【ランタンスタンド】おすすめ商品13選|一脚式・三脚式・トライポッド式まで!

【ランタンスタンド】おすすめ商品13選|一脚式・三脚式・トライポッド式まで!
アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®
SAM

キャンプブロガー、アウトドアライター、一般社団法人日本オートキャンプ協会公認インストラクター・講師、星のソムリエ®(星空案内人®)JAXA宇宙教育リーダー、光学機器メーカーマーケティングディレクター。 アウトドア誌、WEBマガジン、企業広報誌、新聞などへの取材協力・執筆活動、CMコーディネートを行っている傍ら、キャンプ体験・キャンプ料理レシピをまとめた自身のWEBサイト「 Sam-Home Sam-Camp / キャンプの宝物を探そう!」(2001年開設)並びにブログ「SAMのLIFEキャンプブログ Doors , In & Out !」(2004年開設)を運営。 サイトは通算700万人以上に利用され、ブログ投稿数は5000記事を超える。著書には「ベテランキャンプブロガーSAMの、お気に入りキャンプ場教えます」(ベースボールマガジン社)がある。 同時に、星のソムリエ®として全国のキャンプ場や観光施設等にて夜の魅力と星空の楽しみを広めている。

アウトドアライターと編集部が選ぶランタンスタンドおすすめ13選をご紹介します。ランタンスタンドは高い位置にランタンを設置することで夜間の視界を広げるアイテムです。キャンプなどのアウトドアのときに利用し、snowpeak(スノーピーク)、LOGOS(ロゴス)、UNIFLAME(ユニフレーム)、Coleman(コールマン)などの製品があります。固定できるものや移動できるもの、一脚式(打ち込み式)や三脚式、三本足式などの立て方の形式、ポールによる高さ調節など、商品による違いがあります。本記事の最後に関連商品、各通販サイトの売れ筋ランキングなども掲載していますので、そちらも参考にしてぜひ自分に合った商品を見つけてみてください。


ランタンスタンドの選び方&おすすめ商品13選 アウトドアライターが解説!

アウトドアライターのSAMさんに、ランタンスタンドを選ぶときのポイントとおすすめ商品について教えてもらいました。ランタンスタンドを効果的に使うためにぜひ専門家のアドバイスを参考にしてみてください。

ランタンを照明がわりにしたグランピング
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ランタンスタンドは灯りをともし、キャンプの際に夜間の視界を確保するアイテムです。

キャンプスタイルにあわせて選ぶ

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

自分のキャンプスタイルを振り返ってみる

ランタンスタンドは、配置位置によって照明効果を高めることができます。所有のテント、タープをどうレイアウトするかに合わせて設置位置を考えましょう。

一カ所にスタンドを固定する場合もありますし、途中で移動させて使う場合もあります。このような使用スタイルによって、選ぶスタンドの形式が異なりますので注意が必要です。普段どういうキャンプスタイルかを振り返ることが、ランタンスタンド選びの一歩めになります。

軽量コンパクト・独自構造の商品など
女性やソロキャンパーの味方をご紹介!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DOD(ディーオーディー) 『アンコウスタンド (LP1-605)』

DOD(ディーオーディー)『アンコウスタンド(LP1-605)』 DOD(ディーオーディー)『アンコウスタンド(LP1-605)』 DOD(ディーオーディー)『アンコウスタンド(LP1-605)』 DOD(ディーオーディー)『アンコウスタンド(LP1-605)』 DOD(ディーオーディー)『アンコウスタンド(LP1-605)』 DOD(ディーオーディー)『アンコウスタンド(LP1-605)』 DOD(ディーオーディー)『アンコウスタンド(LP1-605)』

出典:Amazon

サイズ 最長170cm、収納時45cm
重量 約0.88kg
付属品 ポール、ランタンハンガー、キャリーバッグ
Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

コンパクトで個性的なブラックカラー

まず固定部だけをペグのように打ち込み、あとづけでポールを挿して固定するというユニークな一脚式です。ランタンを吊るすハンガーもあとづけでポールにひっかけて完成させます。バラバラなパーツを組み立ててひとつにしていく形式ですが、設営や撤収が苦になるわけではありません。

