ギターピックのおすすめ8選! 初心者に最適なピックを音楽ライターが厳選

ギターピックのおすすめ8選! 初心者に最適なピックを音楽ライターが厳選
音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター
田澤 仁

90年代にプロドラマーとして活動、その後、音楽ライターとして書籍、雑誌などの執筆を行なっている。 DTM、PCオーディオ関連の著書、DTMソフト、シンセサイザーの日本語マニュアル制作など多数。 Webでは2007年~2009年までサイトAll Aboutで「ロック」のガイドを務めたほか、音楽情報サイトBARKSでは国内外の数多くの有名アーティストのインタビュー、ライブ取材などを行なっている。 得意分野はAOR、ハードロック、フュージョン、80年代。

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、おすすめのギターピック8選と選び方のポイントを紹介します。ギター演奏に必須のアクセサリであるピックは、形や材質、厚さなどさまざまなため、とくに初心者はどれを選んだらよいか悩んでしまうこともあるでしょう。選ぶときにはギターピックの形や材質、厚さなど気にすべき大切なポイントがいくつかあります。本記事を参考に自分の演奏スタイルにマッチするギターピック選びの参考にしてくださいね。


音楽ライターが教える! ギターピックの選び方

音楽ライターの田澤 仁さんに、ギターピックを選ぶときのポイントを3つ教えていただきました。

ギターピックのイメージ画像

Photo by MAYANK D on Unsplash

ギターピックの形状はいくつかありますが、奏法やジャンルによって向いている形が異なります。

形は4つ、初心者はまずは持ちやすい形のものを

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

初心者はトライアングル型かティアドロップ型から

ギターピックの形は、大まかに4タイプあり、それぞれ向いている奏法やジャンルがあります。

正三角形に近い「トライアングル型」はしっかり持てて、コードストロークに向いています。

少し細めの「ティアドロップ型」はよりスムースなピッキングが可能なので、オールラウンド型。

さらに小型で先をとがらせた「ジャズ型」はコントロールしやすく、力を入れずに弾けるので、ジャズやメタル系など高速フレーズを多用するギタリストに好まれています。

「サムピック」は、アコギのフィンガーピッキングの際に親指で低音弦を弾くためのものですが、タッピングなどをするときにも指につけておけるので、メタル系などで派手なプレイをするギタリストが使うこともあります。

初心者は「トライアングル型」か「ティアドロップ型」が、おすすめです。慣れてきたら、どんなジャンルでどんなプレイをするかによって、ピックの形を選ぶとよいでしょう。

Fender(フェンダー)『Fender 346 Shape Picks Shell Medium』

初心者向けド定番なのが、フェンダーのトライアングル(オニギリ)型ピック。力が入りすぎてしまって、手の中でピックが回ってしまうようなときも、トライアングル型は弾ける場所が3カ所あるので重宝します。

>> 楽天市場で詳細を見る

材質はセルロイドが無難。弾き心地ならべっ甲という選択も

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

素材で変わるのは音と弾き心地です

ギターピックの材質によって大きく違うのは音です。

もっとも一般的な材質は「セルロイド」で、ギターらしい倍音を出せます。適度な柔軟性があって扱いやすく、ジャンルを問わず使えます。迷ったらセルロイド、で間違いないでしょう。

「ナイロン」も幅広く使われていて、セルロイドに比べてややマイルドなアタックになります。アコギとの相性も抜群です。

長く使ってもあまりすり減らない、耐久性の高い材質もあります。「ポリアセタール」「デルリン」などがそれで、柔軟ですが金属に近い特性を持っており、摩耗(まもう)しにくく、高域成分の多いシャープなアタックを生み出すことができます。

