サイクルコンピューターおすすめ9選|スマホ連動やGPS付も

サイクルコンピューターおすすめ9選|スマホ連動やGPS付も

サイクルコンピューター(サイコン)は自転車にとりつけることで速度やカロリーなど数字で可視化してくれるアイテムです。自転車が趣味の人はサイコンを取り付けることでサイクリングがより楽しむことができ、体力アップのためにトレーニングもしやすくなるでしょう。

今回は自転車ライターで現役ロードレーサーの浅野真則さんへの取材をもとに、おすすめのサイクルコンピューターと選び方のポイントをご紹介いたします。初心者でも扱いやすいスマホ連動タイプなどご紹介します。通販サイトの人気ランキングもありますので参考にしてみてくださいね。


目次

この記事を担当するエキスパート

自転車ライター
浅野 真則

自転車専門誌やウェブサイトなどで活動する自転車専門のライター。 ロードバイクやサイクルパーツ、サイクルアパレル、自転車用デジタルデバイスなどのインプレッション記事、トレーニング系の記事、ロングライドの実走レポートなどを得意とする。 執筆活動の傍ら、Jエリートツアーの選手としてロードレースやタイムトライアル、ヒルクライムなど幅広いレースに参戦。 自転車版の耐久レース・エンデューロも好きでよく出場している。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:スポーツ・自転車
沼田 裕貴

「スポーツ・自転車」カテゴリーを担当。TVやYouTubeでスポーツ観戦することがもっぱらの休日の過ごし方。自身も格闘技を習うなどアクティブに活動している。まずは見た目からを信条に、スポーツウェアやアクセサリー選びにも情熱をそそぐ。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

サイクルコンピューターとはどんなアイテム?

 

サイクリング人気が高まっていますが、走行をより楽しくするアイテムがサイクルコンピューターです。このアイテムを自転車に装着すれば、走行距離、スピード、消費カロリーなどを測定できるようになります。

どのくらいの距離を走ったのか、どのくらいの速度で走っているのかを、サイクリングしながらチェックできるのが特徴です。データを数値化できるので、趣味の走行やトレーニングにも活用できます。

サイクルコンピューターつきの自転車が楽しいのは、達成感を得られることでしょう。

サイクルコンピューターの選び方 現役ロードレーサーが教える

自転車ライターの浅野真則さんに、サイクルコンピューターを選ぶときのポイントを教えてもらいました。

通信手段から選ぶ

サイクルコンピューターの速度や距離などは通信によってデータ化されます。通信手段について紹介しますので、選ぶときの参考にしてください。

通信が安定している「有線接続タイプ」

 

サイクルコンピューター本体とフロントフォークに取りつけたセンサーをケーブルで接続したものが「有線接続タイプ」です。特徴は設定が簡単で、電波の混信がないため動作が安定すること。

機械が苦手な方や、はじめてサイクルコンピューターを利用する方に向いています。値段もリーズナブルなものから高機能モデルまでラインナップが豊富。好みのデザインのものを選べます。

配線不要の「ワイヤレス接続タイプ」

 

「ワイヤレス接続タイプ」は、フロントフォークに取りつけたセンサーが感知した情報をサイクルコンピューター本体に無線で送信します。特徴は配線が不要なので見た目がスッキリして、走行中にケーブルが引っかからないこと。

ただし有線接続タイプよりも電池の消耗が激しいので、電池交換が頻繁になります。その分コストもかかり、本体の値段も高めです。

自分に必要なデータが取れる機能をチェックしよう

高機能なハイエンドモデルは高価なので、自分がどういうデータを必要とするかによって、必要な機能が搭載されているモデルを選ぶようにしましょう

GPS機能があればカーナビとして使える

 

サイクルコンピューターのなかには、GPSで走行中のコースを記録し、パソコンやスマートフォンの専用アプリに走ったコースをアップロードできるモデルもあります。GPS対応モデルと言っても、ただ走ったところを記録するだけのものから、スマートフォンのアプリなどでコースデータを入れて走りながらナビゲーション機能を利用できるものもあります