コンパクトに収納でき、重量は1kgを下回る880gと軽量です。なかなかほかにはないブラックカラーを展開していますので、個性的なカラーのランタンスタンドをお探しの方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Coleman(コールマン)『ランタンスタンド Ⅳ(2000031266)』

Coleman(コールマン)『ランタンスタンドⅣ(2000031266)』 Coleman(コールマン)『ランタンスタンドⅣ(2000031266)』 Coleman(コールマン)『ランタンスタンドⅣ(2000031266)』 Coleman(コールマン)『ランタンスタンドⅣ(2000031266)』

出典:Amazon

サイズ 最長226cm、収納時90cm
重量 約1.4kg
付属品 アルミ製ピンペグ3本、収納ケース
Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

独自構造で三脚式の欠点を解消

こちらは、ビギナーにおすすめしたい一品。品質がよく設置がかんたんなランタンスタンドです。一般的な三脚式は足を引っかけやすいといった欠点がありますが、このモデルは地面いっぱいに開かせることでそれを解消したユニークな構造をしています。

安定感を損なわないために、念のため3点ペグ打ちをしておくといいでしょう。コールマンらしい赤がアクセントになっているので、コールマンの赤いオールドランタン系がとくにマッチします。

FLYFLYGO『ランタンスタンド』

サイズ 最長124cm、収納時34cm
重量 約0.26kg
付属品 ペグ、収納袋
超軽量260g! 場所を取らない一本脚式

重量わずか260gと、超軽量化を実現した一本脚タイプ。ポールを組み立て地面に打ち込むだけなので、初心者の方でもスムーズに設置できます。場所をとらないため見た目もとってもスマートです。

収納時は幅10cm、高さ34cmとかなりコンパクト。軽量かつ小さく収納できるので、ソロキャンプでも大活躍してくれるでしょう。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『アルミスライドランタンスタンド(UF-4)』

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミスライドランタンスタンド(UF-4)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミスライドランタンスタンド(UF-4)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミスライドランタンスタンド(UF-4)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミスライドランタンスタンド(UF-4)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『アルミスライドランタンスタンド(UF-4)』

出典:Amazon

サイズ 最長190cm、収納時60cm
重量 約1.2kg
付属品 -
自分好みの高さに変えられる

持ち運びの負担にならない軽さがポイント。三脚タイプかつ重さ約1kgなので、女性の方でもラクに取り扱えます。

高さは107〜190cmの間で自由に調整が可能。手もとに明るさがほしいときは低めに、サイト全体を照らしたいときは高めに設定するなど、高さによって雰囲気が変わるのを楽しんでみるのもいいかもしれません。

立て方の特徴を踏まえて選ぶ

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

スタンド形式は3タイプある

ランタンスタンドの形式は、おもに3つに分かれています。代表的なのは一脚のスタンドをそのまま地面に打ち込む一脚式(打ち込み式)で、場所を取らないことから人気のタイプです。ただし、一度打ち込んでしまうとその場所に固定されるので移動が少々大変です。

1本のスタンドを三脚で支える三脚式は打ち込む必要のない自立式なので設置も移動も簡単でビギナー向け。しかし、脚の設置部分が邪魔になるという欠点もあります。

これらとは別に、3本の脚を三又にして吊るす三本足式=トライポッド式もあり、それぞれの特徴をつかんでから購入を考えるといいでしょう。

一脚式・三脚式・トライポッド式
3タイプの商品をご紹介!

Hilander(ハイランダー)『ランタンスタンド (HCA0149)』

Hilander(ハイランダー)『ランタンスタンド(HCA0149)』 Hilander(ハイランダー)『ランタンスタンド(HCA0149)』 Hilander(ハイランダー)『ランタンスタンド(HCA0149)』

