【自転車ライターが選ぶ】サイクルコンピューター(サイコン)のおすすめ商品7選

【自転車ライターが選ぶ】サイクルコンピューター(サイコン)のおすすめ商品7選

自転車ライター:浅野 真則
自転車ライター
浅野 真則

自転車専門誌やウェブサイトなどで活動する自転車専門のライター。 ロードバイクやサイクルパーツ、サイクルアパレル、自転車用デジタルデバイスなどのインプレッション記事、トレーニング系の記事、ロングライドの実走レポートなどを得意とする。 執筆活動の傍ら、Jエリートツアーの選手としてロードレースやタイムトライアル、ヒルクライムなど幅広いレースに参戦。 自転車版の耐久レース・エンデューロも好きでよく出場している。

自転車が趣味という方も多いですね。さまざまなサイクリングコースの走行を楽しんだり、体力アップのためにトレーニングに励んだりと、自転車ライフを楽しむために装備しておきたいのがサイクルコンピューター(サイコン)。しかし、機能や計測内容、通信方法など、いろいろな種類があり、どれを選んだらよいのか悩んでしまうのではないでしょうか。そこで、自転車ライターで現役ロードレーサーの浅野真則さんへの取材をもとに、おすすめのサイクルコンピューターと選び方のポイントをご紹介いたします。自分に合ったサイクルコンピューターを選んで、快適な自転車ライフを実現しましょう。


現役ロードレーサーが教えるサイクルコンピューターの選び方

自転車ライターの浅野真則さんに、サイクルコンピューターを選ぶときのポイントを5つ教えてもらいました。

価格は多機能さに比例。必要なスペックを厳選しよう

自転車ライター

サイクルコンピューターは、価格帯が上がるほど多機能になる傾向にあります。もっとも安い価格帯だとスピードや走行距離、走行時間というごくシンプルな機能が備わるのみですが、価格が上がるとケイデンス(クランクを1分間で何回転させているか)、心拍数、パワー(ライダーがバイクを進めるために生じさせている出力)、GPS、ナビゲーションなど、さまざまな機能が搭載されます。

高機能なハイエンドモデルは高価なので、自分がどういうデータを必要とするかによって、必要な機能が搭載されているモデルを選ぶようにしましょう。

心拍センサー対応で充実のトレーニング

自転車ライター

運動中の心拍数を計れる心拍センサー対応モデルは、フィットネスやトレーニングに活用できます。心拍数は運動時の強度を表す目安になり、ある心拍数の範囲を維持して走ることで有酸素運動能力が鍛えられたり、効果的に脂肪を燃焼させることが可能です。

また、ロングライドでのオーバーペースを防ぐ指標としても心拍数を活用することができます。つまり、心拍センサー対応モデルは、フィットネスやトレーニング志向の方からロングライド志向の方まで、あらゆるサイクリストにおすすめです。

Wahoo(ワフー)『ELEMNT BOLT(エレメントボルト)』

走行中の心拍数センサーにも対応しています。

パワーメーター対応ならより高度なトレーニングも

自転車ライター

「もっと高度なトレーニングをしたい」と考えるなら、パワーメーターに対応するモデルがおすすめです。パワーメーターとは、サイクリストがバイクを進めるときに生み出す出力(パワー)を計測するセンサーのことで、クランクやペダル、リアホイールのハブなどに内装されています。

サイクルコンピューターとは別に用意する必要があり、最低でも5万円程度かかりますが、運動強度の変化を忠実に表すため、今やトレーニングの必需品と言われます。パワーメーターをお持ちでない方も、対応モデルのサイクルコンピューターを手に入れておけば、後々パワーメーターを購入した際にすぐに使うことができます。

Pioneer(パイオニア)『GPSサイクルコンピューター SGX-CA600』

ペダリングの力の向きと大きさを高精度に計測して可視化。従来のパワーメーター能力に加え、ペダリングのスキルアップをサポートします。

通信モデルで選ぶ

自転車ライター

現在市販されているサイクルコンピューターは多くが無線式で、スピードやケイデンスなどを計測するセンサーとは無線で通信しています。かつては、レースなどで密集度の高い集団で走ると、センサーが混信することがありました。しかし、ANT+やBluetoothセンサー対応モデルは、あらかじめサイクルコンピューターとペアリングしたセンサーとのみ通信が行なわれるため、ほかのバイクのセンサーが混信することがほぼありません。

