カメラマングローブおすすめ5選|防寒極寒対応・防水性、ミトンタイプも

ハクバ フォトグローブプロ L GW-PRO RED レッド KPG-GWR-PLRD [KPGGWRPLRD]
出典:Amazon

フォトグラファーの瀬川陣市さんへの取材をもとに、カメラマングローブの選び方とおすすめ商品をご紹介します。雨の降るなかや冬の寒い時期でも、カメラでの撮影を快適にしてくれるのがカメラマングローブです。撮影するときのことを考えて、シャッターを押す際にじゃまにならないよう指先が出せるようになっているものや、大事なカメラをしっかりと持つことができるように工夫されたものが販売されています。


目次

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表
瀬川 陣市

米国ウィスコンシン州立大学などで写真を学び、帰国後に独立。 1995年からプロカメラマンとして人物、ウェディング、料理、建築、海外取材など広い分野の撮影をする傍ら、写真講座やメディア出演、執筆などを通じて撮影テクニックやフォトライフの楽しみ方を伝えている。 さらに動画撮影、ドローン撮影にも着手。画像や動画を未来につなげる活動を提案している。2018年には、長崎県五島市アンバサダーに就任。 写真と映像で行う地域貢献や海外に向けた日本文化の映像発信にも積極的に取り組んでいる。

カメラマングローブの選び方 指を出せる本数、耐寒性・耐水性、着脱のしやすさ

フォトグラファーの瀬川陣市さんに、カメラマングローブを選ぶときのポイントを3つ教えていただきました。

指先を出せる指の本数で選ぶ ツーフィンガーか、スリーフィンガーか、ミトンタイプか

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

多くのカメラマングローブは、指先が出せる仕組みになっています。これはグローブをはめながら撮影を続ける際に、カメラのシャッターボタンなどを操作しやすいように配慮されているためです。

グローブによって、親指と人差し指の2本を出せるタイプ(ツーフィンガー)と、中指もあわせて3本出せるタイプ(スリーフィンガー)があります。また、指出し部分をカバーで覆うミトンタイプもあります。

選ぶときに、指先を何本出せるグローブが使いやすいかを基準のひとつにするといいでしょう。

耐寒 or 耐水のどちらを重視するかで選ぶ フリースやメッシュ、ナイロン系素材ほか

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

そもそもカメラマングローブを使用するのは、寒さや雨などの水気に対する対策が必要な状況で撮影する場合であることが多いです。耐寒用と耐水用ではグローブの材質も異なりますので、どちらの状況で使用したいのかを考えて、グローブの材質を選ぶとよいでしょう。

耐水用には表面がナイロン系の素材が使われているものが多いです。耐寒用も、雪や雨などでぬれることが予想されるのであれば、耐水効果も兼ねたものを選ぶといいでしょう。

着脱しやすいタイプを選ぶ 線状ファスナーや面ファスナー付きが便利

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

カメラマングローブのなかには、一度手にはめると脱ぎにくいものもあります。撮影中にグローブを脱ぐことが多い方は、着脱がしやすい形状のものを選ぶとよいでしょう。

着脱しやすいグローブには、線状ファスナーや面ファスナーのような開閉しやすい留め具がついているものがあります。できれば実際に手にはめて試してみて、自分にあうものを選ぶことをおすすめします。

カメラマングローブおすすめ5選 水濡れに強いものから立体裁断のものまで

上記で紹介した選び方のポイントをふまえ、フォトグラファーの瀬川陣市さんがおすすめするカメラマングローブ、編集部が選んだ商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ハクバ『GW-PRO RED フォトグローブプロ』

ハクバ『GW-PROREDフォトグローブプロ』 ハクバ『GW-PROREDフォトグローブプロ』 ハクバ『GW-PROREDフォトグローブプロ』 ハクバ『GW-PROREDフォトグローブプロ』 ハクバ『GW-PROREDフォトグローブプロ』 ハクバ『GW-PROREDフォトグローブプロ』 ハクバ『GW-PROREDフォトグローブプロ』

出典:Amazon

出せる指の本数 2本
材質 ポリエステル、ポリウレタン
ファスナー -
機能 立体裁断で手の形に近く違和感を感じにくい

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

立体裁断で手の形にぴったりフィット

日本のカメラ用品メーカー、ハクバ製のカメラマングローブ。親指と人差し指の2本が出せるタイプです。グローブ自体が立体裁断フォルムで、手をにぎったときの形に近い形状になっています。

