シェラカップおすすめ11選|スノーピーク、ベルモントほか/チタン、ステンレス製も

snow peak(スノーピーク)『シェラカップ(E-104)』
出典:Amazon

シェラカップとは取っ手がついた金属製カップのこと。キャンプなどアウトドアシーンに便利なアイテムで、食器やマグカップとしての使い方や、炊飯や調理鍋代わりなど、さまざまな用途に使えるのが魅力です。取っ手の位置や形状に特徴があり、軽量でサイズも豊富。

この記事では、シェラカップの選び方とおすすめ商品を紹介します。記事後半ではシェラカップを使ったレシピなども掲載!

また、Amazonや楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せていますので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


キャンプ/釣りライター
中山 一弘

青年期に始めた釣り新聞への寄稿を始めとして、サイトAllAboutでのフィッシングガイドを務める。 ほかにも雑誌『Salty!(ソルティ)』やアウトドア系の雑誌やWeb媒体などでの執筆多数。 今も休日には必ず海山湖を駆けまわっている自然派で、あらゆるジャンルの釣りを体験し、季節に合わせて日本中の旬な魚を追っている。 キャンプ用品は、あえて払い下げのミリタリー系ギアで揃えるマニアな一面も。

便利なシェラカップ いろいろな使い道が!

シェラカップを持った女性
Pixabayのロゴ

シェラカップとは、「持ち手のある金属製カップ」のこと。飲み物のコップや取り皿として使えるだけでなく、鍋やフライパンのように直接火にかけることもできます。お湯を沸かす、お米を炊く、食材を炒めるといったかんたんな調理など、さまざまな用途に使える万能アイテムです。

ステンレスやチタンなどの金属でできており、丈夫で耐久性があります。スタッキングできるので収納性も高く、持ち運びやすいので登山やアウトドア、キャンプシーンで重宝します。また、小さい容量のものなら軽量カップとしてふだん使いも可能。シェラカップに植物を入れてインテリアにするなど、アイデア次第でさまざまな使い方ができます。

シェラカップ選びのポイント コップや取り皿にもなり、直接火にかけられる

アウトドアを楽しむ女性
ペイレスイメージズのロゴ

まずは、シェラカップを選ぶときのポイントを見ていきましょう。ポイントは下記の6つ。

【1】素材で選ぶ
【2】用途に合った容量を選ぶ
【3】目盛りつきが便利!
【4】取っ手の形に注目
【5】荷物を軽くしたいなら重量もチェック
【6】お手入れのしやすさもポイント

上記のポイントを押えることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】素材で選ぶ

シェラカップは「ステンレス製」と「チタン製」の2種類の素材があり、容器や調理器具など幅広い用途に使えるのが魅力。使いやすいシェラカップを選べるように、材質それぞれの特徴について解説します。

ステンレス製

 

ステンレス製のシェラカップは、お求めやすい価格帯で商品展開数も豊富。サビにくく、キズがつきにくいなど耐久性にすぐれているのが特徴です。チタン製よりも重量があるため安定感があります。キャンプやバーベキューなどアウトドアシーンでも風を気にせず楽しめるでしょう。

また、アルミや銅と比べて熱伝導率は低いものの、直火調理後は取っ手まで熱くなっていることもあるので注意しましょう。

チタン製

 

チタン製のシェラカップはステンレス製の同じサイズと比べると半分くらいの重さのため、トレッキングや登山などで持ち歩く際にも便利な素材です。表面が酸性物の被膜で保護されているため、耐食性・耐久性にすぐれています。熱伝導率はステンレス製と大きな差はないものの、昇温しやすいので鍋やフライパンのように調理に使うことが可能です。

ただし、チタンはステンレスの約2倍の強度があり、加工が難しい素材のため、価格帯は高めです。ステンレス製とチタン製、それぞれの特性をふまえて使用シーンにあったものを選んでください。

【2】用途に合った容量を選ぶ

シェラカップの容量は300ml前後からあり、なかには500ml以上の大きなものまで展開しています。取り皿なのか調理なのか、どのように使うのかで選ぶ容量は変わってきます。用途に合わせて選ぶためのポイントを解説しましょう。

200〜300ml|マグカップ代わりに

 