出典:楽天市場

サイズ 最長250cm、収納時92cm
重量 約1.2kg
付属品 ペグ3本、収納袋
ランタン以外も吊るせる二股フックつき

アウトドア用品メーカーのハイランダーが手掛ける商品。三脚タイプですが、付属のペグで固定してしまえば、風が吹いても倒れにくくなりますよ。

2本のアームは、食事で使ったコップや打ち込み時に使ったペグハンマーなど、ランタン以外のアイテムも吊るすことができます。実用的なランタンスタンドをお探しの方は、ぜひ検討してみはいかがでしょうか。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

snowpeak(スノーピーク)『パイルドライバー(LT-004)』

snowpeak(スノーピーク)『パイルドライバー(LT-004)』 snowpeak(スノーピーク)『パイルドライバー(LT-004)』 snowpeak(スノーピーク)『パイルドライバー(LT-004)』 snowpeak(スノーピーク)『パイルドライバー(LT-004)』 snowpeak(スノーピーク)『パイルドライバー(LT-004)』 snowpeak(スノーピーク)『パイルドライバー(LT-004)』 snowpeak(スノーピーク)『パイルドライバー(LT-004)』 snowpeak(スノーピーク)『パイルドライバー(LT-004)』 snowpeak(スノーピーク)『パイルドライバー(LT-004)』 snowpeak(スノーピーク)『パイルドライバー(LT-004)』 snowpeak(スノーピーク)『パイルドライバー(LT-004)』

出典:Amazon

サイズ 最長240cm、収納時110cm
重量 1.7kg
付属品 保護キャップ1個
Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

ランタンスタンドの代名詞

snowpeak(スノーピーク)ブランドには数々の名品がありますが、こちらの「パイルドライバー」はブランドファンのみならず多くのキャンパーに使われ続けているまさしく名品中の名品といえるでしょう。一本のポールのみで支え、しかも自身で地面に打ち付けられるという画期的な仕組みです。キャンプ道具史上に残る発明品といってもいいのではないでしょうか。

すっきりとしたデザインがお好みの方にとくにおすすめです。場所をとらないうえ安定度が高く、立ち姿も美しいので、筆者も長年愛用しその便利さを楽しんでいます。

垂直に柱を打ちこむ際に多少の力が必要になるため、女性には若干扱いにくいかもしれません。また、強く打ち込みすぎると曲がりや部品のつぶれにつながることもあるので、取り扱いは常に慎重に行なってください。

MRG(エムアールジー)『キャンピング ミニ トライポッド』

MRG(エムアールジー)『キャンピングミニトライポッド』 MRG(エムアールジー)『キャンピングミニトライポッド』 MRG(エムアールジー)『キャンピングミニトライポッド』 MRG(エムアールジー)『キャンピングミニトライポッド』 MRG(エムアールジー)『キャンピングミニトライポッド』 MRG(エムアールジー)『キャンピングミニトライポッド』 MRG(エムアールジー)『キャンピングミニトライポッド』

出典:Amazon

サイズ 最長80cm、収納時34cm
重量 約0.47kg
付属品 収納袋
焚き火料理も楽しめるトライポッド式スタンド

超軽量なのにもかかわらず、耐荷重は25kgというから驚き。チェーンの長さを短くすればランタンスタンドに、長く調整すれば中央にケトルやダッチオーブンといった少し重いギアも、問題なく吊るすことができます。

収納時は幅7cm、高さ34cmまでコンパクトになるのも魅力的。ランタンスタンドとしてはもちろん、料理時にも活躍してくれる万能アイテムです。

自分に合った調節方法のスタンドを選ぶ

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

ポールの長さを変えてランタンの高さを調節できる

たいていのモデルはポールの長さを可変することでランタンの高さ位置を調節できるようになっています。

無段階で位置を変えることができるねじ式や、本体のグリップを回転させて絞め込み位置を調整する形式、また段階式に調節するより安定度が高いプッシュロック式などモデルによってさまざまです。細かい点ですが事前に調べておきましょう。

「ねじタイプ」「ロックナットタイプ」「ポールにはめ込むタイプ」
簡単組み立て方式をご紹介!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LOGOS(ロゴス)『システムランタンポール-PSL(No.71905002)』

