目利きライターが選ぶ! ブックカバーのおすすめ5選

目利きライターが選ぶ! ブックカバーのおすすめ5選

フリーライター、小物王:納富 廉邦(のうとみ やすくに)
フリーライター、小物王
納富 廉邦(のうとみ やすくに)

文化、飲食、メディア、ガジェット、雑貨、伝統芸能など、娯楽全般をフィールドに雑誌、書籍、テレビ、ラジオ、講演などで活動する。 文具系、カバンなどの装身具、お茶、やかん、ガジェット、小説、落語などに関する著書もある。テレビ「マツコの知らない世界」ではボールペンの人、「嵐にしやがれ」ではシステム手帳の人として出演。

本を保護すると同時に、お気に入りのブックカバーは読書の気分を上げてくれるものです。ブックカバーの素材は紙製や布製、革製など種類が豊富。また、サイズも文庫本や新書、A5サイズなど本に合わせてさまざまです。なかにはサイズに制限されず、どんな大きさの本にも対応できるブックカバーも。そこで、目利きライターの納富廉邦さんにブックカバーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。お気に入りのブックカバーを見つけて、日々の読書を楽しみましょう!


ブックカバーはどう選ぶ? 目利きライターに聞いた

目利きライターの納富廉邦さんに、ブックカバーを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

積み重なった本
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

とにかく手触りが重要!

フリーライター、小物王

ブックカバーは、本を保護するもの。しかし、保護だけなら書店でつけてくれる紙でもいいということになります。それよりもむしろ、ブックカバーの役割は本を読むときの手触りの向上ではないでしょうか。

とくに古書や図書館から借りた本などは直接持つよりもカバーをかけたほうが気持ちいいですし、どうせならより気持ちいいほうが本を手に取りたくなる、つまりそれだけ本が読みたくなるというわけです。革装の本を持っているとうれしくなるようなものですね。

ブックカバーの素材は革のほかに、ファブリック、合皮、紙、化繊などいろいろあります。単に汚れを防ぐというだけなら化繊やビニールなどでもいいのですが、手触りについてはやはり革かファブリックがいいですね。紙もいいのですが耐久性に欠ける場合があります。合皮は実際に触って確かめて気に入ったものを選びたいところです。

土屋鞄製作所『トーンオイルヌメ アンティック文庫カバー』

手触りのいい本革製のブックカバー。使い続けるほどに手になじんでいくのも本革の魅力です。

もちろん好きな柄のものを選びましょう

フリーライター、小物王

本にブックカバーをかけるということは、その本を持ち歩く可能性が高いということです。そして持ち歩く本は、電車のなか、カフェ、教室など、あらゆるところで取り出して読みたくなるもの。それならば柄や色は自分が好きなものを選ぶべきでしょう。

今やブックカバーの選択肢はものすごく増えています。サイズなどに制限されずに、好きな柄や色が選び放題。そこを妥協すると、結局持ち歩かないことになりかねません。とにかく好きな柄、持っていたい色のブックカバーを選びましょう。

機能性も要チェック

フリーライター、小物王

ブックカバーには、素材や色、柄、サイズのほかにも、機能などで特長を出している製品があります。

ひとつでさまざまなサイズの本に対応するもの、着脱がらくにできるもの、しおりひもが複数ついているもの、ストラップなどがつけられるもの。さらには、表紙の模様などを変えられるもの、カバンのなかなどでページの間にものが挟まったりしないようにカバーしてくれるもの、ハードカバーのもの、ラウンドファスナーのもの、などなど……。探せばいくらでも出てきますよ。もし「こういう機能があったらいいな」と思ったときは、検索して探してみてください。

ベアハウス『フリーサイズブックカバー』

本の大きさに合わせてサイズを変えられる、便利なブックカバー。

目利きライターが選ぶ! ブックカバーのおすすめ5選

上で紹介したブックカバーの選び方のポイントをふまえて、目利きライターの納富廉邦さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ベアハウス『フリーサイズブックカバー』

出典:Amazon

展開サイズ
フリー(文庫〜A5)
素材
コットン
Thumb lg 49aaa36d 1124 4159 93a5 8717eb802870
フリーライター、小物王

どんな大きさの本にも対応可能な万能ブックカバー

その名のとおり、文庫サイズからA5サイズまでなら、どんな大きさの本にも対応するブックカバーです。大きめの布を折り、面ファスナーで留めれば、持っている本のサイズに合わせられるという仕組み。この製品は発売されてからも改良を続け、フリーサイズのブックカバーにありがちな、カバーをかけた状態がモコモコして本が持ちにくいといったことが極めて少ないのが魅力です。