200~300mlのシェラカップはマグカップにぴったりの容量です。直接火にかけることができるため、ひとり分の飲みものやスープを作ってそのまま飲むことができます。

調理器具と食器の両方の使い方ができるので、荷物量を抑えたいソロキャンプや登山、トレッキング時に便利です。チタン製を選ぶとさらに軽くなります。汚れも落としやすく、においもつきにくいので使用後のお手入れもかんたんです。

300ml程度|炊飯用に

 

300ml程度のシェラカップは、0.5合分(約1人分)のお米を炊くことができます。0.5合で90ml、1合で180mlと炊飯用の目盛りがついているものを選ぶと便利です。

おいしく炊くにはしっかり吸水させるのがポイント。熱伝導率の高いステンレス製のシェラカップを使うと、よりおいしく炊きあがります。炊飯時にはフタが必須です。メーカーによっては木製や竹製のフタが販売しているので、そろえておくとよいでしょう。

400〜600ml|鍋代わりに

 

400~600mlのシェラカップは鍋代わりに使うことが可能です。インスタントラーメンなどひとり分の調理にちょうどよい容量のため、ソロキャンプや登山で活躍します。

ワンボウルランチや丼として盛りつけを楽しむなら600ml以上の容量を選びましょう。1,000ml以上の大容量サイズなら、肉料理の調理やサラダなどの盛りつけに重宝します。

【3】目盛りつきが便利!

 

内側に目盛りがついたシェラカップなら、インスタントコーヒーやカップラーメンが手軽に作れて便利です。100ml、200mlといった目盛りだけでなく、米一合分の目盛りがついたものもあります。

目盛りつきのシェラカップがあれば、わざわざ軽量カップを用意する必要がありません。荷物の量も料理の手間も減らすことができます。

【4】取っ手の形に注目

 

シェラカップの取っ手の形状は、おもにストレートタイプと、下向きにカーブしているタイプがあります。煮る・焼く・沸かすなどの調理メインで使うなら、取っ手の長いストレートタイプが使いやすいといわれています。

一方、下向きにカーブしているタイプは指をかけられるため、食器として使う場合に選ばれることが多いようです。とはいえ、持ちやすいかどうかの感じ方は人それぞれなので、自分にとって使いやすいタイプを選ぶといいでしょう。

【5】荷物を軽くしたいなら重量もチェック

 

シェラカップは基本的に軽いものが多いですが、それでも商品によって差があります。登山やツーリングに出かける際に、できるかぎり荷物を軽量化したいという方は、選ぶ際に重量もチェックしておきましょう。

軽さにこだわるなら、チタン製のシェラカップがおすすめです。ただし、軽くなればなるほど、強い風で飛ばされやすくなるので注意してくださいね。

【6】お手入れのしやすさもポイント

 

アウトドアシーンで使われることが多いシェラカップ。お手入れのしやすさも注目したいポイントです。ステンレス製は表面がつるつるしているので、スムーズに汚れを落としやすいでしょう。水切れがよく、サビにくいのも特徴です。

ステンレス製は水滴の跡が残りやすいので、気になる方は乾かす前にしっかり拭き取っておきましょう。

シェラカップの人気メーカーを紹介!

シェラカップを展開している人気メーカーを紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

スノーピーク(snow peak)

 

日本を代表する金属加工の町、新潟県燕三条で操業したアウトドアブランド、スノーピーク。つねにユーザーの立場にたち、よりよいものづくりに取り組んでおり、シンプルながらもこだわりぬかれた使い勝手のよい製品を多く展開しています。

キャンパー達の心をつかむデザイン性にすぐれた製品のなかには、アパレルブランドとのコラボ商品などもあり、道具にこだわりのある方はもちろん、おしゃれキャンパー達に人気のあるブランドです。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

 

アウトドア総合ブランド、キャプテンスタッグは新潟県三条市に本社を構えるパール金属株式会社のアウトドア部門から誕生したブランドです。使いやすさと購入しやすさを第一に考えて作られているため、使い勝手はお墨つき。