手にはめたときに違和感がないグローブを求めるユーザーにおすすめです。材質はポリエステル、ポリウレタン製です。

手のひらの面には大きなすべり止めがついているので、カメラもしっかり握れます。グローブをしたままでタッチパネルの操作が可能です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エツミ『カメラマングローブII』

エツミ『カメラマングローブII』 エツミ『カメラマングローブII』 エツミ『カメラマングローブII』 エツミ『カメラマングローブII』 エツミ『カメラマングローブII』 エツミ『カメラマングローブII』

出典:Amazon

出せる指の本数 3本
材質 ポリエステル、ポリウレタン
ファスナー あり(面ファスナー)
機能 手の甲がメッシュ素材のため、通気性がよくむれにくい

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

オールシーズンで使える指ぬき3本タイプ

日本のカメラ用品メーカー、エツミ製のカメラマングローブ。親指、人差し指、中指の3本が出せるタイプです。3本の指でカメラをじかに触って操作したいユーザーに向いているグローブといえるでしょう。

また面ファスナーで手首を固定できるので、雪などがグローブのなかに入ることを阻止することができます。手の甲は通気性のよいメッシュ生地を採用していて、オールシーズン使えるタイプです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

マーティン『マルチシューティングクラブ』

マーティン『マルチシューティングクラブ』 マーティン『マルチシューティングクラブ』 マーティン『マルチシューティングクラブ』 マーティン『マルチシューティングクラブ』 マーティン『マルチシューティングクラブ』 マーティン『マルチシューティングクラブ』 マーティン『マルチシューティングクラブ』 マーティン『マルチシューティングクラブ』

出典:Amazon

出せる指の本数 10本
材質 ポリエステル、ウレタン
ファスナー -
機能 耐寒

Thumb lg b9147965 a60c 458e 82ad fa1886fe538f

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

ミトンタイプで耐寒性ばつぐん

ミトンタイプのカメラマングローブです。ミトンのカバーを外せば、人差し指から小指までの指先が出せます。また、親指も出すことができるので10本の指をすべて出して、カメラを操作が可能です。

街なかでの撮影用として、耐寒性能があり操作がしやすいカメラマングローブを求めている方におすすめ。カラーもブラックとワインレッドから選べます。

ケンコー・トキナー『Grip Hot Shot III Mサイズ』

KenkoカメラマングローブGripHotShotIIIMサイズ親指/人差し指開閉式タッチパネル対応グリップ素材使用704721 KenkoカメラマングローブGripHotShotIIIMサイズ親指/人差し指開閉式タッチパネル対応グリップ素材使用704721 KenkoカメラマングローブGripHotShotIIIMサイズ親指/人差し指開閉式タッチパネル対応グリップ素材使用704721 KenkoカメラマングローブGripHotShotIIIMサイズ親指/人差し指開閉式タッチパネル対応グリップ素材使用704721 KenkoカメラマングローブGripHotShotIIIMサイズ親指/人差し指開閉式タッチパネル対応グリップ素材使用704721

出典:Amazon

出せる指の本数 2本
材質 ポリエステル97%、ポリウレタン3%
ファスナー なし
機能 タッチパネル対応素材

タッチパネル操作可能な素材を採用

カメラレンズの保護フィルターでおなじみのケンコー・トキナーのカメラマングローブ。ツーフィンガータイプで、カバーをしたままスマホ操作ができるタッチパネル対応の素材を採用しています。

厚手のフリース素材で防寒対策もバッチリ。手のひら全体がラバー素材となっているため、安定感のある撮影が可能です。

Bism(ビーイズム)『水中カメラマングローブ(ACG2500 )』

ダイビンググローブBismビーイズムビーイズムACG2500水中カメラマングローブ ダイビンググローブBismビーイズムビーイズムACG2500水中カメラマングローブ

出典:楽天市場

出せる指の本数 2本
材質 手の甲:1.5mmネオプレーン、右手のひら:クラリーノ、左手:グリップストップ
ファスナー なし
機能 ベルクロベルト

ダイバーのためのカメラマングローブ

水中での写真を楽しむためのダイバー専用カメラマングローブをご紹介。右手の手のひらは水の中でも硬くなりにくいクラリーノ素材を採用することで、操作性を維持できるようになっています。

