コーヒーのプロが教える! コーヒー用フレーバーシロップおすすめ6選

コーヒーのプロが教える! コーヒー用フレーバーシロップおすすめ6選

本記事では、猿田彦珈琲のインテリジェンスマネージャーである村澤智之さんへの取材をもとに、コーヒー用フレーバーシロップの選び方とおすすめ商品を紹介します。

コーヒー用フレーバーシロップを入れるだけで、香りはもちろん、風味もほんのりと変わるので、いつものコーヒーがひと味違ったものになります。カフェで飲むようなコーヒーを自宅でも味わいたい! と思う人はチェックしてみてくださいね。


目次

猿田彦珈琲 インテリジェンスマネージャー
村澤 智之

大学生時代にコーヒーの面白さに目覚め、趣味が高じてブログを開設。 スペシャルティコーヒーの美味しさと面白さ、携わる人たちの情熱に感化され、2011年よりコーヒー業界入り。 2012年に雑誌:BRUTUSに掲載。2015年5月より猿田彦珈琲(株)入社、同6月、監修の「珈琲語辞典(誠文堂新光社)」刊行。自社のコーヒーの焙煎、社内のインテリジェンストレーニングに携わる。

「コーヒー用フレーバーシロップ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
TORANI(トラーニ)『Torani Caramel (トラーニキャラメル)』
MONIN(モナン)『モナン バニラ・シロップ 250ml』
Torani(トラーニ)『Torani Hazelnut(トラーニ ヘーゼルナッツ)』
Torani(トラーニ)『Torani Raspberry(トラーニ ラズベリー)M223』
MONIN(モナン)『ココナッツ・シロップ 250ml』
モナン『モナン ストロベリー シロップ』
商品名 TORANI(トラーニ)『Torani Caramel (トラーニキャラメル)』 MONIN(モナン)『モナン バニラ・シロップ 250ml』 Torani(トラーニ)『Torani Hazelnut(トラーニ ヘーゼルナッツ)』 Torani(トラーニ)『Torani Raspberry(トラーニ ラズベリー)M223』 MONIN(モナン)『ココナッツ・シロップ 250ml』 モナン『モナン ストロベリー シロップ』
商品情報
特徴 フレーバーシロップ初心者におすすめ! コーヒーとマッチするバニラシロップ 特有の香りでファンが多いフレーバー エスプレッソとマッチ! ラテアートにもおすすめ 甘くトロピカルな香りは小瓶で試してみて ラテアートで楽しめる! かわいく色づくフレーバー
賞味期限 製造後36カ月 製造後36カ月 製造後36カ月 製造後36カ月 製造後36カ月 製造後36カ月
容量 150ml 250ml 750ml 150ml 250ml 250ml
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年7月6日時点 での税込価格

フレーバーシロップとは?

フレーバーコーヒーでいつものコーヒーがさらにおいしく
ペイレスイメージズのロゴ

自分好みのコーヒー用フレーバーシロップを使えば、いつものコーヒーをアレンジする楽しみができますね。

フレーバーシロップとは、シュガーシロップに香料で香り(フレーバー)をつけたシロップのことです。

カフェや喫茶店では既製品や自家製のフレーバーシロップを使って、お店オリジナルのアレンジドリンクを作っていることも多いです。カフェラテなどのドリンクにお好みでフレーバーシロップをオプションで追加できるようなカフェもあります。

家庭でいれたコーヒーでも同様のフレーバーシロップを使えば、いつものコーヒーとはひと味違った味わいを楽しむことができますよ。

コーヒー用フレーバーシロップの選び方 ストロベリーやキャラメルなどいろいろな味を知ろう!