また、ナビゲーション搭載モデルでも、地図表示がなく曲がる地点までの距離と曲がる方向のみ指示するモデルから、カーナビのように地図上にルートが表示される高度なモデルまであります。もちろん高機能なものほど高価になる傾向にあるので、何が必要かを吟味して必要な機能が搭載されているモデルを選びましょう。

ペース配分がしやすい「速度計測」

どのくらいの速度が出ているかをチェックできるのは、サイクリングの楽しさのひとつです。それを実現するのが「速度計測」機能で、走行するときのモチベーションが上がります。

公道を走るときは速度制限を守る必要がありますが、速度計測機能があれば法定速度を意識して走ることが可能。またトレーニング走行の場合は、一定のペースで走り続けられるというメリットがあります。

ペダルの回転数が計測できる「ケイデンス計測機能」

 

ケイデンスというのはクランク回転数のことで、1分間にどのくらいペダルが回転するかを計測できるのが「ケイデンス計測」機能です。この機能があれば、つねに回転数を意識しながら走行できるため疲労を軽減できます。

とくに長距離走行の場合はペダル回転数を一定にキープすることが大切なので、ケイデンス測定機能が役立ちます。持久力をつけたり、スピードアップを目指したりしている方に必要な機能です。

「心拍数センサー」があれば安定したトレーニングができる

 

運動中の心拍数を計れる心拍センサー対応モデルは、フィットネスやトレーニングに活用できます。心拍数は運動時の強度を表す目安になり、ある心拍数の範囲を維持して走ることで有酸素運動能力が鍛えられたり、効果的に脂肪を燃焼させることが可能です。

また、ロングライドでのオーバーペースを防ぐ指標としても心拍数を活用することができます。つまり、心拍センサー対応モデルは、フィットネスやトレーニング志向の方からロングライド志向の方まで、あらゆるサイクリストにおすすめです。

「パワーメーター」があればより高度なトレーニングも

 

「もっと高度なトレーニングをしたい」と考えるなら、パワーメーターに対応するモデルがおすすめです。パワーメーターとは、サイクリストがバイクを進めるときに生み出す出力(パワー)を計測するセンサーのことで、クランクやペダル、リアホイールのハブなどに内装されています。

サイクルコンピューターとは別に用意する必要があり、最低でも5万円程度かかりますが、運動強度の変化を忠実に表すため、今やトレーニングの必需品と言われます。パワーメーターをお持ちでない方も、対応モデルのサイクルコンピューターを手に入れておけば、後々パワーメーターを購入した際にすぐに使うことができます。

「防水機能」があれば雨の日も走れる

 

サイクリングは天候の影響をもろに受けるスポーツです。とくに長距離走行の場合は途中で雨に降られることもあります。そのようなときに不安なく使用できるのが「防水機能」付きのサイクルコンピューター。

天候の変化が激しい山岳エリアの走行では防水機能は必須です。防水性能は「IPX6」のような等級で表示され、数字が大きいほど性能はすぐれています。

自分に必要な機能を見極めて! 現役ロードレーサーからアドバイス

自転車ライター

最もシンプルなモデルでは、総走行距離がサイクルコンピューター上に蓄積していくだけですが、さらに高性能なGPSサイクルコンピューターなら、日々のライドデータを専用の解析サービスやアプリにアップロードして蓄積していって、ライドやトレーニングを振り返ることができます。GPSによって走行ルートを地図上に表示させ、自分がどこに行ったかという思い出も残すことができ、自転車に乗る楽しみが増してモチベーションも自然と高まることでしょう

最近は、比較的手ごろな価格で機能が充実した新型製品も登場してきました。みなさんも、自分なりの自転車との付き合い方や予算を考えながら、ぜひお気に入りの一品を見つけてください。

