PR(アフィリエイト)

子ども用長靴のおすすめ13選|小学校の通学やアウトドアに!《男の子・女の子》

HUNTER(ハンター)『キッズ レインブーツ』
出典:Amazon
HUNTER(ハンター)『キッズ レインブーツ』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

雨や雪の日の子どもの通園・通学に大活躍の長靴。遊び盛りの子どもが雪遊びや水たまりで遊んだとしても、長靴を履いていれば汚れても気になりません。多数のブランドからさまざまなデザインや、歩きやすい・滑りにくいなどの機能が備わった長靴が販売されていますが、どのように選べばいいでしょうか?

この記事では、子ども用長靴の選び方とおすすめの商品を紹介します。Amazonや楽天市場などの通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

ファッションスタイリスト
高田 空人衣(くにえ)
日本を代表するパーソナルスタイリスト。“パーソナルスタイリング”を日本で一般化させ、カンヌ国際映画祭監督賞作品『パーソナルショッパー』PRに就任。 ファッションのスペシャリストとして、TBS『サタデープラス』日本テレビ『ズームイン!!サタデー』他NHK、テレビ東京など多くの人気TV番組に出演・番組監修を行う。 講演・トークショー・講師のオファーは常に殺到。大手企業広告のスタイリング実績として『ハリウッド化粧品』『JR東日本』他多数。小学館、学研などが運営する有名媒体や、ニッセン、マルイなどファッション系公式サイトにて、執筆家としても活躍。数多く連載を担当している。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ベビー・キッズ
松林 麻衣

「美容・コスメ・化粧品」「ベビー・キッズ」カテゴリー担当。日本化粧品検定1級。スキンケアが得意。ベビーグッズは妊婦&出産準備グッズがメイン。グッズ選びは、コスパ×機能×デザイン性のバランス重視。使い勝手に注目し、現役ママにしか書けない ”生きた記事を届ける" がモットー。

子ども用長靴の選び方 素材・サイズ・カラーをチェック!

長靴は、雨の日の外出するときだけでなく、家族でアウトドアをするときなどにも活躍してくれます。まずは、子ども用長靴の選び方を紹介します。ポイントは以下です。

【1】サイズ感
【2】素材
【3】軽さ
【4】安全対策とデザイン


それぞれ詳しくみていきましょう。

【1】サイズは「ワンサイズ大きめ」を選ぶのがおすすめ

長靴の子どもの写真
ペイレスイメージズのロゴ
長靴の子どもの写真
ペイレスイメージズのロゴ

子ども用の長靴は、ワンサイズ大きめを選ぶのがおすすめです。ぴったりすぎる長靴だと、脱ぎ履きがしにくくなってしまいます。とくに小さい子どもの場合、スムーズに脱ぎ履きできないと長靴を履くのをいやがるようになる場合もあります。

ただし、サイズが大きすぎると脱げやすくなります。ワンサイズうえで大きすぎると感じたら、インソールを入れて調節しましょう。

【2】用途に合わせて素材を選ぶ

長靴に使われている素材はおもに2種類。PVC(ポリ塩化ビニル)と合成や天然のゴム素材があります。それぞれの特徴を知って、ライフスタイルに合った長靴を選びましょう。

PVC素材|汚れや傷がつきにくい

 

PVC素材の長靴は汚れや傷がつきにくい特徴があります。かたい素材なので経年劣化しにくく、長く使い続けることができます。寒いとさらにかたくなってしまいます。

雪や氷の上だと歩きにくかったり、滑ったりしてしまう可能性があります。雨用の長靴として使いやすい素材ではありますが、冬場の使用には気をつける必要があります。

ゴム素材|フィット感があって歩きやすい

 

柔らかさと伸びがあるのがゴム素材の特徴です。しっかりフィットしてくれるので歩いていて疲れにくいメリットがあります。防水性に加え断熱性もあるので、水や雪のなかでも履き心地がよくなっています。