このほか、弾き心地を重視するなら「べっ甲」、とにかくかたくて鋭いアタックが欲しいなら「メタル」、というように、目的に応じて素材も選びましょう。

JIM DUNLOP(ジムダンロップ)『Tortex Jazz III』

ねっとりした独特のさわり心地で、滑り止め的な安心感があるジムダンロップのピックです。このピックじゃないと、というプロミュージシャンも多いです。

>> Amazonで詳細を見る

厚さは単音の音量重視ならHeavy、ニュアンスを出したいならMediumかThin

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

弾きやすさを求めるなら薄めのものを

ピックの厚さは一般的に、「Thin」「Medium」「Heavy」などの種類があり、メーカーによってはミリ単位で示されています。

「Thin」は0.5mm程度でペラペラの下敷きくらい、「Medium」は0.7mm程度で適度にしなる感じ、約1mmの「Heavy」になると指で曲げようとしてもあまりしなりません。

厚さは、弾き心地や表現のしやすさに関わってきます。薄ければしなりがあって弾きやすくなります。コードストローク中心のアコギユーザーには、「Thin」から「Medium」が向いているでしょう。

ただ、薄いピックでは低域の音量があまり出ません。逆に、厚ければ指の動きがダイレクトに弦に伝わり、アタックも鋭く音量も大きくなります。ジャズやメタルで高速フレーズを多用するなら「Heavy」以上の厚めがよいでしょう。ただし、厚いピックで微妙なニュアンスを出すには、それなりのテクニックが要求されることをお忘れなく。

音楽ライターがピックアップ! おすすめのギターピック8選

ご紹介したギターピックの選び方のポイントをふまえて、音楽ライターの田澤 仁さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Fender(フェンダー)『Fender 346 Shape Picks Shell Medium』

【ピック12枚セット】FenderCLASSICPICKS346SHAPEMediumTortoiseShellフェンダー・ピック・ミディアム【smtb-ms】【RCP】【zn】

出典:楽天市場

形状 トライアングル
材質 セルロイド
厚さ Medium

Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

初めての1枚にぴったりのスタンダードなピック

ギターピックといえばまずイメージするのがこの色と形、という人も多いはず。それほど多くの人が使っている、スタンダードなセルロイド製ピック。

トライアングル型なので握りやすく、コードストロークもバッチリ。Mediumならジャンルを問わず使えます。1つの角がすり減っても、ほかの2つの角が同じように使えるので、長持ちするのもトライアングル型の長所です。ギターを始めるにあたっての最初の1枚としてもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Fender(フェンダー)『Fender 351 Shape Classic Picks Medium』

Fender351ShapeClassicPicksMediumWhiteギターピック×12枚

出典:Amazon

形状 ティアドロップ
材質 セルロイド
厚さ Medium

Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

弾きやすいティアドロップ型の定番ピック

こちらもセルロイド製で、ジャンルを問わず使えるティアドロップ型の定番ピック。幅が絶妙なサイズなのでだれでも握りやすく、弾きやすいピックです。

上で紹介した『Fender 346 Shape Picks Shell Medium』と同じく、「Thin」「Medium」「Heavy」から選べます。Mediumならオールラウンドに使え、よりハードに速弾きもこなしたいならHeavyを選ぶとよいでしょう。

※通販サイトのリンク先はすべて12枚セットとなります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JIM DUNLOP(ジムダンロップ)『Tortex Standard 418』

JimDunlop418RTortexStandard:Orange(0.60mm)12枚セット

出典:Amazon

形状 ティアドロップ
材質 トーテックス
厚さ 0.5、0.6、0.73、0.88、1.0、1.14mm

Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

すべりにくい素材、厚さのバリエーションも豊富

スタンダードなティアドロップ型ピックですが、大きな特徴はその素材。デルリンを表面加工してざらつきを加えたトーテックスと呼ばれるもので、さわった感触はさらっとしていてすべりにくく、ハードなプレイにも追従します。

厚さは6タイプとこまかく設定されていて、厚さによって色分けされているのも特徴です。一般的なThinより少し厚めのオレンジならアコギはもちろん、エレキギターも弾きやすいです。

