PR(アフィリエイト)

DIY用スコヤおすすめ8選|完全スコヤ・止型スコヤなど種類や違いも解説

TRUSCO(トラスコ中山)『止型スコヤ スコヤ型(TS-TS)』
出典:Amazon
TRUSCO(トラスコ中山)『止型スコヤ スコヤ型(TS-TS)』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

高い精度で直角や長さの計測ができる道具であるDIY用スコヤですが、目的に合ったDIY用スコヤを選ぶことで、作業をとても快適に進めやすくなります。

本記事では、DIY用スコヤの選び方とおすすめ商品をご紹介。完全スコヤ・止型スコヤ・マイティスコヤ・自由スコヤなど種類や違いも解説します。

記事後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

空間デザイン・DIYクリエイター
網田 真希
「インテリア空間デザイン」「スタイリング」「写真」「テレビ撮影」「監修」「執筆」などフリースタイルにて幅広く活動中。 予算100万円で自身が住む自宅をフルリノベーション、古材、流木などを使った家具作りが話題となり、様々なメディアにて取り上げられている。 幼少期から物作りが好きで、何でもまず作ってみる、やってみる精神、そんな好きが高じて、趣味から現在のお仕事に発展。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ファッション、住まい・DIY、家具・インテリア
横尾 忠徳

「家具・インテリア」「住まい・DIY」「本・音楽・映画」「ファッション」カテゴリーを担当。リプロダクト家具や秀逸なデザインのアイテムが好み。本はkindle、音楽はSpotify、映像はNetflixを愛用、劇場にも通う。服とスニーカー好きの50代編集者。

DIY用スコヤの選び方

それでは、DIY用スコヤの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の4つ。

【1】タイプ
【2】計測方法
【3】素材、大きさ
【4】目盛り


上記の4つのポイントをおさえることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】タイプをチェック

スコヤには、大きく分けて「完全スコヤ」「止型スコヤ」「マイティスコヤ」「自由スコヤ」の4種類があります。一つひとつ解説していきます。

▼完全スコヤ:直角の測定に使用する

 

完全スコヤは、一般的なL字型のスコヤで直角の測定に使用します。材料にあてることで、正確なケガキ線を書くことができるため、ひとつ持っておくととても便利です。

ただし、完全スコヤを選ぶときは「逃げ穴」があるかどうか確認しましょう。材料の角に内角を当てた際に逃げ穴がないと、ガタガタして正確な測定ができなくなるおそれがあります。

『完全スコヤのおすすめ商品』を今すぐ見る

▼止型スコヤ:枠組みの45度合わせに使用する

 

止型スコヤは、枠組みの45度を合わせるときや、加工材料の直角確認に使用するためのスコヤです。台形になっているタイプのスコヤで、45度にケガキ線を描くために作られた専用の定規になります。

1本持っていればさまざまな角度を測ることができるのが特徴的。上手く組み合わせて使えば90度・135度も計測することが可能です。

▼自由スコヤ:好きな角度を測定することが可能

 

自由スコヤは、長さの測定や角度を自由に調節することができるタイプのスコヤです。二本の金属をネジで止めており、ネジを緩めることで角度を変えて使用します。角度を写し取る機能にすぐれているので、1本持っていれば作業もスムーズに。

なお、海外製のものは金属を4本ほど組み合わせて、四角形のような形にできるタイプのものもあります。

【2】計測方法をチェック

 
空間デザイン・DIYクリエイター:網田 真希

空間デザイン・DIYクリエイター

スコヤを使用する場合、どのように計測し、罫書く場面があるかを考えて選ぶようにしましょう。DIYに慣れてくると45度あわせ(額縁の四隅など)は見た目もよく完成度も上がるので試してみたくなります。

そのとき、45度を正確に計測できなくてはよい作品は作れないため、90度と45度が計測できるスコヤが重要です。ほかにもDIYに適した材料に特化しているスコヤもあり、たとえば止型スコヤは2×4定規のように2×4材の中心線も読み取れるので、ビス打ちの中心を決めるのに便利。