ゴム素材はどうしても経年劣化してしまうのがデメリットです。使う頻度がそれほどでもなくても、ヒビが入ってしまうことがあります。

【3】動きやすいよう「軽さ」も重視する

 

長靴は防水性能が上がるほど重くなるのが特徴です。しっかり水を防げるというメリットはありますが、重い靴は長時間履いていると辛くなってきてしまうもの。

また、長靴の形状はただでさえ子どもにとって動きづらいため、さらに重さがプラスされるとストレスを感じてしまうかもしれません。 長靴を選ぶうえでは、ある程度軽さも優先することが大切です。

【4】明るいカラーや反射板付きで安全対策もして

水たまりに入る子どもの写真
ペイレスイメージズのロゴ
水たまりに入る子どもの写真
ペイレスイメージズのロゴ

薄暗く、車の視界が悪くなりがちな雨の日。小さな子どもの姿が見えやすくなるように、目につきやすい明るいカラーやリフレクター(反射板)のついた長靴を選んであげましょう

歩きにくさや履きにくさなどから、長靴を嫌がる子どももいることでしょう。子どもの好きなカラーやキャラクターが描かれた長靴を一緒に選ぶと、雨の日が楽しみになってくれるかもしれません。

子ども用長靴のおすすめ13選 人気ブランドやキャラクターも!

ここからは、子ども用長靴の選び方のポイントをふまえて、子ども用長靴のおすすめ商品を紹介します。履きやすく脱げにくい商品など、お子さんの年齢や運動量に合わせて選んであげましょう。

また、洗い方や乾かし方がラクなもの、収納しやすいものなど、親目線で大切なポイントも見ておくとよいでしょう。

HUNTER(ハンター)『キッズ レインブーツ』

HUNTER(ハンター)『キッズレインブーツ』 HUNTER(ハンター)『キッズレインブーツ』 HUNTER(ハンター)『キッズレインブーツ』 HUNTER(ハンター)『キッズレインブーツ』 HUNTER(ハンター)『キッズレインブーツ』 HUNTER(ハンター)『キッズレインブーツ』 HUNTER(ハンター)『キッズレインブーツ』 HUNTER(ハンター)『キッズレインブーツ』
出典:Amazon この商品を見るview item

見た目もおしゃれ! コーデのワンポイントになる

柔らかなPVC素材で作られているので足への負担も少なく動きやすいのがポイント。特に子どもは走ったりしゃがんだり色々な動きをするので、自由な活動を妨げない点が魅力です。

見た目のデザインもおしゃれで、カラーも豊富。靴の入り口が広めなので着脱がしやすく、取り外し可能なインソールが足へのフィット感を高めてくれています。

サイズ 11~19cm
素材 PVC

サイズ 11~19cm
素材 PVC

Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXJT18)』

Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXJT18)』 Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXJT18)』 Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXJT18)』 Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXJT18)』 Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXJT18)』 Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXJT18)』 Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXJT18)』
出典:Amazon この商品を見るview item

やわらかく履きやすい

子どもの歩行姿勢に合わせて柔軟にフィットする素材にした子ども用長靴です。やわらかく履きやすいのに加えて、アウトソールは大きめのタンクソールを採用。耐久性も高くなっています。

インソールは、取り外して洗えます。ビビッドなカラーがそろっていて、好みを選べますよ。どんな年齢の子どもにも合わせやすい、シンプルなデザインです。

サイズ 13~18cm
素材 メイン素材:分類外繊維(樹脂)、表地:特製樹脂

サイズ 13~18cm
素材 メイン素材:分類外繊維(樹脂)、表地:特製樹脂

Achilles(アキレス)『レインブーツ』

Achilles(アキレス)『レインブーツ』 Achilles(アキレス)『レインブーツ』 Achilles(アキレス)『レインブーツ』 Achilles(アキレス)『レインブーツ』 Achilles(アキレス)『レインブーツ』 Achilles(アキレス)『レインブーツ』 Achilles(アキレス)『レインブーツ』
出典:Amazon この商品を見るview item