※通販サイトのリンク先はすべて12枚セット、0.6mmとなります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JIM DUNLOP(ジムダンロップ)『Tortex Jazz III』

JimDunlopTortexJazzIIIXLPick12枚セット0.88mmトーテックスジャズ3(スリー)XLピック&MusentCustomPlayersPick付き|498B088-GRN-12P

出典:Amazon

形状 ティアドロップ
材質 トーテックス
厚さ L:0.5mm、M:0.88mm、H:1.14mm

Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

すべりにくい素材、厚さのバリエーションも豊富

ジャズ型は小型で分厚い場合が多く、慣れないとすべってしまうこともあります。そんな人におすすめなのが、このトーテックスのジャズ型ピック。

すべりにくい素材なので、ジャズ型の特徴である鋭い先端部をきちんと弦に当てることができます。アタックが明瞭なので、速いフレーズを多用するギタリストにおすすめです。

※通販サイトのリンク先はすべて12枚セット、0.88mmとなります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ERNIE BALL(アーニーボール)『Prodigy Picks Black Mini 1.5mm』

形状 ジャズ
材質 デルリン
厚さ 1.5mm

Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

精密ピッキングを可能にする独特形状のジャズ型

すべりにくく、摩耗しにくいデルリン素材のピック。ジャズ型のなかでも小さめですが、エッジを斜めに切り落とすような加工がされているため、持ちやすくなっています。先端はかなり鋭く、狙ったところを正確にピッキングできます。小さめなのでピッキングハーモニクスもやりやすいです。

精密なピッキングが必要なジャズ系だけでなく、高速フレーズをバリバリ弾きこなすメタル系など、テクニカルなギタリストに向いているピックです。

※通販サイトのリンク先はすべて6枚セットとなります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

JIM DUNLOP(ジムダンロップ)『ULTEX SHARP 0.73』

JIMDUNLOP433RULTEXSHARP0.73ピック×12枚セット

出典:Amazon

形状 ティアドロップ
材質 ウルテックス
厚さ 0.73mm

Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

べっ甲や人間のツメに近い独特の弾き心地

ビンテージのべっ甲製ピックに代わるものとして注目を集めているのが、ウルテックス(ウルテム)のピック。人間のツメにとても近い感覚とされていて、独特の弾き心地にやみつきになる人も多数。ダイナミックレンジが広く、高域から低域までバランスのよいアタック音が得られ、指で弾いているようなあたたかいサウンドになります。

ほかにトライアングル型やジャズ型もあるので、一度試してみる価値はあると思います。

※通販サイトのリンク先はすべて12枚セットとなります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Takamine(タカミネ)『サムピック ミディアム 1.5mmTPT(べっ甲柄)』

Takamineサムピックミディアム1.5mmTP-TPT(べっこう柄)

出典:Amazon

形状 サムピック
材質 セルロイド
厚さ 1.5mm

Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

パワフルに鳴らせる厚めのサムピック

日本を代表するアコギブランド、タカミネ製のサムピックです。1.0mmのスモールもありますが、1.5mmのミディアムはかなり厚さがあるため、低音域が豊かに鳴ります。

親指の腹があたる部分にすべり止めの加工がされているため、ずれてしまう心配がなく、コードストロークも安心して演奏できます。

※楽天市場、Yahoo!ショッピングのリンク先は5枚セットとなります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

香取製作所『サイレントピック SP-3』

サイレントピックSP-3 サイレントピックSP-3 サイレントピックSP-3 サイレントピックSP-3

出典:Amazon

形状 トライアングル
材質 プラスチック
厚さ ULTRA THIN

Thumb lg 3980f664 6177 422e 861f ab7651c928d6

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

静かに練習できるコードストローク専用消音ピック

ピックでアコギの音量を小さくしてしまうという、自宅練習派にとって夢のような商品。限りなく薄くし、独自の穴を設けることで、ギターの音量を小さくするというもの。ただしあまりにも薄いためコードストローク専用となっていて、アルペジオや単音のリードなどの練習には向いていません。