猿田彦珈琲のインテリジェンスマネージャーである村澤智之さんに、コーヒー用フレーバーシロップの選び方を教えてもらいました。ポイントは以下です。

【1】小瓶(小容量)のもの
【2】温かいものにはホット用を
【3】ベーシックなフレーバーから


それぞれ詳しくみていきましょう。

【1】最初はフレーバーの違いを楽しめる小瓶を選ぼう

 

猿田彦珈琲 インテリジェンスマネージャー

いくら好みのフレーバーでも、カフェで使っているような大容量のコーヒー用フレーバーシロップを最初に買うのは避けたほうがいいです。家庭での使用ペースではなかなか減らないので、賞味期限内に使いきれない可能性も。

何種類かのフレーバーを小瓶でそろえたほうが、フレーバーの違いも楽しめるのでおすすめです。種類によっては大瓶でしか売っていない商品もありますが、よほど好きなフレーバーでない限り、基本的には避けたほうがいいでしょう。

【2】温かい飲み物にはホット用フレーバーシロップを

コーヒーとパン
ペイレスイメージズのロゴ

猿田彦珈琲 インテリジェンスマネージャー

「なにを当たり前のことを……」と思うかもしれませんが、コーヒーはもともと独特の香りがある温度の高い飲みものです。コーヒー用フレーバーシロップは、温度が高い飲みものに入れてフレーバー(香り)を感じられないと意味がありません。

フレーバーをしっかりと楽しみたい人は、ホットのコーヒー用フレーバーシロップを選びましょう。

【3】キャラメルやバニラなど、ベーシックなフレーバーを選ぼう

フラペチーノ
ペイレスイメージズのロゴ

猿田彦珈琲 インテリジェンスマネージャー

いつもコーヒーにミルクや砂糖を入れている方で「フレーバーシロップをコーヒーに入れてみたい」と思っているなら、最初はキャラメルやバニラなど、ベーシックなフレーバーがおすすめ。

ストロベリーなどのフルーツフレーバーは、上級者向けといえるでしょう。ふつうの濃さのコーヒーに入れるとフレーバーの主張が強すぎて、好みが分かれやすい傾向にあります。ただし、ベースをエスプレッソなどの濃いコーヒーにすればバランスよくまとまりますので、ベーシックなフレーバでは物足りなくなった方は、試してみると楽しいかもしれませんね。

また、トロピカルフルーツ系など酸度の高いフルーツのフレーバーシロップは、ミルクの成分と反応して凝固させてしまう場合があるので、使う際は注意が必要です。

コーヒー用フレーバーシロップおすすめ6選 猿田彦珈琲のマネージャーが厳選!

うえで紹介したコーヒー用フレーバーシロップの選び方のポイントをふまえて、猿田彦珈琲のインテリジェンスマネージャーである村澤智之さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。どんなフレーバーシロップを選ぶかによって、全く雰囲気の違うコーヒーになります。いろいろ試してお気に入りを見つけてみてください!

TORANI(トラーニ)『Torani Caramel (トラーニキャラメル)』

トラーニフレーバーシロップキャラメル750ml トラーニフレーバーシロップキャラメル750ml トラーニフレーバーシロップキャラメル750ml トラーニフレーバーシロップキャラメル750ml

出典:Amazon

猿田彦珈琲 インテリジェンスマネージャー

フレーバーシロップ初心者におすすめ!

トラーニはアメリカでシェアNo.1を誇るフレーバーシロップ・ソースの会社です。人工甘味料・香料を使わず天然の素材を使用し、独自の非加熱製法で作られています。

コーヒーに入れても香りをそこなわないフレーバーシロップは、アメリカの1980年代のフレーバー・ラテ(カフェラテにフレーバーシロップを入れたもの)ブームの火つけ役といわれています。

このキャラメルシロップはその名のとおり、キャラメルの甘く香ばしい香りが特徴のシロップです。コーヒーとの相性が良く、ふだんのコーヒーとはひと味違った楽しみ方ができます。フレーバーシロップを使ってみたいという人は、このフレーバーからはじめてみるとよいでしょう。

MONIN(モナン)『モナン バニラ・シロップ 250ml』

猿田彦珈琲 インテリジェンスマネージャー

コーヒーとマッチするバニラシロップ

モナンのバニラシロップは、優しく甘い香りをつけてくれるフレーバーシロップです。さまざまなフレーバーのなかでも、バニラはコーヒーに入れた際の主張が強すぎないので合わせやすいです。

「フレーバーシロップを使ってみたいけど、香りが強いものはあまり好きではない」という方は、バニラのフレーバーからはじめてみましょう。

Torani(トラーニ)『Torani Hazelnut(トラーニ ヘーゼルナッツ)』

トラーニフレーバーシロップヘーゼルナッツ750ml トラーニフレーバーシロップヘーゼルナッツ750ml トラーニフレーバーシロップヘーゼルナッツ750ml トラーニフレーバーシロップヘーゼルナッツ750ml

