コーヒーリキュールおすすめ5選|食の専門家に取材!【カクテル作りに】

コーヒーリキュールおすすめ5選|食の専門家に取材!【カクテル作りに】
日本体質改善協会 代表、フードアナリスト
平林 玲美

個々の体質を根本から改善し、内側から美しくなれる食事法を普及すべく「日本体質改善協会(JPCIA)」を設立。 オンラインによる個別指導の他、パーソナルジムやエステサロンと提携し、体質改善を目的とする食事指導を行う。 また、各種メディアにて食にまつわる美容・健康情報や今日から取り入れられる簡単ダイエット・体質改善メソッドを発信している。 フードアナリスト協会主催・食の親善大使「第4回食のなでしこ」グランプリ受賞。

豊かなコーヒーの香りが感じられるコーヒーリキュールは、ちょっと変わったカクテルが飲みたい人にぴったりのリキュールです。牛乳で割ってカフェラテ風のカクテルを作ったり、ウォッカと合わせてコーヒーの苦みを楽しむ大人のカクテルを作ったりできます。この記事では、日本体質改善協会代表でフードアナリストの平林玲美さんへの取材をもとに、コーヒーリキュールを選ぶときのポイントとおすすめのコーヒーリキュールを紹介します。家飲みをもっと充実させたい方は、ぜひ参考にしてください。


コーヒーリキュールの選び方 フードアナリストに聞いた!

日本体質改善協会代表・フードアナリストの平林玲美さんに、コーヒーリキュールを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。コーヒーリキュールを選ぶときは、次の点に注意して選んでみましょう。

コーヒーリキュール
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

いろいろな楽しみ方ができるコーヒーリキュールは1本あると重宝します。

リキュールのベースとなるお酒の種類をチェックする

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

コーヒーリキュールを購入する際は、まずベースとなるお酒の種類を確認しましょう。一般的なスピリッツやウイスキーに加えて、最近では泡盛や日本酒など一風変わったお酒を使ったリキュールも多数登場しています。

アルコール感をしっかりと感じたい方はスピリッツやウイスキーベースを、コーヒーの風味や香りを楽しみたい方は泡盛や日本酒ベースを選ぶのがおすすめです。

カルーア『COFFEE LIQUEUR(コーヒー・リキュール)』

牛乳で割ったり、アイスに少し垂らしたりすると、コーヒーの風味が引き立ちます。

>> Amazonで詳細を見る

使われているコーヒー豆の種類を確認する

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

コーヒーリキュールの醍醐味(だいごみ)は、なんといってもコーヒーの香りと味わい。これは使用するコーヒー豆の種類や焙煎(ばいせん)具合によって異なりますので、お好きなコーヒー豆がある方はぜひ詳しくチェックしてみましょう。

上質な香りを楽しみたいなら「ブルーマウンテン」、エキゾチックなテイストを味わいたいなら「マンデリン」などの品種がおすすめです。さらに、焙煎具合も確認しておくと失敗しづらいですよ。

アルコール度数と甘さをチェックする

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

コーヒーリキュールのアルコール度数は12%〜35%と幅が広いのが特徴。ベースとなるお酒や製造方法によって度数はさまざまなので、使いみちや好みに合わせて選ぶようにしてください。

また、甘さも大切なチェックポイント。カクテルで楽しみたい方は比較的甘みのあるものが向いていますが、健康志向の強い方には無糖タイプも登場しているのでこちらも検討してみましょう。

稲田本店『ブルーマウンテン入り 珈琲酒』

コーヒーリキュールといっても味わいはさまざま。こちらは、日本酒にブルーマウンテンをじっくり漬け込んだお酒です。

>> Amazonで詳細を見る

コーヒーリキュールのおすすめ5選 フードアナリストが厳選!

うえで紹介したコーヒーリキュールの選び方のポイントをふまえて、日本体質改善協会代表・フードアナリストの平林玲美さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。それぞれの特徴をふまえて、自分に合ったコーヒーリキュールを選んでみましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

カルーア『 COFFEE LIQUEUR(コーヒー・リキュール)』

カルーア『COFFEELIQUEUR(コーヒー・リキュール)』 カルーア『COFFEELIQUEUR(コーヒー・リキュール)』 カルーア『COFFEELIQUEUR(コーヒー・リキュール)』 カルーア『COFFEELIQUEUR(コーヒー・リキュール)』

出典:Amazon

内容量 200ml、350ml、700ml、1,000ml
原産国 アメリカ合衆国
アルコール度数 20%

Thumb lg b278e4f6 756a 48d0 ad89 3a875987a044

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

コーヒーリキュールの定番

はじめてコーヒーリキュールを購入する方におすすめしたいのが、こちらの商品。アラビカ種100%のコーヒー豆を使用しているので、香ばしくローストされた香りを存分に堪能(たんのう)することができます。

バニラのような風味や甘さもしっかりと感じられるので、苦味が得意でない方や、ふだんあまりお酒を飲みなれていない方でも飲みやすいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ドーバー酒造『クレーム ド コーヒー(モカ)』

