペットボトルタイプなどもピックアップ。記事後半には、Amazonや楽天市場など通販サイトの人気売れ筋ランキングや口コミ、美味しい飲み方やアレンジレシピ、注意点も掲載。ぜひ最後までチェックして、毎日飲めるルイボスティーを見つけてくださいね。

tag icon 紅茶 , ハーブティー , お茶・紅茶飲料

玄米茶のおすすめ11選【香ばしい&美味しい】茶葉・ティーバック・ペットボトルなど!

玄米茶のおすすめ11選【香ばしい&美味しい】茶葉・ティーバック・ペットボトルなど!

香ばしい香りで飲むとホッとする玄米茶。今回は、料理家・栄養士・国際中医薬膳師の竹内ひろみさんへの取材をもとに、玄米茶の選び方とおすすめ商品を紹介します。急須で入れる茶葉タイプのほか、ティーバッグタイプ、粉末タイプ、ペットボトルなどの形状があり、玄米の比率や原材料も商品によって異なるので好みに合わせて色々な味わいを楽しめます。また、記事後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみてくださいね。

tag icon 健康茶 , 日本茶 , お茶・紅茶飲料

ほうじ茶おすすめ18選|美味しい茶葉を厳選【ティーバッグ・パウダー・リーフタイプ】

ほうじ茶おすすめ18選|美味しい茶葉を厳選【ティーバッグ・パウダー・リーフタイプ】

コーヒーや紅茶に比べてカフェインの量が少なく、さっぱりとした味わいと香ばしさが特徴のほうじ茶。産地によってブランドが確立しており、茶葉・ティーバッグ・粉末などタイプもさまざま。この記事では、料理研究家である松本葉子さんへの取材をもとに、ほうじ茶の選び方とおすすめのほうじ茶をご紹介します。記事の後半には、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。

tag icon 日本茶 , お茶・紅茶飲料 , 茶葉

ノンカフェインのお茶おすすめ14選|おいしくて飲みやすい!子供や妊婦にも

ノンカフェインのお茶おすすめ14選|おいしくて飲みやすい!子供や妊婦にも

ノンカフェインのお茶は、カフェインを控えたい方や苦手な方によく飲まれています。緑茶や紅茶など、多くのお茶にはカフェインが含まれているため、ふだん飲むお茶としてノンカフェインのものを探しているのではないでしょうか? この記事では、料理家の竹内ひろみさんと編集部が選んだおすすめ商品をご紹介します。さまざまな種類のお茶があるので、ぜひお気に入りを見つけてみてください。記事後半には、Amazonや楽天、yahoo!の人気売れ筋ランキングや口コミもあるので参考にしてみてくださいね。

tag icon お茶・紅茶飲料 , 茶葉 , ドリンク

あずき茶おすすめ11選【料理にも活用できる】人気商品を厳選

あずき茶おすすめ11選【料理にも活用できる】人気商品を厳選

健康や美容への意識が高い人の間でブームになっている、あずき茶。あずきを煎って煮出すとできあがるお茶で、あずきに含まれる栄養分をとりやすいのがメリットです。現在は多くのメーカーから、さまざまなタイプのあずき茶が販売されています。この記事では、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部が選んだ、あずき茶のおすすめ商品をご紹介します。

tag icon 健康茶 , お茶・紅茶飲料 , 茶葉

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。