マーガリン人気おすすめ12選|バターのような味わい!【低カロリー・お菓子作りにも】

マーガリン人気おすすめ12選|バターのような味わい!【低カロリー・お菓子作りにも】

マーガリンの人気の理由は、冷蔵庫から取り出してすぐに使える便利さと、値段の安さ。健康志向が高まっている現在では、さまざまな原料を用いたマーガリンが販売されています。

この記事ではマーガリンの選び方やおすすめの商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


この記事を担当するエキスパート

お菓子・パン・ジャム研究家
飯田 順子

結婚後かねてから大好きだったお菓子・パンの研究をスタート。 専門書を片手にお菓子を作り続け、パティシエの講習会にも参加し、独自のレシピを開発。1998年よりお菓子・パン・料理教室を主宰。 スィーツファンを集めて都内の有名パティスリー巡りやフランスへのスィーツツアーを定期的に開催する一方で、毎年フランスで研修を重ね、リッツエスコフィエやベルエコンセイユで本格的に学ぶ。 現地のパティシエやマダムからの取材をもとにプロのテクニックと家庭菓子への造詣を深める。著書多数。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク、ペット
吉川 優美

「食品・ドリンク」「ペット」カテゴリーを担当。犬とネットショッピングをこよなく愛する主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、家族が喜ぶおいしい食べ物や調味料を探すのが日課となっている。

◆本記事の公開は、2019年06月18日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

マーガリンとは? バターとの違いは?

パンとマーガリン
ペイレスイメージズのロゴ

マーガリンとパンの相性は抜群!

バターとマーガリンはよく似ているので間違えられることが多いですが、原料や成分、風味も異なります。乳及び乳製品の成分規格等に関する省令でバターは乳脂肪分80.0%以上、日本農林規格でマーガリンは油脂含有率80.0%以上と定められています。

バターの脂肪は牛乳の脂肪分だけを使用していますが、マーガリンは植物性の脂肪分から作られている違いがあります。原料によって固さや味の違った製品が作られます。

マーガリンの選び方 原料にも着目! クッキーなどお菓子作りにも!

お菓子・パン・ジャム研究家に取材のもと、マーガリンの選び方を紹介します。

形状タイプで選ぶ

マーガリンには、四角く切りわけてあるブロックタイプや、プラスチック容器に入っているもの、チューブや袋に入っているもの、小分けタイプやシート状など、さまざまな包装の商品が存在しています。

マーガリンにはさまざまなタイプの商品があるため、自分にとって使い勝手のいいものを選びましょう。

「チューブタイプ」なら手間なくすぐに使える!

 

チューブタイプは、コンパクトサイズなので、冷蔵庫の中でも場所を取らず収納にも困りません。

料理の途中でも片手で取り出して使うことができ、絞り出すだけで手軽に使えることも特徴です。使い勝手を重視するならチューブタイプを選びましょう。

「プラスチック容器」なら酸化しにくい

 

マーガリンは、プラスチック容器に詰められているタイプが一般的で、毎日利用する場合も酸化しにくいのがメリットです。ほかに、アルミペーパーで包装された商品もありますが、開封後はバターケースなどに移して保存するほうがいいでしょう。

また、冷蔵庫にバター・マーガリン用スペースが設けられているなら、スペースに適した製品を選ぶと収納しやすくて使い勝手がいいです

「小分けタイプ」は複数人で使いたいときに便利

切り分けられたマーガリン
Pixabayのロゴ

小分けされたタイプのマーガリンは、複数人で使う場合も衛生的です。

家族で一緒に使う場合や大人数でマーガリンを使うなら、1回分に小分けされたタイプやポーションに入ったタイプが衛生的で便利です。

小分けされているタイプは酸化しにくいため、いつもフレッシュな状態で使えるのがうれしいポイント。また、マーガリンの使いすぎが気になる場合も、1回分ずつ分けられたものを活用しましょう。