ドーバー酒造『クレームドコーヒー(モカ)』

出典:Amazon

内容量 100ml
原産国 日本
アルコール度数 25%

Thumb lg b278e4f6 756a 48d0 ad89 3a875987a044

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

しっかりとした甘みが特徴のコーヒーリキュール

甘みの強いコーヒーリキュールなら、こちらの商品を検討してみてください。

「クレーム ド」と称されたリキュールは糖度が高く、しっかりとした甘みを楽しむことができます。それでいて、コーヒーの苦味もしっかりと感じられるこちらは、ローストの香りも強く満足度の高い一本。アルコール度数も高いので、お酒がお好きな方におすすめしたい商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Patron Spirits International『XO CAFE』

PatronSpiritsInternational『XOCAFE』 PatronSpiritsInternational『XOCAFE』 PatronSpiritsInternational『XOCAFE』 PatronSpiritsInternational『XOCAFE』 PatronSpiritsInternational『XOCAFE』 PatronSpiritsInternational『XOCAFE』

出典:Amazon

内容量 50ml、375ml、750ml、1,750ml
原産国 メキシコ
アルコール度数 35%

Thumb lg b278e4f6 756a 48d0 ad89 3a875987a044

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

テキーラベースのドライなコーヒーリキュール

本格的なコーヒーリキュールをお探しの方に、ぜひ一度ご賞味いただきたいのがこちらの商品です。

良質なテキーラをベースにしたこちらは、ほかのコーヒーリキュールとはひと味違った味わい。はちみつのような香りとは裏腹に、甘みを抑えたドライな仕上がりが特徴です。コーヒーの苦味やテキーラの上質な香りを堪能したい方におすすめします。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

稲田本店『ブルーマウンテン入り 珈琲酒』

稲田本店『ブルーマウンテン入り珈琲酒』 稲田本店『ブルーマウンテン入り珈琲酒』 稲田本店『ブルーマウンテン入り珈琲酒』

出典:Amazon

内容量 300ml
原産国 日本
アルコール度数 16%

Thumb lg b278e4f6 756a 48d0 ad89 3a875987a044

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

日本酒ベースでコクがあるコーヒーリキュール

日本酒がお好きな方におすすめしたいのは、こちらのコーヒーリキュール。コーヒーのほろ苦い香り高さに加えて、お米のコクをしっかりと堪能することができます。

口に含んだときはコーヒーの味わいが目立ちますが、余韻(よいん)は日本酒ならではの旨みを感じるのがポイント。晩酌や食後の一杯としても活躍するコーヒーリキュールです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

新里酒造『珈琲泡盛 コーヒースピリッツ』

新里酒造『珈琲泡盛コーヒースピリッツ』

出典:Amazon

内容量 720ml
原産国 日本
アルコール度数 30%

Thumb lg b278e4f6 756a 48d0 ad89 3a875987a044

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

泡盛ベースの珍しいコーヒーリキュール

健康志向の方には、泡盛をベースにしたこちらのコーヒーリキュールがおすすめ。リキュールには珍しくノンシュガーなので、糖分を気にせずに楽しむことができます。

原料となるインドネシア産のマンデリン種コーヒー豆は、エキゾチックなテイストと深みのある濃い味わいが 特徴。甘みが少ない分コーヒーの香りや味わいをたっぷりと感じられるので、ホットカクテルにしていただくのもおすすめです。

「コーヒーリキュール」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
カルーア『 COFFEE LIQUEUR(コーヒー・リキュール)』
ドーバー酒造『クレーム ド コーヒー(モカ)』
Patron Spirits International『XO CAFE』
稲田本店『ブルーマウンテン入り 珈琲酒』
新里酒造『珈琲泡盛 コーヒースピリッツ』
商品名 カルーア『 COFFEE LIQUEUR(コーヒー・リキュール)』 ドーバー酒造『クレーム ド コーヒー(モカ)』 Patron Spirits International『XO CAFE』 稲田本店『ブルーマウンテン入り 珈琲酒』 新里酒造『珈琲泡盛 コーヒースピリッツ』
商品情報
特徴 コーヒーリキュールの定番 しっかりとした甘みが特徴のコーヒーリキュール テキーラベースのドライなコーヒーリキュール 日本酒ベースでコクがあるコーヒーリキュール 泡盛ベースの珍しいコーヒーリキュール
内容量 200ml、350ml、700ml、1,000ml 100ml 50ml、375ml、750ml、1,750ml 300ml 720ml
原産国 アメリカ合衆国 日本 メキシコ 日本 日本
アルコール度数 20% 25% 35% 16% 30%
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月23日時点 での税込価格

お気に入りのコーヒーリキュールを見つけて! フードアナリストからのアドバイス

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

香り高く、苦味と甘みの両方を楽しめるコーヒーリキュール。購入の際には、ベースとなるお酒やコーヒー豆の種類を確認し、お好みのテイストに近いものを選ぶようにしましょう。