コードチェンジのときの左手の運指の確認や、左右の手のタイミングを合わせるための練習がおもな用途になります。大きな音を出しにくい、ライブの出番直前のウォームアップにもおすすめです。

「ギターピック」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Fender(フェンダー)『Fender 346 Shape Picks Shell Medium』
Fender(フェンダー)『Fender 351 Shape Classic Picks Medium』
JIM DUNLOP(ジムダンロップ)『Tortex Standard 418』
JIM DUNLOP(ジムダンロップ)『Tortex Jazz III』
ERNIE BALL(アーニーボール)『Prodigy Picks Black Mini 1.5mm』
JIM DUNLOP(ジムダンロップ)『ULTEX SHARP 0.73』
Takamine(タカミネ)『サムピック ミディアム 1.5mmTPT(べっ甲柄)』
香取製作所『サイレントピック SP-3』
商品名 Fender(フェンダー)『Fender 346 Shape Picks Shell Medium』 Fender(フェンダー)『Fender 351 Shape Classic Picks Medium』 JIM DUNLOP(ジムダンロップ)『Tortex Standard 418』 JIM DUNLOP(ジムダンロップ)『Tortex Jazz III』 ERNIE BALL(アーニーボール)『Prodigy Picks Black Mini 1.5mm』 JIM DUNLOP(ジムダンロップ)『ULTEX SHARP 0.73』 Takamine(タカミネ)『サムピック ミディアム 1.5mmTPT(べっ甲柄)』 香取製作所『サイレントピック SP-3』
商品情報
特徴 初めての1枚にぴったりのスタンダードなピック 弾きやすいティアドロップ型の定番ピック すべりにくい素材、厚さのバリエーションも豊富 すべりにくい素材、厚さのバリエーションも豊富 精密ピッキングを可能にする独特形状のジャズ型 べっ甲や人間のツメに近い独特の弾き心地 パワフルに鳴らせる厚めのサムピック 静かに練習できるコードストローク専用消音ピック
形状 トライアングル ティアドロップ ティアドロップ ティアドロップ ジャズ ティアドロップ サムピック トライアングル
材質 セルロイド セルロイド トーテックス トーテックス デルリン ウルテックス セルロイド プラスチック
厚さ Medium Medium 0.5、0.6、0.73、0.88、1.0、1.14mm L:0.5mm、M:0.88mm、H:1.14mm 1.5mm 0.73mm 1.5mm ULTRA THIN
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月5日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ギターピックの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのギターピックの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ギターピックランキング
楽天市場:ピックランキング
Yahoo!ショッピング:ピックランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

通販サイト売上ランキング、ギターピックベスト10 今、売れているのはどのピック?

Amazonなどの通販サイトの売上げランキングを集計したベスト10を発表します。今、売れているのはどの商品かな? 

※Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングの売上げランキングから算出した順位になります。集計当時のデータをもとにしていますので、ランクイン機種が売り切れている場合などがあります。ご注意ください。

1位:香取製作所『サイレントピック SP-3』商品紹介はこちら、詳細はこちら(Amazon)
2位:Fender(フェンダー)『Fender 346 Shape Picks Shell』商品紹介はこちら、詳細はこちら(Amazon)
3位:Donner『ギターピック 16枚セット』詳細はこちら(Amazon)
4位:MARTIN『TearDrop』詳細はこちら(楽天市場)
5位:Fender(フェンダー)『Fender 351 Shape Classic Picks』商品紹介はこちら、詳細はこちら(Amazon)
6位:Jim Dunlop(ジムダンロップ)『アコースティックギター ピック バラエティパック』詳細はこちら(Amazon)
7位:名城商会『本鼈甲ピック』詳細はこちら(楽天市場)
8位:らふら『オリジナルネームギターピック』詳細はこちら(Yahoo!ショッピング)
9位:Jim Dunlop(ジムダンロップ)『Tortex Jazz III』商品紹介はこちら、詳細はこちら(Amazon)
10位:香取製作所『LOCK PICK』詳細はこちら(Amazon)