シェラカップはステンレス製をはじめ、めずらしい真鍮製も展開。カラーリングを施したカラフルなシェラカップなどのラインナップをそろえています。個性的なシェラカップを探すなら、おすすめのブランド。コスパも良く、専用調理器やフタ、スプーンなど一緒に使いたいアイテムも豊富です。

ユニフレーム(UNIFLAME)

 

1985年に誕生したアウトドアメーカー、ユニフレーム。「ユニークな炎(フレーム)を創造する」をモットーに、日本らしいアウトドアライフに活躍する商品を展開しています。

シェラカップはステンレス製やチタン製、めずらしい樹脂製も展開しています。製造が金物の町、燕三条ということもあり、金属製品が多く展開されています。金属職人によって作られた商品は、シンプルで使いやすいうえに耐久性にもすぐれています。長く愛用できる道具がほしい方におすすめのブランドです。

たくさんそろえる場合はコストも考えよう! キャンプライターからアドバイス

キャンプ/釣りライター

シェラカップはステンレスで1個1,000円程度で買うことができます。チタン製でも2倍の価格まではしないことが多いですから、キャンプグッズとしては購入しやすさも魅力です。

とはいえ、ご家族用に飲み物用、サラダ用、ごはん用などと揃え始めると結構な数が必要になります。シェラカップを揃える際は将来必要になりそうな個数を考えて買うようにするとお財布にやさしいお買い物ができます。

シェラカップおすすめ11選 定番中の定番、軽量で持ちやすいチタン製など

ここまでご紹介したシェラカップの選び方をふまえて、厳選したおすすめ商品をご紹介します。素材や容量、デザインなどに着目して使いやすいシェラカップを探してみてください。

エキスパートのおすすめ

snow peak(スノーピーク)『シェラカップ(E-104)』

スノーピーク(snowpeak)チタンシェラカップE-104 スノーピーク(snowpeak)チタンシェラカップE-104 スノーピーク(snowpeak)チタンシェラカップE-104 スノーピーク(snowpeak)チタンシェラカップE-104 スノーピーク(snowpeak)チタンシェラカップE-104 スノーピーク(snowpeak)チタンシェラカップE-104 スノーピーク(snowpeak)チタンシェラカップE-104

出典:Amazon

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

軽量で持ちやすいチタン製

チタン製でとても軽量なシェラカップです。310mlの容量は収納性も非常に高く、2~3個揃えれば十分以上の汎用性を発揮してくれます。

スノーピークが開発した独特の取っ手は指に掛かりやすく手に持ったときの安定度を高める働きがあります。通常のキャンプだけでなく、最小限の荷物での日帰りキャンプやツーリングなどのお供にも最適です。

CHUMS(チャムス)『ブービーシェラカップ 320mL(CH62-1635-0000-00)』

チャムス(CHUMS)ブービーシェラカップ320mLCH62-1635-0000-00OC直径:12(底7.5)×深さ4.5cm チャムス(CHUMS)ブービーシェラカップ320mLCH62-1635-0000-00OC直径:12(底7.5)×深さ4.5cm チャムス(CHUMS)ブービーシェラカップ320mLCH62-1635-0000-00OC直径:12(底7.5)×深さ4.5cm チャムス(CHUMS)ブービーシェラカップ320mLCH62-1635-0000-00OC直径:12(底7.5)×深さ4.5cm

出典:Amazon

素材 ステンレス鋼
容量 320ml
重量 100g

底面のブービーバードの刻印がかわいい

12×12×4.5cmと子供用にちょうどよいサイズ。ステンレス素材なので軽く、また、直火にかけることもできるので、コップや食器としてはもちろん、調理器具としても使用できます。

50mlごとに目盛りがあり、底面にはチャムスのお馴染みのロゴ、ブービーバードの刻印入りです。

エキスパートのおすすめ

UNIFLAME(ユニフレーム)『シェラカップ』

ユニフレームシエラカップSUS300No.667743 ユニフレームシエラカップSUS300No.667743 ユニフレームシエラカップSUS300No.667743 ユニフレームシエラカップSUS300No.667743

出典:Amazon

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

定番中の定番のシェラカップ

シェラカップといえばまっさきにこの製品を連想する人もいるぐらいオーソドックスな製品です。ステンレス製なので火にもかけやすく、さまざまな用途に使えるシェラカップです。