サイクルコンピューターおすすめ9選 長時間バッテリータイプやカメラ付きも

自転車ライターで現役ロードレーサーの浅野真則さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。

CAT EYE(キャットアイ)『VELO 9(CC-VL820)』

キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピューターVELO9ブラックCC-VL820スピードメーター自転車&LEDライトヘッドライトURBANアーバンブラックHL-EL145自転車【セット買い】 キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピューターVELO9ブラックCC-VL820スピードメーター自転車&LEDライトヘッドライトURBANアーバンブラックHL-EL145自転車【セット買い】 キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピューターVELO9ブラックCC-VL820スピードメーター自転車&LEDライトヘッドライトURBANアーバンブラックHL-EL145自転車【セット買い】 キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピューターVELO9ブラックCC-VL820スピードメーター自転車&LEDライトヘッドライトURBANアーバンブラックHL-EL145自転車【セット買い】 キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピューターVELO9ブラックCC-VL820スピードメーター自転車&LEDライトヘッドライトURBANアーバンブラックHL-EL145自転車【セット買い】 キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピューターVELO9ブラックCC-VL820スピードメーター自転車&LEDライトヘッドライトURBANアーバンブラックHL-EL145自転車【セット買い】 キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピューターVELO9ブラックCC-VL820スピードメーター自転車&LEDライトヘッドライトURBANアーバンブラックHL-EL145自転車【セット買い】
出典:Amazon この商品を見るview item

手軽に楽しめる初心者向き

初心者向きの有線タイプモデルです。速度や距離測定だけでなく、消費カロリーやCO2削減量が計測できるのが特徴。防水性能は「IPX8」で、急な雨に振られても計測エラーが防げます。

オートスタート専用モデルなので操作方法がシンプルです。自転車への取りつけもかんたんで、オーバーサイズのハンドルバーにも対応。サイクルコンピューターの楽しさを手軽に手に入れられます。

CAT EYE(キャットアイ)『VELO WIRELESS+ ベロワイヤレスプラス(CC-VT235W)』

キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピュータVELOWIRELESS+CC-VT235Wブラック160-4302スピードメーター自転車 キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピュータVELOWIRELESS+CC-VT235Wブラック160-4302スピードメーター自転車 キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピュータVELOWIRELESS+CC-VT235Wブラック160-4302スピードメーター自転車 キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピュータVELOWIRELESS+CC-VT235Wブラック160-4302スピードメーター自転車 キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピュータVELOWIRELESS+CC-VT235Wブラック160-4302スピードメーター自転車 キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピュータVELOWIRELESS+CC-VT235Wブラック160-4302スピードメーター自転車 キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピュータVELOWIRELESS+CC-VT235Wブラック160-4302スピードメーター自転車
出典:Amazon この商品を見るview item

消費カロリーが計測できる

基本的な機能が備わっているベーシックな製品。GPS機能はありませんが、初心者でワイヤレス接続タイプを使ってみたい方に適しています。大型ディスプレイなので数値が見やすく、「ナイトモード」搭載で夜間走行でもデータ確認可能です。

消費カロリーの計測ができるので、ダイエット目的でサイクリングをしたい方にもぴったり。雨の日も使える「IPX8」の防水仕様になっています。

XOSS『G サイクルコンピュータ』

XOSSGサイクルコンピュータGPSサイコン無線ワイヤレスサイクリング自転車速度計スピードIPX7防水MTB走行距離計Bluetooth日本語取扱説明書(G) XOSSGサイクルコンピュータGPSサイコン無線ワイヤレスサイクリング自転車速度計スピードIPX7防水MTB走行距離計Bluetooth日本語取扱説明書(G) XOSSGサイクルコンピュータGPSサイコン無線ワイヤレスサイクリング自転車速度計スピードIPX7防水MTB走行距離計Bluetooth日本語取扱説明書(G) XOSSGサイクルコンピュータGPSサイコン無線ワイヤレスサイクリング自転車速度計スピードIPX7防水MTB走行距離計Bluetooth日本語取扱説明書(G) XOSSGサイクルコンピュータGPSサイコン無線ワイヤレスサイクリング自転車速度計スピードIPX7防水MTB走行距離計Bluetooth日本語取扱説明書(G) XOSSGサイクルコンピュータGPSサイコン無線ワイヤレスサイクリング自転車速度計スピードIPX7防水MTB走行距離計Bluetooth日本語取扱説明書(G) XOSSGサイクルコンピュータGPSサイコン無線ワイヤレスサイクリング自転車速度計スピードIPX7防水MTB走行距離計Bluetooth日本語取扱説明書(G) XOSSGサイクルコンピュータGPSサイコン無線ワイヤレスサイクリング自転車速度計スピードIPX7防水MTB走行距離計Bluetooth日本語取扱説明書(G) XOSSGサイクルコンピュータGPSサイコン無線ワイヤレスサイクリング自転車速度計スピードIPX7防水MTB走行距離計Bluetooth日本語取扱説明書(G)
出典:Amazon この商品を見るview item