お菓子作りに使うかどうかで選ぶ

大容量タイプや塩分不使用タイプ、またシートタイプなど、お菓子作りに便利なさまざまな包装の商品があります。作りたいものから逆算して選んでみましょう。

お菓子作りには「大容量の塩分不使用タイプ」

お菓子作りの材料
Pixabayのロゴ

たっぷり使える大容量の無塩マーガリンは、お菓子作りで活躍します。

お菓子の材料にマーガリンを使いたい場合は、たっぷり使える大容量タイプがぴったりです。食塩不使用であれば、パン作りなど幅広いレシピに活用できて便利

商品パッケージに「無塩」や「ケーキ用マーガリン」と記載されているため、事前にチェックしてください。また、少量ずつお菓子を作る場合は、小さめのサイズを利用するといいでしょう。

デニッシュ作りには手軽な「シートタイプ」

クロワッサン
Pixabayのロゴ

デニッシュ生地でパンを作るなら、シートタイプのマーガリンが便利です。

デニッシュパンやクロワッサン作りにマーガリンを使うと、サクサクっとした食感が出るほか、バターよりコストが抑えられるのがメリットです。

パンの生地を作るときは、シート状になったマーガリンを利用すると、より手早く作業できて便利でしょう。冷凍保存できる商品もあるため、パン作りが好きな方はチェックしてください。

原材料をチェックして選ぶ

 

マーガリンはバターの代用品として19世紀に生まれ、冷蔵庫から取り出してすぐに使える便利さと、値段の安さが人気の理由です。

現在売られているマーガリンの原料はおもに植物油脂で、大豆油、菜種(なたね)油、コーン油、パーム油、ヤシ油、べに花油、ひまわり油などが使用されています。

それらの油脂に牛乳や豆乳を加えて風味づけされて作られているので、健康志向な方やカロリーが気になる方は、選ぶときに原材料をチェックするといいでしょう

また、マーガリンには有塩、無塩があり、有塩はおもにパンにそのまま塗って食べる人向けで、塩分不使用はお菓子やパン作りをされる人向けです。

よりバター風味を強く感じたい人には、バター入りの「コンパウンドマーガリン」がおすすめ。マーガリンのよさとバターのよさの両方をあわせ持っていて、使いやすいことから人気があります。

健康面を考慮して選ぶ

 

マーガリンは糖質やカロリーを多く含んでいるものがあります。ご自身の健康に気を配りつつ、おいしく食べられるマーガリンを見つけてくださいね。

トランス脂肪酸の含有量が少ないもの

トランス脂肪酸とは、脂質を構成する成分の一種で、植物油からマーガリンやショートニングをつくる際などに生成されるもののほか、天然由来のものも存在しています。

海外では、トランス脂肪酸の過剰摂取により、心筋梗塞などの冠動脈疾患にかかる可能性が高くなるという研究成果があります。WHO(世界保健機関)の基準としては、トランス脂肪酸の摂取を総エネルギー摂取量の1%未満に抑えるようにと提示されています。※厚生労働省ホームページより。

べに花油で作られたマーガリンはトランス脂肪酸の含有量が比較的少なく、美容と健康を気にされる方におすすめ。毎朝食べるマーガリンですから、トランス脂肪酸の少ないものを選びたいですよね。

トランス脂肪酸に関する詳しい情報はこちらから

カロリーハーフやコレステロールゼロも

最近では、カロリーハーフの商品やコレステロールゼロの商品など、オリーブオイルで作られた美味しいマーガリンも多く販売されています。

乳製品の摂取を控えている方やダイエットをされている方におすすめなのは、豆乳で作られたマーガリンです。

マーガリンの人気メーカー・ブランド3選 明治や小岩井も!

小岩井乳業 人気メーカー・ブランド1

 

安心・安全と美味しさを求め続けてきた小岩井マーガリンは、美味しさを追求し、アップデートを繰り返すことでお客様に親しまれています。

年々愛用者が増えている小岩井のマーガリンは、小岩井の強みでもある発酵技術を生かして本物のバターのような風味を提供しています

明治 人気メーカー・ブランド2

 

明治のマーガリンは、トランス脂肪酸の低減に取り組んでおり、健康面に配慮したことで生活者に寄り添ったマーガリンを販売しています。

トランス脂肪酸の原因となる「部分水素添加油脂を使わない」商品づくりが特徴。家庭用のマーガリンとして食事に料理に安心して使うことができます。

雪印メグミルク 人気メーカー・ブランド3

 

雪印メグミルクがバターの製造を始めたのは1925年。長い歴史を誇る雪印メグミルクのマーガリンは、バターのような風味や口どけでずっと変わらぬ美味しさを提供しています

マーガリンの種類が豊富なのが強み。カロリーハーフやコレステロールゼロの他にもミルキーとの期間限定のコラボ商品など幅広いラインナップがあります。

マーガリンのおすすめ12選 低カロリーも! ヘルシーで美味しい!