コストも抑え目なので、たくさん買う人にもやさしい製品といえます。バリエーションとして420ml、900mlもあるので、ブランドを統一したい人にはとくにおすすめです。

エキスパートのおすすめ

belmont(ベルモント)『チタンシェラカップREST深型600 メモリ付(BM-344)』

ベルモント(Belmont)チタンシェラカップREST深型600(メモリ付).BM-344 ベルモント(Belmont)チタンシェラカップREST深型600(メモリ付).BM-344 ベルモント(Belmont)チタンシェラカップREST深型600(メモリ付).BM-344 ベルモント(Belmont)チタンシェラカップREST深型600(メモリ付).BM-344

出典:Amazon

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

スープや汁物にぴったりの製品

シェラカップの機能はそのままに、カップ形状を深くしたアイテムになります。深型の良いところはスープやみそ汁といった汁物を入れてもこぼれにくく、安定しているところです。

また、チタン製を選べばその形状と相まって多少ですが冷めにくくなるという効果もあります。キャンプ料理にバリエーションが出てきたときに用意するとほかにもさまざまな用途が思いつくはずです。

エキスパートのおすすめ

UNIFLAME(ユニフレーム)『カラシェラ』

ユニフレーム(UNIFLAME)カラシェラ300オレンジ ユニフレーム(UNIFLAME)カラシェラ300オレンジ ユニフレーム(UNIFLAME)カラシェラ300オレンジ

出典:Amazon

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

シェラカップをちょっとおしゃれに

シェラカップの汎用性や機能性、機動性の高さは充分に理解できるとはいえ、中には「同じようなデザインばかり」などと思われる方もいるでしょう。そんな方にはこの製品がおすすめ。

金属色ばかりの製品が多い中、こちらは6種類のカラーバリエーションから食材や好みで選ぶことができます。気分転換にぴったりの製品ですが、直接火にかけることはできないので注意してください。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『ステンレスカラーシェラカップ320ml』

カラーバリエーションが豊富で一式そろえたくなる

外側の鮮やかなカラーが思わず目を引きます。ピンクやグリーンなど、カラーバリエーション豊富なので、ぜひ自分好みの色をチョイスしてください。

数種類そろえて食材別に使い分けるといった使い方もおすすめ。家族で各々好きな色を選ぶのもいいですね。友人など複数人でのキャンプでは、自分のシェラカップか判別しやすいですよ。

EVERNEW(エバニュー)『チタンシェラカップFD(EBY152)』

EVERNEW(エバニュー)チタンシェラカップFDEBY152 EVERNEW(エバニュー)チタンシェラカップFDEBY152 EVERNEW(エバニュー)チタンシェラカップFDEBY152 EVERNEW(エバニュー)チタンシェラカップFDEBY152

出典:Amazon

折りたたみ式で安定感のある持ち手がポイント

エバニューのシェラカップは、持ち手が折りたためてコンパクトに収納できます。また、ハンドルにはスライド式のストッパーがついているので、持つときも安定感があります。

同ブランドのクッカーセットとスタッキングできるので、キャンプアイテムを一式そろえたいと考えている方にもおすすめです。ソロキャンプはもちろん、大人数でのキャンプも活躍してくれますよ。

TSBBQ『ステンレスシェラカップ 320(TSBBQ-012)』

【燕三条製】TSBBQステンレスシェラカップ320TSBBQ-012フチ巻きが無く、衛生的で口当たりなめらか。内側鏡面磨きで汚れが落ちやすく、水切れが良いシェラカップ! 【燕三条製】TSBBQステンレスシェラカップ320TSBBQ-012フチ巻きが無く、衛生的で口当たりなめらか。内側鏡面磨きで汚れが落ちやすく、水切れが良いシェラカップ! 【燕三条製】TSBBQステンレスシェラカップ320TSBBQ-012フチ巻きが無く、衛生的で口当たりなめらか。内側鏡面磨きで汚れが落ちやすく、水切れが良いシェラカップ! 【燕三条製】TSBBQステンレスシェラカップ320TSBBQ-012フチ巻きが無く、衛生的で口当たりなめらか。内側鏡面磨きで汚れが落ちやすく、水切れが良いシェラカップ! 【燕三条製】TSBBQステンレスシェラカップ320TSBBQ-012フチ巻きが無く、衛生的で口当たりなめらか。内側鏡面磨きで汚れが落ちやすく、水切れが良いシェラカップ! 【燕三条製】TSBBQステンレスシェラカップ320TSBBQ-012フチ巻きが無く、衛生的で口当たりなめらか。内側鏡面磨きで汚れが落ちやすく、水切れが良いシェラカップ! 【燕三条製】TSBBQステンレスシェラカップ320TSBBQ-012フチ巻きが無く、衛生的で口当たりなめらか。内側鏡面磨きで汚れが落ちやすく、水切れが良いシェラカップ!

