PR(アフィリエイト)

【2024年】女子向け一眼レフ・ミラーレスおすすめ10選|初心者向けや低価格なモデルも

SONY(ソニー)『VLOGCAM ZV-E10Y ダブルズームレンズキット』
出典:Amazon
SONY(ソニー)『VLOGCAM ZV-E10Y ダブルズームレンズキット』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

スマホでは撮れない、一眼レフやミラーレスカメラだからこそ撮れる一枚。そんな写真に憧れませんか?

現在、キヤノンやニコンなど多くのメーカーから製品が出ていますが、重いものは避けて軽いカメラがいい、かわいいデザインのカメラがいいなど、人によってこだわりも異なるでしょう。本記事では、女性が扱いやすい一眼レフ・ミラーレスカメラのおすすめ商品と選び方をご紹介。

キヤノンやニコンといった人気メーカーの製品や、初心者向けの安い製品、かわいいデザインの製品、スマホ連携で簡単にデータを共有できる製品などをピックアップしています。ぜひ参考にしてくださいね。


この記事を担当するエキスパート

フォトグラファー
林 孝典
VANTANデザイン研究所卒業後、カメラアシスタントを経て独立。 都内にスタジオも構える。撮影分野は、主に芸能人や音楽アーティストをはじめとした著名人。また、ファッションブランドや、広告デザインなどの撮影も行っている。 定期的に撮影している媒体は、ライブドアニュースやBRUTUS、filmagaなどの専門媒体など。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
天野 駿太郎

「家電・オーディオ」「パソコン・スマホ」「カメラ・ビデオカメラ」カテゴリーを担当する30代編集者。モノを極力持ちたくないミニマリストで、趣味は断捨離。とはいえ、最新ガジェットには興味津々で、多機能な家電に目がない。

女性向け一眼レフ・ミラーレスの選び方 フォトグラファーが解説

フォトグラファーの林 孝典さんに、女性が使いやすい一眼レフカメラやミラーレスカメラの選び方のポイントを教えてもらいました。参考にしてみてください。

【1】サイズ・重量
【2】一眼レフかミラーレス一眼か
【3】撮る被写体に合わせてほしい機能
【4】シーンに合わせた自動設定
【5】スマホ連携と自撮り機能の有無
【6】動画機能
【7】ピント

これらのポイントを押さえて、自分の欲しい1台を選びましょう。一つずつ解説していきます。

【1】いつでも持ち運べるサイズ・重量のものを選ぶ

カメラを持つ女性の写真
Pixabayのロゴ
カメラを持つ女性の写真
Pixabayのロゴ

一眼レフやミラーレスはデザインで選びたい、という人も多いです。デザインのまえに、まずは持ち運びに負担のないサイズや重さのものを選びましょう。カメラが大きい、重いと持ち運びが面倒と感じて、せっかく購入しても使わなくなってしまうことがあります。

軽量、コンパクトなカメラならふだん使いから旅行まで、いろいろなところに持ち運びができます。持ち運びしやすいサイズと重さのもののなかから、デザインで選んでみましょう。

【2】一眼レフかミラーレス一眼か選ぼう

一眼レフとミラーレスの違い

出典:マイナビおすすめナビ

一眼レフとミラーレスの違い

出典:マイナビおすすめナビ

カメラを選ぶにあたって、まず一眼レフとミラーレスのどちらかを選ぶ必要があります。それぞれのメリット・デメリットや特徴をおさえたうえで選びましょう。

「ミラーレス一眼」のメリット・デメリット 小型・軽量

ミラーレス一眼は、一眼レフと比べて小型で軽量なのがメリットです。機能面も一眼レフと比べると簡単に操作できるよう工夫されています。

コンパクトで軽いモデルが多い
初心者でも扱いやすい

ただし、レンズの数が少なめで、特に300mmを超える望遠域のレンズとなると限られてきます。ファインダーが電子式なので一眼レフに比べてバッテリーをくいやすく、バッテリー持ちはよくありません。動画も撮るようであれば、予備バッテリーは必須です。

「一眼レフ」のメリット・デメリット 低価格・レンズの数が豊富

市場規模はミラーレスが拡大しつつありますが、一眼レフのほうがレンズのラインナップが豊富です。特にフルサイズなど大きいセンサーサイズだと一眼レフのラインナップのほうが優位にあります。また、高性能の型落ちモデルが割安になっているのも特徴。