自転車ではANT+という通信規格のセンサーが多いため、ANT+対応のサイクルコンピューターが多いですが、最近ではスマホとも通信しやすいBluetoothセンサーに対応するサイクルコンピューターも増えています。

Bryton(ブライトン)『Rider15(ライダー15)』

お手ごろ価格で高機能。通信規格は、Bluetoothに対応。

GPS対応でもナビ機能はさまざま

自転車ライター

サイクルコンピューターのなかには、GPSで走行中のコースを記録し、パソコンやスマートフォンの専用アプリに走ったコースをアップロードできるモデルもあります。GPS対応モデルと言っても、ただ走ったところを記録するだけのものから、スマートフォンのアプリなどでコースデータを入れて走りながらナビゲーション機能を利用できるものもあります。

また、ナビゲーション搭載モデルでも、地図表示がなく曲がる地点までの距離と曲がる方向のみ指示するモデルから、カーナビのように地図上にルートが表示される高度なモデルまであります。もちろん高機能なものほど高価になる傾向にあるので、何が必要かを吟味して必要な機能が搭載されているモデルを選びましょう。

Garmin(ガーミン)『Edge(エッジ)1030セット』

自転車道対応の詳細道路地図を収録。さまざまなルートのナビゲーションが行なえ、住所での目的地検索やラウンドトリップという目的地設定もできます。

現役ロードレーサーおすすめのサイクルコンピューター7選

ロードバイクで走行中
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ここまでに紹介したサイクルコンピューターの選び方のポイントをふまえて、自転車ライターで現役ロードレーサーの浅野真則さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

CAT EYE(キャットアイ)『QUICK(クイック)(CC-RS100W)』

出典:Amazon

サイズ/重量
W54.0×D36.0×H93.5mm/24g
画面サイズ
-
バッテリ持続時間
-(リチウム電池使用)
ケイデンス計測
-
通信
Wi-Fi:-/Bluetooth:-
GPS対応
-
内蔵メモリ
-
Thumb lg 16aa25fe 01d6 486c 8689 42efcb8d80d5
自転車ライター

スマートなデザインとシンプルな機能で使いやすく

メーター本体とブラケット(台座)が一体になったようなスマートなデザインを採用し、iFデザインアワード2019を受賞しました。

液晶は黒い背景に白い数字が浮かび上がる反転液晶で、晴れた屋外でも視認性が高いのが特徴。メーターの装着位置がハンドルよりも前方にくるので、走行中でも表示が見やすくなっています。

スピードや走行距離、走行時間、平均速度、積算距離、時計と必要最低限の機能がシンプルにまとめられているので、デジタルデバイスが苦手な方でも使いやすい点も魅力です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Wahoo(ワフー)『ELEMNT BOLT(エレメントボルト)』

出典:Amazon

サイズ/重量
W47.3×D22.1×H74.6mm/60g
画面サイズ
2.2インチ
バッテリ持続時間
最大15時間
ケイデンス計測
通信
Wi-Fi:○/Bluetooth:○
GPS対応
内蔵メモリ
-
Thumb lg 16aa25fe 01d6 486c 8689 42efcb8d80d5
自転車ライター

空気抵抗を減らすデザイン。ペダリングモニター対応

小型・軽量なGPSサイクルコンピューター。専用アウトフロントマウントと本体の形状が、空気抵抗を低減するデザインになっているのが特徴です。

スマートフォンとBluetooth接続し、専用アプリを使って本体の初期設定や表示項目のカスタマイズがかんたんに行なえるだけでなく、走行データを専用のサービスにアップロードすることができるのも魅力。ANT+とBluetoothの両規格のセンサーに対応し、走行中の心拍数センサーやパワーメーターにも対応しています。

パイオニアペダリングモニターのペダリングベクトル表示にも対応し、レース志向のサイクリストにとくにおすすめです。液晶は、モノクロながら地図表示ができるのもポイントで、RIDE WITH GPSなどで作ったルートデータを本体にインストールすれば、ナビゲーションとしても使えます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Xplova(エクスプローバ)『X5 Evo(エボ)』

出典:Amazon

サイズ/重量
W62×D23×H110mm/120g
画面サイズ
240×400pixel 3インチ
バッテリ持続時間
約12時間
ケイデンス計測
通信
Wi-Fi:○/Bluetooth:-
GPS対応
内蔵メモリ
1G MRAM/8G Flash
Thumb lg 16aa25fe 01d6 486c 8689 42efcb8d80d5
自転車ライター