ここからは、お菓子・パン・ジャム研究家の飯田順子さんと編集部が選ぶおすすめのマーガリンを紹介していきます。

meiji『明治チューブでバター1/3 160g』

明治チューブでバター1/3【クール便】160g×3本送料無料 明治チューブでバター1/3【クール便】160g×3本送料無料 明治チューブでバター1/3【クール便】160g×3本送料無料
出典:楽天市場 この商品を見るview item

持ち運べるからアウトドア用にも便利

原材料の油脂にバターを1/3使用しているマーガリンです。チューブになっているので冷蔵庫でも場所を取らずに保管ができます。フタはカチッとロックできるので持ち運びに便利。キャンプやバーベキューなどアウトドア用としても重宝します。

コレステロールを気にする方向けの製品で、トーストやホットケーキだけでなく炒めものなどの料理にも使えます。

明治『オフスタイル べに花』

【チルド(冷蔵)商品】明治乳業オフスタイルべに花脂肪分70%オフ140g×12箱入|送料無料チルド商品マーガリン乳製品 【チルド(冷蔵)商品】明治乳業オフスタイルべに花脂肪分70%オフ140g×12箱入|送料無料チルド商品マーガリン乳製品
出典:楽天市場 この商品を見るview item

食物繊維が摂れる健康志向のマーガリン

水溶性食物繊維イヌリンが入った明治の『オフスタイル』。コクのあるクリーミーな味わいでありながら、レタス1個分の食物繊維が手軽に摂れる健康志向のマーガリンです。

イヌリンには腸内環境を整えたり、食後の血糖値の上昇を抑えたり、血中の中性脂肪を減らしたりする効果があり、健康を気遣ううえで積極的に摂取したい食物繊維の一種です。オフスタイルでは、1食(10g)あたり2.7gのイヌリンが摂れるので、毎朝の朝食におすすめですよ。

トーストにマーガリンを塗って食べるのが好きだけど健康面が気になるという方は、ぜひ試してみてください。

おいしいパンをよりおいしく

1948年に創業の食用加工油脂メーカー・月島食品工業が作るこだわりのマーガリン。「パンはマーガリン派」という方におすすめです。

原材料は植物油脂、生クリーム、牛乳、濃縮乳、発酵乳、食塩のみで、保存料などの食品添加物が一切使われていないのは安心ですね。

マーガリンの製造には油の雑味成分を大幅にカットした「クリアオイル製法」が用いられているほか、素材のおいしさをいかす製法にこだわっており、乳のコクと塩味が効いた味わいを楽しめます。

パンが大好きで、パンをよりおいしく食べたいという方には特におすすめ。また、販売店が限られているためインターネット通販を利用するといいでしょう。

エキスパートのおすすめ

べに花油を使用。こだわりのつまったマーガリン

こちらのマーガリンはオレイン酸を含むべに花油を使用し、マーガリンに含まれる脂肪酸のなかでオレイン酸が占める割合は63%となっています。

トランス脂肪酸の含有量が抑えられていることに加え、香料・酸化防止剤・着色料は不使用。塩はまろやかな風味のメキシコ産粗塩を使用したという、さまざまなこだわりのつまった商品です。

また、自家製造の発酵(はっこう)乳が従来品より50%増量されたことにより、コクと風味がプラスされ、よりクリーミーでまろやかな仕上がりに。あっさりした風味でクセがないので、さまざまなお料理に使用できます。

素材とおいしさの両方にこだわったマーガリンをお探しの方におすすめです

大容量で家族みんなで幅広く使える

大正12(1923年)年に創業した丸和油脂は、こちらの商品名にもホテルという名のついているとおり、業務用製品も多く扱っている老舗(しにせ)のマーガリンメーカーです。