センサーサイズが大きくきれいで大きな写真が撮れる
レンズの種類が豊富

デメリットとしては、ミラーレスと比べてやや大きく、重いこと、そして高性能モデルはまだまだ高価なことです。

フォトグラファー:林 孝典

フォトグラファー

はじめて一眼レフを購入しようとすると、まず2択の選択を迫られます。それは「一眼レフ」か「ミラーレス一眼」かということ。通常、一眼レフはレンズから入った光を、ミラーに反射させてセンサーとファインダーで除く構造になっています。ミラーレスカメラは、光が直接センサーにとどく構造です。

どちらもおすすめしたいメリットがあります。本格的にカメラを極めたいという人は、一眼レフ。まずはカメラを触ってみて日々の楽しみを記録したいという人にはミラーレス一眼をおすすめします。

【3】撮る被写体に合わせてほしい機能を絞る

撮りたいものが人物なのか、動物なのか、風景なのか、物なのかで必要な機能も変わってきます。何を一番撮りたいかで機能をしぼり込んでいきましょう。

動く被写体:手ぶれ補正機能など便利機能付きを

 

動物や子どもなど素早い動きをするものだったり、光量の少ない屋内や夜間に撮影しようとすると被写体がブレやすくなります。そんなときは、手ぶれ補正機能を搭載したモデルがおすすめです。

また、被写体の瞳を素早く捉えて追尾してくれる「リアルタイム瞳AF」機能やシャッターボタンを半押しし続けることで、ねらった被写体をフォーカスロックし続ける「リアルタイムトラッキング」機能などが便利です。

風景・星空:大型センサー搭載モデルを

 

風景や夜景、星空、花火といったダイナミックな写真を撮りたいなら、フルサイズなど大きなセンサーを搭載したモデルがおすすめです。センサーサイズが大きくなれば、その分ボディも大きくはなりますが、より高画質で色鮮やかな写真を撮ることができます。

【4】シーンに合わせた自動設定をチェック

 
フォトグラファー:林 孝典

フォトグラファー

せっかく一眼レフやミラーレス一眼を持ち歩くのであれば、質の高い写真を撮りたいのではないでしょうか。プロのカメラマンは、いろいろな設定の数値を場所ごとに手動で切り替えて撮影します。これをアマチュアの人がまねをしようとすると、カメラが作業的になり楽しくなくなってしまいます。

初心者向けのカメラには、このプロが設定するような数値を自動で判断してくれる機能が付いています。メーカーごとに名前が異なりますが、「シーンインテリジェントオート(キヤノン)」「シーンモード(ニコン)」などが自動で選ばれるものがおすすめです。

切り替え機能が多いモノを選び、最初はその機能を使いましょう。そして、慣れてきたら自分なりのマニュアルで撮影すれば、よりよい写真が撮影できますよ。

【5】スマホ連携と自撮り機能の有無をチェック

 

SNSにあげるためのきれいな写真を撮るために、一眼レフやミラーレスカメラがほしい人もいるでしょう。SNSの写真目的なら、Wi-FiやBluetoothに対応していてスマートフォンとのペアリング(同期)できるか、そして、自撮り機能がついているかを確認するのが重要です。

スマホと連携できるカメラなら、撮影した写真をすぐにスマホに送ってSNSも手間なく更新できます。カメラの液晶部分が可動式なら、自撮りができます。可動方法も合わせて確認しておきましょう。

【6】動画機能はSNSにアップするとき役立つ

 

一眼レフやミラーレスカメラは、写真撮影だけでなく動画撮影もできます。動画作成に、一眼レフを活用している人も多くなりました。

一眼レフやミラーレスで動画を撮影すれば、スマホよりもきれいな画質でSNSのストーリーなどにもあげられます。もちろん、写真だけでなく動画として思い出を残すことも可能です。写真撮影はもちろん、動画撮影機能にも注目してみましょう。

【7】ピントがしっかり合うモデルがおすすめ

 
フォトグラファー:林 孝典

フォトグラファー

ピントを合わせるという作業をフォーカスと言い、自動でピントが合う機能を、オートフォーカスと言います。カメラには、種類によりオートフォーカスがすごく得意な機種とそこそこの機種の2種類が存在します。