田澤さんも紹介されていた『サイレントピック SP-3』が1位でした。やはり住宅環境的に音量を気にされる方が多いようです。ギターの練習となると、とかくネック側の手ばかりを気にしますが、ニュアンスを決めるのはなんと言っても音がでるピック側です。そのためには使いやすいピックが欠かせません。

いろいろ試して自分に合うピックを見つけよう! 音楽ライターからアドバイス

音楽/DTM/PCオーディオ 専門ライター

ピックを購入するときは実際に触れて感触を確かめて

ギターピックは、指で直接持って演奏するものなので、ちょっとした感覚の違いが演奏にも影響することがあります。かたさや厚さ、さわり心地などの感じ方には個人差もあるので、一度は楽器店などで実際に手に取って確かめてください。

たとえば、メタル系ギタリストでも薄くやわらかいタイプのピックがフィットした、というように、意外なピックがベストマッチになることもあるので、いろいろなピックを試してみることをおすすめします。

音楽ライターの田澤 仁さんへの取材をもとに、ピックホルダーの選び方や、おすすめのピックホルダー9選を紹介します。マイクスタンド用、ボディ用、ヘッド用から厳選。ギタリストの演奏スタイルに合わせて、どう選んだらよいかポイントをお聞きしました。ショッピングサイトの人気ランキングも参考にしてください。...

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/06/05 主に商品情報の修正のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 関口信太郎)

※2020/06/08 タグ追加のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 成田晴香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


バイオリンケースのおすすめ15選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンケースのおすすめ15選【丸型・角型】持ち運びに便利な軽量タイプも!

バイオリンを購入する際に一緒に選ぶことが多いバイオリンケース。形や木製から樹脂加工まで素材もさまざまです。持ち運びの便利さや保管性能など、気になるポイントもたくさん。そこで本記事では、大手楽器メーカーで勤務経験のあるピアノ講師の山野辺祥子さんに取材し、バイオリンケースの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


【ピアノ教本のおすすめ10選】ピアニストと編集部が厳選|初心者、独学でも!

【ピアノ教本のおすすめ10選】ピアニストと編集部が厳選|初心者、独学でも!

ピアニストで音楽教室の主宰もされている神田朝子さんへの取材をもとに、大人がピアノをはじめるときに最適なおすすめの教本と選び方をご紹介します。まずはプロのアドバイスを読んで、楽しくがんばれる教本を見つけてください。


ガンマイクのおすすめ12選|映像作品の録音に必須!【ソニー、ゼンハイザーなど】

ガンマイクのおすすめ12選|映像作品の録音に必須!【ソニー、ゼンハイザーなど】

録音したい音をしっかりととらえて収録できるガンマイクは、映像作品のための録音には欠かせない道具のひとつ。この記事では、音響機器メーカーCEOの眞壁征生さんに聞いた、ガンマイク選びのポイント、厳選したおすすめのガンマイク12選をご紹介します。記事後半には、Amazonの人気売れ筋ランキングやスペック比較表もありますのでぜひチェックしてみてください。


ギター用マルチエフェクターおすすめ5選|初心者向けに選び方も紹介

ギター用マルチエフェクターおすすめ5選|初心者向けに選び方も紹介

レコーディングエンジニアの小野寺孝樹さんが、マルチエフェクター選びのポイントとおすすめ商品5選を解説します。1台で複数のエフェクターの役割を果たし、コンパクトエフェクターでは難しい音作りを実現するマルチエフェクター。なかでもギター用に設計されたものは、著名なアンプのシミュレーションなど、エフェクターの守備範囲を超える音作りをサポート。ギターの音作りにはまり、足元がコンパクトエフェクターなどのデバイスでいっぱいというギタリストの方、セッティングを見直しませんか? BOSSやZOOM、MOOERなどの商品が厳選されていますので、参考にしてワンランク上のギターサウンドに挑戦してみてください。通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。