LOGOS(ロゴス)『システムランタンポール-PSL(No.71905002)』 LOGOS(ロゴス)『システムランタンポール-PSL(No.71905002)』 LOGOS(ロゴス)『システムランタンポール-PSL(No.71905002)』 LOGOS(ロゴス)『システムランタンポール-PSL(No.71905002)』 LOGOS(ロゴス)『システムランタンポール-PSL(No.71905002)』 LOGOS(ロゴス)『システムランタンポール-PSL(No.71905002)』 LOGOS(ロゴス)『システムランタンポール-PSL(No.71905002)』 LOGOS(ロゴス)『システムランタンポール-PSL(No.71905002)』 LOGOS(ロゴス)『システムランタンポール-PSL(No.71905002)』 LOGOS(ロゴス)『システムランタンポール-PSL(No.71905002)』 LOGOS(ロゴス)『システムランタンポール-PSL(No.71905002)』

出典:Amazon

サイズ 最長245cm、収納時99cm
重量 約2kg
付属品 ペグ3本、ゴムボール、収納バッグ
Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

簡単、多機能の三脚式定番モデル

三脚式の定番のひとつです。脚がすぐに開き、長さはロックナットでかんたんに調整ができます。また、ランタンを吊るすフックは本体から引き出すだけ。扱いやすいため、ビギナーの方におすすめです。

立てた状態のまま自由に移動させることができるのが特徴です。風や足をひっかけて転倒させないように、三脚の先にペグを打ち込んで固定して安全性を高めてください。最長240cmまで延びることを活かし、タープに雨がたまらないようにするためのプッシュアップポールとしても使うことができます。マルチに活躍できるスタンドといえるでしょう。

North Eagle(ノースイーグル)『ランタンスタンド2(NE752)』

NorthEagle(ノースイーグル)『ランタンスタンド2(NE752)』

出典:Amazon

サイズ 最長250cm、収納時119cm
重量 約2.4kg
付属品 ABSペグ3本、収納ケース
最大250cmまで高さ調整可能!

高さ250cmからランタンのやさしい灯りがテントサイトを照らしてくれます。その高さはキャンプ場で目印にもなってくれるはず。2カ所の調節ねじを操作するだけなので、微調整もカンタンです。

倒れてしまわないか心配な方は、脚元をペグで固定するのも〇。三脚とペグで安定感ばっちりです。シーンにあわせてお好みの高さに設定し、すてきなキャンプタイムをお過ごしください。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『キャプテンスタッグ テーブル用 アタッチランタンハンガー(UC-541)』

CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャプテンスタッグテーブル用アタッチランタンハンガー(UC-541)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャプテンスタッグテーブル用アタッチランタンハンガー(UC-541)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャプテンスタッグテーブル用アタッチランタンハンガー(UC-541)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャプテンスタッグテーブル用アタッチランタンハンガー(UC-541)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャプテンスタッグテーブル用アタッチランタンハンガー(UC-541)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャプテンスタッグテーブル用アタッチランタンハンガー(UC-541)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャプテンスタッグテーブル用アタッチランタンハンガー(UC-541)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャプテンスタッグテーブル用アタッチランタンハンガー(UC-541)』 CAPTAINSTAG(キャプテンスタッグ)『キャプテンスタッグテーブル用アタッチランタンハンガー(UC-541)』

出典:Amazon

サイズ 最長132cm、収納時58cm
重量 約0.45kg
付属品 収納バッグ
手もとを照らしてくれるテーブル用ランタンスタンド

直径25mmのテーブル脚に取りつけることができる画期的なランタンスタンド! 三脚タイプのように広がる脚がないので、場所をとらずに設置できます。

組み立てはポールをはめ込んでいくだけ。高さだって2段階で調整可能です。小さく収納できるので、気軽に持ち運びができますよ。料理や読書など、手もとに集中した明るさがほしいときにぴったりです。

ランタンのデザインにあわせて選ぼう

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

機能性とデザイン性のバランスも大事

ランタンスタンドは本来機能的なキャンプ道具といえますが、最近ではサイト(※)全体の見栄えやデザイン性のつりあいも選択における重要な要素になっています。

ランタン自体がデザイン性の高いものが多いため、そのデザイン性に劣らないスタンドであるか、邪魔をしないデザインであるか、などもランタンスタンドを選ぶ際のポイントに加えておくといいでしょう。