すぐにピントがあうだけで無く、ピッタリ顔に合わせてくれるものや、動くモノをしっかりと追っかけてくれるものなど各社の違いがハッキリ出ており、画素数がよくても使い勝手が悪いものもあります。猫や鳥などを撮影したいという人は、オートフォーカスや動きに強いものをおすすめします。

エキスパートのアドバイス

フォトグラファー:林 孝典

フォトグラファー

カメラの世界は一度ハマると抜け出しにくい、深い楽しみがある世界です。だからこそ、1台目は中途半端なものではなく、しっかり撮影できるカメラをおすすめします。

また、一眼レフもミラーレス一眼もレンズは資産として、次のカメラへ流用できます。最初の1台はレンズ付きモデル(できたら2本セットのもの)を購入し、レンズや本体を買い足していくのが一般的なカメラのたのしみ方でしょうか。怖がらずに最初の一歩を踏み出してみましょう!

女子向けミラーレス一眼のおすすめ

まずはミラーレス一眼のおすすめ商品をチェックしていきましょう。

SONY(ソニー)『α6400 ダブルズームレンズキット』

SONY(ソニー)『α6400ダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『α6400ダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『α6400ダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『α6400ダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『α6400ダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『α6400ダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『α6400ダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『α6400ダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『α6400ダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『α6400ダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『α6400ダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『α6400ダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『α6400ダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『α6400ダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『α6400ダブルズームレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item

瞳を追いかける機能を搭載

瞳を検出して追いかける「瞳AF」機能により、子供や動物など動きのある被写体を正確に撮影することが可能です。シャッターを半押しするだけで瞳をキャッチ。ピントも左右の瞳に切り替えが可能で、思いのままの写真を撮れます。

モニターは可動式で、角度を調節しタッチするだけでピントを合わせ撮影が可能。更に動画は4Kでの撮影機能を搭載していて、美しい風動画なども鮮明に撮影できます。連写の性能は1秒間に約11コマと高速連写が可能で、狙った場面を逃しません。

有効画素数 2420万画素
本体サイズ 12.00 × 6.60 × 5.90 cm
本体重量 約403 g
ISO感度 ISO 100-32000
シャッタースピード 1/4000秒
全てを見る全てを見る

有効画素数 2420万画素
本体サイズ 12.00 × 6.60 × 5.90 cm
本体重量 約403 g
ISO感度 ISO 100-32000
シャッタースピード 1/4000秒
全てを見る全てを見る

Panasonic(パナソニック)『LUMIX DC-GF9W-D ダブルズームレンズキット』

Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF9W-Dダブルズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF9W-Dダブルズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF9W-Dダブルズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF9W-Dダブルズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF9W-Dダブルズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF9W-Dダブルズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF9W-Dダブルズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF9W-Dダブルズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-GF9W-Dダブルズームレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item

【ミラーレス一眼】自撮りが簡単なモニターが嬉しい

上に約180度傾けられるチルト式タッチパネルモニターで自撮りがラクラク。更に秒間30コマの連写で長時間撮影が可能な「4Kフォトモード」機能が搭載されたので、2つを組み合わせれば今までとは全く違う表情を捉えられるかもしれません。自撮りモードは美肌効果やフィルター効果など、さまざまなモードでイメージ通りの撮影が可能。

そしてこのカメラの自撮りに嬉しいもう一つの特徴は「Wシャッター」搭載というところ。カメラを自分に向けるとシャッターは左側になるため、反対側にあるフォーカスセレクトボタンがシャッターボタンに早変わり。モニターで自分を確認しながら無理なくシャッターを切ることが可能になりました。

有効画素数 1600万画素
本体サイズ 10.65 × 6.46 × 3.33 cm
本体重量 約239 g
ISO感度 ISO 100-25600
シャッタースピード 1/16000秒
全てを見る全てを見る

有効画素数 1600万画素
本体サイズ 10.65 × 6.46 × 3.33 cm
本体重量 約239 g
ISO感度 ISO 100-25600
シャッタースピード 1/16000秒
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

Canon(キヤノン )『EOS Kiss M ダブルズームキット』

Canon(キヤノン)『EOSKissMダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissMダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissMダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissMダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissMダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissMダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissMダブルズームキット』
出典:Amazon この商品を見るview item
フォトグラファー:林 孝典

フォトグラファー

カメラを趣味にしたい人に!