ウクレレおすすめ16選|初心者から経験者まで幅広く使えるものをご紹介【ハワイ人気ブランドも】

ウクレレおすすめ16選|初心者から経験者まで幅広く使えるものをご紹介【ハワイ人気ブランドも】

優しい音色を奏でる小ぶりの弦楽器「ウクレレ」 は、弦の数も4本のみで初心者にもトライしやすい楽器です。ウクレレには小さいものから大きいものまであり、サイズによって奏でる音に違いがあります。またウクレレに使われている木材の種類によっても、音色が変わってきます。この記事では、元大手楽器メーカー勤務・山野辺祥子さんと編集部が選んだおすすめのウクレレ16選をご紹介します。


新着記事


エナジードリンクのおすすめ商品26選|ノンカフェイン商品も紹介!

エナジードリンクのおすすめ商品26選|ノンカフェイン商品も紹介!

仕事や勉強を始めるまえや、気分転換したいときに頼りになるエナジードリンク。ここでは、エナジードリンクについて、フードアナリストの市岡充重さんと編集部で選び方とおすすめ商品26点を調べました。深夜に飲みたい人に向けたものも紹介していますので、ぜひ参考にしてみしてください。


【お家で本格カクテル】バーセットおすすめ9選|初心者でもかんたんに作れる!

【お家で本格カクテル】バーセットおすすめ9選|初心者でもかんたんに作れる!

バーテンダーがかっこよくシェイカーを振っている姿を見て「やってみたい」と憧れを抱いた方も多いのではないでしょうか。本格的なカクテル作りに必要なツールがそろったバーセットがあると、自宅でも手軽にバーテンダー気分を味わうことができます。 この記事では、暮らしスタイリスト・料理家の河野真希さんと編集部が、バーセットの選び方とおすすめ商品をご紹介。


ルーフボックスおすすめ11選| 収納機能だけでなくデザインでも【ルーフバッグタイプも】

ルーフボックスおすすめ11選| 収納機能だけでなくデザインでも【ルーフバッグタイプも】

車の屋根に取り付けてたくさんの荷物を持ち運びができるルーフボックス。キャンプやアウトドアに行く際に便利な収納ツールです。自分の車に取りつけたいと思っても、そのサイズや容量はさまざま。ブランドも異なるのでなかなかすぐには選べません。この記事では、フリーエディター&SUV生活研究家である山崎友貴さんと編集部が選んだ、ルーフボックスのおすすめ商品と選び方をご紹介します。


電子レンジラーメン調理器のおすすめ11選|素材・形状・機能で選ぶ!

電子レンジラーメン調理器のおすすめ11選|素材・形状・機能で選ぶ!

忙しいときや洗いものを増やしたくないときに活躍する「電子レンジラーメン調理器」。この記事では、湯切り穴や目盛り付き、時短できる商品など、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が、おすすめの商品をご紹介。あわせて、電子レンジラーメン調理器の選び方を解説します。


フローラル系アロマオイルおすすめ12選|甘くて、優しい香りで穏やかな時間を過ごそう【注意点も】

フローラル系アロマオイルおすすめ12選|甘くて、優しい香りで穏やかな時間を過ごそう【注意点も】

なにかにつれストレスを感じることが多い日々……。ちょっとしたことでもすぐに落ち込んでしまうこともありますよね。そんなときはアロマオイルの香りでゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがですか? 自分の好きな香りに包まれて、お手軽にリラックスできる空間を手に入れましょう!英国ITEC認定アロマセラピストの中野智美さんと編集部が選んだ、フローラル系アロマオイルおすすめ12選を紹介します。


ホビーの人気記事


>>もっと見る