出典:Amazon

猿田彦珈琲 インテリジェンスマネージャー

特有の香りでファンが多いフレーバー

ヘーゼルナッツのフレーバーはチョコレートにも使われるので、知っている方も多いでしょう。ナッツ類のなかでも独特の香りがあり、ファンの多いフレーバーです。それをフレーバーシロップの形にしたのがトラーニのヘーゼルナッツシロップ。

コーヒーと相性がいいフレーバーなのは間違いありませんが、少しクセがあるのではっきりと好みがわかれやすいフレーバーだと思います。ヘーゼルナッツの香りが好きな方は試してみてはいかがでしょうか。

Torani(トラーニ)『Torani Raspberry(トラーニ ラズベリー)M223』

トラーニフレーバーシロップブルーラズベリー750ml トラーニフレーバーシロップブルーラズベリー750ml トラーニフレーバーシロップブルーラズベリー750ml

出典:Amazon

猿田彦珈琲 インテリジェンスマネージャー

エスプレッソとマッチ! ラテアートにもおすすめ

トラーニのラズベリーシロップです。フルーツ系のフレーバーは、普通のコーヒーだとクセが強く出てしまうので、エスプレッソベースのドリンクに入れるのがおすすめ。

フルーツフレーバーのシロップは香りだけでなく色もつくので、ラテアートに使用すると見た目にもひと味違う感じになって楽しいです。いつもと違う味を楽しみたい人、ベーシックなフレーバーシロップよりも特別感を出したい人におすすめです。

MONIN(モナン)『ココナッツ・シロップ 250ml』

猿田彦珈琲 インテリジェンスマネージャー

甘くトロピカルな香りは小瓶で試してみて

フランスのメーカー、モナンのフレーバーシロップ。品質を重視する基本姿勢で、人工甘味料を使わないフレーバーシロップを作っています。トラーニと同じように、アメリカのフレーバーラテブームの立役者といえるでしょう。バーなどでこのブランドの瓶を見かけることも多いですね。

モナンには250mlの小瓶サイズがラインナップされています。トロピカルな雰囲気のある甘い香りを試してみたい方は、まずは小瓶からはじめて自分の好みかどうか判断してみてください。

モナン『モナン ストロベリー シロップ』

猿田彦珈琲 インテリジェンスマネージャー

ラテアートで楽しめる! かわいく色づくフレーバー

ストロベリーシロップをご家庭で使うなら、250mlの小瓶をラインナップしているモナンがおすすめ。このフレーバーは創業時から存在し、モナンを代表するシロップのひとつです。ドリンクに入れるとほんのり赤くなるので、ラテアートにすると見た目にも楽しいですよ。

ベーシックなフレーバーから、ちょっと冒険してみたい人におすすめです。いつもと一味も二味も違ったコーヒーが楽しめるかもしれませんよ。

そのほかの関連アイテムもチェック! 【関連記事】

砂糖の代わりにフレーバーシロップを使おう フレーバーシロップで広がるコーヒーの世界!

猿田彦珈琲 インテリジェンスマネージャー

今回、こちらで紹介したコーヒー用フレーバーシロップを使えば、家庭でもかんたんにフレーバーコーヒーを楽しむことができます。とくにエスプレッソマシンをお持ちなら、よりいっそうアレンジの幅が広がって豊かなコーヒーライフを送ることができるでしょう。

まずは1杯あたり30gくらい入れてみるのがおすすめ。エスプレッソだけではなく、普通のコーヒーに砂糖の代わりに入れてみてもOK。

近年、コーヒー業界では「コーヒーの持つ独自のフレーバーを楽しもう! 」という流れがあります。しかし、フレーバーシロップでもふだんと違うコーヒーの風味を楽しめるので、自由なコーヒーライフを楽しんでいただければうれしいです。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

趣味は「某アイドルの推し活」の30代主婦。『美容・食品』カテゴリを主に担当。推しに会える日を夢見て美容にも惜しみなく投資する、「すべては推しのため」が口癖。これまでライターや編集経験を積み、2020年1月におすすめナビへ。ミーハー気質なため、流行りを常に追うが飽きるのも早い。ナチュールワインとエイジングケアコスメが好き。