出典:Amazon

ヘラ絞りを採用し、汚れが溜まりやすい課題を解決

日本でも有数の金属加工の街として知られる燕市と三条市ですが、その地域に新たなアウトドア用品のブランドが誕生。その名も「TSBBQ」です。

一般的なシェラカップは、フチを巻いてハンドルを固定している製品が多く、汚れなどが溜まりやすいのが課題でした。しかし、TSBBQのシェラカップは一枚の板から作るヘラ絞りという加工方法を採用し、フチ巻きがなく、衛生的

また、内側には100ml、200mlの目盛だけでなく、米一合分の目盛りもあるので、これまで目分量で水を入れて失敗していた方はとくに手に入れたいシェラカップではないでしょうか。

エキスパートのおすすめ

EPIgas(イーピーアイガス)『フォールディング チタンシェラカップ(T-8105)』

キャンプ/釣りライター:中山 一弘

キャンプ/釣りライター

折りたたみハンドルで収納性抜群

ハンドルが折りたためるので、なにしろ収納性が高いのが特長。重ねて運ぶというイメージとは違いますが、シェラカップの汎用性はそのまま収納性を極限まで高めたアイテムといえます。

荷物をなるべくコンパクトにパッキングしたいザックスタイルでのキャンプやアクティビティで特に効果的です。用途的にもチタン製のこの製品は最適といえます。

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『ステンレス ビッグシェラカップ630mL』

キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)シェラカップステンレスビッグシェラカップ630ml螺旋仕上ステンレス製日本製燕三条産UH-49シルバー キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)シェラカップステンレスビッグシェラカップ630ml螺旋仕上ステンレス製日本製燕三条産UH-49シルバー キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)シェラカップステンレスビッグシェラカップ630ml螺旋仕上ステンレス製日本製燕三条産UH-49シルバー キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)シェラカップステンレスビッグシェラカップ630ml螺旋仕上ステンレス製日本製燕三条産UH-49シルバー キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)シェラカップステンレスビッグシェラカップ630ml螺旋仕上ステンレス製日本製燕三条産UH-49シルバー キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)シェラカップステンレスビッグシェラカップ630ml螺旋仕上ステンレス製日本製燕三条産UH-49シルバー キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)シェラカップステンレスビッグシェラカップ630ml螺旋仕上ステンレス製日本製燕三条産UH-49シルバー キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)シェラカップステンレスビッグシェラカップ630ml螺旋仕上ステンレス製日本製燕三条産UH-49シルバー キャプテンスタッグ(CAPTAINSTAG)シェラカップステンレスビッグシェラカップ630ml螺旋仕上ステンレス製日本製燕三条産UH-49シルバー

出典:Amazon

鍋としても使えるビッグサイズシェラカップ

直径14cmのビッグサイズが特徴。容量が630mlあり、スープやお湯を一度にたくさん沸かすことはもちろん、小さな鍋としても活躍するので、カレーや煮込み料理もお安いご用。

ソロキャンプなどでは、お湯を沸かすためのケトルを持って行く必要もありません。ひとつあれば、荷物の軽量化を叶えてくれ、アウトドア料理の幅がグッと広がりますよ。

SOLA『シェラカップ3点セット』

シェラカップSOLA3pcsPP-09(KKS-793660)[計量カップメジャーカップ] シェラカップSOLA3pcsPP-09(KKS-793660)[計量カップメジャーカップ] シェラカップSOLA3pcsPP-09(KKS-793660)[計量カップメジャーカップ]