気圧測定もできる高機能製品

リーズナブルな製品ですが、防水機能、GPS機能などが充実しています。はじめての方で高機能なサイクルコンピューターを使ってみたいという方にぴったりの製品。

充電式のリチウム電池を使用しますが、1回の充電で航続時間が25時間(1日1時間の連続使用の場合)と長く、長距離走行に適しています。内蔵バロメーターで気圧測定もできるので、山岳エリアの走行が多い方にも便利でしょう。

XOSS『ケイデンスセンサースピードメーター』

XOSS新しい自転車コンピュータサイクリングケイデンスセンサースピードメーター自転車ANT+Bluetooth4.0ワイヤレスサイクルコンピュータ(ケイデンスセンサー) XOSS新しい自転車コンピュータサイクリングケイデンスセンサースピードメーター自転車ANT+Bluetooth4.0ワイヤレスサイクルコンピュータ(ケイデンスセンサー) XOSS新しい自転車コンピュータサイクリングケイデンスセンサースピードメーター自転車ANT+Bluetooth4.0ワイヤレスサイクルコンピュータ(ケイデンスセンサー) XOSS新しい自転車コンピュータサイクリングケイデンスセンサースピードメーター自転車ANT+Bluetooth4.0ワイヤレスサイクルコンピュータ(ケイデンスセンサー) XOSS新しい自転車コンピュータサイクリングケイデンスセンサースピードメーター自転車ANT+Bluetooth4.0ワイヤレスサイクルコンピュータ(ケイデンスセンサー) XOSS新しい自転車コンピュータサイクリングケイデンスセンサースピードメーター自転車ANT+Bluetooth4.0ワイヤレスサイクルコンピュータ(ケイデンスセンサー) XOSS新しい自転車コンピュータサイクリングケイデンスセンサースピードメーター自転車ANT+Bluetooth4.0ワイヤレスサイクルコンピュータ(ケイデンスセンサー) XOSS新しい自転車コンピュータサイクリングケイデンスセンサースピードメーター自転車ANT+Bluetooth4.0ワイヤレスサイクルコンピュータ(ケイデンスセンサー)
出典:Amazon この商品を見るview item

ケイデンス機能が使えるリーズナブルな製品

リーズナブルなサイクルコンピューターですがケイデンス機能が搭載されており、Bluetoothでスマホに接続してデータを表示できます。初心者からベテランまで納得できる高機能な製品です。

本体は小型・軽量で、2つのサイズの輪ゴムでかんたんに自転車のハブ・クランクに装着可能。バッテリーはボタン電池になっており、400時間可動します。使い慣れたスマホでデータをチェックしたい方に向いている製品です。