自分の作りたい作品にあったスコヤを選ぶことが大切です。

【3】素材、大きさをチェック

 
空間デザイン・DIYクリエイター:網田 真希

空間デザイン・DIYクリエイター

スコヤの材質は一般的にスチールやステンレス、アルミ製が多いですが、なかには樹脂やプラスチックでできているスコヤもあります。計測したい材料が濡れて汚れている場合や、屋外での作業が多い場合には、水に強い樹脂やプラタイプがおすすめです。

サイズも5cm程度からあるので、せまいスペースで作業する場合や、スコヤが入りきらず計測できない場合などは小さなスコヤが適しています。

【4】目盛りをチェック

 

スコヤはメーカーによって、目盛りの始まる位置や場所が大きく異なります。スコヤの選び方に迷ったら、自分に合った使い方ができる目盛りの位置を確認するとよいでしょう。

たとえば、完全スコヤの場合は目盛りが内側と外側の両方に記載されていたほうが使いやすいですし、妻手の内側から0がはじまると長さを読み取りやすいとされています。

DIY用スコヤおすすめ8選

エキスパートのおすすめ

uxcell『直角定規』

uxcell『直角定規』 uxcell『直角定規』
出典:Amazon この商品を見るview item
空間デザイン・DIYクリエイター:網田 真希

空間デザイン・DIYクリエイター

直角を計測可能なコンパクトスコヤ

シンプルな構造で直角のみの計測、罫書きのみに対応したスコヤです。土台部分に高さがあるので、材料に引っかけ押し当てれば、ずれることなく直角を罫書くことができます。

サイズも50mm×80mmと比較的小さいので持ち運びやすく、せまいスペースのちょっとした計測でも活躍してくれます。せまいスペースで作業する人やコンパクトなスコヤがほしい人におすすめの製品です。

種類 完全スコヤ
サイズ 78×50×10mm
材質 メタル

種類 完全スコヤ
サイズ 78×50×10mm
材質 メタル

エキスパートのおすすめ

シンワ測定『マイティスコヤ 30㎝ 表裏同目(62308)』

シンワ測定『マイティスコヤ30㎝表裏同目(62308)』 シンワ測定『マイティスコヤ30㎝表裏同目(62308)』 シンワ測定『マイティスコヤ30㎝表裏同目(62308)』 シンワ測定『マイティスコヤ30㎝表裏同目(62308)』 シンワ測定『マイティスコヤ30㎝表裏同目(62308)』
出典:Amazon この商品を見るview item
空間デザイン・DIYクリエイター:網田 真希

空間デザイン・DIYクリエイター

幅がある素材の計測におすすめ

完全スコヤと同じ形をしていますが、45度と135度も計測と線引きが可能。両面に目盛りがついており、罫書きに加え、長さを計測できるのが便利なポイントです。

長さも300mmあるため、幅のある材料に適しており、長尺の素材で使いたい人におすすめ。ほかのスコヤでは届かない長さも、こちらのスコヤなら300mmまでしっかりと罫書きすることが可能です。

種類 完全スコヤ
サイズ 台:130×40×14mm、竿:300×40×1.5mm
材質 台:アルミ、竿:ステンレス

種類 完全スコヤ
サイズ 台:130×40×14mm、竿:300×40×1.5mm
材質 台:アルミ、竿:ステンレス

CarAngels『T型スコヤ』

CarAngels『T型スコヤ』 CarAngels『T型スコヤ』 CarAngels『T型スコヤ』 CarAngels『T型スコヤ』 CarAngels『T型スコヤ』
出典:Amazon この商品を見るview item

スコヤとしてだけでなくケガキゲージとしても使える

T型スコヤは非常に簡単に90°の測定が可能です。しかし、他の角度を測定することはできません。その代わりにこのT型スコヤは、これだけでケガキができるという利点があるのです。穴が開いているため、マーキングも可能です。これ1つあればDIYにおいて必要な作業の多くを網羅できるので、非常におすすめの商品です。