こちらのマーガリンの内容量は800g。毎日パンに塗る、お菓子やパン作り、お料理にも、家族みんなで使えます。

クセのない味わいとなめらかな口溶けに上品な風味も楽しめ、コスパのよさも特徴です。おいしさ、品質、量、価格のすべてのバランスが整っており、毎日アレンジして使いたい商品といえるでしょう。

家族の多い方や、頻繁(ひんぱん)にお菓子やパンを作る方にはとくにおすすめです

エキスパートのおすすめ

豆乳から作られたマーガリン

こちらの「発酵豆乳入りマーガリン」は、豆乳から作られた植物性のマーガリンです。豆乳を乳酸菌で発酵させているため、大豆特有のくさみはなく、まろやかな口当たりであっさりとした風味が特徴です。

また、香料・着色料は使用されておらず、トランス脂肪酸の含有量は約0.3g、必須アミノ酸の含有量も約0.3mg(いずれも100gあたり)です。おいしさはもとより、健康面も気になるという方におすすめのマーガリンです。

小岩井 マーガリン『ヘルシー芳醇仕立て』

小岩井マーガリン(ヘルシー芳醇仕立て)180g×【1個】 小岩井マーガリン(ヘルシー芳醇仕立て)180g×【1個】 小岩井マーガリン(ヘルシー芳醇仕立て)180g×【1個】
出典:楽天市場 この商品を見るview item

マーガリンの味はそのままに、ヘルシーで食べやすい

120年の歴史ある乳製品メーカー小岩井による特製マーガリン。べに花油使用でオレイン酸を60%含有しているので、体に優しくヘルシーです。

小岩井芳醇ヨーグルトと熟成チーズをブレンドして作り上げているので、香料不使用ながらも深い香りとコクのある味わいが感じられます。しっかりとマーガリンの味がするのに油っこさがないので、食べやすいですよ。

朝食にはもちろん、フレンチトーストやサンドイッチなどに使用するのもおすすめです。

明治『コーンソフト』

送料無料【チルド(冷蔵)商品】明治乳業コーンソフト300g×12箱入※北海道・沖縄は別途送料が必要。 送料無料【チルド(冷蔵)商品】明治乳業コーンソフト300g×12箱入※北海道・沖縄は別途送料が必要。 送料無料【チルド(冷蔵)商品】明治乳業コーンソフト300g×12箱入※北海道・沖縄は別途送料が必要。
出典:楽天市場 この商品を見るview item

希少な天然コーン油を使用で、美味しくヘルシー

安心安全・高品質の乳製品を製造する明治の『コーンソフト』は、天然コーン油を70%使用して作られたマーガリンです。コーン油は1本のとうもろこしから5gしか得られない希少な素材。美味しさと安全性を追求したこだわりのある味わいです。

しっかりとマーガリンのコクが感じられて、後味はすっきりとしているのが特徴です。100gあたり580kcalとヘルシーなのも嬉しいポイントです。子どもからおじいちゃん・おばあちゃんまで、家族みんなで味わえる、優しく美味しいマーガリンです。

ロングセラーのマーガリン『ネオソフト』

雪印メグミルクでロングセラーの人気を誇るマーガリンです。昭和43年に発売されて以降常に進化を続け、食卓の味として長きに渡り愛されている商品です。スーパーでも売っている商品なので、手軽に購入できますよ。

食塩相当量は0.12gと少なめですが程よく塩っけがあって、食パンやロールパンなどのパンに合わせて食べると美味しいです。添加物を使用せず、トランス脂肪酸を減らす取り組みを行っているので健康面も安心。毎朝の朝食にも使いたいマーガリンです。

FBクリエイト『マリンフード ガーリックマーガリン』

ガーリック風味をさまざまな料理に

普通のマーガリンじゃ物足りない!風味が豊かで一味変わったマーガリンが食べたい!などという方におすすめ。この商品は、ガーリックの香りが食欲をそそる、イタリアン風なマーガリン。