※サイト・・・キャンプをする際にテントを張る場所のこと

「影ができにくい細いタイプ」「ダブルフリー」など
ユニークなデザインの商品をご紹介!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

UNIFLAME(ユニフレーム)『コンパクト ランタンスタンド(622049)』

UNIFLAME(ユニフレーム)『コンパクトランタンスタンド(622049)』

出典:Amazon

サイズ 最長195cm、収納時55cm
重量 約1.3kg
付属品 ペグ3本、収納ケース
Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

ユニークなトライポッド形式

三本足で自立するトライポッド式です。細い3本のポールを組み立てて黄色いセッティングテープに差し込み、その3点をペグ打ちして地面に固定させます。

ポールが細いので影ができにくいのが美点で、3点で支えるしなやかな安定感も特徴。背の高いトライポッドスタイルが美しいモデルです。デザインの美しさにこだわる方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

UJack(ユージャック) 『ハンマーランタンスタンド ダブルフリー』

UJack(ユージャック)『ハンマーランタンスタンドダブルフリー』 UJack(ユージャック)『ハンマーランタンスタンドダブルフリー』 UJack(ユージャック)『ハンマーランタンスタンドダブルフリー』 UJack(ユージャック)『ハンマーランタンスタンドダブルフリー』 UJack(ユージャック)『ハンマーランタンスタンドダブルフリー』 UJack(ユージャック)『ハンマーランタンスタンドダブルフリー』 UJack(ユージャック)『ハンマーランタンスタンドダブルフリー』

出典:Amazon

サイズ 最長225cm、収納時110cm
重量 2.3kg
付属品 ケース
Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

ダブルでランタンを吊るせる一脚式(打ち込み式)

パイルドライバーとよく似た、一本のポールで支える一脚式(打ち込み式)ですが、こちらは「ダブルフリー」というランタンを2つ同時に吊ることができるタイプです。

実用的な意味は別として、異なるデザインの2基のランタンが並んでいる姿はなかな素敵な演出。オシャレな雰囲気をつくりつつ、道具をたくさん展開したい人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)『ダズリング ランタン スタンド』

tent-MarkDESIGNS(テンマクデザイン)『ダズリングランタンスタンド』 tent-MarkDESIGNS(テンマクデザイン)『ダズリングランタンスタンド』 tent-MarkDESIGNS(テンマクデザイン)『ダズリングランタンスタンド』

出典:楽天市場

サイズ ステンレス本体80cm、Woodポール(ロング)141.5cm、Woodポール(ショート)71.5cm
重量 約3.4kg
付属品 収納ケース(大+小)
Thumb lg b5952bc9 69f5 4937 beb6 3080ce6ebb25

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

キャンドルランタンをたくさん吊るしてみたい

Dazzlingのdazzleとは「眩しい」という意味。こちらは、別売のワイヤーを増やすことで多数のランタンを吊るすことができるユニークなモデルです。実際には、大きなガソリンランタンやガスランタンをたくさん吊るすというよりは、軽くて小さいキャンドルランタンを多数飾ったほうが雰囲気がでるでしょう。

また、ポールの一部分にわざわざウッドが使われているのは、さすがデザインに凝るtent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)ならでは。どちらかといえば、雰囲気を大切にするキャンプのベテランのみなさんにおすすめです。

アンティーク調のデザインに、基本の燃料はホワイトガソリンというアウトドアらしさがつまった魅力的な照明が、ガソリンランタン。山岳写真家・荒井裕介さんにガソリンランタンを選ぶ時にこそ見ておきたいチェックポイントを聞きながら、おすすめ製品を5つ挙げていただきました。

アウトドアライターの「ここがポイント」 ランタンスタンド選びに迷ったら……

アウトドアライター、キャンプブロガー、星のソムリエ®

視界を確保するためにランタンは高く設置しよう

ランタンはキャンプの夜に活躍する主役ともいえる道具のひとつです。それを支えるベストパートナーがランタンスタンドです。ランタンはキャンプの夜に視界を助けてくれる大事な光源ですが、地面などに置いていてはその性能を活かすことができません。光源は高い場所にあったほうが周囲を照らす範囲が広がります。