関連する記事


コーヒータンパーおすすめ10選|おいしいエスプレッソをご家庭で【ベース径58mmの商品もご紹介】

コーヒータンパーおすすめ10選|おいしいエスプレッソをご家庭で【ベース径58mmの商品もご紹介】

「コーヒータンパー」のおすすめ10商品をご紹介します。おいしいエスプレッソを抽出する際に欠かせないコーヒータンパー。カフェなどで見かけたことがある方も多いのではないでしょうか。この記事では、コーヒーに関する作品も多いコラムニストの岩田リョウコさんに、コーヒータンパーの選び方とおすすめの商品についてうかがいました。エスプレッソ通の方はもちろん、はじめてコーヒータンパーを購入する方にもわかりやすく、選び方や商品をご紹介します。後半には、岩田さんによる商品のおすすめランキングを掲載しています。さらに通販サイトの最新人気ランキングもありますので、いろいろ見比べて自分に合うコーヒータンパーを見つけてくださいね。

tag icon コーヒー用品 , キッチン雑貨 , キッチン用品

コーヒーミルおすすめ28選|カリタやハリオなど電動・手動の人気商品を紹介

コーヒーミルおすすめ28選|カリタやハリオなど電動・手動の人気商品を紹介

挽きたての豆からコーヒーを楽しめるコーヒーミル。最近はアウトドア需要も増えコンパクトなタイプや電動、手動タイプなど様々なものが販売されています。この記事では、コーヒーミルの選び方とおすすめ商品をご紹介します。Amazonや楽天などの通販サイトの売れ筋ランキングと口コミも掲載するので確認してみましょう。

tag icon コーヒー用品 , キッチン雑貨 , 食器・カトラリー

コーヒースプーンおすすめ20選|Kalita、HARIO、KINTOなどおしゃれな計量スプーンを厳選紹介!

コーヒースプーンおすすめ20選|Kalita、HARIO、KINTOなどおしゃれな計量スプーンを厳選紹介!

日本フードコーディネーター協会理事である加治佐由香里さんへの取材をもとに、コーヒースプーンのおすすめ商品と選び方をご紹介します。コーヒースプーンはコーヒーをおいしく入れるためにも必要なアイテムです。その名のとおりコーヒーの粉を計量するもので、さまざまな素材で作られたものが販売されています。種類によってグラム数やサイズも異なり、たくさんのメーカーから販売されているので、どれを選べばよいのか分からないと迷っている人もいるのではないでしょうか。ぜひこの記事を参考にぴったりのコーヒースプーンを見つけてください。

tag icon キッチンツール , コーヒー用品 , キッチン雑貨

ミルブラシのおすすめ9選|こまめなお手入れで最高のコーヒータイムを。

ミルブラシのおすすめ9選|こまめなお手入れで最高のコーヒータイムを。

豆からコーヒーを淹れるにはコーヒーミルが必要ですが、おいしさを維持するには掃除が欠かせません。そのための道具がミルブラシです。この記事では、生活コラムニストのももせ いづみさんと編集部が、ミルブラシの選び方とおすすめ商品をご紹介します。気分があがるおしゃれなデザインのものを厳選したので、こまめにお手入れをしていつものコーヒータイムをもっと楽しんでくださいね!通販サイトの最新人気ランキングも掲載しています。

tag icon コーヒー用品 , キッチン雑貨 , キッチン用品

コーヒーポットおすすめ32選|おしゃれな【カリタ・ハリオ 】ドリップケトルも

コーヒーポットおすすめ32選|おしゃれな【カリタ・ハリオ 】ドリップケトルも

コーヒーポットはコーヒーケトルとも呼ばれ美味しいコーヒーを淹れるために必須のアイテムです。本記事では、初心者でも使いやすいコーヒーポットの選び方とハリオやカリタなどの人気ブランドのおしゃれな商品をご紹介。さらに、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや口コミ掲載もありますのでぜひチェックしてみてください。

tag icon コーヒー用品 , やかん・ケトル , キッチン雑貨

関連するブランド・メーカー


MONIN(モナン) Torani(トラーニ)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。