エキスパートのおすすめ

CAT EYE(キャットアイ)『QUICK(クイック)(CC-RS100W)』

キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピュータ[CC-RS100W]QUICKアウトフロントマウントデザイン性に優れた反転液晶自転車用速度計雨天時も使用可能生活防水時刻日本語説明書付き キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピュータ[CC-RS100W]QUICKアウトフロントマウントデザイン性に優れた反転液晶自転車用速度計雨天時も使用可能生活防水時刻日本語説明書付き キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピュータ[CC-RS100W]QUICKアウトフロントマウントデザイン性に優れた反転液晶自転車用速度計雨天時も使用可能生活防水時刻日本語説明書付き キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピュータ[CC-RS100W]QUICKアウトフロントマウントデザイン性に優れた反転液晶自転車用速度計雨天時も使用可能生活防水時刻日本語説明書付き キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピュータ[CC-RS100W]QUICKアウトフロントマウントデザイン性に優れた反転液晶自転車用速度計雨天時も使用可能生活防水時刻日本語説明書付き キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピュータ[CC-RS100W]QUICKアウトフロントマウントデザイン性に優れた反転液晶自転車用速度計雨天時も使用可能生活防水時刻日本語説明書付き キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピュータ[CC-RS100W]QUICKアウトフロントマウントデザイン性に優れた反転液晶自転車用速度計雨天時も使用可能生活防水時刻日本語説明書付き キャットアイ(CATEYE)サイクルコンピュータ[CC-RS100W]QUICKアウトフロントマウントデザイン性に優れた反転液晶自転車用速度計雨天時も使用可能生活防水時刻日本語説明書付き
出典:Amazon この商品を見るview item
自転車ライター:浅野 真則

自転車ライター

スマートなデザインとシンプルな機能で使いやすく

メーター本体とブラケット(台座)が一体になったようなスマートなデザインを採用し、iFデザインアワード2019を受賞しました。

液晶は黒い背景に白い数字が浮かび上がる反転液晶で、晴れた屋外でも視認性が高いのが特徴。メーターの装着位置がハンドルよりも前方にくるので、走行中でも表示が見やすくなっています。

スピードや走行距離、走行時間、平均速度、積算距離、時計と必要最低限の機能がシンプルにまとめられており、バイクへの取り付けも簡単。デジタルデバイスが苦手な方でも仕組みがわかりやすく使いやすい点も魅力です。

エキスパートのおすすめ

Wahoo(ワフー)『ELEMNT BOLT(エレメントボルト)』

WAHOO(ワフー)ELEMNTBOLTGPSサイクルコンピューター単体(マウント付)WFCC3 WAHOO(ワフー)ELEMNTBOLTGPSサイクルコンピューター単体(マウント付)WFCC3 WAHOO(ワフー)ELEMNTBOLTGPSサイクルコンピューター単体(マウント付)WFCC3 WAHOO(ワフー)ELEMNTBOLTGPSサイクルコンピューター単体(マウント付)WFCC3 WAHOO(ワフー)ELEMNTBOLTGPSサイクルコンピューター単体(マウント付)WFCC3 WAHOO(ワフー)ELEMNTBOLTGPSサイクルコンピューター単体(マウント付)WFCC3 WAHOO(ワフー)ELEMNTBOLTGPSサイクルコンピューター単体(マウント付)WFCC3 WAHOO(ワフー)ELEMNTBOLTGPSサイクルコンピューター単体(マウント付)WFCC3 WAHOO(ワフー)ELEMNTBOLTGPSサイクルコンピューター単体(マウント付)WFCC3 WAHOO(ワフー)ELEMNTBOLTGPSサイクルコンピューター単体(マウント付)WFCC3 WAHOO(ワフー)ELEMNTBOLTGPSサイクルコンピューター単体(マウント付)WFCC3 WAHOO(ワフー)ELEMNTBOLTGPSサイクルコンピューター単体(マウント付)WFCC3 WAHOO(ワフー)ELEMNTBOLTGPSサイクルコンピューター単体(マウント付)WFCC3 WAHOO(ワフー)ELEMNTBOLTGPSサイクルコンピューター単体(マウント付)WFCC3 WAHOO(ワフー)ELEMNTBOLTGPSサイクルコンピューター単体(マウント付)WFCC3
出典:Amazon この商品を見るview item
自転車ライター:浅野 真則

自転車ライター

空気抵抗を減らしスピードを追求したデザイン

小型・軽量なGPSサイクルコンピューター。専用アウトフロントマウントと本体の形状が、空気抵抗を低減するデザインになっているのが特徴です。

スマートフォンとBluetooth接続し、専用アプリを使って本体の初期設定や表示項目のカスタマイズがかんたんに行なえるだけでなく、走行データを専用のサービスにアップロードすることができるのも魅力。ANT+とBluetoothの両規格のセンサーに対応し、走行中の心拍数センサーやパワーメーターにも対応しています。