シンプルなかわいいデザインで人気

子ども用の靴でとても人気のあるアキレスから発売される長靴。デザインはとてもシンプルでソールの滑りにくさや着脱のしやすさ、足首部分のシェイプによる脱げにくさなど機能性もしっかり押さえているところはさすが一流の靴メーカーといえるでしょう。

子供用ということでカラー展開も全7色と豊富で、どれもかわいらしいので、買う親の方も楽しくなってきます。

サイズ 14~21cm
素材 PVC

サイズ 14~21cm
素材 PVC

arisana(アリサナ)『レインブーツ』

arisana(アリサナ)『レインブーツ』 arisana(アリサナ)『レインブーツ』 arisana(アリサナ)『レインブーツ』 arisana(アリサナ)『レインブーツ』 arisana(アリサナ)『レインブーツ』 arisana(アリサナ)『レインブーツ』 arisana(アリサナ)『レインブーツ』 arisana(アリサナ)『レインブーツ』 arisana(アリサナ)『レインブーツ』
出典:Amazon この商品を見るview item

キュートなリボンのついた可愛いデザイン

ヒールは減りにくく、歩きやすい構造になった子ども用長靴です。インソールは取り外しできるので、子どもの足のサイズに合わせて調節したり、アレンジしたりもできます。

すっきりとしたおしゃれなシルエット、サイドにリボンと女の子の好きな可愛いモチーフがたくさん込められているのが魅力。タンクソールはハート形になっていて、デザインと滑りにくさを両立させています。

サイズ 16~23cm
素材 PVC

サイズ 16~23cm
素材 PVC

Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXTY16)』

Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXTY16)』 Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXTY16)』 Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXTY16)』 Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXTY16)』 Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXTY16)』 Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXTY16)』 Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXTY16)』
出典:Amazon この商品を見るview item

一体型で水が入らない

ミドル丈が特徴的で少し大人っぽいデザインが楽しめる子ども用長靴です。カラーもブラックなどの落ち着いたものから、イエローなどのはっきりとした明るいものまでそろっています。

アッパーからアウトソールまで一体化した形状のため、水が中に入らない仕様になっているのが特徴。裏地は足を通しやすく、いつでもサラサラと快適に履けるのも魅力です。

サイズ 18~25cm
素材 メイン素材:分類外繊維(樹脂)、表地:特製樹脂

サイズ 18~25cm
素材 メイン素材:分類外繊維(樹脂)、表地:特製樹脂

stample(スタンプル)『レインブーツ(75005)』

stample(スタンプル)『レインブーツ(75005)』 stample(スタンプル)『レインブーツ(75005)』 stample(スタンプル)『レインブーツ(75005)』 stample(スタンプル)『レインブーツ(75005)』 stample(スタンプル)『レインブーツ(75005)』 stample(スタンプル)『レインブーツ(75005)』 stample(スタンプル)『レインブーツ(75005)』
出典:Amazon この商品を見るview item

履きやすく転びにくい工夫が豊富

15cmまではショート丈、16cmからはミドル丈と、サイズによって丈の長さが異なる長靴です。小さい子どもでも脱ぎ履きしやすいショート丈に加えて、自分で持てるバックループが付いています。ソールの形もサイズで異なり、よりアクティブになるミドル丈のソールはショート丈よりも滑りにくい仕様になっています。

成長に合わせた工夫に加えて、トレンドに左右されないシンプルなデザインも魅力です。

サイズ 13~20cm
素材 PVC

サイズ 13~20cm
素材 PVC

MOONSTAR(ムーンスター)『MS RB C65』

MOONSTAR(ムーンスター)『MSRBC65』 MOONSTAR(ムーンスター)『MSRBC65』 MOONSTAR(ムーンスター)『MSRBC65』 MOONSTAR(ムーンスター)『MSRBC65』 MOONSTAR(ムーンスター)『MSRBC65』 MOONSTAR(ムーンスター)『MSRBC65』 MOONSTAR(ムーンスター)『MSRBC65』
出典:Amazon この商品を見るview item