パンに塗って召し上がるのはもちろん、パスタに使用したり、サラダのドレッシングのアクセントにしたり、ステーキに乗せて食べたりと用途はさまざまです。お好きな食べ方で試してみてはいかがでしょうか。臭いが気になる方は、ぜひ休日に使用するのがよいですね。

Jオイルミルズ『マーガリン ジェネータ 無塩』

Jオイルミルズマーガリンジェネータ無塩500g(冷蔵) Jオイルミルズマーガリンジェネータ無塩500g(冷蔵)
出典:楽天市場 この商品を見るview item

業務量500gなのでたっぷり使用できる

ケーキやクッキーなどのお菓子作りに最適な、植物油脂ベースのマーガリンです。独自の配合技術によって作られており、クリーミーな食感と乳化性を兼ね備えた低糖質な仕上がりです。焼き上がりはしっとりふわふわで、ソフトな触感がクセになりますよ。

500gと大容量なのにお手頃な価格で、家庭だけではなくお店などの業務用としても使用でき、プロの方にもおすすめです。日本製なので、産地にこだわりたい方でも不安なく使用できます。

QP『はちみつ&マーガリン』

QP(キューピー)ディスペンパックはちみつ&マーガリン11g×20個入(冷蔵) QP(キューピー)ディスペンパックはちみつ&マーガリン11g×20個入(冷蔵) QP(キューピー)ディスペンパックはちみつ&マーガリン11g×20個入(冷蔵)
出典:楽天市場 この商品を見るview item

一度に2つの味が楽しめる

朝食にパンを食べる方も多いのではないでしょうか。この商品は、1つではちみつとマーガリンを一緒に味わえます。ロレーヌ岩塩とバターミルクパウダーを配合した、旨み成分が詰まった贅沢なマーガリンを使用しています。はちみつとの相性が抜群なので、食欲も増しますよ。

シリーズの中にははちみつ以外にもさまざまないろいろな組み合わせがあるので、合わせて楽しむのもいいですね。はちみつや乳製品を多く使用しているので、小さなお子さんや、アレルギーをお持ちの方は注意してくださいね。

「マーガリン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
meiji『明治チューブでバター1/3 160g』
明治『オフスタイル べに花』
月島食品工業『パン屋さんのおいしいマーガリン』
創健社『べに花ハイプラスマーガリン』
丸和油脂『ホテルマーガリン』
創健社『発酵豆乳入りマーガリン』
小岩井 マーガリン『ヘルシー芳醇仕立て』
明治『コーンソフト』
雪印メグミルク『ネオソフト』
FBクリエイト『マリンフード ガーリックマーガリン』
Jオイルミルズ『マーガリン ジェネータ 無塩』
QP『はちみつ&マーガリン』
商品名 meiji『明治チューブでバター1/3 160g』 明治『オフスタイル べに花』 月島食品工業『パン屋さんのおいしいマーガリン』 創健社『べに花ハイプラスマーガリン』 丸和油脂『ホテルマーガリン』 創健社『発酵豆乳入りマーガリン』 小岩井 マーガリン『ヘルシー芳醇仕立て』 明治『コーンソフト』 雪印メグミルク『ネオソフト』 FBクリエイト『マリンフード ガーリックマーガリン』 Jオイルミルズ『マーガリン ジェネータ 無塩』 QP『はちみつ&マーガリン』
商品情報
特徴 持ち運べるからアウトドア用にも便利 食物繊維が摂れる健康志向のマーガリン おいしいパンをよりおいしく べに花油を使用。こだわりのつまったマーガリン 大容量で家族みんなで幅広く使える 豆乳から作られたマーガリン マーガリンの味はそのままに、ヘルシーで食べやすい 希少な天然コーン油を使用で、美味しくヘルシー ロングセラーのマーガリン『ネオソフト』 ガーリック風味をさまざまな料理に 業務量500gなのでたっぷり使用できる 一度に2つの味が楽しめる
内容量 160g 140g 200g 180g、370g 800g 160g 180g 300g 300g 160g 500g 11g×20個
原材料 食用植物油脂、バター、食用精製加工油脂、食塩/カゼインNa、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、着色料(β-カロテン) 食物繊維(イヌリン)(タイ製造)、食用植物油脂、食用精製加工油脂、食塩/乳化剤、香料(乳由来)、着色料(β-カロテン) 食用植物油脂、食用精製加工油脂、クリーム、牛乳、濃縮乳、発酵乳、食塩 食用植物油脂(べに花油、パーム油)、食用精製加工油脂(パーム核油、べに花油、パーム油)、発酵乳、全粉乳、クリーム、食塩、レシチン 食用植物油脂、食用精製加工油脂、食塩、脱脂粉乳、乳化剤、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、アナトー色素 食用植物油脂(べに花油)、食用精製加工油脂(パーム核油、べに花油、パーム油)、発酵豆乳、食塩、レシチン、酸化防止剤 食用植物油脂(国内製造)、食用精製加工油脂、発酵乳、食塩、ナチュラルチーズ/乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、カロテン色素 食用植物油脂、食用精製加工油脂、食塩、ホエイパウダー(乳成分を含む)/乳化剤(大豆由来)、香料、着色料(β-カロテン) 食用植物油脂(国内製造)、食用精製加工油脂、食塩、粉乳/乳化剤、香料、着色料(カロテン)、(一部に乳成分・大豆を含む) 食用植物油脂、食用精製加工油脂、ガーリック、食塩、脱脂粉乳、チーズ、生クリーム、パセリ、レッドベルペッパー、乳化剤 ほか 食用精製加工油脂、植物油脂、乳清、クリーム(乳製品)、香料、乳化剤、安定剤(セルロース、キサンタンガム)、ほか はちみつ、マーガリン(食用植物油脂、食用精製加工油脂、食塩、バターミルクパウダー/乳化剤、香料)、ほか
賞味期限 - - 製造日より270日 - 製造日より240日 270日 240日 製造日より8カ月
有塩・無塩 有塩 有塩 有塩 有塩 有塩 有塩 有塩 有塩 有塩 有塩 無塩 有塩
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年11月12日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする マーガリンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのマーガリンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:マーガリンランキング
楽天市場:マーガリンランキング
Yahoo!ショッピング:マーガリンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