ランタンスタンドは夜の照明を活かすキャンプの必需品とも言えますので、使い勝手やデザイン性をよく比較して、お好みのものを見つけてみてください。

【関連商品】あると便利! ランタンハンガー

ポールや木などに引っ掛けられる便利なランタンハンガー。スタンドにくらべリーズナブルで、なによりコンパクト! ランタンにケトルにスピーカーに……とさまざまなアイテムが吊るせますよ。

『ランタンハンガー』

『ランタンハンガー』 『ランタンハンガー』 『ランタンハンガー』

出典:楽天市場

サイズ 長さ26cm
重量 -
付属品 -

ポールや木にもかけられるランタンハンガー

ポールや木があれば、そこがスタンドに大変身。直径約2~3cmの引っ掛けられる場所さえ確保すれば、ランタンもコップもなんでも吊るすことができるんです。ゴミ袋を吊るせば、いつの間にか袋がひっくり返ってゴミが散乱……なんてことも、もうありません。

シンプルな構造ですが、ループ状のデザインが落下を防いでくれます。スタンドを買おうかどうかお悩みの方、場所をもっと有効活用したい方は、ぜひ検討してみはいかがでしょうか。

「ランタンスタンド」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
DOD(ディーオーディー) 『アンコウスタンド (LP1-605)』
Coleman(コールマン)『ランタンスタンド Ⅳ(2000031266)』
FLYFLYGO『ランタンスタンド』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『アルミスライドランタンスタンド(UF-4)』
Hilander(ハイランダー)『ランタンスタンド (HCA0149)』
snowpeak(スノーピーク)『パイルドライバー(LT-004)』
MRG(エムアールジー)『キャンピング ミニ トライポッド』
LOGOS(ロゴス)『システムランタンポール-PSL(No.71905002)』
North Eagle(ノースイーグル)『ランタンスタンド2(NE752)』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『キャプテンスタッグ テーブル用 アタッチランタンハンガー(UC-541)』
UNIFLAME(ユニフレーム)『コンパクト ランタンスタンド(622049)』
UJack(ユージャック) 『ハンマーランタンスタンド ダブルフリー』
tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)『ダズリング ランタン スタンド』
『ランタンハンガー』
商品名 DOD(ディーオーディー) 『アンコウスタンド (LP1-605)』 Coleman(コールマン)『ランタンスタンド Ⅳ(2000031266)』 FLYFLYGO『ランタンスタンド』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『アルミスライドランタンスタンド(UF-4)』 Hilander(ハイランダー)『ランタンスタンド (HCA0149)』 snowpeak(スノーピーク)『パイルドライバー(LT-004)』 MRG(エムアールジー)『キャンピング ミニ トライポッド』 LOGOS(ロゴス)『システムランタンポール-PSL(No.71905002)』 North Eagle(ノースイーグル)『ランタンスタンド2(NE752)』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『キャプテンスタッグ テーブル用 アタッチランタンハンガー(UC-541)』 UNIFLAME(ユニフレーム)『コンパクト ランタンスタンド(622049)』 UJack(ユージャック) 『ハンマーランタンスタンド ダブルフリー』 tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)『ダズリング ランタン スタンド』 『ランタンハンガー』
商品情報
特徴 コンパクトで個性的なブラックカラー 独自構造で三脚式の欠点を解消 超軽量260g! 場所を取らない一本脚式 自分好みの高さに変えられる ランタン以外も吊るせる二股フックつき ランタンスタンドの代名詞 焚き火料理も楽しめるトライポッド式スタンド 簡単、多機能の三脚式定番モデル 最大250cmまで高さ調整可能! 手もとを照らしてくれるテーブル用ランタンスタンド ユニークなトライポッド形式 ダブルでランタンを吊るせる一脚式(打ち込み式) キャンドルランタンをたくさん吊るしてみたい ポールや木にもかけられるランタンハンガー
サイズ 最長170cm、収納時45cm 最長226cm、収納時90cm 最長124cm、収納時34cm 最長190cm、収納時60cm 最長250cm、収納時92cm 最長240cm、収納時110cm 最長80cm、収納時34cm 最長245cm、収納時99cm 最長250cm、収納時119cm 最長132cm、収納時58cm 最長195cm、収納時55cm 最長225cm、収納時110cm ステンレス本体80cm、Woodポール(ロング)141.5cm、Woodポール(ショート)71.5cm 長さ26cm
重量 約0.88kg 約1.4kg 約0.26kg 約1.2kg 約1.2kg 1.7kg 約0.47kg 約2kg 約2.4kg 約0.45kg 約1.3kg 2.3kg 約3.4kg -
付属品 ポール、ランタンハンガー、キャリーバッグ アルミ製ピンペグ3本、収納ケース ペグ、収納袋 - ペグ3本、収納袋 保護キャップ1個 収納袋 ペグ3本、ゴムボール、収納バッグ ABSペグ3本、収納ケース 収納バッグ ペグ3本、収納ケース ケース 収納ケース(大+小) -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月18日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ランタンスタンドの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのランタンスタンドの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ランタン用アクセサリーランキング
Yahoo!ショッピング:ランタンハンガーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかのランタン キャンドル・LED・ガス