デザインが豊富でいろいろ選べる

一般的なソールよりも路面状況による防滑性に差がない、独自のエバックスNをソールに採用した子ども用の長靴です。インソールは洗えるため、いつでも清潔に使用できます

また、デザインは全8種類と豊富にそろっているのも魅力。シンプルな単色カラーから、ポップな柄デザインまであるので男の子向け、女の子向けともに選びやすいです。

サイズ 14~21cm、2E
素材 PVC

サイズ 14~21cm、2E
素材 PVC

MOONSTAR(ムーンスター)『レインブーツ アナと雪の女王』

MOONSTAR(ムーンスター)『レインブーツアナと雪の女王』 MOONSTAR(ムーンスター)『レインブーツアナと雪の女王』 MOONSTAR(ムーンスター)『レインブーツアナと雪の女王』 MOONSTAR(ムーンスター)『レインブーツアナと雪の女王』 MOONSTAR(ムーンスター)『レインブーツアナと雪の女王』 MOONSTAR(ムーンスター)『レインブーツアナと雪の女王』 MOONSTAR(ムーンスター)『レインブーツアナと雪の女王』
出典:Amazon この商品を見るview item

人気ディズニーキャラクターの長靴

大人気ディズニー映画の「アナと雪の女王」の絵柄がプリントされた長靴。

徹底した品質管理体制で日本製なので安心。滑りにくいソールがおすすめのポイントです。雨や雪の日のお出かけにぴったりですね。

サイズ 14~19cm
素材 ビニール

サイズ 14~19cm
素材 ビニール

小川『kukka hippo(クッカヒッポ)レインブーツ』

小川『kukkahippo(クッカヒッポ)レインブーツ』 小川『kukkahippo(クッカヒッポ)レインブーツ』 小川『kukkahippo(クッカヒッポ)レインブーツ』 小川『kukkahippo(クッカヒッポ)レインブーツ』 小川『kukkahippo(クッカヒッポ)レインブーツ』 小川『kukkahippo(クッカヒッポ)レインブーツ』 小川『kukkahippo(クッカヒッポ)レインブーツ』 小川『kukkahippo(クッカヒッポ)レインブーツ』
出典:Amazon この商品を見るview item

左右が迷子になりにくい工夫も

kukkaは「花」、hippoは「カバ」を意味するフィンランド語から由来した、雨の日が楽しくなる、ポップでかわいいデザインがそろった子ども用長靴です。同じデザインでレインコートや傘も展開されているので、トータルコーディネートも楽しめます。

デザインのアクセントになっている左右色違いのタグや、中敷きのカバさんマークなど、左右がすぐにわかる工夫もほどこされています。

サイズ S:15cm、M:17cm、L:19cm
素材 -

サイズ S:15cm、M:17cm、L:19cm
素材 -

アサヒ『レインブーツ キッズ PEPO144』

アサヒ『レインブーツキッズPEPO144』 アサヒ『レインブーツキッズPEPO144』 アサヒ『レインブーツキッズPEPO144』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

国内メーカー製なので品質は折り紙つき

言わずと知れた国内大手のシューズメーカー。本体カラーは、ネイビー、オリーブ、レッド、イエローの4種類、ソール部分のカラーも2種類と、カラーリングも楽しいおしゃれな長靴です。