出典:楽天市場

調理器具と食器の両方で使えるシェラカップセット

9センチ、12センチ、14センチの3種類のシェラカップがセットに。小さいシェラカップはコップ大きいものは食器や調理器具として、など用途によって使い分けることができます。

重ねてコンパクトにまとめられるのも魅力。目盛りもついていて、キャンプのオフシーズンでは自宅で計量器としても使えます。異なるサイズをまとめて揃えたい方にぴったりのアイテムです。

【番外編】あわせて使いたい便利グッズ2選

シェラカップを使うなら、ぜひ一緒に使ってほしいアイテムをご紹介します。ファミリーやグループキャンプで使うときにも活躍するアイテムです。アウトドアを満喫したい方はぜひ参考にしてみてください。

belmont(ベルモント)『シリコーンチューブ(BM-290)』

マイシェラカップの目印に!

シェラカップの取っ手部分に取りつけるシリコンチューブ。ほかのキャンパーと混同しやすいシェラカップも、原色カラーのチューブが目印になります。やけどを防止してくれるのもポイント。

好きな長さに切って、ほしい部分だけにチューブを取りつけることが可能。劣化しても気軽にチューブを取り替えられますよ。色違いで用意するのもいいですね。

snow peak(スノーピーク)『チタンパーソナルクッカーセット(SCS-020T)』

スノーピーク(snowpeak)チタンパーソナルクッカーセットSCS-020T スノーピーク(snowpeak)チタンパーソナルクッカーセットSCS-020T スノーピーク(snowpeak)チタンパーソナルクッカーセットSCS-020T

出典:Amazon

まとめて収納できる便利なクッカーセット

さまざまな料理やシーンに対応できる「スノーピーク」のクッカーセット。なんとフタはフライパンに早変わり。ちょっとしたおかずをフライパンで作り、クッカーで作ったスープをシェラカップに分け、みんなで食事を楽しむ! なんてことができます。

全部ひとまとめに収納できるので、調理器具をバラバラで買いそろえる手間がかかりません。ソロキャンプにも、仲間とのキャンプにもマルチで活躍してくれそうです。

「シェラカップ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
snow peak(スノーピーク)『シェラカップ(E-104)』
CHUMS(チャムス)『ブービーシェラカップ 320mL(CH62-1635-0000-00)』
UNIFLAME(ユニフレーム)『シェラカップ』
belmont(ベルモント)『チタンシェラカップREST深型600 メモリ付(BM-344)』
UNIFLAME(ユニフレーム)『カラシェラ』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『ステンレスカラーシェラカップ320ml』
EVERNEW(エバニュー)『チタンシェラカップFD(EBY152)』
TSBBQ『ステンレスシェラカップ 320(TSBBQ-012)』
EPIgas(イーピーアイガス)『フォールディング チタンシェラカップ(T-8105)』
CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『ステンレス ビッグシェラカップ630mL』
SOLA『シェラカップ3点セット』
belmont(ベルモント)『シリコーンチューブ(BM-290)』
snow peak(スノーピーク)『チタンパーソナルクッカーセット(SCS-020T)』
商品名 snow peak(スノーピーク)『シェラカップ(E-104)』 CHUMS(チャムス)『ブービーシェラカップ 320mL(CH62-1635-0000-00)』 UNIFLAME(ユニフレーム)『シェラカップ』 belmont(ベルモント)『チタンシェラカップREST深型600 メモリ付(BM-344)』 UNIFLAME(ユニフレーム)『カラシェラ』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『ステンレスカラーシェラカップ320ml』 EVERNEW(エバニュー)『チタンシェラカップFD(EBY152)』 TSBBQ『ステンレスシェラカップ 320(TSBBQ-012)』 EPIgas(イーピーアイガス)『フォールディング チタンシェラカップ(T-8105)』 CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)『ステンレス ビッグシェラカップ630mL』 SOLA『シェラカップ3点セット』 belmont(ベルモント)『シリコーンチューブ(BM-290)』 snow peak(スノーピーク)『チタンパーソナルクッカーセット(SCS-020T)』
商品情報
特徴 軽量で持ちやすいチタン製 底面のブービーバードの刻印がかわいい 定番中の定番のシェラカップ スープや汁物にぴったりの製品 シェラカップをちょっとおしゃれに カラーバリエーションが豊富で一式そろえたくなる 折りたたみ式で安定感のある持ち手がポイント ヘラ絞りを採用し、汚れが溜まりやすい課題を解決 折りたたみハンドルで収納性抜群 鍋としても使えるビッグサイズシェラカップ 調理器具と食器の両方で使えるシェラカップセット マイシェラカップの目印に! まとめて収納できる便利なクッカーセット
素材 チタニウム ステンレス鋼 ステンレス チタニウム PBT ステンレス鋼(クロム18%、ニッケル8%) チタニウム ステンレス チタニウム ステンレス鋼(クロム18%、ニッケル8%) ステンレス鋼 シリコーン チタン
容量 310ml 320ml 300ml 600ml 約300ml 320ml 310ml 320ml 300ml 630ml 9cm:225ml、12cm:340ml、14cm:620ml クッカーL:1,000ml、クッカーS:780ml、フタL:500ml、フタS:350ml
重量 37g 100g 約50g 約80g 約58g 85g 60g 82g 49g 9cm:50g、12cm:70g、14cm:130g 330g
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年8月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月3日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする シェラカップの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのシェラカップの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:シェラカップランキング
楽天市場:シェラカップランキング
Yahoo!ショッピング:シェラカップランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