メイク道具と一緒にカバンに放り込んで、街に繰り出したい1台です。本機の魅力は、コンパクトながら非常にかんたんにいい写真が撮れるということ。一眼レフで非常にシェアがあるメーカーの作ったカメラということで、本格的な撮影ができます。薄暗い場所でも、シャッターボタンを押せば本格的な1枚がパシャリと獲れちゃいます。

初心者向けの撮影機能もしっかりしてますが、自分でカスタマイズも可能です。そうした初級から中級まで使えるカメラということで、アマチュア写真家や記者などでももっている人が増えています。ただ、レンズに関してはまだまだ種類が少ない点は注意が必要です。

有効画素数 約2410万画素
本体サイズ 11.63 x 5.87 x 8.81 cm
本体重量 390 g
ISO感度 ISO 100~25600
シャッタースピード 1/4000秒
全てを見る全てを見る

有効画素数 約2410万画素
本体サイズ 11.63 x 5.87 x 8.81 cm
本体重量 390 g
ISO感度 ISO 100~25600
シャッタースピード 1/4000秒
全てを見る全てを見る

SONY(ソニー)『VLOGCAM ZV-E10Y ダブルズームレンズキット』

SONY(ソニー)『VLOGCAMZV-E10Yダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『VLOGCAMZV-E10Yダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『VLOGCAMZV-E10Yダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『VLOGCAMZV-E10Yダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『VLOGCAMZV-E10Yダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『VLOGCAMZV-E10Yダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『VLOGCAMZV-E10Yダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『VLOGCAMZV-E10Yダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『VLOGCAMZV-E10Yダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『VLOGCAMZV-E10Yダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『VLOGCAMZV-E10Yダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『VLOGCAMZV-E10Yダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『VLOGCAMZV-E10Yダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『VLOGCAMZV-E10Yダブルズームレンズキット』 SONY(ソニー)『VLOGCAMZV-E10Yダブルズームレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item

ボケ感が美しいVlogカメラ

自撮りやローアングル撮影に便利な、バリアングル液晶を搭載したVlog用カメラ。ポートレートや風景写真などにも対応したダブルズームレンズキットなので、一眼レフカメラ初心者にぴったりです。被写体の瞳をロックオンしてピント調節してくれるので、ブレなく綺麗に撮れます。

スマホよりもくっきりと、かつ、背景を美しくぼかすことができるので、撮りたい写真をイメージ通りに撮影できますよ。

有効画素数 約2420万画素
本体サイズ 4.48 x 11.52 x 6.42 cm
本体重量 299 g
ISO感度 ISO100-51200
シャッタースピード 1/4000~30秒
全てを見る全てを見る

有効画素数 約2420万画素
本体サイズ 4.48 x 11.52 x 6.42 cm
本体重量 299 g
ISO感度 ISO100-51200
シャッタースピード 1/4000~30秒
全てを見る全てを見る

Nikon(ニコン)『ミラーレス一眼 Z fc 16-50 VR SLレンズキット』

Nikon(ニコン)『ミラーレス一眼Zfc16-50VRSLレンズキット』 Nikon(ニコン)『ミラーレス一眼Zfc16-50VRSLレンズキット』 Nikon(ニコン)『ミラーレス一眼Zfc16-50VRSLレンズキット』 Nikon(ニコン)『ミラーレス一眼Zfc16-50VRSLレンズキット』 Nikon(ニコン)『ミラーレス一眼Zfc16-50VRSLレンズキット』 Nikon(ニコン)『ミラーレス一眼Zfc16-50VRSLレンズキット』 Nikon(ニコン)『ミラーレス一眼Zfc16-50VRSLレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item

4K画像をスマホに簡単に転送できる

かつてのフイルムカメラを彷彿とさせるボタンデザインを持つミラーレス一眼カメラ。バリアングル式画像モニター搭載だから、見えない高さや、低いものも簡単に撮影が可能です。さまざまな効果を備えたCreative Picture Controlを搭載しており、多彩な画づくりを楽しめます。