かかとがないフラットタイプなので、履き心地・歩き心地ともに快適な一足です。

サイズ 14~16
素材 PVC

サイズ 14~16
素材 PVC

crocs(クロックス)『ハンドル イット レイン ブーツ キッズ』

crocs(クロックス)『ハンドルイットレインブーツキッズ』 crocs(クロックス)『ハンドルイットレインブーツキッズ』 crocs(クロックス)『ハンドルイットレインブーツキッズ』 crocs(クロックス)『ハンドルイットレインブーツキッズ』 crocs(クロックス)『ハンドルイットレインブーツキッズ』 crocs(クロックス)『ハンドルイットレインブーツキッズ』 crocs(クロックス)『ハンドルイットレインブーツキッズ』 crocs(クロックス)『ハンドルイットレインブーツキッズ』 crocs(クロックス)『ハンドルイットレインブーツキッズ』 crocs(クロックス)『ハンドルイットレインブーツキッズ』 crocs(クロックス)『ハンドルイットレインブーツキッズ』 crocs(クロックス)『ハンドルイットレインブーツキッズ』 crocs(クロックス)『ハンドルイットレインブーツキッズ』 crocs(クロックス)『ハンドルイットレインブーツキッズ』 crocs(クロックス)『ハンドルイットレインブーツキッズ』
出典:Amazon この商品を見るview item

クロスライト素材で軽やかで快適な履き心地

靴の入り口につくハンドルを使って着脱が簡単に行えるのが、この長靴の特徴。履き心地もゆったりゆとりのあるサイズ感で、とても軽量で長靴によくある歩きにくさを軽減しています。

クロックスの特徴であるクロスライト素材が使われているので、お手入れが簡単なのもうれしいポイント。男の子も女の子も履けるデザインです。

サイズ 14~21cm
素材 クロスライト素材

サイズ 14~21cm
素材 クロスライト素材

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『レインブーツ』

THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『レインブーツ』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『レインブーツ』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『レインブーツ』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『レインブーツ』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『レインブーツ』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『レインブーツ』 THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)『レインブーツ』
出典:Amazon この商品を見るview item

大人用の定番「ベースキャンプ」シリーズのキッズ版

アウトドアブランドの雄であるノースフェイスのキッズ・ジュニア用長靴です。版水機能は言うに及ばず、デザイン、縫製など作りもしっかりしています。

そして、何よりも軽さが魅力。片足だけならなんと120gで、履いていることを忘れそうなぐらい快適に使えます。

サイズ 17~21cm
素材 <アッパー>シンセティックアッパー、TEKPROOF(TM)防水メンブレン、カップインソール <ボトムユニット>EVA成型ボトム

サイズ 17~21cm
素材 <アッパー>シンセティックアッパー、TEKPROOF(TM)防水メンブレン、カップインソール <ボトムユニット>EVA成型ボトム

Amaort(アマート)『AMT-3202』

Amaort(アマート)『AMT-3202』 Amaort(アマート)『AMT-3202』 Amaort(アマート)『AMT-3202』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

個性的でおしゃれな長靴をお探しの方に

大人のブーツのような、おしゃれな見た目の長靴。やわらかい素材のため、通常の長靴を履くと苦しさを感じる子どもにおすすめです。

運動靴には、地面から脚を離す際に靴が曲がること(屈曲)に柔軟に対応できる屈曲性という機能があるのですが、こちらの長靴にも屈曲性が備わっているため、地面がしっかり踏めて子どもが活動しやすい作りになっています。