パイオニアペダリングモニターのペダリングベクトル表示にも対応し、レース志向のサイクリストにとくにおすすめです。液晶は、モノクロながら地図表示ができるのもポイントで、RIDE WITH GPSなどで作ったルートデータを本体にインストールすれば、ナビゲーションとしても使えます。

エキスパートのおすすめ

Xplova(エクスプローバ)『X5 Evo(エボ)』

【本体、マウントのみ】Xplova(エクスプローバ)X5-Evo(X5エボ)/HDビデオカメラ搭載GPSサイクルコンピュータ/ドライブレコーダー機能搭載 【本体、マウントのみ】Xplova(エクスプローバ)X5-Evo(X5エボ)/HDビデオカメラ搭載GPSサイクルコンピュータ/ドライブレコーダー機能搭載 【本体、マウントのみ】Xplova(エクスプローバ)X5-Evo(X5エボ)/HDビデオカメラ搭載GPSサイクルコンピュータ/ドライブレコーダー機能搭載
出典:Amazon この商品を見るview item
自転車ライター:浅野 真則

自転車ライター

カメラ付きのサイクルコンピューター

一番の特徴は、カメラがついていて写真や動画が撮れること。一定のスピードになったら自動で録画を開始するなど、走りに集中しながらしっかりと映像を記録できます。走行中の様子を記録するだけでなく、ドライブレコーダーなど、アイデア次第でさまざまな活用方法ができる評判のモデルです。

もちろんサイクルコンピューターとしても高機能。画面がタッチパネルになっていて、表示項目のカスタマイズや画面切り替え操作もらくにできます。パワーメーターや心拍センサーなど、各種ANT+センサーに対応するので、トレーニング志向の人におすすめです。

エキスパートのおすすめ

LEZYNE(レザイン)『MEGA(メガ)XL GPS』

LEZYNE(レザイン)スーパーGPSサイクルコンピュータ日本語対応超高機能・大画面【日本正規品/2年間保証】 LEZYNE(レザイン)スーパーGPSサイクルコンピュータ日本語対応超高機能・大画面【日本正規品/2年間保証】 LEZYNE(レザイン)スーパーGPSサイクルコンピュータ日本語対応超高機能・大画面【日本正規品/2年間保証】 LEZYNE(レザイン)スーパーGPSサイクルコンピュータ日本語対応超高機能・大画面【日本正規品/2年間保証】 LEZYNE(レザイン)スーパーGPSサイクルコンピュータ日本語対応超高機能・大画面【日本正規品/2年間保証】 LEZYNE(レザイン)スーパーGPSサイクルコンピュータ日本語対応超高機能・大画面【日本正規品/2年間保証】 LEZYNE(レザイン)スーパーGPSサイクルコンピュータ日本語対応超高機能・大画面【日本正規品/2年間保証】 LEZYNE(レザイン)スーパーGPSサイクルコンピュータ日本語対応超高機能・大画面【日本正規品/2年間保証】 LEZYNE(レザイン)スーパーGPSサイクルコンピュータ日本語対応超高機能・大画面【日本正規品/2年間保証】 LEZYNE(レザイン)スーパーGPSサイクルコンピュータ日本語対応超高機能・大画面【日本正規品/2年間保証】
出典:Amazon この商品を見るview item
自転車ライター:浅野 真則

自転車ライター

長時間持続のバッテリーで遠出でも安心

2.7インチの高精細モノクロ液晶を採用したレザインのサイクルコンピューターの最上位機種。表示の縦横切り替えが可能で、本体を縦向きにしても横向きにしても使えるのが最大の特徴です。ライトやベルなど、装備があふれて装着スペースが制限されるような場合も困りません。

もうひとつのメリットは、48時間というバッテリーの持続時間。1日走り回るようなロングライドでも、宿泊をともなうサイクリングでも、バッテリー切れをそれほど心配しなくていいのは助かります。

エキスパートのおすすめ

Bryton(ブライトン)『Rider15(ライダー15)』

\楽天最安値に挑戦/BRYTON(ブライトン)GPSサイクルコンピューターRider15Cケイデンスセンサー付ブラック \楽天最安値に挑戦/BRYTON(ブライトン)GPSサイクルコンピューターRider15Cケイデンスセンサー付ブラック \楽天最安値に挑戦/BRYTON(ブライトン)GPSサイクルコンピューターRider15Cケイデンスセンサー付ブラック
出典:楽天市場 この商品を見るview item
自転車ライター:浅野 真則

自転車ライター

初心者におすすめな高コスパサイコン!