マーガリンの正しい保存方法 賢く保存しよう!

 

美味しいマーガリンも保存方法を間違えてしまうと、味が劣化してしまいます。マーガリンは未開封、開封関係なく必ず冷蔵庫で保存しましょう。常温保存は、カビの原因にもなります。

開封するとシートが付属されていますが、味の劣化にも繋がるので気にならないのであればシートはそのままマーガリンに密着させて保存することをおすすめします。

バターナイフなどを入れっぱなしにしている家庭もありますが、パンのくずからカビの原因にもなるので、毎回新しいものに取り替えるようにしてくださいね。

飽きずに楽しめるアレンジテイストもおすすめ

マーガリントースト
Pixabayのロゴ

フレーバーがついたマーガリンや、ジャムと一緒に包装された商品は、味に変化が出てより楽しめます。

ひとくちにマーガリンといっても、さまざまな種類が発売されています。バター配合のマーガリンなら豊かな風味が楽しめるほか、ガーリックがブレンドされたものなら、いつもと違った味わいでメニューのバリエーションが広がるでしょう。

また、ディスペンパックは、マーガリンとジャムをあわせて食べられることや、絞るだけで手軽に利用できる点が魅力です。

有塩・無塩バターのおすすめ記事はこちら 【関連記事】

原料にこだわったマーガリンを見つけて マーガリン=危険ではない!

お菓子・パン・ジャム研究家

マーガリンのなかには、トランス脂肪酸の含有量が抑えられたものや、低カロリーのもの、コレステロールや添加物なしの商品などもあります。

このように健康志向のニーズにこたえたもののほかには、大容量でリーズナブルなもの、素材にこだわったもの、乳製品のアレルギーがある方でも食べられる乳製品フリーのものまで、今やさまざまなマーガリンが作られています。

そのほかにも、チョコレート味、イチゴ味、ガーリック風味など一味違ったマーガリンもありますので、ご自分の用途や好みに合わせて選んでみるのも楽しいですよ。

ぜひ、軽くて口溶けのいいマーガリンの特徴をいかし、パンと一緒に味わったり、毎日のお料理やお菓子作りに使ってみてくださいね。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部