アプリを使う事で、4Kで撮影した高画質な画像や動画を簡単に転送でき、みんなでその場で視聴できます。

有効画素数 2088万画素
本体サイズ 25 x 19 x 12 cm
本体重量 1.05 kg
ISO感度 ISO 100~51200
シャッタースピード 1/4000~4秒
全てを見る全てを見る

有効画素数 2088万画素
本体サイズ 25 x 19 x 12 cm
本体重量 1.05 kg
ISO感度 ISO 100~51200
シャッタースピード 1/4000~4秒
全てを見る全てを見る

Canon(キヤノン)『ミラーレス一眼 EOS R100 RF-S18-45 IS STM レンズキット』

Canon(キヤノン)『ミラーレス一眼EOSR100RF-S18-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『ミラーレス一眼EOSR100RF-S18-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『ミラーレス一眼EOSR100RF-S18-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『ミラーレス一眼EOSR100RF-S18-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『ミラーレス一眼EOSR100RF-S18-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『ミラーレス一眼EOSR100RF-S18-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『ミラーレス一眼EOSR100RF-S18-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『ミラーレス一眼EOSR100RF-S18-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『ミラーレス一眼EOSR100RF-S18-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『ミラーレス一眼EOSR100RF-S18-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『ミラーレス一眼EOSR100RF-S18-45ISSTMレンズキット』 Canon(キヤノン)『ミラーレス一眼EOSR100RF-S18-45ISSTMレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item

初心者でも撮りたい画を簡単に撮影できる

離れていても、近くでも、どの距離にいても被写体の瞳にピタッとオートフォーカスして、ピントを合わせてくれるAF機能を搭載。最高約6.5コマ/秒の連続撮影で、一番いい表情を撮り逃しません。わかりやすいビジュアルガイドで、自分のイメージに合った撮影をサポートしてくれます。

サイレントシャッターモードがあるので、お子さんの寝顔や、愛犬・愛猫のありのままの姿を邪魔せず撮ることができますよ。

有効画素数 約2410万画素
本体サイズ 116.3(幅)×85.5(高さ)×68.8(奥行)mm
本体重量 約309g
ISO感度 ISO100~12800
シャッタースピード 1/4000~30秒
全てを見る全てを見る

有効画素数 約2410万画素
本体サイズ 116.3(幅)×85.5(高さ)×68.8(奥行)mm
本体重量 約309g
ISO感度 ISO100~12800
シャッタースピード 1/4000~30秒
全てを見る全てを見る

Panasonic(パナソニック)『LUMIX DC-G99DH 標準ズームレンズキット』

Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-G99DH標準ズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-G99DH標準ズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-G99DH標準ズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-G99DH標準ズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-G99DH標準ズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-G99DH標準ズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-G99DH標準ズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-G99DH標準ズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIXDC-G99DH標準ズームレンズキット』
出典:Amazon この商品を見るview item

防塵・防滴設計でガンガン使える

フロントケースには、耐久性の高いマグネシウム合金を採用しており、ボディも強化されたミラーレス一眼カメラです。防塵・防滴に配慮した構造になっており、突然の雨などにも安心です。手ブレ防止機能と、高画質を両立させた一台で、動画も静止画もおもいのままに撮影できます。

4K撮影により、精緻な映像を撮ることもできます。立体感や遠近感、ボケ感など、さまざまな一枚が、誰でも簡単に撮れますよ。

有効画素数 1600万画素
本体サイズ ‎7.4 x 12.8 x 8.9 cm
本体重量 715 g
ISO感度 ISO 100-25600
シャッタースピード 1/16000秒
全てを見る全てを見る

有効画素数 1600万画素
本体サイズ ‎7.4 x 12.8 x 8.9 cm
本体重量 715 g
ISO感度 ISO 100-25600
シャッタースピード 1/16000秒
全てを見る全てを見る

Canon(キヤノン)『EOS R50 ダブルズームキット』

Canon(キヤノン)『EOSR50ダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSR50ダブルズームキット』
出典:Amazon この商品を見るview item

手のひらサイズのコンパクトタイプ

コロンとしたフォルムがかわいい、キヤノンのEOS R50。ファッションにも合わせやすいデザインで、撮りたい被写体にレンズを向ければ、自動で追跡してピント調節してくれるので、赤ちゃんの寝返りや、初めてのたっちなど、撮りたい一瞬を逃しません。