種類 完全スコヤ
サイズ 33.2 x 12.6 x 2.4 cm
材質 アルミ

種類 完全スコヤ
サイズ 33.2 x 12.6 x 2.4 cm
材質 アルミ

エキスパートのおすすめ

TRUSCO(トラスコ中山)『止型スコヤ スコヤ型(TS-TS)』

TRUSCO(トラスコ中山)『止型スコヤスコヤ型(TS-TS)』 TRUSCO(トラスコ中山)『止型スコヤスコヤ型(TS-TS)』 TRUSCO(トラスコ中山)『止型スコヤスコヤ型(TS-TS)』 TRUSCO(トラスコ中山)『止型スコヤスコヤ型(TS-TS)』 TRUSCO(トラスコ中山)『止型スコヤスコヤ型(TS-TS)』 TRUSCO(トラスコ中山)『止型スコヤスコヤ型(TS-TS)』 TRUSCO(トラスコ中山)『止型スコヤスコヤ型(TS-TS)』
出典:Amazon この商品を見るview item
空間デザイン・DIYクリエイター:網田 真希

空間デザイン・DIYクリエイター

本格DIYに挑戦したい人におすすめ

スコヤといわれるとこの形が思い浮かぶ人も多い、45・90・135度の計測と罫書きが可能なスコヤです。DIYに慣れてくると、完成度の高いものを製作したくなってきます。

たとえば見た目がよくなる45度あわせをすることで、完成度はぐっと上がるでしょう。その際には45度きっちりと材料をカットしなくてはなりません。

そんな時はこの止型スコヤがおすすめ。土台部分が木材にしっかりと引っかかるため、安定して罫書き線を引くことができます。1×4や2×4材の中心も読み取れるので、木材どうしを接続する際の、ビスや釘などの位置に印づけにもおすすめ。

種類 止型スコヤ
サイズ 166×100×16mm
材質 ステンレス

種類 止型スコヤ
サイズ 166×100×16mm
材質 ステンレス

エキスパートのおすすめ

シンワ測定『止型定規 広巾40㎜台付(62162)』

シンワ測定『止型定規広巾40㎜台付(62162)』 シンワ測定『止型定規広巾40㎜台付(62162)』 シンワ測定『止型定規広巾40㎜台付(62162)』 シンワ測定『止型定規広巾40㎜台付(62162)』
出典:Amazon この商品を見るview item
空間デザイン・DIYクリエイター:網田 真希

空間デザイン・DIYクリエイター

45度の確認や罫書き作業を簡単に

シンプルに45度のみの計測と罫書きに対応していて、上下左右どこへでも正確に45度で線引きすることが可能なスコヤです。とても幅広なため、材料に押し当てて扱いやすくなっています。

45度あわせを頻繁に行なう人にはもちろん、DIYに慣れてきて作品の角で45度あわせにチャレンジしてみたい人におすすめです。

種類 止型スコヤ
サイズ 台:116×40×6mm、全長:172×62×1.5mm
材質 ステンレス

種類 止型スコヤ
サイズ 台:116×40×6mm、全長:172×62×1.5mm
材質 ステンレス

エキスパートのおすすめ

シンワ測定『一発止型定規 ポリカーボネート(62112)』

シンワ測定『一発止型定規ポリカーボネート(62112)』 シンワ測定『一発止型定規ポリカーボネート(62112)』 シンワ測定『一発止型定規ポリカーボネート(62112)』 シンワ測定『一発止型定規ポリカーボネート(62112)』 シンワ測定『一発止型定規ポリカーボネート(62112)』
出典:Amazon この商品を見るview item
空間デザイン・DIYクリエイター:網田 真希

空間デザイン・DIYクリエイター

水濡れOKなポリカーボネート素材

ポリカーボネート製の水洗いのできるスコヤです。材料のおもて面と側面を同時に計測・罫書きができることが大きな特徴。従来のスコヤだとおもて面に90度を罫書き、その延長線の側面にも直角を引きたい場合には、スコヤを側面に当てなおさなければなりませんでした。

このスコヤならそうした必要がなく、一度当てたらそのままおもて面も側面も一発で同時に罫書きができるので、2×4材などのDIYにはとても便利です。材料のおもて面と側面を連続して測りたい人におすすめのDIY用スコヤです。

種類 一発止型定規
サイズ 169×63×73mm
材質 ポリカーボネート

種類 一発止型定規
サイズ 169×63×73mm
材質 ポリカーボネート

ラクダ 『ツーバイフォー定規』

ラクダ『ツーバイフォー定規』 ラクダ『ツーバイフォー定規』
出典:Amazon この商品を見るview item

直角の線引きとビスの位置決めが容易

このスコヤはまず直角に容易に線を引くことができます。そして、スコヤに穴が開いているため、それを利用してどのような感覚でビスを打ち込んでいくのかなどを決めることができます。ビスを打ち込む間隔は一定でなくてはいけません。一定感覚で穴が開いているこのスコヤを使えば、ビスを打ち込む位置がずれることがないのです。