カメラ付きのサイクルコンピューター

一番の特徴は、カメラがついていて写真や動画が撮れること。一定のスピードになったら自動で録画を開始するなど、走りに集中しながらしっかりと映像を記録できます。走行中の様子を記録するだけでなく、ドライブレコーダーなど、アイデア次第でさまざまな活用方法が考えられそうです。

もちろんサイクルコンピューターとしても高機能。画面がタッチパネルになっていて、表示項目のカスタマイズや画面切り替え操作もらくにできます。パワーメーターや心拍センサーなど、各種ANT+センサーに対応するので、トレーニング志向の人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Garmin(ガーミン)『Edge(エッジ)1030セット』

出典:Amazon

サイズ/重量
W58×D19×H114mm/123g
画面サイズ
282×470pixel 3.5インチ
バッテリ持続時間
最大20時間
ケイデンス計測
通信
Wi-Fi:○/Bluetooth:○
GPS対応
内蔵メモリ
-(ストレージ:16GB/microSD)
Thumb lg 16aa25fe 01d6 486c 8689 42efcb8d80d5
自転車ライター

充実した機能でサイクリストの憧れの的

GPSサイクルコンピューターでトップシェアを誇るガーミンEdgeシリーズの旗艦モデル。小型スマートフォンほどのボディにタッチパネル方式の液晶を搭載し、圧倒的な視認性の高さと画面操作の容易さ、直感的な操作を実現しています。

サイクリングロード対応の日本の道路地図がインストールされており、ナビゲーションとして使うと、地図の上にルートを表示して曲がるポイントを指示してくれるので、はじめての場所を走る際も安心です。

スピード、ケイデンス、心拍、パワーなどの各種ANT+センサーのほか、電動変速コンポ、スマートライトともペアリング可能で、機能の拡張も自在。バッテリーは20時間持続するので、長時間の走行にも対応できます。多くの人が憧れる人気のサイクルコンピューターです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LEZYNE(レザイン)『MEGA(メガ)XL GPS』

出典:Amazon

サイズ/重量
W78.3×D26.6×H57.5mm/83g
画面サイズ
240×400pixel 2.7インチ
バッテリ持続時間
最長48時間
ケイデンス計測
通信
Wi-Fi:-/Bluetooth:○
GPS対応
内蔵メモリ
-
Thumb lg 16aa25fe 01d6 486c 8689 42efcb8d80d5
自転車ライター

長時間持続のバッテリーで遠出でも安心

2.7インチの高精細モノクロ液晶を採用したレザインのサイクルコンピューターの最上位機種。表示の縦横切り替えが可能で、本体を縦向きにしても横向きにしても使えるのが最大の特徴です。ライトやベルなど、装備があふれて装着スペースが制限されるような場合も困りません。

もうひとつの魅力は、48時間というバッテリーの持続時間。1日走り回るようなロングライドでも、宿泊をともなうサイクリングでも、バッテリー切れをそれほど心配しなくていいのは助かります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Pioneer(パイオニア)『GPSサイクルコンピューター SGX-CA600』

出典:Amazon

サイズ/重量
W50×D17×H88mm/約92g
画面サイズ
240×320pixel 2.2インチ
バッテリ持続時間
約12時間
ケイデンス計測
通信
Wi-Fi:○/Bluetooth:○
GPS対応
内蔵メモリ
4GB(ユーザー使用領域2GB)
Thumb lg 16aa25fe 01d6 486c 8689 42efcb8d80d5
自転車ライター

カラー液晶で表示も充実

パイオニアペダリングモニターシステムのサイクルコンピューター。世界で初めて、ペダリング時のクランクにかかる力の向きと大きさを可視化しました。液晶がカラー化され、視認性も向上。また、スマートフォンの専用アプリで、各種設定やデータのアップロードができるようになりました。

同じサイクルコンピューターを最大3台ペアリングして、パワーや心拍数などを表示できる新機能もあり、グループでのトレーニングなどに活用できます。表示項目も多彩で、グラフ形式の表示も充実。組み合わせも多くのパターンから選べるようになるなど、サイクルコンピューターとしてさらに高性能化が進んでいます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Bryton(ブライトン)『Rider15(ライダー15)』