軽量でコンパクトながら、高画質の4K撮影が可能なので、残したい瞬間を綺麗に撮れますよ。

有効画素数 2420万画素
本体サイズ ‎27.7 x 17.5 x 13.9 cm
本体重量 1.35 kg
ISO感度 ISO100~32000
シャッタースピード 最高約15コマ/秒
全てを見る全てを見る

有効画素数 2420万画素
本体サイズ ‎27.7 x 17.5 x 13.9 cm
本体重量 1.35 kg
ISO感度 ISO100~32000
シャッタースピード 最高約15コマ/秒
全てを見る全てを見る

女子向け一眼レフのおすすめ

続いて一眼レフカメラのおすすめ商品をご紹介していきます。

エキスパートのおすすめ

Canon(キヤノン)『EOS Kiss X10 ダブルズームキット』

Canon(キヤノン)『EOSKissX10ダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10ダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10ダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10ダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10ダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10ダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOSKissX10ダブルズームキット』
出典:Amazon この商品を見るview item
フォトグラファー:林 孝典

フォトグラファー

初心者の撮影からセミプロまで使える

この機種を一言で説明するのであれば、「こんなに軽いのに、性能がメチャクチャいい!」という感じではないでしょうか。このシリーズは入学式や運動会のシーズンに飛ぶように売れるカメラで、お母さんに使ってもらえるようなコンパクトで質のよいカメラとして洗練されています。

シーンインテリジェントオートと呼ばれる、撮影するシーンに合わせたカメラ側の設定により、はじめてカメラを使ったという人でも期待値以上の写真が撮影可能。しかも、前機種よりも軽くなり、レンズ抜きでは450グラムの機種となっています。

液晶モニターもクルクルと動かしたり前面にもってきたりもできるので、ローアングル撮影や自撮りなどでも使いやすい。しかも一眼レフでは異例のボディーカラーが白色のカラバリもあります。どんな使用シーンでも活躍できる、魅力的な1台です。

有効画素数 2410万画素
本体サイズ 約122.4 × 92.6 × 69.8cm
本体重量 約449g ※ホワイトのみ約451g
ISO感度 ISO 100~25600
シャッタースピード 1/4000秒
全てを見る全てを見る

有効画素数 2410万画素
本体サイズ 約122.4 × 92.6 × 69.8cm
本体重量 約449g ※ホワイトのみ約451g
ISO感度 ISO 100~25600
シャッタースピード 1/4000秒
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

Nikon(ニコン)『D5600』

Nikon(ニコン)『D5600』 Nikon(ニコン)『D5600』 Nikon(ニコン)『D5600』 Nikon(ニコン)『D5600』 Nikon(ニコン)『D5600』 Nikon(ニコン)『D5600』 Nikon(ニコン)『D5600』 Nikon(ニコン)『D5600』 Nikon(ニコン)『D5600』 Nikon(ニコン)『D5600』 Nikon(ニコン)『D5600』 Nikon(ニコン)『D5600』 Nikon(ニコン)『D5600』 Nikon(ニコン)『D5600』 Nikon(ニコン)『D5600』
出典:Amazon この商品を見るview item
フォトグラファー:林 孝典

フォトグラファー

写真が楽しくなるタッチパネルと連写

実直な一眼レフという印象のNikonのD5600。カメラの性能はもちろん合格点。それと同じく、タッチパネルがしっかりしており、タッチした場所にピントを合わせることができたり、撮影設定もパパッと変更できるのが本機のおすすめポイントです。

また、秒間5枚の撮影もでき、早い動きにもしっかり追従してくれます。こちらは定番モデルとして販売されており、現在6万円台で2本のレンズつきモデルが購入できますのでコスパ的にも非常におすすめできる1台です。

有効画素数 約2416万画素
本体サイズ 約124 × 97 × 70mm
本体重量 約465g
ISO感度 ISO100-25600
シャッタースピード 1/4000秒
全てを見る全てを見る

有効画素数 約2416万画素
本体サイズ 約124 × 97 × 70mm
本体重量 約465g
ISO感度 ISO100-25600
シャッタースピード 1/4000秒
全てを見る全てを見る