また、使いみちに合わせてアルコール度数や糖度をチェックするのも大切なポイント。原材料をしっかりと確認し、お気に入りのコーヒーリキュールを見つけてくださいね。

【関連記事】そのほかのリキュールのおすすめはこちら

フードアナリストの平林玲美さんへの取材をもとに、ライチリキュールの選び方とおすすめの商品をご紹介します。

フードアナリストの平林玲美さんへの取材をもとに、チョコレートリキュールを選ぶ際に気をつけたいポイントと、おすすめ商品を紹介します。

フードアナリストの平林玲美さんへの取材をもとに、おいしいピーチリキュールの選び方とおすすめ5選をご紹介します。

日本体質改善協会代表でフードアナリストの平林玲美さんに教えていただいたバナナリキュール選びのポイントと、おすすめのバナナリキュール5選をご紹介します。

「自宅でもおいしいカクテルが飲みたい!」「好みの味のカシスリキュールを見つけたい!」という方のために、フードアナリストの平林玲美さんに、カシスリキュールの選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:結城助助、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/2/3 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 桑野美帆子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ライチリキュールおすすめ10選【パライソやディタも!】カクテルやお菓子作りに

ライチリキュールおすすめ10選【パライソやディタも!】カクテルやお菓子作りに

女性でも飲みやすく人気の「ライチリキュール」。カクテルやお菓子作りの香りづけにも活用することができます。この記事では、そんなライチリキュールの選び方とおすすめの商品を厳選! 定番のパライソやディタをはじめ、さまざまな商品を紹介します。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングや、おいしい割り方・飲み方レシピもあります! 炭酸水やフレッシュジュースなどと相性がよいので、おすすめの割り方をぜひ試してみてくださいね。


ラム酒おすすめ22選【高級ラム酒も】のおいしい飲み方やお菓子作りの活用法も

ラム酒おすすめ22選【高級ラム酒も】のおいしい飲み方やお菓子作りの活用法も

サトウキビを原料として作られ、カクテルのベースとして使われることの多い「ラム酒」。この記事では、ラム酒の選び方とおすすめの商品を「ゴールドラム」「ダークラム」「ホワイトラム」と種類別に厳選! 定番のバカルディやキャプテンモルガン、高級ラム酒や日本製のものなど幅広く紹介します。記事の後半には、ラム酒のおすすめの飲み方やお菓子やケーキなどのアレンジ方法なども掲載。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてくださいね。


紅茶リキュールのおすすめ8選【カクテルレシピも紹介】フォション・ティフィンなど!

紅茶リキュールのおすすめ8選【カクテルレシピも紹介】フォション・ティフィンなど!

香り高く上品なお酒「紅茶リキュール」。この記事では、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートの石関華子さん監修のもと、紅茶リキュールの選び方とおすすめの商品をご紹介します。ロックで飲むのはもちろん、ミルクや炭酸で割っても絶品です。お菓子作りに使いたい方もぜひチェックしてみてくださいね。おすすめの割り方も紹介しています♪ 通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、最後まで必見ですよ!


カクテルシェイカーおすすめ11選|本格的!プロっぽい振り方も伝授!

カクテルシェイカーおすすめ11選|本格的!プロっぽい振り方も伝授!

カクテルシェイカーがあれば、自宅でカクテルレシピを手軽に楽しめます。フードアナリストの平林玲美さんと編集部が選ぶ、カクテルシェイカーのおすすめ11商品をご紹介します。選び方のポイントも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。


[プロ厳選ランキング]ウォッカおすすめ24選|初心者でも作れるカクテルレシピ【ジンとの違いも】

[プロ厳選ランキング]ウォッカおすすめ24選|初心者でも作れるカクテルレシピ【ジンとの違いも】

ストレートやロックで楽しめるウォッカ。クセがないため、カクテルベースとして採用されることも多いです。ウォッカは飲み方に合わせて選ぶことがポイントです。今回はウォッカのカクテルレシピも紹介するので、購入予定の方はぜひ参考にしてください。本記事では、JSA認定ソムリエの数寄monoライター・杉浦直樹さんと編集部が選んだウォッカのおすすめ24商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


関連するブランド・メーカー


ドーバー酒造 新里酒造

新着記事


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

『関孫六包丁』は、総合刃物メーカー「貝印」の包丁。大型スーパーやホームセンターなどでもみかける機会が多く、比較的身近な商品になります。有名メーカーの製品で、さらに安心の国産。信頼度は高そうですが、口コミをみると「切れない」などの悪い評価も挙がっています。口コミが気になって購入に踏み切れない人もいるかもしれませんね。実際のところはどうなのか、商品を実際に購入して試してみました。『関孫六包丁』を見極める材料にしてください。


【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

『EDiT手帳』が気になっているけれど、どんな手帳なのかわからない人や、自分に合っているのかが事前にわかればいいのに! と思っている人もいるのではないでしょうか。インターネット上の口コミも気になるところですよね。そこでここでは、『EDiT手帳』の口コミを調査するとともに、『EDiT手帳』を実際に購入し、カバーや見た目、気になる手帳の中身を徹底レビューしていきます。『EDiT手帳』とはどんな手帳なのか、どんな使い方をする人に合っているのかどうかもくわしくお伝えします。最後までぜひお読みください。


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る