出典:Amazon

サイズ/重量
W46.2×D16.5×H71.0mm/52g
画面サイズ
2.0インチ
バッテリ持続時間
16時間
ケイデンス計測
通信
Wi-Fi:-/Bluetooth:○
GPS対応
内蔵メモリ
-
Thumb lg 16aa25fe 01d6 486c 8689 42efcb8d80d5
自転車ライター

お手ごろな価格ながら上級モデル並みの機能

本体のみなら1万円以下、ケイデンスセンサーセット仕様でも1万円前後と、ほかの製品に比べてお手ごろな価格で手に入るサイクルコンピューターです。

安価ではありますが、GPS機能は搭載しています。スピードセンサーをつけなくてもスピード計測ができ、走ったルートをGPSで残すことも可能。また、走行データをストラバなどの解析サービスにアップロードすると、走行ルートやコースの地形などを後で振り返ることができます。

スマートフォンとペアリングすると、走行中に電話やメール、メッセージの着信を知らせてくれる機能もあるなど、上級モデル並みの充実した機能も魅力。初めてのサイクルコンピューターとしてもおすすめです。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

CAT EYE(キャットアイ)『QUICK(クイック)(CC-RS100W)』
Wahoo(ワフー)『ELEMNT BOLT(エレメントボルト)』
Xplova(エクスプローバ)『X5 Evo(エボ)』
Garmin(ガーミン)『Edge(エッジ)1030セット』
LEZYNE(レザイン)『MEGA(メガ)XL GPS』
Pioneer(パイオニア)『GPSサイクルコンピューター SGX-CA600』
Bryton(ブライトン)『Rider15(ライダー15)』

商品

CAT EYE(キャットアイ)『QUICK(クイック)(CC-RS100W)』 Wahoo(ワフー)『ELEMNT BOLT(エレメントボルト)』 Xplova(エクスプローバ)『X5 Evo(エボ)』 Garmin(ガーミン)『Edge(エッジ)1030セット』 LEZYNE(レザイン)『MEGA(メガ)XL GPS』 Pioneer(パイオニア)『GPSサイクルコンピューター SGX-CA600』 Bryton(ブライトン)『Rider15(ライダー15)』

特徴

スマートなデザインとシンプルな機能で使いやすく 空気抵抗を減らすデザイン。ペダリングモニター対応 カメラ付きのサイクルコンピューター 充実した機能でサイクリストの憧れの的 長時間持続のバッテリーで遠出でも安心 カラー液晶で表示も充実 お手ごろな価格ながら上級モデル並みの機能

価格

Amazon : ¥ 4,545
楽天市場 : ¥ 4,752
Yahoo!ショッピング : ¥ 4,752
※各社ECサイトの 2019年5月19日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 34,000
楽天市場 : ¥ 34,560
Yahoo!ショッピング : ¥ 34,560
※各社ECサイトの 2019年5月19日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 53,784
楽天市場 : ¥ 53,784
Yahoo!ショッピング : ¥ 53,784
※各社ECサイトの 2019年5月19日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 92,880
楽天市場 : ¥ 84,520
Yahoo!ショッピング : ¥ 84,520
※各社ECサイトの 2019年5月19日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 25,920
楽天市場 : ¥ 25,920
Yahoo!ショッピング : ¥ 25,920
※各社ECサイトの 2019年5月19日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 39,744
楽天市場 : ¥ 39,744
Yahoo!ショッピング : ¥ 39,744
※各社ECサイトの 2019年5月19日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 11,340
楽天市場 : ¥ 11,340
Yahoo!ショッピング : ¥ 11,340
※各社ECサイトの 2019年5月19日時点 での税込価格

サイズ/重量

W54.0×D36.0×H93.5mm/24g W47.3×D22.1×H74.6mm/60g W62×D23×H110mm/120g W58×D19×H114mm/123g W78.3×D26.6×H57.5mm/83g W50×D17×H88mm/約92g W46.2×D16.5×H71.0mm/52g

画面サイズ

- 2.2インチ 240×400pixel 3インチ 282×470pixel 3.5インチ 240×400pixel 2.7インチ 240×320pixel 2.2インチ 2.0インチ

バッテリ持続時間

-(リチウム電池使用) 最大15時間 約12時間 最大20時間 最長48時間 約12時間 16時間

ケイデンス計測

-

通信

Wi-Fi:-/Bluetooth:- Wi-Fi:○/Bluetooth:○ Wi-Fi:○/Bluetooth:- Wi-Fi:○/Bluetooth:○ Wi-Fi:-/Bluetooth:○ Wi-Fi:○/Bluetooth:○ Wi-Fi:-/Bluetooth:○