また、素材や柄も豊富にそろっていますので、自分好みの柄や色を選べるのもうれしいところ。折り方もよく考えられていて、不器用な方でも失敗せずに使用できます。ハヤカワ文庫などの特殊なサイズにも対応するのがいいですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ヤマサキデザインワークス『ブックカバー』

出典:Amazon

展開サイズ
文庫本
素材
牛革
Thumb lg 49aaa36d 1124 4159 93a5 8717eb802870
フリーライター、小物王

2パーツに分かれ、装着の際に表紙が折れる心配なし

革製のブックカバーですが装着方法が変わっています。表紙と裏表紙にそれぞれカバーを差し込んで背中で留めるスタイル。装着時に表紙を曲げる必要がなく、スムーズな着脱が可能です。

革の品質がいいため手触りも心地よく、また経年変化で使うほど手になじんでいきます。本の厚さが変わっても、革の弾力と背中部分の遊びのおかげで装着感、使用感が変わらずに使えますよ。表紙にぴたりと装着できるため、手にしたときに本ならではのシャープな感触が失われず、指がとても気もちいいのもこのブックカバーの魅力です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

土屋鞄製作所『トーンオイルヌメ アンティック文庫カバー』

出典:楽天市場

展開サイズ
文庫本
素材
本体:オイルヌメ革(本牛革 オイル仕上げ)、内装:ピッグスウェード、シャンタン
Thumb lg 49aaa36d 1124 4159 93a5 8717eb802870
フリーライター、小物王

使うほどに手になじんで、自分だけのブックカバーに

私が使った数多くのブックカバーのなかでもっとも手触りがよく、本のカバーの素材として最適だと感じたのが、この製品に使われているオイルヌメ革です。

本を読んでいるときに感じる指先の感触や、ページをめくるときに本全体を少したわめたときのやわらかさなど、本を読むという動作を邪魔しないどころか適度な滑り止めになり、ページめくりがスムーズに行える気さえします。文庫サイズのみですが、文庫本を読むときにこのカバーをかける贅沢はブックカバー好きにはこたえられません。完成度の高いブックカバーです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SIWA|紙和『ブックカバー』

出典:Amazon

展開サイズ
文庫本、新書、A5
素材
ソフトナオロン
Thumb lg 49aaa36d 1124 4159 93a5 8717eb802870
フリーライター、小物王

和紙製で装着感なし、軽くて丈夫なブックカバー

「SIWA」の『ブックカバー』は特殊な和紙製で紙と同じように軽く薄く、しかし濡れても破れず、長く使うごとに手になじんでいきます。本にかけたときにも重くなりません。さらに、本らしい手触りを残したまま保護し、指先には本よりもほんの少しやわらかい感触を与えてくれます。

厚みが薄いせいか、持ったときの感覚はほとんどカバーをつけていないよう。外観にはどこか懐かしいムードが出ますし、普通の紙のカバーよりもはるかに長く使えます。

価格も手ごろでサイズも文庫だけでなく新書、A5サイズとそろっているのが魅力。私は新書サイズのカバーにコミックスを入れて読むのが好きです。

※ECサイトへのリンク先の商品はすべて「文庫本」サイズとなっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

クイントデザイン『リサイクルブックカバー』

出典:楽天市場

展開サイズ
文庫本
素材
紙、布
Thumb lg 49aaa36d 1124 4159 93a5 8717eb802870
フリーライター、小物王

おしゃれな古書の表紙で作られたブックカバー

ブックカバーにはさまざまなデザインがありますが、もっとおもしろく、しかしシックで人前にも出しやすい柄を探している方には、この『リサイクルブックカバー』がおすすめです。

こちらは古書の表紙カバーを布で裏打ちし、表面をコーティングしたもの。つまり、本物の本の表紙カバーをブックカバーに仕立てたものなのです。洋書や古書のカッコいいデザインをそのまま自分の本のカバーに使えるわけですから、本好きにはたまらない製品といえるでしょう。もちろん実物の本の表紙カバーを使っていますので、1点ものに近く、気に入ったデザインのものは素早く買っておかないと次に買えるのはいつになるかわかりません。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

ベアハウス『フリーサイズブックカバー』
ヤマサキデザインワークス『ブックカバー』
土屋鞄製作所『トーンオイルヌメ アンティック文庫カバー』
SIWA|紙和『ブックカバー』
クイントデザイン『リサイクルブックカバー』

商品

ベアハウス『フリーサイズブックカバー』 ヤマサキデザインワークス『ブックカバー』 土屋鞄製作所『トーンオイルヌメ アンティック文庫カバー』 SIWA|紙和『ブックカバー』 クイントデザイン『リサイクルブックカバー』