「女性向け一眼レフ・ミラーレス」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
SONY(ソニー)『α6400 ダブルズームレンズキット』
Panasonic(パナソニック)『LUMIX DC-GF9W-D ダブルズームレンズキット』
Canon(キヤノン )『EOS Kiss M ダブルズームキット』
SONY(ソニー)『VLOGCAM ZV-E10Y ダブルズームレンズキット』
Nikon(ニコン)『ミラーレス一眼 Z fc 16-50 VR SLレンズキット』
Canon(キヤノン)『ミラーレス一眼 EOS R100 RF-S18-45 IS STM レンズキット』
Panasonic(パナソニック)『LUMIX DC-G99DH 標準ズームレンズキット』
Canon(キヤノン)『EOS R50 ダブルズームキット』
Canon(キヤノン)『EOS Kiss X10 ダブルズームキット』
Nikon(ニコン)『D5600』
商品名 SONY(ソニー)『α6400 ダブルズームレンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIX DC-GF9W-D ダブルズームレンズキット』 Canon(キヤノン )『EOS Kiss M ダブルズームキット』 SONY(ソニー)『VLOGCAM ZV-E10Y ダブルズームレンズキット』 Nikon(ニコン)『ミラーレス一眼 Z fc 16-50 VR SLレンズキット』 Canon(キヤノン)『ミラーレス一眼 EOS R100 RF-S18-45 IS STM レンズキット』 Panasonic(パナソニック)『LUMIX DC-G99DH 標準ズームレンズキット』 Canon(キヤノン)『EOS R50 ダブルズームキット』 Canon(キヤノン)『EOS Kiss X10 ダブルズームキット』 Nikon(ニコン)『D5600』
商品情報
特徴 瞳を追いかける機能を搭載 【ミラーレス一眼】自撮りが簡単なモニターが嬉しい カメラを趣味にしたい人に! ボケ感が美しいVlogカメラ 4K画像をスマホに簡単に転送できる 初心者でも撮りたい画を簡単に撮影できる 防塵・防滴設計でガンガン使える 手のひらサイズのコンパクトタイプ 初心者の撮影からセミプロまで使える 写真が楽しくなるタッチパネルと連写
有効画素数 2420万画素 1600万画素 約2410万画素 約2420万画素 2088万画素 約2410万画素 1600万画素 2420万画素 2410万画素 約2416万画素
本体サイズ 12.00 × 6.60 × 5.90 cm 10.65 × 6.46 × 3.33 cm 11.63 x 5.87 x 8.81 cm 4.48 x 11.52 x 6.42 cm 25 x 19 x 12 cm 116.3(幅)×85.5(高さ)×68.8(奥行)mm ‎7.4 x 12.8 x 8.9 cm ‎27.7 x 17.5 x 13.9 cm 約122.4 × 92.6 × 69.8cm 約124 × 97 × 70mm
本体重量 約403 g 約239 g 390 g 299 g 1.05 kg 約309g 715 g 1.35 kg 約449g ※ホワイトのみ約451g 約465g
ISO感度 ISO 100-32000 ISO 100-25600 ISO 100~25600 ISO100-51200 ISO 100~51200 ISO100~12800 ISO 100-25600 ISO100~32000 ISO 100~25600 ISO100-25600
シャッタースピード 1/4000秒 1/16000秒 1/4000秒 1/4000~30秒 1/4000~4秒 1/4000~30秒 1/16000秒 最高約15コマ/秒 1/4000秒 1/4000秒
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月31日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月31日時点 での税込価格

※本体重量については、特記がない場合レンズなしの重量で記載しています。

※シャッタースピードについては、設定可能値で一番速いスピードで記載しています。なおISO感度によるシャッタースピードの制限については記載しておりません。

【ランキング】通販サイトの最新人気! デジタル一眼レフカメラの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのデジタル一眼レフカメラの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:デジタル一眼レフカメラランキング
楽天市場:デジタル一眼レフカメラランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】ほかのカメラ機材を確認

【まとめ】すてきな写真を撮ろう

この記事では女性にぴったりの一眼レフ・ミラーレスカメラのおすすめ商品と選び方を紹介しました。

自分に合うカメラで普段の生活の何気ないシーンや家族の写真に収めたり、絶景写真を撮ったり。夢が広がりますね! スマホでもきれいに写真が撮れていろいろな加工ができますが、ぜひ一眼レフやミラーレスカメラだからこその写真を楽しんでくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button