本体のみなら1万円以下、ケイデンスセンサーセット仕様でも1万円前後と、ほかの製品に比べてお手ごろな価格で手に入るサイクルコンピューターです。

安価ではありますが、GPS機能は搭載しています。スピードセンサーをつけなくてもスピード計測ができ、走ったルートをGPSで残すことも可能。また、走行データをストラバなどの解析サービスにアップロードすると、走行ルートやコースの地形などを後で振り返ることができます。

スマートフォンとペアリングすると、走行中に電話やメール、メッセージの着信を知らせてくれる機能もあるなど、上級モデル並みの充実した機能も魅力。初めてのサイクルコンピューターとしてもおすすめです。

「サイクルコンピューター」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
CAT EYE(キャットアイ)『VELO 9(CC-VL820)』
CAT EYE(キャットアイ)『VELO WIRELESS+ ベロワイヤレスプラス(CC-VT235W)』
XOSS『G サイクルコンピュータ』
XOSS『ケイデンスセンサースピードメーター』
CAT EYE(キャットアイ)『QUICK(クイック)(CC-RS100W)』
Wahoo(ワフー)『ELEMNT BOLT(エレメントボルト)』
Xplova(エクスプローバ)『X5 Evo(エボ)』
LEZYNE(レザイン)『MEGA(メガ)XL GPS』
Bryton(ブライトン)『Rider15(ライダー15)』
商品名 CAT EYE(キャットアイ)『VELO 9(CC-VL820)』 CAT EYE(キャットアイ)『VELO WIRELESS+ ベロワイヤレスプラス(CC-VT235W)』 XOSS『G サイクルコンピュータ』 XOSS『ケイデンスセンサースピードメーター』 CAT EYE(キャットアイ)『QUICK(クイック)(CC-RS100W)』 Wahoo(ワフー)『ELEMNT BOLT(エレメントボルト)』 Xplova(エクスプローバ)『X5 Evo(エボ)』 LEZYNE(レザイン)『MEGA(メガ)XL GPS』 Bryton(ブライトン)『Rider15(ライダー15)』
商品情報
特徴 手軽に楽しめる初心者向き 消費カロリーが計測できる 気圧測定もできる高機能製品 ケイデンス機能が使えるリーズナブルな製品 スマートなデザインとシンプルな機能で使いやすく 空気抵抗を減らしスピードを追求したデザイン カメラ付きのサイクルコンピューター 長時間持続のバッテリーで遠出でも安心 初心者におすすめな高コスパサイコン!
サイズ/重量 W37.5×D18.5×H55.5mm/30g W37.0×D16.5×H55.5mm/26.4g -/- W30×D10×H38mm/10g(電池含む) W54.0×D36.0×H93.5mm/24g W47.3×D22.1×H74.6mm/60g W62×D23×H110mm/120g W78.3×D26.6×H57.5mm/83g W46.2×D16.5×H71.0mm/52g
画面サイズ - - 1.8インチ - - 2.2インチ 240×400pixel 3インチ 240×400pixel 2.7インチ 2.0インチ
バッテリ持続時間 リチウム電池(1日1時間使用で約3年) リチウム電池(1日1時間使用で約1年) 25時間 400時間 -(リチウム電池使用) 最大15時間 約12時間 最長48時間 16時間
ケイデンス計測 - × - -
通信 × アナログワイヤレス Wi-Fi:〇/Bluetooth:〇 Bluetooth Wi-Fi:-/Bluetooth:- Wi-Fi:○/Bluetooth:○ Wi-Fi:○/Bluetooth:- Wi-Fi:-/Bluetooth:○ Wi-Fi:-/Bluetooth:○
GPS対応 × × - -
内蔵メモリ - - - - - - 1G MRAM/8G Flash - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年5月24日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする サイクルコンピューターの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのサイクルコンピューターの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:サイクルコンピューターランキング
楽天市場:サイクルコンピューターランキング
Yahoo!ショッピング:サイクルコンピューターランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのサイクリング関連の記事はこちら 【関連記事】

サイクルコンピューターで自転車をもっと楽しく!