GPS対応

-

内蔵メモリ

- - 1G MRAM/8G Flash -(ストレージ:16GB/microSD) - 4GB(ユーザー使用領域2GB) -

商品情報

自分に必要な機能を見極めて! 現役ロードレーサーからアドバイス

自転車ライター

最もシンプルなモデルでは、総走行距離がサイクルコンピューター上に蓄積していくだけですが、さらに高性能なGPSサイクルコンピューターなら、日々のライドデータを専用の解析サービスやアプリにアップロードして蓄積していって、ライドやトレーニングを振り返ることができます。GPSによって走行ルートを地図上に表示させ、自分がどこに行ったかという思い出も残すことができ、自転車に乗る楽しみが増してモチベーションも自然と高まることでしょう。

最近は、比較的手ごろな価格で機能が充実した製品も登場してきました。みなさんも、自分なりの自転車との付き合い方や予算を考えながら、ぜひお気に入りの一品を見つけてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連するタグ


自転車

関連する記事


【着こなし工学提唱者が選ぶ】メンズメッセンジャーバッグおすすめ8選

【着こなし工学提唱者が選ぶ】メンズメッセンジャーバッグおすすめ8選

たくさんの荷物が持ち運べるメッセンジャーバッグ。通勤や通学用のバッグとしてだけでなく、ファッションアイテムの一つとして注目されています。ひとくちにメッセンジャーバッグといっても、さまざまなブランドやデザインの製品が販売されているので、どれを購入すれば良いのか迷う人もいるでしょう。この記事では、[着こなし工学]提唱者の平格彦さんにメンズメッセンジャーバッグの選び方やおすすめ商品を伺いました。使い勝手の良いメンズメッセンジャーバッグをお探しの方はぜひ参考にしてください。


【ロードバイク用ペダル】のおすすめ商品5選|ロードバイクの専門家が解説

【ロードバイク用ペダル】のおすすめ商品5選|ロードバイクの専門家が解説

ロードバイクの乗り心地を左右する要素のひとつが、どんなロードバイク用のペダルを使うかということ。これからロードバイクを始める人も、もうロードバイクに乗っているという人もペダル選びのポイントは知っておきたいものです。そこで、ロードバイクに精通し自転車ライターとしても活躍されている浅野真則さんにロードバイク用ペダル選びのポイントをうかがいました。おすすめの商品も教えてもらいましたので、気になるロードバイク用ペダルがあったら購入を検討してみるとよいでしょう。


自転車ライターが教える! ロードバイク用ボトルケージのおすすめ商品5選

自転車ライターが教える! ロードバイク用ボトルケージのおすすめ商品5選

ロードバイクに乗っている状態でも、すぐに水分補給することを可能にしてくれるのがボトルケージ。運動中の水分補給はとても大切なので、ロードバイクに乗る際は、ボトルケージをぜひつけておきたいものです。しかし、どんな点に着目してボトルケージを選んだらいいのか、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、自転車ライターの浅野真則さんに聞いた、ロードバイクボトルケージの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。


【現役ロードレーサーが選ぶ】ロードバイク用ヘルメットおすすめ6選|安全で軽量、快適なヘルメットを

【現役ロードレーサーが選ぶ】ロードバイク用ヘルメットおすすめ6選|安全で軽量、快適なヘルメットを

ロードバイクに乗る場合、時速30kmのスピードは簡単にオーバーしてしまいます。安全のため、ヘルメットの着用は必須です。軽量でフィットするもの、通気性のよいものをしっかり選ぶことが大事。さらに、レースに出るなら「JCF認定」、安全基準を満たすなら「SG規格」「CE規格」などの規格も確認しましょう。この記事では、現役ロードレーサーでもあり、自転車ライターでもある浅野真則さんへの取材をもとに、プロ目線で正しいロードバイク用ヘルメットの選び方を説明します。OGK KABUTO、GIRO、POC、LAZERなどの人気ブランドからお買い得商品まで、幅広くご紹介します。