種類 止型スコヤ
サイズ 19 x 8.99 x 4.19 cm
材質 ポリカーボネート

種類 止型スコヤ
サイズ 19 x 8.99 x 4.19 cm
材質 ポリカーボネート

EMPIRE 『水平器付コンビネーションスコヤ』

EMPIRE『水平器付コンビネーションスコヤ』 EMPIRE『水平器付コンビネーションスコヤ』 EMPIRE『水平器付コンビネーションスコヤ』 EMPIRE『水平器付コンビネーションスコヤ』
出典:Amazon この商品を見るview item

非常に合理的な測定器具

水平器付きのコンビネーションスコヤは、非常に合理的な測定具です。水平器がついているので、スコヤを使わなくても簡単に90°を調べることができますし、自らけがいた線の角度の確認も容易です。スコヤをそのまま使っただけでは、作業者の腕によって角度がずれている可能性もあります。水平器があれば、それをすぐに確認できるのです。

種類 コンビネーションスコヤ
サイズ 26.67 x 23.62 x 2.54 cm
材質 -

種類 コンビネーションスコヤ
サイズ 26.67 x 23.62 x 2.54 cm
材質 -

「DIY用スコヤ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
uxcell『直角定規』
シンワ測定『マイティスコヤ 30㎝ 表裏同目(62308)』
CarAngels『T型スコヤ』
TRUSCO(トラスコ中山)『止型スコヤ スコヤ型(TS-TS)』
シンワ測定『止型定規 広巾40㎜台付(62162)』
シンワ測定『一発止型定規 ポリカーボネート(62112)』
ラクダ 『ツーバイフォー定規』
EMPIRE 『水平器付コンビネーションスコヤ』
商品名 uxcell『直角定規』 シンワ測定『マイティスコヤ 30㎝ 表裏同目(62308)』 CarAngels『T型スコヤ』 TRUSCO(トラスコ中山)『止型スコヤ スコヤ型(TS-TS)』 シンワ測定『止型定規 広巾40㎜台付(62162)』 シンワ測定『一発止型定規 ポリカーボネート(62112)』 ラクダ 『ツーバイフォー定規』 EMPIRE 『水平器付コンビネーションスコヤ』
商品情報
特徴 直角を計測可能なコンパクトスコヤ 幅がある素材の計測におすすめ スコヤとしてだけでなくケガキゲージとしても使える 本格DIYに挑戦したい人におすすめ 45度の確認や罫書き作業を簡単に 水濡れOKなポリカーボネート素材 直角の線引きとビスの位置決めが容易 非常に合理的な測定器具
種類 完全スコヤ 完全スコヤ 完全スコヤ 止型スコヤ 止型スコヤ 一発止型定規 止型スコヤ コンビネーションスコヤ
サイズ 78×50×10mm 台:130×40×14mm、竿:300×40×1.5mm 33.2 x 12.6 x 2.4 cm 166×100×16mm 台:116×40×6mm、全長:172×62×1.5mm 169×63×73mm 19 x 8.99 x 4.19 cm 26.67 x 23.62 x 2.54 cm
材質 メタル 台:アルミ、竿:ステンレス アルミ ステンレス ステンレス ポリカーボネート ポリカーボネート -
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年9月15日時点 での税込価格

各通販サイトのランキングを見る DIY用スコヤの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでのDIY用スコヤの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:DIY用スコヤランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかの関連アイテムもチェック

まとめ

スコヤは、作品の完成度をあげてくれるとても便利な道具といえます。そのため、自身の用途、何を作るのか、どんな材料を使うのかによって、最適なスコヤのタイプ、大きさ、材質などが変わってきます。DIYにおいて、上達、完成度の高い作品づくりのためにも、しっかりと自身に合ったスコヤ選びをしましょう。

DIY初心者の方でも直角、45度の計測や線引きは必ずと言っていいほど必要になりますので、最初に購入するのであればオーソドックスな止型スコヤをおすすめします。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button