特徴

どんな大きさの本にも対応可能な万能ブックカバー 2パーツに分かれ、装着の際に表紙が折れる心配なし 使うほどに手になじんで、自分だけのブックカバーに 和紙製で装着感なし、軽くて丈夫なブックカバー おしゃれな古書の表紙で作られたブックカバー

価格

Amazon : ¥ 1,620
楽天市場 : ¥ 1,620
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,620
※各社ECサイトの 2019年5月9日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 7,560
楽天市場 : ¥ 7,560
※各社ECサイトの 2019年5月9日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 13,500
※各社ECサイトの 2019年5月9日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,404
楽天市場 : ¥ 1,404
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,404
※各社ECサイトの 2019年5月20日時点 での税込価格
楽天市場 : ¥ 1,620
※各社ECサイトの 2019年5月20日時点 での税込価格

展開サイズ

フリー(文庫〜A5) 文庫本 文庫本 文庫本、新書、A5 文庫本

素材

コットン 牛革 本体:オイルヌメ革(本牛革 オイル仕上げ)、内装:ピッグスウェード、シャンタン ソフトナオロン 紙、布

商品情報

お気に入りのブックカバーを見つけて|目利きライターからのアドバイス

フリーライター、小物王

ブックカバーはもちろん機能的な側面もあり、実際そのまま読むよりもカバーをつけたほうが保護にもなります。また、読んでいる本の題名を隠せますし手も汚れません。いろんな側面から、できれば使ってほしいと思っています。

ここで紹介した商品のように、ブックカバーには多くのバリエーションがありますので、いろいろ見て、ぜひお気に入りのカバーを本のサイズごとにそろえてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連するタグ


文具 本・雑誌

関連する記事


【文房具のプロが選ぶ!】バイブルサイズ手帳のリフィルおすすめ8選|選び方も解説

【文房具のプロが選ぶ!】バイブルサイズ手帳のリフィルおすすめ8選|選び方も解説

バイブルサイズのシステム手帳は、持ち運びにもちょっとしたメモにも便利。リフィルを変えることでいろいろな使い方ができます。よく考えられたリフィルは、使い勝手のよさもさることながら、メモをとる楽しみも提供してくれます。メモ用リフィルであれば罫線の種類や紙の色による違い、スケジュールリフィルであれば月間や週間、見開きかどうかなど、レイアウトの種類が豊富にあります。この記事では、文房具のプロフェッショナルである、文房具ユーザーの他故壁氏さんへ取材し、バイブルサイズ手帳のリフィルの選び方、おすすめ商品を紹介します。


タッチペン(スタイラス)付きボールペンおすすめ4選|教育・受験指導専門家に取材

タッチペン(スタイラス)付きボールペンおすすめ4選|教育・受験指導専門家に取材

この記事では、教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、タッチペン(スタイラス)付きのボールペンの選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。スマートフォンやタブレットを使って勉強や仕事をすることも多くなってきた今、注目したいのが、タッチペン(スタイラス)付きのボールペンです。ボールペンとタッチペン(スタイラス)を持ち替えることなく、複数の作業をスムーズに行うことができるからです。ふたつの機能を同時に手に入れることから、購入に際しては、気をつけて欲しいポイントがありますので、ぜひ参考にしてください。


就活用ボールペンのおすすめ5選|教育・受験指導専門家が選び方も解説

就活用ボールペンのおすすめ5選|教育・受験指導専門家が選び方も解説

就活をするうえで必須道具のひとつとなるのがボールペンです。履歴書やエントリーシートへの記入、会社説明会で聞いた企業情報の記録など、就活中は、ボールペンを使用する機会が多いものです。そこで、教育・受験指導専門家の西村 創さんに、就活の心強い味方となるおすすめの就活用ボールペンを教えてもらいました。本記事を参考にお気に入りの1本を見つけてみてください。


【文房具ユーザーが選ぶ】製図用シャーペンの選び方とおすすめ10選

【文房具ユーザーが選ぶ】製図用シャーペンの選び方とおすすめ10選

製図用として、手元の視界がより見えやすいように工夫されている製図用シャーペン。日本製では、‎ぺんてる · ‎パイロット · ‎プラチナ万年筆 · ‎トンボ鉛筆から、海外製では、ステッドラーやロットリングなどが有名です。通常の勉強用としても使いやすい製図用シャーペンですが、いざ買おうとしても、自分の用途で適当な芯径(しんけい)はどれなのかなど、わからない部分も多くてどれがいいか迷ってしまう人もいるでしょう。そこでこの記事では文房具全般に詳しい文房具ユーザーの他故壁氏(たこかべうじ)さんにお話をうかがい、製図用シャーペンの選び方とおすすめ商品についてまとめました。自分用の製図用シャーペンを選ぶ際、ぜひ参考にしてください。