自転車ライターがおすすめするロードバイク用ロック6選|盗難から自転車を守る頑丈な鍵

自転車ライターがおすすめするロードバイク用ロック6選|盗難から自転車を守る頑丈な鍵

大切なロードバイクを盗難から守るうえで欠かせないのがロック。壊れにくく強硬なものほど重くなり携帯には向きませんし、華奢なロックでは盗難のリスクが上がります。ロック選びはセキュリティの高さはもちろん、使用するシーンにあわせたものを選ぶことが大切です。ロックはさまざまなメーカーから材質や形状、キータイプなど多くの種類の商品が販売されており、選ぶ際に迷われる方も多いでしょう。そこで今回は、自転車ライターである浅野真則さんへの取材をもとに、ロック選びのポイントやおすすめのロックをご紹介いたします。


最新の記事


アウトドア&旅ライターが選ぶ! キャンプで使えるアウトドア用ペグおすすめ商品5選|テントをしっかり固定

アウトドア&旅ライターが選ぶ! キャンプで使えるアウトドア用ペグおすすめ商品5選|テントをしっかり固定

アウトドアでテントやタープを設営するとき、必ずお世話になるアイテムがペグです。ペグの素材は主に3種類で、丈夫なスチール製、軽さと丈夫さを両立しているアルミ製、軽くて持ち運びが楽なプラスチック製があります。テントやタープに付属のものでは頼りないと買い足しにアウトドアショップに出向くと、素材だけでなく形状もさまざまな商品がずらりと並んでいて、どれを選べばよいのか迷います。この記事では、屋外レジャーに詳しいアウトドア&旅ライターである大森弘恵さんにお話を伺い、ペグの選び方とおすすめ商品について説明します。選び方を参考にして、自分に合ったペグを探してくださいね。


【文房具のプロが選ぶ!】バイブルサイズ手帳のリフィルおすすめ8選|選び方も解説

【文房具のプロが選ぶ!】バイブルサイズ手帳のリフィルおすすめ8選|選び方も解説

バイブルサイズのシステム手帳は、持ち運びにもちょっとしたメモにも便利。リフィルを変えることでいろいろな使い方ができます。よく考えられたリフィルは、使い勝手のよさもさることながら、メモをとる楽しみも提供してくれます。メモ用リフィルであれば罫線の種類や紙の色による違い、スケジュールリフィルであれば月間や週間、見開きかどうかなど、レイアウトの種類が豊富にあります。この記事では、文房具のプロフェッショナルである、文房具ユーザーの他故壁氏さんへ取材し、バイブルサイズ手帳のリフィルの選び方、おすすめ商品を紹介します。


【整理収納アドバイザーが教える】 木製掛け時計のおすすめ8選|機能とデザインのバランス

【整理収納アドバイザーが教える】 木製掛け時計のおすすめ8選|機能とデザインのバランス

木製掛け時計は、アンティーク調のものからモダンなものまで種類が豊富で、どんな部屋のインテリアにも合わせやすいのが特徴です。自分の好みに合うデザインと、時計としての機能を果たしていることとのバランスがとても重要ですが、何を基準に選べば良いのか悩んでしまいますよね。ここでは、整理収納アドバイザーの鈴木久美子さんに取材をして教えていただいた選び方とおすすめ商品を紹介します。


【着こなし工学提唱者に聞く】男子学生のローファーおすすめ5選と選び方のポイント

【着こなし工学提唱者に聞く】男子学生のローファーおすすめ5選と選び方のポイント

男子学生の定番の革靴である「ローファー」。ハルタやリーガルなどのブランド、価格やカラー以外にもローファー選びのポイントが実はたくさんあるので、何を基準に選べばいいのか迷ってしまう人もいるでしょう。そこでこの記事では、ファッションに詳しい[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんへの取材をもとに、男子学生向けのローファーの選び方やおすすめの商品をご紹介していきます。


タッチペン(スタイラス)付きボールペンおすすめ4選|教育・受験指導専門家に取材

タッチペン(スタイラス)付きボールペンおすすめ4選|教育・受験指導専門家に取材

この記事では、教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、タッチペン(スタイラス)付きのボールペンの選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。スマートフォンやタブレットを使って勉強や仕事をすることも多くなってきた今、注目したいのが、タッチペン(スタイラス)付きのボールペンです。ボールペンとタッチペン(スタイラス)を持ち替えることなく、複数の作業をスムーズに行うことができるからです。ふたつの機能を同時に手に入れることから、購入に際しては、気をつけて欲しいポイントがありますので、ぜひ参考にしてください。