シェラカップに関するQ&A よくある質問

question iconシェラカップとは?

answer icon

シェラカップとは、「持ち手のある金属製カップ」のこと。コップや取り皿として使えるだけでなく、鍋やフライパンのように直接火にかけることもできます。お湯を沸かす、お米を炊く、食材を炒めるといったかんたんな調理など、さまざまな用途に使える万能アイテムです。

question iconシェラカップの使い道は?

answer icon

シェラカップはステンレスやチタンなどの金属でできており、丈夫で耐久性があります。スタッキングできるので収納性も高く、持ち運びやすいのでアウトドアやキャンプシーンで重宝します。また、小さい容量のものなら軽量カップとしてふだん使いも可能。シェラカップに植物を入れてインテリアにするなど、アイデア次第でさまざまな使い方ができます。

シェラカップを使ったレシピ

シェラカップ
Pixabayのロゴ

450~500mlのシェラカップにお米1合(180ml)と200mlの水を入れて、30分~1時間吸水させたら火にかけます。沸騰するまで優しくかきまぜたら、同サイズのシェラカップや専用ブタ、アルミホイルなどでフタをして弱火で12~15分加熱。香ばしい香りが漂ってきたら完成です。

炊飯が難しいなら、温めた出汁に好きなコンビニおにぎりを入れて、卵や鮭缶をくわえて煮込めば寒い時期にうれしい雑炊の完成。小さめのシェラカップを使ってチーズフォンデュやアヒージョなどおつまみも作れます。ぜひ楽しんでみてください。

シェラカップの注意点!

 

シェラカップは金属製のため、直火調理をすると取っ手部分も熱くなります。飲みものやスープなどを入れた場合、取っ手が熱くて持てないのは不便。

革製のハンドルカバーは熱が伝わりにくくなるのと、金属と本革の組み合わせがおしゃれで、気分も盛りあがります。また、経変変化を楽しめるのも魅力です。

本革の専用カバー以外に、トレッキングや登山で活躍するパラコードを巻いてハンドルカバーを作ることも可能です。色や編み方を工夫すればおしゃれ度もあがります。

【関連記事】キャンプで使える調理グッズ!