【文房具ライターに聞いた】筆箱・ペンケースの選び方とおすすめ商品5選

【文房具ライターに聞いた】筆箱・ペンケースの選び方とおすすめ商品5選

筆記用具を持ち運ぶときなどに必要となる筆箱・ペンケース。素材やデザイン、収納量や収納タイプ、また中身の見やすさなど、本当に使いやすい筆箱・ペンケースを選ぼうと思うと、実は気をつけなければいけないポイントがたくさんあります。そこで文房具ライターのきだて たくさんに筆箱・ペンケース選びのポイントとおすすめの商品を教えてもらいましたので、ご紹介していきます。


最新の記事


アウトドア&旅ライターが選ぶ! キャンプで使えるアウトドア用ペグおすすめ商品5選|テントをしっかり固定

アウトドア&旅ライターが選ぶ! キャンプで使えるアウトドア用ペグおすすめ商品5選|テントをしっかり固定

アウトドアでテントやタープを設営するとき、必ずお世話になるアイテムがペグです。ペグの素材は主に3種類で、丈夫なスチール製、軽さと丈夫さを両立しているアルミ製、軽くて持ち運びが楽なプラスチック製があります。テントやタープに付属のものでは頼りないと買い足しにアウトドアショップに出向くと、素材だけでなく形状もさまざまな商品がずらりと並んでいて、どれを選べばよいのか迷います。この記事では、屋外レジャーに詳しいアウトドア&旅ライターである大森弘恵さんにお話を伺い、ペグの選び方とおすすめ商品について説明します。選び方を参考にして、自分に合ったペグを探してくださいね。


【文房具のプロが選ぶ!】バイブルサイズ手帳のリフィルおすすめ8選|選び方も解説

【文房具のプロが選ぶ!】バイブルサイズ手帳のリフィルおすすめ8選|選び方も解説

バイブルサイズのシステム手帳は、持ち運びにもちょっとしたメモにも便利。リフィルを変えることでいろいろな使い方ができます。よく考えられたリフィルは、使い勝手のよさもさることながら、メモをとる楽しみも提供してくれます。メモ用リフィルであれば罫線の種類や紙の色による違い、スケジュールリフィルであれば月間や週間、見開きかどうかなど、レイアウトの種類が豊富にあります。この記事では、文房具のプロフェッショナルである、文房具ユーザーの他故壁氏さんへ取材し、バイブルサイズ手帳のリフィルの選び方、おすすめ商品を紹介します。


【整理収納アドバイザーが教える】 木製掛け時計のおすすめ8選|機能とデザインのバランス

【整理収納アドバイザーが教える】 木製掛け時計のおすすめ8選|機能とデザインのバランス

木製掛け時計は、アンティーク調のものからモダンなものまで種類が豊富で、どんな部屋のインテリアにも合わせやすいのが特徴です。自分の好みに合うデザインと、時計としての機能を果たしていることとのバランスがとても重要ですが、何を基準に選べば良いのか悩んでしまいますよね。ここでは、整理収納アドバイザーの鈴木久美子さんに取材をして教えていただいた選び方とおすすめ商品を紹介します。


【着こなし工学提唱者に聞く】男子学生のローファーおすすめ5選と選び方のポイント

【着こなし工学提唱者に聞く】男子学生のローファーおすすめ5選と選び方のポイント

男子学生の定番の革靴である「ローファー」。ハルタやリーガルなどのブランド、価格やカラー以外にもローファー選びのポイントが実はたくさんあるので、何を基準に選べばいいのか迷ってしまう人もいるでしょう。そこでこの記事では、ファッションに詳しい[着こなし工学]提唱者の平 格彦さんへの取材をもとに、男子学生向けのローファーの選び方やおすすめの商品をご紹介していきます。


タッチペン(スタイラス)付きボールペンおすすめ4選|教育・受験指導専門家に取材

タッチペン(スタイラス)付きボールペンおすすめ4選|教育・受験指導専門家に取材

この記事では、教育・受験指導専門家の西村 創さんへの取材をもとに、タッチペン(スタイラス)付きのボールペンの選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。スマートフォンやタブレットを使って勉強や仕事をすることも多くなってきた今、注目したいのが、タッチペン(スタイラス)付きのボールペンです。ボールペンとタッチペン(スタイラス)を持ち替えることなく、複数の作業をスムーズに行うことができるからです。ふたつの機能を同時に手に入れることから、購入に際しては、気をつけて欲しいポイントがありますので、ぜひ参考にしてください。