ろうそくを中に入れて火をともすキャンドルランタン。デザイン重視のものから、利便性や携帯性の高い機能性重視のものまで、さまざまな製品が発売されています。アウトドアライターでキャンプブロガー、そして星のソムリエでもあるSAMさんへの取材をもとに、キャンドルランタンの選び方とおすすめ商品5選をご紹介...

キャンプのナイトライフに欠かせないランタン。近年では持ち運びに便利で安定した明るさを提供するLEDランタンが主流になりつつあります。アウトドアのエキスパートである大森弘恵さんへの取材をもとに、LEDランタンの選び方とおすすめ商品をわかりやすくご紹介していきます。

周囲を明るく照らしてくれるガスランタンは、屋外で夜を過ごすキャンプには欠かせないもの。アウトドアライターでキャンプブロガーでもあるSAMさんへの取材をもとに、おすすめの商品と用途にそったポイントをご紹介します。

ランタンスタンドについて5つのポイントをおさらい

1)自分のキャンプスタイルにあわせて形式を選ぶ
2)一脚式は場所を取らないが、一度打ち込んでしまうとその場所に固定される
3)三脚式は自立式なので設置も移動もかんたんだが、脚の設置部分が邪魔になることも
4)高さ調節の方法は、自分にあったものかどうかチェックする
5)光源は高い場所にあったほうが周囲を照らす範囲が広がる

お手持ちのランタンのデザインにあわせて選んでみるのもひとつのポイントです。どんなキャンプスタイルなのかを想像し、自分にぴったりなモデルを選んでみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:やきさんま、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/01/14 コンテンツ追加・修正と商品情報を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 名原広雄)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


トルコランプおすすめ10選! スタンドタイプから吊り下げタイプまでイチオシ商品を厳選

トルコランプおすすめ10選! スタンドタイプから吊り下げタイプまでイチオシ商品を厳選

煌びやかなガラスと独特のフォルムが美しいトルコランプ。自宅でも取り入れてみたいと思っている方もいるのではないでしょうか。トルコランプは現地から輸入されたものが多く日本では売っているお店も少なめですから、購入するとなるとどんなデザインがあるのか把握しにくく悩みますよね。そこで、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が、販売されているトルコランプのなかからおすすめの商品を10品ご紹介します!


【2020年】LEDランタンおすすめ23選|長持ちでキャンプで使えるアイテムをご紹介

【2020年】LEDランタンおすすめ23選|長持ちでキャンプで使えるアイテムをご紹介

アウトドアのエキスパートである大森弘恵さんへの取材をもとに、2020年のおすすめLEDランタン23選をご紹介します。災害用や非常用、キャンプにも役立つLEDランタンをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


ヘッドランプのおすすめ6選【明るいLED・バッテリー交換が可能な商品も】

ヘッドランプのおすすめ6選【明るいLED・バッテリー交換が可能な商品も】

登山で使用するヘッドランプ。早朝や夜など周りが暗い時に視界を確保するために使います。頭につければ、両手が自由になるので移動したり作業中にも使えます。この記事では、山岳写真家の荒井裕介さんにヘッドランプを選ぶ時にどの点を注意すればよいか、解説してもらいました。これからヘッドランプを購入したいという方はぜひ参考にしてみてください。