冷たい海や水の中でグローブをせずに我慢していた人にぜひ試してもらいたい商品です。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
ハクバ『GW-PRO RED フォトグローブプロ』
エツミ『カメラマングローブII』
マーティン『マルチシューティングクラブ』
ケンコー・トキナー『Grip Hot Shot III Mサイズ』
Bism(ビーイズム)『水中カメラマングローブ(ACG2500 )』
商品名 ハクバ『GW-PRO RED フォトグローブプロ』 エツミ『カメラマングローブII』 マーティン『マルチシューティングクラブ』 ケンコー・トキナー『Grip Hot Shot III Mサイズ』 Bism(ビーイズム)『水中カメラマングローブ(ACG2500 )』
商品情報
特徴 立体裁断で手の形にぴったりフィット オールシーズンで使える指ぬき3本タイプ ミトンタイプで耐寒性ばつぐん タッチパネル操作可能な素材を採用 ダイバーのためのカメラマングローブ
出せる指の本数 2本 3本 10本 2本 2本
材質 ポリエステル、ポリウレタン ポリエステル、ポリウレタン ポリエステル、ウレタン ポリエステル97%、ポリウレタン3% 手の甲:1.5mmネオプレーン、右手のひら:クラリーノ、左手:グリップストップ
ファスナー - あり(面ファスナー) - なし なし
機能 立体裁断で手の形に近く違和感を感じにくい 手の甲がメッシュ素材のため、通気性がよくむれにくい 耐寒 タッチパネル対応素材 ベルクロベルト
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする カメラマングローブの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのカメラマングローブの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:カメラマングローブランキング
Yahoo!ショッピング:カメラマングローブランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【最後に】エキスパートのアドバイス

フォトグラファー、フォトララ写真未来研究所代表

第一に操作性を考えよう!

カメラマングローブには、手を保護することにくわえてカメラの操作性が求められます。グローブを手にはめたまま指先だけを出せるつくりになっているので、操作性を考えて選ぶのが第一でしょう。

その次に、撮影する場所や気候にあわせた材質のものを選ぶこと。撮影の助けになってスムーズに撮影が進められる仕様になっていることが大切です。自分の撮影スタイルに合わせて選択するのがポイントです。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/01/20 リンク修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 加藤佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


レンズフードおすすめ8選|レンズを保護! ニコン、キヤノンなど厳選

レンズフードおすすめ8選|レンズを保護! ニコン、キヤノンなど厳選

レンズフードは、不要な光が写りこまないようにする日よけのような存在。帽子のつばで目が影に入るとものが見やすくなるように、レンズ周りをおおうことによって被写体をとらえやすくしてくれます。また、衝突や落下からレンズを保護してくれます。ここでは、フォトグラファーの瀬川陣市さんと編集部が選んだレンズフードのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


カメラグリップおすすめ10選|デジカメ・GoPro・iPhoneなどスマホ対応も

カメラグリップおすすめ10選|デジカメ・GoPro・iPhoneなどスマホ対応も

カメラグリップがあれば、片手でカメラを支えたりスティックの先にカメラを固定したりといった無理な姿勢でも、ブレの少ない撮影が可能になります。ここでは、フォトグラファーの瀬川陣市さんと編集部が厳選したおすすめのカメラグリップと選び方をご紹介します。後半に通販サイト最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


ストロボディフューザーおすすめ14選|物撮りやポートレート撮影に

ストロボディフューザーおすすめ14選|物撮りやポートレート撮影に

ストロボディフューザーは、クリップオンストロボや内蔵ストロボの光が強すぎたり濃い影ができてしまったりする場合に、光量を調整して自然光のような柔らかな光に調整するために使われます。ここでは、ストロボディフューザーのおすすめと選び方をご紹介します。


ビデオカメラ用「一脚」おすすめ10選|自立式・物ポッド・自撮り棒タイプも

ビデオカメラ用「一脚」おすすめ10選|自立式・物ポッド・自撮り棒タイプも

三脚よりも手軽に持ち運びができ、手持ち撮影よりも強力な手ぶれ補正を得られるビデオカメラ用一脚。場所を取らず足元にスッと伸ばすだけなので気軽に使えます。本記事では、一脚のおすすめ商品と選び方についてご紹介します。


カメラ用ブロアーおすすめ10選|空気の調節がしやすいモデルもご紹介

カメラ用ブロアーおすすめ10選|空気の調節がしやすいモデルもご紹介

本記事では、カメラ用ブロアーの必要性や使い方、失敗しない選び方、そして、おすすめ商品をご紹介。ぜひ参考に、自分にピッタリの商品を見つけてください。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。