もちろん防水面も問題なく、靴底の滑り止めもしっかりしています。そのまま足を入れるだけなので、脱ぎ履きもかんたんです。

サイズ 19.0~23.0cm(1.0cm刻み)、ヒールの高さ:2.5cm
素材 アッパー:シンセティックレザー、ソール:合成底

サイズ 19.0~23.0cm(1.0cm刻み)、ヒールの高さ:2.5cm
素材 アッパー:シンセティックレザー、ソール:合成底

「子ども用長靴」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
HUNTER(ハンター)『キッズ レインブーツ』
Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXJT18)』
Achilles(アキレス)『レインブーツ』
arisana(アリサナ)『レインブーツ』
Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXTY16)』
stample(スタンプル)『レインブーツ(75005)』
MOONSTAR(ムーンスター)『MS RB C65』
MOONSTAR(ムーンスター)『レインブーツ アナと雪の女王』
小川『kukka hippo(クッカヒッポ)レインブーツ』
アサヒ『レインブーツ キッズ PEPO144』
crocs(クロックス)『ハンドル イット レイン ブーツ キッズ』
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『レインブーツ』
Amaort(アマート)『AMT-3202』
商品名 HUNTER(ハンター)『キッズ レインブーツ』 Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXJT18)』 Achilles(アキレス)『レインブーツ』 arisana(アリサナ)『レインブーツ』 Amojio(アモジ)『キッズレインシューズ(YXTY16)』 stample(スタンプル)『レインブーツ(75005)』 MOONSTAR(ムーンスター)『MS RB C65』 MOONSTAR(ムーンスター)『レインブーツ アナと雪の女王』 小川『kukka hippo(クッカヒッポ)レインブーツ』 アサヒ『レインブーツ キッズ PEPO144』 crocs(クロックス)『ハンドル イット レイン ブーツ キッズ』 THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『レインブーツ』 Amaort(アマート)『AMT-3202』
商品情報
特徴 見た目もおしゃれ! コーデのワンポイントになる やわらかく履きやすい シンプルなかわいいデザインで人気 キュートなリボンのついた可愛いデザイン 一体型で水が入らない 履きやすく転びにくい工夫が豊富 デザインが豊富でいろいろ選べる 人気ディズニーキャラクターの長靴 左右が迷子になりにくい工夫も 国内メーカー製なので品質は折り紙つき クロスライト素材で軽やかで快適な履き心地 大人用の定番「ベースキャンプ」シリーズのキッズ版 個性的でおしゃれな長靴をお探しの方に
サイズ 11~19cm 13~18cm 14~21cm 16~23cm 18~25cm 13~20cm 14~21cm、2E 14~19cm S:15cm、M:17cm、L:19cm 14~16 14~21cm 17~21cm 19.0~23.0cm(1.0cm刻み)、ヒールの高さ:2.5cm
素材 PVC メイン素材:分類外繊維(樹脂)、表地:特製樹脂 PVC PVC メイン素材:分類外繊維(樹脂)、表地:特製樹脂 PVC PVC ビニール - PVC クロスライト素材 <アッパー>シンセティックアッパー、TEKPROOF(TM)防水メンブレン、カップインソール <ボトムユニット>EVA成型ボトム アッパー:シンセティックレザー、ソール:合成底
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年11月30日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 子ども用長靴の売れ筋をチェック

楽天市場での子ども用長靴の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:子ども用長靴ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

歩行の安定性や安全性がより重要 [最後に] エキスパートからのアドバイス

ファッションスタイリスト:高田 空人衣(くにえ)

ファッションスタイリスト

通常の靴と比べて履く回数が少ないからこそ、サイズが大きいものを買ったり、特殊な機能を優先して選びがちなのが長靴です。

しかし、いざ長靴を履くシーンは通常の靴より不安定な場所が多いため、歩行の安定性や安全性がより重要になってきます。

履く人、つまり子どもの足にフィットして、快適に履けることを最優先に選ぶことが大切です。

キッズ向けのレイングッズを揃えよう 【関連記事】

子ども用長靴で雨の日を楽しく過ごそう

子ども用長靴の選び方のポイントと、おすすめの商品を紹介しました。子ども用長靴は、子どもがストレスなく脱ぎ履きできるものを選ぶのが重要です。ゆとりのあるサイズを選ぶのに加えて、後ろに手をひっかけて脱げるタグがついているものなどを選びましょう。

デザインは子どもが気に入って履いてくれるものを選ぶのと同時に、車からも見やすいカラーのものを選ぶのも重要です。滑りにくく歩きやすいお気に入りの子ども用長靴を選んで、雨の日を楽しく過ごしましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button