使い勝手のいいシェラカップを選ぼう

この記事でご紹介したシェラカップの選び方をおさらいしてみましょう。

1)耐久性とお手入れの手軽さで選ぶならステンレス製。
2)荷物を軽量化するならチタン製。
3)容量や取っ手の形状は用途に合わせて選ぶ。
4)炊飯や調理に使うなら目盛りつきを選ぶ。

シェラカップは用途によって素材や容量が変わってきます。目盛りや取っ手の形状、重量もチェックしましょう。人気メーカーを含むおすすめ商品も参考にして、自分にとって使い勝手のいいシェラカップを探してみてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

「痩せます」が口癖の美人妻とかわいい子供たちと暮らすサッカー好きの30代編集者。プロを目指していた大学生までは、筋肉に覆われていた身体(酔うと服を脱ぎ筋肉自慢)だったものの、数年前に社会人サッカーを引退してから一気に太り、見るも無残な身体に。「美容・健康」以外のジャンルであれば、特に得意・不得意もないオールラウンダー。最近、自宅から徒歩圏内のスタジアムに観戦に行くと、必ずホームチームが負けるので、特に応援しているチームではないものの、疫病神かもしれないと心配している。

関連する記事


【丸型・角型】七輪おすすめ12選|自宅やキャンプでバーベキューを楽しもう!

【丸型・角型】七輪おすすめ12選|自宅やキャンプでバーベキューを楽しもう!

炭をおこして使う、昔ながらの七輪。ひとり焼肉を楽しめるお店でもよく見かけ、関西では「かんてき」とも呼ばれていますが、七輪は肉や魚を焼く以外にもアウトドア用品、キャンプのお供としても注目されています。そこでこの記事では、アウトドアライターの夏野 栄さんと編集部が厳選した七輪のおすすめと選び方、お手入れ方法をご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもあるので、ぜひ、売れ筋や口コミをチェックしてみてくださいね。

tag icon キャンプ用コンロ・グリル , 調理器具 , キャンプ用調理器具

パーコレーターおすすめ12選|キャンプや登山、アウトドアで淹れたてコーヒーを!

パーコレーターおすすめ12選|キャンプや登山、アウトドアで淹れたてコーヒーを!

コーヒーを淹れるための専用ポット、パーコレーター。キャンプで活用すれば、大自然の中で淹れたてのコーヒーが楽しめます。自分の目的に合ったパーコレーターを選んで、アウトドアでも淹れたてのコーヒーを満喫しましょう。この記事では、パーコレーターの選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon コーヒー用品 , キャンプ用フライパン・鍋・ダッチオーブン , キャンプ用調理器具

ガストーチおすすめ10選【人気のSOTOやイワタニも】キャンプの火起こしや料理・溶接に!

ガストーチおすすめ10選【人気のSOTOやイワタニも】キャンプの火起こしや料理・溶接に!

ガストーチ(ガスバーナー)はアウトドアでの火起こしや調理の際にあるととても便利です。肉や魚を炙ると風味がアップします。ここでは、アウトドアライター/キャンプブロガーのSAMさんと編集部が厳選したガストーチのおすすめとガストーチの種類など選び方のポイントについてご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon キャンプ用バーナー・ツーバーナー , 工具 , 登山・トレッキング

キャンプ用ケトルおすすめ22選|スノーピーク、コールマンなど厳選

キャンプ用ケトルおすすめ22選|スノーピーク、コールマンなど厳選

キャンプケトルはコーヒーのお湯を沸かしたり、バーベキューやキャンプ飯を作るのに欠かせないキャンプ道具です。焚き火に直火できるケトルから折りたたみができるケトルまで幅広いタイプが販売されています。ここでは、ソロキャンプにおすすめのコンパクトなキャンプケトルを中心にご紹介します。人気のアウトドアブランドのおしゃれなケトルにも注目してみてください。さらにAmazonなど通販サイトの人気売れ筋ランキングもありますので参考にしてみてくださいね。

tag icon キャンプ用フライパン・鍋・ダッチオーブン , キャンプ用調理器具 , アウトドア・キャンプ

トライポッドおすすめ12選|設置のメリットや選び方も詳しく解説

トライポッドおすすめ12選|設置のメリットや選び方も詳しく解説

キャンプの楽しみといえば、みんなで焚き火を囲みながらの食事でしょう。それに欠かせないツールがトライポッド。調理のときにお鍋などを吊して、焚き火の火加減を調整する便利なキャンプ用品です。本記事ではトライポッドを設置するメリットや選び方、そしておすすめ商品をご紹介。いろいろな商品が発売されているので、購入するときの参考にしてください。

tag icon 焚き火グッズ , キャンプ用フライパン・鍋・ダッチオーブン , キャンプ用調理器具

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。