サイクリングが趣味の方にはおなじみのサイクルコンピューターですが、本記事によってその魅力を知った方も多いのではないでしょうか。自転車に乗りながら走行速度や走行距離がチェックできるのは、とても楽しいものです。

基本的な機能が備わっている製品は意外とリーズナブルなので、手軽にはじめられます。サイクリングライフを充実させたい方、これからはじめてみようと思った方は、選び方を参考にしてご紹介した製品から選んでみてください。どれも基本性能を満たした、かんたんに装着できるサイクルコンピューターばかりです。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ロードバイク空気入れおすすめ16選|パナレーサー、トピークほか軽量携帯タイプも

ロードバイク空気入れおすすめ16選|パナレーサー、トピークほか軽量携帯タイプも

ロードバイクに必須の空気入れ。この記事では、自転車ライター・浅野真則さんと編集部が厳選したロードバイク用空気入れのおすすめと選び方のポイントについてご紹介。フロア・携帯ポンプ・両用、CO2インフレーターや仏・米・英式全バルブ対応商品など、それぞれの種類と特徴について解説していきます。後半に通販サイトの売れ筋ランキングもありますので、口コミなどあわせて参考にしてみてください。

tag icon 工具 , ロードバイク , DIY

ロードバイク用サドルバッグおすすめ12選|バッグの選び方と特徴をタイプ別に紹介

ロードバイク用サドルバッグおすすめ12選|バッグの選び方と特徴をタイプ別に紹介

自転車ジャーナリストの菊地武洋さんに取材し、ロードバイク用サドルバッグの選び方とおすすめ商品について聞きました。サドルバッグがあれば、快適に乗れるだけでなく、緊急時用のメンテナンス道具を常備しておくのにもぴったり。記事後半には、おすすめ商品の比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon ロードバイク , クロスバイク , マウンテンバイク

ロードバイク用パワーメーターおすすめ9選|クランク・ペダル・ハブ型などタイプ別に紹介

ロードバイク用パワーメーターおすすめ9選|クランク・ペダル・ハブ型などタイプ別に紹介

ロードバイク用パワーメーターは、自転車のペダルを踏みこんだときの力をW(ワット)数で測定してくれる装置です。自転車に装着することで走行データを知ることができ、トレーニングにいかせます。この記事では自転車ライターの浅野真則さんへの取材をもとに、製品の選び方とおすすめ商品を紹介します。記事後半には比較一覧表、通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。

tag icon ロードバイク , 自転車

ロードバイク用タイヤおすすめ13選|軽量・高耐久モデルも

ロードバイク用タイヤおすすめ13選|軽量・高耐久モデルも

ロードバイクに乗ると、必ず最初の方でカスタムしたくなるタイヤ。購入時のまま、つまり初期設定のままでも十分ライディングは楽しめますが、走行する道や目的によってタイヤの種類や太さなどを変えることで、より快適で爽快感のある走りを実現できます。本記事では、「ロードバイクのタイヤを変えてみようかな」と考え始めた初心者の方に向け、タイヤの種類や太さ、特徴といった基本的なタイヤの選び方とおすすめ商品をご紹介。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon ロードバイク , 自転車

ビンディングシューズおすすめ人気14選|プロに聞いた快適なペダリングができるものを紹介

ビンディングシューズおすすめ人気14選|プロに聞いた快適なペダリングができるものを紹介

自転車ライターの浅野真則さんへの取材をもとに、ビンディングシューズの選び方とおすすめ商品をご紹介します。快適なペダリングに役立つビンディングシューズをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので、売れ筋や評判・口コミなども確認してみましょう。

tag icon ロードバイク , スポーツウェア・アクセサリー , 自転車

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。