ロードバイク用ライトおすすめ6選【小型で軽量・明るさを自動調整する商品も】

ロードバイク用ライトおすすめ6選【小型で軽量・明るさを自動調整する商品も】

ロードバイクについて詳しい浅野真則さんがおすすめするロードバイク用ライトの選び方や、ロードバイク乗りの方たちに人気の商品を紹介します。浅野真則さんは、ロードバイクやロード系パーツをはじめとした自転車関係のあらゆるデバイス・ウェアに関するレビュー記事などを幅広く執筆しています。ライター業のかたわら、実業団エリートツアーの選手としても活躍中です。キャットアイ、ノグ、レザイン、ガーミンなど注目の商品を紹介。ショッピングサイトの売れ筋ランキングも参考にしてください。


釣り用ライトおすすめ6選|夜釣りを安全に快適に楽しむ!

釣り用ライトおすすめ6選|夜釣りを安全に快適に楽しむ!

夜になると活発に動く魚もいるため、夜間に釣りをする方もいるでしょう。周囲が暗い時間帯ですから、仕掛けをつくったり、エサをつけたりするのにライトは必須です。暗いなかでの釣りの準備で、トラブルを回避し安全に夜釣りを楽しむためには、どのようにライトを選べばいいのでしょうか。この記事では、釣りライターの中山一弘さんにうかがった、釣り用ライトの選び方とおすすめ商品をご紹介します。安全面からはもちろん、マナーの面からも解説をしていただきます。


新着記事


司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

司法書士事務所のおすすめ11選|債務整理の費用からそれ以外の相談まで

最近は実にたくさんの法律事務所が、過払い金請求のCMなどで宣伝をしています。しかし債務整理の相談はデリケートな問題であり、周囲に知られたくないという方もいるでしょう。また、CMなどで有名なところよりも、さらに実績があって信頼できる司法書士事務所もたくさんあります。そこで本記事では、司法書士事務所のおすすめ11選をFP2級技能士の逆瀬川勇造さんの解説とともにご紹介します。債務整理以外の相談ができるところもありますので、ぜひ参考にしてくださいね。


クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

クライミング用アッセンダーおすすめ11選│ハンド用とチェスト用の種類別に徹底比較!

アッセンダーは登高器とも呼ばれるクライミング時に使用するギア。ロープ上に固定し、クライミングを効率よくするものです。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめの商品を紹介します。サイズ・重量・右手用と左手用など、クライミング用アッセンダーの選び方についても解説していますので、ぜひ参考にしてください。


火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

火起こし送風機おすすめ8選|初心者でもかんたん【電動・手動も】

キャンプやバーベキューで炭を使って火を起こすとき、うちわであおいでいると時間がかかりますが、火起こし送風機を使えば、効率よく炭に風を送り、かんたんに火を起こすとができます。この記事では、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだ、電動式と手動式それぞれのおすすめ商品をご紹介します。効率よく火を起こして、バーベキューやたき火を快適に楽しみましょう!


菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

菜切り包丁おすすめ12選|切れ味、ステンレス製で調理効率があがる【お手入れ方法も】

野菜を刻んだり切ったりするときに大活躍する「菜切り包丁」。しかし菜切り包丁といっても素材・大きさがさまざまで、なにを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では、フードコーディネーターの加治佐由香里さんと編集部が、菜切り包丁の選び方と厳選したおすすめの12商品をご紹介します。


2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

2020年【ギターワイヤレスシステム】おすすめ12選|自宅やライブで!

ギターとアンプをシールドを使わずに接続できる機材がギターワイヤレスシステム。それぞれ、チャンネル数、使用周波数帯、通信可能範囲などが異な音楽機材です。そこで、 ピアノ講師/元大手楽器メーカー勤務・山野辺祥子さんと編集部で、ギターワイヤレスシステムを選ぶときのポイントと、おすすめ商品12選をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る